事例集 2019年02月 料金表

ご依頼内容 印刷できないMG7730でエラーB203 6502 Brother製プリンタのセットアップ
訪問日時 2019年02月28日
作業内容 1.プリンタMG7730がエラーB203 6502で停止しているのを確認
2.お客様と一緒に家電量販店でお買い物
3.PC_2(Win10 build 17134.590) プリンタMG7730のドライバと付属ソフトを全部削除
4.PC_2 DCP-J557Nをセットアップ(LAN接続)
5.PC_2 Outlook 2016でWord文書を添付する方法を説明など
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 MG7730用のインクBCI-371XL(BK/C/M/Y/GY)+BCI-370XL PGBK は、TS5030S用でも使用できるので、
TS5030Sを買えば、壊れたMG7730の使いかけのインクが使い回せることになるが、
印字品質や保証などを考えると、素直に付属のスターターインクを取り付けた方が良い。

Brother DCP-J557N は機能の割にCanonやEPSONの製品より安価だったので購入をお勧めした。
関連サイト YahooBBは解約したのにYahoo! JAPANから不明な請求が止まらない Outlook 2016の使い方 BIOS更新
case_2017-09_member.htm#2017_09_27
ノートンアカウントの登録情報変更 回線乗り換えのご相談
case_2019-01.htm#2019_01_16_1
プリンター - 特長 DCP-J557N インクジェットプリンター・複合機 ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/dcpj557n/feature/feature1/index.aspx
PIXUS MG7730 / PIXUS MG7730F をインターネット経由でセットアップしよう
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/win-mg7700-10-jucd.html
【Canon7730 エラーB203】プリンターが故障!?機械に疎い私が自力で直した方法は? なないろLife
https://hana-life.org/canon-printer-error
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS5030S 概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts5030s/index.html

ご依頼内容 読売オンラインの登録 MicrosoftSecurityEssentialsのインストール 各種アカウントの整理
訪問日時 2019年02月28日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 VAIO i7) MyTRANSIT Guide Internet Exploer Toolbar を削除
2.PC_1 期限切れが近いウイルスバスタークラウドVer15を削除
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を3個適用。Microsoft Security Essentials含む)
4.PC_1 読売オンラインにユーザー登録
5.PC_1 Googleアカウントなど、各種アカウントの登録情報を整理
6.PC_1 不要なメールマガジンを解除
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 So-net解約後も登録のメールアドレスがSo-netのままになっているサイトがいくつかあったので、登録情報の変更と整理を行った。
関連サイト 読売新聞オンライン ニュース&お得サイト
https://www.yomiuri.co.jp/
読売新聞 値上げに伴う新サービス「読売新聞オンライン」詳細が発表 トキノドロップ
https://tokinodrop.tokyo/post-487/

ご依頼内容 インターネットにつながらない Yahoo!メールの使い方
訪問日時 2019年02月27日
作業内容 1.ADSLトリオモデムが正常にリンクしているのを確認
2.無線ルーターAtermWG300HPの電源を入れ直し(192.168.3.210)

3.PC_3(Win8.1 Update 1 DELL) 正常に無線LANでつながるようになった
4.PC_3 Yahoo!メールの使い方、Yahoo!アドレスブックの使い方を説明など
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 AtermWG300HPの一時的な不具合でネットにつながらなくなっていた。
関連サイト AtermWG300HP 製品一覧 AtermStation
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg300hp/
タッチパッドでノートパソコンを使うあなたのための基本操作 コラム オフィスの窓口ドットコム
https://officenomadoguchi.com/column/20170905-26/

ご依頼内容 e-Tax用カードリーダーのセットアップ Windows 10 build 17763への更新
訪問日時 2019年02月27日
作業内容 1.PC_3(赤 Win10 Build 17134.523 64bit NEC i7 LL750/N) RC-S380を接続。NFCポートソフトウェア のインストールが自動的に始まった
2.PC_3 Slimware SlimCleaner Plus を削除
3.PC_3 DriverUpdate SlimWare を削除
4.PC_3 MyNewsGuide Toolbar Mindspark を削除
5.PC_3 MapsGalaxy Toolbar を削除
6.PC_3 FromDocToPDF を削除
7.PC_3 %temp% の中身を削除。IEのキャッシュを削除
8.PC_3 事前準備セットアップをインストール (eTaxWEB_IEsetup.exe)
9.PC_3 JPKI利用者クライアントソフト をインストール
10.PC_3 平成30年分事前準備セットアップ をインストール(jizen_setup.exe)
11.PC_3 タスクスケジューラーで不審なタスクを削除
12.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.523 → 17763.292)
13.PC_3 正しくWindows 10 build 17763.292 に更新できているのを確認
14.PC_3 e-TaxのサイトでRC-S380を介してマイナンバーカードが読み取れるのを確認

15.PC_4(白 Win10 Build 17763.316 64bit NEC i7 LL750/N) RC-S380を接続。NFCポートソフトウェア のインストールが自動的に始まった
16.PC_4 事前準備セットアップをインストール (eTaxWEB_IEsetup.exe)
17.PC_4 JPKI利用者クライアントソフト をインストール
18.PC_4 平成30年分事前準備セットアップ をインストール(jizen_setup.exe)
19.PC_4 e-TaxのサイトでRC-S380を介してマイナンバーカードが読み取れるのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 2台のPCについて、e-Tax用カードリーダーのセットアップを行った。

Edyを読み取るためだけなら、RC-S380を挿して自動的に始まるインストーラーに従うだけで良いが、
マイナンバーカードも読み取る場合、JPKI利用者クライアントソフトが必要で、
さらに、IEからe-Taxのサイトを利用する場合、平成30年分事前準備セットアップも必要になる。
関連サイト 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
http://www.e-tax.nta.go.jp/
【確定申告書等作成コーナー】-作成コーナートップ
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl
マイナンバーカード方式とは:平成30年分 確定申告特集 jizen_setup.exe
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/info-kakutei-mnc.htm
インターネット接続が安定しない 棟内LAN配線の活用
case_2018-12_member.htm#2018_12_18_2

ご依頼内容 Outlook と Wordの使い方 LaVieアップデートの実施 Windows 10 build 17763への更新
訪問日時 2019年02月26日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17134.590 NEC) WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
2.PC_3 NEC LAVIEアップデートを実施(Bluetoothドライバを更新)
3.PC_3 NEC LAVIEアップデートを実施(IEとEdgeのお気に入り同期など)
4.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17763 インストールが12%まで進行しているのを確認)
5.PC_2 Outlook 2016と Word 2016 の使い方を説明など
6.PC_2 読売オンラインにユーザー登録
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 現在では Windows 10 build 17763への更新に伴う不具合も少なくなったので、
一般的な設定のパソコンでも、Windows 10<設定<Windows Update<更新プログラムのチェック のボタンを押すと、
Windows 10 build 17763への更新が始まるようになっている。
関連サイト Outlook
https://outlook.live.com/mail/inbox
121ware.com サービス&サポート Smart Update
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/ENTP/h/?tab=SUP_Z_SMARTUPDATE

ご依頼内容 間違ってWindows10をリフレッシュした 各種アカウントの整理 Office 2010の再インストール
訪問日時 2019年02月26日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.590) Windows 10 がリフレッシュされ、プリインストールのソフトウェアが無くなっているのを確認
2.PC_1 デスクトップ上にある「削除されたアプリケーション.html」にて、リフレッシュによって大量の詐欺ソフト等が削除されたのを確認
3.PC_1 MicrosoftストアアプリのUltra Office Suite Essential を削除
4.PC_1 MicrosoftストアアプリのPDF Annotate を削除
5.PC_1 MicrosoftストアアプリのOfficeSuite Documents、Sheets、Slides を削除
6.PC_1 MicrosoftストアアプリのReal Office Suite を削除
7.PC_1 正しくOffice文書の関連付けが解除された
8.PC_1 Cドライブ直下やProgram Filesなどにある不要なプログラムファイル、AppData以下の不要なファイルを削除
9.PC_1 Microsoftアカウント1でWindowsに自動サインインしているように見えるが、パスワードなしなのを確認(パスワードを自動入力しているのではない)
10.PC_1 Microsoftアカウント1(outlook.jp)の登録情報を整理、セキュリティ情報を正しく登録、印刷
11.PC_1 Microsoftアカウント2(gmail.com)の登録情報を整理、セキュリティ情報を正しく登録、印刷、アカウント削除を申請
12.PC_1 WindowsからMicrosoftアカウント1をサインアウト、ローカルアカウントに戻す
13.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り31Mbps、上り9.9Mbps Smart TV Box)
14.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES キーを手動で入力。Nuro光)
15.PC_1 無線LANの接続先を削除(WPA2-AES Smart TV Box)
16.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り42Mbps、上り60Mbps Nuro光)
17.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウント1でサインインするよう構成。PINを設定
18.PC_1 Office 2010 Home and Business をインストール(PC_1の付属品)
19.PC_1 Adobe Acrobat Reader DC 2019.010.20098 をインストール
20.PC_1 Googleアカウントが3個あるのを確認、登録情報を整理
21.PC_1 EdgeからGoogleアカウント1とGoogleアカウント2でサインイン。切り替え方を説明)
22.PC_1 プリンタTS8130をセットアップ(USB接続)
23.PC_1 Easy-PhotoPrint EX をインストール
24.PC_1 筆ぐるめ26ダウンロード版を購入。インストール
25.PC_1 今まであった住所録が正しく最新の筆ぐるめで開けるのを確認
26.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Office 2010に関する更新プログラムがいくつか適用され、再起動を求められたので再起動を実施)
27.PC_1 ストップエラーでWindowsが再起動(MEMORY_MANAGEMENT)
28.PC_1 復元ポイントを作成

29.Android_1 端末にGoogleアカウント2が登録されているのを確認
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 設定<アカウント<ユーザーの情報<サインイン によると、MicrosoftアカウントでWindowsにサインインしているように見えるが、
再起動時にも、Windowsキー+Lでロック画面を出したときもパスワードの入力が求められなかった。
これは、Microsoftアカウントを取得した後、メールアドレスの認証を済ませていない時にパスワード間違いを繰り返したり、オフラインの環境でサインインを試みると、
前回使用していたパスワード、つまりパスワードなしの状態でもサインインできるようになるからだと思うが、詳しいことはよくわからなかった。

Windows 10 をリフレッシュしたことで、たくさんの詐欺ソフトと共に筆ぐるめやMicrosoft Office 2010も無くなっていた。

一通りセットアップ作業が終了し、帰ろうとしたらストップエラーでWindowsが再起動した。
ハードウェア的な故障を疑わせる反応は全く無かったので、何らかの一時的な問題だと思うが、詳しいことは今回は調べていない。

Windows 7からWindows 10にアップグレードしたパソコンなので、リフレッシュ後でもSTOP Error が起こるようなら、
Windows 10で使用するのは諦めて、リカバリーディスクでWindows 7 に戻した方が良いのだが、
今後、Windows 10 build 17763へ自動更新したときに改善する可能性があるので、そのままお使いいただくことをご提案した。
関連サイト キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS8130 概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts8130/index.html
Windows 10版「PCのリフレッシュ/リセット」の秘密 (1-3):その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(45) - @IT
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1511/20/news022.html
「Windows 10」の回復オプションから「PCのリフレッシュ」を実行する方法について
https://www.japan-secure.com/entry/how_to_perform_the_recovery_options_of_windows_10_1.html

ご依頼内容 DELL製Windows7パソコンが起動しない データ救出 Windows7の再セットアップ
訪問日時 2019年02月25日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 DELL) 電源を入れると No Boot Device Available と表示
2.PC_1 Ubuntu 18のブータブルDVDで起動。必要なデータを探してお客様のUSBメモリに救出
3.PC_1 BIOSの設定値を既定に戻す。セキュアブートを無効に設定。BootモードがUEFIに設定されているのを確認
4.PC_1 F11で起動メニューを出し、光学ドライブから一時的にlegacyで起動
5.PC_1 DELLのリカバリーディスクでWindows7 SP1を再インストール
6.PC_1 電源を入れると No Boot Device Available と表示
7.PC_1 BootモードをUEFIからlegacyに戻す
8.PC_1 正常にWindows7 SP1のセットアップが進行し、正常に起動するようになった
9.PC_1 オフラインで統合パッケージKB3125574の前提となる修正プログラムKB3020369をインストール(適用成功 Windows6.1-KB3020369-x86.msu使用)
10.PC_1 オフラインでWindows Update Client KB3172605をインストール(適用成功 Windows6.1-KB3172605-x86.msu使用)
11.PC_1 オフラインで Realtek High Definition Audio Driver をインストール(付属ドライバCD使用)
12.PC_1 オフラインで Intelインテル® チップセット ドライバ をインストール(付属ドライバCD使用)
13.PC_1 オフラインで インテル® マネジメント・エンジン をインストール(付属ドライバCD使用)
14.PC_1 オフラインで USB3.0ホストコントローラーのドライバをインストール(付属ドライバCD使用)
15.PC_1 オフラインで ディスプレイドライバをインストール(付属ドライバCD使用)
16.PC_1 オフラインで Realtek 有線LANアダプタのドライバをインストール(付属ドライバCD使用)
17.PC_1 オンラインでInternetExplorer 11 をインストール(EIE11_JA-JP_MCM_WIN7.EXE使用)
18.PC_1 オンラインで統合パッケージKB3125574をインストール(適用成功 X86-all-windows6.1-kb3125574-v4-x86_ba1ff5537312561795cc04db0b02fbb0a74b2cbd.msu使用)
19.PC_1 Office 2007 Personal をインストール
20.PC_1 バックアップしておいたデータを必要な位置に配置
21.PC_1 CrystalDiskInfo で外付けHDDのSmart情報を確認(異常なし。500GB 使用3237時間)
22.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を38個適用)
23.PC_1 プリンタiP2700をセットアップ(USB接続。ドライバとマイプリンタのみ)
24.PC_1 Adobe Acrobat Reader DC 2019.010.20098 をインストール
25.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を7個ほど適用。うち1個だけ成功か)
26.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(更新プログラムの確認を実施、正常に進行しているのを確認)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 Windowsが起動しなくなったのは、何かの作業中にお客様ご自身で電源を強制的に切ってからである。というご説明があったので、
あまり疑わずにソフトウェア的な問題と判断して、データ救出してからリカバリーを行った。

OSをインストールしてから、ネットにつなぐ前にKB3020369とKB3172605、さらにネットにつないでからすぐに統合パッケージKB3125574を入れたので、
適用する更新プログラムが大幅に少なくなって、とても短い時間でセットアップが完了できた。
関連サイト Tech TIPS:Windows 7 SP1向けパッチの集大成「KB3125574ロールアップ」をインストールする - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1605/20/news041.html
Windows7を出来るだけ短時間で最新の状態にアップデート!更新が進まない時にも有効
http://hirogura.com/2016/07/02/post-2950/

ご依頼内容 詐欺ソフトの削除 Excel 2016で文書作成
訪問日時 2019年02月25日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.590) WinZip 22.0 を削除
2.PC_2 DriverUpdate SlimWare を削除
3.PC_2 Slimware SlimCleaner Plus を削除
4.PC_2 Pixillion 画像ファイル変換ソフト NCH Software を削除
5.PC_2 Express Zip ファイル圧縮ソフト NCH Software を削除
6.PC_2 マウスのホイールのスクロール速度を調整(30行→6行)
7.PC_2 Google Chromeの不審な拡張機能を削除
8.PC_2 %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除。
9.PC_2 Excel 2016で文書作成、ページレイアウトビューの使い方を悦明、手直し
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 印刷すると無駄な用紙が何枚も印刷されるのは、セルを横に4ページ分にわたって大きく結合してある部分があるためだった。

セル内での文字の配置は、セルの書式設定の配置、横位置のインデントで調整するのが正しい。
文字の前後にスペースをたくさん置く方法で調整しようとすると、編集画面と印刷結果は文字の配置がわずかに異なるため、どうしてもずれてしまう。
関連サイト マウスの設定を変更する - Windows ヘルプ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/14206/windows-7-change-mouse-settings
Excelの「ページレイアウトビュー」で印刷時の状態を見ながら編集する方法 できるネット
https://dekiru.net/article/12213/
セルの配置やインデントを変更するExcel2013 MOS講座
http://www4.synapse.ne.jp/yone/mos_specialist/excel2013_mos_2_2_cellhaiti.html

ご依頼内容 不審な警告が繰り返し表示される 不要なAcer製ソフトの削除
訪問日時 2019年02月25日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.472 Acer) OneSafe PC Cleaner を削除
2.PC_2 CrystalDiskInfo で外付けHDDのSmart情報を確認(異常なし。使用3000時間以下)
3.PC_2 Acer Portal を削除
4.PC_2 Acer Docs を削除
5.PC_2 Acer Remote を削除
6.PC_2 Acer Media を削除
7.PC_2 Acer Photo を削除
8.PC_2 Office製品がインストールされていないのを確認(Officeはもともと付属しない)
9.PC_2 Windows Liveメール2012でメールが受信できるのを確認(jcomユーザー POP、jcom連絡用 POP)
10.PC_2 不要なメールマガジンを停止
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Acer Portalはサービスが終了しているので関連ソフトを削除した
関連サイト Acer 日本
https://www.acer.com/ac/ja/JP/content/home

ご依頼内容 Word 2016で文書作成
訪問日時 2019年02月24日
作業内容 1.PC_5(Win10 NEC i7 8th DA770/KA) Word 2016で文書作成
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Word 2013/2016でテキストが埋め込まれたPDFファイルを開くと、Wordで編集できる状態になるが、レイアウトが崩れるので手直しが必要になる。

PDFファイルの文字を書き換えるには、A3に拡大印刷してからスキャンしてPNGファイルにし、Wordに背景画像として配置して、
テキストボックスを重ねて文字を書き換えるという方法もあるが、いったん画像になってしまうと文字がにじんでしまう。

いずれにしても直すのに手間がかかるので、今回はPDFからテキストを抽出してWordに貼り付け、Wordでデザインし直した。
関連サイト Norton Internet Securityの契約更新 2TBもあるNASなのに容量不足になる データバックアップ
case_2019-02.htm#2019_02_05_2
リフォーム工事における「契約書と契約約款」のチェックの仕方と重要性を徹底解説 - 注文住宅ラボ
https://housebuild-labo.com/6518/
住宅リフォーム推進協議会 契約書 書式
http://www.j-reform.com/publish/pdf_shosiki/keiyaku.pdf
PDFファイルをWordで編集する方法 できるネット
https://dekiru.net/article/5855/

ご依頼内容 McAfee® Safe ConnectとMcAfee Security Scan Plus の削除 不要なソフトの削除
訪問日時 2019年02月24日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 富士通) McAfee® Safe Connect を削除
2.PC_2 McAfee Security Scan Plus を削除
3.PC_2 Google Chrome を削除
4.PC_2 Googleツールバー を削除
5.PC_2 MyEPSON Portal を削除
6.PC_2 Epson Software Updater を削除
7.PC_2 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を2個適用)
9.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用)
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 McAfee® Safe Connect や McAfee Security Scan Plus は詐欺ソフトではないが、Norton 360が入っていれば全く不要なので削除した。
関連サイト McAfee® Safe Connect
https://safeconnect.mcafee.com/#!/
無料のウイルススキャン、無料のウイルス対策、アンチウイルス McAfee Security Scan
https://home.mcafee.com/downloads/free-virus-scan

ご依頼内容 Windows XPでカナとローマ字の切り替え
訪問日時 2019年02月23日
作業内容 1.PC_1(XP SP1 日立) Windows XPでカナとローマ字の切り替え方を説明
2.PC_1 EPSONプリンタで正常に印刷できているのを確認
3.PC_1 有線LANで無線LAN機能付きCATVモデムと接続されているのを確認。XPなのでほとんど無意味
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 今もWindows XPが快適に文書作成用に動作しているので少し驚いた。
XP対応のプリンタが今では手に入らないので、プリンタが壊れたらパソコンも買い替えないといけなくなると思う。
関連サイト USBマウスが機能しない Windows XPが応答なし
case_2017-03_member.htm#2017_03_29_2

ご依頼内容 CapsLockキーの使い方 各種ソフトのアップデート データ抹消
訪問日時 2019年02月23日
作業内容 1.PC_2(NEC Win8.1 64bit note) CapsLockキーで固定されているのを確認。解除
2.PC_2 STM3 tray が応答なしになっているのを確認(EPSONプリンタのユーティリティ。原因不明、再現されず)
3.PC_2 固定キー機能を解除
4.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を6個適用)
5.PC_2 OndDriveで同期にエラーが起きているのを確認。ウェブサイトからログイン
6.PC_2 Windows8.1で本人確認を実施
7.PC_2 OndDriveアプリについて「オフラインで使用」を有効化
8.PC_2 正常にOndDriveアプリで同期ができるようになった
9.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を3個適用)
10.PC_2 Microsoft Office 2013 Home and Business をアップデート
11.PC_2 Play.netを削除

12.PC_1(XP) 本体を分解しハードディスクを取り出し
13.PC_1 Active@ KillDiskでデータ抹消(IDE 80GB ?時間?分?秒かかって消去)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 PC_1は光学ドライブが壊れていてCDから起動ができず、外付け光学ドライブやUSBメモリからの起動もできなかったので、
HDDを取り出して私のPCにつないでデータ抹消を行った。
関連サイト EPSONプリンタ設定 USB3.0端子が機能しない
case_2016-11_member.htm#2016_11_10_1

ご依頼内容 Office 2013が「ライセンスのない商品」となる MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2019年02月22日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 東芝) Office 2013 Home and Business が「ライセンスのない商品」と表示されて、文書編集ができないのを確認
2.PC_2 Windows 8.1を再起動(6日間再起動していなかった)
3.PC_2 Office 2013 Home and Business が正常にライセンス認証された状態になった
4.PC_2 ローカルアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
5.PC_2 Internet SpeedTracker を削除
6.PC_2 MapsGalaxy Toolbar を削除
7.PC_2 Amazon Search を削除
8.PC_2 Googleツールバーを削除
9.PC_2 Amason Asisutant を削除
10.PC_2 PhotoPad 写真編集ソフト NCH Software を削除
11.PC_2 Pixillion 画像ファイル変換ソフト NCH Software を削除
12.PC_2 Javaランタイム32bit Version 8 Update 131 を削除
13.PC_2 Picasa 3 を削除
14.PC_2 東芝プレイスガジェット を削除
15.PC_2 IEの一時ファイルを削除。不要な検索プロバイダの設定を削除
16.PC_2 東芝サービスステーションを実施(ブルーレイ再生ソフトを更新)
17.PC_2 東芝サービスステーションを実施(本体BIOSを更新。2.00→5.20)
18.PC_2 東芝サービスステーションを実施(東芝サービスステーション自体を更新)
19.PC_2 東芝サービスステーションを実施(レゾリューションプラスを更新)
20.PC_2 Microsoft Office 2013 Home and Business をアップデート(15.04745.1002 → 15.0.5111.1001)
21.PC_2 %temp%の中身を削除
22.PC_2 タスクスケジューラで不要なタスクを削除
23.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を8個適用)
24.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows10への更新の案内が表示されているのを確認)
25.PC_2 レジストリエディタで HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate\OsUpgrade の項目を削除
26.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows10への更新の案内が表示されなくなった)
27.PC_2 Brotherプリンタの共有設定を解除、通常使うプリンタに設定(USB接続のプリンタを共有するようになっていた。PC-FAXが通常使うプリンタになっていた)
28.PC_2 Canonプリンタの共有設定を解除(USB接続のプリンタを共有するようになっていた)
29.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
30.PC_2 てぶらナビ を削除
31.PC_2 スマートジェスチャー を削除
32.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を2個適用)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Office 2013について、ソフトを貸し借りするようなライセンス違反となるような使い方をした形跡は全く無かった。
再起動しただけで改善したので、何らかの一時的な現象なのだと思う。

ご利用のPCは一度Windows 10に更新してからWindows8.1に復元しているので、権利的には再度Windows10に更新することができる。
関連サイト Windows10から8.1に戻したい 各種ソフト更新 ファイルが見つからない
case_2015-09_member.htm#2015_09_15_2
富士通Q&A - [Office] 「ライセンスのない製品」と表示されます。 - FMVサポート 富士通パソコン
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=0411-1144
Office のライセンスのない製品というエラーとアクティブ化のエラー - Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/Office-%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E5%8C%96%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC-0d23d3c0-c19c-4b2f-9845-5344fedc4380

ご依頼内容 auひかりからエナジー光(Nuro光)に乗り換え プリンタ設定 キャッシュバックの手続き
訪問日時 2019年02月22日
作業内容 1.PC_1(Win10 DELL) エナジー光のマイページを確認。キャッシュバック受け取り申請開始前であるのを確認。あと45日待つ必要あり
2.PC_1 Canon製プリンタTS5130に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES WPS使用)
3.PC_1 Windows Liveメールでメールが受信できるのを確認(so-net POP 2個)
4.PC_1 エナジー光の代理店に電話。キャッシュバックについて質問
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 回線を auひかり Biglobeから、エナジー光(Nuro光のOEM)に乗り換えて、無線ルーターが変わったのでプリンタの設定変更が必要になっていた。

エナジー光の代理店で聞かされた4万円のキャッシュバックについて、いつどのように手続きをすれば支払われるのかはっきりしなかったので、問い合わせを行った。
うち2万円については、あと45日後にエナジー光のマイページで申請受付が開始され、残り2万円については3月末に支払われるとのことだった。
関連サイト キヤノン製プリンタの使い方
case_2018-08_member.htm#2018_08_03_1
エナジー光プラス
http://energy-hikari.com/
キヤノン:サポート|ソフトウエアダウンロード
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/win-ts5100-10-nmcd.html

ご依頼内容 富士通製ノートPCのバッテリーを交換したのに消耗していると警告が出る Windows 10 build 17763への更新
訪問日時 2019年02月22日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.590 富士通 FMVA53GWP) Amazonで購入された互換バッテリー CP556150-03 が正しく取り付けられているのを確認
2.PC_2 Windows起動時に「バッテリーが消耗している」、ドライバーやユーティリティが最新でないため満充電の制御が行えない。という意味の警告を出すのを確認
3.PC_2 バッテリ充電制御ユーティリティ を更新(2.0.1.0→2.0.2.0)
4.PC_2 Fujitsu BIOS Driver E1015227.exe をインストール
5.PC_2 バッテリ充電制御ユーティリティ での「バッテリーが消耗している」という警告は変わらず
6.PC_2 バッテリ充電制御ユーティリティ を削除
7.PC_2 Fujitsu BIOS Driver を削除
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(バッテリ充電制御ユーティリティ 2.0.2.0)が自動的に適用された
9.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(11.9GB)。復元ポイントを作成
10.PC_2 Realtek PCIe Card Reader でメモリーカードが正しく認識しないのを確認(手順7で消したのとは無関係)
11.PC_2 Nikon製デジカメをUSB接続。PTP Cameraで認識し、写真の取り込みができた
12.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17763.316)
13.PC_2 正しくWindows 10 build 17763.316 に更新できているのを確認
14.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(11.9GB)。復元ポイントを作成
15.PC_2 Microsoft Office 2016 をアップデート(PCとは別に購入された永続ライセンスのOffice 2016)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 純正のFMVNBP190の仕様は 10.8v 2000mAH で、お客様が購入された互換バッテリーCP556150-03は 10.8V 6400mAH だった。
カタログ上のバッテリーの使用時間は 純正が2時間、オプションの大容量バッテリーが7時間である。
今回、互換バッテリーを付けて電源管理を「高パフォーマンス」にした状態で、実際に利用できる時間を調べたら、
残り3時間31分と表示され、実際に30分くらい使ったら残り3時間に減少している。
カタログ上の数値と実際に使用できる時間には差異があるのが普通なので、この結果からは本当に最初から劣化しているか、仕様が偽装されているのか判断はできない。

いずれにしても、互換バッテリーCP556150-03がバッテリ充電制御ユーティリティで正しく容量を評価できないのは仕方がないことなので、そのまま無視して使用することをご提案した。
関連サイト Windows 10が起動しない Windows 10 build 17134へ更新 iOS11.3.1へ更新
case_2018-05_member.htm#2018_05_15_1
【ノートパソコンを安全にお使いいただくために】バッテリ充電制御機能アップデートのお願い -FMWORLD(法人)富士通
http://www.fmworld.net/biz/fmv/support/information/batteryctrl/
Amazon 新品 富士通 内蔵バッテリパック FMVNBP190 「FPB0239、P-N CP494695-01」互換バッテリー 「PSE認証取得済み」 AET バッテリー 通販
https://www.amazon.co.jp/dp/B07KDWV9RH/
Amazon 新品 富士通 内蔵互換バッテリパック FMVNBP210 「FPCBP325、P-N CP556150-03」互換バッテリー 「PSE認証取得済み」 HCMA パソコン・周辺機器 通販
https://www.amazon.co.jp/dp/B07KDXGJSG/

ご依頼内容 その他、ファイル操作
訪問日時 2019年02月21日
作業内容 1.PC_3(Win7 SP1 DELL) その他、ファイル操作の練習など
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 フォルダの「名前の変更」でフォルダ名を選択した状態のときに文字列のコピーをすると、
フォルダの新規作成をするときに文字を貼り付けることで、似た名前の新しいフォルダをたくさん作ることができる。
関連サイト RealPlayerのセットアップ
case_2019-01.htm#2019_01_24_2

ご依頼内容 詐欺ソフトの削除 Windows 10 build 17763.316への更新
訪問日時 2019年02月21日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 17134.590 富士通 desktop) WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
2.PC_6 Windows10のサインインオプションでPINを設定
3.PC_6 楽天ツールバーデスクトップ版を削除
4.PC_6 ウイルスバスタークラウドVer15が正しくインストールされているのを確認l
5.PC_6 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
6.PC_6 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
7.PC_6 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
8.PC_6 Microsoft Office 2016 Personal Premium をアップデート
9.PC_6 Adobe Reader DC を既定のPDFビューアに設定
10.PC_6 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーをインストール)
11.PC_6 Outlook 2016にメールアカウントを追加(追加ybb POP、既存dion POP)
12.PC_6 OneDriveアプリについて「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
13.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17763.316)
14.PC_6 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→9.2GB)。復元ポイントを作成

15.PC_5(Win10 build 17134.590 NEC note) 電源管理を調整(バッテリーリフレッシュ→LaVie)
16.PC_5 Driver Tonic を削除
17.PC_5 Auto PC Speedup を削除
18.PC_5 Driver Updater Driverdetails.com を削除
19.PC_5 Win Tonic を削除
20.PC_5 Malware Crusher を削除
21.PC_5 ウイルスバスタークラウドVer15が正しくインストールされているのを確認
22.PC_5 Microsoft Office 2013 Home and Business をアップデート
23.PC_5 %temp% の中身を削除。IEのキャッシュを削除
24.PC_5 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
25.PC_5 Windows10のサインインオプションでPINを設定
26.PC_5 タスクスケジューラ―で不要なタスクを削除
27.PC_5 My Time Line を削除
28.PC_5 Play.net を削除
29.PC_5 Adobe Flash Player 10 Plugin を削除
30.PC_5 不要なメルマガを停止手続き
31.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17763.316)
32.PC_5 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.6GB)。復元ポイントを作成
33.PC_5 Outlook 2013にメールアカウントを追加(追加ybb POP、既存dion POP)
34.PC_5 不要なメールマガジンを停止

35.Apple_1(iPhone6) iOSを更新(iOS11.1.1→12.1.4)
36.Apple_1 OneDriveアプリをインストール。カメラアップロードを有効化
作業時間 5時間半
ご請求金額 18000円
備考 2台のPCについてWindows 10 build 17763.316への更新を行った。

iOS11.1.1のままだとOneDriveアプリがインストールできないので、まず iOSの更新を行い、カメラアップロードが利用できるようにした。

本人確認の為の要素は主に三種類あり、それぞれ、知識認証・所有物認証・生体認証と呼ばれている。
PINコードはそのパソコンだけに関連付けられて使用するので、そのパソコンが手元にあるということが「所有物認証」を得ていることになり、
さらに、そのPINコードの値を知っているということが「知識認証」を得たことになる。
つまり、本質的にPINは多要素認証なので、知識認証だけのパスワードより桁数が少なくても安全性が高いのである。
関連サイト Flash Playerの有効化 メールの添付ファイルを開くと「添付ファイルはウイルスに感染している可能性があります。」と出る
case_2017-07_member.htm#2017_07_14
Windows 10にPINでサインインする - なぜパスワードは時代遅れなのか? できるネット
https://dekiru.net/article/12851/
「二要素認証」と「二段階認証」の違い – せぐなべ
https://www.segunabe.com/2018/08/31/passclipnews180831/

ご依頼内容 NumLockキーの使い方
訪問日時 2019年02月20日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1) NumLockキーの使い方を説明
作業時間 20分ほど
ご請求金額 3000円
備考 NumLockキーの使い方は説明書に書いてあるが、把握されていない方が少なくないように思う。
関連サイト ノートPCのキーボード入力が変…原因はNumLock?解除方法をチェック | パソコン修理・サポートのドクター・ホームネットがお届けするコラム
https://www.4900.co.jp/smarticle/6601/

ご依頼内容 MacBook Proの空き容量が足りない メールや写真が開けない Brotherのネットワークスキャナが機能しない
訪問日時 2019年02月20日
作業内容 1.Apple_2(MacBook Pro) プリンタMFC-J6995CDWの印刷設定を削除
2.Apple_2 プリンタMFC-J6995CDW をセットアップ(LAN接続。MFC-J6995CDW CUPS)
3.Apple_2 Safariからの印刷、Brother Control Centerでスキャンができるようになった

4.Apple_3(MacBook Pro) 記憶装置の空き容量が0KB でメールや写真が開けないのを確認
5.Apple_3 iMovie を削除
6.Apple_3 Pages を削除
7.Apple_3 Keynote を削除
8.Apple_3 Number を削除
9.Apple_3 Express Burnディスク書き込みソフト NCH Software を削除
10.Apple_3 動画編集ソフトVideoPad NCH Software を削除
11.Apple_3 3GB程度の空き容量が確保された
12.Apple_3 メールや写真が開けるようになった
13.Apple_3 写真の「最近削除した項目」を削除
14.Apple_3 プリンタMFC-J6995CDWの印刷設定を削除
15.Apple_3 プリンタMFC-J6995CDW をセットアップ(LAN接続。MFC-J6995CDW CUPS)
16.Apple_3 Safariからの印刷、Brother Control Centerでスキャンができるようになった

17.Apple_1(MacBook Pro) Safariからの印刷、Brother Control Centerでのスキャンは問題なし
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 昨年7月にお伺いしたときは、Apple_3は管理者パスワードがわからずプリンタの設定ができずに退出している。

昨年12月にApple_1(MacBook Pro) について、Brother Control Centerからスキャンできない件でお伺いしたとき、プリンタを再インストールして改善したが、
Apple_2 とApple_3 については特にお申し出が無かったので、スキャンや印刷動作について調べていなかった。

写真の「最近削除した項目」を削除したのに、空き容量がほとんど増えなかった。
削除してから実際に空き容量が増えるまで時間差があるような気がするが、1時間では調べきれなかった。

iCloudにアップできた写真の原本は順次本体から消すようにすれば、空き容量が確保できるが、
Apple IDの統一とコンテンツの共有設定には、複数あるApple IDのどのApple IDに何のデータがあるのかを調べて、
データを統合する必要があるため、非常に長い時間がかかる。
関連サイト MFC-J6995CDW インクジェットプリンター・複合機 ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/mfcj6995cdw/index.aspx
Plalaのメールが受信できない ツカエル見積・請求書オンラインで環境依存文字が文字化け
case_2018-11_member.htm#2018_11_01_2
Surface Book2のセットアップ Brotherプリンタのセットアップ 受信したFAXをメールで受け取る
case_2018-07_member.htm#2018_07_31_1
筆王23のセットアップ MacBookからBrother製プリンタでスキャンができない 写真屋さんで作ったハガキが滑る
case_2018-12_member.htm#2018_12_30_1
【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法 gori.me(ゴリミー)
https://gori.me/mac/mac-tips/84282

ご依頼内容 不審な警告が繰り返し表示される Outlook 2016が起動しない
訪問日時 2019年02月20日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763) Driver Updater Driverdetails.com を削除
2.PC_2 Advanced Cleaner Pro を削除
3.PC_2 caDIY3D を削除
4.PC_2 %temp% の中身を削除。IEのキャッシュを削除
5.PC_2 「Outlook フォルダ」がドキュメント内の別のフォルダ以下に移動されているのを確認。元の位置に戻す
6.PC_2 正常にOutlook 2016が起動するようになった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 「Outlook フォルダ」を別のフォルダ以下にドラッグアンドドロップして移動したようで、Outlookが起動しなくなっていた。
関連サイト caDIY3Dオフィシャルサイト – DIYの3Dデザインならコレ!らくらく設計ソフト【DIY情報も発信中!】
http://cadiy3d.com/wp/
新しい東芝製パソコンのセットアップ(4) MicrosoftUpdateの実施 筆まめ25で年賀状印刷
case_2018-12_member.htm#2018_12_28_4

ご依頼内容 新しい東芝製Windows10パソコンのセットアップ Microsoftアカウント取得
訪問日時 2019年02月18日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 DELL Xeon E3-1240 v2 4GB) Microsoftアカウントを取得。登録情報を整理、印刷

2.PC_2(Win7 SP1 東芝 note i5 SSD) Cドライブの空き容量が100MB程度しかないのを確認
3.PC_2 %temp%の中身を削除
4.PC_2 ディスククリーンアップを実施。MicrosoftUpdateのファイルなどを削除(過去の復元ポイントは削除しない)
5.PC_2 Filesumをインストール。各フォルダの利用状況を確認
6.PC_2 不要なファイルを削除(トレンドマイクロ関連のファイルなど)
7.PC_2 Cドライブの圧縮設定を解除
8.PC_2 Cドライブの空き容量が5GBほど確保された
9.PC_2 MicrosoftUpdateで更新プログラムの確認を実施(未適用の重要な更新14個あり)

10.無線ルーターWZR-HP-G450Hのファームウェアを更新(1.85→1.89 192.168.1.1)

11.プリンタEP-804Aのファームウェアを更新

12.PC_3(Win10 build 17763.134 東芝 i7-8850U 16GB 1TB SSD) 新しい東芝製パソコンの電源をオン
13.PC_3 TOSHIBAのアプリケーションの再インストールから、TOSHIBA Recovery Media Creator をインストール
14.PC_3 TOSHIBA Recovery Media Creator でリカバリメディアを作成(32GBのUSBメモリ使用。書き込み容量は10.5GBなので16GBの製品でも足りた)
15.PC_3 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 キーを手動で入力)
16.PC_3 Microsoftストアアプリを45個更新
17.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.134 → 17763.134 build番号は変わらず)
18.PC_3 TOSHIBAのアプリケーションの再インストールから、TOSHIBA Service Station をインストール
19.PC_3 TOSHIBA Service Station で更新プログラムを確認(未適用の更新なし)
20.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.134 → 17763.316)
21.PC_3 プリンタEP-804A用 EpsonNet Print をインストール(192.168.1.10)
22.PC_3 プリンタEP-804Aをセットアップ(LAN接続。Epson Web Installer使用)
23.PC_3 プリンタEP-804Aのファームウェアを更新
24.PC_3 プリンタEP-804Aの付属ソフトを5個インストール(Epson Event Manager、Print CD、E-Photo、EPSON Scan用 共通アップデーター、PDF作成モジュール)
25.PC_3 プリンタMX-2310Fをセットアップ(プリンタドライバ LAN接続。192.168.1.200)
26.PC_3 プリンタMX-2310Fをセットアップ(スキャナードライバ WHQL認証版 LAN接続。192.168.1.200)
27.PC_3 プリンタiP100をセットアップ(USB接続)
28.PC_3 プリンタiP100の付属ソフトを3個インストール(USB接続。My Image Garden、Easy-PhotoPrint EX、マイプリンタ)
29.PC_3 Adobe Acrobat Reader DC 2019.010.20091 をインストール
30.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINと顔認証を設定
31.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
32.PC_3 コンピュータ名を変更
33.PC_3 その他、DELL製パソコンの購入相談など
34.PC_3 VMware を使ったWindows7環境の実現について説明など
35.PC_3 Office 2019の購入方法などを説明
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 PC_3は最小限のソフトしか入っていないうえ、非常に性能の良いパソコンなので、とても快適に動作していた。

後ほど、Office 2019を購入したときの準備として、Microsoftアカウントの取得を行った。

最初、プリンタMX-2310Fのついて、SPDL2-c/SPDL2/PS/PPDドライバーをインストールしたが、Edgeなどから全く印刷されなかった。
PostScript ドライバなので、対応しないアプリケーションからだと印刷されないのは当然とすぐに気が付いて、
Sharp Advanced Printing Language-c ドライバー(標準構成用) を入れ直したら正常に印刷できるようになったのだが、
間違ってPostScript ドライバを使うと、PC側で何のエラーも出ずに、プリンタが無反応で終了するのはわかりにくいと思った。

Windows7でないと動かないソフトウェアを使うために、VMware でWindows7を仮想化するという方法があるが、安全上、Windows7を使い続けるのは問題がある。
関連サイト 不審な警告が繰り返し表示される 不要なソフトの削除 言語バーが出ない スタートアップフォルダにctfmon.exeを登録
case_2019-01.htm#2019_01_30_1
PIXUS iP100 Printer Driver Ver. 2.17b
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-sfp/pd64-win-ip100-217b-ej.html
MX-2310F 検索結果一覧|カテゴリーからさがす|ダウンロード|オフィスソリューション:シャープ
http://www.sharp.co.jp/restricted/business/print/download/search/result/model00245_os034.html
カラリオプリンター EP-804A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-804a.htm
dynabook.com サポート情報 「TOSHIBA Recovery Media Creator」(リカバリメディア作成ツール)のインストール方法<Windows(R)7>
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/010119.htm
WZR-HP-G450H Wi-Fiルーター AirStation バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/detail/wzr-hp-g450h.html
デスクトップパソコン(PC) 購入 法人向け Dell 日本
https://www.dell.com/ja-jp/work/shop/製品シリーズ/sc/desktops/precision-desktops?~ck=bt
VMware によるデスクトップ、サーバ、アプリケーション、パブリック クラウドおよびハイブリッド クラウドの仮想化
https://www.vmware.com/jp.html

ご依頼内容 不審な警告が繰り返し表示される Excel 2016で図形を描画
訪問日時 2019年02月17日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17763.292 富士通 SSD 256GB i3) IEが全画面で開き不審な警告音声が鳴っているのを確認、タブを全部閉じる
2.PC_3 IEの一時ファイルを削除
3.PC_3 Excel 2016でオートシェイプで図形を描画
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 IEが全画面で開き、タイニーバンクトロイアに感染しているなどという、不審な警告音声が鳴っていた。
そのような場合、何度も閉じているうちにダイアログボックスの内に、
「このページにこれ以上メッセージの作成を許可しない」
「このページが新しいウィンドウを開かないようにする」
「このページが新しいダイアログを開かないようにする」
「このページでこれ以上ダイアログボックスを生成しない」
「追加のダイアログを許可しない」
というような意味のチェック項目が出てきて、チェックを入れるとうまく消せる場合が多いが、
今回はチェックを付けると逆に新しいウィンドウが全画面で出てきて、消えなくなっていた。

Windowsキーを押してタスクバーを出し、タスクバー上の縮小表示の閉じるボタンからIEを全部閉じたら正常に終了できたが、
昨年末に流行った詐欺サイトとは少し仕様が異なっており、始末が悪い。
関連サイト 不審な警告が繰り返し表示される たくさんの詐欺ソフトの削除
case_2019-02.htm#2019_02_01
「あなたのパソコンはウイルスに感染しています」マイクロソフトを騙った新手の詐欺被害が勃発中。アダルトサイトばかり見てる人は気をつけてね。
https://kaoruya.org/blog/ms_oneclick/
Internet Explorer 11 のダイアログ表示の保護機能 (Windows 10) – Japan IE Support Team Blog
https://blogs.technet.microsoft.com/jpieblog/2016/09/23/dialog_loop_protection_for_ie11/
らくらくスマートフォン4 製品 NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/easy_phone/f04j/

ご依頼内容 EPSON PX-M5080Fの使い方 筆ぐるめで封筒印刷、名刺印刷
訪問日時 2019年02月14日
作業内容 1.EPSON PX-M5080F のネットワーク設定のみをリセット

2.PC_1(Win7 SP1 東芝) EPSON PX-M5080Fの接続方法を変更(LAN接続→UBS接続)
3.PC_1 LAN接続でのEPSON PX-M5080Fのドライバを削除
4.PC_1 Epson FAX Utility でのLAN接続でのEPSON PX-M5080Fの設定を削除
5.PC_1 筆ぐるめで封筒印刷
6.PC_1 筆ぐるめで名刺をデザイン、名刺用紙に印刷
作業時間 2時間半
ご請求金額 9000円
備考 EPSON PX-M5080F は無線LAN接続がどうしても安定しないようだったので、USBケーブルで接続して使用するよう設定変更を行った。

EPSON PX-M5080F はインクジェットプリンタなので、レーザープリンタだと使用できない場合があるコート紙やタックシール用紙、名刺用紙等も使用できる。
関連サイト Fax順次同報送信機能の使い方 Yahoo!アドレスブックの整理
case_2019-02.htm#2019_02_11_1
年賀状作成、はがき、宛名印刷は『筆ぐるめ』
https://www.fudegurume.jp/

ご依頼内容 新しいCanon製プリンタTS8230のセットアップ
訪問日時 2019年02月14日
作業内容 1.プリンタTS5030のファームウェアを更新(1.050→1.160)
2.プリンタTS5030のネットワーク設定のみをリセット
3.プリンタTS5030を撤去

4.プリンタTS8230を開梱、設置
5.プリンタTS8230に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)

6.PC_2(Win10 build 17134.590 Celeron3865u NEC) プリンタTS5030のドライバと付属ソフトを全部削除
7.PC_2 プリンタTS8230をセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む)
8.PC_2 Norton Securityにノートンアカウントで再サインイン
9.PC_2 デスクトップ版のInfo.Board を削除
10.PC_2 デスクトップ版のインフォボードコネクト を削除
11.PC_2 Microsoftストアアプリ版のMy Time Line を削除
12.PC_2 プリンタTS8230で両面印刷できるのを確認
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 プリンタTS5030は他の場所で使用する予定ということなので、ファームウェアを更新し、ネットワーク設定をリセットした。

プリンタTS8230は自動で両面印刷ができる構造になっている。
関連サイト 新しいNEC製パソコンとプリンタのセットアップ(2) Norton Securityのセットアップ
case_2018-03_member.htm#2018_03_08_4
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS8230 特長 便利な機能
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts8230/features-function.html

ご依頼内容 Bluetooth機器のペアリング トヨタ車の純正カーナビとAndroidスマートフォン
訪問日時 2019年02月13日
作業内容 1.CAR_1 ペアリング済みのBluetooth機器(古いスマートフォン)を削除
2.CAR_1 新しいスマートフォンをペアリング
3.CAR_1 スマートフォンの音がカーステレオから出ること、着信がカーステレオで受けられるのを確認
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Bluetoothでペアリングする場合、双方の機器で同時に接続先を探す動作を開始する必要がある。
関連サイト トヨタの純正カーナビの特徴について
https://car-accessory-news.com/carnavi-toyota/
Bluetoothってどんなもの? 初心者にもよくわかる、便利な機能をご紹介! Web音遊人(みゅーじん) - Yamaha Japan
https://jp.yamaha.com/sp/services/myujin/6029.html

ご依頼内容 IEでAdobe Readerが安定して埋め込み表示できない
訪問日時 2019年02月12日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17134.523 Celeron3865u NEC desk 左) 特定のPDFファイルが埋め込まれたサイトをIEで表示すると、「初期化中」で停止してしまうのを確認
2.PC_3 PDFの関連付けがEdgeになっているのを確認。Adobe Readerに関連付け
3.PC_3 EdgeではどのサイトのPDFファイルも問題なく埋め込み表示できるのを確認
4.PC_3 IEのポップアップブロックの設定を変更(高→中)、特定のサイトのドメインとPDFファイルが置かれているサーバーのIPアドレスを許可に設定
5.PC_3 Adobe Acrobat Reader DC 2019.010.20069 を削除
6.PC_3 Adobe Acrobat Reader DC 2019.010.20091 をインストール
7.PC_3 特定のPDFファイルが埋め込まれたサイトをIEで表示すると、「初期化中」で停止してしまう”ことがある”のを確認
8.PC_3 サイト側の問題と判断。Edgeなら正常なのでEdgeを利用することをご提案
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 PDFファイルを開こうとすると、ウイルスバスターのプロセスが非常に大きな負荷を発生させ、CPU負荷100%から、
なかなか負荷が下がらなくなるのが確認できたが、もともと、CPUの処理能力が低いPCなので単に性能的な問題なのだと思う。

特定のサイトでは、objectタグでドメイン名の割り当てが無い、全く異なるサーバー上にあるPDFファイルを埋め込んでいるので、
ウイルスバスターやMicrosoftのSmartScreen機能で、技術的に怪しいと判断されて、遮断されている可能性があると思う。

Edgeで表示するか、IEでいったんダウンロードしてから、エクスプローラーからAdobe Acrobat Readerを呼び出して開けば問題ないようだった。
関連サイト Windows10が起動しない BAD_SYSTEM_CONFIG システムの復元 SmartVisionで自動サインインできない
case_2018-04_member.htm#2018_04_01_2
株探 適時開示 - 上場会社が公表した【開示情報】を使いやすく区分し、リアルタイムで配信
https://kabutan.jp/disclosures/

ご依頼内容 PCの動作ランプの意味について Excel 2016で文書作成
訪問日時 2019年02月11日
作業内容 1.PC_3(Win10 Build 17763.195 NEC i3) PCの動作ランプ、充電ランプの意味について説明
2.PC_3 30分ほどACアダプタを抜いてバッテリーで動作、その後充電。正常に充放電できるのを確認
3.PC_3 Excel 2016で文書作成
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.195 → 17763.253)
5.PC_3 Office 2016 Home and Business をアップデート
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.253 → 17763.292)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ノートパソコンのバッテリーは放置すると徐々に自己放電していくので、
普段、バッテリーで動作させていなくても、久しぶりに電源を入れると、自己放電した分を補うために充電が始まることになる。

一般にノートPCやAndroidスマートフォンは、電源コードを挿したまま長時間放置すると満充電は維持されず、
いったん満タンになると、電源コードを挿しなおすまで再充電は行われず、放置するとバッテリーが空になる。

電源ランプの隣の赤ランプは充電中であることを示しており、充電が終わると消灯する。
関連サイト Windows 10 build 16299.431 から build 17763.55へ更新 各種ソフト更新
case_2018-11_member.htm#2018_11_02_1
ノートパソコンのバッテリーは,使わなくても減るものですか?Let’s no... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1264908737
「自己放電」とは何ですか? | 電池工業会
http://www.baj.or.jp/qa/mechanism/07.html

ご依頼内容 Fax順次同報送信機能の使い方 Yahoo!アドレスブックの整理
訪問日時 2019年02月11日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 東芝) Excel 2010で作成したアドレス帳をPRN形式(スペース区切りのテキスト形式)で出力
2.PC_1 PRN形式のアドレス帳をメモ帳で整形、置換
3.PC_1 Epson FAX Utility からプリンタ本体アドレス帳を編集、書き込み
4.PC_1 Fax順次同報送信機能で大勢の方にFAXを送信
5.PC_1 Yahoo!アドレスブックにアドレスをたくさん登録、整理、メールを大勢の方に送信
6.PC_1 EPSON PX-M5080Fが無操作状態が何分か続くと、PC側から認識しなくなるのを確認。PX-M5080Fの電源オンオフで回復
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 EPSON PX-M5080Fの無線LAN接続がたびたび切れたり、切れていなくても、PCやタブレットPCから認識しなくなるのを確認できた。
PC_1以外に、私のタブレットPC等からもPX-M5080Fにアクセスできなくなっていたので、PC_1の問題ではなくて、
EPSON PX-M5080Fとご利用の無線ルーターWN-G150Rの組み合わせで起こる問題だと考え、ルーターの買い替えをご提案した。
関連サイト EPSON PX-M5080Fのセットアップ Fax順次同報送信機能の使い方
case_2019-02.htm#2019_02_07
ビジネスプリンター PX-M5080F 製品情報 エプソン
https://www.epson.jp/products/bizprinter/pxm5080f/
WN-G150Rシリーズ Wi-Fi(無線LAN)ルーター IODATA アイ・オー・データ機器
https://www.iodata.jp/product/network/wnlan/wn-g150r/index.htm

ご依頼内容 Club JRA-Netの再登録 Microsoftアカウント等の登録情報整理
訪問日時 2019年02月10日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 富士通AH32/M Celeron 1005M) Club JRA-Netの再登録、登録情報を整理、印刷
2.PC_1 Microsoftアカウントとjcomの登録情報を整理、印刷
3.PC_1 Windows Essentials 2012をアップデート
4.PC_1 Windows Liveメール2012の設定を変更(jcomユーザー POP 110 SSL無/25 SSL無、→POP 110 SSL無/587 SSL無)
5.PC_1 Outlook 2013にメールアカウントの設定を2個追加(既存jcomユーザー、追加jcom連絡用、追加outlook.jp Exchange)
6.PC_1 Outlook 2013を既定のメールソフトに設定
作業時間 2時間半
ご請求金額 9000円
備考 JRAネット投票のサイトは、投票受付時間帯以外は異なる画面が表示されるようになっているが、
Club JRA-Netのログイン画面からログインすれば、過去の投票状況などを確認することはできる。
関連サイト JRA ネット投票
https://www.ipat.jra.go.jp/
動作が遅い(2) MicrosoftUpdate KB3138602 と KB3126030 が 0x80073712 で繰り返し失敗する
case_2019-01.htm#2019_01_15_3
メールソフトの設定方法(Outlook 2013編) JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000005628
Club JRA-Net
https://www.a-pat.jra.go.jp/clubapat_pc/Login.jsp

ご依頼内容 NEC製イーサネットコンバーターのセットアップ auひかりのホームゲートウェイに接続
訪問日時 2019年02月09日
作業内容 1.イーサネットコンバータAtermWL54SEについて、らくらく無線スタートで親機との設定を試みるが失敗
2.PC_4(Win10 build 17763.253 富士通) 不要なPPPoE接続設定を削除
3.PC_4 IPアドレスを固定で 192.168.0.123 に設定
4.PC_4 AtermWL54SEの設定画面 192.168.0.220 へアクセスして、無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 11g)
5.PC_4 IPアドレスを自動取得に設定
6.PC_4 BNRスピードテストで速度測定(下り28Mbps)
7.PC_4 キヤノンお知らせメッセンジャー を削除
8.PC_4 読取革命 Lite を削除

9.PC_4 Office 365 Solo をアップデート(?→19 Office 2019には更新されず2016のまま)
10.PC_4 CrystalDiskInfo 8.0.0 をインストール。Smart情報を確認。異常なし。使用時間1500時間ほど

11.PC_5(Win7 SP1 富士通) 不要なPPPoE接続設定を削除
12.PC_5 有線LANでインターネットに接続
13.PC_5 BNRスピードテストで速度測定(下り364Mbps)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 10Gイーサネット対応のホームゲートウェイが設置されていたが、
PC_5は1Gイーサネットまでの対応なので、下り速度は364MMbpsに留まっていた。

無線LAN内蔵ホームゲートウェイを交換した場合、イーサネットコンバータAtermWL54SEの接続先を変更する必要がある。
PC側のネットワークのセグメントを一時的にホームゲートウェイと揃える必要があるので、慣れない方だと設定は難しいと思う。
関連サイト イーサネットコンバータの再セットアップ 不要なソフトの削除
case_2017-10_member.htm#2017_10_22_1 AtermWL54SE|製品情報|AtermStation
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/satellite/wl54se.html
auひかり ホーム 高速サービス|auひかり|So-net (ソネット)
https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/au/high_speed/?SmRint=nav_svc
Aterm Support Information BL1000HW トップページ
http://www.aterm.jp/kddi/1000hw/

ご依頼内容 EPSON PX-M5080Fのセットアップ Fax順次同報送信機能の使い方
訪問日時 2019年02月07日
作業内容 1.お客様と一緒に家電量販店でお買い物
2.Canon製プリンタを撤去
3.ホームゲートウェイの2つある電話端子のうち、一方が壁内の配線を通じて隣室につながっているのを確認
4.ホームゲートウェイつながる電話配線を逆にして隣室で使う番号を変更
5.電話機KX-PW90CLWを移設(音声通話発信、通話転送専用)
6.電話機KX-PD604Nを移設(音声通話発着信、FAX受信専用)
7.プリンタPX-M5080Fを開梱、設置(FAX発信専用)
8.プリンタPX-M5080Fに無線LANの接続先を登録(2.4GHz帯。WN-G150Rへ 通信不安定。192.168.1.6)

9.PC_1(Win7 SP1 東芝) Canon製プリンタのドライバと付属ソフトを全部削除
10.PC_1 プリンタPX-M5080Fをセットアップ。付属ソフト含む
11.PC_1 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
12.PC_1 MyEPSON Portalを削除
13.PC_1 Epson Software Updater を削除
14.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を7個適用)
15.PC_1 Epson FAX Utility やウェブブラウザ上から本体アドレス帳を編集する方法を説明
16.PC_1 EPSONのファクステスト用専用番号 042-585-8501 にFAXをテスト送信、正しく返ってくるのを確認
17.PC_1 アドレスにグループを設定し、Fax順次同報送信機能の使い方を説明
作業時間 4時間半
ご請求金額 15100円(作業料金15000円+電話線の代金100円)
備考 プリンタPX-M5080Fを置く位置がWN-G150Rと遠いため、PX-M5080Fの無線LAN接続が安定しなかった。
電話線を長いものに交換して、プリンタPX-M5080Fの設置場所を移動する必要があると思う。
HGW-┬-TEL_1端子---壁内配線---隣室モジュラージャック---TEL_A
    └-TEL_2端子---TEL_B
                               ↓↓
HGW-┬-TEL_1端子---TEL_A
    └-TEL_2端子---壁内配線---隣室モジュラージャック---TEL_B
何十人かに一斉にFaxを送るなら、インターネットファックスのサービスを利用するという方法もある。
関連サイト ビジネスプリンター PX-M5080F 製品情報 エプソン
https://www.epson.jp/products/bizprinter/pxm5080f/
WN-G150Rシリーズ Wi-Fi(無線LAN)ルーター IODATA アイ・オー・データ機器
https://www.iodata.jp/product/network/wnlan/wn-g150r/index.htm
デジタルコードレス普通紙ファクス(受話子機+子機1台付き) KX-PD604DL 取扱説明書 ファクス/電話機 Panasonic
https://panasonic.jp/fax/p-db/KX-PD604DL_manualdl.html
パーソナルファクス KX-PW90CL 商品概要 ファクス/電話機 Panasonic
https://panasonic.jp/fax/p-db/KX-PW90CL.html
インターネットファックスの(e Fax)ホームページ
https://www.efax.co.jp/
新元号対応修正プログラムKB4461627適用後に「Microsoft Excelは動作を停止しました」2件目 ビジネスTEPCOの使い方 icloud.comの使い方
case_2019-01.htm#2019_01_07_5
よくある質問(FAQ)|エプソン ファクス送信のテストはできますか?
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=32562

ご依頼内容 不審な警告が繰り返し表示される 詐欺ソフトの削除
訪問日時 2019年02月06日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.523 富士通) OneSafe PC Cleaner 6.9.2.36 を削除
2.PC_1 Transit Simplified を削除
3.PC_1 %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除。不要な検索プロバイダの設定を削除
4.PC_1 タスクスケジューラで不要なタスクを削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 最近、OneSafe PC Cleaner が大変流行しているように思う。
関連サイト DVDビデオが再生できない アドウェア削除
case_2018-04_member.htm#2018_04_17_1

ご依頼内容 Pixel 3のセットアップ 古いスマートフォンやタブレットPCの写真をGoogleフォトに集約 Apple IDの変更
訪問日時 2019年02月06日
作業内容 1.Android_1(SONY) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES キーを直接入力)
2.Android_1 Playストアで各種アプリを更新
3.Android_1 Googleフォトのアプリをインストール
4.Android_1 Googleフォトで写真をアップロード、端末からは削除

5.Android_2(Pixel 3 Android 9) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES キーを直接入力)
6.Android_2 Playストアで各種アプリを更新
7.Android_2 Googleフォトで写真をアップロード

8.Apple_1(iPad mini3 MGYR2J/A iOS 11.3) 無線LANで正しく接続できるのを確認(WPA2-AES)
9.Apple_1 Googleフォトをインストール
10.Apple_1 Googleフォトで写真をアップロード、端末からは削除
11.Apple_1
12.Apple_1 端末に登録されたApple IDをサインアウト、新しいアドレスのApple IDで再サインイン

13.PC_1(Vista SONY) 必要なデータをUSBメモリに移動
14.PC_1 Google ChromeからiCloud.comのサイトにアクセスしApple IDで使用するメールアドレスを変更
15.PC_1 Apple IDの登録情報を整理、Android_2で撮影、USBメモリに保存
16.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。160GB 使用8349時間)
17.PC_1 Active@ KillDiskでデータ抹消(SATA 160B 1時間11分56秒かかって消去)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 古いスマートフォン Android_1 やタブレットPC Apple_1、新しいスマートフォンAndroid_2 の写真をGoogleフォトに集約した。
PC_1の写真については、USBメモリに移動するだけで、今回はGoogleフォトにはアップロードしていない。

パソコンを手放して、スマートフォンとタブレットPCだけにする方が最近増えているように思う。
関連サイト Pixel 3レビュー:ソフトウェアから作り上げられた素晴らしいスマートフォン ギズモード・ジャパン
https://www.gizmodo.jp/2018/10/pixel-3-review.html
Apple ID を変更する - Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT202667

ご依頼内容 縦書き文書が常に横書きで表示される 詐欺ソフトの削除 LINEの登録情報整理
訪問日時 2019年02月05日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 Update 1 DELL) Word 2013がWebレイアウトになっているのを確認。印刷レイアウトに変更
2.PC_3 Office 2013 Personal が正しく起動しているのを確認
3.PC_3 EasyPDFCombine を削除
4.PC_3 Winzip Driver Updater を削除
5.PC_3 デスクトップ版のLINEを削除
6.PC_3 Reimage Repair を削除
7.PC_3 AnyDesk を削除
8.PC_3 Tattoo Huawei を削除(Huawei社のフィリピン市場向けのモバイル―ターのユーティリティ)
9.PC_3 キヤノンお知らせメッセンジャー を削除
10.PC_3 Canon Easy-WebPrint EX を削除
11.PC_3 USBマウスを交換
12.PC_3 タスクスケジューラで不要なタスクを削除
13.PC_3 %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除。不要な検索プロバイダの設定を削除
14.PC_3 MicrosoftUpdateのサービスが動作せず、MicrosoftUpdateできなくなっているのを確認(対処せず)

15.Android_1(LGT01 Android 5.0.2) LINEの登録情報を整理
16.Android_1 Googleアカウントの登録情報を整理
17.Android_1 LINEのトーク履歴をGoogleドライブにバックアップするよう設定
18.Android_1 その他、不要なアプリケーションを多数削除。LINEとYouTubeアプリを更新
作業時間 3時間
ご請求金額 10500円(作業料金9000円+USBマウスの代金1500円)
備考 Word 2013でWebレイアウトになっていると、文書のページ設定で縦書きに設定されていても、常に横書きで表示されることになる。

LINEでメールアドレスとパスワードが設定されていなかったので設定を行った。

Jcom提供のタブレット端末LGT01は端末の内蔵ストレージの容量が8GBしかなく、
消せないプリインストールアプリのせいで空き容量が足りなくなり、アプリの更新もままならない状態になっていた。
microSDを挿して、データをうまくmicroSD側に逃がす必要があると思う。
関連サイト Word 2010:Webレイアウト表示にするには
https://www.wanichan.com/pc/word/2010/01/14.html
LG G pad 8.0 L Edition LGT01 | スマートフォン/タブレット|LGエレクトロニクス・ジャパン
https://www.lg.com/jp/mobile-phone/lg-LGT01
フィリピン、GLOBEが提供する『Tattoo』のLTE対応モバイルWi-Fiルータをプリペイドで購入してみた
http://shimajiro-mobiler.net/2014/02/12/post22749/

ご依頼内容 古いガラケーNTTドコモN902iSのブックマークを新しいガラホAQUOSケータイSH-01Jに移行したい
訪問日時 2019年02月05日
作業内容 1.古いガラケーNTTドコモN902iSのブックマークを、一時的に私の電話機NP502KCに赤外線で送信(bm.url ファイルとして受信)
2.bm.urlファイルを私の電話機NP502KCから私のPCにメールで送信、bm.urlファイルの中身をお客様のSH-01Jにメールで送信
3.メールで受け取った本文中のURLを一つずつ、SH-01Jのブックマークに登録
4.SH-01Jでガラケーで見ていたサイトにアクセスできるようになったが、文字が小さすぎてほとんど実用にならず
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お客様のご要望通りにブックマークの移行自体はすべて成功したのだが、N902iSで見ていた時と比べ、
SH-01Jでは文字を一番拡大しても小さすぎ、非常に使いにくいという結果となった。
いわゆるガラホでも、スマートフォン向けのページなら比較的見やすく表示されるが、視力によっては見ずらいようだった。

iモード向けサイトが同じ文字サイズでガラホからも利用できるのが一番良いのだが、
ガラホは解像度の割に画面サイズが非常に小さいので、スマートフォン向けのサイト、iモード向けサイト、PC向けサイトのどれで見ても、
サイズが小さすぎたり、大きすぎたりして、見やすい大きさにならないように思う。
関連サイト N902iS サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/n902is/index.html
AQUOS ケータイ SH-01J | 製品 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/feature_phone/sh01j/index.html
外国為替(為替レート、為替相場) マーケット情報 楽天証券
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/data/exchange_top.html
ポートフォリオでスキマ時間に株のチェック!(無料)- Yahoo!ファイナンス
https://finance.yahoo.co.jp/feature/promotion/portfolio/index.html

ご依頼内容 Norton Internet Securityの契約更新 2TBもあるNASなのに容量不足になる データバックアップ
訪問日時 2019年02月05日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 17134.523 NEC i7 8th DA770/KA) Norton Internet SecurityからNortonアカウントでサインイン
2.PC_5 Norton Internet Securityの期限をクレジットカードで3年延長。3年後の契約の自動延長を停止
3.PC_5 Norton ライブアップデートを実施。正常に期限が延びているのを確認
4.PC_5 ファイル履歴の機能によるバックアップデータだけで1.5TBまで膨れ上がり、NASがいっぱいになっているのを確認
5.PC_5 ファイル履歴の機能によるバックアップの期間を1カ月に短縮、頻度を1日に1回に減らす
6.PC_5 Windowsのバックアップと復元の機能によるバックアップデータの古いのを削除
7.PC_5 ファイル履歴の機能によるバックアップデータのうち、古いPSTファイル数百GBを手動で削除
8.PC_5 Outlookの大きなPSTファイル2個を、Outlook 2016の機能で圧縮。少し小さくなった
9.PC_5 Sotaさん作のBackupでNASへのミラーリングバックアップを実施

10.PC_2(Win7 SP1 東芝) Norton Internet SecurityからNortonアカウントでサインイン
11.PC_2 Norton ライブアップデートを実施。正常に期限が延びているのを確認
12.PC_2 Sotaさん作のBackupでNASへのミラーリングバックアップを実施
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ファイル履歴の機能でOutlookの大きなPSTファイル2個をバックアップ対象にしていたら、
1時間ごとにPSTファイルが変化するたびにバックアップし直していて、バックアップファイルが1.5TBまで膨れ上がっていた。
関連サイト インターネットセキュリティ | Norton™ Internet Security
https://jp.norton.com/internet-security
個人向けNAS | NAS(ネットワークHDD) | IODATA アイ・オー・データ機器
https://www.iodata.jp/product/nas/personal/

ご依頼内容 税理士いらずの使い方 iOSの更新
訪問日時 2019年02月05日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.292 NEC) 税理士いらずの使い方 iOSの更新

2.Apple_2(iPad Wi-Fi+Cellular 32GB MP1L2J/A) iOSを更新(iOS12.1.1→12.1.3)
3.Apple_2 業務用のアプリケーションを再インストール。正常動作
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ご利用の業務用アプリケーションはAppStoreで自動更新できるようには作られていないので、
iOSを更新して不具合が起こるたびに再インストールする必要がある。
関連サイト 税理士いらずの使い方 事務用機器リース契約の話
case_2019-01.htm#2019_01_31_2

ご依頼内容 ADSLモデムWD606CVが初期化された 不要なソフトの整理 動作が遅い
訪問日時 2019年02月04日
作業内容 1.ADSLモデムWD606CVの電源ランプが点滅し、PPPランプが消灯しているを確認
2.WD606CVの設定画面より、PPPoA接続先の設定が消えているのを確認。PPPoA接続先を設定
3.WD606CVのファームウェアのバージョンが 2.2b なのを確認。192.168.0.1
4.AtermWR8370Nのファームウェアが最新の 1.08 なのを確認。192.168.0.211

5.PC_2(Win10 build 富士通 14393.2189) 正常に無線LANでインターネットにつながるようになった
6.PC_2 SaAT Netizen を削除
7.PC_2 PhishWall を削除
8.PC_2 Excel 2010が正常に動作するのを確認
9.PC_2 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
10.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 14393.2189 → 17134 ダウンロードが26%まで進行した段階で退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ADSLモデムの設定がリセットされたのは、お客様ご自身で建物のアンペアブレーカーを何度も短い期間でオンオフしたためだと思う。
(ADSLモデムや無線ルーターなどネットワーク機器は起動中に電源を切ると、初期化されてしまうバグのある機種がよくある)

SaAT Netizen と PhishWall はWindows 10 build 17134や17763への更新の妨げになる恐れがあるので削除した。

回線が1.1Mbps程度と遅すぎて、MicrosoftUpdateのためのダウンロードに通信帯域を取られてしまい、ウェブ閲覧がしにくい状態になっていた。
関連サイト Aterm Support Information | WD606CV | トップページ
http://www.aterm.jp/eaccess/606/index.html
SaAT Netizen 不正送金やMITB攻撃、ウイルスをブロック。サート・ネチズン SaAT - Security & Assistant Tools
https://www.saat.jp/netizen/
PhishWallクライアントのダウンロード | 株式会社セキュアブレイン
https://www.securebrain.co.jp/products/phishwall/install.html
AtermWR8370N(HPモデル) 製品情報 AtermStation
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wr8370n-hp/

ご依頼内容 DELL製Windows10パソコンのセットアップ Thunderbirdのセットアップ
訪問日時 2019年02月04日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17134.523 DELL i5 7th) 詐欺ソフトだらけになっているのを確認
2.PC_3 ByteFence Anti-Malware を削除
3.PC_3 Big Farm - Goodgame Studios を削除
4.PC_3 AnchorFree Hotspot Shield を削除
5.PC_3 McAfeeウェブアドバイザー を削除
6.PC_3 Registry Reviver を削除
7.PC_3 WinZip Driver Updater を削除
8.PC_3 AIMP Classic を削除
9.PC_3 TAP-Windows 9.21.2 を削除
10.PC_3 SmartByte Drivers and Services を削除
11.PC_3 McAfeeリブセーフを削除
12.PC_3 Microsoftストアアプリ版のSmart Bytefence を削除
13.PC_3 %temp%の中身を削除。IEとEdgeの一時ファイルを削除
14.PC_3 タスクスケジューラで不要なタスクを削除
15.PC_3 Thunderbird 60.5.0 をセットアップ
16.PC_3 Thunderbird にメールアカウントを設定(POP)
17.PC_3 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているが、パスワードなしなのを確認
18.PC_3 ローカルアカウントでWindowsにサインインするよう戻す
19.PC_3 Microsoftアカウントのパスワードを変更
20.PC_3 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成。PINも設定(正しく構成できた)
21.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
22.PC_3 プリンタMG5530をセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
23.PC_3 DELL Update を実施
24.PC_3 ウイルスバスタークラウドVer15をセットアップ
25.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 購入されたばかりのPCなのだが、詐欺ソフトだらけになっていた。

MicrosoftOfficeは付属しないので、メールソフトととしてThunderbirdをインストールし設定を行った。
関連サイト Thunderbird — メールをもっと簡単に。 — Mozilla
https://www.thunderbird.net/ja/
新しいInspiron 15 3000シリーズノートパソコン | Dell 日本
https://www.dell.com/ja-jp/shop/%E3%83%87%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3/inspiron-15-3000/spd/inspiron-15-3552-laptop

ご依頼内容 Vista SP2パソコンをサポートしないCanon TS5130をVista SP2パソコンで使いたい Vistaでウェブ閲覧したい
訪問日時 2019年02月04日
作業内容 1.PC_1(Vista SP2) プリンタMG4230のドライバーを削除
2.PC_1 Uniblue Registry Booster を削除
3.PC_1 Javaランタイム32bit Version 7 Update 25 を削除
4.PC_1 QuickTimeを削除
5.PC_1 iTunesなどApple製品をすべて削除
6.PC_1 msconfigで停止されているプログラムをすべて開始に設定
7.PC_1 Norton Internet Securityが正常に起動していないのを確認
8.PC_1 Norton Internet Securityを削除(きれいに消えず)
9.PC_1 Google Chrome 49.0.2623.112 をインストール。既定のブラウザに設定
10.PC_1 Google Chrome で正常にウェブ閲覧できるのを確認(GooglaマップやYouTube、Yahooなども利用可)
11.PC_1 Norton製品の削除ツールを実行(きれいに消えた)
12.PC_1 その他、不要なファイルを削除
13.PC_1 プリンタTS5130をセットアップ(付属CDのインストーラーを使用。サポート外でセットアップできず)
14.PC_1 プリンタTS5130をセットアップ(付属CD内の win/driver/drvsetup/setup.exe を使用)
15.PC_1 正常にプリンタTS5130で印刷とスキャンができるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 プリンタTS5130を普通に説明書通りにセットアップしようとすると、サポート外のOSですと表示されてセットアップが進まないのだが、
CD内の win/driver/drvsetup/setup.exe でセットアップを進めると、
ドライバと最低限のユーティリティだけが選択されるため正しくセットアップできる。

現在、VistaからだとGoogle のサイトからGoogle Chrome のインストーラーはダウンロードできなくなっているが、
以前配布されていた旧バージョンのインストーラーから、Google Chrome 49.0.2623.112をインストールして、YouTubeやYahoo! JAPANなどを利用することはできる。

サポートが終了したOSを使い続けるのは問題があるが、思いのほか快適に文書作成やウェブ閲覧ができるようになった。
関連サイト キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS5130 | 概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts5130/index.html

ご依頼内容 インターネットにつながらない auひかりのホームゲートウェイとau HOME SPOT CUBEの接続 PlayStation Plusの再加入
訪問日時 2019年02月03日
作業内容 1.auひかりのホームゲートウェイとau HOME SPOT CUBEを正しく接続

2.Game_1(PS4) 正しく無線LANで接続できるのを確認
3.Game_1 PlayStation Plusが未加入になっているのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 au HOME SPOT CUBEのWAN端子とLAN端子の両方が、auひかりのホームゲートウェイのLAN側につながり、
信号がループしていて、正しくインターネットにつながらなくなっていた。

ゲームのダウンロードコンテンツが入手できないのは、PlayStation Plusが未加入になっているからだと思う。
関連サイト PSN PlayStation Plusのご利用プラン プレイステーション
https://www.jp.playstation.com/psn/playstation-plus/plans/
HOME SPOT CUBE(ホームスポットキューブ)の取扱説明書ダウンロード|製品・サービスのご利用ガイド|au
https://www.au.com/support/service/mobile/guide/manual/home_spot_cube/
Aterm Support Information BL190HW トップページ
http://www.aterm.jp/kddi/190hw/

ご依頼内容 不審な警告が繰り返し表示される たくさんの詐欺ソフトの削除
訪問日時 2019年02月01日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17763.292 富士通 SSD 256GB i3) 詐欺ソフトだらけになっているのを確認
2.PC_3 この前消したはずのReimage Repairなどがいくつか復活しているのを確認
3.PC_3 DriverUpdate SlimWare を削除
4.PC_3 Internet SpeedTracker を削除
5.PC_3 MyNewsGuide Toolbar Mindspark を削除
6.PC_3 Auto PC Speedup を削除(正常に消せず)
7.PC_3 OneSafe PC Cleaner を削除
8.PC_3 %temp%の中身を削除
9.PC_3 不審なプログラムファイルをたくさん削除
10.PC_3 タスクスケジューラで不審なタスクを削除
11.PC_3 IEの一時ファイルを削除
12.PC_3 Auto PC Speedup を削除(プログラムファイルを強制的に削除)
13.PC_3 MapsGalaxy Toolbar を削除
14.PC_3 Reimage Repair を削除
15.PC_3 レジストリエディタで Advanced Password Manager など不審な項目を多数削除
16.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9GB)。復元ポイントを作成
17.PC_3 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
18.PC_3 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
19.PC_3 Windowsのバックアップと復元の機能で、SSDからHDDへバックアップ(正常終了せず)
20.PC_3 ファイル履歴の機能が設定されているが正常にバックアップされず
21.PC_3 システムイメージの作成(CのSSDをDのHDDへ。成功)
22.PC_3 Microsoft Office 2016 Home and Business をアップデート
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 1月24日に詐欺ソフトの類を多数削除したのだが復活していた。
おそらく、システムの復元で戻したうえ、さらに他の物もインストールしてしまったのだと思うが、詳しい経過ははっきりしなかった。

行ったはずのアップデートナビが再び未適用となったのは、お客様ご自身でシステムの復元を行ったか、
さらに新しいバージョンのドライバが公開されたためだと思う。
関連サイト 詐欺ソフトの削除 Windowsのバックアップと復元 SSDからHDDへバックアップ設定
case_2019-01.htm#2019_01_24_3
新しい富士通製パソコンのセットアップ(1) OneDriveにデータを集約 データ抹消
case_2018-04_member.htm#2018_04_25_2
[富士通WEB MART] デスクトップパソコン 商品・価格一覧 富士通パソコン
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui2000

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 12 人です