事例集 2018年04月 料金表

ご依頼内容 (予定)未定
訪問日時 (予定)2018年04月29日
作業内容
作業時間 (予定)2時間
ご請求金額 (予定)6000円
備考
関連サイト 書類の整理 税理士いらずの使い方
case_2018-04.htm#2018_04_15_1

ご依頼内容 (予定)Windowsが起動しない
訪問日時 (予定)2018年04月27日
作業内容
作業時間 (予定)2時間
ご請求金額 (予定)6000円
備考
関連サイト

ご依頼内容 新しい富士通製パソコンのセットアップ(2) ブルーリターンAのデータ移行 Nortonオンラインバックアップ
訪問日時 2018年04月26日
作業内容
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考
関連サイト 新しい富士通製パソコンのセットアップ(1) OneDriveにデータを集約 データ抹消
case_2018-04.htm#2018_04_25_2

ご依頼内容 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2018年04月26日
作業内容
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考
関連サイト その他
case_2018-03.htm#2018_03_29_3

ご依頼内容 USBメモリを開くと「フォーマットしますか?」 壊れたUSBメモリからデータ救出 プリンタ設定 無線LANがつながらない
訪問日時 2018年04月26日
作業内容
作業時間 3時間
ご請求金額 9600円(作業料金9000円+USBケーブル600円)
備考
関連サイト

ご依頼内容 新しい富士通製パソコンのセットアップ(1) OneDriveにデータを集約 データ抹消
訪問日時 2018年04月25日
作業内容
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考
関連サイト サポート詐欺ソフトの削除と返金手続き 新しい富士通製パソコンの注文
case_2018-04.htm#2018_04_18_4

ご依頼内容 Windows XPからWindows 7へデータ移行 不要なソフトの整理 オープンオフィスのセットアップ
訪問日時 2018年04月25日
作業内容
作業時間 4時間
ご請求金額 14000円(作業料金12000円+USBメモリの代金2000円)
備考
関連サイト ドコモ光に転用したらインターネットにつながらなくなった OCNのプロバイダ契約の解約撤回
case_2018-03.htm#2018_03_20

ご依頼内容 サポート詐欺ソフトの削除 写真のコピー 退色補正
訪問日時 2018年04月24日
作業内容
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考
関連サイト

ご依頼内容 タブレットPCでアドウェア削除
訪問日時 2018年04月24日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 16299.309 Aspire 5 Office無し) Googleアカウント1で正しくログインできているのを確認
2.PC_1 デスクトップアイコンを表示(非表示になっていた)
3.PC_1 OneDriveについて、「このデバイス上で常に保持する」を有効化

4.Android_1(NEC LAVIE Tab te510/bal 10.1インチ android 5.0.1) 不要なアドウェア等を多数削除

5.Android_2(SoftBank 解約済み Galaxy Tab4 403SC 7インチ Android 4.4.2) 不要なアプリを多数削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 無料ゲームアプリの場合、プレイ中にゲーム内課金を勧める表示や、他のアプリの広告が多数表示されるのが普通となっている。
アプリを制作する側にとっては、広告が大きな資金源になるので、無料で遊ぶ以上広告が表示されるのはやむを得ないと思う。
関連サイト Googleアカウントのパスワード再設定 タブレットPCの使い方
case_2018-04.htm#2018_04_02_2

ご依頼内容 Panasonic製ポータブルテレビの使い方 iPhoneの使い方
訪問日時 2018年04月24日
作業内容 1.Panasonic製ポータブルテレビを正しく設置。ノイズあり、アンテナの問題と判断

2.Apple_1(iPad mini 4) iPadの使い方を説明など

3.Apple_2(docomo iPhone7 32GB MNCE2J/A) iPhoneの使い方を説明など
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Panasonic製ポータブルテレビは無線LANで子機と接続しているようで、親機から2.4GHz帯と5GHz帯で1つずつ異なるSSIDの信号が出ていた。

お客様の携帯電話に電話をしたとき、電話の呼び出し音の代わりに音楽が相手の電話に流れるのは、ドコモのメロディコールという機能によるものだと思う。
関連サイト アドレス帳の移行 iPadの使い方 ジョルテクラウドのセットアップ ICレコーダーの使い方
case_2018-04.htm#2018_04_21_2
dアカウント - ログイン
https://melodycall.smt.docomo.ne.jp/
メロディコール サービス・機能 NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/service/melody_call/
ポータブル地上・BS・110度CSデジタルテレビ UN-10E5 別売オプション ブルーレイディスク-DVD Panasonic
https://panasonic.jp/privateviera/p-db/UN-10E5.html

ご依頼内容 DELL製パソコンでビープ音4回 メモリーの抜き差し データバックアップ
訪問日時 2018年04月25日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 16299.309 i5-650 DELL Inspiron 580s) 電源を入れて数分すると自動的に電源が切れ、電源ボタンを押すとビープ音が4回鳴って起動しないのを確認
2.PC_3 メモリーを抜き差し
3.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299.309 → 16299.371 へ更新)
4.PC_3 Sotaさん作のBackup-1.18aをインストール。バックアップパターンを設定
5.PC_3 USBメモリに、2GBほどのデータをミラーリングバックアップ。以前のバックアップを更新
6.PC_3 Memtest86+でメモリーを3分間ほど動作チェック(異常なし 4GB)

7.PC_4(Win10 build 16299.371 富士通) PC_3から取り出したpstファイルをドキュメントの「Outlook ファイル」のフォルダに配置
8.PC_4 Outlook 2016にメールアカウントを設定(ocn POP。サーバーに14日残す)
9.PC_4 PSTファイルを圧縮、メールデータのサイズが1.1GBから80MB程度に小さくなった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC_3はメモリーを抜き差ししたら正常に動作するようになったが、だいぶ年数が経過しているので買い替えをご提案した。
メールデータのPSTファイルを圧縮したら、サイズが10分の1以下になった。
関連サイト 筆まめ24から28へ更新 メルカリへの出品
case_2017-11_member.htm#2017_11_27_2
メルカリへの出品 らくらくメルカリ便
case_2017-11_member.htm#2017_11_29_3
へっぽこpgの部屋 DELL の PC(VOSTRO) がビープ音4回鳴って起動しない
http://h-pg.blogspot.jp/2013/09/dell-vostro-200st-post-error-4beeps.html

ご依頼内容 Google Chromeの使い方 Outlook 2016の基本操作
訪問日時 2018年04月23日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 16299.371 東芝) Google ChromeでIEのお気に入りなどをインポート
2.PC_3 Google Chromeの使い方 Outlook 2016の基本操作を説明、練習
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Google Chromeのデスクトップアイコンの位置が変わっていたのは、お客様ご自身でドラッグアンドドロップしたためだと思う。
関連サイト 新しい東芝製パソコンの設定(1) WindowsメールとOutlook2007からOutlook2016へデータ移行 Vistaで光学ドライブが認識しない
case_2018-04.htm#2018_04_11_2
新しい東芝製パソコンの設定(2) MicrosoftUpdateの実施 Windows 10の基本操作
case_2018-04.htm#2018_04_12_2

ご依頼内容 アドレス帳の移行 iPadの使い方 ジョルテクラウドのセットアップ ICレコーダーの使い方
訪問日時 2018年04月21日
作業内容 1.地デジチューナーを正しく設置。ブラウン管テレビに接続

2.Recorder_1 ICレコーダーの使い方を説明

3.Apple_1(iPad mini 4) ジョルテをインストール、同期
4.Apple_1 アプリをいくつかインストール、各アプリでログイン、iPadの使い方を説明など

5.Apple_2(docomo iPhone7 32GB MNCE2J/A) ジョルテをインストール、同期
6.Apple_2 iPhoneの使い方を説明など

7.PC_4(Win10 build 15063.786 東芝 note) Outlook 2016 で連絡先のみのPSTファイルをインポート

8.PC_3(Win7 SP1 富士通 desktop) MicrosoftUpdateを実施(シャットダウン時に重要な更新が適用された)
9.PC_3 Outlook 2010 で連絡先のみをPSTファイルでバックアップ
10.PC_3 ジョルテクラウドのアカウントを取得

11.Android_1(らくらくスマートフォン3 F-06F) microUSBケーブルでPC_3と接続、写真の取り込みできるのを確認
作業時間 5時間
ご請求金額 15500円(作業料金15000円+USBケーブルの代金500円)
備考 ジョルテ、Googleカレンダー、Appleのカレンダー、Lifebear、Yahoo!カレンダー等は、
どれも同じようなことが可能で、たいてい他社のサービスとも同期できるので好みで選択してよいと思う。
関連サイト ウイルスバスタークラウドの再インストール iPad mini 4の使い方
case_2017-12_member.htm#2017_12_22_4
カレンダー-同期ジョルテクラウド設定登録使い方 初心者 ジョルテ 使い方 同期google
http://jorte-jorute.com/?page_id=32

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ データ移行 OneDriveの活用
訪問日時 2018年04月21日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 16299.371 NEC NS700/H) 購入されて1か月ほど使用しているPCの電源をオン
2.PC_3 Boost PC Pro 2018 を削除
3.PC_3 DriverUpdate driverdetails.com を削除
4.PC_3 試用版のウイルスバスタークラウドVer11を削除
5.PC_3 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認。PINも設定あり
6.PC_3 最初のローカルアカウントだったときの文字列の綴りが間違っているのを確認
7.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントから、ローカルアカウントでサインインする構成に戻す
8.PC_3 ローカルアカウントを追加
9.PC_3 新しいローカルアカウントの方にデータを移動。古いローカルアカウントを削除
10.PC_3 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成。PINも設定
11.PC_3 OneDriveのMicrosoftアカウントを入力、同期、「このデバイス上で常に保持する」を有効化
12.PC_3 Adobe Reader DC 18.011.20035 をインストール
13.PC_3 Adobe Reader を更新(DC 18.011.20035 → DC 18.011.20038)
14.PC_3 MyTimeLineを削除
15.PC_3 インフォボードを削除
16.PC_3 インフォボードコネクトサービスを削除
17.PC_3 プリンタMP480をセットアップ(USB接続。Windows 8.1 64bit 用ドライバ使用)
18.PC_3 Canon マイプリンタをセットアップ
19.PC_3 Norton AntiVirus をインストール(Norton Securityも期限が残っているが。Norton AntiVirus の方が期限が長い)
20.PC_3 各種サイトにログイン、Edgeにパスワードを保存
21.PC_3 マーケットスピードのログインIDの初期値を設定
22.PC_3 Office 2016からMicrosoftアカウントに正しくサインインされ、正しく起動しているのを確認

23.PC_2(Win8.1 東芝) ローカルアカウントでWindows8.1にサインインするよう構成されているのを確認
24.PC_2 MicrosoftアカウントでWindows8.1にサインインするよう構成。PINも設定

25.PC_1(Win10 build 16299.371 NEC SSD) 前にHDDからSSDに交換修理したPCが正常に動作しているのを確認
26.PC_1 MicrosoftアカウントでWindows10にサインインするよう構成。PINも設定
27.PC_1 OneDriveについて、「このデバイス上で常に保持する」を有効化(有効化しなかったかも?)
28.PC_1 「タスクバーを自動的に隠す」を無効化。(有効になっていた)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 他のサポート業者等が一度セットアップを行ったパソコンだが、ローカルアカウントの綴りが間違っていたので、ローカルアカウントを作り直して設定をやり直した。
綴りが違っていても技術的には何の支障もないのだが、そんな初歩的な入力ミスをする人がセットアップしたパソコンは、
他に間違いがある可能性が高いので、やり直した方が良いと判断した。

データはOneDriveに置き、各パソコンで同期するよう構成した。

Windows10ではWindowsにローカルアカウントでサインインしていても、OneDriveアプリで同期できるが、
Windows8.1ではOneDriveアプリで同期させるには、Windows8.1がMicrosoftアカウントでサインインしている必要がある。

メールはToppa! クラウドメールとYahoo!メールをご利用なので、今回メールソフトへの設定は行っていない。
関連サイト Windows10が起動しない HDDからSSDに交換修理 各種サイトの登録情報整理
case_2018-02.htm#2018_02_23_2
メールログイン プロバイダー Toppa!(トッパ!)
http://www.tp1.jp/mobilemail/

ご依頼内容 写真の取り込み 写真の整理 FlashAirの使い方
訪問日時 2018年04月20日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 16299) Microsoftストアアプリのフォトの使い方、写真の取り込み方を説明
2.PC_2 FlashAir™設定ソフトウェア をインストール。W-04 に「インターネット同時接続」を設定。正常に接続できず
3.PC_2 FlashAir™ソフトウェア更新ツール W-04 をインストール。FlashAirのファームウェアを更新
4.PC_2 FlashAir™設定ソフトウェア で W-04 に「インターネット同時接続」を設定。正常に接続できず
5.PC_2 FlashAir™ソフトウェア更新ツール で W-04 を初期化
6.PC_2 W-04はお客様宅の環境では安定して動作せず使用断念、高性能なSDカードとしては安定して使えるのを確認
7.PC_2 スマートフォンをMTPデバイスとして認識させ、写真を取り込む方法を説明
8.PC_2 写真を整理

9.Android_1 無線LANを有効化。NECの無線LAN側に自動接続
10.Android_1 無線LANの接続先を FlashAir に切り替え。FlashAirのツールからSDカード内の写真を参照できるのを確認
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 FlashAir W-04はお客様宅の環境では安定して動作しなかった。
W-04は起動するまでに結構時間がかかること、お客様宅の無線ルーターに対して正しく接続ができないこと、
スマートフォンで接続先を意識して切り換えないといけないことから、利用は断念した。

FlashAirはSDカードでありながら、ファイルサーバー機能付きの無線ルーターとしても動作する特殊な商品で、
家電量販店の店員が購入を勧めたそうだが、不慣れな方が使用するのは難しい商品だと思う。

そもそも、FlashAirを使うという話になったきっかけは、スマートフォンのmicroSDを抜いてPCに挿すのが面倒だからなのだが、
それなら、FlashAirよりもスマートフォンをMTPデバイスとして認識させて、デジタルカメラと同様に扱えばよいと思う。
関連サイト e-Taxの使い方 無線LANがつながらない
case_2018-03.htm#2018_03_08_3
FlashAir™ SDHC-SDXCメモリカード(SD-UWAシリーズ<W-04>)|東芝:メモリ
http://www.toshiba-personalstorage.net/product/flashair/sduwa/index_j.htm
無線LAN搭載 SDHC-SDXCメモリカード FlashAir™ソフトウェア更新ツール(SD-UWAシリーズ<W-04>)ダウンロード|東芝:メモリ
http://www.toshiba-personalstorage.net/support/download/flashair/update/sduwa/update.htm
FlashAir™設定ソフトウェア ダウンロード|東芝:メモリ
http://www.toshiba-personalstorage.net/support/download/flashair/software/we/software02.htm

ご依頼内容 Windows 10パソコンの使い方 各種ソフト更新 iTunesが更新できない
訪問日時 2018年04月20日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 東芝) %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除
2.PC_1 AskUploader? を削除
3.PC_1 Television Fanatic Toolbar を削除
4.PC_1 sotaさん作のBackup を更新(1,17→1.18a)
5.PC_1 Apple Software Updateを実行。「無効な署名が含まれています」と出て正常にインストールできず
6.PC_1 最新版の iTunes を上書きでインストール(iTunesSetup.exe 使用。「無効な署名が含まれています」と出て正常にインストールできず)
7.PC_1 古い Apple Software Update を削除。「無効な署名が含まれています」と出て正常に削除できず
8.PC_1 古い Apple Software Update を修復、正常終了。削除、正常に削除できた
9.PC_1 最新版の iTunes をインストール(iTunesSetup.exe 使用。正常終了、正常動作)
10.PC_1 外付けHDDにsotaさん作のBackupでミラーリングバックアップを実施

11.PC_3(Win10 build 16299.309 東芝RX73 SSD256GB) Windows 10を再起動(23日間再起動の操作をしていなかった)
12.PC_3 東芝サービスステーションにて東芝サービスステーションそのものを更新
13.PC_3 東芝サービスステーションにて利用可能な更新を1個適用(本体BIOS ?→4.20)
14.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299.309 → 16299.371 へ更新)
15.PC_3 Word 2016などの基本操作を説明、練習

16.Apple_1(iPad Air2 docomo MNVR2J/A iOS11.2.6) iPadを更新(iOS 11.2.6→11.3)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 先日購入されたSSD搭載の 東芝RX73 は大変快適に動作していた。

PC_1はiTunesが更新できなくなっていたが、古いApple Software Updateを修復してから削除したら、
不具合のある Apple Software Update が正常に削除ができ、新しいiTunesのインストールができた。
関連サイト 新しい東芝製パソコンのセットアップ(2) MicrosoftUpdateの実施 ブルーレイ再生ソフトの使い方
case_2018-03.htm#2018_03_03_4
Sota's Web Page (Backup)
http://www2.biglobe.ne.jp/sota/backup.html
【有効】iTunesがアップデートできない時の5つの対策
https://www.imobie.jp/support/can-not-update-itunes.htm

ご依頼内容 Googleマップを拡大してWordで文字を書き込んで印刷したい
訪問日時 2018年04月19日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 4GB 富士通 FMVA56HBC) Googleマップの画面をキャプチャーして画像化
2.PC_2 ペイントとMicrosoft Office Picture Manager で画像を加工、Wordに配置して文字を書き込んでから印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Googleマップをそのまま印刷しようとすると、余白が大きく出来てしまうが、
紙いっぱいに印刷できるように作られているサイトからGoogleマップを表示して印刷すると、より見やすい地図を印刷することができる。

今回は、画面をキャプチャーしてから Microsoft Office Picture Manager で画像を加工するという方法で地図を作製したが、
ゼンリン住宅地図出力サービスやゼンリン電子地図帳Ziのような地図ソフトを使うと、もっと見やすい地図が簡単に印刷できると思う。
関連サイト グーグルマップを紙一杯に印刷:100%地図印刷
https://100map.net/?g=38.126,136.340&z=6
Windows Liveメール2012の使い方 URLのコピー&ペースト 電子カタログの類の見方 データバックアップ
case_2018-04.htm#2018_04_10
ゼンリン住宅地図出力サービス ZENRIN Store ゼンリン公式オンラインショップ ゼンリンストア
https://store.zenrin.co.jp/ext/j-mapos.html
ゼンリン電子地図帳Zi20 DVD全国版 ZENRIN Store ゼンリン公式オンラインショップ ゼンリンストア
https://store.zenrin.co.jp/category/520101/XZ20ZDD0A.html

ご依頼内容 MicrosoftストアアプリのOffice製品が起動しない Windows Liveメール2009からOutlook2016へアドレス帳の移行
訪問日時 2018年04月19日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 16299.371 東芝 RX33 Celeron 3865U) Office製品が削除されているのを確認
2.PC_2 MicrosoftストアアプリのOffice 2016を、Microsoftストアから再インストール
3.PC_2 正常にWord、Excel、PowerPoint、Outlookが起動するようになった

4.PC_1(Win7 SP1 VAIO) Windows Liveメール2009でアドレス帳をエクスポート、200件ほどのうち40件ほどまでしか取り出しできず
5.PC_1 Outlook 2007側でアドレス帳をインポート、500件ほどのデータが読み込まれたがWindows Liveメール2009で見ているものとは違うものがインポートされた
6.PC_1 メールアドレスリストの一括した移行は断念。Windows Liveメール2009でメールアドレスをコピー&ペーストして、PC_2側で手動で再登録する方法をご案内
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 今回、MicrosoftストアアプリのOffice製品が削除されていたのは、おそらくMicrosoftストアアプリの自動更新中に強制終了したためだと思うが、原因は判明しなかった。

スタートメニュー上に表示されているMicrosoftストアアプリもデスクトップアプリと同様に、
スタートメニューからデスクトップにドラッグアンドドロップすれば、デスクトップ上にショートカットアイコンを置くことができる。

デスクトップアプリケーションは、スタートメニュー上で右クリック<その他<ファイルの場所を開く、を選んでアプリケーションのショートカットの保存場所を開いて、
さらに、アプリケーションのショートカットファイルで右クリック<送る<デスクトップ(ショートカットを作成)、
という方法でデスクトップ上にショートカットファイルが置けるが、
Microsoftストアアプリは、スタートメニュー上で右クリックしても、その他<ファイルの場所を開く という操作ができない。
そのため、お客様にはMicrosoftストアアプリはデスクトップにショートカットを置けない、と説明したが私の間違いだった。

Windows Liveメール2009/2011でアドレス帳をエクスポートすると、メールアドレスが一部しかエクスポートされないという事例を時々目にするが原因がわからない。
その場合、たいていOutlook 2007/2010側でインポートすると、正常にWindows Liveメール2009/2011のアドレス帳がインポートできるので、
前回お伺いしたときは、そのようにしてアドレス帳を移行したが、なぜか別のアドレス帳が自動的にインポートされていたようだった。

一括してエクスポートできなくても、Windows Liveメール2009/2011で表示されているアドレス帳を開いて、
アドレスと表示名を一件ずつExcel上にコピー&ペーストしてメールアドレスリストを作って、
CSV形式で保存して、Outlook 2016で読み込むという方法でなら、手間はかかるが確実に移行できると思う。

前回お伺いしたとき、正しくメールアドレスの移行ができていなかったわけで、私のミスと言えなくもないが、
メールアドレスや名前に全角文字や記号やユニコード文字がたくさん含まれた非常に問題の多いアドレス帳データであって、
バグによって正しく移行できていなくても私の責任ではないと思い、今回値引き等は行わなかった。
関連サイト 新しいパソコンのセットアップ(2) プリンタのセットアップ
case_2018-03.htm#2018_03_08_1
新しい東芝製パソコンのセットアップ(1) Liveメール2009からOutlook 2016へデータ移行
case_2018-03.htm#2018_03_06
富士通Q&A - [Microsoft Edge] ホームページのショートカットアイコンをデスクトップに作成する方法を教えてください。 - FMVサポート 富士通パソコン
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=2910-7979

ご依頼内容 サポート詐欺ソフトの削除と返金手続き 新しい富士通製パソコンの注文
訪問日時 2018年04月18日
作業内容
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考
関連サイト

ご依頼内容 mixiの使い方 アドウェア削除
訪問日時 2018年04月18日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 16299) Performance Center 1.2.0 を削除
2.PC_2 PC SPEED CAT を削除
3.PC_2 Wordの使い方を説明、練習
4.PC_2 mixiの使い方
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 mixiの日記上に投稿できる画像のファイルサイズ、画素数には限界があるので、制限を超えないように画像を用意する必要がある。
Facebookやインスタグラムやタンブラーの類だと、ほとんど何も考えなくても自動で画像を調整してくれるが、
mixiだと設計自体が非常に古いせいかうまく自動調整されないようだ。
関連サイト mixiのページで写真を投稿
case_2018-03.htm#2018_03_27_2
mixiに綺麗に画像をUPする方法 Cossya コスプレイヤー撮影支援サイト Cos写sya Blog
http://blog.cossya.com/?eid=508795

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ(2) Livly Island COR Norton 360のセットアップ
訪問日時 2018年04月18日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 16299.371 富士通) 正しく Windows 10 build 16299.371 に更新できているのを確認
2.PC_3 Adobe Reader DC 18.011.20035 をインストール
3.PC_3 Adobe Reader を更新(DC 18.011.20035 → DC 18.011.20038)
4.PC_3 プリンタMG3530をセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む)
5.PC_3 Norton 360をセットアップ
6.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
7.PC_3 デスクトップ版の筆ぐるめ24をアップデート(?→6.2、その他辞書等も更新)
8.PC_3 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
9.PC_3 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新)
10.PC_3 ホームページミックスのセットアップディスクが無くインストールできず
11.PC_3 C:¥JUST以下にホームページミックスのHTMLファイルが正しく配置され、Edgeで表示できるのを確認

12.PC_2(Win10 build 16299.371 富士通) CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常あり 代替処理済みセクタあり 使用11205時間)
13.PC_2 現状では正常にHDDが読み書きできているのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 一晩置いたことでMicrosoftUpdateが進み、正常にbuild 16299.371に更新できていた。
ホームページミックスのHTMLファイルは正しく配置したので、ホームページビルダーなどで引き継いで作成することはできると思う。
関連サイト 新しいNEC製パソコンのセットアップ(1) OneDriveで大量のデータを同期
case_2018-04.htm#2018_04_16_1
Livly Island COR
http://www.livly.com/

ご依頼内容 不要なソフトの整理 Windows 10起動時にClassic Shellがエラー
訪問日時 2018年04月18日
作業内容
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考
関連サイト Classic Shell - Start menu and other Windows enhancements
http://classicshell.net/

ご依頼内容 ドコモタブレットとスマートフォンのシステムアップデート
訪問日時 2018年04月17日
作業内容 1.Android_6(docomo d-01J tablet SIMあり) 端末のシステムアップデートを実施
2.Android_6 dropbox、らじるらじる、ラジコをインストール

3.Android_7(docomo) 端末のシステムアップデートを実施
4.Android_7 端末のシステムアップデートを実施(2回目)

5.Android_5(docomo d-02H tablet SIMなし) 処分のため端末を初期化

6.PC_3(Win10 Build 16299.214 NEC i3-3120M 8GB CT500MX200SSD3) Sotaさん作のBackup 1.16で外付けHDDにバックアップを実施
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 端末のシステムアップデートは1回で完全に最新版にならないことが良くある。
ご利用のスマートフォンでは2回の更新で完全に最新版になったが、製品によっては4回も繰り返さなければならない場合がある。
関連サイト Wordで文書作成 印刷できない スマートフォンが充電できない
case_2018-04.htm#2018_04_08_1

ご依頼内容 Outlook 2016が起動しない 拡張子eventやinfoのファイルって何?
訪問日時 2018年04月17日
作業内容
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考
関連サイト

ご依頼内容 DVDビデオが再生できない アドウェア削除
訪問日時 2018年04月17日
作業内容
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考
関連サイト 筆ぐるめ22で年賀状印刷
case_2016-12_member.htm#2016_12_01_1
Windows10に更新したらDVDビデオが再生できなくなった フォトで写真取り込み
case_2016-10_member.htm#2016_10_25_2

ご依頼内容 筆まめ25でタックシール印刷 タッチパッドの使い方
訪問日時 2018年04月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 Build 16299 富士通) 筆まめ25でタックシール印刷を実施 2.PC_2 本体のタッチパッドの使い方を説明など
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 マウスが機能しないという現象は全く再現されなかった。
関連サイト 筆まめ25でタックシール印刷
case_2018-03.htm#2018_03_26_4

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ(1) OneDriveで大量のデータを同期
訪問日時 2018年04月16日
作業内容
作業時間 7時間
ご請求金額 25500円(作業料金21000円+USBメモリの代金4500円)
備考
関連サイト ファイル - OneDrive
https://onedrive.live.com/
リヴリーアイランドのおせわメニューが正常に動作しない iTunesの更新
case_2014-05_member.htm#2014_05_16

ご依頼内容 Windows 7 で「User Profile Serviceサービスによるログオンの処理に失敗しました。」 MicrosoftUpdateの完全実施 ウイルス駆除
訪問日時 2018年04月15日
作業内容
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考
関連サイト EPSONプリンタの使い方 iPhoneからの印刷
case_2018-03.htm#2018_03_18_2

ご依頼内容 書類の整理 税理士いらずの使い方
訪問日時 2018年04月15日
作業内容 1.PC_1(Win10 Build 16299.371 NEC) 書類の整理。会計ソフト「税理士いらず」の使い方など
2.PC_1 外付けHDDに、ファイル履歴機能で自動バックアップする機能が正常なのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 「税理士いらず」がたびたび強制終了し、打ち直しになった。
作者はWindows 10 バージョン 1709で起こる、この欠陥を確認しているようだが、
もう次の Windows 10 バージョン 1803の評価版が出ているのに、未だに修正プログラムが公開されていない。
関連サイト 資料の整理など
case_2018-03.htm#2018_03_18_1
【税理士いらず】小規模法人のための決算書・申告書一括作成ソフト
http://www.accessify.com/visit?domain=z-irazu.jp

ご依頼内容 MicrosoftUpdateの実施 アップデートナビの実施
訪問日時 2018年04月14日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 16299.309) MicrosoftUpdateを実施(再起動を待機した状態なのを確認。再起動)
2.PC_2 正常に Windows 10 Build 16299.371 へ更新されているのを確認
3.PC_2 プリンタDCP-J562Nに無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 接続先が削除されていた)
4.PC_2 Brother製プリンタのユーティリティを更新
5.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
6.PC_2 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
7.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 各種ソフトのアップデートを行った。

Microsoft サービス規約の変更に関するお知らせが届いても、Windowsを使い続ける限り同意するほかないと思う。
関連サイト Microsoft サービス規約の変更の概要
https://www.microsoft.com/ja-jp/servicesagreement/upcoming-updates.aspx
DCP-J562N | インクジェットプリンター・複合機 | ブラザー
http://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/dcpj562n/index.aspx

ご依頼内容 iPadが起動しない iOS11.3への更新に失敗した
訪問日時 2018年04月14日
作業内容 1.Apple_1(iPad Air fd788j/a) 画面が真っ暗で電源が入っていないように見えるのを確認
2.Apple_1 ホームボタンを押し続けるとsiriが応答
3.Apple_1 画面が真っ暗な状態のまま電源ボタンを長押しした後、手探りでスワイプ
4.Apple_1 正常にiPadが起動した。iCloudへバックアップを実施
5.Apple_1 iOSを更新(iOS11.2.5→iOS11.3)
6.Apple_1 パスコードを設定。2ファクタ認証を有効化。キーチェーンを有効化。iCloudにバックアップ

7.PC_2(Win10 build 16299.371 富士通 AMD) Office 2016 Personal をアップデート
8.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(11.9GB)。復元ポイントを作成
9.PC_2 Microsoftストアアプリのフォトで写真を取り込む方法を説明、練習
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 夜中にiOSを自動更新するように設定していたら、起動しなくなったようだった。

キーチェーンを有効化し、iCloudにバックアップを行ったので、
端末を買い替えた場合は、端末に保存されたパスワード類も含めて移行ができると思う。
関連サイト iOS11.3の変更内容や不具合情報まとめ/3月末日正式リリース開始 DigitalNews365
https://digitalnews365.com/ios11-3

ご依頼内容 MicrosoftアカウントとGoogleアカウントの整理 パスワード変更
訪問日時 2018年04月13日
作業内容 1.PC_1(Win10 S build 16299 Surface) WindowsにローカルアカウントからMicrosoftアカウント1でサインインするよう変更
2.PC_1 Googleアカウント1のパスワードを変更。IEとEdgeでサインイン
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299 → 16299.371 へ更新)
4.PC_1 Microsoftストアアプリしか動かないのを確認(Windows10 Sの仕様による制限)
5.PC_1 MicrosoftストアアプリのEPSON Print and Scan をセットアップ
6.PC_1 EPSON Print and Scanから正しくスキャンできるのを確認。
7.PC_1 IEからWSDポートでなら印刷できるが汎用ドライバのため用紙の細かい設定ができず

8.PC_2(Win10 build 16299 富士通) WindowsにローカルアカウントからMicrosoftアカウント2でサインインするよう変更
9.PC_2 Googleアカウント2のパスワードを変更。IEとEdgeでサインイン
10.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299 → 16299.371 へ更新)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 PC_1はWindows 10 S で一般的なアプリケーションが実行できないため、EPSONプリンターが正しくセットアップできなかった。

Windows 10 S からWindows 10 Proに移行するのは無料でごく短時間で可能だが、
一般的なアプリケーションが起動しないのは大きな利点でもあるので、そのままお使い頂いた方が良いと思う。
関連サイト 「Windows 10 S」の「Windows 10 Pro」アップグレード法と戻し方 - CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35103925/
パスワードを変更または再設定する - Google アカウント ヘルプ
https://support.google.com/accounts/answer/41078?hl=ja
121ware.com サービス&サポート Q&A Q&A番号 017756 Windows 10でのローカルアカウントとMicrosoftアカウントの違いについて
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=017756

ご依頼内容 Brother製プリンタの使い方 工事写真印刷ソフトの使い方
訪問日時 2018年04月12日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 16299.309 NEC i5-7th 4コア) プリンタMFC-9340CDWからきれいに印字できないのを確認
2.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299.309 → 16299.371 へ更新)
3.私のiPadからプリンタMFC-9340CDWで印刷。印字がとても薄いのを確認
4.プリンタ本体側の設定でトナー節約モードをオフに設定(オンになっていた)
5.私のiPadからプリンタMFC-9340CDWで印刷。印字がかすれるのを確認。ドラム等の劣化と判断
6.プリンタEP-710Aを開梱、設置
7.プリンタEP-710Aに無線LANの接続先を登録(WPA2-AES WPSで設定)
8.PC_4 プリンタEP-710Aをセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む)
9.PC_4 工事報告書用写真印刷ソフト 写真台紙をダウンロード、使い方を説明

10.PC_6(Win10 build 16299.251 HP i5-7th 4コア) ControlCenter4からプリンタMFC-J837DNでフォト印刷ができないのを確認(CC4-201-00000000)
11.PC_6 ControlCenter4 アップデートツールを実行(4.2.461.1→4.6.21.1)
12.PC_6 ControlCenter4からプリンタMFC-J837DNでフォト印刷できない件は改善せず
13.PC_6 Presto! PageManager 9をインストール
14.PC_6 工事報告書用写真印刷ソフト 写真台紙で文書作成
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 sawadaさん作の写真台紙はExcelのマクロで動作するソフトで、写真を3枚配置してA4できれいに工事写真が印刷できるように作られている。
関連サイト Excelで工事報告書用写真を作成 エクセル 写真台紙 写真台帳
http://lonewolf.chu.jp/
新しいHP製パソコンのセットアップ(1) タブレットPCでテザリング
case_2018-03.htm#2018_03_09_3
新しいHP製パソコンのセットアップ(2) 無線ルーターの設置 テレビとブルーレイレコーダーの設置
case_2018-03.htm#2018_03_10_2
カラリオプリンター EP-710A 製品情報 エプソン
http://www.epson.jp/products/colorio/ep710a/
ControlCenter4 アップデートツール - MFC-J837DWN 日本 ブラザー
http://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj837dn&os=10013&dlid=dlf103787_000&flang=1001&type3=1285
Presto! PageManager インストールツール - MFC-J837DWN 日本 ブラザー
http://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj837dn&os=10013&dlid=dlf102880_000&flang=1001&type3=1346

ご依頼内容 新しい東芝製パソコンの設定(2) MicrosoftUpdateの実施 Windows 10の基本操作
訪問日時 2018年04月12日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 16299.125 東芝) 正常にWindows10 build 16299.125 に更新できているのを確認
2.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→9.1GB)。復元ポイントを作成
3.PC_3 EP-810ABについて双方向サポートを有効化(USB接続。無効になっていた)
4.PC_3 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定(昨日、スリープにならないように設定したのに戻っていた)
5.PC_3 画面のDPI設定を調整(100%→推奨の125% 昨日、125%に変えておいたのに100%に戻っていた)
6.PC_3 Microsoftストアアプリの筆ぐるめ24をセットアップ
7.PC_3 Google Chromeをインストール
8.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299.125 → 16299.371 へ更新)
9.PC_3 画面右下に東芝HDD/SSDアラータのアイコンが無いのを確認(build 16299環境に対応しない?)
10.PC_3 東芝サービスステーションで更新プログラムの有無を確認(すべて適用済み。アップデート無し)
11.PC_3 Windows 10の基本操作を説明、Outlook 2016の使い方を説明
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 一晩置いたところ、正常にWindows 10 build 16299に更新できていた。

手順8で完全にMicrosoftUpdateを済ませたら、ようやくHDDの利用率が下がって快適に動作するようになった。
バックグラウンドでMicrosoftUpdateが行われていると動作がとても遅くなるのは、PC_3自体の性能の問題なのだと思う。
関連サイト 新しい東芝製パソコンの設定(1) WindowsメールとOutlook2007からOutlook2016へデータ移行
case_2018-04.htm#2018_04_11_2
Windows10アッグレード中「個人用設定」が表示されたまま次に進まない - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-windows_install/windows10%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b0%e3%83%ac/a5661a93-a97f-425a-8577-7e07b27cb165

ご依頼内容 Windows 10 build 16299.371 に更新たら Windows 10 が起動しなくなった データバックアップ
訪問日時 2018年04月12日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 16299 東芝) 電源ボタンを押しても真っ黒でポインタが出ただけの場面で、停止しているように見えるのを確認
2.PC_1 Ctrl+Alt+Delでセキュリティオプションの画面を出した、右下の電源アイコンから再起動
3.PC_1(Win10 build 16299.371 東芝) 「次の個人用設定を設定しています」のまま10分程度放置。正常にWindows 10が起動した
4.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし 1TB 使用9415時間)
5.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
6.PC_1 Adobe Reader DC 18.009.20058 が正常に起動しないのを確認
7.PC_1 Adobe Reader DC 18.009.20058 を削除
8.PC_1 Adobe Reader DC 18.011.20035 をインストール
9.PC_1 Adobe Reader を更新(DC 18.011.20035 → DC 18.011.20038)
10.PC_1 PX-045Aについて双方向サポートを有効化(USB接続。無効になっていた)
11.PC_1 必要なデータをUSBメモリにバックアップ
作業時間 2時間
ご請求金額 8000円(作業料金6000円+USBメモリの代金2000円)
備考 build 16299.371へ更新するときの「次の個人用設定を設定しています」のときに、電源を切ったようで正常に起動しなくなっていたが、
Ctrl+Alt+Delでセキュリティオプションの画面を出して、右下の電源アイコンから再起動したら正常に更新が完了し、起動するようになった。
関連サイト Adobe Acrobat Reader DC ダウンロード 無料の Windows、Mac OS、Android 向け PDF ビューア
https://get.adobe.com/jp/reader/
Windows10アッグレード中「個人用設定」が表示されたまま次に進まない - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-windows_install/windows10%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b0%e3%83%ac/a5661a93-a97f-425a-8577-7e07b27cb165
Windows10の起動が遅い Excel 2010で消せない枠が出てくる NEC製タブレットPCの使い方
case_2018-01.htm#2018_01_25
Windows 10のリフレッシュ後の設定 Office 2010のインストール
case_2017-02_member.htm#2017_02_02_1

ご依頼内容 新しい東芝製パソコンの設定(1) WindowsメールとOutlook2007からOutlook2016へデータ移行 Vistaで光学ドライブが認識しない
訪問日時 2018年04月11日
作業内容
作業時間 9時間
ご請求金額 31500円(作業料金27000円+新品のUSBメモリの代金4500円)
備考
関連サイト Outlook 2010 および Outlook 2007 の受信トレイ修復ツール (SCANPST) を使用してメッセージを修復する方法
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/979726
CD-DVD ドライブが急に使用できなくなる件 - たつこの部屋
http://d.hatena.ne.jp/jimbeam0203/20090219/1235057129

ご依頼内容 Office 365について教えて Microsoft Office を更新したらメールが開けなくなった
訪問日時 2018年04月11日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 16299.309) Windows 10を再起動
2.PC_1 プログラムの追加と削除の一覧から、Office 2016が最近更新されているのを確認
3.PC_1 期限切れのMcAfeeリブセーフを削除
4.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299.309 → 16299.371 へ更新)
5.PC_1 Outlook 2016が正しく起動するのを確認
6.PC_1 Open Office 4.1.3 を削除
7.PC_1 インフォボードを削除
8.PC_1 MyTimeLineを削除
9.PC_1 一太郎11付属のATOK14を削除(Windows10に対応しない古いATOKなので)
10.PC_1 ジャストホーム付属のATOK12を削除(Windows10に対応しない古いATOKなので)
11.PC_1 NEC LAVIEアップデートを実施(一括適用可能な更新すべて6個適用)
12.PC_1 NEC LAVIEアップデートを実施(本体BIOSを更新)
13.PC_1 Microsoftアカウントの情報を整理してドキュメントに保存し、Office製品のショートカットをデスクトップに保存
14.PC_1 Windows 10を再起動。手順13で作成したファイルがなぜか消滅
15.PC_1 再びMicrosoftアカウントの情報を整理してドキュメントに保存し、Office製品のショートカットをデスクトップに保存
16.PC_1 Windows 10を再起動。手順15で作成したファイルがきちんと保存されているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 「Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス 1 年パック」というのは、
永続ライセンスのOffice 2016 と 1年間限定のOffice 365 のサービスが二本建てになった商品なので、
Office 365 のサービスが不要な場合は更新しないで期限切れにしても構わない。

Office製品が起動しない不具合は確認できなかった。
Office 2016の更新後にWindowsを再起動していなくて、Office製品が起動しなくなっていたのか、
それとも、Office 2016の更新時にOffice製品へのショートカットが削除されて、起動方法がわからなかったのだろうか。

Windowsを再起動したとき、テキスト文書が消滅した理由は判明しなかった。
ユーザープロファイルの破損はなく、今まで作成した文書は残っていて、直前に作成したテキストファイルとURLショートカットだけが消えていた。
関連サイト Office 365 サブスクリプションの更新
https://products.office.com/ja-jp/buy-office-365-home
「ATOK12」のトップページ
https://www.justsystems.com/jp/product/applicat/atok12w/
[002595]ATOK14を削除・再セットアップする方法
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=002595
Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス 1 年パック - プレインストール製品
https://support.office.com/ja-jp/article/Office-365-%E3%81%A8-Office-2016-%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84-ed447ebf-6060-46f9-9e90-a239bd27eb96

ご依頼内容 Windows Liveメール2012の使い方 URLのコピー&ペースト 電子カタログの類の見方 データバックアップ
訪問日時 2018年04月10日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 4GB 富士通 FMVA56HBC) Windows Liveメール2012の使い方、URLのコピー&ペーストの仕方などを説明
2.PC_2 電子カタログの類の見方を説明など
3.PC_2 Sotaさん作のBackup-1.18aをインストール。バックアップパターンを設定
4.PC_2 USBメモリ3本に分割して、53GBほどのデータをミラーリングバックアップ
作業時間 4時間
ご請求金額 23000円(作業料金12000円+新品のUSBメモリ3本の代金11000円)
備考 バックアップが全く何もないことをご指摘したところ、すぐにバックアップを取ることを希望されたので、
手持ちの新品のUSBメモリ3本をお分けして、3本に分割して保存したが、
緊急にバックアップを取らないといけないほどの異常は今のところないので、
128GBのUSBメモリを1本買ってから、再度お伺いした方が技術的には良かったのではないかと思う。

メール本文中のURLは自動的にハイパーリンクに変換される場合が多いが、ただの文字列のままである場合もある。
そのような場合、メール本文を全部メモ帳にコピーアンドペーストし、さらにメモ帳から再びメール本文中にコピーアンドペーストして、
自分あてにメールを送ると、URLが自動的にハイパーリンクに変換されて使いやすくなる。
関連サイト Windows7が起動しない メモリーモジュールの異常 プリンタのセットアップ
case_2017-09_member.htm#2017_09_30_1
Sota's Web Page (Backup)
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/backup.html

ご依頼内容 液晶画面が映らない 液晶モニターの交換 ウェブカメラのセットアップ
訪問日時 2018年04月09日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 16299.309 dell) EIZO FlexScan L365の入力を切り替え、VGAを選択
2.PC_2 正常に映るようになったがEIZO FlexScan L365 15インチ を撤去
3.PC_2 HYUNDAI X93W 19インチ を設置。画面解像度を変更 1024×768→1440x900
4.PC_2 JWordプラグイン を削除
5.PC_2 Yahoo!ツールバー32bit を削除
6.PC_2 不要な検索プロバイダの設定を削除

7.PC_3(Win10 build 16299 東芝 R632/26GS) ウェブカメラを取り付け
8.PC_3 録音デバイスの一覧にウェブカメラ内蔵のマイクとノートPCの内蔵マイクの両方が表示されるのを確認(ウェブカメラ内蔵のマイクが既定)
作業時間 1時間半
ご請求金額 13000円(作業料金6000円+液晶モニターの代金7000円)
備考 EIZO FlexScan L365 は特に壊れていなかったが、あまりにも古くて解像度が低くのと、
映像入力を自動で切り替える機能が無くて使いにくいので交換をお勧めした。
画面解像度が増え、画素数が1.6倍になって格段に見やすくなったと思う。

東芝 R632/26GS は内蔵カメラ無しのモデルとなっている。コストダウンのため省いたというより、
カメラの持ち込みが許可されないような場所でも使えるように、あえてカメラを無くしたモデルなのだと思う。
関連サイト X93Wの取扱説明書・マニュアル PDF ダウンロード [全13ページ 1.08MB]
http://gizport.jp/lib/download.pl?mid=123689&pdfid=4274&mpid=1856399
デル株式会社(Dell Japan)の公式サイト Dell 日本
http://www1.jp.dell.com/jp/ja/gen/df.aspx?refid=df&s=gen
ウルトラブック dynabook R632 <仕様>
https://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/121019r632/spec.htm
FlexScan L365 - L365-A、L465、L565 - L565-A、L665、およびPLACEOをご愛用のお客様へ EIZO株式会社
http://www.eizo.co.jp/support/important/notice/index.html

ご依頼内容 Softbank光がつながらない 契約状況の確認 印刷できない
訪問日時 2018年04月08日
作業内容 1.光BBユニットを再起動(開通後3か月で正常にネットワークにつながらなくなっていた)
2.Buffaloの無線ルーターのIPアドレスを変更(192.168.1.100→192.168.3.100)
3.Softbank光の契約状況を確認(光BBユニットの無線LAN機能は未契約、既存のYahoo JAPAN IDとは関連付けされていない)
4.Softbank光とYahooの登録情報を整理。Softbank光とNTTの料金について説明

5.PC_3(Win10 Build 16299.309 NEC) 正常に有線LANでインターネットにつながるようになった
6.PC_3 機内モードをオフ
7.PC_3 EP-879ABから正しく印刷できるのを確認(IPアドレスの変化に正しく追従できていた)
8.PC_3 BNRスピードテストで回線速度測定(下り216Mbps。非常に良い値)
9.PC_3 OCNが解約済みなのに、OCN提供のウイルスバスタークラウド月額版が正しく動作しているのを確認
作業時間 2時間半
ご請求金額 9000円
備考 Softbank光で光BBユニットが設置されている場合、たいてい光BBユニットの無線LAN機能が有効になっているが、
お客様の場合はWiFiの機能を契約していないようで利用できなくなっていた。
お持ちの無線ルーターはまだ壊れてないので使えるが、WEP64bitで非常に単純な文字列の暗号化になっているのは安全上問題だと思う。

お客様が現在、メインのメールアドレスとして利用されている ybb.ne.jpのメールアドレスは、
YahooBB ADSLだった時に取得したものを、休止手数料を払って維持しているものとなっている。

Softbank光の書類にはYahoo JAPAN IDの欄は空欄になっていたので、今回整理した書類を持ってSoftbankショップに出向いて、
YahooBB ADSLの状態を「休止」からコース変更して「Softbank光」にすることをご提案した。

OCNを解約したのに、OCNペイオンが利用できている理由は昼間問い合わせれば判明すると思う。
関連サイト SoftBank 光 サポート|インターネット|ソフトバンク
http://ybb.softbank.jp/support/sbhikari/
OCN 解約をご検討の方へ OCN会員サポート 会員サポート マイページ
https://mypage.ocn.ne.jp/ksupport/ocn/cancel/index.html
ADSLサービス休止|Yahoo! BBサービス|ADSL・光・ブロードバンド|SoftBank
https://ybb.softbank.jp/member/rest/

ご依頼内容 Wordで文書作成 印刷できない スマートフォンが充電できない
訪問日時 2018年04月08日
作業内容 1.充電器に液体をこぼした跡があるのを確認、電源全く入らず

2.Android_5(docomo d-02H tablet SIMなし) 別の充電器を接続。正常に充電できるようになった

3.Android_6(docomo d-01J tablet SIMあり) 別の充電器を接続。正常に充電できるようになった

4.Android_7(docomo) 別の充電器を接続。正常に充電できるようになった
5.Android_7 マナーモードを解除。WiFiを有効化。正しく無線LANで接続でき、着信音がなるようになった
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 ご利用の充電器は他の国の電源プラグに交換できるように取り外せるようになっているので、
試しに外してみたところ液体が付いて乾いた跡があった。
充電器に液体をこぼしたことで、ショートして壊れたのだと思う。
関連サイト ドコモタブレットのセットアップ 印刷できない microUSBケーブルの交換
case_2018-03.htm#2018_03_26_3
各種ソフト更新 データバックアップ
case_2017-02_member.htm#2017_02_27
Teardown of the mysterious KMS 4-port USB charger
http://www.righto.com/2012/11/teardown-of-mysterious-kms-4-port-usb.html

ご依頼内容 システムの復元で2年前に戻した Windows 7でMicrosoft Updateできない
訪問日時 2018年04月07日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 NEC LE150/H Celeron 白) 以前の文書などが残った状態で、アプリケーションが2年ほど前に戻っているのを確認
2.PC_1 シャットダウン時に応答なしになるのを確認。電源ボタン長押しで電源オフ
3.PC_1 間違ってシステムの復元で大幅に過去に戻したものと推測
4.PC_1 期限切れのウェブルート SecureAnywhere を削除
5.PC_1 Yahoo!ツールバー32bit を削除
6.PC_1 Yahoo!かんたんパソコン設定 を削除
7.PC_1 クライアントマネージャVなどネットワーク関連のBuffalo製ソフトウェアを全部削除
8.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 101 を削除
9.PC_1 Windows Live Essentials 2011を削除
10.PC_1 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
11.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし 使用556時間)
12.PC_1 マカフィー for ZAQ をインストール
13.PC_1 McAfeeウェブアドバイザーを削除
14.PC_1 Office 2010 Personalを起動。プロダクトキーを入力。ライセンス認証を実施(成功)
15.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を28個適用)
16.PC_1 NEC LAVIEアップデートを実施(本体BIOSを適用。708a2200→708a2300)
17.PC_1 PIXUS 960i をセットアップ(USB接続。OS標準のドライバ使用)
18.PC_1 Canon IJ プリンタードライバー機能拡張モジュール Ver.1.10 をインストール
19.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用)
20.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
21.PC_1 Outlook 2010 にメールアカウントの設定を追加(jcom ユーザー POP 995 SSLあり/465 SSLあり)
22.PC_1 メール送受信時に証明書のエラー、「対象のプリンシパル名が間違っています」と表示
23.PC_1 Outlook 2010 にメールアカウントの設定を変更(jcom ユーザー POP 110 SSLなし/465 SSLあり)
24.PC_1 正常に警告なくメールが送受信できるようになった
25.PC_1 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
26.PC_1 電源管理の設定を調整(高パフォーマンス→LaVie/バランス?)
27.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を5個適用、終了を待たず退出)

28.PC_2(Win7 SP1 NEC LL750/F I7 赤) 正常に起動しているのを確認
29.PC_2 電源管理の設定を調整(ECO→LaVie)、画面の明るさを調整
30.PC_2 JWordアップデートセンター を削除
31.PC_2 JWordプラグイン を削除
32.PC_2 Javaランタイム64bit Version 6 Update 26 を削除
33.PC_2 Javaランタイム32bit Version 6 Update 48 を削除
34.PC_2 McAfeeウェブアドバイザーを削除
35.PC_2 Yahoo!ツールバー32bit を削除
36.PC_2 Yahoo!ツールバー64bit を削除
37.PC_2 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
38.PC_2 live 2011 kouseikaeru
39.PC_2 Windows Live Essentials 2011の構成を変更(メールとフォトギャラリーを残す)
40.PC_2 Adobe Reader を更新(10.1.11 → DC 18.011.20039)
41.PC_2 MicrosoftUpdateの履歴を確認、2016年11月以降自動更新できなくなっているのを確認
42.PC_2 オンラインでWindows Update Client KB3172605をインストール(適用成功。windows6.1-kb3172605-x64_2bb9bc55f347eee34b1454b50c436eb6fd9301fc.msu)
43.PC_2 オンラインで サービス スタック更新プログラム KB3177467 を適用(適用成功。windows6.1-kb3177467-x64_42467e48b4cfeb44112d819f50b0557d4f9bbb2f.msu)
44.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(シャットダウン時に重要な更新を3個適用)
45.PC_2 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
46.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
47.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(シャットダウン時に重要な更新を2個適用)
48.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を26個適用、終了を待たず退出)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 間違って不必要なシステムの復元を行ったようで、アプリケーションなどが大幅に過去に戻っていた。

Outlook 2010だとJcomのメールサーバーに対しては証明書の問題で、POP over SSL ポート995 に対応できないようだった。

PC_2の動作の遅さは、電源管理がEcoになっていたことと、MicrosoftUpdateが正しく行えずCPU負荷が下がらなくなっていたためだと思う。
電源管理の設定を見直し、また、KB3172605とKB3177467を適用したところ本来の快適さに戻った。
関連サイト 電子メールソフトの設定方法(Outlook2013 の場合)
https://www.biwako.ne.jp/support/outlook2013/outlook2013.html
JCOM YY船橋習志野(船橋市・習志野市) メールソフトの設定方法(Outlook 2010編) JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000001658
JCOM YY船橋習志野(船橋市・習志野市) メールソフトの認証暗号化設定方法(Outlook 2013編) JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000006005
JCOM YY船橋習志野(船橋市・習志野市) マカフィー for ZAQ JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000477720

ご依頼内容 HDD交換修理がうまくいかない Windows10のクリーンインストール WindowsMEが起動しない
訪問日時 2018年04月07日
作業内容 1.お客様の無線ルーターWZR-HP-G302Hを一時的に設置
2.WZR-HP-G302Hのファームウェアを更新(1.82→1.85)

3.PC_5(Win10 富士通 FH77/ED) お客様ご自身でHDDを交換し、正しく認識されているのを確認
4.PC_5 Windows 10 build 16299.15 をクリーンインストール
5.PC_5 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES)
6.PC_5 Microsoft Office 2010 Home and Business をセットアップ(ライセンス認証成功)
7.PC_5 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
8.PC_5 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
9.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299.15 → 16299.309 へ更新)

10.お客様宅の古いパソコンを修理するための程度の良いIDE HDD 160GB ST3160812A 1057時間をご用意
作業時間 3時間
ご請求金額 14000円(作業料金9000円+交換用IDE-HDDの代金5000円)
備考 お客様ご自身で用意された富士通のリカバリーディスクは他機種用のため利用ができなかったので、
私がご用意したWindows 10のセットアップディスクでクリーンインストールを行った。

一度Windows 7からWindows 10 にアップグレードしたことがあるパソコンの場合、
Windows 10 のインストール時に「プロダクトキーがありません」を選択して続行すればよい。

お客様ご自身で古いパソコンを修理するとき、必要な部品をご提供した。
IDE接続のHDDはだんだん手に入りにくくなっているので、補修部品は早めに確保しておいた方が良いと思う。
関連サイト Windows10が起動しない データ救出
case_2017-09_member.htm#2017_09_09_3
無線LAN親機(Wi-Fiルーター) WZR-HP-G302Hシリーズ BUFFALO バッファロー
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/ap/nfinity-highpower/wzr-hp-g302h/

ご依頼内容 ラベル印刷 E-Photoの使い方
訪問日時 2018年04月07日
作業内容 1.PC_3(Win10 Build 16299.309 NEC NS700/E note) サンワサプライのペーパーミュージアムからテンプレートをダウンロードしてデザイン、ラベルに印刷
2.PC_3 E-Photoの使い方を説明
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ご利用のEPSONプリンタはレーベル面に直接プリントする機能があるが、
背面の手差しトレイを使って、ラベルシールに印刷することもできる。
関連サイト OCNメールの使い方 Word 2016の閲覧モードの解除
case_2018-03.htm#2018_03_05_4
DVD・CDラベル 138×145mm用紙タイプ(内径17mm) - ペーパーミュージアム
https://paperm.jp/parts/dvdcd/label/lb-cdr012.html

ご依頼内容 Word 2013の使い方 行数と文字数を決めて文書作成 段落の行間の設定
訪問日時 2018年04月06日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 16299 NEC) Word 2013の使い方、行数と文字数を決めて文書作成 段落の行間の設定方法を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 プロポーショナルフォントを使用した場合、一文字の幅が文字によって変化するので、
当然のことながら行数と文字数を決めて文書を作成することができなくなる。

また、行数と文字数を決めて作成している文書で、段落の行間を固定値で大きな値に指定すると、
用紙に収まらなくなるので、指定したとおりの行数にならなくなる。
関連サイト Word 2013の使い方 インデントとルーラーについて Windowsの非通知モード
case_2018-03.htm#2018_03_31
Word2010: 「句読点のぶら下げを行う」とは? - 教えて!HELPDESK
http://www.office-qa.com/Word/wd58.htm
プロポーショナルフォント - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88
Word2010-2016 :指定した文字数・行数にならない原因とは? - 教えて!HELPDESK
http://www.office-qa.com/Word/wd57.htm

ご依頼内容 Vistaが起動しない データ救出 Vistaのリカバリー しばらく使っていなかったWindows10パソコンの設定
訪問日時 2018年04月06日
作業内容 1.PC_2(Vista 富士通 ce/d40) Vistaが正常に起動しないのを確認
2.PC_2 Vistaの機能のスタートアップ修復を実施。改善せず
3.PC_2 富士通ハードウェア診断ツールを実施「機械的なトラブルは検出されませんでした」と表示
4.PC_2 WinPEで起動、必要なデータを探してお客様の外付けHDDに救出、バックアップデータを整理
5.PC_2 システムの復元を実施。正常だった4月3日の「説明 Installed Rapport」の時点に戻すが改善せず
6.PC_2 Windows 10のディスクからスタートアップ修復を実施。改善しないが原因は判明。rapporthades.sys
7.PC_2 マイリカバリでDドライブにあったイメージファイルから2009年09月の時点に復元
8.PC_2(Vista SP1 IE8 富士通 ce/d40) 購入時に戻って正常に起動するようになった
9.PC_2 ウイルスバスター2009 を削除
10.PC_2 AzbyClubツールバー を削除
11.PC_2 AzbyClubガジェット を削除
12.PC_2 Javaランタイム Version 6 Update 11 を削除
13.PC_2 Google Chromeをインストール
14.PC_2 EP-704Aをセットアップ(USB接続。ドライバのみ)
15.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(シャットダウン時に重要な更新を33個適用)
16.PC_2 Dドライブや外付けHDDに移動されていた、ドキュメントやピクチャやデスクトップ上のファイルを元のCドライブに移動
17.PC_2 Excel 2007とWord 2007が正常に起動するのを確認(ライセンス認証OK)。Outlook 2007にメールアカウントは設定せず

18.PC_3(Win10 build 16299.309 富士通) ローカルアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
19.PC_3 Microsoftアカウントが規約違反で停止されているのを確認、回復手続きを実施
20.PC_3 EdgeよりMicrosoftアカウントで正常にサインインできるようになった
21.PC_3 Microsoftアカウントの登録情報を整理。Office 2016に再サインイン(正常終了、正常動作)
22.PC_3 コントロールパネルの言語の設定から ATOK 2016 を削除。再起動
23.PC_3 ATOK 2016 を削除(きれいに消えた)
24.PC_3 IBM Trusteerエンドポイント保護を削除
25.PC_3 McAfee製品の3年版が正常に動作しているのを確認(PC本体の付属品?)
26.PC_3 アップデートナビを実施(Realtek Audio Driverを更新)
27.PC_3 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新)
28.PC_3 手順4で取り出して整理したデータを必要な位置に保存
29.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
30.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
31.PC_3 Outlook 2016に正しくメールアカウントが設定されているのを確認(so-net POP)
32.PC_3 PC_1のC:¥Users¥[user-name]¥Contacts 以下にあったアドレス帳を、Windows10のエクスプローラーの機能でCSV形式でエクスポート
33.PC_3 MailStore Homeをインストール。WindowsメールのメールデータをOutlook 2016にエクスポート
34.PC_3 MailStore Homeを削除。ドキュメント内に残ったMailStore Homeの一時ファイルも削除
35.PC_3 OneDriveのサイトにログインはできるが、エラーで中身が表示されず
作業時間 4時間半
ご請求金額 15000円
備考 PC_2 は手順6でスタートアップ修復を行ったところ、「ブートの重要なファイル C:¥Windows¥system32¥drivers¥rapporthades.sys が壊れています。」と表示された。
これは IBM Trusteerエンドポイント保護の関連ファイルなので、IBM Trusteerの不具合によってVistaが起動しなくなったということだと思う。

PC_2 はVistaのユーザーのドキュメントやデスクトップなどのターゲットフォルダがあちこちに移動されているうえ、
バックアップが多数あったが、どこにあるデータが最新データなのか調べて重複ファイルも整理して、PC_3に移行を行った。

Microsoftアカウントが規約違反で停止された理由ははっきりしなかったが、正常にログインできるようになった。
OneDriveにについては、Microsoftアカウントが回復してから利用が再開されるまで一定時間かかるのかもしれないので、しばらく様子を見ていただきたいと思う。
関連サイト Cドライブの空き容量が足りない Windows Live フォト ギャラリーのフォルダが肥大化
case_2014-11_member.htm#2014_11_15_4
筆まめ17を入れたら、IE7でウェブ閲覧できなくなった
case_2009-09_member.htm#2009_09_02_2
Windows 98SEが起動しない 出張データ救出 マウスを接続するとストップエラー
case_2009-09_member.htm#2009_09_01_2
MailStore Home – Free Email Archiving and Backup for Home Users
https://www.mailstore.com/en/products/mailstore-home/
Windows7 必ずコンピューターの修復が始まる PCファクトリーパソコンサポート工房へようこそ
http://ict.easymyweb.jp/member/pc-factory/?c_id=41451

ご依頼内容 Excelで文書作成 内蔵無線LANが全くつながらない
訪問日時 2018年04月05日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 富士通) Excelで文書作成

2.別の場所に移動。無線ルーターWHR-300のファームウェアを更新(1.96→1.99)
3.無線ルーターWHR-300の動作モードを変更(Auto→Off)
4.無線ルーターWHR-300のIPアドレスを変更(192.168.11.1→192.168.1.100)
5.PC_3(LS350/T) BuffaloのらくらくアップデートツールなどBuffalo製品を全部削除
6.PC_3 Broadcom Wireless Utility が入っているが、ネットワークデバイスを認識していないのを確認
7.PC_3 Broadcom Wireless Utility を削除(正常終了)
8.PC_3 Broadcom Wireless Utility の再インストールを試みるがインストールが自動的に終了し、インストールできず
9.PC_3 Mobizen Plugin を削除
10.PC_3 私の無線LANアダプタWLI-UC-Gを接続。正常に認識しお客様宅の無線LANに接続できた
11.PC_3 Broadcom の無線LANアダプタの故障の可能性があると判断
12.PC_3 長いLANケーブルを設置
作業時間 2時間
ご請求金額 6800円(作業料金6000円+LANケーブルの代金800円)
備考 デバイスマネージャーで確認したところ、不明なデバイスで認識してるものは何もなく、
Broadcom の無線LANアダプタが入っていないか、故障しているように見える状態だった。

内蔵無線LANアダプタをオンオフするアプリケーションやキーがあるのかもしれないが、見当たらなかった。
もう少しお時間を頂ければ、何が問題なのかわかると思うが、とりあえず長いLANケーブルを使えば、目的は達せられるのでケーブルをお分けすることで対処した。
関連サイト 筆ぐるめ19で封筒印刷 Excelで文書作成
case_2017-09_member.htm#2017_09_12_1
Homepage Ubuntu Japanese Team
https://www.ubuntulinux.jp/
121ware.com サービス&サポート Q&A Q&A番号 012618 Windows 7で無線LAN機能をオン/オフに切り替える方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012618
121ware.com ノートPC LaVie S 仕様
http://nec-lavie.jp/navigate/products/pc/143q/10/lavie/lvs/spec/index.html

ご依頼内容 EPSONプリンタの電源が入らない メールを開くと自動的に消滅する クイック分類
訪問日時 2018年04月05日
作業内容 1.プリンタPX-1600Fに電源コードを接続(電源コードが抜けていた)
2.プリンタPX-1600Fの黒インクを交換
3.プリンタPX-1600Fの診断機能でFAX機能をテスト、異常なし。正常にFAX受信ができるのを確認

4.PC_1(Win10 build 16299) プリンタPX-1600Fを通常使うプリンタに設定
5.PC_1 Windows Liveメール2012のクイック分類の使い方を説明
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 Windows Liveメール2012のクイック分類で「未開封のメール」は受信トレイに届いたメールのうち、
未開封のメールのみが表示されるので、メールを開くと一覧から消えることになる。

プリンタPX-1600Fの電源コードが抜けて印刷できなくなっていた。
関連サイト ビジネスプリンター(インクジェット・ページプリンター) PX-1600F ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
http://www.epson.jp/support/portal/download/px-1600f.htm
富士通Q&A - [Windows Live メール] クイック分類(またはクイックビュー)を表示する - 非表示にする方法を教えてください。 - FMVサポート 富士通パソコン
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8308-2643

ご依頼内容 ワンクリック詐欺サイトの指示で買った未登録楽天ポイントギフトカードの返還手続き
訪問日時 2018年04月04日
作業内容 1.詐欺被害について警察に相談
2.PC_2(Win10 build 16299) 楽天市場のアカウントを作成
3.楽天市場お客様サポートセンター 050-5838-4333 に電話、未登録楽天ポイントギフトカードの停止と返還手続きについて相談
4.買った未登録楽天ポイントギフトカードのPIN番号とレシートの画像をスキャンして楽天のサポートにメールで送信
作業時間 2時間+1時間
ご請求金額 9000円
備考 ワンクリック詐欺サイトに騙されて、セブンイレブンで高額な楽天ポイントギフトカードを何枚も買ってしまっていたが、
詐欺師に正しいPIN番号を伝える前に、楽天に連絡してギフトカードの停止と返金手続きを進めてもらうことができた。

jpnumber.comなどの電話番号の口コミサイトの「事業者登録」にある情報は、誰でも書き込めるので、
公式サポート窓口の電話番号であると書いてあっても、それは詐欺師が書き込んだかもしれず、そのまま信用するのは危険だと思う。
関連サイト mixiのページで写真を投稿
case_2018-03.htm#2018_03_27_2
楽天ポイントギフトカード 楽天スーパーポイント受け取り画面
https://pointgift.rakuten.co.jp/
【楽天市場|公式ヘルプ】楽天市場に電話で問い合わせをしたい 楽天市場 お客様サポートセンター 電話番号: 050-5838-4333
https://ichiba.faq.rakuten.co.jp/app/answers/detail/a_id/21555
楽天アカウントを乗っ取られたが、3時間で奪回した顛末。 Digital Studio MYSP
http://mysp.jp/2014/05/15/rakuten-account-hijacking/
楽天カード カードの紛失・盗難
https://www.rakuten-card.co.jp/contact/robbery/

ご依頼内容 アバスト無料アンチウイルスの削除 不要なソフトの削除
訪問日時 2018年04月04日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 16299.248 富士通) アバストがまるで詐欺ソフトのように大げさな警告を出すのを確認
2.PC_1 アバスト無料アンチウイルス を削除
3.PC_1 機内モードをオフ
4.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299.248 → 16299.309 へ更新)
5.PC_1 Gom Player を削除
6.PC_1 Yahoo!ツールバーを削除
7.PC_1 Windows Essentials 2012を削除
8.PC_1 %temp% の中身を削除
9.PC_1 EP-803Aについて双方向サポートを有効化(無効になっていた)
10.PC_1 WinDVD の使い方を説明
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 アバストがまるで詐欺ソフトのような大げさな警告を出していたので削除した。
製品版を買ってもらわないと儲からないので、警告が大げさになるのは当然なのだが、
詐欺ソフトと表現が全く同じなので、削除してWindows Defenderを使うことをご提案した。
関連サイト アバスト PC、Mac、Android 用の無料アンチウイルスをダウンロード
https://www.avast.co.jp/index

ご依頼内容 IEが応答なし Wordが部分的に勝手に縦書きになる
訪問日時 2018年04月03日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 4GB 富士通 FMVA56HBC) IEが応答なしになっているのを確認。IEを強制終了
2.PC_2 IEでNortonツールバーが有効で、正しくIEが起動するのを確認
3.PC_2 Norton ライブアップデート を実施
4.PC_2 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(内蔵HDD WD10JPVT 1TB 異常なし 使用4519時間)
5.PC_2 BlueScreenView でストップエラーの履歴を確認(記録なし。最後のエラーは2017年09月30日)
6.PC_2 Wordが部分的に勝手に縦書きになるのは段落の横幅の指定が間違っているためと説明
7.PC_2 ルーラーを表示させてインデントマーカーを確認することをご提案
8.PC_2 Google Chrome の使い方を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 文書のレイアウトを調整するためスペースをたくさん置いたり、バックスペースでスペースを消し調整する方法を繰り返すと、
Wordのオートフォーマット機能との関連で、インデントが誤って設定されてレイアウトがめちゃくちゃに崩れたりする。

最近、Windows7とWindows10でIEが応答なしになったり、極端にページの表示が遅くなるという不具合が多くのお宅のパソコンで発生している。
IE自体の欠陥であって明快な解決法は無いのでIEの使用はやめて、Google ChromeやEdgeを主として使用する方が良いと思う。
関連サイト Windows7が起動しない メモリーモジュールの異常 プリンタのセットアップ
case_2017-09_member.htm#2017_09_30_1
インデント--Word・ワード
http://kokoro.kir.jp/word/indent.html

ご依頼内容 Windows 7 でMicrosoftUpdateの実施 データバックアップ
訪問日時 2018年04月03日
作業内容 1.プリンタMG7730のファームウェアを更新(2.000→2.020)

2.PC_1(Win7 SP1 VAIO) ウイルスバスタークラウドVer12でウイルススキャンが進まなくなっているのを確認
3.PC_1 Windows 7を再起動
4.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を10個適用)
5.PC_1 MicrosoftUpdateの設定を変更(更新プログラムの確認をするだけでダウンロードとインストールは手動→ダウンロードとインストールを自動、推奨設定)
6.PC_1 Sotaさん作のBackup-1.18aをインストール
7.PC_1 以前USBメモリに作成したバックアップデータをBackup-1.18aで更新
8.PC_1 無線ルーターPA-WR8150Nの設定情報を整理(192.168.0.211)
9.PC_1 無線ルーターPA-WR8150Nのファームウェアを更新(1.0.4→1.0.11)
10.PC_1 無線ルーターWi-Fi HOME SPOTの設定情報を整理(192.168.0.254)
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新をいくつか適用)
12.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を2個適用)
13.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常あり 代替処理済みセクタあり 使用10626時間 やや長い)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 MicrosoftUpdateを行ってほしいということだったのと、動作の極端な遅さは感じられなかったので、HDDの故障は疑わず作業を進めていたが、
帰り際に念のためにHDDのSmart情報を確認したところ、HDDが故障していることが分かった。

手順1の段階でウイルスバスタークラウドでスキャンが停止していたのは、HDDが故障しているためだったのかもしれない。

バックアップデータは元データが変化したら更新する必要がある。
Sotaさん作のBackupだと、変化したファイルのみ更新するので処理が速く済む。
関連サイト AtermWR8150N|製品情報|AtermStation
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wr8150n/
Wi-Fi HOME SPOT au Wi-Fi サービス・機能 au
https://www.au.com/mobile/service/wifi/homespot/
Sota's Web Page (Backup)
http://www2.biglobe.ne.jp/sota/backup.html

ご依頼内容 スマートフォンの使い方 アドレス帳の訂正
訪問日時 2018年04月02日
作業内容 1.PC_2(Win10 Build 16299.309 MI01-6HLW 32GB 2GB) Cドライブの空き容量が1GB以下になっているのを確認
2.PC_2 ディスククリーンアップを実施。MicrosoftUpdateのファイルを削除
3.PC_2 空き容量が4GB以上確保された

4.Android_1(au KYV42 Android 7.1.1) アドレス帳を整理、間違いを訂正
5.Android_1 スマートフォンの使い方を説明など
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 スマートフォンが故障したので修理に出す前にデータをバックアップしたいというご要望だったが、
誤操作やアドレス帳の誤登録であって故障はしていないと思う。
関連サイト スマートフォンの使い方 仮想通貨取引所Zaifの設定
case_2018-03.htm#2018_03_11_2
Qua phone QX 製品情報 スマートフォン・携帯電話 京セラ
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kyv42/

ご依頼内容 Googleアカウントのパスワード再設定 タブレットPCの使い方
訪問日時 2018年04月02日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 16299.309 Aspire 5 Office無し) Googleアカウント1のパスワードが変更され、何に変更したのかわからなくなっているのを確認
2.PC_1 再びGoogleアカウント1のパスワードを変更
3.PC_1 IEとEdgeからGoogleにログイン、パスワードを保存
4.PC_1 Google ChromeからGoogleにログイン、Googleアカウント1で同期するよう設定
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 Build 16299.309 → 16299.334)

6.Android_1(NEC LAVIE Tab te510/bal 10.1インチ android 5.0.1) 端末に Googleアカウント1 のパスワードを登録

7.Android_2(SoftBank 解約済み Galaxy Tab4 403SC 7インチ Android 4.4.2) 端末に Googleアカウント1 のパスワードを登録
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Googleアカウントのパスワードを変更すると、変更が意図したものなのかを問うメールが来るが、自分で変えた場合は当然無視してかまわない。

今回は、間違って覚えがない場合の対応をしてしまったため、パスワードがさらに変更され、
しかも、正しく記録しておかなかったため、何に変えたのかわからなくなったようだった。
関連サイト Microsoftアカウントの利用 各種アカウントの整理 Thunderbirdへメールアカウントを設定 Androidタブレットの使い方
case_2018-02.htm#2018_02_05_3
パスワードを変更または再設定する - Google アカウント ヘルプ
https://support.google.com/accounts/answer/41078?hl=ja

ご依頼内容 Windows Vistaが起動しない データ救出
訪問日時 2018年04月02日
作業内容 1.PC_1(Vista 富士通) Windows Vistaが起動しなくなっているのを確認
2.PC_1 WinPEで起動。Cドライブの中身が全く表示できず
3.PC_1 KNOPPIX 7.0.2で起動、必要なデータを一時的に私のHDDに記録、私のPCを使って私のHDDからお客様のUSBメモリにデータを移動
4.PC_1 HDDの故障と判断、買い替えをご提案
作業時間 1時間半
ご請求金額 8000円(作業料金6000円+USBメモリの代金2000円)
備考 WinPEだとCドライブが全く表示できなかったが、KNOPPIX 7.0.2からは正しく表示ができデータ救出できた。

最近ではKNOPPIX が活躍する場面は減っているが、古いパソコンからデータを救出する場合はまだ役に立つ。
しかし、FAT32でフォーマットされたUSBメモリに書き込むと、ファイル名が文字化けするのが使いにくいところだと思う。
関連サイト Knoppix 7
http://yamanji.web.fc2.com/linux-distri-knoppix7_01.html
Windows Vistaサポート終了相談室 富士通
http://azby.fmworld.net/vista-end/

ご依頼内容 Windows10が起動しない BAD_SYSTEM_CONFIG システムの復元 SmartVisionで自動サインインできない
訪問日時 2018年04月01日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 16299.309 Celeron3865u NEC desk 左) Windowsが正常に起動しないのを確認
2.PC_3 スタートアップ修復を実施。改善せず
3.PC_3 電源を入れると、ストップエラーで停止「BAD_SYSTEM_CONFIG」
4.PC_3 システムの復元を実施。2017年04月01日 早朝に復元、成功
5.PC_3 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし WD 1TB 使用2686時間)
6.PC_3 SmartVisionで自動サインインのためのパスワードを再登録
7.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(9GB→18GB)。復元ポイントを作成
8.PC_3 マイドキュメントの中身ファイルをいくつかOneDriveに移動
9.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 16299.309 → 16299.334 kb4089848 終了を待たず退出)
作業時間 40分ほど
ご請求金額 3000円
備考 Windows10が起動できなくなった理由について、詳しく調べる時間を頂けなかったので、ほとんど何もわからないまま終了となっている。
せめて BlueScreenView で原因のモジュールを調べるのと、16299.334への更新が正しくできるのかどうかの確認くらいはさせてほしいと思う。

Microsoftアカウントのパスワードを変えた後は、SmartVisionの方のパスワードも変えないと録画予約時に自動サインインができなくなる。
関連サイト 121ware.com サービス&サポート Q&A Q&A番号 015325
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=015325
印刷できない Windows 10 build 16299環境で双方向サポートが無効になる
case_2018-03.htm#2018_03_08_2

ご依頼内容 アドウェア削除 WinZip Malware Protector MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2018年04月01日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 16299.248 dell i3) 電源を入れると、WinZip関連のソフトが次々出てくるのを確認
2.PC_1 WinZip Disk Tools を削除
3.PC_1 WinZip Driver Updater を削除
4.PC_1 WinZip Malware Protector を削除
5.PC_1 %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除
6.PC_1 Cの直下にあった特定のフォルダの中身をOneDriveに移動
7.PC_1 プリンタPX-405Aの双方向サポートを有効化(印刷時にインク残量が出るようになった)
8.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 16299.248 → 16299.309)
9.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 16299.309 → 16299.334)
10.PC_1 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
11.PC_1 HDDの「アクティブな時間」が100%のまま下がらない状態だったのが、無操作時には10%以下まで下がるようになった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 HDDの負荷がいつまでも下がらないのは、バックグラウンドでMicrosoftUpdateが進行していたためで、全部終了させたら軽快に動作するようになった。

圧縮解凍ソフトのWinZipを扱うCorelは最近では詐欺的なソフトを売る会社になってしまっている。
関連サイト Windows 10 Fall Creators Update 適用後にプリンターの双方向サポートが無効になる Ask CORE
https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2017/11/10/printer-bidi-disable-after-fcu-upgraded/
WinZip Driver Updater削除アンインストール方法 評判なき迷惑ソフト ( ソフトウェア ) - 無題な濃いログ - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/fireflyframer/32746881.html

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 13 人です