事例集 2017年10月 料金表

ご依頼内容 インターネットにつながらない(1) 光回線の不具合 Windows Liveメール2012の使い方
訪問日時 2017年10月30日
作業内容 1.ONUの動作ランプを確認(AUTH 消灯、UNI 緑点滅、PON/TEST 消灯、POWER/FAIL 緑点灯)
2.回線かONUの故障と判断。フレッツ光の故障窓口 0120-000-113 に電話して修理を手配

3.PC_2(Win7 SP1 4GB 富士通 FMVA56HBC) 有線LANで正しくLANにつながり、ネットワークプリンタから印刷できるのを確認
4.PC_2 MicrosoftUpdateの履歴を確認(KB4041681 がエラー 800736b3 で繰り返し失敗しているのを確認
5.PC_2 Windows Liveメール2012の使い方を説明など。アドレス帳の整理方法
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 台風で強風が吹いた翌日なので、風で光ファイバーが損傷したのではないかと思う。

シャットダウン時に毎回KB4041681の適用に失敗し、シャットダウンや起動に長い時間がかかるようになっていた。

2017年09月30日にメモリーの不具合でメモリモジュールの取り外しを行っているが、その後ハードウェア的な問題は無いようだった。
関連サイト お問い合わせ NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/contact/
光回線終端装置 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E5%9B%9E%E7%B7%9A%E7%B5%82%E7%AB%AF%E8%A3%85%E7%BD%AE
Windows7が起動しない メモリーモジュールの異常 プリンタのセットアップ
case_2017-09.htm#2017_09_30_1
Microsoft®Update カタログ RSS 検索結果 "KB4041681"
http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Search.aspx?q=KB4041681

ご依頼内容 「税理士いらず」の使い方(3) 役所のExcel様式ファイルの活用
訪問日時 2017年10月29日
作業内容 1.PC_1(Win10 Build 15063.674 NEC) 役所のExcel様式ファイルの活用方法など
2.PC_1 「税理士いらず」の使い方を説明、練習など
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 役所のサイトから、各種様式をExcelやWordの形式でダウンロードして使うと、いちいち手書きしないで済む。
関連サイト 「税理士いらず」の使い方(2) ライセンスキーの登録
case_2017-10.htm#2017_10_27_1

ご依頼内容 自作パソコンが起動しない データ救出
訪問日時 2017年10月28日
作業内容 1.PC_1(Win10) 電源が入らないのを確認。BIOSの画面も出せない
2.PC_1 ケースを開けてCPU周辺のホコリを除去
3.PC_1 ハードディスクを取り出して、私のPCに接続、USBメモリに必要なデータを救出
作業時間 2時間
ご請求金額 7500円(作業料金6000円+USBメモリの代金1500円)
備考 HDDには異常が無かったので、必要なデータについてはすべて取り出しができた。

電源の故障ではないかと思って、予備の電源ユニットを持って行ったが、マザーボードのCPU周りの電源供給端子が8ピンのEPS12V準拠の品で、
私が持参した電源はATX12Vであるため十分に電力供給できず、適切に判断できなかった。

ご利用のP5Q Deluxeにはオンボードグラフィック機能がないので、
グラフィックカードを外してみてグラフィックカードの故障なのかを調べることができない、
診断するには、GT 710のような安価な製品でも良いので何かグラフィックカードが必要になる。
関連サイト ATX電源ユニット知識!電源コネクタの種類を把握する
http://www.pasonisan.com/pc-jisaku/power-connector.html
P5Q Deluxe マザーボード ASUS 日本
https://www.asus.com/jp/Motherboards/P5Q_Deluxe/specifications/
価格.com - MSI GT 710 2GD3H LP [PCIExp 2GB] 価格比較
http://kakaku.com/item/K0000849552/

ご依頼内容 Outlook 2013が起動しない OneDriveで同期できない
訪問日時 2017年10月27日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 東芝) Outlook 2010 からiCloud.comドメインのメールアカウント設定を削除。nifty.comのメール設定は残す
2.PC_1 プリンタMG6230 から正しく印刷できるのを確認(LAN接続)
3.PC_1 Registry Winner を削除
4.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
5.PC_1 Norton AntiVirusが正しく動作しているのを確認

6.PC_2(Win8.1 Update 1 東芝) 使用期限切れの IObit Start Menu 8 を削除
7.PC_2 Outlook 2013 のpstファイルをゴミ箱からドキュメントに戻す
8.PC_2 メールのプロファイルの設定を修正。正常に Outlook 2013 が起動し、元のメールデータが表示されるようになった
9.PC_2 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインしているが、同じメールとパスワードの組み合わせでMSNのサイトからサインインできないのを確認
10.PC_2 MSNのサイトからMicrosoftアカウントのパスワードを再設定(アカウントが凍結されていた)
11.PC_2 新しいMicrosoftアカウントのパスワードでWindowsにサインイン(正常動作)
12.PC_2 Windows 8.1組み込みのOneDriveと、MicrosoftストアアプリのOneDriveと、onedrive.live.comのサイトで正しく同期できるようになった
13.PC_2 Microsoftアカウントと、niftyの登録情報を整理して印刷
14.PC_2 Norton AntiVirusが正しく動作しているのを確認
15.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows8.1では既定で確認メッセージが出ないので)
16.PC_2 プリンタMG6230 をセットアップ(LAN接続。My Image Garden含む)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 ドキュメントにある「Outlook ファイル」のフォルダを誤って削除したようで、Outlook 2013が起動しなくなっていた。

Microsoftアカウントのパスワードを間違えすぎて、アカウントがロックされた後や、
Microsoftアカウントのパスワードを再設定した後は、Microsoftアカウントの古いパスワードでもWindowsにサインインできるので、
現に MicrosoftアカウントでWindowsにサインインできているように見えるのに、
MSNのサイトからだとMicrosoftアカウントにサインインできないという現象が起こる。
関連サイト 「Start Menu 8」をアンインストールする手順について
https://www.japan-secure.com/entry/blog-entry-309.html
Outlook データ ファイル (.pst および .ost) の概要 - Outlook
https://support.office.com/ja-jp/article/Outlook%2d%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%2d%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab%2dpst%2d%e3%81%8a%e3%82%88%e3%81%b3%2dost%2d%e3%81%ae%e6%a6%82%e8%a6%81%2d222eaf92%2da995%2d45d9%2dbde2%2df331f60e2790

ご依頼内容 「税理士いらず」の使い方(2) ライセンスキーの登録
訪問日時 2017年10月27日
作業内容 1.PC_1(Win10 Build 15063.674 NEC) 「税理士いらず」にライセンスキーを登録
2.PC_1 「税理士いらず」の使い方を説明、練習
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 「税理士いらず」の体験版に製品版のキーを入れると、製品版として動作するようになる。
関連サイト 「税理士いらず」の使い方(1) iOSの更新
case_2017-10.htm#2017_10_26_1
【税理士いらず】小規模法人のための決算書・申告書一括作成ソフト
http://www.z-irazu.jp/

ご依頼内容 DELL Venue 5830 Pro に Windows 10 Fall Creators Updateを適用
訪問日時 2017年10月26日
作業内容 1.PC_5(Win10 Build 15063.674 Dell Venue 8) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.674 → 16299 へ更新。「更新プログラムをチェック」で自動的にダウンロードが始まった)
2.PC_5 ダウンロード中に応答なし。再起動。ストップエラー発生(DRIVER_POWER_STATE_FAILURE)
3.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(「更新プログラムをチェック」で自動的に再び build 16299 のダウンロードが始まった)
4.PC_5 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
5.PC_5 「PCは複数再起動します」の画面で54%あたりまで進んだのを確認。終了を待たず退出

6.PC_4(Panasonic Win7) MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新をいくつか適用。Skypeとプリンタドライバの更新版以外をすべて適用)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 DELLのサイトには DELL Venue 5830 Pro について Windows 10 Fall Creators Update への対応状況について何も説明がないが、
ひとつ前のバージョンである Creators Update については対応しているので、Fall Creators Update もじきに正式に対応すると思う。
関連サイト MicrosoftUpdate KB4041676が適用できない
case_2017-10.htm#2017_10_12_2
McAfee製品の乗り換え MicrosoftUpdate KB4041676が適用できない(2)
case_2017-10.htm#2017_10_16_3
Venue 5830 Proのサポート ドライバおよびダウンロード Dell 日本
http://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpdhs1/product-support/product/dell-venue-8-pro/drivers

ご依頼内容 「税理士いらず」の使い方(1) iOSの更新
訪問日時 2017年10月26日
作業内容 1.PC_1(Win10 Build 15063.674 NEC) 「税理士いらず」の使い方を説明、練習
2.PC_1 ファイル履歴機能で外付けHDDにバックアップを実施(正常終了。正常動作)

3.Apple_1(iPad au) iOSを更新(iOS11.0.2→iOS11.0.3)
4.Apple_1 正常にiOS11.0.3に更新できた
5.Apple_1 iPadの使い方を説明、練習
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Apple IDは未取得だが iOSの更新は正常に行うことができた。
関連サイト 「税理士いらず」のソフトウェア更新 データバックアップ iOSの更新
case_2017-10.htm#2017_10_25_1

ご依頼内容 Windows Liveメール2012が起動しない Outlook 2016に乗り換え 本体BIOS更新
訪問日時 2017年10月25日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 15063.674 NEC DA370/A) Windows Liveメール2012が正常に起動しないのを確認
2.PC_2 Windows 10を再起動(14日間再起動の操作をしていなかった)
3.PC_2 Windows Liveメール2012が正常に起動するようになった
4.PC_2 Outlook 2016にメールアカウントを設定(nifty POP SSL有効 995/SMTP SSL有効 465 サーバーに15日間残す)
5.PC_2 Outlook 2016にメールデータとアドレス帳を移行。Outlook 2016を既定のメールアプリに設定
6.PC_2 筆王21の住所録と文面を整理
7.PC_2 PX-045Aを通常使うプリンタに設定
8.PC_2 NEC SmartUpdateを実施(本体BIOSを更新 ?→639a1102)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Windows Liveメール2012はサポートが終了しているため、Outlook 2016にメールの設定を行った。
関連サイト 価格.com - NEC LaVie Desk All-in-one DA370-AA 2015年1月発表モデル 価格比較
http://kakaku.com/item/J0000014560/
■モジュール番号 : 10545 ■最終更新日 2017/07/20 ■モジュール名 LAVIE Desk All-in-one / LAVIE Direct DA(S) BIOSアップデートモジュール Ver.639A1102
http://121ware.com/psp/PA121/121ETC2/ENTP/s/WEBLIB_NECS_SP.NECS_SP_DISP_URL.FieldFormula.IScript_SU_Display?modId=10545

ご依頼内容 「税理士いらず」のソフトウェア更新 データバックアップ iOSの更新
訪問日時 2017年10月25日
作業内容 1.PC_1(Win10 Build 15063.674 NEC) 税理士いらず 28年度版 Ver11.022 製品版を削除
2.PC_1 税理士いらず 29年度版 Ver12.017 体験版 をインストール
3.PC_1 税理士いらず 29年度版 アップグレード版の購入を申し込み
4.PC_1 Windowsのバックアップと復元で外付けHDDにイメージバックアップを作成
5.PC_1 税理士いらずの使い方を説明

6.Apple_1(iPad au) 端末のアクティベーションが解除されているのを確認
7.Apple_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 手動でキーを入力)
8.Apple_1 iOSが更新され、正常に端末のアクティベーションが完了した(iOS 9か10→iOS11.0.2)
9.Apple_1 iOSを更新(iOS11.0.2→iOS11.0.3 終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 税理士いらず 29年度版 を利用するには、いったん体験版をインストールし、ライセンスキーの購入を申し込む必要がある。

iOSを更新したら、無線LANの接続先の設定が消え、再アクティベーションが求められたようだった。
関連サイト 「税理士いらず」の使い方(2)
case_2017-06_member.htm#2017_06_01_2
Windows 7のシステムのバックアップと復元 [Windowsの使い方] All
https://allabout.co.jp/gm/gc/20922/
【税理士いらず】小規模法人のための決算書・申告書一括作成ソフト
http://www.z-irazu.jp/

ご依頼内容 Windows 10 build 10586から16299.19へ更新 不要なソフトの整理
訪問日時 2017年10月24日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 10586 NEC VN770/D i5-2410M) Windows 10の新バージョンへの更新の案内が出ているのを確認
2.PC_1 ドキュメントの中身をDVD-Rにバックアップ(楽々はがき2015の住所録含む)
3.PC_1 Nortonライブアップデートを実施(正常終了)
4.PC_1 Norton Internet Securityのプログラムが最新版なのを確認
5.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 144 を削除
6.PC_1 Javaランタイム64bit Version 8 Update 144 を削除
7.PC_1 JWordプラグイン を削除
8.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
9.PC_1 Javaランタイム64bit Version 6 Update 22 を削除
10.PC_1 Javaランタイム32bit Version 6 Update 33 を削除
11.PC_1 JavaFX 2.11 を削除
12.PC_1 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
13.PC_1 NaviNow Web Tool を削除
14.PC_1 Windows Live Essentials 2011の構成を変更。メールとフォトギャラリーだけ残す
15.PC_1 Googleツールバー を削除
16.PC_1 PhishWall を削除
17.PC_1 ホームネットワークサーバー powered by DiXiM を削除
18.PC_1 EPSON PM-704Aのドライバを削除
19.PC_1 リモートサポートツール OPTiM を更新
20.PC_1 遠隔サポートツールPlus 東日本電信電話株式会社を削除
21.PC_1 パソコン点検ツール OPTiM を削除
22.PC_1 盗み見、不正書き込み防止ツール OPTiM を削除
23.PC_1 リモートサポートツール OPTiM を削除
24.PC_1 SmartVision(IPTV対応版)2を削除。SmartVision(IPTV対応版)1も同時に削除された
25.PC_1 SD-Video SDK for SmartVision 2 を削除
26.PC_1 G-GUIDE® for Windows を削除
27.PC_1 パスワードなしのローカルアカウントでWindowsにサインインしているのを確認
28.PC_1 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定

29.PC_1 デスクトップ上のアイコンからWindows10アップグレードアシスタントを起動、提案されたバージョンが最新版でない15063なのを確認。キャンセル
30.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 10586 → 16299 へ更新。最新版のWindows10アップグレードアシスタント使用)
31.PC_1 「PCは複数再起動します」の画面で30%あたりまで進んだ後、黒い画面で点々が丸く回った画面で応答なし。電源ボタン長押しで電源オフ
32.PC_1 Windows 10 build 16299への更新処理の続きが進行
33.PC_1(Win10 build 16299.19 NEC VN770/D i5-2410M) 正常に Windows 10 build 16299.19 へ更新された
34.PC_1 Nortonライブアップデートを実施(正常終了)
35.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→13GB)。復元ポイントを作成
36.PC_1 楽々はがき2018アップグレード版をインストール(インストールの過程で楽々はがき2015が自動的に削除された)
37.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし 使用15322時間)
38.PC_1 復元ポイントを作成
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 Windows 10 は自動更新で一般の利用者に提供されたバージョンとしては5種類ある。
公開日 build バージョン 通称
2015年07月29日 Windows 10 build 10240 バージョン 1507 RTM
2015年11月12日 Windows 10 build 10586 バージョン 1511 Windows 10 November Update
2016年08月02日 Windows 10 build 14393 バージョン 1607 Windows 10 Anniversary Update
2017年04月11日 Windows 10 build 15063 バージョン 1703 Windows 10 Creators Update
2017年10月17日 Windows 10 build 16299 バージョン 1709 Windows 10 Fall Creators Update
今回は最新版から見て3つ前のバージョンであるバージョン1511から、一気に最新版にアップグレードを行った。
途中、「PCは複数再起動します」の画面で応答がなくなったが、いっぺん強制終了して続行したら正常にインストールが完了した。

OSをアップデートするときは、新しいOSで正常に動かないソフトを削除しておくことが重要となる。
NEC側ではご利用の VN770/D i5-2410M にWindows10を入れて使うことはサポートしていないが、丁寧に不要なソフトを整理すれば正常に動作する。

某サポート業者による遠隔サポートでは、不要なソフトの整理などを何もしないまま、
Windows10のセットアップディスクのisoファイルをダウンロードして、Roxio製品でisoファイルをマウントし、
仮想の光学ドライブとして認識させ、そこからアップグレードインストールを初めて失敗したようだった。
関連サイト 価格.com - NEC VALUESTAR N VN770-DS6R PC-VN770DS6R [クランベリーレッド] スペック・仕様
http://kakaku.com/item/K0000223566/spec/
Microsoft Windows 10 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_Windows_10
Windows 10 のダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ご依頼内容 Windows 10の基本操作 写真の取り込み
訪問日時 2017年10月24日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 15063.674 i7 NEC) MicrosoftアカウントでWindowsに自動サインインするよう構成されているのを確認
2.PC_2 Microsoftストアアプリのフォトで写真を取り込む方法を説明、練習
3.PC_2 Canon Easy-PhotoPrint EX で写真を印刷する方法を説明、練習
4.PC_2 外付けHDDを接続しなおし。正常に認識した(安全な取り外しの後挿し直していなかった)
5.PC_2 Sotaさん作のbackupでミラーリングバックアップを実施
6.PC_2 外付けHDDにWindowsのバックアップと復元でバックアップ(正常終了)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Windows 10 では「フォト」の写真取り込み機能が良くできているので、カメラメーカー側が用意している写真取り込みソフトは必要ないと思う。
関連サイト Windows 10でデジカメ写真の取り込み&簡単レタッチ術 デジタル生活部
http://pcfan.121ware.com/notice/486/
キヤノン:インクジェットプリンターEasy-PhotoPrint EX ガイド
http://cweb.canon.jp/pixus/software/eppex/

ご依頼内容 インターネットにつながらない msconfigとグループポリシーによる設定間違い KINGSOFT Internet Security 2015を削除
訪問日時 2017年10月22日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 14393 東芝dynabook N51) 有線LANアダプタは100Mbpsでリンクしているが、正常にウェブ閲覧できず
2.PC_5 システムの復元で二週間ほど前に戻す。正常終了するが改善せず
3.PC_5 有線LANアダプタは100Mbpsでリンクしているが、DHCP Client が有効にならずウェブ閲覧できないのを確認
4.PC_5 IPアドレスとDNSサーバーを固定で指定。正常にウェブ閲覧できるようになった
5.PC_5 msconfigでDHCP Clientなど様々なサービスが停止されているのを確認。すべて開始に設定
6.PC_5 有線LANについて、DHCPによる自動割り当てで正常にIPアドレスが割り当てられ、ウェブ閲覧できるようになった
7.PC_5 無線LANアダプタについて、IPv4が無効になっているのを確認。IPv4を有効化
8.PC_5 無線LANについて、DHCPによる自動割り当てで正常にIPアドレスが割り当てられ、ウェブ閲覧できるようになった
9.PC_5 KINGSOFT Internet Security 2015 を削除
10.PC_5 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
11.PC_5 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
12.PC_5 レジストリエディタでグループポリシーによる操作に相当するキーを直接入力して、Windows Defenderを完全に停止してあるのを確認、キーを削除
13.PC_5 Windows Defenderを有効化しようとするが、すでにほかのAV(アンチウイルス)プログラムが動作していると出て有効化できず。再起動
14.PC_5 復元ポイントを作成
15.PC_5 Windows Defenderの有効化を試みると、ほかのAVに関する警告は出ず有効化された。ウイルス定義の更新を開始、終了を待たず退出
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 動作を軽くしようとして、msconfigで必要なサービスを誤って停止させたようだった。

他社のウイルス対策ソフトをインストールしている場合でも、その他社のソフトが更新処理などのため無効になっている瞬間は、
Windows Defender が動作して保護することになるので、Windows Defender は完全に無効化してはいけない。

今回の不具合と、KINGSOFT Internet Security 2015 は無関係だが、古いウイルス対策ソフトは今後、
Windows 10 build 16299 への更新の際に妨げになる可能性が高いので削除した。
関連サイト 重いPCに試して欲しいWindows Defenderを完全無効化する方法!Windows 10 - その他ビジネス ボクシルマガジン
https://boxil.jp/mag/a13/
システム構成ユーティリティで不要なサービスを停止する(Windows 10-8-7-Vista-XP)
https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_83224.html
ネットノート dynabook N51 <仕様>
https://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/141014n51/spec.htm
Windows10 - ローカルグループポリシーエディターを起動する方法 - PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/windows-10-pro-gpedit/

ご依頼内容 イーサネットコンバータの再セットアップ 不要なソフトの削除
訪問日時 2017年10月22日
作業内容 1.イーサネットコンバータAtermWL54SEを設置(らくらく無線スタートで親機との設定を試みるが失敗)
2.PC_4(Win10 build 15063.632 富士通) IPアドレスを固定で 192.168.0.234 に設定
3.PC_4 AtermWL54SEの設定画面 192.168.0.220 へアクセスして、無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 11g)
4.AtermWL54SEのファームウェアを更新(1.11→1.20)
5.PC_4 IPアドレスを自動取得に設定 192.168.0.5 が割り当て
6.AtermWL54SEの設定画面から無線LANリンク速度を確認、11Mbps と条件が悪い
7.PC_4 BNRスピードテストで回線速度測定(下り 8.2Mpbs)
8.PC_4 Bing デスクトップ を削除
9.PC_4 MapsGalaxy Toolbar を削除
10.PC_4 Inbox ツールバー を削除
11.PC_4 Internet Speed Tracker を削除
12.PC_4 Yahoo!ツールバー を削除
13.PC_4 Canon Easy-WebPrint EX を削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 試しに私のタブレットPCをお客様宅の無線LANに接続したところ、親機から数十センチの距離だと54Mbpsでリンクするものの、
数メートル離れただけで1Mbpsまで落ち込むのが確認できた。

隣家の無線LANは離れたチャンネルに1つしかなく、無線LAN同士の干渉とは考えにくい。
親機が金属製の台に置かれていることや、何らかの電子機器との干渉がリンク速度が低下する原因だろうと思う。
関連サイト 自作パソコンの動作が遅い mcshield.exeのせいで断続的にCPU負荷25%となる 故障したHDDの取り外し
case_2011-01_member.htm#2011_01_26_1
EPSON PM-A920で印刷できない Acer製PCのリカバリー(3)
case_2011-12_member.htm#2011_12_19_1
AtermWL54SE|製品情報|AtermStation
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/satellite/wl54se.html

ご依頼内容 HDDからSSDに載せ替え Windows10 のクリーンインストール(3) ADSL回線でのOffice 2016のセットアップ(2)
訪問日時 2017年10月21日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 15063.674 DELL Inspiron Pentium N3700 SSD) 正しく Microsoft Office 2016 Home and Business がインストールできているのを確認
2.PC_3 EdgeやIEやGoogle Chromeで正常にウェブ閲覧できるのを確認(Flashを利用するサイトも表示できた)
3.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.674 → 16299.15 へ更新開始、終了を待たず退出)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 回線が下り0.85Mbpsしかなく、ダウンロードに長時間かかるため、昨夜から Office 2016 のダウンロードを開始して、
終了を確認しないまま退出していたが、正常にインストールが完了していた。

他にMicrosoftUpdateも実行されていて、ドライバ類を含め build 15063.674への更新も完了していた。

回線速度と無関係な動作については快適で、SSDへの載せ替えの効果は大変大きいと思う。
関連サイト HDDからSSDに載せ替え Windows10 のクリーンインストール(2) ADSL回線でのOffice 2016のセットアップ(1)
case_2017-10.htm#2017_10_20_3
HDDからSSDに載せ替え Windows10 のクリーンインストール(1) データ救出
case_2017-10.htm#2017_10_20_1
Inspiron 20 3000シリーズオールインワンデスクトップの詳細 Dell 日本
http://www.dell.com/jp/p/inspiron-20-3052-aio/pd
Inspiron 3052の内部構造(分解チェック)~SSD換装レポート
http://www.pasonisan.com/dell/inspiron20/3052-inner.html

ご依頼内容 Wordが起動しない AppVIsvSubsystems64.dll がないため、プログラムを開始できません
訪問日時 2017年10月21日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1) 期限切れの Start Menu 8 - IObit を削除
2.PC_1 i-フィルターを削除
3.PC_1 Windows起動時に onenotem.exe が起動して、「AppVIsvSubsystems64.dll がないため、プログラムを開始できません」との表示あり
4.PC_1 WordやExcelの起動時に「AppVIsvSubsystems64.dll がないため、プログラムを開始できません」との表示あり
5.PC_1 Microsoft Office 2013 Home and Business についてオンライン修復を試みるがエラーで修復できず(エラーコード : 0-4 ?)
6.PC_1 コントロールパネルのプログラムのアンインストールから Office 2013 の削除を試みるがエラーで削除できず(エラーコード : 0-4 ?)
7.PC_1 Office製品の削除ツール o15-ctrremove.diagcab を実行(正常終了。きれいに消えた)
8.PC_1 Microsoft Office 2013 Home and Business をインストール(office.com/setup から入手。正常終了)
9.PC_1 正常にWord、Excel、PowerPointが起動するようになった
10.PC_1 iTunesを更新(?→12.7)
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を8個適用)
12.PC_1 プリンタMG6530のプリンタ設定を削除
13.PC_1 プリンタMG6930から正常に印刷できるのを確認(LAN接続 Canon BJ Netword Port使用)
14.PC_1 Norton 360 Premiumがエラーなく常駐しているのを確認(画面右下の通知だけで判断、動作状況は確認せず)
15.PC_1 Citrix製の業務用アプリケーションについては動作確認せず
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 AppVIsvSubsystems64.dll は Microsoft Application Virtualization clientのDLLで、見つからないためOffice製品が起動しなくなっていたが、
Officeの削除ツールで完全に削除してから、再インストールしたら正常に動作するようになった。

アプリケーション仮想化に関するものなので、Citrix製の仮想化ソフトと関係があるのかもしれないが詳しくは調べていない。
関連サイト Word,Excel,Outlookが起動できません。エラーメッセージ「コンピューターに - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/office_2013_release-word/wordexceloutlook%e3%81%8c%e8%b5%b7%e5%8b%95/e6f37a03-0cda-4233-a493-573e29c203ee?auth=1
Start Menu 8 PRO - IObit日本公式サイト
http://jp.iobit.com/product/startmenu8.html
Office 2013 のインストールで問題が起きた場合の対処方法 - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/office/wiki/office_2013_release-office_install/office-2013/dc82fa74-3791-4fde-810a-e306155aaec2
PC から Office をアンインストールする - Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/PC-%e3%81%8b%e3%82%89-Office-%e3%82%92%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%99%e3%82%8b-9dd49b83-264a-477a-8fcc-2fdf5dbf61d8?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP
Office 365、Office 2016、Office 2013 のインストールのトラブルシューティング - Office 365
https://support.office.com/ja-jp/article/Office-365%e3%80%81Office-2016%e3%80%81Office-2013-%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0-35ff2def-e0b2-4dac-9784-4cf212c1f6c2?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP

ご依頼内容 Windows 7 が起動しない Buffaloのバックアップユーティリティーでデータバックアップ
訪問日時 2017年10月21日
作業内容 1.無線ルーターWG1200HPのファームウェアを更新(1.0.29→1.0.31 IP 192.186.10.1)

2.PC_1(Win7 SP1 東芝) 電源コードを正しく接続(ACアダプタのインレット端子からケーブルが抜けていた)
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を2個適用)

4.PC_1 外付けHDDを接続。Buffaloのバックアップユーティリティーを設定
5.PC_1 外付けHDDにあるデータを整理、Buffaloのバックアップユーティリティーでデータバックアップ
6.PC_1 iCloudフォトライブラリにある画像がicloud.comのサイトから確認できるのを確認

7.PC_2(Win7 SP1 ASUS) MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を1個適用しようとするがダウンロードが始まらず)
8.PC_2 MicrosoftUpdateの履歴を確認。昨年10月から正しくMicrosoftUpdateできなくなっているのが判明
9.PC_2 Windows Update トラブルシューティングツールを実行(終了を待たず退出 WindowsUpdate.diagcab)

10.Apple_1(iPad Air2 docomo) iCloudフォトライブラリをいったん無効化して再度有効化
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 電源コードが抜けてパソコンが起動しなくなっていた。

外付けHDDをお持ちなのに取り外されていたので、再び接続してバックアップできるよう設定した。
Buffaloのバックアップユーティリティーだと、ファイルの内容を世代管理しつつバックアップできるようだ。

iCloudフォトライブラリが正しく動作しなくなっていたので、iCloudフォトへの同期をいったん無効化して再度有効化したら、正常に動作するようになった。
関連サイト インターネットにつながらない無線ルーターの交換 iPadの使い方(1)
case_2017-09.htm#2017_09_24_2
さらに納得。「バックアップユーティリティー」の秘密 高速&便利なソフトウェア満載 BUFFALO バッファロー
http://buffalo.jp/products/pickup/buffalotools/backup.html
iPadの使い方(2)
case_2017-09.htm#2017_09_24_4
Windows Update トラブルシューティング ツール
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027322/windows-windows-update-troubleshooter

ご依頼内容 HDDからSSDに載せ替え Windows10 のクリーンインストール(2) ADSL回線でのOffice 2016のセットアップ(1)
訪問日時 2017年10月20日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 15063.0 DELL Inspiron Pentium N3700 SSD) MicrosoftUpdateの履歴より、ドライバ類が正しく適用できているのを確認
2.PC_3 プリンタMP490をセットアップ(USB接続。付属ソフトMy Image Garden含む)
3.PC_3 Adobe AIR 27.0 をセットアップ(はがきデザインキットの利用に必要)
4.PC_3 Google Chrome をセットアップ。Googleアカウントでログイン、同期
5.PC_3 不要なMicrosoftストアアプリを削除(余計なダウンロードを発生させるので)
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(ドライバ類を適用、何度も再起動)
7.PC_3 Microsoft Office 2016 Home and Business をインストール(office.com/setup からダウンロード開始、終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 回線が下り0.85Mbpsしかなく、ダウンロードに長時間かかるため、MicrosoftUpdateでドライバ類のダウンロードを開始して退出し、3時間後に再訪問している。
私がいない間にダウンロードが進んで、ドライバ類が正しくインストールされていた。
さらにOfficeのダウンロードも必要なので、インストールが始まったのを確認して、終了を待たず退出した。

プリンタMP490のセットアップファイルは、私が別の高速な回線でダウンロードして用意してきたものを使用した。
用意してきたことで作業時間が3時間は短縮できたと思う。
関連サイト HDDからSSDに載せ替え Windows10 のクリーンインストール(1) データ救出
case_2017-10.htm#2017_10_20_1
PIXUS MP490 MP Driver Ver. 1.05
http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/mp68-win-mp490-105-ej.html
Inspiron 20 3000シリーズオールインワンデスクトップの詳細 Dell 日本
http://www.dell.com/jp/p/inspiron-20-3052-aio/pd
Inspiron 3052の内部構造(分解チェック)~SSD換装レポート
http://www.pasonisan.com/dell/inspiron20/3052-inner.html

ご依頼内容 インターネットにつながらない 同一LAN内にDHCPサーバーが二台ある
訪問日時 2017年10月20日
作業内容 1.PC_4(白 Win10 Build 15063.674 64bit NEC i7 LL750/N) IPアドレス 192.168.10.125 がDHCPサーバーから割り当てられネットにつながらないのを確認
2.PC_3(赤 Win10 Build 15063.674 64bit NEC i7 LL750/N) IPアドレス 192.168.1.10 がDHCPサーバーから割り当てられネットにつながるのを確認(正常)

3.2階にあるFONの無線ルーターのLAN側端子が、壁面のLAN端子に接続され、FONのWAN側端子には何もつながっていないのを確認(DHCPサーバーが動作している)
4.2階にあるFONの無線ルーターのWAN側端子を、壁面のLAN端子に接続(1階とはセグメントが異なるLANとなる)

5.PC_4 正常にIPアドレス 192.168.1.7 がDHCPサーバーから割り当てられネットにつながるのを確認
6.PC_3 正常にIPアドレス 192.168.1.10 がDHCPサーバーから割り当てられネットにつながるのを確認
7.プリンタMG7530に正常にIPアドレス 192.168.1.6 がDHCPサーバーから割り当てられネットにつながるのを確認
8.FONのSSID側に私の端末を接続。IPアドレス 192.168.10.152 がDHCPサーバーから割り当てられネットにつながるのを確認
9.無線ルーター2台について、ネットワークの設定情報を整理して印刷

10.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.674 → 16299.15 へ更新開始、終了を待たず退出)
11.PC_3 WSDポートで構成されているプリンタMG7530の設定を削除
12.PC_3 プリンタMG7530から正しく印刷できるのを確認(LAN接続 Canon BJ Netword Port使用)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 FONの無線ルーターの配線を間違えたようで、同一LANに二台のDHCPサーバーがある状態になってしまって、ネットワークが安定してつながらなくなっていた。

現在売られている無線ルーターの多くが、DHCPサーバーがすでにあるLANにつないだ時は、自動的にブリッジモードとして構成されるので、
DHCPサーバーが二台設置された状態にはならないのだが、FONの無線ルーターにはそのような機能が無いようだった。

2階のFONの無線ルーターはブリッジで動作させる方がより通信が速くなって良いが、設置した方の御意向が確認できないのと、 LANを分けた方が干渉しなくて良いとも言えるので、既定のままルーター動作とした。
今後、2階から1階のプリンタを使いたいという話になった時に、動作モードを変えれば良いと思う。
関連サイト Excel文書の手直し 印刷できない Windows 10 Build 15063.540への更新
case_2017-08.htm#2017_08_31_1
FONについて フォン・ジャパン
http://fon.ne.jp/guide/

ご依頼内容 HDDからSSDに載せ替え Windows10 のクリーンインストール(1) データ救出
訪問日時 2017年10月20日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 15063.632 DELL Inspiron Pentium N3700 HDD) MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
2.PC_3 期限切れのMcAfeeリブセーフを削除
3.PC_3 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常あり。WD 1TB 使用557時間)

4.PC_3 一体型PC本体を分解しHDDを取り出し、SSDに交換
5.PC_3 UEFIブートした光学ドライブからWindows 10 Build 15063 セットアップディスクで起動。OSをインストール
6.PC_3 正常にWindows 10 Build 15063.0 が起動した
7.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイ、コンを表示
8.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
9.PC_3 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成
10.PC_3 手順4で取り出した故障したHDDを私のPCに接続、必要なデータを探して整理、PC_3の必要な位置に配置
11.PC_3 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
12.PC_3 MicrosoftUpdateを実施。ドライバ類の適用が進行しているのを確認。終了を待たず退出
作業時間 4時間
ご請求金額 24000円(作業料金12000円+交換用SSDの代金12000円)
備考 一体型PCの2.5インチハードディスクが故障していたので、SSDに交換した。
Inspiron 20 3052は比較的容易にHDD交換ができる機種だと思う。

セットアップを行った時点で、build 16299 のISO imagesが公開されていたと思うが、セットアップディスクの用意がなかったので、
一つ古いBuild 15063のセットアップディスクを使用している。
関連サイト Inspiron 20 3000シリーズオールインワンデスクトップの詳細 Dell 日本
http://www.dell.com/jp/p/inspiron-20-3052-aio/pd
Inspiron 20 3000(3052)徹底解説-パソコン徹底比較購入ガイド
http://www.get-pc.net/p-desk-Inspiron20-3052/index.htm
Windows 10 のダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ご依頼内容 プロファイルが破損 Windows10のローカルアカウントにサインインできない ローカルアカウントの作り直し
訪問日時 2017年10月19日
作業内容 1.PC_1 通常のローカルアカウントのプロファイルにアクセスできず、一時的なアカウントでWindowsにサインインしているのを確認
2.PC_1 ローカルアカウントを追加、破損したローカルアカウントのデータを新しいローカルアカウント側に移動
3.PC_1 システムの復元が取り消されたという表示あり
4.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし 3TB 使用6577時間)
5.PC_1 Norton製品がアドウェアを検知、自動的に駆除
6.PC_1 Amazon Assistant を削除
7.PC_1 試用期限切れの Norton Security を削除(2017年07月24日にインストールしたもの)
8.PC_1 ゲームソフトを削除
9.PC_1 DAEMON Tools Lite を削除
10.PC_1 Norton Security Scan を削除
12.PC_1 Outlook 2013にメールアカウントを設定(jcom連絡用 POP SSL無効 110/SMTP SSL有効 465、jcomユーザー POP SSL無効 110/SMTP SSL有効 465)
13.PC_1 Firefoxを削除
14.PC_1 iTunesを更新
15.PC_1 iTunesのライブラリのうち聞けなくなっている項目を削除、フォルダを指定して取り込みし直し
16.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(27GB)。復元ポイントを作成
17.PC_1 Google Chromeが自動的に削除された(自動更新に失敗した?)
18.PC_1 Google Chromeを再インストール(正常終了、正常動作)
19.PC_1 ユーザーアカウント制御(UAC)が既定の設定なのを確認
20.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 144 を削除
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 プロファイルが破損してローカルアカウントでWindowsにサインインできなくなっていた。

破損した理由は判明しなかったが、ローカルアカウントを作り直してデータを移行したところ正常に動作するようになった。
関連サイト ログオンできなくなったWindowsのユーザー プロファイルを復旧させる - ぼくんちのTV 別館
https://freesoft.tvbok.com/tips/windows/logon.html

ご依頼内容 プリンタPX-M5081Fのセットアップ
訪問日時 2017年10月19日
作業内容 1.プリンタPX-M5081Fを開梱、設置(ルーターとPX-M5081F間は有線LAN接続)
2.プリンタPX-M5081Fのファームウェアを更新(0A.40.FA02HA→FA13H9)

3.PC_2(Win7 SP1 東芝) Brother MFC-6490CN のドライバとユーティリティを削除。MFC-6490CN は撤去
4.PC_2 WSDポートで構成されているプリンタPX-1700Fの設定を削除
5.PC_2 EPSON PX-1700F と正しく通信できているのを確認(ルーターとPX-1700F間は有線LAN接続。192.168.1.15)
6.PC_2 プリンタPX-M5081Fをセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む)
7.PC_2 プリンタPX-M5081FのFAX機能を設定、ダイヤル回線に設定。Event Managerとスキャナ機能の使い方を説明
8.PC_2 EPSON Software Updater や My EPSON Portal は削除せず(いつもは削除するが今回は残す)
9.PC_2 Sotaさん作のbackupでNASにミラーリングバックアップ

10.PC_3(Win10 64bit Lenovo Flex 10) Norton製品を削除。ライセンスの登録を解除
11.PC_3 Sotaさん作のbackupでNASにミラーリングバックアップ
12.PC_3 ローカルアカウントを追加、古い方のアカウントを削除(処分のため)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 プリンタPX-M5081FのFAX機能を設定ウィザードに従い設定し、正常に完了と表示さたが、
電話回線はダイヤル回線なのに誤ってプッシュ回線と自動設定されたため、手動でダイヤル回線に変更した。

FAX機能で本当に発信できているのかを確かめるには、自分の携帯電話あてにFAXを送ってみると良い。
当然、携帯電話ではFAX受信できないが、携帯電話からピーギャ~ピーギャ~という音が聞こえれば、回線種別の設定が正しいと判断できる。
関連サイト ビジネスプリンター PX-M5081F 製品情報 エプソン
http://www.epson.jp/products/bizprinter/pxm5081f/
新しいLenovo Flex 10 のセットアップ(1) ネットワークプリンタ設定
case_2015-06_member.htm#2015_06_10_3

ご依頼内容 Windows 10 の動作が極端に遅い データ救出
訪問日時 2017年10月18日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 15063.674 NEC) 動作が極端に遅くほとんど操作ができないのを確認。HDDの「アクティブな時間」が100%のまま下がらず
2.PC_3 システムの復元を実施。10月10日の時点の復元、成功するが改善せず
3.PC_3 WinPE 5.0(Win8.1ベースのPE)で起動して、必要なデータを外付けHDDに救出
4.PC_3 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常あり。警報音が鳴るがプログラムが起動せずエラー内容を確認できず)
5.PC_3 内蔵HDDの故障と判断、メーカー修理に出すことをご提案

6.PC_2(Win8.1 富士通) PC_3から救出したデータが正しく読み取れるのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 購入1年以内でメーカー保証がまだあるので、メーカー修理に出すことをご提案した。

CrystalDiskInfo の警報音は単に温度が高いだけの場合もあるが、CrystalDiskInfo が正しく起動しないという事実からHDDの故障と考えて間違いないと思う。
関連サイト Antivirus Security Pro ウイルス駆除 ウェブ閲覧できない
case_2013-10_member.htm#2013_10_06
121ware.com サービス&サポート 修理サービス
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/ENTP/h/?tab=SUP_Z_REP_TOP

ご依頼内容 インターネットにつながらない Windows 10 への更新準備のための再起動が繰り返し要求される
訪問日時 2017年10月18日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 富士通 AH56/D) IEを開くと、Buffaloの無線ルーターの設定画面のパスワード入力ダイアログが出るのを確認(192.168.11.1)
2.無線LAN機能付きCATVモデム(J:COMホームWi-Fi)の電源をオンオフ
3.PC_1 Buffaloの無線ルーターWHR-300HP2のSSIDへ自動接続し、正しくインターネットにつながるようになった
4.PC_1 Buffaloの無線ルーターWHR-300HP2のファームウェアを更新(Ver1.50→2.50)。不要なため撤去
5.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES WPSで設定 HUMAX側へ 2.4GHz帯 192.168.0.0/24)
6.PC_1 MicrosoftUpdateで更新プログラムの確認をしようとすると、Windows 10 への更新準備のための再起動が繰り返し要求されるのを確認
7.PC_1 Windows Updateトラブルシューティングツール(WindowsUpdate.diagcab)を実行。修復は成功するが改善せず。再起動
8.PC_1 Windows Updateトラブルシューティングツール(WindowsUpdate.diagcab)を実行。修復は成功するが改善せず
9.PC_1 MicrosoftUpdateの履歴を確認(2017年10月の更新プログラムも正しく適用済み)
10.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし。使用10724時間)
11.PC_1 Adobe Flash Player を更新(27→27.0.0.170)
12.PC_1 YouTubeライブが正常に視聴できず。YouTubeの動画はHTML5で正常に視聴できた。AbemaTVも正常に視聴できた
13.PC_1 筆王16が未エントリーだが正常に起動しているのを確認
14.PC_1 アップデートナビを実行しようとすると、Microsoft Updateが未完了なため再起動してから再実行するようにと出て実行できず
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 CATVモデムの一時的な問題でネットワークにつながらなくなっていた。

無線LAN機能なしのCATVモデムから、J:COMホームWi-Fiに交換したら、既存の無線ルーターは不要になるため撤去した。
WHR-300HP2は中継器として構成することもできるが、実際にパソコンを使う場所で下り16Mbpsから24Mbps出ていたので必要ないと思う。

Windows 10へのアップグレードが正しく取り消されていない問題は、
MediaCreationToolx64.exeを実行後、すぐに取り消して、クリーンアップをさせるか、
C:\$Windows.~WS や C:\Windows\SoftwareDistribution\Download 以下の中身を手動で削除すれば改善すると思うが、今回は試していない。
関連サイト オプション・周辺機器 J:COMホームWi-Fi JCOM NET JCOM
https://www.jcom.co.jp/service/net/option/
Windows Update トラブルシューティング ツール
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027322/windows-windows-update-troubleshooter
無線LAN親機(Wi-Fiルーター) WHR-300HP2シリーズ BUFFALO バッファロー
http://buffalo.jp/download/driver/lan/whr-300hp2_fw-win.html
Windows10アップグレードが始まらない場合の対処方法
https://digitalgatez.net/archives/3511

ご依頼内容 インターネットにつながらない アドウェア削除 BBR-4MGのファームウェア更新
訪問日時 2017年10月18日
作業内容 1.有線ルーターBBR-4MGの電源を正しく接続(電源コードが抜けていた)
2.有線ルーターBBR-4MGのファームウェアを更新(1.12 0004→1.49 0003)

3.PC_1(Win7 SP1 i7) 正常にインターネットにつながるようになった
4.PC_1 WinZip® Driver Updater または DriverUpdate を削除
5.PC_1 WinZip Disk Tools を削除
6.PC_1 SlimCleaner plus を削除
7.PC_1 Registry Optimizer を削除
8.PC_1 WinZip System Utilities Suite を削除
9.PC_1 RebateInformer を削除
10.PC_1 Online Vault を削除
11.PC_1 SiteRanker を削除
12.PC_1 Internet Speed Tracker を削除
13.PC_1 MyTransitGuide を削除
14.PC_1 Javaランタイム32bit Version 7 Update 45 を削除
15.PC_1 %temp%の中身を削除
16.PC_1 Yahoo!32bitツールバー を削除
17.PC_1 Yahoo!64bitツールバー を削除
18.PC_1 Javaランタイム64bit Version 6 Update 27 を削除
19.PC_1 IEの一時ファイルを削除
20.PC_1 不審なタスクが無いか確認。問題なし
21.PC_1 Google Chromeを更新(?→62.0.3202.62)
22.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 1時間でできるかぎりの調整を行った。目立った活動のあったアドウェアについてはきれいに削除できていると思う。
MicrosoftUpdateが正しく行われているかどうか、ドライバ類の更新プログラムの有無については今回調べていない。

BBR-4MGはファームウェアが古いままだと、新しいパソコンや家電等をつないだ時にBBR-4MGが再起動を繰り返して、
ネットワークがつながらなくなる不具合があるので更新を行った。
関連サイト ソフトウェア ダウンロードサービス BBR-4MGファームウェア BUFFALO バッファロー
http://buffalo.jp/download/driver/lan/bbr4mg_fw-win.html
JCOM 船橋・習志野 ケーブルモデムを再起動(リセット)する手順を教えてください。(インターネットにつながらない、つながりにくい時など) JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000004103

ご依頼内容 Windows10のリフレッシュ後の各種設定 てきぱき家計簿マム8
訪問日時 2017年10月17日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 15063.0 Lenovo B590 Celeron 1005M) Windows10が「リフレッシュ」されているのを確認
2.PC_1 無線LANの接続先を整理(TV視聴用の無線ルーターへの接続先を削除)
3.PC_1 Apache OpenOffice 4.1.3 をインストール
4.PC_1 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイ、コンを表示
5.PC_1 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
6.PC_1 プリンタMG6330 をセットアップ(LAN接続。My Image Garden含む)
7.PC_1 Adobe Reader DC 17.012.20093 をインストール
8.PC_1 Adobe Reader を更新(DC 17.012.20093→DC 17.012.20098)
9.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.0 → 15063.674 へ更新)
10.PC_1 てきぱき家計簿マム8 をインストール(以前のデータが正しく読み込まれた)
11.PC_1 Thunderbirdにメールアカウントを設定(t-com POP)
12.PC_1 筆王21をインストール
13.PC_1 筆王21をアップデート(21.0→21.0.4)
14.PC_1 iTunesをインストール
15.PC_1 VLC media player 2.2.4 をインストール
16.PC_1 VLC media player を更新(2.2.4 →2.2.6)
17.PC_1 DVDビデオが再生できるようになった(デジタル放送を録画したディスクではなくて、市販のDVD-Videoのみ確認)
18.PC_1 ウイルスバスタークラウドVer12をインストール(フォルダシールドは無効)
19.PC_1 ゲームソフトを2つインストール
20.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9GB)。復元ポイントを作成
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 タスクバーの配置の問題を直そうとして、Windows10を「リフレッシュ」したようで、ユーザーのデータは残ったままアプリケーションがすべて消えていた。
Office製品のキーを紛失されているため、代わりにオープンオフィスをインストールしている。

Windows Essentials 2012をインストールしようとしたが、サポート終了でインストールできなかったので、代わりにThunderbirdをインストールした。

DVD再生ソフトもリフレッシュによって無くなっているので、代わりに VLC media player 2.2.6 をインストールした。
関連サイト テクニカルソフト株式会社 製品紹介 家計簿マム9
http://www.softnet.co.jp/product/index.html
Wi-Fi TV(WN-G300TVGR) Wi-Fi(無線LAN)ルーター IODATA アイ・オー・データ機器
http://www.iodata.jp/product/network/wnlan/wn-g300tvgr/index.htm
Thunderbird — メールをもっと簡単に。 — Mozilla
https://www.mozilla.org/ja/thunderbird/

ご依頼内容 OCN光に乗り換えてしばらく経ってから、停電後にネットにつながらなくなった 筆まめ27で一覧表印刷
訪問日時 2017年10月17日
作業内容 1.ホームゲートウェイPR-S300HIでplalaへPPPoE接続しようとして失敗しているのを確認
2.ホームゲートウェイPR-S300HIについて、ひかり電話関連設定を除きリセット
3.ホームゲートウェイのPPPoE接続先を登録(plala→OCN)
4.PR-S300HIのIPアドレスを変更(192.168.1.1→192.168.11.1)
5.OCNへのIPv6接続が自動で接続されないのを確認。PR-S300HIの管理画面から接続すると正しく接続

6.PC_4(Win10 Build 15063.? NEC i5 VersaPro) フレッツ・あずけ~るで正しくIPv6接続してバックアップができるのを確認
7.PC_4 フレッツウイルスクリアv6 Ver12が正しく起動しているのを確認

8.PC_3(Win7 SP1 白 i7) 筆まめ27での一覧表印刷での表のレイアウトを調整
9.PC_3 フレッツウイルスクリアv6 Ver11が正しく起動しているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 フレッツ光のplalaからOCN光に乗り換えた後、3か月近くplalaへPPPoE接続されたままだったのが、停電によって切断され、
その後、PPPoE接続先をOCNに直していなかったため、停電復旧後につながらなくなったようだった。

同じプロバイダでの「転用」はネットワーク機器の設定を何も変えなくてよいが、プロバイダが変わる場合はPPPoE接続先を直す必要がある。

PR-S300HIのIPアドレスを変更したのは、プリンタサーバーのIPアドレスが固定で割り当ててあって、
セグメントが192.168.11.0/24から変わると印刷できなくなるためである。
関連サイト 「筆まめVer.27」製品Q&A | サポート | 筆まめネット
https://fudemame.net/support/support/product/fude27/faq/
筆まめ27でタックシール印刷 スマートフォンの無線LAN設定
case_2017-10.htm#2017_10_08_2
フレッツ・あずけ~る
https://www.azukeru.ntt-east.net/login.php

ご依頼内容 OCN with フレッツ光の解約 引っ越しの準備
訪問日時 2017年10月17日
作業内容 1.PC_2(Win10 Build 15063.674 ASUS E403S) 電源ボタン長押しで電源オフ。電源コードを正しく接続。正常に起動した
2.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(5.7GB)。復元ポイントを作成
3.PC_2 ローカルアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
4.PC_2 既存のMicrosoftアカウントにOutlook.jpのメールアドレスをエイリアスとして追加
5.PC_2 プライマリエイリアスを変更(OCN→outlook.jpメールアドレス)
6.PC_2 OCNに連絡、解約を申請
7.PC_2 NTTに連絡、フレッツ光の解約と同じ電話番号でのアナログ回線への切り替えを申し込み
8.PC_2 各種サイトに登録されているメールアドレスを変更
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 NTTに問い合わせたところ、光回線を「転用」していなくて、電話加入権も残っている場合は、元のアナログ回線に同番号で戻せるとのことだった。

Microsoftアカウントは最初のサインアップ時に、outlook.jpなどのアドレスをMicrosoftからもらうか、既存のメールアドレスを使用するか選択を要求されるが、
最初に既存のメールアドレスを使用することを選択していても、後からエイリアスとしてoutlook.jpなどのアドレスをもらい、プライマリエイリアスを変更することもできる。
関連サイト OCN 光 with フレッツ NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
http://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/wflets.html
ビックカメラ限定の「EeeBook E403SA」を紹介 ASUS好きのZenBlog(ゼンブログ)
http://asus.blog.jp/archives/1051180119.html
Windows 10 でサインインできない MicrosoftUpdateの実施(1)
case_2017-03_member.htm#2017_03_27_2

ご依頼内容 auひかりに乗り換えたら料金が大幅に高くなった
訪問日時 2017年10月16日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 NEC) so-netとBiglobeの請求明細を表示させて料金について説明
2.PC_2 MicrosoftUpdateの履歴を確認。2016年10月から更新できなくなっているのを確認
3.PC_2 Windows Liveメールから古いメールアカウントの設定を削除、メールデータをアカウント間で移動
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Nuro光のso-netからauひかりのBiglobeに乗り換えて、請求額が3倍くらいに増えたのは
携帯電話への通話が多かったのと、未払いなどで二か月分いっぺんに請求されたためだった。

回線の乗り換えで機器の交換が伴う場合は、前の回線の工事費の残債や違約金、
新しい回線の工事費、その他設定作業などの費用がたいてい掛かるので、料金は高くなることがほとんどだと思う。

料金面では光から光への乗り換えはあまり意味がないと私は思うが、
乗り換えによってネットワーク機器が新しくなり、速度や安定性、機能の向上は期待できると思う。
関連サイト 【auひかり】合計5万円キャッシュバックなど特典が選べる:BIGLOBE
http://join.biglobe.ne.jp/ftth/one/
光回線インターネットNURO 光 NURO 光
https://www.nuro.jp/hikari/

ご依頼内容 McAfee製品の乗り換え MicrosoftUpdate KB4041676が適用できない(2)
訪問日時 2017年10月16日
作業内容 1.PC_5(Win10 Build 15063.608 Dell Venue 8) マカフィーセキュリティセンターを削除
2.PC_5 マカフィー製品専用削除ツール(MCPR.exe)を実行。きれいに消えた
3.PC_5 マカフィーリブセーフをインストール。正常終了、正常動作(2台目)
4.PC_5 MicrosoftUpdate で KB4041676 の適用がエラーコード 0x80070002 で失敗
5.PC_5 wu170509.diagcab を実施。処理成功、再起動
6.PC_5 MicrosoftUpdate を実施 KB4041676 を適用、正常終了
7.PC_5 正しく Win10 Build 15063.674 に更新できた

8.PC_3(Dell Win7) マカフィーセキュリティセンターを削除
9.PC_3 マカフィー製品専用削除ツール(MCPR.exe)を実行。きれいに消えた
10.PC_3 Adobe Airを更新(?→24.0.0.180)
11.PC_3 マカフィーリブセーフ3年版を購入、インストール。正常終了、正常動作(1台目)

12.PC_4(Panasonic Win7) PCデポ提供のMcAfee製品がインストールされているのを確認
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 DELLのタブレットでKB4041676が適用できない件については、wu170509.diagcabによる処理を何度か繰り返したところ解決できた。

マカフィー製品を違う構成の商品に入れ替える場合、削除ツールで消してから行うとより確実にインストールができる。
関連サイト MicrosoftUpdate KB4041676が適用できない
case_2017-10.htm#2017_10_12_2
McAfee KB - マカフィー・個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)の使用方法 (TS101693)
https://service.mcafee.com/webcenter/portal/cp/home/articleview?locale=ja-JP&articleId=TS101693
パソコン(PC)・スマホ・タブレットのセキュリティソフト!マルチデバイスのウイルス対策 - マカフィー リブセーフ
https://www.mcafee.com/japan/home/pd/live_safe/

ご依頼内容 Windows Vistaが起動しない お買い物相談
訪問日時 2017年10月16日
作業内容 1.PC_1(Vista SPなし 東芝 スタンドアロン) 画面のバックライトが付くだけでWindowsが起動しないのを確認
2.PC_1 電源ボタン長押しで電源オフ、再起動。正常に起動した
3.PC_1 期限切れのウイルスバスター2007を削除
4.PC_1 Yahoo!ツールバーを削除
5.PC_1 i-フィルターを削除
6.PC_1 駅探エクスプレス を削除
7.PC_1 Napster を削除
8.PC_1 古いJavaランタイム を削除
9.PC_1 お買い物相談
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 スリープから復帰できなくなったようで、電源ボタン長押しで強制終了したら正常に動作するようになった。

自宅にインターネット回線を全く引かずに、WordやExcelでの事務処理やゲームのためにパソコンを使うには、Windows 7のパソコンを用意する必要がある。
関連サイト dynabook.com サポート情報
https://dynabook.com/assistpc/index_j.htm
価格.com - OSWindows 7 Professionalのノートパソコン 人気売れ筋ランキング
http://kakaku.com/pc/note-pc/itemlist.aspx?pdf_Spec105=14

ご依頼内容 アマゾンジャパン相談係からSMSで架空請求メールが来た
訪問日時 2017年10月16日
作業内容 1.TEL_1 SMSで「アマゾンジャパン相談係」から不審なメールが来ているのを確認。詐欺と説明

2.PC_1(Win10) 架空請求などへの対応を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 アマゾンのサイトには以下のように解説がある。
アマゾンを名乗り、代金不足分の支払をコンビニで支払うように電話で請求する詐欺の手口や、
SMS(ショートメール)で有料動画の未納料金が発生しているため本日中に連絡無き場合は
法的手続きに移行すると脅す手口があるようです。アマゾンはそのような請求やご連絡はしません。
ご心配の場合は、カスタマーサービスまでご連絡ください。
関連サイト Amazon.co.jp ヘルプ 振り込め詐欺などにご注意ください
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=help_search_1-3?ie=UTF8&nodeId=202029300&qid=1509035178&sr=1-3
0363713698 アマゾンジャパン(株)相談係からのショートメール - 詐欺検証まとめサイト『サギケン』
https://sagihigai-matome.com/%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E8%AB%8B%E6%B1%82/0363713698-%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E6%A0%AA%E7%9B%B8%E8%AB%87%E4%BF%82%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A1/

ご依頼内容 富士通製中古パソコンのセットアップ ThunderbirdとFirefoxの使い方
訪問日時 2017年10月14日
作業内容 1.PC_2(Win10 Pro 64bit build 15063.674 富士通 A572/E) 有線LANでインターネットに接続
2.PC_2 USB接続の無線LANアダプタを取り外し(無線LAN親機がないので不要)
3.PC_2 FirefoxがFirefox アカウントで正しく同期しているのを確認
4.PC_2 KINGSOFT WPS Office が正しくライセンス認証できているのを確認(ライセンス証書あり)
5.PC_2 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし。東芝MK2576GSX 250GB 5400rpm 使用1614時間)
6.PC_2 プリンタiP100をセットアップ(USB接続。My Image Gardenなど付属ソフト含む)
7.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
8.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
9.PC_2 Thunderbirdにメールアカウントを設定(OCN POP 14日間サーバーに残す、Yahoo POP 14日間サーバーに残す)
10.PC_2 Thunderbirdで、PC_1から取り出したemlファイルをインポート
11.PC_2 ThunderbirdとFirefoxの使い方を説明、練習
12.PC_2 Firefoxでキャッシュと履歴の削除方法を説明
13.PC_2 Firefoxで新しいタブを空白のページで開くよう設定(おすすめサイトの一覧にログアウトしたはずのサイトの画面が出てしまうので)
14.PC_2 Adobe Reader DC 17.012.20093 をインストール
15.PC_2 Adobe Reader を更新(DC 17.012.20093→DC 17.012.20098)
16.PC_2 Windowsストアアプリのフォトの使い方を説明、写真の取り込み

17.PC_1(Vista SP2 NEC) Windowsメールのメールデータをeml形式でUSBメモリにバックアップ
18.PC_1 Windowsメールのメールアカウントの設定を修正(サーバーに残す)
19.PC_1 Windowsメールのメールパスワードをmailpvで確認、判明
20.PC_1 FirefoxがFirefox アカウントで正しく同期しているのを確認
作業時間 5時間
ご請求金額 15500円(作業料金15000円+miniUSBケーブルの代金500円)
備考 HDDの使用時間は使用1614時間で特にハードウェア的な問題点は見つからず、デバイスマネージャにて!マークがついているデバイスは無かった。
キーボード付近にWindows 7 のロゴシールがあるので、多分Windows 7の正規品を無償アップグレードでWindows10にしたのだと思う。

ご利用のPCにはMicrosoft Outlook 2016 が入ってないので、代わりにThunderbirdをインストールして設定を行った。

WindowsメールからThunderbirdにメールデータを移行する場合は、eml形式のファイルを、
Thunderbirdの受信トレイにドラッグアンドドロップする方法で行うのが一番簡単だと思う。

YahooBBを解約すると、通常は自動的に無料のYahoo JAPAN の会員に移行されるため、
Yahoo JAPAN IDとYahoo!メールアドレス(yahoo.co.jpドメインのメール)は残ることになる。
関連サイト Firefox をダウンロード — 無料ウェブブラウザー — Mozilla
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/
Thunderbird — メールをもっと簡単に。 — Mozilla
https://www.mozilla.org/ja/thunderbird/
Mail PassView Password recovery for Outlook, Outlook Express, Thunderbird, Windows Mail, and more...
http://www.nirsoft.net/utils/mailpv.html
PIXUS iP100 Printer Driver Ver. 2.17b
http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-sfp/pd64-win-ip100-217b-ej.html
LIFEBOOK A572-E・A552-E 製品詳細 -FMWORLD(法人)富士通
http://www.fmworld.net/biz/fmv/lifebook/1206/a572e_a552e/
キングソフトのオフィスソフトWPS Office(WPSオフィス)|30日間無料体験版ダウンロード
https://www.kingsoft.jp/office/

ご依頼内容 iPad Airのソフトウェアアップデート x-アプリの更新
訪問日時 2017年10月13日
作業内容 1.PC_3(Win10 Build 15063.674 富士通 AG53/G AMD A4-3305M) システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→12GB)。復元ポイントを作成
2.PC_3 プリンタMG7530から正しく印刷できるのを確認(LAN接続)
3.PC_3 Microsoftストアアプリのフォトで、内蔵SDカードリーダーの写真を撮り込む方法を説明
4.PC_3 x-アプリを更新(Ver6.0→6.0.04 正常終了せず)
5.PC_3 x-アプリ 6.0.04 を再インストール(正常終了、正常動作)

6.Apple_1(iPad Air1 FD788J/A) iOSが iOS10から11.0.2へ更新され、無線LANの接続先の選択画面が出ているのを確認
7.Apple_1 無線LANの接続先をいったん削除、再登録、Apple IDのパスワードを入力(正常動作)
8.Apple_1 iOSを更新(iOS11.0.2→11.0.3)
9.Apple_1 サポート終了の Canon Easy-PhotoPrint を削除
10.Apple_1 Canon PRINT Inkjet/SELPHY をインストール、プリンタMG7530から写真印刷ができるのを確認
11.Apple_1 プリンタMG7530から、AirPrint機能でウェブページや写真の印刷ができるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 iOSが更新された後、無線LANの接続設定を変えてしまってつながらなくなったようだった。

AirPrint機能に対応するプリンタなので、専用アプリを使用しないでもiPadから印刷ができた。
関連サイト Apple、iOS11.0.3を正式にリリース。iPhone7-7+のオーディオや触覚フィードバックの修正など。 – iBitzEdge
https://i-bitzedge.com/news/ios1103-release
ダウンロード x-アプリ 音楽のソフトウェア サポート・お問い合わせ ソニー
http://www.sony.jp/support/audiosoftware/x-appli/download/
Windows 10 Build 14393から15063へアップグレード フォトで写真の取り込み iPadの更新
case_2017-05_member.htm#2017_05_04_1

ご依頼内容 MicrosoftUpdate KB4041676が適用できない
訪問日時 2017年10月12日
作業内容 1.PC_5(Win10 Build 15063.608 Dell Venue 8) MicrosoftUpdate で KB4041676 build 15063.674 の適用に繰り返し失敗しているのを確認
2.PC_5 wu170509.diagcab を実施。再起動まで処理を保留しているプログラムがあり失敗しているという診断結果あり、再起動
3.PC_5 再起動後に再びKB4041676 を試みるが状況同じ
4.PC_5 wu170509.diagcab を実施。再起動まで処理を保留しているプログラムがあり失敗しているという診断結果あり、再起動
5.PC_5 再起動時に更新プログラムを構成していますの表示あり
6.PC_5 再起動後に再びKB4041676 を試みるが状況同じ。改善せず
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 更新プログラムの適用処理が何かと競合しているらしく、KB4041676の適用に失敗していた。
この種の競合は時間が経てば自動的に改善する場合が多いので、しばらく放置しておくことをご提案した。
関連サイト ワンクリウェアの削除
case_2017-09.htm#2017_09_24_3

ご依頼内容 転用した光回線を元に戻したい(1) 無線ルーターの設定変更と契約確認
訪問日時 2017年10月12日
作業内容 1.フレッツ光のホームゲートウェイでPPPoE接続できてないこと、ひかり電話が停止されアナログ回線に戻っているのを確認Z
2.ひかり電話を解約したためフレッツ光のホームゲートウェイのルーター機能が停止して、単にONUとして機能していると判断
3.フレッツ光のホームゲートウェイのLAN側と無線ルーターWR8160NのWAN側を接続、PC等はすべてWR8160NのLAN側に接続(192.168.0.0/24)
4.無線ルーターWR8160Nに@T COM光の開通時に割り当てられたPPPoE接続設定を登録(正常につながる)
5.無線ルーターWR8160Nのファームウェアを更新(1.0.1→1.0.9)
6.無線ルーターWR8160Nに数年前にOCNに加入して割り当てられたPPPoE接続設定を登録(正常につながる。OCNは今も同じ契約)

7.PC_1(Win10 build 15063.632) 有線LANでインターネットに接続できるのを確認
8.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→10GB)。復元ポイントを作成
9.PC_1 外付けHDDにWindowsのバックアップと復元によるバックアップデータがあるのを確認
10.PC_1 Thunderbirdのメールアカウントの設定を修正(SMTP ポート25→587 SSLなし t-com回線からでもメールが送信できるようになった)
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.632 → 15063.674 へ更新)
作業時間 2時間半
ご請求金額 9000円
備考 フレッツ光 with OCN から、今年5月頃に @T COM 光へ乗り換えて、さらに今年9月 OCN for ドコモ光に乗り換えたら、ネットにつながらなくなったようだった。
これは電話番号を変えずに@T COM 光からドコモ光にするため、一時的にひかり電話を解約してアナログに戻したことで、
ホームゲートウェイのルーター機能がオフになって、ホームゲートウェイ側でPPPoE接続ができなくなったためである。

今後、再度ひかり電話を契約して開通したら、ホームゲートウェイ側にPPPoE接続を登録して、
無線ルーターWR8160Nはブリッジ動作となるよう設定を変更する必要がある。

最終的にOCN for ドコモ光 をやめて、フレッツ光 with OCNに戻すのか、OCN for ドコモ光 のままとするのか御意向がよくわからなかったが、
OCNは残して、@T COM は完全に解約するとのことだったので、WR8160NにはOCNへのPPPoE接続を登録した。
関連サイト @T COM(アットティーコム)ヒカリ|@T COM(アットティーコム)
http://www.t-com.ne.jp/service/tcomhikari/
ドコモ光 NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/
OCN 光 NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
http://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/ocnhikari.html
AtermWR8160N(STモデル) 製品情報 AtermStation
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wr8160n-st/

ご依頼内容 アドウェア削除 KINGSOFT WPS Office のセットアップ Acronis True Image 2018 がアクティブ化できない
訪問日時 2017年10月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 15063.632 64bit Lenovo i5-5200U) Uniblue DriverScanner 2017 を削除
2.PC_2 Uniblue PC Mechanic を削除
3.PC_2 Advanced SystemCare を削除
4.PC_2 WinZip 21.5 を削除
5.PC_2 PremierOpinion by VoiceFive を削除
6.PC_2 Google Chromeの不審な拡張機能と検索サイトの設定を削除
7.PC_2 Google Chrome と Edge と IE の一時ファイルを削除
8.PC_2 Acronis True Image 2018が正しくアクティブ化されていないのを確認
9.PC_2 インストール済みの Acronis True Image 2018に2018アップグレード版と2017とシリアル番号を入力。アクティブ化できた
10.PC_2 Acronis Cloud Storage 1TB の試用版が入っているのを確認。アクティブ化されず(Acronis Cloud Storage 50GBの権利はあるはず)
11.PC_2 Acronis True Image 2018とAcronis Cloud Storage 1TB を削除
12.PC_2 Acronis True Image 2018を再インストール(シリアル番号の再入力は求められず。アクティブ化された)
13.PC_2 Acronis Cloud Storage 50GBが正しくアクティブ化された(シリアル番号の入力は求められなかった)
14.PC_2 KINGSOFT WPS Office をインストール。ライセンスキーを登録。認証できた
15.PC_2 Acronis True Image 2018 build 9660 のブータブルメディアビルダでWinREベースの64bit版 起動用DVDを作成
16.PC_2 Windows10 メディア作成ツールでインストールメディアを作成
17.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.632 → 15063.674 へ更新)
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 お客様ご自身でロボフォームやAcronis True Image 体験版をダウンロードしてインストールする際に、アドウェアを入れてしまったようだった。

Google Chromeの不審な拡張機能は以前インストールされていたのが、同期機能によって復元されたものだと思う。

外付けHDDに作成したイメージファイルから復元ができるよう、Acronis True Image 2018の起動用ディスクとWindowsのインストールメディアを作成した。
関連サイト キングソフトのオフィスソフトWPS Office(WPSオフィス)|30日間無料体験版ダウンロード
https://www.kingsoft.jp/office/
Acronis True Image 2018 にアップグレード
https://www.acronis.com/ja-jp/personal/upgrade-backup/
Acronis Cloud Storage Acronis Backupのクラウドストレージオプション
https://www.acronis.com/ja-jp/cloud/backup/
パーティションの操作に失敗した Windows 10 の再インストール
case_2017-10.htm#2017_10_08_3

ご依頼内容 YouTubeのあなたへのおすすめ動画がひどい Googleアカウントの取得
訪問日時 2017年10月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 Build 15063 NEC) ゴミ箱の中身を削除(前回訪問時に重複画像をゴミ箱に入れた)
2.PC_2 IEやEdgeでYouTubeのあなたへのおすすめ動画が偏っているのを確認
3.PC_2 IEのキャッシュを削除。YouTubeのあなたへのおすすめがリセットされた
4.PC_2 Googleアカウントの取得。YouTubeで関心のあるチャンネルを登録、興味なしのチャンネルを興味なしと回答
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 YouTubeでの「あなたへのおすすめ」の動画の一覧はYouTubeの視聴履歴やGoogleの検索履歴から推測して提案してくるもので、cookieを消せばリセットされる。
「あなたへのおすすめ」の精度を上げるため、Googleアカウントを取得し、チャンネルの取捨選択を行った。
関連サイト Caps Lockの使い方 ペイントの使い方 Windows10での言語バーの扱いについて
case_2017-09.htm#2017_09_12_2
YouTube「あなたへのおすすめ」を消す方法(2014年版) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=htbxstYLcQQ

ご依頼内容 パーティションの操作に失敗した Windows 10 の再インストール
訪問日時 2017年10月08日
作業内容 1.PC_2(Win10 64bit Lenovo i5-5200U) Paragonのパーティション調整ソフトの操作を誤り起動しなくなっているのを確認
2.PC_2 Acronis Disk Director 12 でパーティションをさらに変更。改善せず
3.PC_2 Windows 10のインストールメディアで起動して、スタートアップ修復を実施。改善せず
4.PC_2 WinPE 5.0(Win8.1ベースのPE)で起動して、必要なデータを救出
5.PC_2(Lenovo i5-5200U) UEFIブートした光学ドライブからWindows 10 Build 15063 セットアップディスクで起動。元あったパーティションを全部削除
6.PC_2 Windows 10 Build 15063 を光学ドライブから、UEFIブートして内蔵HDDにインストール
7.PC_2(Win10 build 15063.0 64bit Lenovo i5-5200U) 正常にWindows 10 Build 15063.0 がインストールされた
8.PC_2 Adobe Reader DC 17.012.20093 をインストール
9.PC_2 デバイスマネージャにて!マークがついているデバイスがないのを確認
10.PC_2 Google Chromeをインストール
11.PC_2 Adobe Reader を更新(DC 17.012.20093→DC 17.012.20098)
12.PC_2 Google ChromeにGoogleアカウントを入力、同期(アドウェアらしき拡張機能の実行が停止されているのを確認)
13.PC_2 手順4で救出したデータをもとの位置に保存
14.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINは設定せず
15.PC_2 プリンタTS5030をセットアップ(USB接続。付属ソフトも含む)
16.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
17.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
18.PC_2 一太郎2016アップグレード版をセットアップ(ATOK 2016含む)
19.PC_2 ジャストシステム製品をアップデート
20.PC_2 ATOK 2016以外のIMEを削除
21.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.0 → 15063.632 へ更新)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 内蔵HDDのパーティションが先頭から、
【WINRE_DRV 0.97GB NTFS】【SYSTEM_DRV 260MB FAT32】【LRS_ESP 0.97GB FAT32】【未割り当て 128MB】【Windows8_OS 398.1GB NTFS】【未割り当て 25.48GB】【LENOVO 25GB NTFS】【PBR_DRV 14.86GB NTFS】
となっていたので、以下のように Windows8_OSを拡張して前後の未割り当てを削除したうえで、スタートアップ修復を何度か試みたが正常に起動するようにはならなかった。
【WINRE_DRV 0.97GB NTFS】【SYSTEM_DRV 260MB FAT32】【LRS_ESP 0.97GB FAT32】【Windows8_OS 423.7GB NTFS】【LENOVO 25GB NTFS】【PBR_DRV 14.86GB NTFS】
EFIシステムパーティション(ESP)とMicrosoft 予約パーティションを作り直し、ブートローダーの設定 (BCD) を修正すれば改善しそうだが、
お客様ご自身でパーティションの何をどう変えたのかが不明なこと、ほかにCドライブのルートに大量に無駄なファイルやフォルダがあり、リカバリーすればいっぺんに全部整理できること、
Lenovo製ソフトが何もない状態にしたいというお客様の御意向から、試行錯誤は1時間ほどで打ち切って、早めにWindows 10のクリーンインストールに踏み切った。
関連サイト パラゴン ソフトウェアグループ - パーティション、バックアップ、ディスクメンテナンス
https://www.paragon-software.com/jp/index.htm
ディスク管理ソフトウェア Acronis Disk Director 12
https://www.acronis.com/ja-jp/personal/disk-manager/
[049332]旧バージョンがない環境へバージョンアップ版をインストール可能か
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=049332
Windows8.1 システムイメージバックアップから復元されないもの 家庭部PC科
http://fanblogs.jp/honeycome/archive/45/0
UEFI HDDでのBOOT修復(換装時)(旧サイト・アーカイブ) Solomonレビュー[redémarrage]
http://solomon-review.net/uefi-hdd-boot-recovery-2/
BIOS 起動の Windows を UEFI ブートに変換する
https://blog.cles.jp/item/7869
UEFI ベースの推奨ディスク パーティション構成
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd744301%28v=ws.10%29.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

ご依頼内容 筆まめ27でタックシール印刷 スマートフォンの無線LAN設定
訪問日時 2017年10月08日
作業内容 1.PC_3(Win7 SP1 白 i7) フレッツウイルスクリアv6 Ver11が正しく動作しているのを確認
2.PC_3 筆まめ27でタックシール印刷する方法を説明

3.PC_4(Win10 Build 15063.608 NEC i5 VersaPro) フレッツウイルスクリアv6 Ver11が正しく動作しているのを確認

4.Android_1(au) 無線LANの接続先を登録(WEP128bit 2.4GHz帯)
5.Android_2(au) 無線LANの接続先を登録(WEP128bit 2.4GHz帯)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 新しい無線ルーターなのに、プライマリSSIDがWEPになっているのは、某出張サポート業者が意図的に暗号方式をWPA2からWEPに変更したためである。
WEPでは最大でも54Mbpsでのリンクで、実効転送速度は24Mbps程度が限界となり、
性能が活かせないので既定のWPA2に戻した方が良いと思うが、今回はそのままでスマートフォンへの接続先の設定を行った。
関連サイト 「筆まめVer.27」製品Q&A | サポート | 筆まめネット
https://fudemame.net/support/support/product/fude27/faq/
ネットワークプリンタEPSON EP-4004のセットアップ
case_2015-09_member.htm#2015_09_23_2
筆まめ27のセットアップ OneDriveの活用
case_2017-03_member.htm#2017_03_06_2

ご依頼内容 新しいNEC製Windows10ノートパソコンのセットアップ ChromeCastのセットアップ
訪問日時 2017年10月08日
作業内容 1.PC_1(Vista SP2 SOTEC) 必要なデータをバックアップ
2.PC_1 ウイルスバスタークラウドの登録を削除(PC_2で使用するため)
3.PC_1 弥生製品のライセンス認証の解除を実行
4.PC_1 iTunesのライブラリを整理、iTunes Musicフォルダ以下にファイルを集約。バックアップ

5.PC_2(Win10 build 15063.608 NEC i7-7500U) 販売店で初期設定済みのNECパソコンの電源をオン
6.PC_2 付属のBluetoothマウスをセットアップ(セットアップ済みだった?)
7.PC_2 正しくWindows10 Build 14393 から 15063.608 へ更新できているのを確認
8.PC_2 McAfeeリブセーフを削除
9.PC_2 Javaランタイム32bit Version 8 Update 144 を削除
10.PC_2 Dropbox 25GBを削除
11.PC_2 ローカルアカウントを追加。古いローカルアカウントを削除(販売店側で適当に付けた文字列だったので)
12.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES WPS使用 2.4GHz帯のみ登録。5GHz帯は登録せず)
13.PC_2 BNRスピードテストで回線速度測定(下り 37Mbps 無線LAN)
14.PC_2 BNRスピードテストで回線速度測定(下り 83Mbps 有線LAN)
15.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(マウス設定ツールを更新)
16.PC_2 Microsoftアカウント1を取得
17.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント1でサインインするよう構成
18.PC_2 Googleアカウント1の登録情報を整理。電話番号を認証など
19.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.608 → 15063.632 へ更新)
20.PC_2 Microsoft Office 2016 Home and Business プラス Office 365 でライセンス認証を実施(正常終了、正常動作。Microsoftアカウント1で登録)
21.PC_2 Outlook 2016にメールアカウントを設定(jcom連絡用 POP SSL無効 110/SMTP SSL有効 465、jcomユーザー POP SSL無効 110/SMTP SSL有効 465)
22.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
23.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
24.PC_2 Adobe Reader DC 17.012.20098 が正しく入っているのを確認。既定のPDF表示ソフトに設定
25.PC_2 プリンタMG6330をセットアップ(USB接続)
26.PC_2 プリンタMG6330のファームウェアを更新(Ver1.040→2.050)
27.PC_2 筆まめ28ダウンロード版を購入、インストール
28.PC_2 筆まめ28で古い筆まめの住所録が正しく読み込めるのを確認
29.PC_2 その他、必要なデータをPC_1から移行
30.PC_2 iTunesをインストール。PC_1の取り出したライブラリの中身を取り込み
31.PC_2 Google Chromeをインストール。Googleアカウント1を登録、同期
32.PC_2 ウイルスバスタークラウドVer12をインストール
33.PC_2 電源管理の設定は既定のまま変更せず。スリープは有効なまま
34.PC_2 Googleツールバーをインストール
35.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
36.PC_2 Google ChromeからChromecast に映像を映し出せるのを確認

37.Android_1(shv32 android 5.0.2) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES WPS使用 5GHz帯と2.4GHz帯の両方が登録された)
38.Android_1 端末にGoogleアカウント1が登録されているのを確認
39.Android_1 Google HomeアプリからChromecast をセットアップ(WPA2-AES 2.4GHz帯)
40.Android_1 YouTubeアプリからChromecast に映像を映し出せるのを確認
41.Android_1 MiracastアプリからChromecast に映像を映し出せるが正しく切断ができないのを確認。Miracastの使用は断念

42.Apple_1(iPhone) YouTubeアプリからChromecast に映像を映し出せるのを確認
作業時間 6時間
ご請求金額 18000円
備考 NECのメーカー再生PCだが、販売店側で開封して Windows 10 build 15063.608 への更新が済ませてあった。
リカバリーディスクも作成済みで、なかなかお得な商品だと思う。

ご利用のテレビは4k対応だが、ご利用のChromecastは4k対応でないので、画質はフルHDにとどまることになる。
4k対応のChromecast Ultra を購入されると、より高画質で快適に視聴できるようになって良いと思う。

PC_1で使用中の弥生製品をPC_2にインストールすためには、PC_1を処分する前にPC_1側でライセンス認証の解除が必要なため解除を行った。
関連サイト Chromecast - Google
https://www.google.com/intl/ja_jp/chromecast/
LAVIE Direct NS(e) (2017年春モデル)[Note Standard](ノートパソコン)|ショッピング【パソコンご購入はメーカー直販サイトNEC Direct】
http://nec-lavie.jp/shop/note/lavie/nse/
ウイルスバスター クラウド(TM) - トレンドマイクロ
http://safe.trendmicro.jp/products/vb.aspx
主な特長|AQUOS SERIE SHV32|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ
http://www.sharp.co.jp/products/shv32/

ご依頼内容 印刷できない データバックアップ
訪問日時 2017年10月07日
作業内容 1.PC_4(Win10 Build 15063.608 NEC) 溜まっている印刷待ちドキュメントを削除
2.PC_4 プリンタEP-879AB側にセットした用紙情報の変更方法を説明
3.PC_4 Sotaさん作のbackupでUSBメモリにデータをバックアップ(Cドライブ、別のUSBメモリ)
4.PC_4 ウイルスバスター月額版Ver11が入っているのを確認(月額版)
5.PC_4 Windows 10を再起動(18日間ほど再起動の操作をしていなかった)
6.PC_4 NEC SmartUpdateを実施(未適用の更新なし)
7.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.608 → 15063.632 へ更新)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 昔のプリンタはセットした用紙と、パソコン側で印刷指示した文書の印刷サイズが一致していなくても印刷が始まり、
セットされた用紙が印字が不可能なサイズの場合、エラーが出て停止したり、無理やり印刷されて用紙が詰まったりするが、
最近のプリンタは給紙カセットにセットしてある用紙のサイズと種類を正しくプリンタ側に登録しておかないと、印刷が始まらないようになっている。
間違いを防ぐ設計に変わったわけだが、設定が多少違っていても印字が始まる昔の方が良いように思う。

市販のウイルスバスタークラウド はVer12が最新版だが、月額版のウイルスバスターはVer11が最新版となっている。
関連サイト Windows10のタブレットモード ファイル操作 プリンタポートの変更
case_2017-06_member.htm#2017_06_19_2
Sota's Web Page (Backup)
http://www2.biglobe.ne.jp/sota/backup.html
ご利用方法(ウイルスバスター 月額版) NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
http://www.ntt.com/personal/services/option/security/vb/dl_howto.html
カラリオプリンター EP-879AB|サポート&ダウンロード|エプソン
http://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-879ab.htm

ご依頼内容 Yahoo!メールの使い方 アドレスブックの整理
訪問日時 2017年10月06日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 Lenovo AMD-E1 G50) IEの一時ファイルを削除
2.PC_2 Yahoo!メールでアドレスブックの中身を整理
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を数個適用)
4.PC_2 Office 2016にMicrosoftアカウント1のパスワードを再入力

5.PC_3(Win10 Lenovo Build 15063.608 i5) 有線LANが従量課金接続になっているのを確認。実際の回線は定額制なので従量課金接続はオフに設定
6.PC_3 OneDriveでMicrosoftアカウント1で正常に同期できるのを確認
7.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.608 → 15063.632 へ更新)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 AMD-E1搭載のパソコンだと動作が遅すぎて、Yahoo!メールが安定して動作しないように思う。
クリックしても反応が遅くて、操作を間違ったのか、ただ遅いだけなのか、サイト側の不具合なのかわからなくなってくる。
関連サイト 新しいレノボ製パソコンの設定 固定キー機能の解除
case_2017-04_member.htm#2017_04_14_2
キーボードが機能しない 壁紙とテーマの変更 登録情報の整理
case_2017-04_member.htm#2017_04_13_2
Amazon Lenovo ノートパソコン G50(Windows 8.1 64bit-Office Home & Business 2013-15.6型-AMD E1-6010 APU)80E300D8JP
https://www.amazon.co.jp/dp/B00M2EFPRA

ご依頼内容 Windows 7が起動しない データ救出 Vistaパソコンの動作が遅い データバックアップ
訪問日時 2017年10月06日
作業内容 1.PC_1(Win7 NEC) 電源ボタンを押してもすぐに電源が切れてしまい起動しないのを確認
2.PC_1 本体を分解してHDDを取り出し

3.PC_1から取り出したHDDを、私のPCにつないでActive@ KillDiskでデータ抹消(SATA 40GB 40分ほどかかって消去)
4.PC_1から取り出したHDDについて、CrystalDiskInfoでSmart情報を確認(異常なし 40GB 使用2207時間)

5.PC_2(Vista SP2 VAIO) 正常に起動しているのを確認
6.PC_2 svchost.exe が高いCPU負荷を発生させたまま下がらず、動作が遅いのを確認
7.PC_2 Background Intelligent Transfer Service のスタートアップを無効化
8.PC_2 Microsoft Update Service のスタートアップを無効化
9.PC_2 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常あり 代替処理済みセクタあり 160GB 使用7177時間)
10.PC_2 VAIO解析マネージャーのプロセスがHDDへのアクセスを繰り返して動作が遅いのを確認
11.PC_2 VAIO解析マネージャー関連のソフトを4つほど削除
12.PC_2 Sotaさん作のBackupをインストール。USBメモリ2本に分割してデータをバックアップ

13.Android_1(503KC Y!mobile) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 接続しなかったかも?)
作業時間 4時間
ご請求金額 14000円(作業料金12000円+USBメモリの代金2000円)
備考 Windows 7のPC_1が起動しないというご相談だったが、PC_2の方のHDDの故障が見つかったので、
PC_1からデータ救出を行うとともに、PC_2のデータバックアップを行った。
関連サイト USBメモリー スタンダードタイプ - ELECOM USBメモリ
http://www2.elecom.co.jp/data-media/usb-flash/index.html
VAIOの動作が遅いと感じたら、VAIO解析マネージャーが原因かもしれない
http://shinmai-web.com/post-2182/
DIGNO E|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)
http://www.ymobile.jp/lineup/503kc/index.html

ご依頼内容 SDカード挿入時に「スキャンして修復しますか?」 Picasa3で写真の整理 auガラホで地図を表示
訪問日時 2017年10月05日
作業内容 1.PC_1(Win10 Build 15063.608) 正しくWindows 10 Build 15063.483 から Build 15063.608 に更新できているのを確認
2.PC_1 USB-カードリーダーを介して、SDカードを読み込もうとすると「スキャンして修復しますか?」と表示、スキャン、修復、異常なし
3.PC_1 Picasa3で写真の整理。ライブラリに含むフォルダを変更(Cドライブ全体が取り込み対象になっていた)
4.PC_1 端末のアプリにau IDを登録。auガラホで地図が表示できるようになった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Picasa3はサポートが終了しているが、特に問題なく動作していた。

auガラホのKYF32は地図機能による現在位置表示は無料で利用できるが、周辺施設やルート検索は月額300円かかるらしい。
関連サイト Windows10をBuild 15063.483に更新したらSDカードリーダーが機能しなくなった
case_2017-07_member.htm#2017_07_25_3
Picasa からの移行
http://picasa.google.co.jp/
富士通Q&A - 「ハードウェアの安全な取り外し」 - 「ハードウェアの取り外し」について教えてください。 - FMVサポート 富士通
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=3003-7556
かんたんケータイ(カンタンケータイ) KYF32 ケータイ au
https://www.au.com/mobile/product/featurephone/kyf32/

ご依頼内容 古いゲームソフトの利用 Windows3.1向けFD版ソフト ぱそともくんエース3
訪問日時 2017年10月03日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 東芝) FDドライブを一時的に外付け。Windows3.1向けFD版ゲームソフトをインストールしてみるが正常に起動せず
2.PC_2 Windows 98/ME/2000/XP向け ゲームソフトをインストール。正常動作(インストール先を C:\Program Files 以下から、C:\Program Files (x86)以下へ変更)
3.PC_2 Windows 8.1/10向け ぱそともくんエース3をインストール。不具合あり
4.PC_2 ぱそともくんエース3で不具合を回避しつつ利用する方法を説明
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 64bit版Windowsでは16bitアプリケーションは動作しないため、フロッピーディスクドライブを外付けして、
プログラムファイルを読み込めるようにしたとしても利用することはできない。

ぱそともくんエース3はWindows8.1とWindows10の使い方を解説したソフトなので、Windows7で動作させてもあまり参考にならないと思う。
Word/ExcelについてはOSにかかわらず操作方法は同じなのだが、ぱそともくんエース3の不具合でWord/Excelの解説動画は正常に起動しなかった。
関連サイト ぱそともくん®エース3 | 日本アイティ技能普及協会:簡単学習ソフト
http://www.japan-itskill.com/software/pasotomo_ace3/
64bit Windows時代到来:第3回 アプリケーションの互換性 (1-3) - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1007/29/news109.html

ご依頼内容 DELL製パソコンでWindows10が起動しない
訪問日時 2017年10月03日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 15063.608 DELL) 電源ボタンを押しても反応がないのを確認
2.PC_1 バッテリーを抜いて起動。正常にWindows10が起動した
3.PC_1 バッテリーを取り付けるがバッテリー固定用のスイッチの動きが悪く正しく固定できず。正常に充電されたという表示あり
4.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし 使用7000時間ほど)
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 スリープから復帰できなくなっていたのか、バッテリーが傷んでいるのか、起動しなくなった原因ははっきりしなかったが、
正常に起動するようになって、バックアップなどがとれる状態になったのを確認した時点で退出した。
関連サイト 個人向けパソコン&周辺機器 Dell 日本
http://www.dell.com/jp/p

ご依頼内容 レンタルサーバーのメールが送受信できない
訪問日時 2017年10月03日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 VAIO) Windows Liveメール2011のメールアカウントの設定を修正
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 レンタルサーバーを移転したのに、メールソフト側の設定を直していなくて送受信できなくなっていた。
関連サイト 【ライト・スタンダード・プレミアム・メールボックス】メールソフトの一般的な設定方法 – さくらのサポート情報
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206054132--%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A0-%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%88%AC%E7%9A%84%E3%81%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E6%96%B9%E6%B3%95
メールソフトの設定|アルファメール オンラインマニュアル
https://www.alpha-mail.jp/help/mail_l_048.html

ご依頼内容 Windows10の基本操作 Canon製プリンタで写真印刷 外付けHDDにバックアップ
訪問日時 2017年10月03日
作業内容 1.PC_2(Win10 Build 15063.608 東芝 i7 7th) MicrosoftアカウントでWindowsに自動サインインするよう構成されているのを確認
2.PC_2 iP4930がセットアップされているのを確認(付属CD使用のため付属ソフトが古いまま)
3.PC_2 マイプリンタ Ver.3.3.0 をセットアップ
4.PC_2 Easy-PhotoPrint EX Ver.4.7.0 をセットアップ
5.PC_2 Quick Menu Ver.2.8.0 をセットアップ
6.PC_2 iP4930のドライバを削除
7.PC_2 iP4930をセットアップ(最新版のドライバVer. 2.56使用)
8.PC_2 My Image Garden を更新(Ver3.5.2→3.6.0)
9.PC_2 外付けHDD 2TBを接続
10.PC_2 Windows 7のバックアップと復元の機能を設定。外付けHDDにバックアップを作成(イメージバックアップ含む)
11.PC_2 C:\Users\Public\Contacts と C:\Users\Public\Searches のバックアップに失敗したという表示あり(存在しないフォルダをバックアップしようとしている)
12.PC_2 C:\Users\Public 以下に空のフォルダ Contacts と Searches を作成。以後「バックアップと復元」でのバックアップ時にエラーが出なくなった
13.PC_2 Easy-PhotoPrint EXの使い方を説明
14.PC_2 ファイル履歴の機能を設定するが、正常にバックアップが実行されず
15.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
16.PC_2 Sotaさん作のBackupをインストール。バックアップパターンを設定。外付けHDDにミラーリングバックアップ
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 「Windows 7のバックアップと復元」の機能でのイメージバックアップは正常に完了できた。

普通にファイル履歴の機能を設定しても、外付けHDDに正しくバックアップされない場合とされる場合とがあるが、原因がわからない。
Microsoftのフォーラムによると、同一フォルダ中に半角文字を全角にすると同一名になるファイルがある場合に失敗するらしいが、
問題のファイルを特定するのは手間がかかりすぎ、探し出していったん解決しても、お客様が不適切なファイル名を再び付けたら、
同じ不具合がまた起こることになるので、ファイル履歴の機能の利用は断念し、
Sotaさん作のBackupをインストールしてミラーリングバックアップするよう設定した。
関連サイト Outlook 2016の使い方 バックアップデータを移動
case_2017-09.htm#2017_09_25_2
Sota's Web Page (Backup)
http://www2.biglobe.ne.jp/sota/backup.html
Windows10の「ファイル履歴」を使って自動的にバックアップをとる方法 – iBitzEdge
https://i-bitzedge.com/tips/how-to-use-the-file-history-windows-10
キヤノン:サポート|ソフトウエアダウンロード PIXUS iP4930 Printer Driver Ver. 2.56
http://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-sfp/pd68-win-ip4900-256-ejs.html
Windows8のファイル履歴がうまく働かない - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_8-update/windows8%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4/0dfcd36e-97b2-49b0-95a4-e43ae03d3aec?auth=1

ご依頼内容 Outlook 2010のメール一覧 重複データの整理
訪問日時 2017年10月02日
作業内容 1.PC_4(Win7 SP1 富士通) Outlook 2010のメールのリストビュー表示方法を変更(幅を広げると自動的に一行になる)
2.PC_4 メッセージ一覧のフォントまたはフォント サイズを変更する(9pt→11pt)
3.PC_4 UnDupでダウンロードフォルダの重複ファイルを削除
4.PC_4 その他、調べ物など
5.PC_4 Adobe Flash Player 27.0.0.130 をインストール
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Outlook 2010のメールのリストビューで日付しか表示されないようになっていたので、ビューの設定をリセットした。

宅ふぁいる便でダウンロードのリンクをクリックすると、IE11からIME2010を起動することについての警告が出て、ダウンロードできなくなっていたが、
「今後、このプログラムに関する警告を表示しない」にチェックを入れら、正常にダウンロードできた。

Adobe Flash Player はサポート終了が近づいているが、まだ必要なサイトがあるのでインストールを行った。
関連サイト HDD交換修理から戻ってきたパソコンのセットアップ(2)
case_2017-07_member.htm#2017_07_23_4
重複ファイル検索・削除 UnDupの詳細情報 Vector ソフトを探す!
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se257656.html
メッセージ一覧のフォントまたはフォント サイズを変更する - Outlook
https://support.office.com/ja-jp/article/%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E4%B8%80%E8%A6%A7%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%AF%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%82%92%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%99%E3%82%8B-57bd24a6-1f85-45ac-a657-fba877d3fe00
Outlook 2010 メールの概要 メールのリストビュー表示方法
http://span.jp/office2010_manual/outlook2010/operation/mail-outline.html
無料大容量ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」
https://www.filesend.to/
Windows Updateを行ってからInternet Explorerを起動時にいつも警告が出るようになった - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/ie/forum/ie11-windows_7/windows/e0f137b4-c3ca-4080-a93e-d1447339d1ab?auth=1

ご依頼内容 Windows10の動作が遅い Outlook 2016の使い方
訪問日時 2017年10月02日
作業内容 1.PC_1(Win10 Build 15063.608 NEC Celeron 1000M) Windowsにパスワードなしのローカルアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.608 → 15063.632 へ更新)
3.PC_1 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
4.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(12GB)。復元ポイントを作成
5.PC_1 3時間ほど放置。自動メンテナンスタスクを実行

6.PC_2(Win10 Build 15063.540 東芝 i7 7th) WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
7.PC_2 Outlook 2016の使い方を説明
8.PC_2 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
9.PC_2 東芝サービスステーションにて利用可能な更新を2個適用(本体BIOSなど)
10.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.1GB)。復元ポイントを作成
11.PC_2 AbemaTVの使い方を説明
12.PC_2 プリンタEP-405Aを接続。通常使うプリンタに設定
13.PC_2 東芝サービスステーションにてHDDの診断を実施(異常なし。動作が遅いのはHDDの異常のためではない)
14.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.540 → 15063.608 へ更新 KB4038788とKB4038806)
15.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 15063.608 → 15063.632 へ更新 KB4040724)
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 PC_1よりずっと高性能なはずのPC_2の方が動作が遅いのは、MicrosoftUpdateによる更新処理が完了していないためなので、4時間ほどかけてすべて完了させた。

デスクトップアイコンのサイズや、ブラウザの表示サイズが小さくなっていたのは、意図せずタッチパッドでピンチインの動作をしていたためだと思う。
関連サイト Edgeの画面が小さい Edgeの基本操作
case_2017-08.htm#2017_08_25_2
Intel Celeron 1000M vs 7500U
http://cpuboss.com/cpus/Intel-Celeron-1000M-vs-Intel-7500U
【中古】RTOWN アイリス 照明器具用 リモコン CL-RS1 CLRS1 周辺機器の価格をみる(照明)|ヤフオク! 落札相場- オークファン(aucfan.com)
http://aucview.aucfan.com/yahoo/s450142628/
Windows10が重い、CPU使用率が高い、HDDのアクセスが100%になる原因(新版) - ぼくんちのTV 別館
https://freesoft.tvbok.com/win10/general/windows10_cpu_hdd_100_ex.html

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 7 人です