事例集 2019年03月 料金表

ご依頼内容 (予定)新しい富士通製パソコンのセットアップ Windows Liveメール2011からOutlook2010へデータ移行
訪問日時 (予定)2019年03月
作業内容
作業時間 (予定)6時間
ご請求金額 (予定)18000円
備考
関連サイト 大量の詐欺ソフトの削除 ウイルスバスタークラウドVer15のインストール
case_2018-11_member.htm#2018_11_03_1

ご依頼内容 (予定)富士通製パソコンのセットアップ(2)
訪問日時 (予定)2019年03月
作業内容 (予定)1.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.345 → 17763.134)
(予定)2.PC_6 Outlook 2016にメールアカウントを設定(nifty POP)
(予定)3.PC_6 バックアップしておいたCSV形式 文字コードANSI のアドレス帳をOutlook 2016でインポート
(予定)4.PC_6 プリンタEP-880AWをから印刷できるのを確認(LAN接続)
(予定)5.PC_6 アップデートナビを実施(未適用の更新をすべて適用)
作業時間 (予定)2時間
ご請求金額 (予定)6000円
備考
関連サイト 富士通製パソコンのセットアップ(1) SkypeアカウントからMicrosoftアカウントへ移行
case_2018-10_member.htm#2018_10_11_2

ご依頼内容 (予定)不明
訪問日時 (予定)2019年03月28日
作業内容
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考
関連サイト Excel 2010の使い方
case_2019-03.htm#2019_03_21

ご依頼内容 新しいNEC製ノートパソコンのセットアップ Office 365 soloのセットアップ データ抹消
訪問日時 2019年03月24日
作業内容
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考
関連サイト Excel 2010の使い方
case_2019-03.htm#2019_03_21

ご依頼内容 筆まめ29ダウンロード版の購入 筆まめ29で封筒、往復はがき印刷
訪問日時 2019年03月24日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.648 東芝 PT55236HBMK Celeron 1000M SSD) 筆まめ29ダウンロード版を購入
2.PC_2 Excelで作られた住所録を加工、CSV形式でバックアップ、メモ帳でさらに加工
3.PC_2 筆まめ29でCSV形式の住所録を読み込み。顧客コードを表示
4.PC_2 筆まめ29で封筒印刷、往復はがき印刷
5.PC_2 au one netの安心ネットセキュリティが正しく動作しているのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 ご利用のPCは2年前にWindows10をクリーンインストールしていて、筆ぐるめが無くなっているので、
筆まめ29を購入し、封筒やハガキ印刷を行ったが、プリンタの調子が悪く用紙が滑って正確な位置に印字ができなかった。
関連サイト はがき・住所録ソフト 「筆まめVer.29 オールシーズン」 はがき・封筒・宛名印刷・住所録 製品情報 筆まめネット
https://fudemame.net/products/hagaki/fudemame/
Windows 10が起動しない データ救出
case_2017-05_member.htm#2017_05_20_2
Windows10が起動しない HDDからSSDに交換
case_2017-05_member.htm#2017_05_22_1

ご依頼内容 Softbank光の光BBユニットでインターネットにつながらない athrx.sys と acpi.sys でWindows7がストップエラー
訪問日時 2019年03月23日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 VAIO Celeron B810) 有線LANでIPアドレスが正しく取得できず(リンクローカルアドレスになってる)
2.Softbank光の光BBユニットを再起動
3.PC_2(Win7 SP1 VAIO) 有線LANでIPアドレスが正しく取得できるようになったがウェブ閲覧できず。yahoo.co.jpへのPINGも応答なし
4.PC_2 Norton 360でライブアップデートを実施
5.PC_2 セーフモードで起動。正常にウェブ閲覧できるのを確認
6.PC_2 Windowsを正常起動。正常にウェブ閲覧できるのを確認
7.PC_2 BlueScreenViewでストップエラーの履歴を確認(エラーの履歴が20個くらいあった。原因プロセス athrx.sys と acpi.sys)
8.PC_2 VAIO Updateを実施(Atheros 無線LANドライバを更新(?→Ver 9.2.0.427)
9.PC_2 VAIO Updateを実施(VAIO Smart Networkを更新。正常終了)
10.PC_2 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし。1TB 使用14831時間)
11.PC_2 Microsoft Office 2013 Professional Plus を起動。「ライセンスの無い商品」と表示

12.Android_1(Softbank) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
13.Android_1 Playストアで各種アプリ33個ほどを更新
14.Android_1 Canon PRINT Inkjet/SELPHY をインストール
15.Android_1 Googleフォトから「共有」でCanon PRINT Inkjet/SELPHY に写真を送って印刷する方法を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ストップエラーの原因は無線LANドライバのようだったので、無線LANドライバとVAIO Smart Networkの更新を行った。
月に一回程度起きているだけなのと、acpi.sysによるストップエラーには対処ができていないので、
完全には改善しないと思うが、ストップエラーの発生頻度は下がると思う。

今回のネットワークの不具合は有線LANによるものなので、無線LANドライバによるストップエラーは無関係だと思う。

お客様ご自身でボリュームライセンス版をバラ売りした不正コピー品の Microsoft Office 2013 Professional Plus を購入して入れたようで、
「ライセンスの無い商品」と表示されていた。
関連サイト Excel 2010の使い方
case_2019-03.htm#2019_03_21
Microsoft Office 2013 Professional Plusの平均価格は4,369円
https://aucfan.com/search1/q-Microsoft.20Office.202013.20Professional.20Plus/s-mix/

ご依頼内容 Office 2016のプロダクトキーを失くした Microsoftアカウントの削除 オープンオフィスのインストール
訪問日時 2019年03月22日
作業内容 1.PC_1(Win10 17134.648 ideapad 330 Celeron N4000) 期限切れが迫っているMcAfeeリブセーフを削除
2.PC_1 McAfeeウェブアドバイザーを削除
3.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウント1(gmail)でサインインしているのを確認。PINも設定あり
4.PC_1 不要なMicrosoftアカウント2(outlook)の削除を申請
5.PC_1 Office 365でMicrosoftアカウント2からサインアウト
6.PC_1 Windows資格情報マネージャーでMicrosoftアカウント2の項目を削除
7.PC_1 Office 365でMicrosoftアカウント1でサインインするがプロダクトキーが無く、表示専用として動作
8.PC_1 OpenOffice 4.1.6 をインストール
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PCに添付されていたOffice 2016のプロダクトキーを紛失されていたので、代わりにオープンオフィスのインストールを行った。
Microsoftアカウントを複数取ってしまっていたので、後から取得したoutlookのアドレスの方を削除した。
関連サイト Office でのプロダクト キーの使用 - Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/Office-%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%81%AE%E4%BD%BF%E7%94%A8-12a5763a-d45c-4685-8c95-a44500213759
レノボ、ideapad 330-330Sに15.6型モデルを追加 - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1128301.html
無料総合オフィスソフトウェア - Apache OpenOffice 日本語プロジェクト
http://www.openoffice.org/ja/

ご依頼内容 DIONのメール設定
訪問日時 2019年03月22日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.379 NEC NS350GAW i3-7100u) Outlook 2016にメールアカウントを設定(dion POP 995 SSL/465 SSL)
2.PC_1 DIONの登録情報を整理、印刷
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 DIONに再送付を依頼していた書類が届いたようだったので、設定を行った。
dionの場合、POPアカウントは@マークの左側やメールアドレス全体ではないので、パスワードをあてずっぽうに打っても当たる確率が低い。
関連サイト メーカーでのリカバリーから戻ってきたNEC製PCのセットアップ Windows 10 build 14393.351から17763.379へ更新
case_2019-03.htm#2019_03_13

ご依頼内容 Lenovo製PCのWindows10が起動しない データバックアップ
訪問日時 2019年03月22日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.648 Lenovo B50) 電源ボタン長押しで電源オフ
2.PC_1 正常にWindowsが起動した
3.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 1TB 使用3455時間)
4.PC_1 必要なデータをUSBメモリにバックアップ
5.PC_1 Lenovo REACHit を削除
6.PC_1 Lenovo SHAREit を削除
7.PC_1 フレッツ・ウイルスクリアv6 申込・設定ツール を削除
8.PC_1 Canon Easy-WebPrint EX を削除
作業時間 2時間
ご請求金額 8000円(作業料金6000円+USBメモリの代金2000円)
備考 一時的にスリープから復帰できなくなっていたのだと思うが、原因ははっきりしなかった。

動作音が非常に小さく、動作ランプも暗くてわかりにくいパソコンは、画面が真っ暗だと、
本体の電源が落ちているのか、スリープになっているのか、画面の電源が落ちているだけなのかがわかりにくく、間違いが起こりやすいように思う。
関連サイト ノートパソコン ラップトップ レノボジャパン
https://www.lenovo.com/jp/ja/notebooks/c/notebooks

ご依頼内容 Excel 2010の使い方
訪問日時 2019年03月21日
作業内容 1.PC_3(Win7 SP1 DELL) Excelの使い方など
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 ブック間でシートを移動またはコピーすると、複数のシートの中身を統合したブックを作ることもできるが、
直接、他のブックの内容を参照することもできる。
関連サイト Excelの使い方 お買い物相談
case_2019-03.htm#2019_03_07_3
[エクセル]異なるファイル(ブック)にシートを移動・コピーしたい - FMVサポート 富士通パソコン
https://azby.fmworld.net/usage/windows_tips/20050909/
エクセル事典:数式 他のブックのワークシートを参照する
http://excel-jiten.net/formula/ref_other_books.html

ご依頼内容 Aprintでハガキ印刷
訪問日時 2019年03月19日
作業内容 1.PC_1(XP 東芝 スタンドアロン) AprintとWordではがき印刷

2.PC_3(Win10 build 14393.1884 東芝) Checksum Error。システム時計が大幅にずれているのを確認
3.PC_3 UEFIファームウェア上で正常に数字キーが反応せず、年だけ合わせてWindowsを起動
4.PC_3 Windowsからシステム時計を調整。正常にWindowsが起動、終了できるのを確認

5.PC_2(Win Lenovo) 状態確認せず
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Aprintで住所録を整理し、ハガキ印刷を行った。
関連サイト AprintとWordではがき印刷
case_2018-12_member.htm#2018_12_24_4

ご依頼内容 Yahoo! ADSL トリオモデム付属ACアダプタの交換 Windows 10 build 17763へ更新
訪問日時 2019年03月19日
作業内容 1.ADSLモデムのACアダプタを交換

2.PC_2(Win10 build 17134.648 NEC Celeron1000m) BNRスピードテストで回線速度測定(下り5.4Mbps)
3.PC_2 ウイルスバスタークラウドをバージョンアップ(Ver12→15)
4.PC_2 Microsoft Office 2013 Home and Business をアップデート
5.PC_2 「G このアプリが再起動を妨げています」と表示することがあるのを確認(Gというアプリが何なのか不明)
6.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.648 → 17763 準備が77%まで進行しているのを確認)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 ご利用のADSLモデムについて、電気的な安全のためにACアダプタを交換するようにということで、新しいACアダプタが届いていた。
関連サイト MicrosoftUpdate後に印刷できなくなった
case_2018-03_member.htm#2018_03_14_1
YahooBB ADSLを使っています。「ADSLモデムの新しい電源アダプターの... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14201792984

ご依頼内容 キーボードとマウスが全く機能しない USBキーボードとマウスの設置
訪問日時 2019年03月18日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763) 富士通純正マウスとキーボードが全く認識しないのを確認
2.PC_2 有線USBマウスと有線USBキーボードを接続。正常に操作できるのを確認。Windowsを再起動
3.PC_2 富士通純正マウスとキーボードについて、ペアリングの設定を実施しようとするが反応せず(マウスとキーボードのランプは転送する、接続相手が見つからない状態)
4.PC_2 shift+再起動でUEFIファームウェアの画面を表示。キーボードが全く反応せず(Windows側の問題ではないと判断)
5.PC_2 デバイスマネージャで富士通の純正USB受信を正常に認識しているが、通信相手であるマウスとキーボードを検出できず
6.PC_2 MicrosoftUpdateでドライバ類が書き換わった形跡は見つからず
7.PC_2 新品の有線USBマウスと新品の有線USBキーボードを接続。正常に操作できるのを確認
8.PC_2 アップデートナビで未更新のドライバ類がいくつかあるのを確認(マウスやキーボードとは無関係)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 富士通純正マウスとキーボードがウェブ閲覧中に突然全く動かなくなったようだった。

ちょうど機内モードに間違って設定した時と似た動作だが、機内モードに設定された様子はなかった。
UEFI ファームウェア上にはマウスの有効無効の設定項目は無かった。

メーカーによる3年保証がまだ残っているので、分解してUSB受信機が正常かどうかの検査はせず、
しばらくUSBマウスとキーボードを使用して、保証期間が切れる前に修理を出すことをご提案した。
関連サイト USB接続 スタンダードキーボード - TK-FCM062BK
https://www.elecom.co.jp/products/TK-FCM062BK.html
マウス バッファロー BSMBU04MBK
https://www.buffalo.jp/product/detail/bsmbu04mbk.html

ご依頼内容 auひかりからドコモ光 OCNへの乗り換え 中古パソコンの調整 無線ルーターの設置
訪問日時 2019年03月18日
作業内容 1.無線ルーターWG1200HS3を設置。OCNへのPPPoE接続を登録(IPv4、IPv6)

2.Android_2(docomo d-01J tablet SIMあり Android 6.0) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
3.Android_2 Playストアで各種アプリを更新
4.Android_2 dアカウントのパスワードが不明でdocomo製アプリが更新できず
5.Android_2 ソフトウェアアップデートを実施(Android 6.0→7.0)
6.Android_2 dアカウントのパスワードが不明でdocomo製アプリが更新できず

7.Android_1(docomo) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
8.Android_1 dアカウントのパスワードが正しく登録されているのを確認。docomo製アプリを更新

9.PC_1(Win10 build 17134.590 i5-3210m NEC) PC側のPPPoE接続設定を削除
10.PC_1 タスクバーが自動的に隠れる設定を解除
11.PC_1 期限切れのESET Security 11.1.57.0 を削除
12.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り280Mbps。有線LAN)
13.PC_1 無線LANアダプタWLI-UC-GNM2Sをセットアップ(USB接続。ドライバのみ)
14.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯。リンク速度72Mbps)
15.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り48Mbps。無線LAN)
16.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17134.648)
17.PC_1 MediaTek RT2870 のドライバを削除
18.PC_1 Zoner Photo Studio 17が正しく起動しているのを確認
19.PC_1 OCN提供のカスペルスキー製品をセットアップ
20.PC_2 電源管理の設定で自動的にスリープにならないよう設定
21.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.648 → 17763 インストールの準備が70%ほどまで進行した段階で退出)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 ひかり電話を契約せずにOCN光を引いたため、ルーター機能が無いONUが設置されていた。
PC側で毎回PPPoE接続すればルーターなしでも使えるが、安定してインターネット接続するためと、
タブレットPCやスマートフォンをつなぐために無線ルーターを設置した。

PC_1は無線LAN機能を内蔵しないビジネス用PCのため、無線LANアダプタをセットアップして無線LAN接続するよう設定した。
関連サイト OCN for ドコモ光 NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
https://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/docomo.html
Aterm WG1200HS3 製品一覧 AtermStation
http://aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs3/
WLI-UC-GNM2S Wi-Fiアダプター AirStation バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/detail/wli-uc-gnm2s.html

ご依頼内容 書類の整理 データバックアップ
訪問日時 2019年03月18日
作業内容 1.PC_3(Win10 Build 17763.379 NEC i3-3120M 8GB CT500MX200SSD3) 書類の整理、e-Taxの準備
2.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.379 → 17763.379 build番号変わらず)
3.PC_3 Sotaさん作のBackupで外付けHDDにミラーリングバックアップ
4.PC_3 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDにバックアップ

5.Android_6(docomo d-01J tablet SIMあり Android 7.0) Playストアで各種アプリを更新
6.Android_6 ソフトウェアアップデートを実施
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 書類の整理とソフトウェア更新などを行った。
関連サイト dtab Compact d-01J 製品 NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/tablet/d01j/index.html
らくらくスマートフォンmeの使い方 各種ソフト更新
case_2018-11_member.htm#2018_11_05_2

ご依頼内容 Excel 2016が安定しない
訪問日時 2019年03月17日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 14393.970) Excel 2016の動作が極端に遅いのを確認。その他の動作も非常に遅い
2.PC_1 Microsoft Office Professional Plus 2016 と Professional Plus 2010 の両方が入っているのを確認
3.PC_1 Excel 2016で無効になっているアドインがあるのを確認
4.PC_1 業務用のアプリケーションが多数入っているのを確認、VPN環境
5.PC_1 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし。320GB 使用2466時間)
6.私のiPadを無線LAN接続。BNRスピードテストで回線速度測定(下り1Mbps、上り7Mbps VDSL)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 業務用のアプリケーションが多数インストールされていて、お客様の会社のIT担当者以外の業者がいじると問題になりそうなので、
HDDの診断と、不具合の見極め方などを説明するだけに留めた。
関連サイト Excel でアドインを追加または削除する - Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/Excel-%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%AF%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%99%E3%82%8B-0af570c4-5cf3-4fa9-9b88-403625a0b460
低コストでハードディスク暗号化と運用管理を実現『PerfectWatch for BitLocker』 – MS パートナーソリューション カタログ
https://blogs.technet.microsoft.com/jppartnersolutions/perfectwatch-for-bitlocker/

ご依頼内容 Windows 7のIE9でYahoo!のページが表示できない Google Chromeの活用 不要なソフトの削除
訪問日時 2019年03月15日
作業内容 1.PC_1(Win7 SPなし) ウイルスセキュリティZEROが正常に起動していないのを確認
2.PC_1 ウイルスセキュリティZEROを削除
3.PC_1 Javaランタイム32bit Version 6 Update 35 を削除
4.PC_1 IE9でYahoo! JAPANが表示できないのを確認。OCNやGoogleのサイトは表示可
5.PC_1 Google Chromeをインストール(Googleのサイトから普通に最新版をダウンロードして使用)
6.PC_1 ソースネクストアップデート3.0を削除
7.PC_1 MyTRANSIT Guide Internet Exploer Toolbar がコントールパネルからの操作で削除できないのを確認
8.PC_1 レジストリエディタでMyTRANSIT Guide のアンインストール情報を削除
9.PC_1 その他、不要なファイルを削除
10.PC_1 GIZMOテレビ連携 for ? を削除
11.PC_1 GIZNOテレビ連携 for Winows Media Center を削除
12.PC_1 GIZMOテレビ連携 コアコンポーネント を削除
13.PC_1 GIZMOランタイム を削除
14.PC_1 テレビNaviガジェット を削除
15.PC_1 AzbyClubガジェット を削除
16.PC_1 Canon Easy-WebPrint EX を削除
17.PC_1 Windows Live Sync を削除
18.PC_1 プリンタCanon PIXUS-860iのドライバを削除
19.PC_1 %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除。不要な検索プロバイダの設定を削除
20.PC_1 Adobe Reader を更新(11 → DC 19.010.20098)
21.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Win7 SP1 KB976932を適用、エラーコード 800B0100で失敗)
22.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Win7 SP1 KB976932を適用、エラーコード 800F0242で失敗)
23.PC_1 Google Chromeを既定のブラウザに設定。正常にウェブ閲覧できるのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Yahoo! JAPANでのIE9のサポート終了によって、IE9までしか利用できないVistaのほか、IE11が利用できるはずのWindows7でも、
IE11が未適用だとYahoo! JAPANの表示ができなくなっている。

Windows 7 SP1の適用が8年前から繰り返し失敗しているのを対処する必要があるが、
時間がかかりすぎるのと、Windows 7 のサポート期限切れも来年に迫っているので買い替えをご提案した。
関連サイト Download Windows 7 および Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (KB976932) from Official Microsoft Download Center
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=5842
Windows Update 更新エラー コード 800B0100 - PCを楽しむ自由人
https://blog.goo.ne.jp/jidaiwoyomu/e/29c87108633467c1e92f16f76a684663
WindowsUpdate(ウインドウズアップデート)のエラー8007000Eが出て更新プログラムを更新できないときの対処事例(Windows7) PCデジタル
http://pclifeblog.net/archives/1288
Windows Update トラブルシューティング ツール
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027322/windows-update-troubleshooter

ご依頼内容 OneDriveの活用 各種アカウントの整理 東芝製アプリケーションがシャットダウンを妨げる
訪問日時 2019年03月14日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.523 東芝) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 SoftbankAir側。正常に通信できた)
2.お試し用に設置されている Softbank Air を撤去
3.PC_1 無線LANの接続先を確認(WPA2-AES 2.4GHz帯 Softbank光のHGW側。正常に通信できた)
4.PC_1 Yahoo!かんたんパソコン設定 を削除
5.PC_1 試用版のWinZip 17.5 を削除
6.PC_1 東芝プレイスガジェット を削除
7.PC_1 東芝ジェスチャコントローラ を削除
8.PC_1 てぶらナビ を削除
9.PC_1 Internet Speed Tracker を削除
10.PC_1 i-フィルター6.0 を削除
11.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
12.PC_1 Microsoftアカウントについて本人確認を実施
13.PC_1 OneDriveアプリにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期できるようになった
14.PC_1 Windowsへのサインインについて、サインインオプションでPINを設定
15.PC_1 OneNote 2013の設定で「タスクバーの通知領域にOneNoteのアイコンを追加する」のチェックを外す
16.PC_1 東芝サービスステーションを実施(TOSHIBA Function Keyを更新)
17.PC_1 バッテリーが30%の容量なのに充電されないのを確認(東芝バッテリーマネージャーでeco充電モードが有効なためで正常)
18.PC_1 iPhoneの写真がOneDrive経由で取り込まれたのを確認(3.2GBが1時間かからず同期できた)
19.PC_1 Outlook 2013で正常にoutlook.jpのメールが同期できなくなっているのを確認
20.PC_1 Outlook 2013のプロファイルを削除
21.PC_1 Outlook 2013にメールアカウントを設定(outlook.jp Exchange。正常に同期できるようになった)
22.PC_1 Adobe Reader を更新(11 → DC 19.010.20098)
23.PC_1 各種サイトの登録情報を整理(Apple ID、LINE、Microsoft、楽天)

24.Apple_1(iPhone7) Apple IDの登録情報を修正。Apple IDで使用するアドレスを変更(古いキャリアメール→iCloud.com)
25.Apple_1 Outlookアプリをインストール、メールアカウントを設定(outlook.jp Exchange)
26.Apple_1 OneDriveアプリにMicrosoftアカウントを入力、カメラアップロードを有効化
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインしているが、本人確認ができていなくて、OneDriveで同期ができなくなっていた。

Windows7から10にアップグレードしたパソコンで、東芝製アプリケーションの不具合で正常にシャットダウンできなくなる、
という現象については修正プログラムが公開されており、適用すれば改善する。
関連サイト TOSHIBA Flash Cards シャットダウンを妨げています – パソコンサポート事例|パソコン119
https://pc119.toyama.jp/work/toshiba-flash-cards%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a6%a8%e3%81%92%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99/
ToshibaTouchFreeTray シャットダウンを妨げている – パソコンサポート事例|パソコン119
https://pc119.toyama.jp/work/toshibatouchfreetray%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a6%a8%e3%81%92%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b/
「東芝バッテリーマネージャー」eco充電モードにしてバッテリーの寿命を延ばす方法|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/012605.htm

ご依頼内容 メーカーでのリカバリーから戻ってきたNEC製PCのセットアップ Windows 10 build 14393.351から17763.379へ更新
訪問日時 2019年03月13日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 14393.351 NEC NS350GAW i3-7100u) メーカーサポートでWindows10がリカバリーされているのを確認
2.PC_1 パスワードなしのローカルアカウントでWindowsに自動サインインするよう構成されているのを確認
3.PC_1 試用版のMcAfeeリブセーフを削除
4.PC_1 Dropbox 25GB を削除
5.PC_1 info.Board を削除
6.PC_1 有線LANでインターネットに接続
7.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINを設定
8.PC_1 Windows 10 更新アシスタントを実行(Windows10Upgrade9252.exe 使用。このままダウンロードを進めながら手順19まで進める)
9.PC_1 インフォボードコネクト を削除
10.PC_1 Microsoftストアアプリ版のMy Time Line を削除
11.PC_1 Microsoft Office 2013 Home and Business でライセンス認証を実施(プラス Office 365サービスが付いていたが期限切れ)
12.PC_1 Microsoft Office 2013 Home and Business をアップデート
13.PC_1 Outlook 2013にメールアカウントを設定(outlook.jp Exchange)
14.PC_1 au one net のサポート窓口0077-777に電話。メール書類の再送付を依頼
15.PC_1 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
16.PC_1 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
17.PC_1 筆ぐるめ24をアップデート(リリース3.2→6.4。地名辞書等も更新)
18.PC_1 NEC LAVIEアップデートを実施(Bluetoothドライバを更新)
19.PC_1 Windows 10 更新アシスタントの処理を中止して、Windows10を再起動
20.PC_1 Windows 10 更新アシスタントを再実行(手順8の処理が続きから始まる build 14393.351 から 17763.379 へ更新)
21.PC_1 正しくWindows 10 build 17763.379 に更新できているのを確認
22.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→9.3GB)。復元ポイントを作成
23.PC_1 NEC LAVIEアップデートを実施(IEとEdgeのお気に入り同期など、更新プログラム3個を更新)
24.PC_1 プリンタMG5130をセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
25.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.379 → ? 終了を待たず退出)
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 メーカーでのリカバリーから戻ってきたNEC製PCの再セットアップを行った。

販売店を通してメーカーにExcelやOutlookが起動しない件について修理を依頼したら、リカバリーされてOfficeソフトが無くなって帰ってきていた。
幸い、Office 2013のプロダクトキーとMicrosoftアカウントの情報がお客様宅にあって、正しく再インストールできたから良いものの、
25650円ももらって、Office のキーの有無も確認せず、データの保全も行わず、ただ工場出荷時にリカバリーしただけで返すようでは修理の意味が問われると思う。

Windows 10 更新アシスタントによる作業が、まだダウンロードの段階でインストールが始まっていなければ、
LaVieアップデートなどに関連してWindows を再起動させても問題は起こらず、
再度Windows 10 更新アシスタントを実行した時に続きから処理を始めることができ、全体の作業時間を短くすることができる。
関連サイト PIXUS MG5130 MP Driver Ver. 1.02
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/mp68-win-mg5100-102-ejs.html
121ware.com サポート 商品情報 PC-NS350GAW
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/CRM/s/WEBLIB_NECS_PRO.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_Product_Spec_Details?prodId=PC-NS350GAW

ゆうこうに
ご依頼内容 新しいNEC製パソコンの設定(2) 筆まめのセットアップ
訪問日時 2019年03月12日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.348 NEC Celeron N4000) 正しくWindows 10 build 17763.348 に更新できているのを確認
2.PC_2 筆まめ29をインストール(イラスト、辞書、外字フォント含む)
3.PC_2 ソースネクストアカウントのパスワードを再設定。筆まめ29をユーザー登録
4.PC_2 Outlook 2016にメールアカウントを追加(ocn POP、jcom連絡用 POP、outlook.jp Exchange)
5.PC_2 Canon製プリンタで文書をスキャン。背景色を除去
6.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
7.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
8.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
9.PC_2 各種サイトのアカウント情報を整理(ソースネクスト、jcom、ocn)
10.PC_2 PC_2のPCのドキュメントやピクチャやデスクトップのターゲットフォルダがOneDriveになっているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 一晩放置した結果、MicrosoftUpdateなどが完了し快適に動作するようになっていた。

ずっと前に取得していたソースネクストアカウントのパスワードを再設定し、ユーザー登録を行った。

OneDriveの「重要なフォルダーの保護を設定」を有効にすると、ドキュメントやピクチャやデスクトップのターゲットフォルダがOneDriveに変更され、
各PCで同期させることができるようになるが、各PCのデータが混ざってしまい、不具合の元になる可能性があるので、
今のところ当方では積極的にお客様のPCについては有効化していない。
関連サイト 新しいNEC製パソコンの設定(1) 筆まめのデータ移行 Windows 10 build 17763へ更新
case_2019-03.htm#2019_03_11
年賀状ソフトなら筆まめネット
https://fudemame.net/
[ドキュメント]、[画像]、[デスクトップ] のフォルダーを OneDrive と同期する - Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/-%e3%83%89%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-%e3%80%81-%e7%94%bb%e5%83%8f-%e3%80%81-%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97-%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%92-onedrive-%e3%81%a8%e5%90%8c%e6%9c%9f%e3%81%99%e3%82%8b-d61a7930-a6fb-4b95-b28a-6552e77c3057?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP

ご依頼内容 e-Taxの使い方
訪問日時 2019年03月12日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.316 NEC) e-Taxの使い方を説明など
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.316 → 17763.348)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 私は税理士ではないので確定申告の手続きの代行はできないのだが、e-Taxの画面操作の説明はできる。
関連サイト 税理士いらずの使い方 iOSの更新
case_2019-02.htm#2019_02_05_1
【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
http://www.e-tax.nta.go.jp/

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンの設定(1) 筆まめのデータ移行 Windows 10 build 17763へ更新
訪問日時 2019年03月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.167 NEC Celeron N4000) ある程度セットアップが進行している新しいパソコンの電源をオン
2.PC_2 正しく無線LAN接続できているのを確認(WPA2-AES 2.4GHz帯)
3.PC_2 正しくMicrosoftアカウントでWindowsにサインインしているのを確認。PINも設定済
4.PC_2 各種サイトのアカウント情報を整理(Microsoft、トレンドマイクロ)
5.PC_2 ウイルスバスタークラウドVer12 3か月試用版を有効化
6.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.167 → 17134.590)
7.PC_2 Adobe Acrobat Reader DC 2019.010.20098 をインストール
8.PC_2 一時的に無線LAN接続を従量課金制接続に変更
9.PC_2 ウイルスバスタークラウドVer12 3か月試用版に3年版のシリアル番号を入力。3年3カ月の製品版になった
10.PC_2 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリで再セットアップメディアを作成
11.PC_2 無線LAN接続の従量課金制接続をオフに変更
12.PC_2 手順23でOneDrive側にコピーしたファイルを必要な位置に配置
13.PC_2 ウイルスバスタークラウドをアップグレード(Ver12→Ver15)
14.PC_2 プリンタTS6030をセットアップ(USB。付属ソフト含む)
15.PC_2 Microsoft Office 2016 Home and Business でライセンス認証を実施(プラス Office 365サービスは付属しない。Microsoftストアアプリ版)
16.PC_2 Microsoftストアアプリ版のインフォボード を削除
17.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17763 インストールの準備が23%まで進行した段階で退出)

18.PC_1(Win7 SP1 NEC i3) パソらく設定でフォントサイズを調整(スタートメニューなどが極端に小さな文字になっていた)
19.PC_1 テーマをWindows7標準に戻す(ダイアログの背景色が濃いグレーになっていた)
20.PC_1 JWordプラグイン を削除
21.PC_1 筆まめサービスニュース を削除
22.PC_1 IEの一時ファイルを削除。検索プロバイダの設定を削除
23.PC_1 OneDriveアプリをインストール。必要なファイルをOneDrive側にコピー
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 jcom加入者は無料でMcAfee製品を利用できるので、ウイルスバスタークラウドを購入する必要はないのだが、購入されていたのでインストールを行った。

スタートメニューなどのフォントサイズやテーマが変更されていたので、既定値に戻した。
関連サイト 121ware.com 知る パソらく設定
https://121ware.com/product/pc/200512/common/fc-guide/software/pasoraku/index.html

ご依頼内容 Yahoo!メールの使い方
訪問日時 2019年03月10日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.590 NEC Celeron 3215U) Yahoo!メールのアドレスブックの使い方を説明など
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 メールアドレスには全角文字は使えないが、Yahoo!メールで宛先の欄に漢字で名前が入っていても、
アドレスブックに正しく漢字の名前とメールアドレスが関連付けられていれば正しく届く。
関連サイト しばらく使わなかったパソコンの調整 Windows 10 build 17763への更新
case_2019-03.htm#2019_03_02

ご依頼内容 光学ドライブで使用容量と使用領域と空き領域が0バイトになる 外付け光学ドライブの利用
訪問日時 2019年03月10日
作業内容 1.PC_1(Win8 NEC i7 スタンドアロン) 光学ドライブが全くCD/DVD/BDを読み込まなくなっているのを確認
2.近くのパソコンショップに行ってポータブルドライブ Logitech LDR-PUD8U3LBK を購入、お届け
3.PC_1 ポータブルドライブ Logitech LDR-PUD8U3LBK をUSB3.0で接続
4.PC_1 ドキュメントの中身全部をCD-RWにディスクアットワンスで保存
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 内蔵光学ドライブが壊れていたので、外付け光学ドライブをご購入頂きセットアップを行った。

USBメモリが非常に安くなった今となっては、信頼性るCD-RWを使うのは良い選択ではないように思うが、
スタンドアロンで使用しているパソコンからのデータのバックアップには、都合が良い記録媒体なのかもしれない。
関連サイト LDR-PUD8U3Lシリーズ - ロジテック株式会社
http://www.logitec.co.jp/products/dvd/ldrpud8u3l/index.php

ご依頼内容 Excel文書が見つからない らくらくスマートフォンF-06Fのアップデート
訪問日時 2019年03月09日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 富士通 i7) Excelファイルを探してショートカットをデスクトップに置き直し
2.PC_2 Excelで文書作成

3.Android_1(docomo F-06F) らくらくスマートフォンF-06Fについてドコモ製アプリをすべて更新
4.Android_1 ドコモメールがメールやSMSが送受信できるようになった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 スマートフォンは無線LANで接続している場合はアプリの多くが自動更新されるが、
モバイル回線だけで使用していると自動更新されないため、使えなくなるアプリが次第に増えていくことになる。
関連サイト スマートフォン・タブレット・携帯電話(らくらくスマートフォン3 F-06F) - FMWORLD.NET(個人) 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f-06f/

ご依頼内容 中古Windows10パソコンのセットアップ データ移行 Vistaでウェブ閲覧したい
訪問日時 2019年03月09日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.407 NEC) 中古パソコンを設置
2.PC_2 Windowsをリセットした直後なのを確認
3.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz WPS使用)
4.PC_2 Windowsにパスワードなしのローカルアカウントで自動サインインするよう構成
5.PC_2 Adobe Acrobat Reader DC 2019.010.20098 をインストール
6.PC_2 プリンタMFC-930CDNをセットアップ(USB接続)
7.PC_2 オープンオフィス4.1.6をセットアップ(USB接続)
8.PC_2 オープンオフィスの既定のファイル保存形式をMicrosoftOfficeと同じに設定
9.PC_2 PC_1からバックアップしたデータを必要な位置に配置

10.PC_1(Vista SP2 メモリ2.5GB 富士通) Google Chromeをインストール
11.PC_1 既定のブラウザをGoogle Chromeに設定
12.PC_1 正常にGoogle ChromeでYahoo! JAPANやYouTubeが閲覧ができるのを確認
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 PC_1には、私が用意した ChromeSetup.exe Ver1.3.21.165 (2013/11/13) を使ってVistaにGoogle Chromeをインストールした。
サポートが既に終了したVistaだが、Google Chromeを入れればまだウェブ閲覧用に使用できる。

PC_2は元がWindows7だったのをWindows10にアップグレードしたパソコンで、
その後、Windowsをリセットしたため、最初から入っていたMicrosoftOfficeが無くなっていた。
関連サイト ソフトウェアダウンロード MFC-930CDN - MFC-930CDWN 日本 ブラザー
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadtop.aspx?prod=mfc930cdn
無料総合オフィスソフトウェア - Apache OpenOffice 日本語プロジェクト
http://www.openoffice.org/ja/

ご依頼内容 Excelでセル内で「縮小して全体を表示する」 Excel方眼紙 旅行会社のサイトの使い方
訪問日時 2019年03月08日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.590 Lenovo G50) Excel 2016 でセル内で「縮小して全体を表示する」を解除。文書を手直し
2.PC_1 旅行会社のサイトの使い方を説明など
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 いわゆるExcel方眼紙で作られたExcel文書のセルの結合を間違って解いたようで、
小さな単独のセルに文字を書くと、文字が縮小され全然読めないサイズになってしまっていた。
再び元のようにセルを結合すればよいのだが、結合せずに文字をはみ出させて使用することを希望されたので、ご要望通りに手直しした。

Excelではセル内に文字を収めるのが原則で、はみ出させてはいけない。
文字がはみ出そうになったとき、自動的に縮小したり折り返して表示するようしたり、セルの高さや幅を調整するのが正しく、
はみ出たままでも印刷できる場合があるのを利用して、はみ出させたまま使用すると、文字が重なって表示されたり消せなくなってしまう。
関連サイト ハッピー年賀2019から筆まめ26へ住所録を変換 Lenovo製Windows10パソコンで不要なソフトの削除
case_2018-12_member.htm#2018_12_19_1
「Excel方眼紙」の何が悪い? - 日経トレンディネット
https://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140327/1056189/

ご依頼内容 Microsoftアカウントで自動サインイン Windows 10 build 17763.348への更新
訪問日時 2019年03月08日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.590 NEC i7-7th) WindowsにMicrosoftアカウントで自動サインインしているのを確認
2.PC_2 サインインオプションにてPINを設定
3.PC_2 Canon Easy-WebPrint EX を削除
4.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17134.619)
5.PC_2 プリンタiP7230のXPSドライバを削除
6.PC_2 Sotaさん作のBackupでUSB外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施
7.PC_2 Office 2016 Home and Business をアップデート
8.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(ディスプレイドライバを更新)
9.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(SmartVisionを更新)
10.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(IEとEdgeのお気に入り同期機能を追加)
11.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(LaVieかんたん設定Dependency Packageを更新)
12.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17763.348)
13.PC_2 正しくWindows 10 build 17763.348 に更新できているのを確認
14.PC_2 再起動時にWindowsにMicrosoftアカウントで自動サインインできるのを確認
15.PC_2 シャットダウンからの起動では自動サインインしないのを確認(パスワードやPINを打てばログインできる)
16.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→27GB)。復元ポイントを作成
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 WindowsにMicrosoftアカウントで自動サインインするよう設定しても、正常に自動サインインしない時もあり、混乱のもとになるので、
当方ではパスワードの自動入力は推奨せず、PINの活用をご提案している。

プリンタiP7230をセットアップするとき、XPSドライバも追加で選択してインストールしたようで、不要なXPSドライバが入っていたため削除した。
関連サイト 印刷できない iP4930でエラーB200 データバックアップ
case_2017-12_member.htm#2017_12_10_1
Windows10の基本操作 Canon製プリンタで写真印刷 外付けHDDにバックアップ
case_2017-10_member.htm#2017_10_03_1
Outlook 2016の使い方 バックアップデータを移動
case_2017-09_member.htm#2017_09_25_2
Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン - PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/windows10-disable-password-login/
VE-TA10|機器の設定・状態・ファームウェア確認|OCN NTT Com お客さまサポート
https://support.ntt.com/ocn/support/pid2990035302
ドライバー種類の違い - ダウンロード コニカミノルタ
https://www.konicaminolta.jp/business/download/copiers/type_of_driver.html

ご依頼内容 Word 2016で文書作成
訪問日時 2019年03月08日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 17134 NEC i7 8th DA770/KA) Word 2016で文書作成
2.PC_5 Sotaさん作のBackupでNASへのミラーリングバックアップを実施
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 OneDrive上にあるファイルを開いて編集すると、自動保存が有効になるため、
操作を間違ったときに文書を保存せずに閉じることで、操作の間違いを無かったことにするということができなくなる。
関連サイト Norton Internet Securityの契約更新 2TBもあるNASなのに容量不足になる データバックアップ
case_2019-02.htm#2019_02_05_2
Windows 10ミニTips(33) OneDriveの「自動保存」機能を検証 マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/win10tips-33/

ご依頼内容 Excelの使い方 お買い物相談
訪問日時 2019年03月07日
作業内容 1.家電量販店へ行って新商品のご紹介

2.PC_3(Win7 SP1 DELL) Excelの使い方など
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 最近、搭載されるようになったOptaneメモリーは小さな容量のSSDであって、HDDのキャッシュとして働いている。
大容量のSSDだけを使っている製品の方が、圧倒的に速くて機械的にも丈夫で良いのは言うまでもないが、
Optaneメモリー搭載のパソコンは、HDDの大容量を維持しつつ、よく使うファイルについてはSSD並みに速く読み込むことができ、コスト面で優れたものとなっている。
関連サイト その他、ファイル操作
case_2019-02.htm#2019_02_21_2
Joshin webショップ - ジョーシンの公式通販サイト
https://joshinweb.jp/servlet/emall.odr_wp?SHP=0&PID=top
Intelの新しいメモリー「Optane」HDDでもSSD級に速くなるってどういうこと? ギズモード・ジャパン
https://www.gizmodo.jp/2017/04/what-is-intel-optane.html
【レビュー】Intel Optane メモリーは、HDDキャッシュとしてどれだけ有用か - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/1059976.html

ご依頼内容 詐欺ソフトの削除 やよいの見積・納品・請求書のレイアウト編集 見積・納品・請求書6 IRTのセットアップ
訪問日時 2019年03月07日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17763.316 i3) 詐欺ソフトだらけになっているのを確認
2.PC_3 Win Tonic を削除
3.PC_3 Driver Tonic を削除
4.PC_3 Auto Fixer Pro 2018 を削除
5.PC_3 Auto を削除
6.PC_3 Driver Updater Driverdetails.com を削除
7.PC_3 Avast無料アンチウイルス を削除
8.PC_3 スーパーセキュリティ デバイス管理 を削除
9.PC_3 スーパーセキュリティ エージェント を削除
10.PC_3 Windowsセキュリティが正常に動作しているのを確認
11.PC_3 %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除
12.PC_3 やよいの見積・納品・請求書のレイアウトを編集。文字サイズの大きいひな型を作った
13.PC_3 見積・納品・請求書5 IRTをセットアップ
14.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.316 → 17763.348 終了を待たず退出)
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 やよいの見積・納品・請求書の既定のレイアウトだと、文字が小さすぎて読みにくいので、一回り大きな文字のテンプレートを作成した。
以前購入された、見積・納品・請求書5 IRTは、消費税や年号の変化に容易に対応できるように作られている。
関連サイト やよいの見積・納品・請求書 サポート情報
https://support.yayoi-kk.co.jp/product/seikyu/index.html
見積・納品・請求書6 製品情報 IRT Corporation
https://irtnet.jp/bussiness/mitsumori6/

ご依頼内容 CMOS checksum error XPパソコンに新しいプリンタTS3130をセットアップしたい 不要なソフトの削除
訪問日時 2019年03月07日
作業内容 1.PC_1(XP SP3 日立Athron XP 256MB) 電源オン「CMOS checksum error」と表示。F1で続行
2.PC_1 システム日付が西暦 14502年1月1日になっているのを確認。システム時計を調整
3.PC_1 JWordプラグイン を削除
4.PC_1 JWord アップデートセンター を削除
5.PC_1 Spooler Subsystem App や RPCサーバー がエラーで強制終了するのを確認
6.PC_1 MP490を削除しようとすると、スプーラーサービスが停止して削除できないのを確認。スプーラーサービスを再起動。削除が進行した
7.PC_1 CNMLMDR.DLL のよってスプーラーサービスが強制終了するのを確認(キヤノン関連のDLL)
8.PC_1 Windows起動時に、HUDEMAME(筆まめサービスニュース)が「パラメーターが~」とエラーが出るのを確認
9.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
10.PC_1 買い物ポケット を削除
11.PC_1 読取革命Lit を削除
12.PC_1 筆まめサービスニュース を削除
13.PC_1 RealPlayer を削除
14.PC_1 EPSON プリンターPX-V600のドライバを削除
15.PC_1 TS3130の付属CD(win¥driver¥setup)にあるプリンタドライバのインストーラーからインストールを試みるが、スプーラーサービスが正常に起動せずセットアップできず
16.PC_1 TS3130の付属CDにあるinfファイルからプリンタドライバをインストール。正常に終了せず
17.PC_1 Windows起動時のエラー表示は減ったが印刷できないのは変わらず
18.PC_1 必要なファイルをフロッピーに保存

19.PC_3(Win8.1 東芝) PC_1から取り出したファイルを必要な位置に保存
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 時計を極端に遅らせたり、極端な未来に設定して使い続けたようで、Windowsが正常に動作しなくなっていた。
日付というのはOSの動作にとって極めて重要なもので、何千年も狂わせたまま使っていると収拾がつかなくなる。

データファイルを新しいパソコンに移行する際も、日付が極端にずれていると、どれが新しいのか全然わからず、
一つ一つ中身を見て、どれを残すか考えながら処理しないといけなくなってしまう。

「CMOS checksum error」はボタン電池の消耗のためで交換すれば良いのだが、お客様の希望で今回は電池交換作業は行わなかった。
関連サイト システム時計が大幅にずれていると、どんな問題が起こるのか
computerservice_systemtime.htm
電源を入れると「CMOS checksum error」が表示される (有)ユーアイシステム
https://uisystem.jp/blog/2008/09/20/493.html
機種別サポート情報:プリウスサポート:日立
http://prius.hitachi.co.jp/support/product/t2003.htm
印刷スプーラ サービスが実行されていません。
http://pasofaq.jp/windows/startmenu/printerspooler.htm

ご依頼内容 NEC製中古パソコンのセットアップ Windows 10 build 17763.348への更新
訪問日時 2019年03月06日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.590 P8400 1.5GB NEC VF-6) OneDriveのデータを集約
2.PC_2 Music Center 1 でライブラリをバックアップ
3.PC_2 OneDriveアプリからサインアウト
4.PC_2 Active@ KillDiskでデータ抹消(SATA 80GB 0時間26分41秒かかって消去)

5.PC_3(Win10 build 17134.590 i5-3340m 4GB NEC VD-G) 中古パソコンの電源をオン
6.PC_3 KINGSOFT Internet Security 2015(製品版) を削除
7.PC_3 NaviNow Web Tool を削除
8.PC_3 Yahoo!ツールバー を削除
9.PC_3 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz WPS使用)
10.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成
11.PC_3 OneDriveアプリが正しく起動せず
12.PC_3 Microsoftストアアプリのアプリを4個更新。再起動
13.PC_3 KINGSOFT Office 2016 Professional にプロダクトキーを入力(製品版になった)
14.PC_3 OneDriveアプリについて「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
15.PC_3 Music Center for PC 2.0.2 をインストール
16.PC_3 PC_2で作成したMusic Center 1 のバックアップデータを復元(復元成功)
17.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
18.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
19.PC_3 Google Chromeをインストール
20.PC_3 Adobe Acrobat Reader DC 2019.010.20098 をインストール
21.PC_3 Microsoftストアアプリのメールアプリからメールアカウントの設定を削除(IMAP 1個)
22.PC_3 Microsoftストアアプリのメールアプリにメールアカウントを追加(POP 2個)
23.PC_3 プリンタMFC-670CDをセットアップ(USB接続)
24.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17763.348)
25.PC_3 正しくWindows 10 build 17763.348 に更新できているのを確認
26.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→11.5GB)。復元ポイントを作成
作業時間 7時間半
ご請求金額 24000円
備考 PC_3は動作が遅く、build 17763.348 への更新だけで4時間ほどかかった。
中古パソコンを購入されるなら、SSDに交換されているものを選んだ方がずっと快適で良いと思う。

Music Center 1から2へ音楽ファイルを移行し、ウォークマンと正しく同期できるよう設定を行った。
関連サイト Music Center for PC ソニー
https://musiccenter.sony.net/ja/
ソフトウェアダウンロード MFC-670CD - MFC-670CDW 日本 ブラザー
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadtop.aspx?prod=mfc670cd
中古パソコン(PC) の通販ならドスパラ中古販売
https://used.dospara.co.jp/sale/search.php?view=1&br=11

ご依頼内容 Windows 10 build 17763への更新 重複画像の整理
訪問日時 2019年03月06日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.348 Lenovo) 正しくWindows 10 build 17763.348 に更新できているのを確認
2.PC_1 Sotaさん作のBackup 1.18a で外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施
3.PC_1 iTunesを更新
4.PC_1 iSkysoft Toolbox for Android を削除
5.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(13GB)。復元ポイントを作成
6.PC_1 Thunderbird で正しくメールが受信できているのを確認
7.PC_1 DupFileEliminatorで類似画像の検索、削除
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Android端末をパソコンにつないで写真を全部取り込んだため、端末内のサムネイル画像や画像ソフトのキャッシュが大量に取り込まれ、似たようなファイルだらけになっていた。

元の画像、サムネイル画像、画像ソフトのキャッシュ、回転した画像のうち、どれを残すかを見極めるのはとても手間がかかるが、
DupFileEliminatorを使うと効率的に削除ができる。
関連サイト 各種メンテナンス Windows 10 build 17763への更新
case_2019-03.htm#2019_03_05_1
DupFileEliminatorの詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se492140.html

ご依頼内容 不審な警告が繰り返し表示される Touch Free Trayがシャットダウンを妨げる てぶらナビの削除 TOSHIBA Flash Cardsの更新
訪問日時 2019年03月05日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.590 64bit 東芝T55/45MW) 不審な警告が繰り返し表示されているのを確認、タブを全部閉じる
2.PC_1 Touch Free Trayがシャットダウンを妨げるのを確認
3.PC_1 タスクスケジューラーで不要なタスクを削除
4.PC_1 てぶらナビを削除
5.PC_1 東芝サービスステーションを実施(TOSHIBA Flash Cardsを更新)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Touch Free Trayはてぶらナビのプログラムで、手によるジェスチャー機能や音声命令を使用しないなら不要なので削除しても問題ない。

Touch Free TrayやTOSHIBA Flash Cardsが毎回シャットダウンを妨げるのは既知の不具合で、
東芝サービスステーションで修正プログラムが配布されている。
関連サイト Windows10への更新後の各種調整 Outlook 2013の使い方
case_2016-03_member.htm#2016_03_14_2
TOSHIBA Flash Cards シャットダウンを妨げています – パソコンサポート事例|パソコン119
https://pc119.toyama.jp/work/toshiba-flash-cards%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a6%a8%e3%81%92%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99/
ToshibaTouchFreeTray シャットダウンを妨げている – パソコンサポート事例|パソコン119
https://pc119.toyama.jp/work/toshibatouchfreetray%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a6%a8%e3%81%92%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b/

ご依頼内容 Windows 10の基本操作 Edgeの使い方 Canon Easy-PhotoPrint EXで写真印刷
訪問日時 2019年03月05日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17134.590 富士通 SSD) Windows 10の基本操作を説明など
2.PC_3 Canon Easy-PhotoPrint EXで写真印刷
3.PC_3 Edgeで「印刷をすっきり」をオフに設定
4.PC_3 筆まめ23で住所録印刷
5.PC_3 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
6.PC_3 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
7.PC_3 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
8.PC_3 アップデートナビを実施(MyCloud関連など4つ更新)
9.PC_3 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
10.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17134.619)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 写真印刷をする場合は、Microsoftストアアプリのフォトより Canon Easy-PhotoPrint EX を使った方がずっと簡単だと思う。
Edgeで「印刷をすっきり」をオンにしていると、ウェブページ上の画像が印刷されなくなる。

非常に高性能なパソコンなので、ドライバ類の更新が25分ほどで全部実施できた。
関連サイト キヤノン製プリンタで写真印刷 筆まめの使い方
case_2018-10_member.htm#2018_10_28_1
Easy-PhotoPrint EX Ver.4.7.0
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-sfp/eppx-win.html

ご依頼内容 各種メンテナンス Windows 10 build 17763への更新
訪問日時 2019年03月05日
作業内容 1.Android_2(ymobile) microUSBケーブルでPCと接続。ファイル転送モードで認識させる

2.PC_1(Win10 build 17134.590 Lenovo) スマートフォンを接続して、Microsoftストアアプリのフォトで写真取り込み
3.PC_1 CrystalDiskInfo で外付けHDDのSmart情報を確認(異常なし。500GB 使用6536時間以下)
4.PC_1 UnDupで完全に同一の画像を一つに統合
5.PC_1 DelPathで空のフォルダを削除
6.PC_1 その他、不要な画像を削除
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.590 → 17763 インストールが4%まで進行した段階で退出)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Android端末をパソコンにつないで写真を何度も取り込んだため、画像が大量に重複していた。
完全に同一の画像についてはUnDupで一つに統合できる。
画像を整理したことで発生した空のフォルダはDelPathで一括して削除できる。
関連サイト Windows 10が起動しない 外付けHDDへデータバックアップ みまもり合図
case_2018-08_member.htm#2018_08_17_1
DelPathの詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se260755.html
重複ファイル検索・削除 UnDupの詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se257656.html

ご依頼内容 大量に迷惑メールが届く 削除したはずのメールアドレスにメールが届く 不要なソフトの削除 GigaFile便の使い方
訪問日時 2019年03月04日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.316 DELL desk) 詐欺ソフトだらけになっているのを確認
2.PC_1 DriverUpdate SlimWare を削除
3.PC_1 Slimware SlimCleaner Plus を削除
4.PC_1 PhishWall を削除
5.PC_1 Express Zip ファイル圧縮ソフト NCH Software を削除
6.PC_1 WinZip 22.0 を削除
7.PC_1 LhaplusがZIPに正しく関連付けされているのを確認
8.PC_1 Outlook 2016の迷惑メール振り分け機能を設定(自動処理なし→高)
9.PC_1 GigaFile便の使い方を説明
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.316 → 17763.348)
11.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

12.PC_2(Win7 SP1 VAIO desk 2F) Liveメールのメールアカウントの設定を修正、削除(削除したアカウントなのに、アカウントが今もあるアドレスになっていた)
作業時間 2時間半
ご請求金額 9000円
備考 削除したはずのメールアカウントが、From欄に入るアドレスは正しいのに、
POPアカウントが別のメールアカウントの値になっていたので、送受信エラーが出ず送受信ができる状態だった。

圧縮解凍ソフトはLhaplusで充分で、Express ZipやWinZipは全く必要ないので削除した。
関連サイト インターネットにつながらない 無線ルーターの買い替え
case_2018-07_member.htm#2018_07_27_1
無料大容量ファイル転送・オンラインストレージ GigaFile(ギガファイル)便
https://gigafile.nu/
「Lhaplus」定番の圧縮・解凍ソフト - 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/lhaplus/

ご依頼内容 たくさんの詐欺ソフトの削除 Windows 10 build 17763への更新
訪問日時 2019年03月04日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134 590 NEC NS300KAB i3-7020U) 詐欺ソフトだらけになっているのを確認
2.PC_2 Auto System Speedup を削除
3.PC_2 Winzip Driver Updater を削除
4.PC_2 Driver Updater Driverdetails.com を削除
5.PC_2 JWordプラグイン を削除
6.PC_2 Yahoo!ツールバー を削除
7.PC_2 Pixillion 画像ファイル変換ソフト NCH Software を削除
8.PC_2 PhotoPad 写真編集ソフト NCH Software を削除
9.PC_2 Avast無料アンチウイルス を削除
10.PC_2 ローカルアカウント(全角文字で名前が付いている)でWindowsにPINでサインインしているが、パスワードがわからなくなっているのを確認
11.PC_2 ローカルアカウントのパスワードを推測、判明。パスワードとPINを削除
12.PC_2 Microsoftアカウントが2つあるのを確認(biglobe、outlook.jp)
13.PC_2 期限切れのウイルスバスタークラウドVer12 を削除
14.PC_2 Google Chromeの不要な拡張機能を削除
15.PC_2 Google Chromeを削除
16.PC_3 %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除。不要な検索プロバイダの設定を削除
17.PC_2 Microsoftアカウント1(outlook.jp)の登録情報を整理。Office 2016の登録あり
18.PC_2 Microsoftアカウント2(biglobe)の登録情報を整理。後から取得したもので中身なし
19.PC_2 Microsoftアカウント2(biglobe)のパスワードを変更、アカウント削除を申請
20.PC_2 資格情報マネージャーにて、Microsoftアカウント2の情報を削除
21.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント1(outlook.jp)でサインインするよう構成。PINも設定
22.PC_2 Outlook 2016 にメールアカウントを追加(既存biglobe POP、追加outlook.jp Exchange)
23.PC_2 Microsoftストアアプリのメールに正しくメールアカウントが登録されているのを確認(biglobe、outlook.jp)
24.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(IEとEdgeのお気に入り同期)
25.PC_2 タスクスケジューラーで不審なタスクを削除
26.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
27.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
28.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
29.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134 590 → 17763 インストールが12%まで進行した段階で退出)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 間違ってMicrosoftアカウントをもう一つ取得したようで、Microsoftアカウントが二つになっていたので、後から取った方を削除した。
詐欺ソフトだらけになっていたが、きれいに削除することができた。

ローカルアカウントの名前を全角文字で付けると、後で不具合が起こりやすいので、ローカルアカウントを作り直した方が良いのだが、
他のパソコンにデータを移すのと同じくらい手間がかかるので、今回は直せていない。
関連サイト インターネットにつながらない ONUの交換を手配
case_2018-07_member.htm#2018_07_05_2
Windows 10 ネットワーク接続時に入力する資格情報のパスワード保存先と削除・編集方法
https://nj-clucker.com/stored-network-password-on-windows-10/

ご依頼内容 Windows XPが起動しない CMOS CheckSum Error Wordで文書作成
訪問日時 2019年03月03日
作業内容 1.PC_1(XP SPなし スタンドアロン NEC CE117A) CMOS CheckSum Errorで起動が止まっているのを確認。F1で続行
2.PC_1 システム時計がずれていないのを確認。電源コードを抜くが時計はずれず
3.PC_1 Wordで文書作成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ご利用のPCは以前から起動したりしなかったりということを繰り返している。
CMOS CheckSum Errorというと、まず疑うのはボタン電池の消耗だが、時計はずれていないので、
何らかのハードウェア的な故障でCMOSの情報が一時的に化けたのだと思う。
関連サイト 筆ぐるめ9とWindows XPで年賀状印刷
case_2017-12_member.htm#2017_12_12_1
CMOS Check Sum Error と表示される場合 - トラブルシューティング - MB-Support パソコン初心者のサポートページ
http://mbsupport.dip.jp/tra/tra12.htm

ご依頼内容 しばらく使わなかったパソコンの調整 Windows 10 build 17763への更新
訪問日時 2019年03月02日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.407 NEC Celeron 3215U) NEC LAVIEアップデートを実施(Bluetoothドライバを更新)

2.PC_3 So-net提供のMcAfee製品が正常に起動しているのを確認
3.PC_3 IEでYahoo!メールを受信、大量のYahoo!関連のメールマガジンが届いているのを確認
4.PC_2 不要なメールマガジンを解除
5.PC_3 Outlook 2016でSo-netのメールが受信できているのを確認
6.PC_3 Microsoftストアアプリを33個ほど更新
7.PC_3 タスクバーの通知エリアに入力インジケーターを表示する設定になっているのを確認(表示する設定なのに、インジケーターが出たり出なかったりしている)
8.PC_3 キーボードの詳細設定で「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」のチェックが付いているのに、言語バーが全く出ないのを確認
9.PC_3 キーボードの詳細設定で「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」のチェックを外す
10.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.523 → 17134.590 KB4487017 インストールが34%ほどの時点で退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Windows 10 build 17134.590への更新のインストールが進んでいるのを確認した時点で退出している。
build 17134.590に更新した後、自動的に Windows 10 build 17763への更新が始まると思うが、
動作が遅いパソコンなので、適用完了までさらに5時間はかかると思う。

タスクバーの通知エリアに入力インジケーターが出たり出なかったりするのは、おそらく「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」のチェックを付けて、
従来型の言語バーを出して使っていたからだと思うが、KB4487017の適用処理が進んでいて再起動ができない状態なので、改善したのか確認ができなかった。
関連サイト Excel 2016の使い方 セルを複数選択してからオートフィル
case_2018-08_member.htm#2018_08_21_3
Windows10 入力インジケーターが表示されない 日本語入力ができない。1週間前... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13185541368

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 8 人です