事例集 2019年10月 料金表

ご依頼内容 Windows10でプロファイルが破損 ローカルアカウントの作り直し jcomのメールパスワードがわからない
訪問日時 2019年10月31日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.295 東芝T552/47GB i5-3210M) 中身が無い一時的なローカルアカウントでサインインしているのを確認
2.PC_2 Windowsを再起動。「Windowsの準備をしています」としばらく表示
3.PC_2 再び別の空のローカルアカウントが作られてサインインした(再起動するたびにアカウントが再生成されて中身が空になる)
4.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。日立 750GB 使用1122時間)
5.PC_2 ローカルアカウントを追加。データを移動
6.PC_2 古いローカルアカウントと不要なユーザーフォルダを全部削除
7.PC_2 jcomのサポート窓口に電話。J:COMパーソナルIDを作成
8.PC_2 J:COMパーソナルIDの設定画面から、連絡用アカウントとjcomユーザーアカウントのメールパスワードを再設定(成功)
9.PC_2 Windows Liveメール2012で、バックアップしておいたメールデータを読み込み
10.PC_2 Windows Liveメール2012にメールアカウントを設定(jcomユーザー POP)
11.PC_2 東芝サービスステーションで東芝サービスステーションそのものをアップデート(?→4.1.3)
12.PC_2 jcom提供のマカフィー製品が正しく動作しているのを確認
13.PC_2 MicrosoftUpdateの履歴を確認。本日、build 18362へ更新しているのを確認(build 18362への更新直後に問題が起きている)
14.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
15.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.295 → 18362.418)(この作業で1時間くらい)
16.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)(この作業で40分くらい)
作業時間 5時間ほど
ご請求金額 15000円
備考 プロファイルが破損してログインできなくなったのは、おそらく、McAfee製品の不具合が、build 18362への更新処理中にスリープにしたためだと思う。

ユーザーフォルダが
C:\Users\user-name
C:\Users\temp.user-name-pc.000.001.002.003.004.005
C:\Users\temp.user-name-pc.000.001.002.003.004
C:\Users\temp.user-name-pc.000.001.002.003
C:\Users\temp.user-name-pc.000.001.002
C:\Users\temp.user-name-pc.000.001
C:\Users\temp.user-name-pc.000
C:\Users\temp.user-name-pc
C:\Users\temp
のように再起動するたびに増えてしまうようになっていたが、ローカルアカウントを作り直しデータを全部移動したら正常に動作するようになった。

jcomのサポート窓口に電話したら、J:COM IDが取得済であるなら、
J:COM IDと電話番号と引き落とし先の口座番号の情報から、J:COMパーソナルIDを作成して、
その場で連絡用アカウントとjcomユーザーアカウントのメールパスワードができるとのことだったので、
実際にそのようにしたところ、メールパスワードの再設定ができメールソフトの設定が行うことができた。
関連サイト Canon製プリンタのセットアップ 筆ぐるめ19の使い方
case_2018-12_member.htm#2018_12_25_3
ご本人様確認|JCOMパーソナルID(ご契約者様)新規登録|ケーブルテレビ(CATV)のJCOM
https://pid.jcom.co.jp/regist/certify.php
dynabook T552-47GB PT55247GBHB
http://dynabook.com/pc/catalog/support/search/user/cgi-bin/disp.cgi?pid=PT55247GBHB&dir=DBs

ご依頼内容 CATV回線でインターネットにつながらない MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2019年10月31日
作業内容 1.モトローラ製CATVモデムのreceiveが点灯、sendが点滅、onlineが消灯しているのを確認
2.Buffaloの無線ルーターWHR-300HP2の動作モードを変更(Auto→Router)
3.jcomのサポートに電話。モデムの交換を手配
4.1時間ほど経過した時点で自動的に回復。onlineが点灯

5.PC_1(Win8.1 Update 1 富士通AH32/M Celeron 1005M) 正常にネットにつながるようになった
6.PC_1 Club JRA-Netにサインインできるのを確認
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用)
8.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を7個適用)
9.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り10.6Mbps、上り1.9Mbps Jcom CATVとしては普通)

10.Android_1(Softbank Android 4.1.2) 正しくLINEの通信が行えるのを確認
11.Android_1トーク履歴をバックアップ
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 無線LAN機能を内蔵しないモトローラ製CATVモデムは通常はブリッジ型として動作するが、
回線に異常があるときはルータータイプとして動作する仕様になっている。
また、Buffaloの無線ルーターWHR-300HP2の動作モードがAutoになっていて、かつ、WAN側にルータータイプの機器がつながっているとき、
WHR-300HP2を再起動すると、WHR-300HP2はブリッジ型に自動変更される。

したがって、現在のように回線に不具合があって、かつWHR-300HP2の動作モードがAutoになった状態で、WHR-300HP2を再起動すると、
間違ってWHR-300HP2がブリッジ型として構成されてしまって、回線が回復しても正しくPCとスマートフォンがネットにつながらなくなる、
という誤動作が起こることになるので、誤動作を避けるためWHR-300HP2の動作モードをAutoからrouterに変更した。

CATVモデムは再起動して30分くらい放置したらネットにつながるようになったが、CATV側での地域的な障害が無い状態で、 自動的に改善するのは不自然なので、やはりモデムの交換は必要であると思い、改善はしているが交換の手配はキャンセルしないでおいた。
関連サイト インターネットにつながらない 無線ルーターのファームウェア更新 Club JRA-Net
case_2019-10.htm#2019_10_26_3
WHR-300HP2 Wi-Fiルーター AirStation バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/detail/whr-300hp2.html
ケーブルモデムのランプ状態について ■Motorola(モトローラ)
https://cs.zaq.ne.jp/JSS_KnowledgeDetail?an=000005325#Motorola

ご依頼内容 データ移行 富士通アップデートナビの実施 OCNのメール設定 不要なメルマガの解除
訪問日時 2019年10月29日
作業内容 1.パソコンの移設、設置場所の掃除。パソコンラックの増し締め

2.PC_4(Win10 build 17763.805 富士通 一体型) Outlook 2016 のOCNのメールアカウントを推奨設定値に修正(110 SSLなし/465 SSLあり→995 SSLあり/465 SSLあり)
3.PC_4 PC_3から取り出したデータを必要な位置に配置
4.PC_4 アップデートナビを実施(一括適用できる更新プログラムを2個適用)
5.PC_4 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
6.PC_4 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
7.PC_4 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
8.PC_4 不要なメルマガの解除、退会など

9.PC_3(Win10 build 17134.345 i5-650 DELL Inspiron 580s) Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施
10.PC_3 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除
(予定)11.PC_3 Active@ KillDiskでデータ抹消(SATA ?GB )
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 PC_3を処分するためデータの移行、撤去を行った。

パソコンラックのネジ類がひどく緩んでいたので六角レンチとドライバーで増し締めを行った。
関連サイト 筆まめ28から筆ぐるめ20に住所録を移行 MicrosoftUpdateの実施
case_2018-11_member.htm#2018_11_13_2

ご依頼内容 Windows10が「ファイルシステムのエラー」で操作できなくなる MicrosoftUpdateの実施 PayPayの登録 Tポイントの連係解除
訪問日時 2019年10月28日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.418 i5-3340m 4GB NEC VD-G) 「http://map.yahoo.co.jp/ ファイル システムのエラーです(-2018374626)」と表示
2.PC_3 Ctrl+Alt+Delでタスクマネージャを出す
3.PC_3 「この Web ページがクリップボードへアクセスするのを許可しますか」のダイアログがウィンドウの下に隠れているのを確認。許可
4.PC_3 正常にWindowsが操作ができるようになった
5.PC_3 Windowsを再起動。18日間再起動していなかった
6.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう正しく構成されているのを確認
7.PC_3 OneDriveが正しく同期できているのを確認
8.PC_3 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 320GB 使用13691時間)
9.PC_3 Edgeの一時ファイルと履歴を削除
10.PC_3 Microsoftストアアプリをいくつか更新
11.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
12.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(11.5GB)。復元ポイントを作成
13.PC_3 Yahoo! JAPANとTポイントの連携を解除

14.Android_1(TEL) PayPayでメールアドレスを登録
作業時間 2時間半
ご請求金額 9000円
備考 Yahoo! JAPANが2つあり、Tポイントを連携するYahoo! JAPANを変更するため、解除解除の申請を行った。

スマートフォンの画面上でPayPayにメールアドレスを登録するとき、予測入力を活用して入力したら、
全角や記号が混ざるらしく、何度打っても形式が正しくないというエラーで入力できなかったが、全桁手動で入力したら正常に登録できた。

IEで「http://map.yahoo.co.jp/ ファイル システムのエラーです(-2018374626)」というダイアログが出ていた。
Yahoo!地図でクリップボードへのアクセスを拒否したから、「ファイル システムのエラーです」と出たのだと思うが、
Yahoo!地図、路線案内などを表示させても、エラーが再現されなかった。
関連サイト NEC製中古パソコンのセットアップ Windows 10 build 17763.348への更新
case_2019-03_member.htm#2019_03_06_2
Yahoo! JAPAN ID連携解除|Tサイト[Tポイント-Tカード]
https://tsite.jp/tm/pc/accounts/STKIp1801001.do
PayPayの登録方法と使い方 - PayPay
https://paypay.ne.jp/guide/
クリップボードへのアクセス JavaScript プログラミング解説
https://so-zou.jp/web-app/tech/programming/javascript/dom/node/document/clipboard.htm

ご依頼内容 EPSONプリンタの設置
訪問日時 2019年10月28日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.805 富士通) Microsoftアカウントの本人確認を実施
2.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントで正しくサインインできているのを確認
3.PC_2 Epson Software Updater を実施(プリンタPX-045Aのスキャナドライバなどを更新)
4.PC_2 プリンタPX-045Aのプリントヘッドクリーニングを繰り返すが黒で全く印字されず。故障と判断
5.PC_2 Epson Software Updater を削除
6.PC_2 プリンタPX-045Aのドライバと付属ソフトを削除
7.PC_2 PC付属のレーザーマウスのポインタの動きが異常なのを確認。USBマウスを交換
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805 → 17763.805 build番号変わらず)
9.PC_2 お客様と一緒に家電量販店でお買い物
10.PC_2 1.PC_2 プリンタPX-049Aをセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
11.PC_2 MyEPSON Portalを削除
12.PC_2 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
13.PC_2 Epson Software Updater を削除
作業時間 2時間
ご請求金額 7500円(作業料金6000円+USBマウスの代金1500円)
備考 レーザー式マウスの受光面を掃除してみたら、ポインタがピクピク勝手に動くのは改善したが、
マウスを少し浮かした状態でもポインタが動いてしまい非常に使いにくいのは改善しなかったので、新品のUSBマウスをお分けした。

EPSONプリンタが故障したため、新しいほとんど同じ外観のEPSONプリンタを買いに行って設置した。
関連サイト カラリオプリンター PX-049A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/px-049a.htm
マウス - 有線ケーブル接続タイプ マウス ELECOM エレコム株式会社
https://www2.elecom.co.jp/peripheral/mouse/index03.html#category-ttl-box

ご依頼内容 マウスが機能しない MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2019年10月27日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.295 富士通 ah54/h) 正しくWindows 10 build 18362.295 に更新できているのを確認
2.PC_1 有線のUSBマウスが機能しないのを確認(PC本体側のコネクタを触ると動作したりしなかったりする)
3.PC_1 右側面奥のUSB端子が不良、左側面手前のUSB端子3つは正常と判明。マウスは左側面手前のUSB端子に接続して使うことをご提案
4.PC_1 Excel 2010で文書作成
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.295 → 18362.418)
6.PC_1 e-Taxの医療費集計フォームをダウンロード、使い方を説明
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC本体側のUSB端子が故障して、USBマウスが機能しなくなっていた。

e-Taxでは未だにMicrosoft Edge に正式対応していないようで、InternetExplorerでの利用が推奨されている。
関連サイト サポート終了の案内について 不要なソフトの整理 Windows 10 build 18362へ更新
case_2019-09_member.htm#2019_09_26_1
【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
http://www.e-tax.nta.go.jp/

ご依頼内容 新しいCanon製プリンタの設置 ESET Internet Securityが更新できない
訪問日時 2019年10月27日
作業内容 1.プリンタTS5030を開梱、設置
2.プリンタTS5030に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES WPS使用 192.168.0.17)

3.PC_1(Win10 build 18362.418 ASUS SSD256GB) ESET Internet Security V10.1.245.4の画面からアップデートを試みるが正しくダウンロードできず
4.PC_1 プリンタTS5030 をセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む この機種はWSDポートで構成された状態が正しい)
5.PC_1 ESET Internet Security V12.2.23.0を上書きインストール(正常終了)
6.PC_1 ESET Internet Security V12.2.23.0の画面からアップデートを試みるが正しくダウンロードできず
7.PC_1 ESET Internet Security V12.2.23.0を削除(正常終了)
8.PC_1 ESET Internet Security V12.2.23.0をセットアップ(正常終了)
9.PC_1 ESET Internet Security をアップデート(V12.2.23.0→12.2.30 正常終了)
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
11.PC_1 プリンタTS5030 をセットアップ(USB接続でも印刷できるよう設定。USB接続を通常使うプリンタに設定)

12.Android_1(Phone) Canon PRINT Inkjetをインストール。TS5030とは無線LANで接続

13.Android_2(jcom tablet) Canon PRINT Inkjetをインストール。TS5030とは無線LANで接続
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ESET Internet Securityが正しく更新できなくなっていたが、再インストールしたら正常に更新できるようになった。

プリンタTS5030のプリンタポートは、WSDポートで構成された状態が正しい。
関連サイト プリンタMG5430でエラーB200で印刷できない 不要なソフトの削除
case_2019-10.htm#2019_10_26_2
ESET Internet Security V12.2 へのバージョンアップ手順|ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ
https://eset-info.canon-its.jp/support/versionup/eis.html
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS5030 概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts5030/index.html

ご依頼内容 印刷できない ワードパッドからEP-774Aで印刷
訪問日時 2019年10月26日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 富士通 スタンドアロン) ワードパッドでMicrosoft XPS Document Writerから印刷しようとしているのを確認
2.PC_1 印刷先としてEP-774Aを指定。正常にワードパッドで印刷できるようになった
3.PC_1 システム時計を調整(17分遅れていた)
4.PC_1 その他、Windowsの基本操作などを説明
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 EP-774Aが通常使うプリンタになっていたが、印刷時に間違えてMicrosoft XPS Document Writerを指定したようで印刷できなくなっていた。

いったんワードパッドで文書を保存して開き直せば、通常使うプリンタになっているEP-774Aが選び直されて印刷できたと思う。
関連サイト Windows8.1の基本操作 モバイルルーターの使い方
case_2016-02_member.htm#2016_02_24_2
カラリオプリンター EP-774A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-774a.htm

ご依頼内容 インターネットにつながらない 無線ルーターのファームウェア更新 Club JRA-Net
訪問日時 2019年10月26日
作業内容 1.WHR-300HP2が正しくローカルルーターとして構成されているのを確認(192.168.11.1)
2.無線ルーターWHR-300HP2のファームウェアを更新(Ver1.00→2.51)

3.PC_1(Win8.1 Update 1 富士通AH32/M Celeron 1005M) 正しくインターネットにつながっているのを確認
4.PC_1 Jcom提供のMcAfee製品が正しくアップデートされているのを確認
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(シャットダウン時に更新プログラムが1個適用)
6.PC_1 Windowsを再起動。11日間再起動していなかった
7.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り10.9Mbps、上り1.35Mbps Jcom CATVとしては普通)
8.PC_1 Club JRA-Netの使い方、購入履歴の見方を説明
9.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(シャットダウン時に更新プログラムが1個適用)
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(未適用の重要な更新なし。普通にシャットダウンされるのを確認)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 お伺いした時点では正常にネットにつながっており、不具合は確認できなかった。

JRAのネット投票のページは開催時間中でないと見られないようになっているが、Club JRA-Netのページから馬券の投票履歴を見ることはできる。
関連サイト JRA ネット投票
https://www.ipat.jra.go.jp/
Club JRA-Netの再登録 Microsoftアカウント等の登録情報整理
case_2019-02_member.htm#2019_02_10
WHR-300HP2 Wi-Fiルーター AirStation バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/detail/whr-300hp2.html

ご依頼内容 プリンタMG5430でエラーB200で印刷できない 不要なソフトの削除
訪問日時 2019年10月26日
作業内容 1.プリンタMG5430がエラーB200で印刷できなくなっているのを確認
2.電源コードを抜き差し。インクを取り付けし直し
3.プリントヘッド周辺などに異物が無いのを確認。エラーB200は改善せず。故障と判断

4.PC_1(Win10 build 18362.418 ASUS SSD256GB) MG5230のドライバと付属ソフトを削除
5.PC_1 MG5430のドライバと付属ソフトを削除(MicrosoftストアアプリのCanon Inkjet Print Utilityはだけ残す)
6.PC_1 TeamViewer 11
7.PC_1 i-フィルター を削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 プリンタMG5430はメーカーでの修理受付が終了している。
買い替えの準備としてMG5230とMG5430のドライバと付属ソフトを削除した。
関連サイト 【#0】MG5430が壊れた?2年半おつかれー - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=xbMrueiIx9I
キヤノン:製品マニュアル|インクジェットプリンター【PIXUS】
https://cweb.canon.jp/manual/mp/mg5430.html

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ(2) 達人Cube デジカメde同時プリント9
訪問日時 2019年10月26日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18362.418 NEC NS700/N SSD512GB) デジカメde同時プリント9のデータ管理の仕組みについて説明
2.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.418 build番号変わらず)
3.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
4.PC_4 Dropboxアプリをインストール、同期(3台までのため、使用していない登録を削除)
5.PC_4 達人Cubeポータル をインストール
6.PC_4 Microsoft® SQL Server® 2014 Express をインストール
7.PC_4 達人Cubeの契約されている製品をセットアップ

8.PC_3(Win10 Lenovo) Outlook 2016をオンライン接続に変更、メールが送受信できるようになった(オフライン接続になっていた)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 デジカメde同時プリント9のパブリックにあるFilmsの中身は新しいパソコンに移行したが、データベースがうまく再構築できず、
写真自体はMicrosoftストアアプリのフォトで参照できるようになったが、デジカメde同時プリント9のコメントやフィルム名はうまく移行できなかった。
しかし、移行方法を解説したページを見つけたので、解説通り行えばおそらく一括してフィルムの再構築ができると思う。

達人Cubeのデータ移行については、SQLサーバーのデータベースをコピーして読み込ませれば良さそうだが、
会計年度の区切りとなる日に移行した方が良いので、今回はソフトウェアをインストールするだけに留めた。
関連サイト 新しいNEC製パソコンのセットアップ(1) Microsoftアカウントの整理 弥生会計のデータ移行
case_2019-10.htm#2019_10_25_2
動作が非常に遅い 大量の不要ソフトの削除 VAIO Media Galleryなどの削除
case_2019-09_member.htm#2019_09_11_4
デジカメde同時プリント9をWindows10 64bitにデータ移行する - パソコンりかばり堂本舗
https://www.ikt-s.com/dejikame-de-print9-win10/
達人Cube 税務申告ソフト「達人シリーズ」 株式会社NTTデータ
https://www.tatsuzin.info/products_cl/

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ(1) Microsoftアカウントの整理 弥生会計のデータ移行
訪問日時 2019年10月25日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 17763.348 NEC NS700/N SSD512GB) 新しいNEC製パソコンを開梱、設置
2.PC_4 試用版のウイルスバスタークラウドVer15を削除
3.PC_4 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリで再セットアップメディアを作成
4.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
5.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウント2(outlook.jp)でサインインするよう構成。PINも設定
6.PC_4 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
7.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
8.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
9.PC_4 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
10.PC_4 Microsoftストアアプリを55個ほど更新
11.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.348 → 17763.348 build番号変わらず)
12.PC_4 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を2個適用。LAVIEアプリナビ、LAVIEかんたん設定Library)
13.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.348 → 17763.805)
14.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805 → 18362.418)
15.PC_4 正しくWindows 10 build 18362.418 に更新できているのを確認
16.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.5GB)。復元ポイントを作成
17.PC_4 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
18.PC_4 Microsoftストアアプリのメールアプリにoutlook.jpのメールを設定
19.PC_4 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(t-com POP pops.t-com.ne.jp 995 SSLあり/smtps.t-com.ne.jp 465 SSLあり)
20.PC_4 デジカメde同時プリント9をセットアップ
21.PC_4 手順35でPC_1から取り出したデータを必要な位置に配置(50GBくらいあり1時間以上かかった)
22.PC_4 プリンタMFC-J6573CDWをセットアップ(LAN接続)
23.PC_4 弥生会計18スタンダードをセットアップ。PC_1のデータを読み込み

24.PC_1(Win10 build 18362.418 VAIO i5-2th) 一見、Microsoftアカウント2でサインインしているように見えが、パスワードありのローカルアカウントなのを確認
25.PC_1 通常のローカルアカウントに戻す。ローカルアカウントのパスワードを無しに設定
26.PC_1 OneDriveアプリにMicrosoftアカウント1(t-com)の設定があるが正しく同期していないのを確認
27.PC_1 Microsoftアカウント1の本人確認を済ませて、正しく同期できるようになったが中身なし。リンクを解除
28.PC_1 Microsoftアカウント1(t-com)の削除を申請
29.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウント2でサインインするよう構成。PINも設定
30.PC_1 OneDriveアプリにMicrosoftアカウント2(outlook.jp)を設定
31.PC_1 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
32.PC_1 Windows Liveメール2011のアドレス帳をバックアップ。Outlook2010でインポート
33.PC_1 Windows Liveメール2011からOutlook2010にメールデータを移行。PSTファイルでバックアップ
34.PC_1 デジカメde同時プリント9のデータをバックアップ(Publicのドキュメント内にある)
35.PC_1 その他、必要なデータをバックアップ

36.PC_2(Win10 build 17134.112 ASUS) 電源コードの接触が悪いのを確認(ケーブル側の不具合。本体は正常)
37.PC_2 Windowsにローカルアカウントで、パスワードありでサインインしているのを確認
38.PC_2 ローカルアカウントのパスワードを無しに設定
39.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント2(outlook.jp)でサインインするよう構成。PINも設定
40.PC_2 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」は有効化しない。(起動ドライブが64GBしかないから)

41.PC_3(Win10 Lenovo) 状態確認せず
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 3台のPCについて使用するMicrosoftアカウントを統一し、正しく同期できるよう設定した。

Microsoftアカウントが二つあったので、以前のPCでOffice製品の登録があるMicrosoftアカウント2(Hotmail)を残し、
Microsoftアカウント1(t-com)は削除の申請を行った。

弥生会計18スタンダードは2台用なので、PC_1とPC_4でライセンス認証できた。

PC_1は スタートメニュー<設定<アカウント<ユーザーの情報 ではMicrosoftアカウント2でサインインしていると表示されていたが、
Microsoftアカウントが正しく認証、本人確認できていないため、実際には正しくMicrosoftアカウント2に切り替わっておらず、
Microsoftアカウント2のパスワードとは違うパスワードのローカルアカウントになっていた。
関連サイト 動作が非常に遅い 大量の不要ソフトの削除 VAIO Media Galleryなどの削除
case_2019-09_member.htm#2019_09_11_4
MFC-J6573CDW インクジェットプリンター・複合機 ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/mfcj6573cdw/index.aspx

ご依頼内容 新しい富士通製パソコンを低速回線でセットアップ(1) データ移行 データ抹消
訪問日時 2019年10月25日
作業内容 1.フレッツADSLからドコモ光へ切り替えの申し込みが完了しているのを確認

2.PC_2(Win10 build 17763.168 富士通AH42/D1 Celeron 3865U) 新しい富士通製パソコンを開梱、設置
3.PC_2 試用版のMcAfeeリブセーフを削除
4.PC_2 回復ドライブを作成(32GBのUSBメモリを使用)
5.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
6.PC_2 有線LANでインターネットに接続
7.PC_2 Microsoftストアアプリを58個更新
8.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
9.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
10.PC_2 筆ぐるめ26をセットアップ。PC_1の筆ぐるめ19の住所録を読み込み
11.PC_2 手順19でPC_1から取り出したデータを必要な位置に配置
12.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
13.PC_2 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
14.PC_2 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(nifty POP SSLあり)
15.PC_2 Microsoftストアアプリを53個更新開始

16.PC_1(Win7 SP1 富士通) Microsoftアカウントを取得
17.PC_1 Windows Liveメール2012のアドレス帳をバックアップ。Outlook2010でインポート
18.PC_1 Windows Liveメール2012からOutlook2010にメールデータを移行。PSTファイルでバックアップ
19.PC_1 その他、必要なデータをお客様のUSBメモリに移動
20.PC_1 常時安全セキュリティ24をアンインストール
21.PC_1 ローカルアカウントを追加。古いローカルアカウントを削除
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 PC_2について残る作業としては、常時安全セキュリティ24のインストールと、アップデートナビの実施、
MicrosoftUpdateの実施、プリンタのセットアップがあるが、
現状のADSL回線だと遅すぎてダウンロードに20時間以上かかってしまうため、光回線が開通してから再訪問する予定となっている。

PC_1は販売店に下取りに出せるよう、データの削除を行った。
関連サイト 常時安全セキュリティ24のバージョンアップ MicrosoftUpdateの実施
case_2019-06_member.htm#2019_06_30_1
最新版ダウンロード:常時安全セキュリティ24 @nifty
https://www.nifty.com/sec24/user/download.htm

ご依頼内容 Word 2013で文書作成 TOSHIBA Flash Cards シャットダウンを妨げています 常に後トレイから給紙される
訪問日時 2019年10月24日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.1069 東芝) 東芝プレイスガジェット を削除
2.PC_2 てぶらナビ を削除
3.PC_2 東芝ジェスチャコントローラ を削除
4.PC_2 QuickTime を削除
5.PC_2 Apple Application Support を削除
6.PC_2 Apple Software Update を削除
7.PC_2 プリンタMG4230のドライバを削除
8.PC_2 Canon Easy-WebPrint EX を削除
9.PC_2 EasyPDFCombine Mindspark を削除(正常に削除できず。プログラムファイルは削除済み)
10.PC_2 レジストリエディタで EasyPDFCombine Mindspark のアンインストール項目を削除
11.PC_2 Windowsを再起動。12日間再起動していなかった
12.PC_2「TOSHIBA Flash Cards」がシャットダウンを妨げるのを確認
13.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
14.PC_2 東芝サービスステーションにてTOSHIBA Function Keyを更新
15.PC_2 Microsoftストアアプリの 東芝プレイスアプリ を削除
16.PC_2 プリンタTS8130のファームウェアを更新
17.PC_2 プリンタTS8130の「設定値」をリセット(ネットワーク設定はリセットせず)
18.PC_2 Word2013で印刷すると常に後トレイから給紙されるのを確認(プリンタドライバ側の指定や、プリンタ側での指定が無視される)
19.PC_2 Word2013文書のページ設定で、常に後トレイを使用するよう設定されているのを確認(既定値に戻す)
20.PC_2 プリンタTS8130から正しく印刷できるのを確認
21.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362が互換性なしで適用がブロックされているのを確認)
22.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.1069 → 17134.? 終了を待たず退出)

23.Android_3 Canon PRINT Inkjetをインストール。TS8130とは無線LANで接続

24.Android_4 Canon PRINT Inkjetをインストール。TS8130とは無線LANで接続
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 シャットダウン時に「TOSHIBA Flash Cards」がシャットダウンを妨げていますと表示される場合、
TOSHIBA Function Keyをアンインストールするか、東芝サービスステーションからTOSHIBA Function Keyを更新すればよい。
2年前にご相談頂いていた不具合なのだが、今回ようやく解決できた。
関連サイト 新しいAndroidスマートフォンの設定 au IDのパスワード再設定 各種情報の整理 「TOSHIBA Flash Cards」がシャットダウンを妨げる
case_2017-12_member.htm#2017_12_28_1
Microsoft Wordで印刷すると、手差しトレイなど意図しないトレイから印刷される場合の対処方法
https://faq.ricoh.jp/app/answers/detail/a_id/84/~/microsoft-word%E3%81%A7%E5%8D%B0%E5%88%B7%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%80%81%E6%89%8B%E5%B7%AE%E3%81%97%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%81%AA%E3%81%A9%E6%84%8F%E5%9B%B3%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%81%8B%E3%82%89%E5%8D%B0%E5%88%B7%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%A0%B4%E5%90%88%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%87%A6%E6%96%B9%E6%B3%95/

ご依頼内容 印刷できない プリンタの無線LAN設定 不要なソフトの整理 Yahoo! JAPANの登録情報整理
訪問日時 2019年10月23日
作業内容 1.プリンタMG5530に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 HUMAX)
2.プリンタMG5530のファームウェアを更新(3.090→3.100)

3.PC_1(Win7 東芝 i7) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 HUMAX)
4.PC_1 Yahoo!ツールバーを削除
5.PC_1 EPSONプリンタEP-803Aのドライバと付属ソフトを全部削除
6.PC_1 EPSONプリンタEP-804Aのドライバと付属ソフトを全部削除
7.PC_1 Adobe Reader DC をインストール
8.PC_1 電源コードを触れると電源が落ちてしまうのを確認(PC側のコネクタの接触不良?)
9.PC_1 Adobe Reader をアップデート(DC 19.010.20069 → DC 19.010.20098)
10.PC_1 Adobe Reader をアップデート(DC 19.010.20098 → DC 19.021.20049 未確認)
11.PC_1 正しくプリンタMG5530から印刷できるのを確認(LAN接続)
12.PC_1 Yahoo! JAPAN ID の登録情報整理(アカウントが2個ある状態)

13.PC_2(Win8.1 富士通) 正しくプリンタMG5530から印刷できるのを確認(LAN接続)

14.Android_1 Yahoo!メールアプリをインストール、継続利用する方のYahoo! JAPAN ID でサインイン
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ケーブルモデムを交換した後、プリンタの無線LAN接続先が変更されておらず印刷できなくなっていた。

Yahoo! JAPAN ID 2個について登録情報を整理した。
docomo.ne.jpあてのメールが迷惑メールフィルタか何かで遮断され、認証コードが受け取れなかったので、
Yahoo! JAPAN IDのうち1つはログインできない状態になっている。
関連サイト Norton Securityが更新できない Windows 10 build 18362.145へ更新
case_2019-06_member.htm#2019_06_05

ご依頼内容 インターネットにつながらない MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2019年10月22日
作業内容 1.ホームゲートウェイPRS300NEを再起動(PPPランプは点灯するが正常に接続できなくなっていた)
2.無線ルーターWG1200HSのファームウェアを更新(Ver1.0.20→1.0.22 192.168.1.210)

3.PC_3(Win10 build 17763.805 NEC) 正しくインターネットに接続できるようになった
4.PC_3 OneDriveと正しくデスクトップやドキュメントが同期しているのを確認
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805 → 17763.805 build番号変わらず)
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805 → 17763.805 build番号変わらず)
5.PC_3 Microsoftストアアプリを8個ほど更新
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362が適用候補に出ているのを確認。インストールは開始させず)

5.Apple_1(iPhone) iOSを更新 iOS 12.4.1→iOS 13.1.3)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ホームゲートウェイPRS300NEの管理パスワードが不明で、PRS300NEでのPPPoE接続先や状態がランプでしか確認ができなかった。
関連サイト OneDriveとOutlook 2016 の使い方
case_2019-05_member.htm#2019_05_22_3
ひかり電話対応機器|サポート情報|通信機器トップ|Web116.jp|NTT東日本
https://web116.jp/shop/hikari_r/pr_s300ne/pr_s300ne_00.html

ご依頼内容 富士ゼロックス複合機から印刷できない データバックアップ
訪問日時 2019年10月22日
作業内容 1.DocuCentre-V C2263 の設定を確認(192.168.11.100 固定)

2.PC_3(Win10 build 17763.805 i3-4170 DELL 64bit 左) Outlookをオンライン接続に変更、メールが送受信できるようになった(オフライン接続になっていた)

3.PC_3 DocuCentre-V C2263 のプリンタドライバを更新(995587→995465)
4.PC_3 外付けHDDのバックアップデータを整理。古いのを削除
5.PC_3 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDへバックアップを実施
6.PC_3 Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施

7.PC_4(Win10 build 18362.356 Lenovo note i3-6006u 右) DocuCentre-V C2263 のプリンタポートがWSDポートなのを確認、削除
8.PC_4 DocuCentre-V C2263 をセットアップ(ポート名を必ず使用する)
9.PC_4 Outlook のメールアカウントの設定を修正(パスワードを再入力、ポート?→ポート995/465)
10.PC_4 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDへバックアップを実施
11.PC_4 Sotaさん作のBackupのバックアップパターンを修正
12.PC_4 Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 MicrosoftUpdateの実施でプリンタ設定が変わってしまったようで印刷できなくなっていた。

PC_3は正しくバックアップできなくなっていたので、バックアップデータを整理した。
Sotaさん作のBackupでもバックアップを行ったので、今後故障した場合、少なくとも今日の時点のデータまでは正しく残ると思う。
関連サイト データが消えた ファイルのバックアップを取らずにイメージバックアップからパーティションを復元した
case_2019-06_member.htm#2019_06_14_2
仕分けルールを使ってメール メッセージを管理する - Outlook
https://support.office.com/ja-jp/article/%E4%BB%95%E5%88%86%E3%81%91%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%92%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%99%E3%82%8B-c24f5dea-9465-4df4-ad17-a50704d66c59
DocuCentre-V C2263 Windows 10 (64ビット) 日本語版向け ダウンロード 富士ゼロックス
https://www.fujixerox.co.jp/download/docucentre/5_c2263/win10_64
コマンドで「バックアップと復元(Windows 7)」をWindows 10で起動する(1903) - Win10「Windows10総合情報サイト」 ウィン10 Win7からWin10への環境移行を連載中!
https://win10.jp/cmd19da084.htm

ご依頼内容 MindSpark製の不要なソフトの削除
訪問日時 2019年10月21日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 17763.803 富士通 i7-8550u WA3/C2) IEのスタートページがPConverterのサイトになっているのを確認
2.PC_4 SmartEasyMaps Toolbar を削除
3.PC_4 PConverter Toolbar を削除
4.PC_4 AudioToAudio toolbar を削除
5.PC_4 MergeDocsNow Toolbar を削除
6.PC_4 TestForSpeed Toolbar を削除
7.PC_4 HowToSimplified Toolbar を削除
8.PC_4 不要なタスクが無いか確認(問題なし)
9.PC_4 IEのスタートページをMSNに変更
10.PC_4 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除

11.Android_1(らくらくスマートフォンme F-03K Android 7.1) 正しく健康器具とBluetoothでペアリングした記録があるのを確認
12.Android_1 SIXPADのアカウント登録が必要であることを説明
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 MindSpark製ツールバーは詐欺ソフトの類なのでインストールしない方が良い。
関連サイト 富士通製パソコンのセットアップ マウスポインタが見づらい
case_2019-04_member.htm#2019_04_28
SIXPAD-シックスパッド公式サイト
https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/
らくらくスマートフォン me F-03K - FMWORLD.NET(個人) 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f-03k/

ご依頼内容 テーブルタップの設置、配線の整理 DELL製PCがビープ音4回で起動しないときがある
訪問日時 2019年10月21日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.775 DELL i3-550) 「回復 Windowsが正しく読み込まれませんでした」と表示
2.PC_1 Windowsを再起動。正常にWindowsが起動した
3.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
4.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 500GB 使用2630時間)
5.PC_1 さらに再起動するとビープ音4回で起動せず(メモリーの異常)
6.PC_1 メモリーモジュールを抜き差し
7.PC_1 Memtest86+ でメモリーモジュールの動作チェック(4GB 数分間実施するが問題なし)
8.PC_1 Windowsが正常に起動するようになった
9.PC_1 Windows Liveメール2011で正常にメールが受信できるのを確認(so-net POP アカウント2個)

10.Apple_1(iPad mini1 iOS8.1) 正常にネットにつながっているのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 4000円(作業料金3000円+テーブルタップの代金1000円)
備考 9月にお伺いしたときに、CMOS CheckSum Errorで起動しなくなっていたためボタン電池を交換している。
年数が経過しているDELL製品で、お部屋の模様替えで電源コードを抜いた直後にCMOS CheckSum Errorが起きていたので、
電池の消耗があったのは間違いないと思うが、先月の時点でメモリーモジュールの不具合も発生していたのかもしれない。

ご利用のiPad mini1 は現在 iOS8.1 なのでYahooなどのページを表示するときにブラウザーが古すぎるという警告が出ていた。
時間をかけてiOSを更新すれば、まだそのiPadも使えると思うと申し上げたが、
iPad mini1 は利用できる最新版が iOS 9.3.6 なので、更新してもSafariが古すぎて実用にならないかもしれない。
関連サイト 電話とネットがつながらない パソコンが起動しない
case_2019-10.htm#2019_10_15_4
CMOS CheckSum Errorで起動しない ボタン電池の交換
case_2019-09_member.htm#2019_09_27_4
iPad mini (第1世代) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/IPad_mini_(%E7%AC%AC1%E4%B8%96%E4%BB%A3)
デル製デスクトップPCのビープ音について Dell 日本
https://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpdhs1/sln293445/デル製デスクトップpcのビープ音について?lang=ja

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ データ移行 筆まめ29 au one net 安心ネットセキュリティ OneDriveが安定しない
訪問日時 2019年10月20日
作業内容 1.ホームゲートウェイBL170HV、ONU、Elecomの無線ルーターを正しく設置(ONUの電源が抜けていた)

2.PC_3(Win10 build 17763.348 NEC AMD Ryzen 7 SSD256GB NS600/N) 新しいNECパソコンを開梱、設置
3.PC_3 試用版ウイルスバスタークラウドを削除
4.PC_3 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
5.PC_3 Microsoftストアアプリを50個ほど更新
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.348 → 17763.348 build番号変わらず)
7.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
8.PC_3 バックアップしておいたデータを必要な位置に配置
9.PC_3 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリで再セットアップメディアを作成
10.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
11.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
12.PC_3 プリンタPX-045A をセットアップ(USB接続)
13.PC_3 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。PC_2のバックアップデータをOneDriveにアップロード
14.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントからローカルアカウントでサインインするよう戻す
15.PC_3 画面のDPI設定を変更(125%推奨→150%)
16.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.348 → 17763.805)
17.PC_3 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
18.PC_3 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(dion POP 995/465)
19.PC_3 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を2個適用。LAVIEアプリナビ、LAVIEかんたん設定Library)
20.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805 → 17763.832)
21.PC_3 筆まめ29をセットアップ(イラスト、電話番号辞書、外字含む)
22.PC_3 筆まめ29をアップデート(29→29.08)
23.PC_3 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
24.PC_3 Epson Software Updater を削除
25.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.832 → 18362.418)
26.PC_3 正しくWindows 10 build 18362.418 に更新できているのを確認
27.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→9.49GB)。復元ポイントを作成
28.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.418 build番号変わらず)
29.PC_3 au安心ネットセキュリティをセットアップ
30.PC_3 Adobe Reader DC 19.021.20047 をインストール
31.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
32.PC_3 OneDriveにMicrosoftアカウントでサインインできたりできなかったりするのを確認(問題が発生~数分後にもう一度やり直して下さい)
33.PC_3 OneDriveから「このPCのリンク解除」

34.PC_2(Win10 東芝 PT55236HBMK Celeron 1000M SSD) Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵 SATA SSD 120GB 1時間05分59秒かかって消去)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 AMD Ryzen 7 256GB SSD搭載のNS600/Nは非常に動作が速くて快適だった。

WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするか、それともローカルアカウントのまま利用するか何度も変更したため、
何か不整合が生じたようで、OneDriveで安定して同期できなくなった。
Windows資格情報をいったん削除すればおそらく改善すると思うが、
OneDriveの利用については、私からご提案しているだけでお客様からは特にご要望が無いため、リンク解除するだけで終了とした。

MicrosoftではMicrosoftアカウントでサインインして使用するのを強く推奨しているので、Microsoftアカウントに切り替えたのだが、
Windows10だったPC_2がローカルアカウントで動作していたので、新しいPC_3もローカルアカウントで構成した方が良かったのかもしれない。
関連サイト Windowsが起動しない データ救出
case_2019-09_member.htm#2019_09_23_2
安心ネットセキュリティ セキュリティサービス オプションサービス(au one net):インターネット回線 au
https://www.au.com/internet/service/auonenet/internetservice/anshin-security/
はがき・住所録ソフト 「筆まめVer.30」 はがき・封筒・宛名印刷・住所録 製品情報 筆まめネット
https://fudemame.net/products/hagaki/fudemame/
カラリオプリンター PX-045A|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/px-045a.htm
Aterm Support Information BL170HV トップページ
https://www.aterm.jp/kddi/170hv/

ご依頼内容 停電後にインターネットにつながらない CMOS battery failure occurred ボタン電池の交換 不要なソフトの整理
訪問日時 2019年10月19日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 i5 東芝) 電源投入時に「The firmware has detected that a CMOS battery failure occurred.」と表示され、Windowsが起動しないのを確認
2.PC_1 F1を押して続行、システム時計を合わせる
3.PC_1 IEで証明書のエラーは出ずに正常にウェブ閲覧できるようになった
4.PC_1 Windows Liveメール 2011 で不要なメールアカウントの設定を削除(jcnnet POP)
5.PC_1 CMOS情報保持用ボタン電池を交換
6.PC_1 電源コードを抜いても時計が保持され、エラーなくWindowsが起動するようになった
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用)
8.PC_1 Internet Speed Tracker を削除
9.PC_1 My TRANSIT Guide を削除
10.PC_1 マカフィー サイトアドバイザー を削除
11.PC_1 ウイルスバスター2010が正常に削除できず(処理自体は正常終了と出るが、なにも消えていない)
12.PC_1 Googleツールバー を削除
13.PC_1 GIZMOテレビ連携 for ? を削除
14.PC_1 GIZNOテレビ連携 for Winows Media Center を削除
15.PC_1 GIZMOテレビ連携 コアコンポーネント を削除
16.PC_1 GIZMOランタイム を削除
17.PC_1 EPSON E-Web Print を削除
18.PC_1 i-フィルター5.0 を削除
19.PC_1 Javaランタイム32bit Version 6 Update 20 を削除
20.PC_1 テレビNaviガジェット を削除
21.PC_1 Windows Live Sync を削除
22.PC_1 ウイルスバスター2010のサポートツールを実行(サポートツール tistool.exeが強制終了し実行できず)
23.PC_1 ウイルスバスター クラウド アンインストールツールを実行(VB2020_1600_win_jp_Tool_UninstallTool_hfb0001.exe きれいに消えず)
24.PC_1 プリンタBJF360のドライバを削除
25.PC_1 ウイルスバスター クラウド アンインストールツールを実行(VB2020_1600_win_jp_Tool_UninstallTool_hfb0001.exe きれいに消えた)
26.PC_1 Microsoft Security Essentials が正しく起動しているのを確認
27.PC_1 Windows Live Essentials 2011 の構成を変更(メールとフォトギャラリーだけ残す)
28.PC_1 Windows Liveメール 2011 で正常に送受信できるのを確認(jcom連絡用 POP 110/465)
29.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を3個適用)
作業時間 2時間
ご請求金額 6300円(作業料金6000円+ボタン電池の代金300円)
備考 台風による停電でシステム時計が初期値の2010年に戻ってしまい、サーバー証明書の検証ができなくなって正しくウェブ閲覧できなくなっていた。

停電後に時計が年単位で極端に遅れた場合は電池の消耗と考えて間違いない。

期限切れのソフトや今後不具合の元になりそうなソフトを多数削除した。
ここまで調整しておけば来年のWindows 7 サポート終了後も、機器が壊れるまでは事務作業用として使用できると思う。
関連サイト ウイルスバスター クラウド アンインストールツール サポート Q&A:トレンドマイクロ
https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1314086.aspx
起動時に”The firmware has detected that a CMOS battery failure occurred.[F1]continue,[F2]to setup.”と表示され、Windowsが起動しない<Windows(R)7>
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/012228.htm

ご依頼内容 税理士いらずの使い方
訪問日時 2019年10月19日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.418) 税理士いらずの使い方を説明など
2.PC_1 ファイル履歴の機能で外付けHDDにバックアップ
3.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST250DM001 250GB 使用30130時間)
4.PC_1 CrystalDiskInfo で外付けHDDのSmart情報を確認(異常なし。ST1000LM024 1TB 使用25128時間)

5.Apple_1 iOSを更新 iPadOS 13.1→iPadOS 13.1.3)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 HDDの動作時間がとても長いが、今のところ全く問題は起きていない。

紙パック式掃除機用の各社共通タイプの紙パックは、折り取る部分を間違えると掃除機にセットできなくなる。
関連サイト 税理士いらずの使い方 無線ルーターの交換
case_2019-09_member.htm#2019_09_27_1
【楽天市場】アイム そうじ機用取り替えパック(各社共通タイプ) そうじっこ 10枚入:リコメン堂生活館
https://item.rakuten.co.jp/rcmdse/gc-4978406006765/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_109_1_10000237

ご依頼内容 インターネットにつながらない CATVモデムの接続
訪問日時 2019年10月18日
作業内容 1.電話用EMTAからLANケーブルを抜く、CATVモデム WBM760にLANケーブルを接続
2.CATVモデムをリセット

3.PC_1(Win7 SP1 富士通) 正常に有線LANでインターネットに接続できるようになった
4.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り1.85Mbps)
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 配線をつなぎ変えた後、間違えてPC_1と電話用EMTAをLAN接続したようだった。

電話用EMTAにあるLAN端子はCATV事業者での管理用で、一般の利用者はインターネット接続に使用することはできないようになっている。
関連サイト Jcom CATVでインターネットにつながらない OneSafe PC Cleanerの削除
case_2019-03_member.htm#2019_03_31_2
ARRIS社製 WBM760 取り扱い説明書
http://www.starcat.co.jp/customer/ss/net/manual/modem/pdf/arris_wbm760.pdf
電話用モデム(EMTA)の一覧 CM6550TV
https://cs.myjcom.jp/servlet/servlet.FileDownload?file=0150K000008lmvVQAQ
ルーターとして使えないのにLANポートがEMTAにも有る理由、本来の用途
http://48918.biz/276.html

ご依頼内容 Windows10の更新後に一時的なユーザーでデータが消えた Edgeが大量に起動する ATOK2015で文字入力できない
訪問日時 2019年10月18日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.418) 一見、Microsoftアカウントでサインインしているように見えるが、中身が空のローカルアカウントになっているのを確認
2.PC_1 正しくMicrosoftアカウントでサインインできていたときのドキュメントなどの場所を確認
3.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 91 を削除
4.PC_1 期限切れのMcAfeeリブセーフを削除(富士通製PC付属の3年版)
5.PC_1 ローカルアカウントを追加。古いローカルアカウントのデータを集約
6.PC_1 7番のキーが押されたままになって文字が勝手に入力されることがあるのを確認
7.PC_1 Windows起動時の効果音などにノイズが入るのを確認(サウンドドライバの問題か?)
8.PC_1 古いローカルアカウントを全部削除(rmdir user-name /s /q)
9.PC_7 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
10.PC_1 AOSBOXが期限切れなのを確認。プログラムの一覧になく削除できず
11.PC_1 AOS Cloudをインストールしてから削除(正常終了)
12.PC_1 残ったAOSBOXのプログラムファイルを削除
13.PC_2 Outlook にメールアカウントを設定(Exchange outlook.jp)
14.PC_2 Microsoftストアアプリのメールアプリにoutlook.jpのメールを設定
15.PC_2 パフォーマンスオプションを既定に戻す(いろいろな項目が無効になっていた)
16.PC_1 Mozilla Firefox を削除
17.PC_1 Mozilla Maintenance Service を削除
18.PC_1 Windows Essentials 2012 を削除(削除中にストップエラー! dldflt.sys)
19.PC_1 Windows Essentials 2012 を削除(正常終了せず)
20.PC_1 Windows Essentials 2012 を削除(正常終了。きれいに消えた)
21.PC_1 F-Link NEO で写真を取り込み
22.PC_1 アップデートナビを実施(一括適用できる更新プログラムを8個ほど適用)
23.PC_1 アップデートナビを実施(未適用のドライバ類が多数あるのを確認)
24.PC_1 Edgeのプロセスが大量に起動し、動作が極端に遅くなった
25.PC_1 Edgeを修復、リセット。正常に動作するようになった
26.PC_1 Edgeで正しく文字入力できない時が良くあるのを確認
37.PC_1 ATOK 2015 を削除
38.PC_1 正常にEdgeで文字入力できるようになった
39.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。使用2500時間ほど)

40.Android_1(Softbank シンプルスマホ3 509sh build s0020) S!メールが送受信できないのを確認
41.Android_1 WiFi接続時にS!メールが送受信できるよう手続き。手続きは完了するが改善せず
42.Android_1 端末を再起動。正常にS!メールが送受信できるようになった
43.Android_1 OneDriveアプリをインストール、Microsoftアカウントを入力、同期
44.Android_1 カメラアップロードを有効にするがアルバム内の写真が同期対象にならず
45.Android_1 端末をUSBケーブルでPC_1に接続、ダウンロードのフォルダにある写真をPC_1側のOneDriveのフォルダに移動
46.Android_1 端末の空き容量が1.1GBほど確保された
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインしているように見えるが、本人確認が済んでいない状態で、
ユーザーのフォルダが C:\Users\user-neme.Desktop-XXXXXX となっていて、
C:\Users\user 以下にある本来のデータが読み込まれなくなっていた。

購入から3年経ってこのようなサインインの問題が起きたのは、販売店のサポート業者が
WindowsにMicrosoftアカウントで自動サインインするよう構成したのと関係がある。

サポート業者側が提案して、起動時のMicrosoftアカウントのパスワード入力を自動化するよう設定すると、
お客様が何のアカウントのパスワードを自動化しているのかを、全く理解しないままパソコンを使い始めることになる。
自動入力を設定しても、完全にパスワード入力を自動化できるわけではなく、
バージョンアップ後の起動などでパスワードを聞かれたときに、お手上げとなるので、当方では自動サインインの設定は推奨しない。

キーボードの反応が異常で、Enterキーなどが押されたままになってEdgeが大量に起動するのが確認できた。
キーボードが壊れているのか、BIOSの問題なのか事情ははっきりしなかった。

スマートフォンによっては、Googleフォトからダウンロードした写真はOneDriveのカメラアップロードの対象にならない。
関連サイト Microsoft Edge を修復 ・ リセット ( 初期化 ) する方法 ( Windows 1 ドスパラ サポートFAQ よくあるご質問|お客様の「困った」や「知りたい」にお応えします。
http://faq3.dospara.co.jp/faq/show/3044?site_domain=default
PC RESCUE - Windows10 CldFltサービスのエラーや、その他気づいた事
http://pc.rescue.co.jp/modules/memo/index.php?content_id=51
Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン - PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/windows10-disable-password-login/
[055347]ATOK 2015 for Windows アップデートモジュール -64ビットOS用-
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=055347#kaihi

ご依頼内容 Windows7がスリープから復帰しない
訪問日時 2019年10月17日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1) スリープから復帰してロックを解除すると、黒い画面から進まないのを確認
2.PC_1 Ctrl+Alt+Delを押し、画面右下のボタンから再起動
3.PC_1 正常にWindows 7 が起動した
4.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 320GB 使用1983時間)
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 Windows7がスリープからの復帰に失敗したようだった。
シャットダウン中にスリープにしようとした場合や、スリープからの復帰中に再びスリープにしたりすると、
復帰に失敗することがあるが、何らかの方法で一度シャットダウンすると、正常に起動するようになることが多い。
関連サイト 不審な警告が繰り返し表示される Yahoo! JAPANの登録情報整理
case_2019-05_member.htm#2019_05_19_1

ご依頼内容 修理から戻ってきたASUS製PCの各種設定 3台のPCにNorton 360のセットアップ 無線ルーターの交換
訪問日時 2019年10月17日
作業内容 1.Buffaloの無線ルーターを撤去
2.無線ルーターAterm WG1200HS3 を設置(bridge 192.168.1.6)
3.WG1200HS3 のファームウェアを更新(1.0.0→1.2.1)

4.PC_6(Win10 build 18362.418 i7-7500u NEC) 不要な無線LAN接続先を全部削除
5.PC_6 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 キーを手動で入力 WPSでは登録できず WG1200HS3)
6.PC_6 各種サイトの登録情報を整理(Microsoftアカウント、Nortonアカウント)
7.PC_6 Norton 360 でNortonアカウントで再サインイン
8.PC_6 Norton 360 でバックアップを実施

9.PC_7(Win10 build 17763.168 ASUS Celeron N4000 eMMC) ACアダプタコネクタ交換修理から戻ってきたPCの電源をオン
10.PC_7 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 キーを手動で入力 Buffalo)
11.PC_7 不要な無線LAN接続先を全部削除
12.PC_7 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 WG1200HS3)
13.PC_7 試用版のMcAfeeリブセーフを削除
14.PC_7 i-フィルターを削除
15.PC_7 Microsoftストアアプリの McAfee Security を削除
16.PC_7 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
17.PC_7 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 キーを手動で入力 WPS使用 テザリングAndroid_1)
18.PC_7 Adobe Reader DC 19.021.20047 をインストール
19.PC_7 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.168 → 17763.805)
20.PC_7 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805 → 17763.832)
21.PC_7 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.832 → 17763.832 build番号変わらず)
22.PC_7 MARKETSPEEDをセットアップ(MARKETSPEEDⅡではなくて旧バージョン)
23.PC_7 Norton 360 をセットアップ
24.PC_7 Norton 360 でNortonアカウントでサインイン
25.PC_7 Norton 360 でバックアップを実施(正常終了せず)
26.PC_7 Windows 10 更新アシスタントを実行(Windows10Upgrade9252.exe 使用。Windows 10 build 17763.832 から 18362 へ更新。準備が21%の段階で退出)

27.PC_5(Win10 build 18362.418 NEC PC-LL550VG6W SSD Core 2 Duo P8700) 不要な無線LAN接続先を全部削除
28.PC_5 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 WG1200HS3)
29.PC_5 SlimCleaner Plus Slimwareを削除
30.PC_5 Driver Update Slimware を削除
31.PC_5 Norton Internet Security を削除(期限切れが近い)
32.PC_5 Norton 360 をセットアップ
33.PC_5 Norton 360 でNortonアカウントでサインイン
34.PC_5 Norton 360 でバックアップを実施

35.PC_4(Win8.1 東芝) 状態確認せず。廃棄済み?
36.PC_3(Win10 富士通 AH44/E FMVA44EWK i3-2330M) 廃棄済み
37.PC_1(東芝-XP) 状態確認せず
38.PC_2(NEC-Win7) 状態確認せず

39.Android_1(f04j らくらくスマートフォン4) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 5GHz帯 WPS使用 WG1200HS3)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 無線ルーターが15年くらい前の品で古すぎ、暗号化もWEP対応で安全上も問題なので新品に交換した。
交換後でも下り速度が20Mbps程度であまり速くないのは、ホームゲートウェイが旧式でしかもプロバイダがtoppaであるためだと思う。

PC_7はメーカーサポートでACアダプタと基板上の電源端子が交換され、さらに念のためWindowsがリセットされていた。
関連サイト Windows 10が新バージョンに更新できない snp2uvcW10.sysでストップエラー チャレンジフレーズがわからない
case_2018-06_member.htm#2018_06_08
Aterm WG1200HS3 製品一覧 AtermStation
https://aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs3/

ご依頼内容 停電後からインターネットにつながらない ホームゲートウェイの再設定
訪問日時 2019年10月16日
作業内容 1.Buffaloの無線ルーターの動作モードを変更(Router→Bridge)
2.ホームゲートウェイのPPPoE接続先を確認(Yahoo!BB with フレッツ。障害発生)
3.ホームゲートウェイの電話関連以外の設定を初期化
4.SoftbankBBに問い合わせ。スマートフォンでSoftbank光のPPPoE設定に必要な情報を取得
5.ホームゲートウェイのPPPoE接続先を登録(Softbank光 Yahoo!BB)

6.LAN内の各PCがネットにつながるようになった
7.PC_1(Win10) プリンタPX-1700Fと正しく通信できるのを確認
8.PC_1 プリンタMG7530と正しく通信できるのを確認
9.PC_1 Softbank光加入時のYahoo! JAPAN IDについて登録情報を整理、印刷

10.PC_2(Win7 自作機) 電源投入後しばらくすると自動的に再起動してしまうのを確認(ストップエラーの表示なし)
11.PC_2 電源ユニットの故障の可能性が高いと判断
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Softbank店舗でプロバイダ契約が2つあるという指摘を受け、Softbank光に加入するとともに、
不要と思われたYahoo!BB with フレッツをSoftbank店舗の勧めに従い解約したら、ご自宅の回線がネットにつながらなくなったようだった。
必要と思われた方のプロバイダ契約の書類は無く、事情はよく分からなかった。

お客様ご自身でホームゲートウェイを初期化したうえ、無効なPPPoE設定値でホームゲートウェイに設定を試みてあったので、以前のPPPoE設定値は判明しなかった。

Yahoo!BB with フレッツの加入時に届けられた光BBユニットは、全く利用されずホームゲートウェイ側でPPPoE接続していたようだった。
Softbank光 Yahoo!BBでも、おそらくそのまま光BBユニットは使えるので、設置すれば IPv6 IPoE + IPv4 でネットにつながると思うが、
お客様の希望で、Softbank光 Yahoo!BB加入時の情報でホームゲートウェイ側でPPPoE接続するよう設定した。
関連サイト インターネット・固定電話 ソフトバンク
https://www.softbank.jp/internet/
光BBユニットはダメ!?ソフトバンク光のルーターの選び方と設置法  インターネット比較の達人
https://net-hikaku.net/softbank-hikari-bb-unit/
PIXUS MG7530 / MG7530Fをインターネット経由でセットアップしよう
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/win-mg7500-10-jcd.html
ビジネスプリンター(インクジェット・ページプリンター) PX-1700F|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/px-1700f.htm

ご依頼内容 Word 2016の基本操作 不要なソフトの削除 AOSBOXが期限切れ パフォーマンスオプションを既定に戻す
訪問日時 2019年10月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17134.1069 Lenovo i3) AOSBOXが期限切れなのを確認。削除
2.PC_2 Adblock Plus eyeo GmbH を削除
3.PC_2 Canon Easy-WebPrint EX を削除
4.PC_2 Lenovo REACHit を削除
5.PC_2 Lenovo SHAREit を削除
6.PC_2 パフォーマンスオプションを既定に戻す(いろいろな項目が無効になっていた)
7.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントで自動サインインするよう構成されているのを確認
8.PC_2 Office 2016 をアップデート(build 1909→1909)
9.PC_2 Wordで行間、段落の設定方法を説明
10.PC_2 Excelでの文書作成。ひな形を探す
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 販売店でインストールしたAOSBOXが期限切れになっていたので削除した。

文字サイズを10.5ptから12pt、14ptと変えていくと、14ptにした時点で急に行間が広がるのは、
行間が行グリッド線と合うように自動調整されるためである。
「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」をオフにすると、
急に広がる現象は回避できるが、行間は固定値で指定するのが良いと思う。

パフォーマンスオプションを変更していると、解説本通りに操作できなくなるので既定に戻した。
関連サイト Word、Excel、Outlookの基本操作
case_2019-09_member.htm#2019_09_05_2
【Windows10】パフォーマンスオプションを変えて動作を軽くする方法 PCエトセトラ
https://pc-etcetera.com/windows10-10/
AOSBOX(PC版) FAQ
http://faq4.backup119.jp/
自治会や町内会・PTAのExcel会計簿です。無料ですのでお気軽に使ってみてください。
https://nande-mo.com/kaikei

ご依頼内容 電話とネットがつながらない パソコンが起動しない
訪問日時 2019年10月15日
作業内容 1.Nuro光のホームゲートウェイと電話用TAに電源コードを正しく接続。正常にインターネット接続と通話ができるようになった

2.PC_1(Win10 build 18362?/17763? DELL i3-550) 電源コードを正しく接続。正常にWindowsが起動するようになった
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 壁のコンセントのプレートが無くなっているため、電源プラグのピンの一方が壁のスキマに挿さってしまい電源供給されなくなっていた。
関連サイト CMOS CheckSum Errorで起動しない ボタン電池の交換
case_2019-09_member.htm#2019_09_27_4

ご依頼内容 Outlook 2013が起動しない Microsoftアカウントの整理
訪問日時 2019年10月15日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.418 東芝 T45) OutlookのPSTファイル1にパスワードがかかっていて、起動しなくなっているのを確認
2.PC_2 Outlookのプロファイル(送受信アカウントはso-netなのにデータファイル名は**ocn.ne.jp.pst)を削除
3.PC_2 空のPSTファイル1(サイズが265KBほど、**ocn.ne.jp.pst)を削除
4.PC_2 空でないと思われるPSTファイル2(**ocn.ne.jp.pst)をゴミ箱から復元、リネーム
5.PC_2 日本Hao123 を削除
6.PC_2 E START アップデートセンタ を削除
7.PC_2 E START アプリ を削除
8.PC_2 Yahoo!ツールバー を削除
9.PC_2 Yahoo!かんたんパソコン設定 を削除
10.PC_2 Easy PDF Combine を削除
11.PC_2 FromDocToPDF Toolbar Mindspark を削除
12.PC_2 Internet Speed Tracker を削除
13.PC_2 東芝プレイスガジェット V4 を削除
14.PC_2 Maps Galaxy Toolbar を削除
15.PC_2 WinZip 18.5 を削除
16.PC_2 i-フィルター 6.0 を削除
17.PC_2 Norton Security Scan を削除
18.PC_2 正常に起動していないウイルスバスタークラウドVer12を削除 を削除
19.PC_2 Outlookにメールアカウントを設定(so-net POP SSL有効 ポート995/SMTP STARTTLS ポート465)
20.PC_2 PSTファイル2をインポート。アドレス帳と最近のso-netのメールデータが復元された
21.PC_2 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除(消さなかったかも?)
22.PC_2 Microsoftアカウント1でWindowsにサインインしているのを確認。PINも設定済(ocn)
23.PC_2 Microsoftアカウント2の登録情報を整理、Microsoftアカウント2を削除申請(so-net)
24.PC_2 Microsoftアカウント1のエイリアスを取得(outlook.jp)
25.PC_2 Microsoftアカウント1のプライマリエイリアスを変更(ocn→outlook.jp)
26.PC_2 Microsoftアカウント1でWindowsにサインインしているのを確認。PINも設定済(outlook.jp)
27.PC_2 OneDriveにMicrosoftアカウント1でサインイン。「このデバイス上で常に保持する」を有効化
28.PC_2 Office 2013にMicrosoftアカウント1でサインイン
29.PC_2 Microsoftストアアプリのメールアプリにoutlook.jpのメールを設定
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 現在使用できなくなっているOCNメールアドレスがプライマリエイリアスになっているMicrosoftアカウント1があったので、
outlook.jpのエイリアスを追加して、outlook.jpをプライマリエイリアスとして設定した。

2つのMicrosoftアカウントを統合することはできないので、Office製品の登録があるMicrosoftアカウント1を残して、
あとから取った不要なMicrosoftアカウント2を削除した。

一度、Microsoftアカウント2でプライマリエイリアスに設定したことがあるso-netのアドレスは
Microsoftアカウント1でセキュリティ情報に設定することはできるが、
Microsoftアカウント1のプライマリエイリアスに設定することはできない。

Outlookがなかなか起動しないからと言って、何度も何度も何度もダブルクリックすると、
修復や再生成の処理が始まってしまい、以後正常に起動しなくなってしまう。
関連サイト Microsoft アカウント ホーム
https://account.microsoft.com/
メールの設定値を知りたい 会員サポート So-net
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000011999&SmRint=faq_gn_ml_va

ご依頼内容 Windowsが起動しない 不要なソフトの整理
訪問日時 2019年10月15日
作業内容 1.無線ルーターWG2600HPのファームウェアを更新(Ver1.0.10→1.0.15 二重ルーター動作 192.168.10.1)

2.PC_3(Win10 Build 18362.418 NEC i7) 電源オン。チェックディスクの処理が始まり20分ほどで終了
3.PC_3 正常にWindowsが起動した。起動時に「個人用設定」のウィンドウあり。MicrosoftUpdate後の起動と判断
4.PC_3 正常にWindows 10 build 18362.418 に更新されているのを確認
5.PC_3 Driver Update Slimware を削除
6.PC_3 My TRANSIT Guide を削除
7.PC_3 MyMapsExpress Mindspark を削除
8.PC_3 Maps Galaxy Toolbar を削除
9.PC_3 Internet Speed Tracker を削除
10.PC_3 Easy PDF Combine を削除
11.PC_3 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
12.PC_3 タスクスケジューラで不要なタスクを削除
13.PC_3 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。1TB 使用2251時間)
14.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 MicrosoftUpdate後にWindowsがなかなか起動しないということで、電源長押しを繰り返したようだった。
関連サイト 新しいNEC製パソコンのセットアップ Microsoftアカウントの設定 Outlook 2016のメール設定
case_2017-09_member.htm#2017_09_07
FOUND.000~011のフォルダって? -僕が使っているWIN2KのCドライ- Windows Me・NT・2000 教えて!goo
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/433061.html
Aterm WG2600HP 製品一覧 AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg2600hp/

ご依頼内容 バックアップからExcelファイルを復元 データバックアップ
訪問日時 2019年10月15日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 富士通) 間違って書き換えたExcelファイルのバックアップデータから、必要なセル範囲をコピー
2.PC_2 Office 2013をアップデート(build 15.0.5163.1000→15.0.5179.1000)
3.PC_2 Norton 360でバックアップを実施など
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 いわゆるExcel方眼紙の手法で大きな表を作ってしまうと、後で他のソフトで出力して加工することがとても難しくなる。

単式簿記の帳簿をExcelで作るなら、1年ごとに1ブックを作成し、1か月ごとに1シートを割り当てる、
あるいは、勘定科目別にシートを作り、1シートに1年分を割り当てるのが良いと思う。

日付のうち年と月と日を別々のセルに入れて横に配置する方法だと内部で日付として判断されずに、存在しない日付のデータが入力できてしまう。
日付は日付のデータ形式で認識させ、ユーザー定義で「月」や「日」を補って表示するよう設定すればよい。
関連サイト Outlook 2013の使い方
case_2019-07_member.htm#2019_07_05_2
Excelで見出しを固定して全ページに印刷!印刷タイトル
https://www.becoolusers.com/excel/print-titles.html
エクセルの行や列を折りたたむ「グループ化」の手順
https://h1r0-style.net/excelvba/howto-group-rows-and-columns
Excel(エクセル)を方眼紙にして活用する方法|1mm、5mmや1cmの作り方 Prau(プラウ)Office学習所
https://prau-pc.jp/excel/graphpaper/

ご依頼内容 Windows10がシャットダウンできない Windows 10 build 18362へ更新
訪問日時 2019年10月12日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.805 i3-3120m 富士通) スタートメニューが出なくなっているのを確認
2.PC_2 スタートボタンを右クリックして「シャットダウンまたはサインアウト」から再起動
3.PC_2 正常にスタートメニューが表示されるようになった
4.PC_2 Microsoftストアより、富士通アドバイザーをインストールしようとするがご利用端末には対応せず
5.PC_2 MicrosoftアカウントでMSNのサイトから再サインイン。セキュリティ情報として携帯電話とメールアドレスを追加
6.PC_2 OneDriveにMicrosoftアカウントでサインイン。「このデバイス上で常に保持する」を有効化
7.PC_2 Microsoftストアアプリのメールアプリで正しくniftyとoutlook.jpのメールが受信できるようになった
8.PC_2 Outlook 2013 でniftyのメールが受信できるのを確認(nifty POP)
9.PC_2 Microsoftストアアプリを3個更新
10.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。東芝 500GB 使用822時間)
11.PC_2 Adobe Air をアップデート(正常終了)
12.PC_2 TOLOT をアップデート(証明書のエラーでアップデートできず)
13.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805 → 18362 インストールの準備が84%まで進行しているのを確認。終了を待たず退出)
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 スタートボタンを押してもスタートメニューが出ず、シャットダウンできなくなっていた。

Microsoftアカウントのパスワードは正しいがセキュリティ情報が不完全なため、
アカウントがロックされ、ブラウザーから一度サインインするよう求められていた。
関連サイト Windows10のスタートメニューが 開かない・表示されない 場合の対処方法 - ぼくんちのTV 別館
https://freesoft.tvbok.com/win10/desktop/start_menu_disabled.html
よくあるご質問 フォトブック・フォトアルバム TOLOT
https://tolot.com/jp/photobook/faq/

ご依頼内容 インターネットにつながらない 台風が来てからVDSL回線がリンクしない テザリングの利用
訪問日時 2019年10月12日
作業内容 1.ひかり電話ルーターのVDSLランプが点滅し、リンクしないのを確認
2.NTTの故障窓口に電話するが全くつながらず

3.Apple_1(iPhone) テザリングを有効化

4.PC_3(Win7 SP1 DELL) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 iPhoneのテザリング)
5.PC_5(Win10 build 18362 Dell Venue 8) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 iPhoneのテザリング)
6.PC_4(Panasonic Win7) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 iPhoneのテザリング)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 台風で光回線が損傷したのか、VDSL回線リンクしなくなっていた。
テザリングでネットにつなぐことはできるので、改善するまでテザリングで済ますことをご提案した。
関連サイト x-アプリの使い方 USBメモリに音楽ファイルを転送する
case_2019-09_member.htm#2019_09_19_3
お問い合わせ NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/contact/

ご依頼内容 印刷が遅い 花子13のパーツの表示が遅い 電源プランの変更
訪問日時 2019年10月12日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 17763.805 i7 NEC desktop) 比較的軽快に動作しているのを確認
2.PC_6 Driver Update Slimware を削除
3.PC_6 花子13のパーツの一覧の表示がとても遅いのを確認
4.PC_6 %temp%の中身を削除
5.PC_6 タスクスケジューラで不審なタスクを削除(Driver Update Slimwareが自動起動する設定があった)
6.PC_6 電源管理の設定を調整(Eco→VALUESTAR)
7.PC_6 花子13のパーツの一覧が軽快に表示されるようになった
8.PC_6 電源管理の設定を調整(VALUESTAR→Eco 確認のため戻してみる)
9.PC_6 花子13のパーツの一覧がとても遅くなった
10.PC_6 電源管理の設定を調整(Eco→VALUESTAR)
11.PC_6 花子13のパーツの一覧が軽快に表示されるようになった
12.PC_6 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 3TB 使用14922時間)
13.PC_6 Play.net を削除
14.PC_6 CyberLink Media Server を削除
15.PC_6 DigiOn NetworkPlayer サーバー を削除
16.PC_6 Microsoftストアアプリ版のSkypeを削除
17.PC_6 Microsoftストアアプリを4個更新
18.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805 → 17763.805 kb4486153 .NET Framework 4.8)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 電源プランをEcoに変えた結果、花子13のパーツ一覧のスクロールが極端に遅くなったようだった。
パソコンの省電力機能でEcoにすると、画面が暗くなるだけでなくCPUの最大クロック数も制御しているので、
シングルスレッド動作しているアプリは動作が明らかに遅くなる。

Media Server 関連アプリは使用していないので削除した。
関連サイト OCNメールが不安定 Outlook 2013の使い方
case_2018-11_member.htm#2018_11_20_5
ホームゲートウェイの移設(2) テレビと電話とネットが利用できない
case_2018-08_member.htm#2018_08_01_3
ホームゲートウェイの移設(1) テレビと電話とネットが利用できない
case_2018-07_member.htm#2018_07_30_3
新しいNEC製パソコンの設定(2) x-アプリのセットアップ MG6930のセットアップ
case_2018-07_member.htm#2018_07_17_2
新しいNEC製パソコンのセットアップ(1) データ移行 データ抹消 Panasonic製TVの無線LAN設定
case_2018-07_member.htm#2018_07_16
Windows 10が起動しない 2台のパソコンで同時に不具合 データ救出
case_2018-07_member.htm#2018_07_14

ご依頼内容 Windows10が起動しない Gmailの使い方
訪問日時 2019年10月11日
作業内容 1.PC_4(白 Win10 build 18362.418 64bit NEC i7 LL750/N) 正常にWindowsが起動しているのを確認
2.PC_4 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 1TB 使用4142時間)
3.PC_4 ウイルスバスタークラウドが正しく動作しているのを確認
4.PC_4 「常にすべてのアイコンを通知領域に表示する」をオフに表示。通知を全部出すと画面が狭くて起動中のアプリが表示しきれなくなるので
5.PC_4 無線LANデバイスが正しく認識していないのを確認(このデバイスを開始できません コード10 要求した操作が失敗しました)
6.PC_4 Broadcom 11n 無線LANデバイスを削除して再認識させると正常に無線LANを検知するが、Windowsを再起動すると認識しなくなるのを確認
7.PC_4 ひきつづき有線LANでインターネットに接続
8.PC_4 NEC SmartUpdateを実施(Broadcom 11n 無線LANデバイスの更新プログラムのまだ配布が無いのを確認)
9.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(17GB)。復元ポイントを作成
10.PC_4 Gmailの使い方を説明
11.PC_4 e-Taxソフト事前準備セットアップ(Windows用)を実施。メッセージボックスを確認
12.PC_4 Microsoftストアよりe-Taxソフト(WEB版)Edge用APをセットアップ
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 お客様ご自身で電源ボタン長押しで強制終了していて、Windowsは正常に起動するようになっていた。

無線LANアダプタが正しく認識しない問題は、Win10 build 18362.418 へ更新しても改善しないようだった。
関連サイト Windows Liveメールが不明なエラー 終了できない 2台のPCがWindows 10 build 18362へ更新
case_2019-07_member.htm#2019_07_25_2
2台のNEC LL750/NをWindows 10 build 18362へ更新したら無線LANデバイスが認識しなくなった
case_2019-07_member.htm#2019_07_26_1
e-Taxソフト(WEB版)を利用するに当たって|e-Tax
http://www.e-tax.nta.go.jp/e-taxsoftweb/e-taxsoftweb1.htm#Link4

ご依頼内容 メルカリの出品 写真撮影
訪問日時 2019年10月11日
作業内容 1.Android_1(Phone) 商品を写真撮影。メルカリで試験的に出品など
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お持ちのスマートフォンで写真撮影、商品説明文の入力をしてメルカリに出品できることを確認したが、
問題は商材で、手間に見合う利益が上がるかはかなり疑問だと思う。
関連サイト メルカリの使い方 メルペイの登録
case_2019-10.htm#2019_10_06_1

ご依頼内容 Wi-Fi 5(11ac) e-Meshスターターキットの設置 メッシュWiFiルーターとサテライト ネットワーク構築
訪問日時 2019年10月10日
作業内容 1.jcomのSmartTVBoxの無線LAN機能をオフに設定

2.エレコムのe-MeshルーターWMC-DLGST2-Wを設置
3.エレコムのe-Mesh専用中継器を設置

4.PC_5(Win10 LUV MACHINES mini 76S2-S2) 無線LAN子機WI-U3-866D を接続
5.PC_5 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES e-Mesh WI-U3-866D)
6.PC_5 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES e-Mesh Intel ac3168)
7.PC_5 BNRスピードテストで回線速度測定(下り5Mbps~43Mbps WI-U3-866D)
8.PC_5 BNRスピードテストで回線速度測定(下り17Mbps 内蔵無線LAN Intel ac3168)
9.PC_5 内蔵無線LAN Intel ac3168を無効化

10.PC_1(Win7 AMD Athlon II X2 250e 4GB 自作機) BuffaloのクライアントマネージャVを削除
11.PC_1 無線LAN子機GW-US300Mini2をセットアップ
12.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES e-Mesh 2.4GHz帯 GW-US300Mini2)
13.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り5Mbps~14Mbps GW-US300Mini2)
14.PC_1 プリンタHP Officejet 7000をセットアップ(USB接続。認識するがインクが無く印刷できず)

15.PC_3(Win10 build 18362 東芝 i7) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES e-Mesh)
16.PC_4(Win10 Lenovo) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES e-Mesh)

17.Phone_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES e-Mesh)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 e-Meshだと、4つの無線AP(1階の親機の2.4GHz帯、1階の親機の5GHz帯、2階の中継器の2.4GHz帯、2階の中継器の5GHz帯)、
の全てが同じSSIDでマージされていているため、現在どのような経路で無線LANがつながっているのかを利用者が知ることは難しい。

接続先はすべて自動制御され、どこにいても常に切れずにつながるようになったので良いのだが、
無駄に経路が回り込んでいて、速度が出ない時に直せないのは欠点と言えると思う。

親機をjcomのSmartTVBoxの無線LAN機能からe-MeshルーターWMC-DLGST2-Wに変えただけで、
PC_5は通信速度が1Mbps以下から40Mbps程度まで改善している。
PC_5の接続については、e-Mesh専用中継器は必要なかったように思うが、
PC_1とPC_3とPC_4をどのお部屋でもつながるようにするためには、e-Mesh専用中継器は効果があるので設置しておいた方が良いと思う。
関連サイト 新しいマウスコンピューター製パソコンのセットアップ 「TOSHIBA Flash Cards」がシャットダウンを妨げる
case_2019-08_member.htm#2019_08_20
なぜ、メッシュWi-Fiを選ぶ?中継器との違い・メリットデメリットを解説 かつおろぐ!
https://katsuwopapa.com/mesh-wifi/
ダウンロード|GW-US300Mini2:PLANEX
https://www.planex.co.jp/support/download/wireless/gw-us300mini2.shtml
Wi-Fi 5(11ac) 867+400Mbps e-Meshスターターキット - WMC-DLGST2-W
https://www.elecom.co.jp/products/WMC-DLGST2-W.html
WI-U3-866D Wi-Fiアダプター AirStation バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/detail/wi-u3-866d.html
Smart TV BoxのSSID、パスフレーズはどこに記載されていますか? JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/JSS_KnowledgeDetail?an=000014527

ご依頼内容 Outlook 2010が起動しない 東芝PCヘルスモニタで異常を検知 データバックアップ
訪問日時 2019年10月10日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.388 東芝 i7-2th 8GB) Outlook 2010が正しく起動しているのを確認
2.PC_2 Maps Galaxy Toolbar を削除
3.PC_2 Driver Update Slimware を削除
4.PC_2 Canon Easy-WebPrint EX を削除
5.PC_2 Skype 7.0 を削除
6.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常あり。代替処理済セクタあり。MK7575GSX 750GB 使用5211時間)
7.PC_2 Sotaさん作のBackup Version 1.19 をインストール
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.388 → 18362.418)
9.PC_2 Backup Version 1.19 にバックアップパターンを設定。外付けHDDにミラーリングバックアップ
10.PC_2 必要なデータ37GBほどについてはすべて破損なくバックアップできた
11.PC_2 jcomとフレッツ光のサービス内容の違いについて説明
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Outlook 2010が起動しないという問題は確認できなかった。
内蔵HDDに異常があったので、外付けHDDにバックアップを行ったが、PC_2のUSB端子の調子が悪いようで時々外付けHDDが認識しなくなる時があった。
関連サイト 「東芝PCヘルスモニタ」パソコンの動作状況を監視し、記録する方法<Windows 10>|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata2/017679.htm
コース・料金 | J:COM NET(インターネット・プロバイダ) | J:COM
https://www.jcom.co.jp/service/net/course/?sc_pid=my_newtop_megamenu_net_course

ご依頼内容 Windows10が起動しない キーボードとマウスの交換
訪問日時 2019年10月09日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362 Celeron1005m B590) 真っ黒な画面でポインタだけ表示されているのを確認
2.PC_1 Ctrl+Alt+Delに反応なし(キーボードが壊れているから)
3.PC_1 14分ほど待ってHDDのアクセスランプが点滅が収まってから電源長押しで電源オフ
4.PC_1 正常にWindowsが起動した。起動時に「個人用設定」のウィンドウあり。MicrosoftUpdate後の起動と判断
5.PC_1 正常にWindows 10 build 18362.418 に更新されているのを確認
6.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 500GB 使用7040時間)
7.PC_1 CrystalDiskInfo で外付けHDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 1TB 使用961時間)
8.PC_1 みまもり合図 1.3.49を削除
9.PC_1 みまもり合図 1.70をインストール
10.PC_1 複数のキーが全く反応しないのを確認(DEL、左Ctrl、全角キー、テンキーの6など) 11.PC_1 マウスの右クリックの反応が悪いのを確認
12.PC_1 マウスを交換、キーボードを増設
13.PC_1 システムの復元の設定を確認(13.48GB)。復元ポイントを作成
14.PC_1 Sotaさん作のBackup version 1.18a で 外付けHDDにミラーリングバックアップ
15.PC_1 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDにバックアップ
16.PC_1 Windowsのファイル履歴の機能で外付けHDDにバックアップ
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 内蔵キーボードと有線マウスが故障していたので、 マウスを交換、キーボードを増設した。

特定のキーが押されたままになるタイプの故障の場合は、外付けキーボードの増設では解決できないが、
ご利用のPC_1では全く効かないキーが複数あるタイプの故障なので、キーボードの増設で対処している。

MicrosoftUpdate後の起動で、真っ黒な画面でポインタだけの表示で停止した場合、強制終了などすれば改善する場合が多い。
関連サイト USB接続 スタンダードキーボード - TK-FCM062BK
https://www.elecom.co.jp/products/TK-FCM062BK.html
有線BlueLEDマウス Mサイズ(ホワイト)【オリジナルモデル】 Joshin webショップ 通販 バッファロー BSMBU04MWHJ
https://joshinweb.jp/supply/14763/4950190335412.html

ご依頼内容 AMD Radeon™ Settingsのアップデート DELL Updateで本体BIOSの更新
訪問日時 2019年10月08日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.356 dell Inspiron 15 5567 SSD) 「新しいRadeon Software アップデートが利用可能です」と繰り返し通知されるのを確認
2.PC_3 Radeon Software をアップデート(19.10.16→19.9.2)
3.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.356 → 18362.388)
4.PC_3 Dell Command Updateを実施(本体BIOSを更新)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ご利用のPCは独立したAMDのグラフィックカードを搭載しているので、アップデートの案内が表示されていた。
指示に従ってRadeon Software を Optimal Driver に更新したが、バージョン番号は 19.10.16から19.9.2に下がった。
関連サイト ネットワークプリンタから印刷できない 機内モード
case_2019-09_member.htm#2019_09_16_2
AMD 「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.9.2」をリリース PCパーツまとめ
http://blog.livedoor.jp/bluejay01-review/archives/55833933.html
Dell Command | Update
https://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1/drivers/driversdetails?driverid=h2cn6

ご依頼内容 Windows10の基本操作 iPhoneの使い方 通販サイトの登録
訪問日時 2019年10月08日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18362.387 i5 SSD 東芝) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.387 → 18362.388)
2.PC_4 東芝サービスステーションを実施(本体BIOSを更新)
3.PC_4 OneDriveで写真を同期、同期させつつ古いのはマイピクチャに移動してOneDriveからは削除
4.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10.9GB)。復元ポイントを作成

5.Apple_1(iPhone) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 設定済だった?)
6.Apple_1 OneDriveアプリをインストール、同期
7.Apple_1 Touch IDを設定
8.Apple_1 OneDrive経由でiPhoneの写真がすべてPC上に保存できた
9.Apple_1 Amazonのアカウントを取得
10.Apple_1 Amazonショッピングなどのアプリをインストール
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 OneDriveの容量が5GBで、移行したいデータが10GB以上あるので、
iPhoneからOneDriveにアップロードができて、PC_4でダウンロードできたものから、
マイピクチャに移動してOneDriveから削除する、という方法で写真を全てPC_4にコピーした。

単にファイルをPC_4にコピーするだけならUSBケーブルで接続した方がずっと速いのはわかっているが、
iPhone上とGoogleフォト上には古い写真を残した状態で、1GB程度の新しい写真だけをOneDriveにアップロードすることはできないので、
今回のような、少しつづ転送するという方法で行っている。
関連サイト 新しい東芝製パソコンのセットアップ ビズソフト製ソフトの会計ソフト、見積もり作成ソフトのデータ移行
case_2019-09_member.htm#2019_09_30_1

ご依頼内容 不審なメールが未来から届いた
訪問日時 2019年10月07日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.737) Outlookに不審なビットコインを要求するメールが来ているのを確認
2.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 191 を削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 差出人が偽装されているメールでビットコインを要求しているものはすべて詐欺であると考えて良い。

メールの送信日時は現地時間で示されているのが普通で、タイムゾーンが日本より進んでいる地域から届いている場合、未来から届いているように見えることになる。
しかし、日本はGMT+9 であるので、プラス3時間が限度であって、4時間も5時間も未来から届くのは理論上ありえない。
迷惑メールの類で送信日時がずっと未来になっていることがあるのは、受信者のメールソフトの一番上に表示させるために、わざと時計をずらして送ってきているためだと思う。
関連サイト ビットコインを要求する脅迫メール。差出人は自分自身?!
https://www.atsushifukuda.jp/articles/bitcoin-blackmail-scam/
仮想通貨を要求する脅迫メール カスペルスキー公式ブログ
https://blog.kaspersky.co.jp/blackmail-asking-for-cryptocurrency/21616/
世界の時差表 [CITIZEN-シチズン腕時計]
https://citizen.jp/support/useful/worldtimediff.html

ご依頼内容 不要なAvast製ソフトの削除 Office2007がエラー1935でセットアップできない OpenOfficeのセットアップ
訪問日時 2019年10月07日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 i3-1st) 不要なソフトがたくさん入っているのを確認
2.PC_1 Yahoo!ツールバーを削除
3.PC_1 McAfee Security Scan Plus を削除
4.PC_1 Javaランタイム32bit Version 7 Update 21 を削除
5.PC_1 Yahoo!かんたんパソコン設定 を削除
6.PC_1 Any Audio Converter を削除
7.PC_1 Avidemux を削除
8.PC_1 Wizardry Online Gamepot を削除
9.PC_1 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
10.PC_1 Avast Driver Updater を削除
11.PC_1 Avast Secure Browser を削除
12.PC_1 Avast SecureLine VPN を削除
13.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(シャットダウン時に重要な更新を1個適用)
14.PC_1 Avast Cleanup Premium を削除(変更した項目を復元してから削除)
15.PC_1 Avast Free Antivirus を削除
16.PC_1 AzbyClubツールバー を削除
17.PC_1 Free Rar Extract Frog を削除
18.PC_1 Canon Easy-WebPrint EX を削除
19.PC_1 Gamepot Web実行環境 を削除
20.PC_1 Craving Explorer 1.5.4 を削除
21.PC_1 Windows Live Sync を削除
22.PC_1 LiveMaker Human を削除
23.PC_1 AzbyClubガジェット を削除
24.PC_1 Dropbox を削除
25.PC_1 DayzWeather を削除
26.PC_1 舞華蒼魔鏡のアンインストール項目をレジストリエディタで削除
27.PC_1 Windows Live Essentials 2011を削除
28.PC_1 読取革命Liteを削除
29.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9GB)。復元ポイントを作成
30.PC_1 Office 2007 Personalをインストール(エラー1935でセットアップできず)
31.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を5個適用)
32.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 500GB 使用31726時間。極めて長い)
33.PC_1 Google Chrome でniftyメールを受信する方法を説明
34.PC_1 OpenOffice 4.1.7 をセットアップ
35.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Microsoft Security Essentialsをインストール。正常動作)
36.PC_1 エクスプローラーのオプションで隠しファイルとシステムファイルを隠すよう設定(すべて表示するようになっていた)
37.PC_1 無線LANがつながらなくなっているのを確認。Windowsを再起動
38.PC_1 正常に無線LANがつながるようになった
39.PC_1 Buffaloの無線ルーターが二重ルーターになっている。ファームウェアも古いままなのを確認。対処せず

40.Android_1(docomo らくらくスマートフォン2か3) 「パソコンメール」アプリにメールアカウントを設定(nifty POP)
作業時間 3時間ほど+30分ほど
ご請求金額 12000円
備考 いったん退出してから、無線LANがつながらなくなったという連絡を受けて再訪問している。

二重ルーター環境になっているのと、ファームウェアが古いのが問題なのだと思うが、二階にあるパソコン等に影響が及ぶ可能性があるので、
PC_1を再起動して改善するのを確認するだけで、二重ルーター環境とファームウェアの問題については今回は対処しなかった。

Office 2007 はもうサポートが終了しているので、MicrosoftUpdateが正しく行われているWindows 7に、あたらにインストールするのは難しいのかもしれない。
システム更新の準備ツールで改善する可能性はあるが時間がとてもかかるので、OpenOffice 4.1.7を利用することをご提案した。
関連サイト Microsoft Office 2010 または2007をインストールしようとすると、エラー1935が発生する Microsoft Docs
https://docs.microsoft.com/ja-jp/office/troubleshoot/activation-installation/error-1935-when-install-office-2010
無料総合オフィスソフトウェア - Apache OpenOffice 日本語プロジェクト
http://www.openoffice.org/ja/
OneDriveの2FA保護「個人用Vault」と新容量プラン、日本でも提供開始 - ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1910/01/news074.html

ご依頼内容 スマートフォンとタブレットPCのシステムアップデート Windows 10 build 18362.356へ更新
訪問日時 2019年10月06日
作業内容 1.Buffaloの無線ルーターWXR-1750DHP2を再起動 2.無線ルーターWXR-1750DHP2のファームウェアが最新のVersion 2.56 であるのを確認

3.PC_4(Win10 NEC desktop 27in) Dドライブ(内蔵HDD)がいっぱいになっているのを確認
4.PC_4 バックアップと復元の機能で過去のバックアップデータを整理
5.PC_4 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDにバックアップ

6.PC_8(Win10 build 17763.678 NEC note i5 SSD256GB) 正常に無線LANで接続できるようになった
7.PC_8 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.678 → 18763.737)
8.PC_8 LaVieアップデートを実施(LAVIEかんたん設定Library アップデートモジュールを適用)
9.PC_8 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.737 → 18362.356)
10.PC_8 正しくWindows 10 build 18362.356 に更新できているのを確認
11.PC_8 システムの復元の設定を調整(無効 0GB→有効 9.49GB)。復元ポイントを作成

12.Android_1(FIG-LA1) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
13.Android_1 システムアップデートを実施(EMUI8.0.0→EMUI9.1.0.115)
14.Android_1 システムアップデートを実施(EMUI9.1.0.115→EMUI9.1.0.122)
15.Android_1 システムアップデートを実施(EMUI9.1.0.122→EMUI9.1.0.130)

16.Android_2(docomo d01j) Outlookアプリで「GCCが有効」と表示され、Microsoftアカウントでサインインを試みても正しくサインインできず
17.Android_2 「GCCを無効」を選択。Outlookアプリで正常にMicrosoftアカウントでサインインできるようになった
18.Android_2 Outlookアプリにメールアカウントを設定(nifty)
19.Android_2 システムアップデートを実施(abd6.0→abd7.0)
20.Android_2 システムアップデートを実施(abd7.0→build 19021102)
21.Android_2 Playストアで各種アプリ更新
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 無線ルーターWXR-1750DHP2の一時的な不具合でネットワークにつながらなくなっていた。

スマートフォンとタブレットPCについてシステムアップデートを行った。

お客様の環境はGCC(Government Community Cloud)ではないのにGCCを利用する設定になっていて、Outlookアプリが利用できなくなっていた。
関連サイト 新しいNEC製ノートパソコンのセットアップ Office 365 soloのセットアップ データ抹消
case_2019-03_member.htm#2019_03_24_2
【実機レビュー】HUAWEI nova lite 2(FIG-LA1)レビュー!AnTuTuベンチマークも公開。 格安スマホマイスターぴざまん
https://www.pizaman.com/entry/novalite2-figla1-antutu/
dtab Compact d-01J PC & タブレット ファーウェイ・グローバル
https://consumer.huawei.com/jp/tablets/d-01j/

ご依頼内容 メルカリの使い方 メルペイの登録
訪問日時 2019年10月06日
作業内容 1.Android_1(Phone) メルカリのメールアドレスを認証、パスワードを登録、メルペイの口座を登録
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 メルカリを利用するため登録手続きを行った。

お客様が希望されていたのは受け取り口座の登録だが、売上金が全くない状態では登録できないので、
今回は、まずメルペイの支払い口座の登録を行った。
関連サイト メルカリアプリでかんたんスマホ決済「メルペイ」
https://www.merpay.com/
振込申請で登録している銀行口座との違い - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
https://www.mercari.com/jp/help_center/article/581/

ご依頼内容 らくらくスマートフォンMEのPOPメール設定 Gmailアプリの外部メール設定
訪問日時 2019年10月05日
作業内容 1.Android_2(docomo らくらくスマートフォンME F-01L) に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz Buffalo)
2.Android_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-TKIP 2.4GHz ひかり電話ルーター)
3.Android_2 Playストアで各種アプリを更新
4.Android_2 Gmailアプリ側にso-netのメールアカウントを設定。使い方を説明

5.Android_1(docomo 解約済み らくらくスマートフォン2か3) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz Buffalo)
6.Android_1 ひかり電話ルーターへの無線LANの接続先を登録しようとするが、ひかり電話ルーターの2.4GHz帯は全く検知できず(原因不明)
7.ひかり電話ルーターの設定画面を確認するが、SSID隠蔽は設定されておらず

8.PC_3(Win10 build 18362.388 東芝 Intel 右) JWord等のアドウェアが入っているが対処はせず
9.PC_3 無線LANの接続先を確認(WPA2-TKIP 2.4GHz ひかり電話ルーター)
10.PC_3 Mail PassView v1.86 でデスクトップアプリ版のoutlookのメールパスワードを確認、判明
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Gmailアプリでプロバイダのメールアカウントを送受信するには、
Gmail側で、POPで他のプロバイダのメールサーバーから定期的に自動で取り込むようにする方法と、
Gmailアプリ側の機能で他のプロバイダにPOPやIMAP接続して送受信する方法がある。
関連サイト Canon製レーザープリンタのセットアップ EPSONプリンタと使い分け
case_2019-09_member.htm#2019_09_30_2
Gmail アプリにメール アカウントを追加する - Android - Gmail ヘルプ
https://support.google.com/mail/answer/6078445?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja
意外と知らないGmail!外部メールをGmailで送受信する方法 Tanweb.net
http://tanweb.net/2016/05/07/8229/

ご依頼内容 iPhone 7 の使い方
訪問日時 2019年10月05日
作業内容 1.Apple_2(iPhone7) iPhoneの基本操作を説明、練習など
2.ドライブレコーダーのmicroSDカードを取り出そうとするがカードが折れてしまう
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 電話会社では電話教室なるものを開いていて、操作を教えてくれたりするが、
2時間以上にわたって一対一で教えてくれる教室はまずないと思う。
関連サイト インターネットにつながらない 有線LANが極端に遅い Windows7が起動しない メールの整理
case_2019-10.htm#2019_10_04_4

ご依頼内容 インターネットにつながらない 有線LANが極端に遅い Windows7が起動しない メールの整理
訪問日時 2019年10月04日
作業内容 1.ひかり電話ルーターPR-500KI の4つあるLAN側端子の2つに1本のLANケーブルの両端が接続されているのを確認。取り外し(ループしていた!)
2.PR-500KI側の無線LANで正常にインターネットに接続できるようになった

3.無線ルーターWR8175N の4つあるLAN側端子の2つに1本のLANケーブルの両端が接続されているのを確認。取り外し(ループしていた!)
4.正常にWR8175Nがブリッジ型の無線APとして機能し、正常にLAN内の各PCがインターネットに接続できるようになった

5.PC_4(Win7 SP1 富士通) MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を3個適用)
6.PC_4 「Windowsを開始できませんでした」「ファイルを読み込んでいます」と出て起動しないのを確認
7.PC_4 正常に無線LANで接続できるようになった
8.PC_4 外付けHDDを取り外し。Windowsが正常に起動するようになった
9.PC_4 システムの復元の設定を確認(10GB)。復元ポイントを作成
10.PC_4 外付けHDDを接続するが、パーティションが正常に認識されず。故障と判断
11.PC_4 CrystalDiskInfo で外付けHDDのSmart情報を確認(異常あり。回復不可能セクタあり 東芝DT01ACA100 1TB 使用19889時間)
12.PC_4 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。東芝DT01ACA200 2TB 使用7879時間)
13.PC_4 Outlook 2010 で不要なメールをたくさん削除

14.PC_5(Win10 build 17763.775 東芝) FromDocToPDF のアンインストール情報を削除(プログラムは削除済み)
15.PC_5 FreeTemplateFinder のアンインストール情報を削除(プログラムは削除済み)
16.PC_5 間違った無線LANの接続先を削除(WARPSTAR-XXXXXXを削除)
17.PC_5 無線LANの接続先を再設定(WPA2-AES WPS使用 WR8175N)
18.PC_5 正常に無線LANで接続できるようになった
19.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.775 → 17763.775 build番号変わらず。ディスプレイドライバ)
20.PC_5 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。東芝MQ01ABD100 1TB 使用3352時間)
21.PC_5 Outlook 2016 で不要なメールをたくさん削除
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 ネットワークがループして無駄なパケットが大量に発生し、有線LANが極端に遅くなっていた。
PC_4につながったHDDが故障してPC_4が正常に起動しなくなっていた。
関連サイト 東芝製Windows10パソコンが起動しない
case_2019-05_member.htm#2019_05_11_1
Windowsが起動しなくなったときにスタートアップ修復をする方法 ( Windows 7 ) ドスパラ サポートFAQ
http://faq3.dospara.co.jp/faq/show/2027?site_domain=default
ひかり電話対応機器|サポート情報|通信機器トップ|Web116.jp|NTT東日本
https://web116.jp/shop/hikari_r/pr_500ki/pr_500ki_00.html
AtermWR8175N(HPモデル) 製品情報 AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wr8175n-hp/

ご依頼内容 Excelで「回復済み」ファイルの保存ができない
訪問日時 2019年10月04日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 Update 1 富士通) Excelで「回復済み」ファイルを名前を付けて保存
2.PC_3 その他、ファイル操作の説明、ブックの整理など
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ファイルを正しく保存しないままシャットダウンしたりすると、
「回復済み」「自動保存」という文字が付いたファイルが作られて、保存し直すかどうか尋ねられるようになっている。
関連サイト Excel2013の、自動回復と自動保存を利用する~Excel(エクセル)基本操作編
https://kokodane.com/2013_kiso26.htm

ご依頼内容 ドスパラゲーミングPC GALLERIAが起動しない データ救出 データ抹消
訪問日時 2019年10月04日
作業内容 1.PC_1(Win10) 電源を入れると、ポインタが出て真っ黒な画面で停止しているように見えるのを確認
2.PC_1 ハードディスクを取り出し
3.PC_1 処分のため、PC本体は当方でお引き取り

4.Apple_1(iMac 1GB Core 2 Duo) PC_1のHDDをUSB-SATA変換ケーブルで接続。データは全てOneDrive上にあり救出すべきデータは無いのが判明

5.私のPCにPC_1のHDDを接続。HDDをフォーマット
6.私のPCにPC_1のHDDを接続。CrystalDiskInfo でPC_1のHDDのSmart情報を確認(異常なし。東芝MQ01ABD100M 1TB 使用575時間)
7.私のPCにPC_1のHDDを接続。Active@ KillDiskでデータ抹消(SATA 1TB 数時間かかって消去するが最後の99%あたりで停止。正常に消去できず)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 電源を入れると、ポインタが出ただけの真っ黒な画面で停止するというのは、ハードウェア的な故障の他、ソフトウェアの一時的な問題でも起こる。
その場でシステムの復元などをして直せる可能性は高いと思ったが、
3000円で直らないなら、もうこのパソコンは要らないとのことだったので、救出すべきデータが何もないことを確認して、フォーマットしたうえで本体をお引き取りした。

後で、HDDについてデータ抹消ソフトで消去を試みたら、99%あたりまで進行した時点で停止した。(2度試すが2度とも正常終了せず)
普通にフォーマットしてリムーバブルドライブとして使用は可能で、Smart情報にエラーは出ないが、おそらくHDDに異常があるのだと思う。
関連サイト Amazon.co.jp: Apple iMac 2GHz Intel Core 2 Duo-20"-1GB PC2-5300-250GB-SD-ATI Radeon HD 2400 XT 128MB MA876J-A パソコン・周辺機器
https://www.amazon.co.jp/Apple-Intel-PC2-5300-Radeon-MA876J/dp/B000UWRC18
ゲーミングPC「ガレリア」(デスクトップ・ノートパソコン)2019|パソコン通販のドスパラ【公式】
https://www.dospara.co.jp/5gamepc/

ご依頼内容 サポート詐欺サイトを踏んだ 全画面のスタート画面 ホイールが回りすぎる
訪問日時 2019年10月04日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.356 VAIO) 全画面のスタート画面をオフに設定
2.PC_1 不審なサイトのウィンドウを閉じる
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.356 → 18362.356 build番号変わらず)
4.PC_1 Microsoftストアアプリ版のSkypeを削除
5.PC_1 プログラムの追加と削除の「EPSONプリンタドライバーユーティリティ」から「EPSON ESC/P V4 Class Driver」を削除するが正常に消えず
6.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.356 → 18362.388)
7.PC_1 マウスのプロパティでホイールの動作を調整(1段階で20行→3行)
8.PC_1 Canon製プリンタが通常使うプリンタになっているのを確認(プリンタポートは正しくUSB接続になっている。印字できるかは未確認)
9.PC_1 Windows10の基本操作などを説明
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 「EPSON ESC/P V4 Class Driver」が消せなくなっていたが、放置しても問題はほとんどないと思い、今回はあまり時間をかけて調べていない。

スタートメニューなどの設定項目で、オフになっている部分があると、とりあえず全部オンに変えてみる方が少なくないが、
正しく元に戻せるように写真などを撮って既定値を記録しておいた方が良いと思う。
関連サイト スタート画面を全画面表示にする
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17179/windows-10-make-start-full-screen
Windows8悪戦苦闘 cherryの日記  ~虹の架け橋~
https://ameblo.jp/deltahf/entry-11768734865.html

ご依頼内容 Windows 10 build 18362へ更新したら、断続的にマウスとキーボードが正しく機能しなくなった
訪問日時 2019年10月02日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.356 NEC) 無線マウスと無線キーボードが反応しなくなっているのを確認
2.PC_1 他のUSBマウスを接続。正常動作
3.PC_1 Windowsを再起動。いったんは正常に無線マウスと無線キーボードが機能するようになるが、数分経つと全く反応しなくなった
4.PC_1 サインインオプションでPINを追加。通常はパスワードなしで自動サインインするが、PINも使用できるよう設定
5.PC_1 コルタナの検索窓を表示するよう設定
6.PC_1 USBキーボードTK-FCM062BKを接続。正常動作
7.PC_1 有線BlueLEDマウスBSMBU04MWHJを接続。正常動作
8.PC_1 EPSONプリンタを通常使うプリンタに設定(オフラインになっていた)
9.PC_1 電源投入後十数分経つが無線マウスと無線キーボードは正常動作。不具合が再現されず
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.356 → 18362.387 終了を確認せず退出)
11.PC_1 カスペルスキー製品が正しくインストールされているのを確認
12.PC_1 「マウスの設定」というアプリが常駐しているのを確認(不具合との関連は不明)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Windows 10 build 18362へ更新して数日経ってから、NEC製パソコンの純正の無線マウスと無線キーボードが反応しなくなったようだった。

純正のマウスとキーボードが反応しなくなっていても、Windows自体は正常に応答し、他のマウスとキーボードを接続すれば、全く問題なく操作ができた。

起動後数分程度経ってから動き出すソフトウェアやサービスが何か不具合を引き起こして、マウスとキーボードが動作しなくなっているのだと思うが、
LaVieアップデートで確認してもマウスやキーボードのドライバ類の更新プログラムは配布が無く、MicrosoftUpdateでもドライバ類の更新プログラムは無かった。
すでに夜1時過ぎで試行錯誤する時間が取れないので、根本的な解決にならないが今回は他のマウスとキーボードをお分けするという対処を行った。
関連サイト USB接続 スタンダードキーボード - TK-FCM062BK
https://www.elecom.co.jp/products/TK-FCM062BK.html
有線BlueLEDマウス Mサイズ(ホワイト)【オリジナルモデル】 Joshin webショップ 通販 バッファロー BSMBU04MWHJ
https://joshinweb.jp/supply/14763/4950190335412.html

ご依頼内容 iPhoneのApple IDのメールアドレス変更 各種アカウント整理
訪問日時 2019年10月02日
作業内容 1.Apple_2(iPhone 8) Apple IDが現在使用できないメールアドレスになっているのを確認
2.Apple_2 icloud.comのアドレスを取得、Yahoo! JAPAN IDを取得
3.Apple_2 Apple IDを変更(?→yahoo.co.jp)
4.Apple_2 端末上のApple IDを変更
5.Apple_2 gmailアカウントを取得
6.Apple_2 Yahooやgoogleの各種アプリをインストール、更新、アカウントを登録
7.Apple_2 プラスメッセージなどをインストール

8.PC_1(Win10) 各種サイトの登録情報を整理(yahoo、gmail、apple)

9.Apple_1(iPhone 5s) iPhoneを探すをオフに設定
10.Apple_1 iCloudからサインアウト
11.Apple_1 端末のすべての設定をコンテンツを消去
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Apple IDを電話会社に依存するメールアドレスで取得した場合、携帯電話会社の乗り換えによってApple IDを変更しなければならなくなるため、
Apple IDは最初からicloud.com、yahoo.co.jp、gmail.com、outlook.jpのメールアドレスで取得した方が良い。

Apple IDの変更はApple IDを新規追加取得して、旧Apple IDでサインアウト&新Apple IDでサインインするのではなくて、
データを正しく移行するためには、Apple IDのサインインに使用するアドレスを変更する操作で変更する必要がある。
関連サイト iPhone 8 - 仕様 - Apple(日本)
https://www.apple.com/jp/iphone-8/specs/
プラスメッセージとは?SMSとの違いを比較してみた! red hot!
https://red-hot.biz/609

ご依頼内容 不審な警告が消えない MicrosoftUpdateの実施 LINEのLetter SealingでトークがPCで見られない
訪問日時 2019年10月01日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.356 NEC) 不審なブラウザの警告画面は、お客様ご自身で正常に閉じられているのを確認
2.PC_2 LaVieアップデートを実施(お気に入りの同期を適用)
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.356 → 18362.356 build番号変わらず)
4.PC_2 インフォボード デスクトップアプリ版を削除
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.356 → 18362.387)
6.PC_2 デスクトップ版アプリのLINEでLetter Sealingでトーク履歴が表示されないのを確認
7.PC_2 LINEについて本人確認を実施。トーク履歴が見られるようになった
8.PC_2 シャットダウン時に MSU1218-MOUSE が応答なしになることがあるのを確認(マウスドライバ。原因不明)
9.PC_2 Microsoftストアアプリを4個更新
10.PC_2 IBM Trusteer Rapport を削除
11.PC_2 McAfeeウェブアドバイザーがインストールされているのを確認(正しく機能しているのかは不明)
12.PC_2 プリンタMP480のドライバを削除
13.PC_2 Canon Easy-WebPrint EX を削除
14.PC_2 Microsoftストアアプリを10個更新
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ビープ音が鳴り続ける不審なサイトが表示されているのを、電話越しに当方でも確認している。

McAfeeウェブアドバイザーとIBM Trusteer Rapportは競合しないように作られているようだが、
同じ機能のソフトウェアであり、二つもいらないのでIBM Trusteer Rapportは削除した。
関連サイト LINEのメッセージ暗号化機能「Letter Sealing」とは 鍵マーク設定や本人確認の方法まとめ【iPhone・Android・PC】 アプリオ
https://appllio.com/how-to-set-line-letter-sealing

ご依頼内容 無線LANで接続できない 正しく表示できないサイトがある ストップエラー 無線ルーターの設定点検
訪問日時 2019年10月01日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Lenovo b590 Celeron1005M 2GB) 無線LANアダプタのIPアドレスが 192.168.137.1、サブネット 255.255.255.0、デフォルトゲートウェイ 空欄 なのを確認
2.PC_1 USB接続の無線LANアダプタのIPアドレスとDNSを自動取得に設定
3.PC_1 正常にネットにつながるようになった
4.PC_1 ウェブ閲覧中にストップエラーで停止することがあるのを確認
5.PC_1 BlueScreenView でストップエラーの原因を確認(TMNCIESC.SYS Trend Micro NCIE Scanner)

Buffaloの無線ルーターの動作モードを背面のスイッチで変更(Router ON→OFF bridge)
Buffaloの無線ルーターIPアドレスを変更(192.168.11.100→192.168.1.100)

6.PC_1 USB接続の無線LANアダプタの「ネットワーク一覧に概算データ使用量を表示する」をオフに設定。従量制課金接続はオフになっているのを確認
7.PC_1 有線LANアダプタのインターネット共有をオフに設定
8.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
9.PC_1 USB接続のBuffaloの無線LANアダプタは常に正しく認識するが、内蔵無線LANアダプタは「このデバイスは開始できません コード10 存在しません」で認識せず
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ウェブ閲覧中にストップエラーしたので原因を確認したが、原因プロセスは毎回まちまちなので、
特定のソフトウェアが原因なのではなくて、ストップエラーの原因はハードウェア的な故障だと思う。

前回お伺いしたとき、内蔵無線LANアダプタの不具合に対して、USB接続の無線LANアダプタをお分けするという対処を行っているが、
後から付けたUSB接続の無線LANアダプタは機能的には正常に動作しており、今回の不具合とは無関係だった。

落雷によって発生した数分間と瞬停(短い時間での電源のオンオフ)によって、無線ルーターが初期化されて、
動作モードがbridgeからRouterに変わった結果、二重ルーター環境では正しく動作しないアプリが問題を起こした可能性はあるが、
以前の動作モードがbridgeだったのかについては当方では確認していない。
また、ほとんどのウェブサイトは二重ルーター環境でも正常に動作するので、スマートフォンアプリではなくて、
ブラウザで表示できないサイトがたくさん出たとなると原因は二重ルーターではないと思う。

NTTの出張サポートによって、ひかり電話ルーターが交換されていた。
落雷によるひかり電話ルーターの故障で、安定して動作しなくなった後、お客様ご自身で直そうとして設定をいじった結果、
全然つながらなくなったのだと思うが、NTTの出張サポートの作業明細が無く原因ははっきりしなかった。
関連サイト Windows 8.1が起動しない 内蔵無線LANアダプタが認識しない MicrosoftUpdateできない
case_2018-11_member.htm#2018_11_16_1
インターネット接続の共有(ICS)を利用した仮想マシンのネットワーク接続 - GMOインターネット株式会社
https://www.gmo.jp/report/single/?art_id=212
富士通Q&A - [Windows 8.1-8] 従量制課金接続の設定について教えてください。 - FMVサポート 富士通パソコン
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=2410-1581

ご依頼内容 業務用のサイトが表示できない 証明書のエラー 同じドメイン名なのに古いサイトに誘導される
訪問日時 2019年10月01日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.356 NEC NS350/E i3-6100U) 業務用のサイトが証明書のエラーで正しく表示されないのを確認(サーバー証明書が数年前で期限切れ)
2.PC_1 証明書のエラーを無視して表示すると、数年前に古いデータが出てくるのを確認(ドメイン名は正しい)
3.PC_1 サーバー管理者のDNSの設定に問題があって、古いサイトにアクセスしているものと判断。公式サイトに障害発生中のアナウンスあり
4.PC_1 LaVieアップデートを実施(LAVIEかんたん設定Library アップデートモジュール、お気に入りの同期を適用)
5.PC_1 Windowsを何度か再起動、正しいサイトにアクセスができ、正常に表示できるようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 訪問当日の夜、業務用サイトの公式サイトを確認したら、DNSの設定に誤りがあって現在は回復しているという掲示があった。
サーバーの移転でDNSの設定変更に漏れがあったらしい。

レンタルサーバー側でDNSの設定を直した後も、各PCはキャッシュされたDNS情報をもとに、
古い方のサーバーを参照してしまう場合があるので、PC側を再起動するか何時間か待つ必要がある。
関連サイト ASP介護ソフト・介護システム ほのぼのmini(ほのぼのミニ)
http://www.honobono-mini.com/
Windows10パソコンでExcelファイルがなかなか開かない 印刷開始が極端に遅い
case_2019-08_member.htm#2019_08_10_2

ご依頼内容 Canon製プリンタのセットアップ アップデートナビの実施
訪問日時 2019年10月01日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.356 富士通) 古いプリンタMG3530のドライバと付属ソフトを削除
2.PC_3 古いプリンタMG3530から取り外したインクカートリッジをプリンタTS5130Sに取り付け(カラー340標準容量、黒341XL大容量型)
3.PC_3 正常にプリンタTS5130Sで中古インクが認識され正常に印刷できるようになった
4.PC_3 Pixillion画像ファイル変換ソフト - NCH Software を削除
5.PC_3 プリンタTS5130Sをセットアップ(LAN接続。正常にセットアップが進行せず)
6.PC_3 無線LANのプロファイルを一時的にプライベートに変更
7.PC_3 無線ルーターを再起動
8.PC_3 プリンタTS5130Sをセットアップ(LAN接続。WSDポートで自動構成。付属ソフト含む)
9.PC_3 無線LANのプロファイルを一時的にパブリックに戻す
10.PC_3 Microsoftストアアプリの富士通アドバイザーをインストール(ストアアプリは更新しなかったかも?)
11.PC_3 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
12.PC_3 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
13.PC_3 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
14.PC_3 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーサービスを更新)
15.PC_3 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新。1.16→1.20)
16.PC_3 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 MG3530で正常に印字ができなくなって、プリントヘッド一体型のインクカートリッジを替えてみたものの改善しなかったとのことで、
買ったインクが使えるプリンタTS5130Sを購入されていた。

一度開封してプリンタに取り付けて、プリンタから外した状態で一晩放置したインクは、乾燥してしまって使えない場合が多いが、
ダメだったら付属のスタートアップインクを使えば良いので、試しに古いインクを取り付けてみたら正常に動作した。

昨日、他のお宅でTS5130Sをセットアップしたときも、なかなかインストーラーでプリンタがLAN接続で認識せず苦労している。
この機種のインストーラー固有の欠陥だと思う。Windowsファイヤウォールのブロック解除がうまくできてないように気がするが、
ルーターを再起動したり、無線LANのプロファイルを一時的にプライベートにしたりパブリックにしたりしている間に正常に認識し、
いったん認識すれば以後問題なく動作するようだった。
関連サイト キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS5130S 概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts5130s/index.html

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 10 人です