事例集 2019年11月 料金表

ご依頼内容 無線マウスが機能しない 代替処理保留中のセクタ数あり 中古パソコンの注文
訪問日時 2019年11月30日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1) Elecomの無線マウスが全く効かなくなっているのを確認
2.PC_1 タッチパッドは正常に反応。別のUSBマウスを接続
3.PC_1 ストップエラーでWindowsが自動的に再起動された!
4.PC_1 Windows 7が正常に起動
5.PC_1 Elecomの無線マウスのペアリングを再設定。正常にマウスが機能するようになった
6.PC_1 BlueScreenViewでストップエラーの原因を確認(原因プロセス K7Sentry.sys)
7.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常あり。代替処理済みセクタあり 使用2429時間)
8.PC_1 Amazonのアカウントを取得
9.PC_1 Amazonで中古パソコンをコンビニ払いで注文
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 HDDが故障したようで正常に操作できなくなっていたため、新しい中古パソコンをAmazonで注文した。

中古パソコンは故障が多く、海賊版ソフトが入っていることがとても多いので当方ではお勧めしないのだが、
お客様のご予算25000円に合ったもっとも良さそうな製品を注文した。

本当に商品説明どおりに Core i5-4300M搭載で起動ドライブがSSDに交換してあって、メモリ8GBに増設済みのWindows10で、無線LAN搭載で、
Office 2016 搭載なら良いのだが、過去に他のお客様宅で似たような製品を注文したときは、
違う型番の商品が届いたりしたことがあるので、届いて動作チェックするまでは安心ができない。

この種のAmazonのマーケットプレイスのお店が多数相乗りしている中古パソコンの出品で、商品説明の「無線LAN搭載」というのは、
内蔵無線LANを搭載しているのではなくて、USB接続の小型の無線LAN子機がおまけについているだけのことが普通である。
関連サイト Amazon 【Microsoft Office 2016搭載】【Win 10搭載】富士通 A574-H-第四世代Core i5-4300M 2.6GHz-新品メモリー8GB-新品SSD240GB-DVDスーパーマルチ-10キー-Bluetoot
https://www.amazon.co.jp/dp/B07Q5FSRQN/

ご依頼内容 筆まめVer.30 アップグレード・乗換版 ダウンロード版のセットアップ
訪問日時 2019年11月30日
作業内容 1.PC_3(Win10 NEC LS550BS6B Core i5-450M) 画面がひどく乱れるのを確認(カラーで砂嵐のような画面)

2.PC_4(Win10 build 18362.418 富士通 i7-7700HQ) 筆まめVer.30 アップグレード・乗換版 ダウンロード版を購入、インストール
3.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18363 終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 8月にデータ救出したときは、筆まめのデータも新しいPC_4に移行しているが、
PC_4には筆まめがインストールされていないため、住所録が開けない状態だった。
関連サイト 新しい富士通製パソコンのセットアップ データ移行 テザリングの利用 IPv6サイトにしかつながらない
case_2019-08_member.htm#2019_08_03_1
はがき・住所録ソフト 「筆まめVer.30」 はがき・封筒・宛名印刷・住所録 製品情報 筆まめネット
https://fudemame.net/products/hagaki/fudemame/

ご依頼内容 不審な警告音声が消えない
訪問日時 2019年11月30日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 Lenovo) 不審な警告音声が鳴り続けているのを確認。正常に閉じる
2.PC_1 IEのキャッシュを削除。Bingの検索履歴を削除
3.PC_1 タスクスケジューラで不審なタスクが無いか確認。問題なし
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Alt+F4連打で不審な警告のウィンドウを閉じただけで正常な状態になった。
関連サイト Windows8.1が起動しない MicrosoftUpdateの実施 Lenovo Solution Centerで動作チェック
case_2019-07_member.htm#2019_07_12

ご依頼内容 データ移行 筆まめ26のセットアップ x-アプリのセットアップ
訪問日時 2019年11月29日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18363.476 i7 SSD NEC) 外付けHDDにバックアップしておいたデータを必要な位置に配置
2.PC_6 x-アプリ 3 をインストール(エラーコード5217 でインストールできずx-APPLICATION_S_V3003.exe 使用)
3.PC_6 x-アプリ 6.0.04をインストール(外部サイトから入手した x-APPLICATION_S_V6004.exe 使用。デジタル署名があり中身は改変されてない)
4.PC_6 x-アプリのバックアップツールを起動。外付けHDDからライブラリ全体を復元
5.PC_6 x-アプリが正常に起動し、PC_3のライブラリが正しく読み込みできた
6.PC_6 筆まめ26ダウンロード版をセットアップ
7.PC_6 USB3.1 ギガビットLANアダプターUSB3.1 Type-Cで正しくインターネットにつながっているのを確認
8.PC_6 BNRスピードテストで回線速度測定(下り34~40Mbps、上り33Mbps程度 有線LAN接続)
9.PC_6 BNRスピードテストで回線速度測定(下り23~41Mbps、上り18Mbps程度 無線LAN接続 2.4GHz帯)
10.PC_6 PINGでyahoo.co.jp へのネットワークの応答速度測定(40msほど。有線LAN接続)
11.PC_6 PINGでyahoo.co.jp へのネットワークの応答速度測定(140msほど。無線LAN接続。無線LANの方が遅い)

12.PC_4(Win10 build 18363.476 Panasonic CF-SX1) x-アプリ 6.0.04をインストール(x-APPLICATION_S_V6004.exe 使用)
13.PC_4 光学ドライブの蓋が開かないのを確認

14.PC_3(Win7 SP1 DELL) x-アプリのバックアップツールを起動。外付けHDDにライブラリ全体をバックアップ
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 x-アプリはソニーのサイトではもう配布されていないので、手持ちの古いバージョンのセットアップファイルからインストールを試みたら、
互換モードにしていないのに「このプログラムは互換モードでは実行できません エラーコード5217」と出てインストールできなかったので、
外部サイトで再配布されていた x-APPLICATION_S_V6004.exe を使用してセットアップしたところ、正常にインストールできた。
(外部サイトで再配布されている実行ファイルを使ってセットアップするのは危険なのだが、デジタル署名にて改変されていないことを確認している)

速度測定サイトで連続的なダウンロードの速度を測ってもほとんど差が無いのに、
ウェブ閲覧等が明らかに無線LANの方が遅いのは、無線LANの方が原理的に応答速度が遅いためである。
関連サイト 新しいNEC製パソコンのセットアップ データ移行 SSDに載せ替えてWindows10のクリーンインストール
case_2019-11.htm#2019_11_22_2
sony x-アプリ ver.6 をダウンロードする
http://tommys-pc.com/x-appli_v6.html
USB3.1 ギガビットLANアダプター - EDC-GUC3-W
https://www.elecom.co.jp/products/EDC-GUC3-W.html

ご依頼内容 中古MacBook Proのセットアップ 使用するApple IDの切り替え macOS Catalina 10.15.1へ更新 iPhoneと連携
訪問日時 2019年11月29日
作業内容 1.プリンタMG7530に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES WPS使用)

2.Apple_2(MacBook Pro 2016 i5 macOS 10.14.5 Mojave) 別の方のApple IDが登録された端末だが、端末の管理パスワードはわかるのを確認
3.Apple_2 端末の管理パスワードから別の方のApple IDのパスワードを再設定、成功
4.Apple_2 iCloudでの「Macを探す」をオフに設定、成功
5.Apple_2 端末のソフトウェアアップデートを実施(macOS 10.14.5 Mojave→macOS 10.15.1 Catalina)
6.Apple_2(MacBook Pro 2016 i5 macOS 10.15.1 Catalina) 正しくmacOSがアップデートされているのを確認
7.Apple_2 端末のローカルアカウントを追加。古い方のローカルアカウントを削除
8.Apple_2 端末にお客様ご自身のApple IDを設定
9.Apple_2 不要な無線LAN接続先を削除(前の利用者の方の設定値)
10.Apple_2 不要なプリンタ設定を削除(前の利用者の方のプリンタ)
11.Apple_2 iCloudでの同期、バックアップ、iCloudフォトとフォトストリームなどを有効化
12.Apple_2 USB3.1 Gen1 Type-C(オス)-USB3.0 Type-A(メス)変換ケーブルでUSBマウスを接続
13.Apple_2 プリンタMG7530をセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む CUPS Printer Driver)

14.Apple_1(iPhone 6 Plus iOS 12.4.1) アップデートを確認するが、iOS 13 には対応せずiOS 12.4.1が利用できる最新版と判明
15.Apple_1 iCloudで正しく同期しているのを確認
16.Apple_1 iCloudフォトでアップロードが進行しているのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 10500円(作業料金9000円+USB3.1 Gen1 Type-C(オス)-USB3.0 Type-A(メス)変換アダプターの代金1500円)
備考 故人のMacBook Pro 2016 i5 を別の方が使えるようにしたいというご相談だった。
故人のメモ等で端末の管理パスワードがわかる場合は、Apple IDのパスワード再設定や「Macを探す」をオフにして再利用することができる。
別の方が使う場合はmacOSの再インストールをする方が良いのだが、時間(=お金)がかかるのでユーザーを作り直してアカウントを入れ直すだけで済ませた。

ご利用のPCには3つの Thunderbolt 3(USB3.1 Gen2 Type-C)端子しかなく、普通のUSBマウスやUSBメモリ、プリンタが接続できなかったので変換ケーブルをお分けした。
MacBook Proにインターフェイスが Thunderbolt 3 しかないのは、Thunderbolt 3か無線LANかBluetoothですべて足りるはずであるからだが、
既にお持ちの品を活かすために、USB3.1 Gen1 Type-C(オス)-USB3.0 Type-A(メス)変換ケーブルは一本持っていると役に立つと思う。
関連サイト MacBook Pro (15インチ, 2016) - 技術仕様
https://support.apple.com/kb/SP749?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP
Amazon Cable Matters USB C USB A 変換アダプター USB C A 変換アダプター USB Type C USB 3.0 変換アダプター 5 Gbps高速データ転送 OTG対応 iPad Pro MacBook MacB
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00UUBQ0U8/
iPhone 6 Plus - 技術仕様
https://support.apple.com/kb/SP706?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP
PIXUS MG7530 / MG7530F CUPS Printer Driver Ver.16.40.0.0
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/mcpd-mac-mg7500-164000ea213.html
分かりづらいThunderbolt 3とUSB Type-Cの違いを詳しく解説
https://hanpenblog.com/3508/

ご依頼内容 PCからスマートフォン版アメーバピグを利用する アメーバピグの写真の保存 画面の静止画キャプチャーソフトの利用
訪問日時 2019年11月28日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.805) アメーバピグの写真を大量にダウンロード、整理
2.PC_1 Windowsにローカルカウントでサインインしているのを確認(Microsoftアカウントが未取得)
3.PC_1 Gadwin PrintScreen 6.1 freeware をセットアップ
4.PC_1 アメーバピグの日記をGadwin でキャプチャー、画像ファイル化する方法を説明
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 サービス終了するのはPC版のアメーバピグであって、スマートフォン版アメーバピグは今後も利用できるのだが、
引き継げない要素が多いため、日記や写真などを残しておきたい場合は画像ファイルとして保存する必要がある。

Microsoftアカウントを取得して、OneDriveで同期しているパソコンであれば、もっと簡単にプリントスクリーンボタンを押すだけで画像ファイル化できるのだが、
Microsoftアカウントが無い状態からだと設定に手間がかかるので、Gadwin PrintScreen 6.1 freewareをインストールして使い方をご案内した。
関連サイト アメーバピグ|スマートフォン版アメーバピグを始めよう
https://content.ameba.jp/pigg/sp_start/
アメーバピグ|ピグの写真を手元にダウンロード
https://pigg.ameba.jp/core/campaign/photo_download
アメーバピグ10周年×Photoback ピグの思い出をカタチに残そう! 「アメーバピグフォトブック」づくりのススメ BookTheme
https://blog.photoback.jp/booktheme/beginner/494
Gadwin - Downloads
https://gadwin.com/download/

ご依頼内容 プリンタの電源が入らない プリンタの初期不良交換 Windows10 build 18363へ更新
訪問日時 2019年11月27日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.864 富士通) プリンタの電源が全く入らないのを確認
2.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.864 → 17763.864 build番号変わらず)
3.PC_2 お客様と一緒に家電量販店へ行ってプリンタの初期不良交換を要求
4.PC_2 プリンタPX-049Aをセットアップ(USB接続。付属ソフトを更新)
5.PC_2 MyEPSON Portalを削除
6.PC_2 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
7.PC_2 Epson Software Updater を削除
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.864 → 18363 インストールが20%ほどの段階で終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 先月購入されたばかりのEPSONプリンタがもう壊れてしまっていた。
販売店に持ち込んだところ、修理対応となると言われたが、
私が店長に初期不良交換を求めたところ認められ、新しいプリンタを持ち帰ることができた。

頻繁にお客様をお連れしてパソコンを買いに行っている私だと、多少は顔が利いて良い対応をしてもらえると思う。
関連サイト EPSONプリンタの設置
case_2019-10.htm#2019_10_28_1

ご依頼内容 ADSL回線で東芝製パソコンのセットアップ(2) データ移行 再生できない音楽CDがある
訪問日時 2019年11月27日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 18362.476 東芝) 正しくWindows 10 build 18362.476 に更新できているのを確認
2.PC_5 画面のDPI設定を変更(100%→125%推奨)
3.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.476 → 18363.476)
4.PC_5 Dynabookサービスステーションにて本体BIOSを更新
5.PC_5 Dynabookサービスステーションにて TOSHIBA Blu-ray Disc™ Player を更新(1回目、成功)
6.PC_5 Dynabookサービスステーションにて 東芝システムセッティングを更新
7.PC_5 Dynabookサービスステーションにて TOSHIBA Blu-ray Disc™ Player を更新(2回目、成功)
8.PC_5 筆まめ25をセットアップ。筆まめ17の住所録とレイアウトを読み込み
9.PC_5 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
10.PC_5 プリンタEP-808AWをセットアップ(USB接続)
11.PC_5 バックアップしておいたデータを必要な位置に配置
12.PC_5 日本語入力をローマ字入力からカナ入力に切り替え
13.PC_5 再生できない音楽CDの盤面やケースを見てもCDDAのロゴが無いのを確認(海外製のコピーコントロールCD?)

14.PC_3(Win7 SP1 富士通 note) MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を3個適用)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 一晩置いたところ、正しくWindows 10 build 18362に更新され、Microsoftストアアプリの更新も完了していた。

Windows 10 build 18362に更新したらDPI設定が100%に戻ってしまい、極端に小さくなったので125%に変更した。

音楽CDと同じ形状をしていてラジカセ等では聴けるものの、パソコンやカーオーディオでは聞けないように細工されている音楽ソフトが一部存在する。
関連サイト ADSL回線で東芝製パソコンのセットアップ(1) データバックアップ
case_2019-11.htm#2019_11_26_1
カラリオプリンター EP-808AW|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-808aw.htm
歌うキツネ Windowsの拡大表示・カスタムサイズ(DPI)の設定をする
http://utaukitune.ldblog.jp/archives/65738238.html

ご依頼内容 膨大な数のエラーメールが届いた
訪問日時 2019年11月26日
作業内容 1.PC_1 1000通以上届いているほぼ同一のエラーメールの内容を確認
2.PC_1 メールのヘッダーから実際にお客様のアカウントが不正使用されている可能性が高いと判断
3.PC_1 さくらインターネットのサーバーコントロールパネルよりメールパスワードを変更、不要な転送設定を解除
4.PC_1 メールソフトのメールアカウント設定を変更(sakura POP)
5.PC_1 さくらインターネットに問い合わせ
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 さくらインターネットに問い合わせたら、お客様のメールサーバーが不正使用されていたが、
手順3で私が行ったパスワードの変更で、すでに根本的に解決している、パスワードが漏れた経緯は不明、という返答があった。

さくらインターネットのサイトには、
「カスタマーサポートにてパスワードの漏洩を検知した場合、事前に予告なくパスワードを変更させていただきます。」
とあるが、数時間以上にわたって放置されていた。
もちろん、責任は極めて単純なパスワードを設定したお客様にあるのだが、お客様のサーバーが大量にフィッシング詐欺メールを送っていることに、
数時間以上も気が付かないとは、さくらインターネットの管理者は頼りないような気がする。
関連サイト セキュリティ – さくらのサポート情報
https://help.sakura.ad.jp/category/rs/rs_security/
不正アクセスに対する弊社での取り組み(さくらのレンタルサーバ) – さくらのサポート情報
https://help.sakura.ad.jp/360000044181/#02
「なりすましメール」とは何か。偽装メールを送る方法・ヘッダの見破り方。FromとReceivedは書き換えられやすい - モバイル通信とIT技術をコツコツ勉強するブログ
https://computer-technology.hateblo.jp/entry/20140203/p1

ご依頼内容 ADSL回線で東芝製パソコンのセットアップ(1) データバックアップ
訪問日時 2019年11月26日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 17134.706 東芝) 新しい東芝製Windows10パソコンを開梱、設置
2.PC_5 試用版のウイルスバスタークラウドVer12を削除
3.PC_5 試用版のi-フィルター 6.0 を削除
4.PC_5 Microsoftストア版の WinZip 21.5 を削除
5.PC_5 TOSHIBA Recovery Media Creator でリカバリメディアを作成(BD-REディスクを使用)
6.PC_5 無線LANの接続先を設定(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
7.PC_5 WindowsにMicrosoftアカウント(outlook.jp)でサインインするよう構成。PINも設定
8.PC_5 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
9.PC_5 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
10.PC_5 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
11.PC_5 Microsoftストアアプリ版のOffice 2016 Home and Businessにプロダクトキーを入力。認証できず
12.PC_5 Office.comのサイトにてプロダクトキーを登録。関連付けたのち再認証、成功
13.PC_5 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
14.PC_5 Adobe Reader DC.2019.021.20049 をセットアップ
15.PC_5 画面のDPI設定を変更(150%推奨→125%)
16.PC_5 Microsoftストアアプリを57個ほど更新開始
17.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.706 → 18363 インストールの準備が進んでいるのを確認)

18.PC_4(Win10 build 18362.476 NEC Celeron desktop) デスクトップの背景画像を変更
19.PC_4 Microsoftアカウントの本人確認を実施
20.PC_4 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
21.PC_4 WindowsのサインインオプションでPINを追加

22.PC_3(Win7 SP1 富士通 note) MergeDocsOnline を削除
23.PC_3 Sotaさん作のBackupをインストール
24.PC_3 外付けHDDに必要なデータを整理したうえでバックアップ
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 PC_5のセットアップの待ち時間に、PC_3の移行データの整理を行った。

以下のようなファイルは他のパソコンに移行しても意味がないばかりか、混乱に元になるので、データを移行する際に除外してコピーした方が良い。
 1)desktop.ini ファイル(Windowsのシステムファイル。マイドキュメント等に自動生成されるもの)
 2)Thumb.db と Thumbs.db ファイル(Windowsが生成するサムネイルファイル)
 3)画像が保存されたフォルダに生成される *.event ファイル(Corel Digital Studio が生成する検索時のインデックスかなにか)
 4)画像が保存されたフォルダに生成される ZbThumbnail.info ファイル(Canon ZoomBrowser EXのサムネイルファイル)
 5)画像が保存されたフォルダに生成される ThumbnailCacheフォルダ(キャッシュされた縮小版画像が保存されるフォルダ。フォルダごと不要)
 6)画像が保存されたフォルダに生成される *.files フォルダ(VAIOの画像解析機能で生成されるサムネイルフォルダ。フォルダごと不要)

回線がADSLで下り6Mbpsしか速度が出ないので、一晩かけてダウンロードするように設定して退出した。

リカバリメディアの作成にはお客様の希望で、お持ちの読み書きが遅いがメディア代が安い BD-REディスクを使用したため、2時間ほど余計にかかった。
部品代より余計にかかる作業料金の方が高いので、部品を購入して頂いた方がお得だと思う。
関連サイト ノートPC(パソコン) dynabook(ダイナブック)
https://dynabook.com/standard-notebook/index.html
Sota's Web Page (Backup)
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/backup.html
.eventという拡張子のファイルは何ですか? - .event という... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1060966910

ご依頼内容 プリンタTS6130が未指定になる TS6130の再セットアップ パソコンが自動的に起動する
訪問日時 2019年11月25日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.476 Celeron NEC) プリンタTS6130が「未指定」になっているのを確認(印刷はできるようだが認識状態が正しくない)
2.PC_2 未指定になっているプリンタTS6130を削除
3.PC_2 MP Navigator EX を削除(古いプリンタの付属ソフト)
4.PC_2 Solution Menu を削除(古いプリンタの付属ソフト)
5.PC_2 プリンタTS6130をセットアップ(USB接続。付属ソフトも更新)
6.PC_2 SmartVisionの番組表受信や録画予約の動作について説明
7.PC_2 Cyberlink PowerDVDの使い方を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 家電のテレビやブルーレイレコーダーは視聴していない時でも、内部では24時間電源が入っていて、番組表の自動受信や予約録画の実行などを行っている。
また、電源ボタンを押せばすぐに視聴できるよう常に待機した状態となっており、画面が映っていなくても常に電力を消費している。
パソコンの場合もテレビ機能付きの品は家電のテレビと似ていて、シャットダウンしておいても必要に応じてタイマー機能で自動的にWindowsが起動して、
必要な処理が終わるとスリープ状態で待機するようになっている。

プリンタが「未指定」になって印刷できなくなった場合、いったん不具合のあるプリンタ設定を削除してからプリンタをセットアップし直す必要がある。
関連サイト キヤノン:サポート|ソフトウエアダウンロード
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/win-ts6130-10-njucd.html
家電の待機電力ワースト3 [節約] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/58866/

ご依頼内容 新しい東芝製パソコンのセットアップ(2) FDの読み込み AccessのMDBファイルをExcel文書に変更 HDDの分解
訪問日時 2019年11月25日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.476 Celeron 3865U SSD 東芝) 正しくWindows 10 build 19363.476 に更新できているのを確認
2.PC_2 Dynabookサービスステーションにて、バックアップナビクラウドを更新
3.PC_2 Dynabookサービスステーションにて、本体BIOSを更新
4.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
5.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20049 をセットアップ
6.PC_2 プリンタiP4930をセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
7.PC_2 Outlook 2019 にメールアカウントを設定
8.PC_2 PC_1から取り出したデータを必要な位置に配置

9.PC_1(Win7 SP1 東芝) 私のフロッピーディスクドライブを接続
10.PC_1 お客様のFDのmdbファイルをExcelで読み込み、値だけ抜き出してXLSXファイルに集約
11.PC_1 必要なデータをバックアップ
12.PC_1 下取りに出すための準備としてローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除

13.PC_3(DELL XP) ケースからHDDを取り外し。廃棄するためHDD自体を分解
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 MDBファイルを正しく扱うにはMicrosoft Accessが必要だが、テーブルやクエリーの抽出結果だけであればExcelでも読み取ることできる。
PC_2のCPUはCeleron 3865Uで処理性能は高くないのだが、SSD搭載のため思いのほか快適の動作していた。
関連サイト 新しい東芝製パソコンのセットアップ(1) USBデータカードUX302NCのセットアップ データ移行
case_2019-11.htm#2019_11_24_2

ご依頼内容 Windows 10 build 18362.295に更新したら Intel Centrino Advanced-N6205が認識しなくなった 有線LAN接続に変更 build 18363へ更新
訪問日時 2019年11月25日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.295 ls150/j) インテル® Centrino® Advanced-N 6205 に!マークが付き認識しなくなっているのを確認
2.PC_1 デバイスマネージャで インテル® Centrino® Advanced-N 6205 を削除
3.PC_1 いったん正常にCentrino® Advanced-N 6205が正常に認識するようになった
4.PC_1 無線LANの接続先を設定(WPA2-AES 2.4GHz帯)
5.PC_1 有線LANでインターネットに接続
6.PC_1 NEC SmartUpdateを実施(未適用の更新なし)
7.PC_1 Brother DCP-J978Nのプリンタ設定を削除
8.PC_1 iP4930のプリンタ設定を削除
9.PC_1 NewSoft CD Labeler を削除
10.PC_1 プリンタTS6330が正しく認識しているのを確認(LAN接続)
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.295 → 18363 準備またはインストールが74%まで進行した時点で終了を待たず退出)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Windows 10 build 18362.295に更新すると、インテル® Centrino® Advanced-N 6205 が認識しなくなるという不具合をよく見かける。
MicrosoftUpdate絡みのバグだと思うが、どの build以上に更新すれば改善するのかという情報が見つからない。

有線LANに変えたり、別の無線LANアダプタを取り付ければ正しく接続できるようになるので、今回は有線LANで接続するとともに、MicrosoftUpdateを行った。
関連サイト Windows10 1903更新後 起動時にWiFiに繋がらない【Ver1903】 - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows10-1903%E6%9B%B4%E6%96%B0%E5%BE%8C/098c0ebd-b103-4240-aa09-baf93c2cbf21?auth=1

ご依頼内容 新しい東芝製パソコンのセットアップ(1) USBデータカードUX302NCのセットアップ データ移行
訪問日時 2019年11月24日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.253 Celeron 3865U SSD 東芝) 新しい東芝製Windows10パソコンを開梱、設置
2.PC_2 試用版のウイルスバスタークラウドVer15を削除
3.PC_2 試用版のi-フィルター 6.0 を削除
4.PC_2 Microsoftストア版の WinZip 21.5 を削除
5.PC_2 TOSHIBA Recovery Media Creator でリカバリメディアを作成(32GBのUSBメモリ使用)
6.PC_2 USBデータカードのUX302NCをセットアップ(最新版のドライバ使用)
7.PC_2 UX302NCのユーティリティにOCNのAPN設定を登録
8.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント(msn.com)でサインインするよう構成。PINも設定
9.PC_2 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
10.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
11.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
12.PC_2 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
13.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
14.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.253 → 17763.253 build番号変わらず)
15.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.253 → 17764.864)
16.PC_2 PC_1から取り出してSDカードに保存してデータを必要な位置に配置
17.PC_2 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(Exchange msn.com)
18.PC_2 Microsoftストアアプリを51個ほど更新開始
19.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17764.864 → 18363 更新プログラムの準備が70%まで進行しているのを確認。終了を待たず退出)

20.PC_1(Win7 SP1 東芝) Microsoftアカウントの登録情報を整理、印刷
21.PC_1 USBデータカードのUX302NCを取り外し
22.PC_1 必要なデータをお客様のSDカードに移動
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 OCNのモバイル回線で遅く、しかも通信制限がかかる可能性が高いので、通信制限がかかる前に、
一気に build 18363 適用のためのダウンロードや、Microsoftストアアプリの更新のためのダウンロードするよう、処理を開始してから退出した。
関連サイト UX302NC|NCXX
https://www.ncxx.co.jp/product/ux302nc/
dynabookモバイルノート 【公式PC通販】Dynabook Direct(旧東芝ダイレクト)
https://toshibadirect.jp/mobile-notebook-tablet/index.html
OCN モバイル ONE|格安SIM・格安スマホ NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

ご依頼内容 メール送信時に「対象のプリンシパル名が間違っています」 不要なソフトの整理 アップデートナビの実施
訪問日時 2019年11月24日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.476 富士通 i7 白) Outlookでメールを送ろうとすると、「対象のプリンシパル名が間違っています」と警告が表示
2.PC_1 警告を無視して続行するとメールは正しく遅れるのを確認
3.PC_1 PCデポ提供のカスペルスキー製品 を削除(メール送信の不具合は解決せず)
4.PC_1 カスペルスキーセキュアコネクション を削除
5.PC_1 詐欺ウォール を削除
6.PC_1 PC DEPOTデバイスマネージャ サービス 9.8 を削除
7.PC_1 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
8.PC_1 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
9.PC_1 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新)
10.PC_1 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
11.PC_1 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連の更新プログラム1個を適用)
12.PC_1 電源管理の設定を調整(高パフォーマンス→バランス。だいぶ静かになった)
13.PC_1 Outlookのメールアカウント設定を確認(ozzio 110 SSL無効/587 SSL無効 問題なし)
14.PC_1 Outlook のメールアカウントの設定を修正(jcomのメールデータのファイル名が間違っていた、さらにメールアカウントの名前が間違っていた)
15.PC_1 Outlook のメールアカウントの設定を修正(110 SSL無効/465 SSL有効は正しいが、ホスト名が間違っていた 誤 smtpa.jcom.home.ne.jp →正 smtpa.home.ne.jp)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 jcomのHome(J:COM 東関東 鎌ケ谷)の地域での最新の推奨値は以下の通り
受信メールサーバー pop.jcom.home.ne.jp ポート 110 SSL無効
送信メール サーバー smtpa.home.ne.jp ポート 465 SSL有効 SSL/TLS
メールアカウント メールアドレス全桁

jcomのZAQ(旧JCN船橋習志野)の地域での最新の推奨値は以下の通り
受信メールサーバー pop.jcom.zaq.ne.jp ポート 110 SSL無効
または 受信メールサーバー pop.jcom.zaq.ne.jp ポート ポート 995 SSL有効 SSL/TLS
または 受信メールサーバー pops.jcom.zaq.ne.jp ポート ポート 995 SSL有効 SSL/TLS
送信メール サーバー smtpa.jcom.zaq.ne.jp ポート 465 SSL有効 SSL/TLS
メールアカウント メールアドレス全桁
SSLサーバー証明書を取得したドメインsmtpa.home.ne.jpと送信時に指定したサーバー名のドメインsmtpa.jcom.home.ne.jpが違っていたため、
「対象のプリンシパル名が間違っています」という警告が出ていったん送信が保留されていた。

jcomのHome(鎌ケ谷)の地域で送信メールサーバー smtpa.jcom.home.ne.jp は古い設定値で、
SSL接続する場合は smtpa.home.ne.jp が正しい。
そのほか、公式サイトに書かれていない値でも送受信できる場合が多いが、設定する際は、なるべく送信受信共にSSL有効で設定するのが望ましい。
関連サイト カスペルスキー セキュリティ 製品情報|カスペルスキー
https://home.kaspersky.co.jp/store/kasperjp/ja_JP/pd/productID.5346875000/ThemeID.37143200
Outlookでインターネットセキュリティ警告 対象のプリンシパル名が間違っています。 - えりぴょん
https://www.eripyon.com/mt/2016/07/the_target_principal_name%20_is_incorrect.html
メールソフト|Outlook 2019 - 2016|設定確認と変更方法(POP|送受信暗号化) JCOMサポート J:COM YY船橋習志野
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=001256188
メールソフト|Outlook 2019 - 2016|設定確認と変更方法(POP|送受信暗号化) JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=001256188
私とPCデポの戦い…その10 まだデポから抜けてなかった編 クーニャンのブログ
https://ameblo.jp/hirohirohironyannyannyan/entry-12223461920.html
「ホスト‘.home.ne.jp’が見つかりません」(OE5) サポート
https://cs.zaq.ne.jp/knowledgeDetail?an=000003096
メール送信認証-暗号化の解除方法(Windows XP - Outlook Express編) JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000001282

ご依頼内容 しばらく放置していたWindows10パソコンの再調整
訪問日時 2019年11月23日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.407 東芝 i7-8550U) Microsoftアカウントが不明でWindowsにサインインできず
2.PC_1 Microsoftアカウントのパスワードを再設定(電話が関連付けられていたため回復できた)
3.PC_1 試用版のウイルスバスタークラウドVer12を削除
4.PC_1 Windowsを再起動。188日間再起動していなかった
5.PC_1 WindowsのサインインオプションでPINを追加
6.PC_1 「従量課金接続」をオフに設定
7.PC_1 netplwizコマンドで「ユーザーが~パスワードの入力が必要」にチェックを付ける、チェックがオフだったのに自動サインインされなくなっていた
8.PC_1 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
9.PC_1 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
10.PC_1 「夜間モード」をオフに設定
11.PC_1 Microsoftストアアプリのメールアプリにメールアカウント(outlook.jp)を設定
12.PC_1 デスクトップアプリ版のOutlookにメールアカウントが正しく設定されているのを確認(jcom POP)
13.PC_1 デスクトップアプリ版のOffice Home and Business をアップデート(?→1910)
14.PC_1 「全画面表示のスタート画面を使う」をオフに設定
15.PC_1 「ランダムなハードウェアアドレスを使う」をオフに設定
16.PC_1 デスクトップアプリ版のWinZip 21.5 を削除
17.PC_1 筆王23でライセンス認証を実施、成功。正常に起動するようになった
18.PC_1 試用版のi-フィルター を削除
19.PC_1 Windowsのサインインオプションで顔認証も設定
20.PC_1 プリンタEP-803Aをセットアップ(LAN接続とUSB接続を両方設定。LANを通常使うプリンタ)
21.PC_1 東芝サービスステーションにて 本体BIOS を更新
22.PC_1 東芝サービスステーションにて TOSHIBA Blu-ray Disc™ Player を更新(1回目、成功)
23.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
24.PC_1 東芝サービスステーションにて TOSHIBA Blu-ray Disc™ Player を更新(2回目、成功)
25.PC_1 Microsoftストアアプリを40個ほど更新開始
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 購入時に基本的な設定をしただけで放置されていたパソコンをきちんと使えるように再調整した。
関連サイト ノートパソコン(PC)・タブレット:通販、テレビショッピング【ジャパネット公式】
https://www.japanet.co.jp/shopping/note-pc/
[Windows 10] ランダムハードウェアアドレスの設定方法 - VAIO サポート FAQ
https://solutions.vaio.com/2827

ご依頼内容 筆ぐるめ25で喪中はがき作成
訪問日時 2019年11月23日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.356 NEC) 筆ぐるめ25で喪中はがき作成
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 筆ぐるめで会社宛てや自宅宛て、差出人情報も会社、個人と使い分けると非常にややこしくなる。
差出人情報を変える場合は、住所録ファイル自体を分けて作った方が良いと思う。
関連サイト Outlook 2016の使い方
case_2019-04_member.htm#2019_04_11_1

ご依頼内容 ゲームソフトがセットアップできない カスペルスキーの削除 筆ぐるめの使い方
訪問日時 2019年11月22日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.864 NEC) Micro Bridge 13をセットアップ。IOエラーで失敗
2.PC_1 Micro Bridge 13 のセットアップCDに含まれる MBAUTO.EXE がアドウェアとして検出されアクセスが遮断されているのを確認
3.PC_1 PCデポ提供のカスペルスキー製品を削除
4.PC_1 カスペルスキーセキュアコネクションを削除
5.PC_1 Micro Bridge 13をセットアップ(正常終了、正常動作)
6.PC_1 筆ぐるめの使い方を説明など
7.PC_1 VirusTotalにMBAUTO.EXEを送信、66社中3社がアドウェア、マルウェアとして検知
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 セットアップCDに含まれていた不審なファイルをVirusTotalに送ったところ、66社中3社、
KasperskyとZoneAlarm by Check Pointがアドウェア、Trapmineがマルウェアとして検知した。

Windowsセキュリティ、ウイルスバスター、Nortonに比べると、
ウイルスセキュリティやMcAfeeやKasperskyは割と厳しい傾向があるので、
ときどき誤検出が起きてパソコンに不具合が起きたとしても、安全を重視したい方に適しているように思う、
関連サイト カスペルスキー インターネット セキュリティ 2019
https://support.kaspersky.co.jp/kis19
マイクロブリッジ - コントラクトブリッジソフトウエア
http://www.osk.3web.ne.jp/~mcbridge/japanese.htm
VirusTotal 2280b998235f18aee424412531500ae04e7ecdafffafd89e0df7771e7d1720d2 MBAUTO.EXE
https://www.virustotal.com/gui/file/2280b998235f18aee424412531500ae04e7ecdafffafd89e0df7771e7d1720d2/detection

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ データ移行 SSDに載せ替えてWindows10のクリーンインストール
訪問日時 2019年11月22日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 17763.195 i7 SSD NEC) 新しいNEC製Windows10パソコンを開梱、設置
2.PC_6 試用版のウイルスバスタークラウドVer15を削除
3.PC_6 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリ再セットアップメディアを作成
4.PC_6 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
5.PC_6 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
6.PC_6 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
7.PC_6 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
8.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.195 → 17763.195 build番号変わらず)
9.PC_6 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を2個適用。LAVIEアプリナビ、LAVIEかんたん設定Library)
10.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.195 → 17764.864)
11.PC_6 Adobe Reader DC.2019.021.20049 をセットアップ
12.PC_6 RealPlayer(RealTimes)をセットアップ
13.PC_6 Google Chrome 77 をセットアップ
14.PC_6 Google Chrome をアップデート
15.PC_6 Microsoftストアアプリをたくさん更新
16.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17764.864 → 18363.476)
17.PC_6 正しくWindows 10 build 19363.476 に更新できているのを確認
18.PC_6 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
19.PC_6 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
20.PC_6 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
21.PC_6 プリンタMFC-J955DNをセットアップ(LAN接続)
22.PC_6 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
23.PC_6 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(biglobe2個 POP 995 SSLあり/465 SSLあり)
24.PC_6 McAfeeリブセーフをインストール
25.PC_6 McAfeeウェブアドバイザー を削除
26.PC_6 Windowsにローカルアカウントでサインインする構成に戻す
27.PC_6 OneDrive で同期しているのを確認(ローカルアカウントに戻しても同期はできる)

28.PC_4(Win7 Panasonic CF-SX1) KingSoft Office 2013のシリアル番号を確認、判明
29.PC_4 McAfee製品の登録状況を確認
30.PC_4 HDDをSSDに載せ替え(HDD 250GB→WD SSD 240GB)
31.PC_4 Windows 10 build 18362.30 のセットアップDVDからWindows10をクリーンインストール(底面のプロダクトキー使用。外付け光学ドライブで起動)
32.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
33.PC_4(Win10 build 18363 Panasonic CF-SX1) 正しく Windows 10 build 18363 がインストールされ、ライセンス認証された状態になった
34.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.30 → 18363.418)
35.PC_4 Adobe Reader DC.2019.021.20049 をセットアップ
36.PC_4 Google Chrome 77 をセットアップ
37.PC_4 Google Chrome をアップデート
38.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
39.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
40.PC_4 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
41.PC_4 RealPlayer(RealTimes)をセットアップ
42.PC_4 プリンタMFC-J955DNをセットアップ(LAN接続)
43.PC_4 WPS Office 2019をセットアップ(KingSoft Office 2013のキーで認証できた)
44.PC_4 Microsoftストアアプリをたくさん更新
45.PC_4 Microsoftアカウントを取得
46.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
47.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
48.PC_4 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
49.PC_4 元のWindows 7のときのHDDをUSB接続して、必要なデータを移行
50.PC_4 McAfeeリブセーフをインストール
51.PC_4 McAfeeウェブアドバイザー を削除
52.PC_4 Windowsにローカルアカウントでサインインする構成に戻す
53.PC_4 OneDrive で同期しているのを確認(ローカルアカウントに戻しても同期はできる)
54.PC_4 電源ボタンの反応が悪いことと、光学ドライブのトレイが開かないのを確認

55.PC_3(Win7 SP1 DELL) OneDriveアプリをインストール。同期
56.PC_3 Sotaさん作のBackupをインストール
57.PC_3 外付けHDDに必要なデータをバックアップ

58.PC_5(Win10 build 18362 Dell Venue 8) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362 → 18363 終了を待たず退出)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 新しいパソコンPC_6のセットアップの待ち時間に、PC_4のHDDをSSDに交換しWindows10をクリーンインストールした。
PC_4はドライバ類をまたきちんと適用してないので、正しく動作しない部分がいろいろあると思うが、
同じパソコンとは思えないくらい快適に動作するようになっている。

PC_4とPC_6は、いったんMicrosoftアカウントでWindowsにサインインする構成にしてから、ローカルアカウントに戻している。
関連サイト お買い物相談
case_2019-11.htm#2019_11_01_2
Windows8.1タブレットPCのセットアップ
http://www.yoshi-systemservice.com/case_2014-06_member.htm#2014_06_17_2
WPS OfficeはMS Officeの代わりになるか? [パソコンソフト] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/476136/
ノートパソコン CF-SX1GEPDR 商品概要 パソコン Panasonic
https://panasonic.jp/pc/p-db/CF-SX1GEPDR.html

ご依頼内容 筆ぐるめ20で年賀状印刷
訪問日時 2019年11月22日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 Update 1 富士通) 筆ぐるめ20で年賀状印刷
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 ご利用のEPSONプリンタでは上トレイと下トレイの両方にハガキをセットすることができるが、
下トレイは常にA4、上トレイはハガキ、L、2Lで使用した方が良いと思う。
関連サイト 筆ぐるめ20で年賀状印刷
case_2019-11.htm#2019_11_21_2

ご依頼内容 Explorerでフォルダが開けない シフトキーが押されたままになっている お買い物相談
訪問日時 2019年11月21日
作業内容 1.PC_1(XP NEC) キーボードのshiftキーが引っ掛かっているのを確認。Windowsキーを取り外して正しい向きに付け直し
2.PC_1 正常にキーやマウス操作ができるようになった
3.PC_1 お買い物相談、買い替えをご提案
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Windowsキーが抜けてしまって取り付け直すときに、向きを90度間違えて取り付けたため、
shiftキーとWindowsキーが干渉して、shiftキーが押されたままになっていた。

中古パソコンの購入を希望される方が少なくないが、Microsoft Officeなしで15インチ液晶の2万円から3万円の中古パソコンを買うくらいなら、
同じ大きさでずっと性能が良い、4万円のDELL製新品パソコンInspiron 15 3000 エントリープラスを買った方が良いと思う。
関連サイト USB-PS2接続 スタンダードキーボード TK-FCM064WH-RS エレコムダイレクトショップ本店 商品詳細ページ
https://shop.elecom.co.jp/product/4953103511095/
最新のプロセッサーを搭載したInspiron 15インチ3000ノートパソコン Dell 日本
https://www.dell.com/ja-jp/shop/デルのノートパソコン/new-inspiron-15-3000-エントリープラス/spd/inspiron-15-3580-laptop/cai3111hll5p04snmojp

ご依頼内容 歌詞検索サービス 歌ネット 文字が大きすぎる カナとローマ字入力の切り替え
訪問日時 2019年11月21日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 NEC i7) カナ入力になっているのに言語バーのKANAボタンは押された状態になっていないのを確認(Alt+ひらがなキーは反応なし)
2.PC_1 言語バーのツールのプロパティからローマ字とカナ入力を切り換える方法を説明
3.PC_1 Windowsを再起動。5日間再起動していなかった
4.PC_1 Edgeの画面拡大機能の使い方を説明。画面が極端に大きくなっていた
5.PC_1 歌詞検索サービス 歌ネットの使い方を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 カナ入力になっているのに言語バーのKANAボタンが押された状態になっていなくて、
KANAボタンでカナとローマ字入力の切り替えができなくなっている、Windows7やWindows8.1パソコンを時々見かける。
再起動したら正常に操作できるようになったが傾向が掴めず原因がわからない。

画面が大きくなったのは、指二本でタッチパッドを操作したからだと思う。
関連サイト 歌詞検索サービス 歌ネット
http://www.uta-net.com/
ローマ字入力とカナ入力の切り替え
case_2019-09_member.htm#2019_09_14_2

ご依頼内容 筆ぐるめ20で年賀状印刷
訪問日時 2019年11月21日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 Update 1 富士通) 筆ぐるめ20で年賀状印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ご利用のEPSONプリンタでは上トレイと下トレイの両方にハガキをセットすることができるが、両方ともハガキに設定すると、
間違いが起こりやすくなるので、ハガキを上トレイにセットしたときは、
下トレイは紙をセットしていない状態でもA4をセットしてあると回答した方が良いと思う。
関連サイト Amazonを騙るフィッシング詐欺メールに引っ掛かった パスワード変更
case_2019-11.htm#2019_11_13_1

ご依頼内容 ドコモ光開通時のt-comメール設定 メールデータの整理 写真の取り込み
訪問日時 2019年11月21日
作業内容 1.ドコモ光回線で、ホームゲートウェイPR500KI側でt-comへIPoE接続できているのを確認
2.IOデータWN-DX1167Rがブリッジで動作しているのを確認(しかし、背面の端子はなぜか「リピーター」になっていた)

3.PC_1(Win10 build 18362.476) PC_1はWN-DX1167RのLAN側ではなくて、PR500KIのLAN側端子と有線LANで接続しているのを確認
4.PC_1 t-comの登録情報と無線LANの設定情報を整理
5.PC_1 Windows Liveメール2009 にメールアカウントを設定(POP SSLなし 110、SMTP SSLなし 587)
6.PC_1 Microsoftストアアプリのメールアプリのt-comの設定を削除
7.PC_1 メールデータを整理、不要なメルマガを削除
8.PC_1 フォトで写真を取り込み
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ホームゲートウェイPR500KI側でIPoE接続している場合、無線ルーターはブリッジで良いので、
WN-DX1167R背面のスイッチは「ルーター/AP」とするのが正しいと思うが、背面のスイッチはなぜか「リピーター」になっていた。
スイッチがリピーターでも動作はブリッジになっていて、現状で正しくインターネット接続できているので、
直さずにそのままにしておいたが、スイッチを「リピーター」側にした開通時に来た業者の設定は間違いだと思う。

ドコモ光の場合で、IPoE接続用ルーターを別途借り受けて接続する場合、
ホームゲートウェイはIPoEブリッジ、パススルーで動作させて、LAN側にはIPoE接続用ルーターだけをつなぎ、
PC等は全てIPoE接続用ルーター側に無線または有線で接続するのが正しい。
一方、ホームゲートウェイ側でIPoE接続する場合は、無線ルーターはブリッジで動作させればよく、PC等はどのLAN側端子にをつないでも良いことになる。

Windows Liveメール2009も、おそらくSSL有効で送受信できるが、古いソフトなのでSSLなしの古い設定値で設定した。
関連サイト Windows10が起動しない EFI Variable block data was destroyed
case_2019-06_member.htm#2019_06_18_2
IPv6+IPoE方式にするとボタンが押せない!ひかり電話ルータ「PR-400KI」で設定できなくなるのは仕様っぽい – あまろぐ!
https://amaotolog.com/amalog/360
WN-DX1167R 仕様 Wi-Fi(無線LAN)ルーター IODATA アイ・オー・データ機器
https://www.iodata.jp/product/network/wnlan/wn-dx1167r/index.htm

ご依頼内容 PayPayでチャージできない PayPayのサポートに問い合わせ
訪問日時 2019年11月20日
作業内容 1.Android_1(らくらくスマホme F-03K Android 7.1.2) PayPay アプリ 2.6.0を削除
2.Android_1 PlayストアからPayPay アプリ 2.5.1をインストール。状況同じ

3.PC_1(Win10) PayPayのサポートにユーザIDやスマートフォンの型番などをメールで連絡
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 PayPayアプリのインストールし直しを行ったが、チャージ元としてみずほ銀行が選択できない件については改善しなかった。
みずほ銀行側では承認しているという返答を得ているので、
おそらく、手続き的には問題は無くPayPay側での審査待ちなのだと思う。
関連サイト PayPay - QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリ
https://paypay.ne.jp/
PayPayでチャージできない みずほダイレクトの登録がうまくいかない
case_2019-11.htm#2019_11_18_3
PayPayの利用登録 GoogleアカウントとYahoo! JAPAN IDの取得
case_2019-11.htm#2019_11_12_3
らくらくスマートフォン me F-03K - FMWORLD.NET(個人) 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f-03k/

ご依頼内容 Windows10へのアップグレード(断念) CPU負荷が25%のまま下がらない 不要なソフトの削除
訪問日時 2019年11月19日
作業内容 1.無線ルーターWHR-300HP2のファームウェアを更新(1.80→2.51)

2.スマートフォンの使い方などを説明、設定

3.PC_1(Win7 SP1 DELL i7-6thか7th) Adobe Reader 7.0 を削除
4.PC_1 eBayらしきアプリを削除
5.PC_6 McAfeeウェブアドバイザー を削除
6.PC_1 IME 2010 を削除
7.PC_1 QuickTime が正常に削除できず
8.PC_1 Skype 7.0 を削除
9.PC_1 ファイナル パソコン引越し11plus を削除
10.PC_1 ファイナルClinic が正常に削除できず
11.PC_1 Adobe Shockwave Player を削除
12.PC_1 Dell Backup and Recovery を削除
13.PC_1 PCおよびタブレット向けDell SupportAssist を削除
14.PC_1 Dell Update を削除
15.PC_1 Dell Digital Delivery を削除
16.PC_1 レジストリディタで ファイナルClinic のアンインストール情報を削除
17.PC_1 レジストリディタで QuickTime のアンインストール情報を削除
18.PC_1 筆王19 がWindows10対応版でないのを確認
19.PC_1 Windows10のアップグレードを実施(障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows10Upgrade24074.exe を使用)
20.PC_1 Windows 10へのアップグレードが 96%の段階で svchost.exe が25%の負荷を常時発生させて、処理が進まなくなった(断念)
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 Windows10へのアップグレード処理を開始してから3時間程経過した時点で、
svchost.exe(MicrosoftUpdateのプロセス) が25%の負荷を発生させ続けるようになって処理が進まなくなった。
インストール開始前にMicrosoftUpdateの未適用の重要な更新の有無を確認したときは、
未適用なのはオプションの更新だけで、重要な更新は無かったので、MicrosoftUpdateの問題は起きていないと判断して、
Windows 10のアップグレードを始めたのだが、正しくMicrosoftUpdateできない状態になっていたようだった。

であれば、正しくMicrosoftUpdateできない問題を解決してから、再度Windows 10のアップグレードすれば良いのだが、
時間(=お金)がかかりすぎて現実的でないため、Windows 10のアップグレードは断念することとなった。
ご利用の機種は時間さえかければ必ずWindows10が正しく動作する状態にできるのだが、明確な成果が出ないまま終了となり大変残念に思う。
関連サイト Windows7のWindows Updateが終わらない、遅い、進まない問題の解決方法 - ぼくんちのTV 別館
https://freesoft.tvbok.com/tips/windows_update/not_proceed_update.html
Windows 10 のダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ご依頼内容 F-LINK Neoが起動しない 不要なソフトの整理 アップデートナビの実施
訪問日時 2019年11月19日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.476 富士通 AH77/Y FMVA77YB) MicrosoftアカウントでWindowsに自動サインインしているのを確認
2.PC_1 SDカードを挿入すると、「F-LINKのサービスが起動していません。」と出てF-LINK Neo 1.1.0.2が正しく起動しないのを確認
3.PC_1 Windowsを再起動。4日間再起動していなかった
4.PC_1 画面のDPI設定を変更(175%→125%)
5.PC_1 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連の更新プログラム1個とサウンドドライバを適用)
6.PC_1 Yahoo!かんたんパソコン設定 を削除
7.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
8.PC_1 Googleツールバー を削除
9.PC_1 Pixillion 画像ファイル変換ソフト NCH Software を削除
10.PC_1 NXPProximityInstaller は不正なソフトではなくて、富士通PCの Intel(R) NXP NFC ソフトウェアドライバーであるのを確認
11.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 131 を削除
12.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 45 を削除
13.PC_1 QuickTime を削除
14.PC_1 Internet Speed Tracker が正しく削除できなくなっているのを確認
15.PC_1 レジストリエディタでPC_1 Internet Speed Tracker のアンインストール情報を削除
16.PC_1 DrawPadお絵かきソフト NCH Software を削除
17.PC_1 F-LINK Neo 1.1.0.2 を削除
18.PC_1 最新版で不具合が起きていたのと同じバーションの F-LINK Neo 1.1.0.2 を再インストール
19.PC_1 正常にF-LINK Neo が起動して写真が取り込めるようになった
20.PC_1 E-Web Print を削除
21.PC_1 「全画面表示のスタートメニューを使う」をオフに設定
22.PC_1 Microsoftストアアプリ版の富士アドバイザーをインストール
23.PC_1 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーサービスを更新)
24.PC_1 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
25.PC_1 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
26.PC_1 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
27.PC_1 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新。1.24→1.29)
28.PC_1 ATOK 2016 を削除
29.PC_1 正常にブラウザで文字入力できるようになった
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 ATOK 2016の修正プログラムが公開されているので、適用すれば文字入力の不具合は改善する可能性があるが、
お客様は特に必要があってATOK 2016を選んで入れたのではなくて、最初からPCに付いていたから使っていただけなので削除した。

F-LINK Neoを使わなくても、Microsoftストアアプリのフォトで取り込みはできるので、
再びF-LINK Neoが不具合を起こしたら、削除してフォトを使った方が良いと思う。
関連サイト F-LINK Neo - FMVサポート 富士通
https://azby.fmworld.net/mycloud/apps_top/flink-neo/?supfrom=soft_flink_windl
[056079]ATOK 2016 for Windows アップデートモジュール -64ビットOS用-
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=056079

ご依頼内容 PayPayでチャージできない みずほダイレクトの登録がうまくいかない
訪問日時 2019年11月18日
作業内容 1.Android_1(らくらくスマホの類) PayPayアプリ上では本人確認、メールアドレスの登録が正しく完了しているのを確認
2.Android_1 PayPayアプリ上で銀行口座からのチャージでみずほ銀行の口座が一覧に表示されず
3.Android_1 みずほダイレクトの窓口に電話。「口座振替は承認した、元のサイトに戻るのボタンが押されたのは確認した」との返答あり
4.Android_1 PayPay側の手続きがまだ終わってないものと判断

5.PC_1(Win10) so-netの登録情報を確認、印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 PayPayの登録を行ったのが今月12日深夜で今日18日までに土日を挟んでいるので、申し込みから4営業日が経過したことになる。
申し込みをする際、登録完了まで2日~5日かかると表示されていたので、PayPayアプリ上で口座からのチャージができるようにならないのは、
不具合ではなくて、まだPayPay側で手続きが終わってないためだと思う。
関連サイト みずほダイレクト(インターネットバンキング) みずほ銀行
https://www.mizuhobank.co.jp/retail/products/direct/index.html
問い合わせ先、受付時間が知りたい - PayPay よくあるご質問
https://paypay.ne.jp/help/c0005/
PayPayの利用登録 GoogleアカウントとYahoo! JAPAN IDの取得
case_2019-11.htm#2019_11_12_3
So-net
https://www.so-net.ne.jp/

ご依頼内容 Windows10が正しく操作できない ノートンモバイルセキュリティのセットアップ
訪問日時 2019年11月18日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.864 NEC LL750/M) マウスの左クリックボタンの反応が悪いのを確認
2.PC_2 別のマウスを接続。正常に操作できることを説明(マウスの故障と判明)
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363が適用の候補に表示されているのを確認)

4.Android_1(SONY) ノートンモバイルセキュリティ Android版 をインストール
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 先日お伺いしたときはWindows 10 build 18362 の適用がブロックされた状態だったが、
本日確認したら Windows 10 build 18363 が適用の候補に出てきた。
build 18363では、おそらく無線LANの不具合が解決されたのだと思うが、インストールはもうしばらく様子を見ることをご提案した。

マウスの不具合は先日お伺いしたときもご指摘しているが、
症状が前よりひどくなったようで、強くクリックボタンを押さないと反応しなくなっていた。
関連サイト OCNメールでHTMLメールのコメントアウトしてある文字が印刷される
case_2019-11.htm#2019_11_07_2
ノートン モバイル セキュリティ Android 版 ウイルス対策アプリ
https://jp.norton.com/mobile-security-for-android

ご依頼内容 しばらく使わなかったWindows10パソコンの調整 ウイルス駆除 Windows Defenderが有効にならない
訪問日時 2019年11月18日
作業内容 1.プリンタMG6930のファームウェアを更新(2.000→2.030)
2.プリンタMG6930に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)

3.PC_1(Win build 14393.953 Celeron3825U) 購入後、一年近く放置されていたパソコンの電源をオン
4.PC_1 Orbitum を削除
5.PC_1 WinZip Registry Optimizer を削除
6.PC_1 ByteFence Antivirus を削除
7.PC_1 東芝プレイスガジェット V4 を削除
8.PC_1 WinZip 19.5 を削除
9.PC_1 試用版のi-フィルター 6.0 を削除
10.PC_1 試用版のウイルスバスタークラウドVer10を削除
11.PC_1 ぱらちゃんv2.3 を削除
12.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
13.PC_1 各種サイトの登録情報を整理(Yahoo)
14.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
15.PC_1 東芝サービスステーションそのものを更新
16.PC_1 東芝サービスステーションにて、バックアップナビクラウド を更新
17.PC_1 東芝サービスステーションにて、画面設定ユーティリティ を更新
18.PC_1 東芝サービスステーションにて、おたすけナビ を更新
19.PC_1 東芝サービスステーションにて、リカバリーイメージ更新ツールなどを更新
20.PC_1 Microsoftアカウントを取得
21.PC_1 デスクトップアプリ版のOffice 2013 プラス365サービス付きにプロダクトキーを入力
22.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
23.PC_1 プリンタMG6930をセットアップ(LAN接続)
24.PC_1 Windows Defenderが無効化されて、起動しないのを確認
25.PC_1 レジストリエディタで HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender のDWORD値 DisableAntiSpyware を削除
26.PC_1 正常にWindows Defenderが起動するようになった
27.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.1GB)。復元ポイントを作成
28.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 14393.953 → 18362 ダウンロードが44%まで進行しているのを確認。終了を待たず退出)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 購入時の設定が正しく行われていなくて、しかもウイルスの類に感染していたため、全然使えない状態で放置されていたが、
正しく調整し直したところ使用できるようになった。

ByteFence Antivirus はウイルス対策ソフトを標榜しているが、それ自体がほとんどウイルスだと思う。

Windows Defenderが無効化するようレジストリが改変されていたので手動で修正した。
関連サイト Orbitum危険!Orbitumアンインストールおすすめの方法2つ:徹底的にOrbitumを削 mosquitopaxのブログ
https://ameblo.jp/mosquitopax/entry-12285435992.html
Windows 10 Windows Defenderを完全に無効化する パソブル
https://www.pasoble.jp/windows/10/08885.html

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ データ移行 Windows 10 build 18363.476へ更新
訪問日時 2019年11月17日
作業内容 1.お客様と一緒に家電量販店でお買い物

2.PC_1(Win7 SP1 富士通) MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を数個適用)
3.PC_1 Nielsen Online を削除
4.PC_1 ウイルスセキュリティZEROを削除
5.PC_1 MyTRANSIT Guide を削除(正常に消せず)
6.PC_1 Internet Speed Tracker を削除
7.PC_1 キヤノンお知らせメッセンジャー を削除
8.PC_1 レジストリエディタで MyTRANSIT Guide のアンインストール項目を削除
9.PC_1 必要なデータをバックアップ
10.PC_1 ローカルアカウントを追加。古い方のローカルアカウントを削除
11.PC_1 リカバリディスクセットを作成
12.PC_1 Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵 SATA 320GB 1時間40分56秒かかって消去)

13.PC_2(Win10 build 17763.348 NEC NS300/N) 新しいNEC製Windows10パソコンを開梱、設置
14.PC_2 試用版のウイルスバスタークラウドVer15を削除
15.PC_2 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリで再セットアップメディアを作成
16.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
17.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
18.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
19.PC_2 Microsoftストアアプリを50個ほど更新開始
20.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を2個適用。LAVIEアプリナビ、LAVIEかんたん設定Library)
21.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
22.PC_2 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
23.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.348 → 17763.864)
24.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.864 → 18363.476)
25.PC_2 正しくWindows 10 build 18363.476 に更新できているのを確認
26.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(ゼロ→9.49GB)。復元ポイントを作成
27.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.476 → 18363.476 build番号変わらず)
28.PC_2 Adobe Reader DC 19.021.20049 をインストール
29.PC_2 Adobe Reader をアップデート(DC 19.021.20049 → DC 19.021.20056)
30.PC_2 Google Chrome 77 をセットアップ
31.PC_2 Google Chromeを更新(77→78)
32.PC_2 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
33.PC_2 PC_2から取り出したデータを必要な位置に配置
34.PC_2 筆ぐるめをセットアップ。PC_1から取り出したデータを読み込み
35.PC_2 Canon製プリンタをセットアップ(LAN接続)
36.PC_2 ウェブサイトから必要なPDFファイルをダウンロードして、プリンタドライバの指定でモノクロ印刷
作業時間 7時間
ご請求金額 21000円
備考 Adobe Reader側の機能でグレースケール印刷にすると、カラーインクを混ぜてグレーを作るので、
カラー印刷機能が故障したプリンタだと正しく黒印刷できないが、
プリンタドライバの指定でモノクロ印刷にすると、黒インクの印字の密度を変えることで黒インクだけで黒印刷ができるようになる。

メールはウェブメールを利用するため、PC_2のOutlookアプリには設定していない。
関連サイト Yahoo! JAPAN IDの登録情報整理 ワイモバイル携帯の初期設定
case_2019-05_member.htm#2019_05_07_1
ニールセン デジタル株式会社 ネット視聴率 視聴者分析 広告視聴率 ニューロマーケティング
https://www.netratings.co.jp/

ご依頼内容 ガラホがMTPモードで認識しない ScanSnap iX1500のセットアップ
訪問日時 2019年11月17日
作業内容 1.Android_1(AQUOS SH-01J) MTPモードに設定されているが、PCからはMTPモードで認識せず
2.Android_1 端末を再起動(917時間再起動していなかった)
3.Android_1 正常にMTPモードで認識するようになった

4.Android_2(Nova Lite2) 正常にMTPモードで認識(USBケーブルやPCは問題なしと判断)

5.PC_8(Win10 build 18362.476 NEC note i5-7500 16GB SSD256GB) ScanSnap iX1500のセットアップ
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 いわゆるガラホの中身はAndroidなので、動作に異常を感じたらまず再起動を試してみると良い。

ScanSnap iX1500は造りがとても良いので驚いた。動作も速くて申し分ない。
関連サイト スマートフォンがMTPモードで認識しない 充電専用ケーブル 写真の取り込み
case_2019-11.htm#2019_11_12_4
AQUOS ケータイ SH-01J
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/products/detail.html?mobile-code=0048p
HUAWEI nova lite 2 スマートフォン 携帯電話 HUAWEI Japan
https://consumer.huawei.com/jp/phones/nova-lite2/

ご依頼内容 筆まめで喪中はがき印刷(2)
訪問日時 2019年11月17日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 NEC) 筆まめで喪中はがきを印刷
2.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を2個適用)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 EPSONプリンタで下トレイと上トレイのどちらにもハガキをセットできる機種の場合、
どちらのトレイにもハガキをセットしたと答えると、給紙方法の自動選択機能で間違いが起きやすくなるので、
使わないトレイは一時的に抜いておくか、使わないトレイには意識して違う用紙をセットしておくと良い。
関連サイト 筆まめで喪中はがき印刷(1)
case_2019-11.htm#2019_11_14_2

ご依頼内容 アップデートナビの実施 Windows 10 build 18363.476へ更新(2) Windows10の基本操作
訪問日時 2019年11月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.476 富士通AH42/D1 Celeron 3865U) 正しくWindows 10 build 18363.476 に更新できているのを確認
2.PC_2 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
3.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
4.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
5.PC_2 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新)
6.PC_2 アップデートナビを実施(一括適用できる更新プログラムを4個適用)
7.PC_2 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
8.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
9.PC_2 筆ぐるめの使い方、Windows10の基本操作を説明。練習
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 セットアップ完了まで計三回訪問し、のべ10時間の作業でようやく完了できた。
二晩放置して私が現地にいない状態でも処理を進めたので、全工程の所要時間は16時間くらいになると思う。
関連サイト プリンタと常時安全セキュリティ24のセットアップ Windows 10 build 18363.476へ更新(1) ドコモ光開通時の設定
case_2019-11.htm#2019_11_15_1
新しい富士通製パソコンを低速回線でセットアップ データ移行 データ抹消
case_2019-10.htm#2019_10_25_1

ご依頼内容 EPSONプリンタ3台の再セットアップ Windows 10 build 17763.864からbuild 18363へ更新
訪問日時 2019年11月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.864 SSD i5) PX-045AとEW-M571TWが「未指定」になっていて正しく認識せず、双方向サポートも無効なのを確認
2.PC_2 PX-045Aを再セットアップ(USB接続)
3.PC_2 Epson Software Updater を実施。プリンタPX-045Aの付属ソフト等を更新
4.PC_2 EW-M571TWを再セットアップ(USB接続)
5.PC_2 Epson Software Updater を実施。プリンタEW-M571TWの付属ソフト等を更新
6.PC_2 PM-4000PXを再セットアップ(USB接続)
7.PC_2 プリンタが3台とも正しく認識されるようになった
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.864 → 18263 終了を待たず退出)
8.PC_2 Outlook で「受信拒否リスト」に登録されているアドレスを全部削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 現地で正確なメモを取らなかったので、事例が不正確になっている。

プリンタが正しく認識しなくなったのは、MicrosoftUpdateで何かドライバ類が自動更新されたためではないかと思う。

メールソフトの受信拒否機能で迷惑メールの類を処理するのは、送信者のメールアドレスが偽装されていた時に、
本物の送信者からのメールまで遮断されてしまうので、やめた方が良い。
「迷惑メールフォルダに振り分けないで削除する」を有効にしてしまうと、判定ミスがあったときにメールが取り戻せなくなってしまう。
関連サイト カラリオプリンター PX-045A|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/px-045a.htm
エコタンク搭載モデル EW-M571TW|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ew-m571tw.htm
プロセレクション PM-4000PX|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/pm-4000px.htm
Outlook 2013でメールが重複して受信される 削除済みアイテムが空にならない 固定キー機能がオフにできない 開封通知
case_2018-10_member.htm#2018_10_29

ご依頼内容 詐欺ソフトの削除 アップデートナビの実施
訪問日時 2019年11月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.476 富士通) Corel Driver Update を削除
2.PC_2 %temp%の中身を削除
3.PC_2 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーサービスを更新)
4.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
5.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
6.PC_2 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
7.PC_2 アップデートナビを実施(DigitalTVboxを更新)
8.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
9.PC_2 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
10.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。3TB 使用2922時間)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ソフト名が Driver Update で開発元が Corel とあったが、Corelのサイトにはそのようなソフトは見当たらない。
WinZip Driver Updater と似てるが違うソフトのようだった。

Driver Update によるドライバ類が古いという指摘は、当たっている部分もあるが、
ドライバ類はMicrosoftかパソコンメーカー側の指示に従って更新すれば充分と言える。
関連サイト WinZip System Utilities Suiteの削除 定期購入の停止
case_2019-08_member.htm#2019_08_26_2

ご依頼内容 キャノン製プリンタのセットアップ 筆王24のセットアップ 年賀状作成
訪問日時 2019年11月16日
作業内容 1.プリンタTS8230を開梱、設置
2.プリンタTS8230に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)

3.PC_2(Win10 build 18362.476 i3-2350m A561/D FullHD) バッテリーが「255%が使用可能です(電源に接続)」と表示
4.PC_2 バッテリーを取り外しても「255%が使用可能です(電源に接続)」という表示は変わらず。バッテリーか接続端子の異常と判断
5.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。日立 500GB 使用18375時間)
6.PC_2 プリンタTS8230をセットアップ(USB接続)
7.PC_2 ソースネクストアカウントを取得
8.PC_2 筆王24をセットアップ。ユーザー登録。クラウド保存を有効化
9.PC_2 筆王24で年賀状を印刷
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 メディエイターで中古パソコンを購入する際に1万5千円ほどで新品バッテリーを購入されていたが、3か月程度でダメになったようだった。
このメディエイターや、いわゆるパソコン譲渡会の品は程度が悪すぎるように思う。
苦情をいうとあっさり交換してくれるが、同程度のひどい使い古しの中古品が提供されるだけでまた壊れる。
商品は無償交換であっても、設定にかかった費用や時間的な損失を補償してくれるわけではないので、中古パソコンはお勧めしない。
関連サイト 中古パソコンの設定(2) Yahoo! JAPAN IDの取得
case_2019-08_member.htm#2019_08_09_1
中古パソコンの設定(1) 初期不良 「自動修復を準備しています」 モバイルルーターの設置
case_2019-08_member.htm#2019_08_04_1
ソースネクスト・アカウントの作成|ソースネクスト総合サイト
https://www.sourcenext.com/sc/users/user_reg_auth
中古パソコン市場 中古PCの激安通販
https://www.mediator.co.jp/

ご依頼内容 ソースネクストPOCKETALK W W1PWWの使い方
訪問日時 2019年11月15日
作業内容 1.ソースネクストPOCKETALK W W1PWWの表示言語を変更(スペイン語→日本語)
2.POCKETALK W W1PWWの使い方を説明、練習
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 POCKETALK W W1PWWは専用グローバルSIM(2年)が付属しているため、無線LAN環境やスマートフォンなしでも利用ができる。

表示言語を自分の読めない言語に間違って変えてしまうと、日本語に戻すための設定項目を探すのが難しくなる。
関連サイト POCKETALK (ポケトーク) - 翻訳機を超えた、夢の「通訳機」|POCKETALK(ポケトーク)
https://pocketalk.jp/

ご依頼内容 スマートフォンからの写真の送信 縮小専用 Googleフォト
訪問日時 2019年11月15日
作業内容 1.PC_6(Win10 DELL i5-7400 8GB) スマートフォンとUSB接続して、写真が取り込めるのを確認
2.PC_6 縮小専用をインストール
3.PC_6 写真をリサイズしてメールに大量に添付する方法を説明
4.PC_6 Outlook 2016の使い方を説明

5.Android_1(docomo) Googleフォトにアップされた写真を共有する方法を説明
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 写真を大量に送る場合は、クラウドにアップして共有リンクをメールなどで送るのが一番簡単なのだが、
クラウド経由での送信を禁じている取引先がよくあるのと、受け手がクラウド経由でのやり取りを理解できない場合があるので、
写真をリサイズして小さくしてからメールに添付する、従来の方法を中心に説明を行った。
関連サイト DELL製パソコンのセットアップ Office 2016 Personalのセットアップ MicrosoftUpdateできない
case_2018-06_member.htm#2018_06_23_1
縮小専用。の詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se153674.html

ご依頼内容 プリンタと常時安全セキュリティ24のセットアップ Windows 10 build 18363.476へ更新(1) ドコモ光開通時の設定
訪問日時 2019年11月15日
作業内容 1.ドコモ光のホームゲートウェイが正しく設置されているのを確認(PPPoEの設定なしでも正しくつながっている)
2.ドコモ光の無線ルーターの無償レンタルの申し込み、ADSLモデムの返却または廃棄をすることをご提案

3.PC_2(Win10 build 17763.168 富士通AH42/D1 Celeron 3865U) 有線LANで正しくインターネットにつながっているのを確認
4.PC_2 プリンタMG3630をセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.168 → 17763.168 build番号変わらず)
6.PC_2 常時安全セキュリティ24をセットアップ
7.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20056 をセットアップ
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.168 → 17763.864)
9.PC_2 アップデートナビを実施(各種アップデート用のセットアップファイルをダウンロードして準備)
10.PC_2 Windows10をアップグレード(MediaCreationTool1909.exe使用 数回再起動しますの表示がある画面で0%まで進んだ時点で退出)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 回線はADSLからドコモ光になって速くなっていたが、パソコンの性能が低すぎるため、
二度目となる今回の訪問でも購入時に必要な作業が終わらなかった。

同じドコモ光の加入者のうち、特別なIPoEルーターがまだ届いておらず設置できていない環境でネットを利用するとき、
NTTのホームゲートウェイ側でPPPoE接続が必要な場合と、PPPoE接続の設定項目自体が無く光ファイバーをつなぐだけで自動接続される場合があるが違いが良くわからない。
関連サイト 新しい富士通製パソコンを低速回線でセットアップ データ移行 データ抹消
case_2019-10.htm#2019_10_25_1
Windows版 常時安全セキュリティ24 インストールマニュアル(19.0.x):常時安全セキュリティ24 @nifty
https://security.nifty.com/sec24/user/manual/win/ver19/install.htm
[富士通WEB MART] LIFEBOOK AH42-D1 シャイニーブラック 富士通
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui016?WEB_STYLE=FMVA42D1B&cyc=95932
ドコモ光ルーター 01 | ドコモ光 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/support/router_security/

ご依頼内容 Windows 10 build 18362への更新後の変化について 画面がぼやける
訪問日時 2019年11月14日
作業内容 1.PC_4(Win10 Build 18362.267 Lenovo i3-5005U) Windowsを再起動。15日間再起動していなかった
2.PC_4 ローカルアカウントでパスワードなしで自動サインインしているのを確認
3.PC_4 Windows Liveメール2012からメールアカウントの設定を削除(POP OCN削除、IMAP gmail削除)
4.PC_4 Windows Essential 2012を削除
5.PC_4 Windows 10 バージョン1903の新機能などについて説明
6.PC_4 EdgeでIEのお気に入りをインポート、使い方を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Windows 10 バージョン1903には、ロック画面のパスワード入力中に背景画像がぼやけるという新機能がある。
Windowsの起動時に自分でパスワードを打っている方は、いったん鮮明に画面が表示されてから、
PINやパスワードの入力段階になるとぼやけるのを見ているので、故障したと考える方はまずいないが、
パスワードを設定していない場合や、設定してあってもパスワード自動入力にしていると、
鮮明に表示された状態を目にすることが無いので、故障と誤解しがちであるように思う。

InternetExplorerだと動作がとても遅くなることがあったり、サポート外であるという表示を出すサイトがだんだん増えているので、
もうIEはやめてEdgeを使った方が良いと思うが、IEを使い続けることを希望する方は大変多い。
関連サイト 新しいLenovo製Windows10パソコンのセットアップ OneDriveの使い方
case_2016-03_member.htm#2016_03_12_1

ご依頼内容 画像がダウンロードできない
訪問日時 2019年11月14日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362 NEC) Google Chromeで画像検索してダウンロードする方法を説明、練習
2.PC_2 Wordで年賀状文面を作成するための、用紙サイズや向きなどの設定方法を説明
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362 → 18362.476)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 年賀状用のイラストをダウンロードする場合、画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選べば良く、
画像を右クリックして「対象をファイルに保存」とすると、HTMLファイルがダウンロードされるだけで意味がないことになる。
関連サイト OneDriveの使い方 Google ChromeでGoogleドキュメントの音声入力
case_2019-08_member.htm#2019_08_10_4

ご依頼内容 mouse製Windows10パソコンが起動しない
訪問日時 2019年11月14日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17763 SSD 256GB i7-6500u) 全く電源が入らなくなっているのを確認(充電ランプも全く点灯せず)
2.PC_3 メーカー修理または買い替えをご提案

3.お客様のACアダプタに私のPCを接続。正常動作。ACアダプタは正常と判明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 数日前にお伺いしたときには全く問題なく快適に動いていたのだが、全く電源が入らなくなっていた。
Core i7でSSD搭載の非常に速いパソコンなので、お金をかけて修理する価値はあると思い、メーカー修理に出すことをご提案した。

お客様宅からメーカーサポート窓口に故障の状況を説明したり、一緒に販売店に出向いて説明したり、
メーカー修理のための集荷を頼んだりするということは行っているが、
機器を預かってメーカーや販売店に修理に出すというのは、トラブルの元になることが多く割に合わないので、当方では行っていない。
関連サイト 間違って配線を外した MicrosoftUpdateの実施
case_2019-11.htm#2019_11_08_3
マウスコンピューター お問い合わせ
https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/user_support2/sc_contact.asp

ご依頼内容 Softbank光でインターネットにつながらない 電話がつながらない
訪問日時 2019年11月14日
作業内容 1.ONUの電源ランプが全く点灯しないのを確認
2.Softbank光のサポート窓口に電話、ONUの交換修理を手配
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 NEC製無線ルーター、Softbank光の光BBユニット、ホームゲートウェイ、ONUが設置された環境で、
14年前に設定されたBフレッツのONUが故障していた。

Softbank光の光BBユニットで無線LAN機能を契約している場合は、NEC製無線ルーターは機能的に重複することになるので、
NEC製無線ルーターは撤去するか、別のお部屋に設置して中継器として活用した方が良いと思う。
関連サイト 印刷できない アップデートナビの実施 Windows10へのアップグレード(1)
case_2019-11.htm#2019_11_10_2
清水理史の「イニシャルB」 第318回:光ファイバも「ギガ」に突入 KDDIの「ひかりone」導入レポート
https://bb.watch.impress.co.jp/cda/shimizu/23798.html

ご依頼内容 筆まめで喪中はがき印刷(1)
訪問日時 2019年11月14日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 NEC) 筆まめで喪中はがきをデザイン、印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 筆まめでひな型から喪中はがきを作り始めたら、文字色が自動的に灰色になって非常に読みづらかったので、真っ黒になるよう文字色を変更した。
関連サイト AndroidスマートフォンとiPadで同時にLINEを利用したい NTT回線とプロバイダ契約の承継手続き
case_2019-08_member.htm#2019_08_26_1
喪中はがき宛名は薄墨にすべき?横書きは?手書きボールペンもOK?
https://yomemanners.com/215.html#i-2

ご依頼内容 Windows10へのアップグレード(2) Windows 10 build 18363.476へ更新
訪問日時 2019年11月14日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 16299.1127 富士通 desk) 正しくWindows 10 build 16299.1127 に更新できているのを確認
2.PC_4 正しくWindows10がライセンス認証できているのを確認
3.PC_4 Windows Liveメール2011が起動するのを確認
4.PC_4 Windows10をアップグレード(MediaCreationTool1909.exe使用 数回再起動しますの表示がある画面で21%まで進んだ時点で退出)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Windows10への更新処理を開始して一晩置いたところ正しくWindows7から10へアップグレードできたが、
build 16299に留まっていたので、build 18363へのアップグレードを行った。

一度でもWindows10に更新してライセンス認証を通したことがあるPCなら、
MediaCreationTool1909.exeで一気にWindows10の最新版にアップグレードしたり、プロダクトキーなしでWindows10がクリーンインストールができるのだが、
そうでないPCの場合は、障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows10Upgrade24074.exe で更新を開始するか、
底面のWindows 7のプロダクトキーでWindows10をインストールを試みるか(認証が通らないことあり)、Windows 10のOSのライセンスを購入する必要がある。
関連サイト 印刷できない アップデートナビの実施 Windows10へのアップグレード(1)
case_2019-11.htm#2019_11_10_2
[いつものUSBインストールメディアの作成] Windows10のISO作成ツールも1909になってた。タイムスタンプは2019.10.06. 極彩色のハテナ?
https://nln.jp/wp/archives/6134

ご依頼内容 Windows 7が起動しない データ救出 Windows10へのアップグレード
訪問日時 2019年11月13日
作業内容 1.トリオモデムに無線LANカードが逆向きに刺さっているのを確認。正しい向きで挿し直し
2.トリオモデムに無線LAN機能の暗号方式を変更。SSIDを変更(WEP→WPA-AES)

3.PC_3(Win7 DELL) Windows 7 が正しく起動しないのを確認
4.PC_3 流出ボリュームライセンス版のOffice Professional Plusが入っているのを確認
5.PC_3 Dell Diagnostic Tests を実施(ALL TEST PASSED)
6.PC_3 HDDを一時的に取り外し
7.PC_3 手順18でデータを移動させた後、元通りPC_3に組み込み
8.PC_3 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 500GB 使用1043時間)
9.PC_3 Windows 10 build 18362.30 のセットアップDVDからWindows10をクリーンインストール(底面のプロダクトキー使用)
10.PC_3(Win10 build 18362.30 DELL) 正しく Windows 10 build 18362.30 がインストールされた
11.PC_3 無線LANの接続先を登録(WEP 2.4GHz帯)
12.PC_3 無線LANの接続先を登録(WPA-AES 2.4GHz帯 手順2でルーター側で暗号方式を変えた)
13.PC_3 EdgeからYahoo!メールでメールが受信できるのを確認
14.PC_3 お客様の外付けHDDを接続、ごく一部のデータのみを元の位置に保存
15.PC_3 Microsoftストアアプリを38個ほど更新開始

16.PC_2(Win7 Lenovo) 正常に起動するのを確認
17.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。東芝 500GB 使用85時間 ごく最近HDD交換修理をしている)
18.PC_2 PC_3から取り外したHDDを一時的に接続。必要なデータをお客様の外付けHDDに移動
19.PC_2 お客様の外付けHDDに必要なデータをバックアップ
20.PC_2 McAfee Security Scan Plus を削除
21.PC_2 McAfeeウェブアドバイザー を削除
22.PC_2 McAfee Virtual Technician を削除
23.PC_2 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
24.PC_2 IEの一時ファイルを削除。不要な検索プロバイダの設定を削除
25.PC_2 Windows Live Essentials 2011 を削除
26.PC_2 Google Chromeを更新(63→78)
27.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA-AES 2.4GHz帯 手順2でルーター側で暗号方式を変えた)
28.PC_2 BNRスピードテストで回線速度測定(下り2.7Mbps)
29.PC_2 画面表示がひどく乱れて全く操作できず
30.PC_2 HDMI出力でテレビにつないだり外したりしたら、ノートPCの画面もいったん正常に映ったが。しばらくしたらまだ乱れた
作業時間 4時間半
ご請求金額 15000円
備考 トリオモデムの交換後、無線LANカードを挿すときに向きを間違ったためネットにつながらなくなっていた。

PC_2の画面が乱れているときはHDMI出力も常に異常な状態で、PC_2の画面が正常な時はHDMI出力も正常だったため、
画面自体の故障ではなくて、マザーボードの映像回路のハードウェア的な故障だと思う。
(常にHDMI出力で使えば回避できるタイプの故障ではないので、本体の買い替えが必要)

PC_3は一度もWindows10に更新したことが無いはずなのだが、
底面のWindows 7のキーでWindows 10 build 18362 をクリーンインストールしたら、普通にWindows10のライセンス認証が通った。

PC_3は知人等から買ったという中古パソコンだったが、流出ボリュームライセンス版Office Professional Plusや不正コピーのAdobe Illustrator 10 が入っていた。
明らかにライセンス違反なので、当方ではWindows10にした後、再インストールは行わなかったので、PC_3はOfficeソフトやIllustratorは無い状態になっている。
関連サイト ボリュームライセンス版とは? -あるソフト販売サイトにて激安ソフトを- その他(ソフトウェア) 教えて!goo
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1392978.html

ご依頼内容 Amazonを騙るフィッシング詐欺メールに引っ掛かった パスワード変更
訪問日時 2019年11月13日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 Update 1 富士通) Amazonのパスワードを変更
2.PC_3 Amazonの購入履歴に不自然なものが無いことを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Amazonを騙るフィッシング詐欺メールに引っ掛かったようでパスワードが流出していた。

Amazonのアカウントサービスのページでは、登録済みクレジットカードの情報は末尾4桁しか確認できないので、
登録済みクレジットカードが他のサイトにさらに登録されて不正使用されることは起こり得ない。
そのため、現時点で不正使用の痕跡が無ければ、Amazonのパスワードを変えれば十分でクレジットカードを停止する必要はない。

二段階認証を有効にすれば、パスワードが流出しても被害は起こり得ず、さらに安全なのだが煩雑なので今回は設定していない。
関連サイト Outlook 2013の使い方
case_2019-11.htm#2019_11_09_4
「Amazon」を騙るフィッシング詐欺にご注意 - 早わかりセキュリティ情報 ソースネクスト
https://www.sourcenext.com/product/security/blog/article/2016/11/Amazon_Phishing/

ご依頼内容 スマートフォンがMTPモードで認識しない 充電専用ケーブル 写真の取り込み
訪問日時 2019年11月12日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18362.418 HP i7-7700T) Android_2から写真を取り込みなど

2.Android_2(Nova Lite2) 特定のmicroUSBケーブルだと充電のみで認識するのを確認
3.Android_2 microUSBケーブルをデータ通信機能ありの品に交換。PC_6でMTPモードで認識するようになった

4.Android_1(AQUOS SH-01J) 特定のmicroUSBケーブルだと充電のみで認識するのを確認
5.Android_1 microUSBケーブルをデータ通信機能ありの品に交換。PC_6でMTPモードで認識するようになった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 充電専用のmicroUSBケーブルは内部の結線方法が違うので、スマートフォン側での設定変更では解決できない。
ケーブル自体の買い直しが必要になる。
関連サイト SMARTハードディスクエラー 不良HDDの取り外し データバックアップ
case_2019-11.htm#2019_11_03_1
データ転送用と充電用の違いとは?USBケーブルの基本と注意点
https://www.hulft.com/special-column/file-transfer/file-transfer_29
HUAWEI nova lite 2 スマートフォン 携帯電話 HUAWEI Japan
https://consumer.huawei.com/jp/phones/nova-lite2/

ご依頼内容 PayPayの利用登録 GoogleアカウントとYahoo! JAPAN IDの取得
訪問日時 2019年11月12日
作業内容 1.Android_1(らくらくスマホの類) 端末にGoogleアカウントを登録
2.Android_1 Playストアで各種アプリを更新
3.Android_1 Yahoo!関連のアプリをインストール。Yahoo! JAPAN IDを登録
4.Android_1 PayPayアカウントを取得。Yahoo! JAPAN IDと連携
5.Android_1 PayPayの本人確認の申請を実施
6.Android_1 みずほダイレクトの申し込み。PayPayへの口座振替を申し込み

7.PC_1(Win10 build 17763.805) Googleアカウントを取得、登録情報を整理して印刷
8.PC_1 Yahoo! JAPAN IDを取得、登録情報を整理して印刷
9.PC_1 PayPayアカウントの登録情報を整理して印刷
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 みずほダイレクトの申し込みを行う際は、通帳の最終行の残高や支店番号、口座番号、暗証番号を入力する必要がある。
私がお客様の口座情報をなるべく見ないようにするため、たびたび間違いながらもお客様ご自身で多くの作業を行ってもらったので、とても時間がかかった。

ご依頼があったので作業を行ったが、ロックNoや指紋認証が何も設定されていないらくらくスマホの類に
起動時のパスワードなど何もなしのPayPayアプリを設定するのは危険だと思う。
不慣れな方はPayPayは口座からチャージするのではなくて、セブンイレブンの店頭ATMから現金でチャージして使う方が良いと思う。
関連サイト PayPay - QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリ
https://paypay.ne.jp/
Google アカウントの作成
https://accounts.google.com/signup/v2/webcreateaccount?hl=ja&flowName=GlifWebSignIn&flowEntry=SignUp
Yahoo! JAPAN IDガイド
https://id.yahoo.co.jp/
光回線インターネットNURO 光 NURO 光
https://www.nuro.jp/hikari/
PayPayの限度額っていくら?決済、チャージ、ポイント還元の上限額を解説します - ブラックリストのキリンです
https://www.blacklist-kirin.com/entry-paypay-jougen-ikura#PayPay-3

ご依頼内容 低速回線でMicrosoft Office の再セットアップ(2) 筆ぐるめ27と筆まめ27のセットアップ
訪問日時 2019年11月12日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.449 NEC DA370FAR Celeron3855U) Microsoft Office 2016 Personal Premium が正しくセットアップできているのを確認
2.PC_2 Microsoft Office Personal Premium のバージョンが 1910なのを確認
3.PC_2 筆ぐるめ27をセットアップ(今まであったデータを読み込み)
4.PC_2 筆まめ27をセットアップ
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 回線が遅すぎて筆ぐるめや筆まめのアップデートにも時間がとてもかかるので、
あとはお客様ご自身で行うこととし退出した。
関連サイト 低速回線でMicrosoft Office の再セットアップ(1) 登録情報の整理
case_2019-11.htm#2019_11_11_2

ご依頼内容 Windows Vistaをオフライン環境向けに調整 データバックアップ お買い物相談
訪問日時 2019年11月12日
作業内容 1.PC_1(Vista) 期限切れのNorton Internet Securityを削除
2.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 120GB 使用2740時間)
3.PC_1 Norton LiveUpdate を削除
4.PC_1 Norton LiveUpdate Notice を削除
5.PC_1 AzbyClubツールバー を削除
6.PC_1 AzbyClubガジェット を削除
7.PC_1 Javaランタイム32bit Version 6 を削除
8.PC_1 MyMedia を削除
9.PC_1 MyMedia Server Tool を削除
10.PC_1 OmniPass を削除
11.PC_1 BeatJam Music Server を削除
12.PC_1 BeatJam Network Player を削除
13.PC_1 BeatJam を削除
14.PC_1 Canon Easy-WebPrint EX を削除
15.PC_1 ゆったり設定2 を削除
16.PC_1 必要なデータをUSBメモリ2本にバックアップ
作業時間 2時間
ご請求金額 9200円(作業料金6000円+USBメモリ2本の代金3200円)
備考 オフライン環境でできるかぎり快適に安定して動くよう不要なソフトの整理を行った。
関連サイト Windows Vistaサポート終了相談室 富士通パソコン
http://azby.fmworld.net/vista-end/

ご依頼内容 筆まめ30のセットアップ 詐欺ソフトの削除
訪問日時 2019年11月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.418 東芝T55/45MG) 不要なソフトが多数入っているのを確認
2.PC_2 Driver Update Slimware を削除
3.PC_2 Canon Easy-WebPrint EX を削除
4.PC_2 EasyPDFCombine Mindspark を削除
5.PC_2 EasyPackageTracker Toolbar Mindspark を削除
6.PC_2 FlightSearch Toolbar Mindspark を削除
7.PC_2 GetFormsFree を削除
8.PC_2 Maps Galaxy Toolbar を削除
9.PC_2 i-フィルター 6.0を削除
10.PC_2 WinZip 18.0 を削除
11.PC_2 東芝プレイスガジェット V4 を削除
12.PC_2 筆まめ27ベーシックを削除
13.PC_2 筆まめ30をセットアップ(人名外字含む。追加イラストと電話番号辞書は除外)
14.PC_2 喪中はがきをデザイン
15.PC_2 Adobe Reader をアップデート(11.0.6 → 11.0.20)
16.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 筆まめ30ではセットアップディスクの容量は2GBほどで、以前よりだいぶ少なくなっている。
オンライン素材が充実しているので、使える分量は増えているのかもしれないが、
オンライン素材が利用できるのは2年ほどなので、1回買って数年間にわたって使おうとする方にとっては大幅にサービスが低下したと言える。
関連サイト 【筆まめネット】サポート「筆まめVer.30」製品 Q&A「「筆まめVer.30」にアップグレードする方法」
https://fudemame.net/support/support/product/fude30/faq/7200.html
喪中ハガキのイラストを印刷済みハガキに重ねて印刷したい Bingで画像検索
case_2018-12_member.htm#2018_12_06_2

ご依頼内容 低速回線でMicrosoft Office の再セットアップ(1) 登録情報の整理
訪問日時 2019年11月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.449 NEC DA370FAR Celeron3855U) Office製品や筆まめが削除されているのを確認
2.PC_2 Microsoftストアアプリのメールアプリからメールアカウントの設定を全部削除
3.PC_2 プリンタPX-503AがWSDポートで認識していて、さらにインク残量も検知できていないのを確認
4.PC_2 EPSONプリンターウィンドウ!3(ネットワークモジュール)64bit版をインストール
5.PC_2 EpsonNet Print をインストール
6.PC_2 プリンタードライバーを更新。一時的にWSDポートで認識
7.PC_2 プリンタPX-503AのプリンタポートをEPSON EpsonNet Portに変更。インク残量が検知できるようになった
8.PC_2 マウスのプロパティでホイールの動作を調整(1段階で1画面→3行)
9.PC_2 t-comの登録情報を整理、印刷(Yahoo!BBトリオモデムを利用したt-com提供のADSL回線だった)
10.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定されているのを確認
11.PC_2 Microsoft Office 2016 Personal Premium をセットアップ(14%まで進行した時点で終了を待たず退出
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Office製品や筆まめが間違って削除されていたため、Microsoft Office 2016 Personal Premium の再セットアップを行った。

プリンタPX-503Aが正しく認識されなくなったのは、おそらくbuild 18362に更新したのと関係があると思う。

回線が下り0.5Mbps程度しかなく、Officeのダウンロードに一晩かかりそうなため、いったん退出した。
関連サイト 間違えてWindowsを10をリフレッシュした(3) 低速回線でOffice 2016の再インストール build 17763へ更新 @t-comのメール設定
case_2019-01_member.htm#2019_01_13
ビジネスプリンター(インクジェット・ページプリンター) PX-503A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/px-503a.htm
ADSL接続サービス @T COM(アットティーコム)接続サービス
https://service.t-com.ne.jp/net/adsl/

ご依頼内容 パソコン3台のデータ抹消 FaceBookのアカウント完全削除 Google Earth Proのセットアップ
訪問日時 2019年11月11日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 17134.885 NEC) Google Earth Proのセットアップ

2.Apple_1(iPad mini) FaceBookアカウントの完全削除を申請
3.Apple_1 FaceBookのアプリを削除

4.Apple_2(iPad) FaceBookのアプリを削除

5.Apple_3(iPhone) 状態確認せず

6.PC_1(XP 富士通) ACアダプタ損傷で電源入らず
7.PC_1 HDDを取り外し
8.PC_1 Active@ KillDiskでデータ抹消(IDE 100GB 1時間16分38秒かかって抹消 SMART情報 正常)

9.PC_2(XP VAIO) ACアダプタをつなぐが全く通電せず
10.PC_2 HDDを取り外し
11.PC_2 Active@ KillDiskでデータ抹消(IDE 30GB 32分20秒かかって抹消 SMART情報 正常)

12.PC_3(Vista マウス) HDDを取り外し
13.PC_3 Active@ KillDiskでデータ抹消(SATA 500GB 3時間25分37秒かかって抹消 SMART情報 異常)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 パソコン3台についてデータ抹消を行った。
関連サイト Google Earth
https://www.google.co.jp/earth/download/gep/agree.html
How to erase hard drive by Active@ KillDisk Disk Eraser, Disk Wiper, Disk Format & Disk Sanitizer.@ KillDisk でデータ抹消
https://www.killdisk.com/eraser.html

ご依頼内容 印刷できない アップデートナビの実施 Windows10へのアップグレード
訪問日時 2019年11月10日
作業内容 1.PC_4(Win7 SP1 富士通 desk) MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を3個適用)
2.PC_4 Sense YOU Technology を削除
3.PC_4 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
4.PC_4 OmniPass を削除
5.PC_4 DigiOn NetworkPlayer サーバー を削除
6.PC_4 DigiOn NetworkPlayer を削除
7.PC_4 MyTRANSIT Guide を削除
8.PC_4 ゆったり設定2 を削除
9.PC_4 クイックスタート設定 を削除
10.PC_4 F-Launcher を削除
11.PC_4 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 1TB 使用552時間)
12.PC_4 プリンタEP-805Aから印字すると黒がかすれるのを確認(クリーニングを繰り返しても改善せず。故障と判断)
13.PC_4 プリンタMG6330をセットアップ(LAN接続)
14.PC_4 Windows10のアップグレードを実施(障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows10Upgrade24074.exe を使用)
15.PC_4 インストールが79%まで進行した時点で終了を待たず退出

16.PC_5(Win10 build 18362.418 富士通 desk i7) 正常にテレビ機能が動作しているのを確認
17.PC_5 デスクトップアプリ版 Office 2016 をアップデート(build ?→1910)
18.PC_5 WinZip 18.0 を削除
19.PC_5 Winzip Driver Updater を削除
20.PC_5 NewBlue Video Essentials を削除
21.PC_5 WinZip System Utilities Suite を削除
22.PC_5 アップデートナビを実施(一括適用できる更新プログラムを3個適用。サウンドドライバ含む)
23.PC_5 アップデートナビを実施(DigitalTVboxを更新)
24.PC_5 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
25.PC_5 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
26.PC_5 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
27.PC_5 Microsoftストアアプリの富士通アドバイザーをインストール
28.PC_5 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーサービスを更新)
29.PC_5 アップデートナビを実施(サウンドドライバを再び更新。処理は成功。正しく指定のバージョンに更新されているのを確認)
30.PC_5 アップデートナビを実施(サウンドドライバが再び更新の候補に出てくるのを確認。アップデートナビ自体の不具合と判断)
31.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Windows10のアップグレードを行うにあたり、妨げになりそうな、
ネットワークサーバー関連のアプリ、電源管理を拡張するソフト、アプリケーションランチャーの類、
DPI設定を変更するもの、ログイン動作を補助するものを削除した。
関連サイト 無料DL期間が終了したWindows 10は引き続き無料のまま入手可能な状態であることが判明 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20160802-windows-10-free-continue/
デスクトップパソコン(PC) ESPRIMO(エスプリモ) ラインナップ - FMWORLD.NET(個人) 富士通パソコン
http://www.fmworld.net/fmv/esprimo/?fmwfrom=top_leftmenu

ご依頼内容 税理士いらずの使い方 iOSの更新
訪問日時 2019年11月10日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.418) 税理士いらずの使い方を説明など
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449 終了を待たず退出)

3.Apple_1 iOSを更新 iPadOS 13.1.3→iPadOS 13.2.2)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 非公開
関連サイト 税理士いらずの使い方
case_2019-10.htm#2019_10_19_1

ご依頼内容 Outlook 2013の使い方
訪問日時 2019年11月09日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 Update 1 富士通) Outlook 2013の使い方を説明。メールを送信
2.PC_3 エラーメールの見方を説明など
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 送信先のメールアドレスが間違っていて、メールが送れなくなっていた。
関連サイト Excel2013の使い方 Excelファイルをバックアップから復元 USBメモリの使い方
case_2019-11.htm#2019_11_05_1

ご依頼内容 MacBookが再セットアップできない SSDにパーティション作成 macOS Catalinaの再セットアップ
訪問日時 2019年11月09日
作業内容 1.Apple_1(MacBook 12 mlh72j/a) 「option + command + R」でリカバリーモードでMacを起動
2.Apple_1 互換性のある最新のバージョンmacOS Catalinaをインストールしようとするが、SSDが認識されず
3.Apple_1 ディスクユーティリティよりパーティションを作成。「APFS」でフォーマット
4.Apple_1 リカバリーモードでMacを起動、SSDが認識され、macOS Catalina をインストールが正常に進行するようになった

5.PC_1(Win10 build 17763 i7 富士通) MicrosoftUpdateで「更新プログラムのチェック」を押す。build 18362への更新が候補に表示された
6.PC_1 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
7.PC_1 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
8.PC_1 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
9.PC_1 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新しようとするが、Bitlockerが有効なため更新できず。更新断念)
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763 → 18362 終了を待たず退出)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Windows10の場合、ハードディスク抹消ソフトで完全に消した状態でも、
OSのセットアップディスクから起動させると、自動でパーティションスタイル(MBRとGPT)の選択が行われ、
自動でパーティションが作成され、自動で適切なファイルシステムでフォーマットも行われるが、
macOS Catalina の場合、パーティションスタイルは自動だが、パーティションとファイルシステムは自分で意識して設定してから、インストールする必要があるようだ。
関連サイト 【macOS Catalina】アップデートしたらどうなった?新機能や不具合をチェック カミアプ AppleのニュースやIT系の情報をお届け
https://www.appps.jp/344721/
MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016) - 技術仕様
https://support.apple.com/kb/SP741?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP
Macを安全に初期化する手順とOSを再インストールする方法 – moriawase(モリアワセ)
https://moriawase.net/mac-initialization
Macを初期化する方法ーーmacOSをクリーンインストールする手順 ゴリミー
https://gori.me/mac/mac-tips/105061

ご依頼内容 お買い物相談 Outlook 2010で文字が小さい
訪問日時 2019年11月09日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 b350/22a pb35022astb) Outlook 2010でメール本文のズーム機能が70%になっているのを確認。100%に戻す
2.PC_2 お買い物相談、安い製品と高い製品の違いなどを説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 縦書き文書を作成する場合、WPS OfficeやOpenOfficeなどの互換Officeが付属する中古パソコンなどでは機能的に不足なので、
Microsoft Office が付属する新品パソコンの購入をご提案した。
関連サイト dynabook B350-22A PB35022ASTB
http://dynabook.com/pc/catalog/support/search/user/cgi-bin/disp.cgi?pid=PB35022ASTB&dir=DBs
ヨドバシ.com - Dynabook ダイナブック P1X4JDDW [Dynabook X4-15.6型-Celeron 3867U-メモリ 4GB-SSD 256GB-Windows 10 Home 64bit-Microsoft Office P
https://www.yodobashi.com/product/100000001004260923/
Critea DX-KS RH3 SSD(クリテア DX-KS RH3 SSD)8408|パソコン通販のドスパラ【公式】
https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=3&mc=8408&sn=3846

ご依頼内容 ワードパッドで文書作成
訪問日時 2019年11月09日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362 Celeron1005m B590) ワードパッドで文書作成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 インデントやタブ機能がたくさん間違って設定されていたので、いったんメモ帳にテキストのみをコピーしてから、再度ワードパッドに貼り付けて文書を整えた。
関連サイト Windows10が起動しない キーボードとマウスの交換
case_2019-10.htm#2019_10_09
Word(ワード)の文章を入力する画面の説明│行と段落の違い│行区切り Prau(プラウ)Office学習所
https://prau-pc.jp/word/input-screen/
Word(ワード)のタブ機能の使い方|文字の先頭を揃える Prau(プラウ)Office学習所
https://prau-pc.jp/word/tab/

ご依頼内容 間違って配線を外した MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2019年11月08日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17763.678 SSD 256GB i7-6500u) 機器を正しく配線
2.PC_3 Winzip Driver Updater を削除
3.PC_3 Internet Speed Tracker を削除
4.PC_3 不要な検索プロバイダの設定を削除
5.PC_3 Norton ライブアップデートを実施
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 掃除のため配線を外したら、どうつないだら良いのかわからなくなったようだった。
関連サイト Windows10の更新プログラムのインストールを促す画面で操作ができなくなった Windows 10 build 18362へ更新
case_2019-08_member.htm#2019_08_18_2

ご依頼内容 間違ったMicrosoftアカウントの整理 一度初期設定したパソコンの再調整 EPSONプリンタ設定
訪問日時 2019年11月08日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.418 Celeron 東芝) WindowsにMicrosoftアカウント1(ocn.ne.jp)でサインインするよう構成されているのを確認。PINは未設定
2.PC_1 Microsoftアカウント1の本人確認を実施
3.PC_1 OneDriveにMicrosoftアカウント1を入力、同期
4.PC_1 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
5.PC_1 PX-105のファームウェアを更新
6.PC_1 Driver Update Slimware を削除
7.PC_1 i-フィルター を削除
8.PC_1 東芝プレイスガジェット V4 を削除
9.PC_1 EasyPDFCombine Mindspark を削除(正常に削除できず)
10.PC_1 レジストリエディタで EasyPDFCombine Mindspark のアンインストール項目を削除
11.PC_1 レジストリエディタで GetFormsOnline Mindspark のアンインストール項目を削除
12.PC_1 WinZip 19.5 を削除
13.PC_1 ウイルスバスタークラウドをバージョンアップ(Ver15→16)
14.PC_1 EPSONプリンタから印刷できるように設定

15.PC_2(Win10 build 17763.805 i7-8565u) アドレスが間違ったMicrosoftアカウント3でWindowsにサインインしているのを確認
16.PC_2 Windowsにローカルアカウントでサインインするよう戻す
17.PC_2 Outlookのメールアカウントの設定を確認(POP OCN)
18.PC_2 Microsoftストアアプリのメールアプリからメールアカウント(outlook.jp)の設定を削除
19.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント1(ocn.ne.jp)でサインインするよう構成。PINも設定
20.PC_2 OneDriveにMicrosoftアカウント1を入力、同期
21.PC_2 OneDrive で「このデバイス上で常に保持する」を有効化。同期
22.PC_2 Microsoftアカウント2(outlook.jp)の登録情報を整理、印刷。削除を申請
23.PC_2 Microsoftアカウント3(neが抜けた間違ったアドレス)の登録情報を整理、印刷。削除を申請
24.PC_2 EPSONプリンタから印刷できるように設定
25.PC_2 ウイルスバスタークラウドVer16が入っているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

Microsoftアカウントを3個も取ってしまっていたので、不要なもの2個の削除を申請した。

お客様が初期設定をどこかのサポート業者等に依頼するときに、間違ったメールアドレスを提示したのが、
間違ったアドレスのMicrosoftアカウント3を取ってしまった原因なのだが、
サポート業者は大手プロバイダのメールのドメインや許容されている文字種はだいたい暗記して、
一目であり得ないアドレスが見分けられるようでなければならないと思う。
関連サイト OCNトップページ
https://www.ocn.ne.jp/?setup_retry=1

ご依頼内容 コピーできない EPSONプリンタ設定 Microsoftアカウントの整理
訪問日時 2019年11月08日
作業内容 1.プリンタTS8030が正しく無線LAN接続されているのを確認(WPA2-AES 2.4GHz帯)
2.プリンタTS8030の使い方を説明。コピー時の用紙サイズと種類、給紙方法の選択方法
3.プリンタTS8030のファームウェアを更新

4.PC_1(Win10 build 18362.418 NEC desk Celeron3865U) Microsoftアカウント1でWindowsに自動サインインしているのを確認。PINの設定あり
5.PC_1 有線LANでインターネットに接続しているのを確認
6.PC_1 プリンタTS8030をセットアップし直し(やり直しても正しく認識しないプリンタが消えず)
7.PC_1 プリンタTS8030がLANだけで接続するよう、USBケーブルを取り外し(LANとUSBの両方で接続されていた。正しく認識していなかったプリンタが消えた)
8.PC_1 プリンタTS8030が正しくLAN接続され、正しく印刷できるのを確認(この機種はWSDポートで認識するのが正しい)
9.PC_1 Microsoftアカウント1の登録情報を整理、印刷

10.PC_2(Win10 build 16299.431 NEC note i3-4000m) Microsoftアカウント2でWindowsに自動サインインしているのを確認。PINの設定なし
11.PC_2 無線LANでインターネットに接続しているのを確認
12.PC_2 不要な無線LAN接続先を削除
13.PC_2 Microsoftアカウント2の本人確認を実施
14.PC_2 Microsoftアカウント2の登録情報を整理、印刷
15.PC_2 プリンタTS8030が正しくLAN接続され、正しく印刷できるのを確認(この機種はWSDポートで認識するのが正しい)
16.PC_2 Network Password Recovery v1.50 で自動サインインしているMicrosoftアカウント2のパスワードを確認。判明
17.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 16299.431→16299.1087)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 はがきやL版用紙をセットした時に、コピーにも反映させるかどうかという質問は、コピーはA4用紙しかしない方は「いいえ」を選んだ方が良い。

新旧のパソコンは同じ方が使用されるが、Microsoftアカウントが異なっていた。
きちんと統一するのが望ましいが、とても手間がかかるので今回は登録情報を調べて整理するに留めた。
関連サイト Recover lost Windows 10-7-8-Vista-XP network passwords (Credentials file)
https://www.nirsoft.net/utils/network_password_recovery.html
キヤノン:サポート|ソフトウエアダウンロード
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/win-ts8000-10-njucd.html

ご依頼内容 画面表示にノイズ 音声にノイズ 言語バーが出ない時がある
訪問日時 2019年11月07日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.805 DELL i3-4130) VGAケーブルを何度か抜き差し
2.PC_2 きれいに映像が映るようになった
3.PC_2 言語バーをタスクバー上に常時表示させる設定に変えてあるのを確認
4.PC_2 Outlook 2010 使用時に言語バーが出たり出なかったりするのを確認(原因不明)
5.PC_2 Windowsを再起動すると、一時的に正しく言語バーがタスクバー上に表示された
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 VGAコネクタの接触が悪くて、映像に残像が出ていた。

言語バーアイコンをタスクバーで表示するように変えてあると、かえって言語バーが出なくなったりする問題が起きやすいように思う。
診断と解決のための作業について相応の対価を払うお考えが無いようだったので、作業は1時間で打ち切って退出した。
関連サイト Windows10 言語バー(IMEパッド)が消えた時の対処方法 パソコンの問題を改善
https://pc-kaizen.com/windows10-language-bar-disappeared

ご依頼内容 OCNメールでHTMLメールのコメントアウトしてある文字が印刷される
訪問日時 2019年11月07日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.805 NEC LL750/M) Norton ライブアップデートを実施
2.PC_2 Windowsを再起動。26日間再起動していなかった
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805→17763.805 build番号変わらず)
4.PC_2 Windows Essentials 2012を削除
5.PC_2 OCNメールで「メールの表示形式」を「テキスト」から「HTML(可能な場合)」に変更
6.PC_2 HTMLメールが正しくEdgeで表示されるようになった
7.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.805→17763.832)
8.PC_2 無線LANアダプタに Intel Centrino Advanced-N6205 を採用されている機種なのを確認
9.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定されているのを確認
10.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362が互換性なしで適用がブロックされているのを確認)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 OCNメールのウェブメールで、HTMLメールを常にテキスト形式に変換して表示する機能が有効になっていて、
HMTLメール本文中のコメントアウトしてある部分がそのままメール本文中に表示されていた。
最近リニューアルされたOCNメールは、非常に低機能で出来が悪いウェブメールだと思う。

無線LANアダプタに Intel Centrino Advanced-N6205 を採用したNEC製パソコンのため、build 18362への更新はしばらく控えるようご提案した。
関連サイト OCNメール
https://mail.ocn.jp/
Intel Centrino Advanced-N6205を使用したNECパソコンをbuild 18362.295へ更新したら無線LANが認識しなくなった 無線LANアダプタの増設
case_2019-09_member.htm#2019_09_21_1

ご依頼内容 Word2010から印刷できない MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2019年11月07日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.418) OneNoteが通常使うプリンタになっているのを確認
2.PC_1 プリンタEP-810AW をセットアップし直し(USB接続。通常使うプリンタに設定)
3.PC_1 Epson Software Updater を実施(EP-810AW付属ソフトを更新)
4.PC_1 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
5.PC_1 Epson Software Updater を削除
6.PC_1 MyEPSON Portalを削除
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Windows 10 build 18362.418 に更新してから、プリンタが認識しなくなったようだったため、プリンタの再セットアップを行った。
関連サイト Word 2010で文書作成
case_2019-04_member.htm#2019_04_03_2
会社案内 はま寿司
https://www.hamazushi.com/hamazushi/company/

ご依頼内容 外付けHDDの電源が入らない 非常に大量のデータ救出
訪問日時 2019年11月06日
作業内容 1.外付けHDD HD-LEMU2の電源が入らないのを確認。USB2.0-SATA変換基板からジーッという異音あり
2.外付けHDD HD-LEMU2を分解、HDDを取り出し
3.問題の外付けHDDケースのACアダプタとUSBケーブルを交換。改善せず
4.問題の外付けHDDケースのUSB2.0-SATA変換基板に別のHDDを接続。同様に異音がし正常に認識せず(HDDケースのUSB2.0-SATA変換基板の故障と判明)

5.PC_1(Win10 build 18362 NEC desktop) 正常に無線LAN接続できているのを確認
6.PC_1 問題のHDDをUSB3.0-SATA変換ケーブルでUSB3.0端子に接続。お客様の別の外付けUSB3.0接続HDDにデータを移動
7.PC_1 CrystalDiskInfo で新しい外付けHDDのSmart情報を確認(異常なし。東芝 2TB 3.5インチ 使用110時間)
8.PC_1 CrystalDiskInfo で古い外付けHDDのSmart情報を確認(異常なし。Samsung hd103si 1TB 3.5インチ 使用8000時間以上)
9.PC_1 Windowsを再起動
10.PC_1 無線LANアダプタIntel Centrino Advanced-N6205 が認識しなくなった!
11.PC_1 有線LANでインターネットにつなぐよう配線
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 移動するデータが756GBもあり、USB3.0接続でも3時間半ほどかかった。

無線LANアダプタに Intel Centrino Advanced-N6205 を採用されているNEC製パソコンで、
Windows10 build 18362に更新したら無線LAN接続できなくなっていた。
Intel Centrino Advanced-N6205 を削除してから再認識させると、N6205が正しく認識し、
無線LAN接続先を設定をすればつながるようになるが、再起動するとまたつながらなくなる。
無線ルーターがすぐ近くにあり、LANで配線できる状態だったので有線LANに変更した。

HDDケース HD-LEMU2 のUSB2.0-SATA変換基板の故障であって、HDD自体は無傷なので
手ごろなUSB3.0接続 3.5インチHDDケース に交換してお渡しするのが一番適切な対応だと思うが、
新しい外付けHDDを用意されていたので、ケースの交換ではなく別の外付けHDDにデータを移動することで対処した。
関連サイト アドウェア削除 OneNoteの自動起動を停止 不要なソフトの整理 BUFFALO RAMDISKユーティリティーの削除
case_2018-01_member.htm#2018_01_20_2
Amazon 【USB3.0】 3.5インチ HDD ケース SSD ケース ドライブケース SATA接続 9.5mm-7mm厚両対応 6TBまで
https://www.amazon.co.jp/dp/B07PK187L3
HDD分解野郎@BUFFALO(バッファロー)のHDD、HD-LS-LEM-LXシリーズ分解方法
http://www5a.biglobe.ne.jp/~k-wave/HDDBunkaiyarou/BUF_HD_LS.html

ご依頼内容 各機器が無線LANネットにつながらない MacBook Proでウェブ閲覧時に証明書エラー システム時計の調整
訪問日時 2019年11月05日
作業内容 1.無線ルーターWG1200HS2を再起動(PPPoE接続)
2.無線ルーターWG1200HS2のファームウェアを更新(2.4.0→2.5.0)

3.Apple_1(MacBook Pro) WG1200HS2の2.4GHz帯へ再接続。以後、正しく無線LANに自動接続されるようになった
4.Apple_1 標準のメールアプリでメールが同期されるのを確認

5.Apple_2(MacBook Pro) 無線LANを有効化(オフになっていた)
6.Apple_2 2.4GHz帯で正しく無線LANに自動接続できるようになったが、証明書エラーで正常にウェブ閲覧できず
7.Apple_2 システム時計を調整。正常にウェブ閲覧できるようになった
8.Apple_2 標準のメールアプリでメールが同期されるのを確認
9.Apple_2 バッテリーへの充電が進行するのを確認(十数分の間で充電が0%→4%へ)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 無線ルーターWG1200HS2 の5GHz帯だと正しくネットにつながるのに、2.4GHz帯だとパスワードが正しくないという応答でネットにつながらなくなっていた。
無線ルーターWG1200HS2 を再起動したところ正常につながるようになった。

Apple_2 はCMOS情報保持用の電池が消耗しているようで、バッテリーの充電が空になると時計がリセットされてしまうようになっていた。
関連サイト インターネットに接続できない 無線ルーターの交換
case_2018-12_member.htm#2018_12_17_1
Aterm WG1200HS2 製品一覧 AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs2/

ご依頼内容 東芝製一体型PCの Qosmio AV CenterでTVが視聴できない 東芝サービスステーションによる更新 MicrosoftUpdateの実施 Outlook 2010の使い方
訪問日時 2019年11月05日
作業内容 1.PC_1(Win7 D711/T7CW) Qosmio AV Centerを起動すると「TV視聴を開始できません」と表示
2.PC_1 Qosmio AV Centerを起動したら、ウイルスバスタークラウドが何かを検出して自動駆除した!
3.PC_1 WinZip Driver Updater を削除
4.PC_1 東芝ジェスチャコントローラ を削除
5.PC_1 東芝サービスステーションにてQosmio AV Centerを更新(2.2.14→2.2.15)
6.PC_1 東芝サービスステーションにて無線LANドライバを更新
7.PC_1 東芝サービスステーションにてキーボードドライバを更新
8.PC_1 東芝サービスステーションにてRealtek CardReader Driverを更新
9.PC_1 東芝サービスステーションにてブックプレイスリーダーを更新
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新をいくつか適用。TV機能の不具合は改善せず)
11.PC_1 Outlook 2010の使い方を説明など
12.PC_1 Qosmio AV Centerでチャンネル設定を実施するが改善せず
13.PC_1 WinDVD® BD for TOSHIBAでならDVDが視聴できることを説明。BDは再生できず
14.PC_1 TOSHIBA Blu-ray Disc™ Player だとDVDやBDのどちらも視聴できないのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

2019年8月の更新プログラム(KB4512506、KB4512514)、および2019年9月の更新プログラム(KB4516065)をWindows 7に適用すると、
Qosmio AV Centerの起動時に「サウンドドライバーが対応していません。」と表示されてTV視聴できなくなるという現象なら、
改善するための修正プログラムが配布されているが、
今回の現象は全く違うもので、ウイルスバスタークラウドがQosmio AV Centerの関連プログラムをウイルスと誤検出して、
削除してしまうことでTVが視聴できなくなっていた。

ウイルスバスタークラウドの履歴や設定項目をよく確認したが、
誤検出したファイルを復元する機能や、駆除したファイルの元の保存場所を確認する機能が見つけられなかった。

Qosmio AV Centerを再インストールしたのち、Qosmio AV Centerをバージョン2.2.15に更新すれば改善しそうだが、
お客様の希望で改善しないまま2時間で終了となった。
関連サイト 「Qosmio AV Center」でTVが視聴できない-「TOSHIBA Blu-ray Disc(TM)Player」または「TOSHIBA VIDEO PLAYER」でメディアが再生できない|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata3/018438.htm
「Qosmio AV Center」「不正変更の監視」の設定に関するメッセージが表示された場合<ウイルスバスター2009-Windows(R)7>|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/010644.htm

ご依頼内容 Excel2013の使い方 Excelファイルをバックアップから復元 USBメモリの使い方
訪問日時 2019年11月05日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 Update 1 富士通) Excelファイルをバックアップから復元
2.PC_3 ファイル操作の説明、USBメモリの使い方など
3.PC_3 Norton 360で筆ぐるめのファイルをバックアップに含むよう設定(バックアップ対象から漏れていた)
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を2個適用)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 間違ってファイルを書き換えたようだったので、バックアップファイルから必要なセル範囲をコピーして復元した。

筆ぐるめのデータはマイドキュメントの「筆ぐるめ」のほか、
パブリックのドキュメントの「みんなの筆ぐるめ」に保存されるため、両方ともバックアップする必要がある。
関連サイト Excelで「回復済み」ファイルの保存ができない
case_2019-10.htm#2019_10_04_3

ご依頼内容 Jimdoホームページの更新
訪問日時 2019年11月03日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 NEC i5-4210U) Jimdoのパスワードを再設定。登録情報を整理
2.PC_1 Googleドライブの使い方を説明
3.PC_1 Jimdoホームページを更新しようとするがアカウントが全く不明でログインできず
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Jimdoアカウントがもう一つあるようで、Googleアカウント経由で取得したJimdoアカウントではサイトの編集ができなかった。
Facebook経由で取得した形跡はなく、jcomのアドレスでは未登録だった。
ホームページ登録時のJimdoアカウントがわからないと編集ができないので、まず登録した方に尋ねることをご提案した。
関連サイト Bring Your Business Online Websites and More - Jimdo
https://www.jimdo.com/

ご依頼内容 SMARTハードディスクエラー 不良HDDの取り外し データバックアップ
訪問日時 2019年11月03日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18362.418 HP i7-7700T) 電源を入れると「SMARTハードディスクエラー」が出るのを確認
2.PC_6 Enter(続行)のあと、F1(Boot)で正常起動
3.PC_6 Corel Driver Reviver を削除
4.PC_6 Driver Updater を削除
5.PC_6 WinZip 22.5 を削除
6.PC_6 SlimCleaner Plus Slimwareを削除
7.PC_6 動画編集ソフトVideoPad - NCH Software を削除
8.PC_6 Wondershare DVD Memoryをアップデート(?→6.2.8)
9.PC_6 タスクスケジューラで不審なタスクを削除
10.PC_6 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
11.PC_6 一体型PCを分解し、不具合のあるデータ用内蔵HDDを取り出し
12.PC_6 HP システム高速テストを実施(合格)
13.PC_6 起動時の「SMARTハードディスクエラー」は出なくなった
14.PC_6 ファイル履歴で外付けHDDにバックアップするよう設定
15.PC_6 Norton360で外付けHDDへバックアップを実施
16.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
17.PC_6 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
18.PC_6 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDへバックアップを実施
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 起動ドライブがNVMe SSDになっている機種で、データ保存用の2.5インチHDDの方が故障して電源投入時に警告が出ていた。
HDDを交換することもできたが取り外すのみとし、バックアップ先は外付け3.5インチHDDを使用するように設定した。
関連サイト スマートフォンとタブレットPCのシステムアップデート Windows 10 build 18362.356へ更新
case_2019-10.htm#2019_10_06_2
スキャナー ScanSnap: iX1500 製品トップ 富士通
http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/ix1500/?utm_medium=cpc&utm_source=yahoo_listing_scansnap&utm_campaign=sitelink

ご依頼内容 Windows10の基本操作 インターネットにつながらないときがある 画面の色が淡い カラーフィルター
訪問日時 2019年11月02日
作業内容 1.PC_2 CATVモデムの電源をオン

2.PC_2(Win10 build 18362.418 NEC AMD Ryzen7 3700u) 正常に無線LANでインターネットにつながるようになった
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.418 build番号変わらず)
4.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.418 build番号変わらず)
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.449)
6.PC_2 赤色であるはずの部分がピンクに、その他全体的にくすんで表示されるのを確認
7.PC_2 Windowsのカラーフィルターの設定をオフに設定(色覚補助フィルター 赤緑が有効になっていた)
8.PC_2 色がきれいに表示されるようになった
9.PC_2 IEでお気に入りをインポート

10.PC_1(Win10 build 17763.805 NEC LS550/E) Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵 SATA 750GB 2時間54分47秒かかって消去)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Windowsのカラーフィルター機能は、色覚異常でも見やすいように色を調整するための機能であると説明しているサイトが多いが、
この機能説明は間違いで、実際には色覚異常だとどのように見えるのかを疑似的に再現したものとなっている。
つまり、「色覚補助フィルター」は色覚異常でない人が色覚異常を体験して、色覚異常でも見やすいウェブページなどを作る参考にするのには役立つが、
色覚異常の方自身が使用しても、ほとんど変わらないか、より見分けにくくなるだけである。
色覚補正メガネが提供するようなカラーフィルター効果とWindowsの「色覚補助フィルター」は目的や効果が全く違う。

一方、AppleのiPadやiPhoneにはアクセシビリティの設定項目に「コントラストを上げる」というものがあり、有効にすると、
アイコンなどの中間色がより鮮やかな色に置き換えられ、色覚異常でも困らないように設定できる。
関連サイト 新しいNECパソコンのセットアップ Windows 10 build 18362へ更新 LocalServiceNoNetworkがCPU負荷30%を発生させ続ける
case_2019-09_member.htm#2019_09_28
Windows10でカラーフィルターを利用する方法! 色覚異常オプションでみやすくカスタマイズ。 - WPTeq
https://wpteq.org/windows/post-34028/
Windows10で画面が白黒に?それは色覚異常や色盲の人向けのカラーフィルター - Win10ラボ Windows10の使い方と情報サイト
https://win10labo.info/win10-colorfilter/

ご依頼内容 Office 365 Soloがセットアップできない OpenOfficeのセットアップ 縦書き文書の編集
訪問日時 2019年11月01日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.418 VAIO) Microsoftアカウント1の本人確認を実施
2.PC_1 OneDriveにMicrosoftアカウント1を入力、同期
3.PC_1 各種サイトの登録情報を整理(Microsoft)
4.PC_1 Ultra Office がインストールされているのを確認
5.PC_1 OpenOffice 4.1.7をインストール。縦書き段組文書の編集をするが、ルビの位置が正しく調整できず
6.PC_1 Office OnLineで文書の編集を行うが、縦書き文書は正しく扱えず断念
7.PC_1 別の方のMicrosoftアカウント2で契約しているOffice 365 Soloをインストールしようとするが、パスワードが不正確で正しくサインインできず
8.PC_1 Office 365 Soloをご自身のアカウントで契約することをご提案

9.PC_2(Vista 東芝 netbook) 起動しているがMicrosoft Officeはインストールされておらず

10.Apple_1(MacBook) Administratorのパスワードがわからずログインできず
11.Apple_1 ゲストでログインするがシステム時計が極端にずれていて正常に使用できず
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Office 365 Soloはインストール台数が無制限、同時使用は5台までとなっているが、おそらく、親子であっても別世帯で別生計の場合は対象外となると思う。
もし、ライセンス面で2人で利用することが認められたとしても、定期的に再サインインが必要で、
再サインインのたびに親の携帯電話やメールアドレスで認証メールを受信して使用する必要があって煩雑なので、
Office 365 Soloの共有はやめた方が良いと思い、OpenOfficeの利用をご提案した。

縦書き文書にルビを振ると行間が広がってしまう現象は、OpenOfficeでも段落を固定値で指定すれば揃えることができるが、
OpenOfficeでは、段組構成の1段目と2段目の高さの比率や仕切り線との間隔などの細かい調整が難しいと思う。
関連サイト キーボードが機能しない HIDデバイスとVGAのドライバを消した 空き容量が無い
case_2013-04_member.htm#2013_04_27_2
Apache OpenOffice - Official Site - The Free and Open Productivity Suite
http://www.openoffice.org/
Office 365 Solo を購入 - Microsoft Store ja-JP
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/office-365-solo/cfq7ttc0k5bc?activetab=pivot%3aoverviewtab
個人向けOffice 365のインストール台数が無制限に。同時使用は5台まで、10月2日から - Engadget 日本版
https://japanese.engadget.com/2018/08/31/office-365-5-10-2/
Office 365をインストールできる台数は?法人用は上限あり クラウドインフォボックス
https://cloud-info-box.com/office365/how-many-office365-can-be-installed/

ご依頼内容 Windows10がフリーズする TOKAI SAFEとマカフィー オール アクセスの競合 不要なソフトの削除
訪問日時 2019年11月01日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 富士通) 電源投入してサインイン後2分ほど経つと全く操作できなくなるのを確認
2.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう正しく構成されているのを確認
3.PC_1 「セーフモードとネットワーク」で起動
4.PC_1 マカフィーオールアクセス インターネットセキュリティを削除(正常終了)
5.PC_1 正常にWindowsが操作できるようになった
6.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 1TB 使用433時間)
7.PC_1 TOKAI SAFE F-Secure を削除
8.PC_1 PointGrab Hand Gesture Control を削除
9.PC_1 Sense YOU Technology を削除
10.PC_1 MyEPSON Portalを削除
11.PC_1 NetworkPlayer サーバー を削除
12.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 73 を削除
13.PC_1 My Cloud ビデオサーバー
14.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用。再起動時に適用。適用成功)
15.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施。正しくOneDriveで同期が開始された
16.PC_1 Google Photo バックアップと同期のアプリを更新(Googleフォトバックアップ→Google バックアップと同期)
17.PC_1 Dドライブの写真をCドライブ上に移動(「Google バックアップと同期」の同期の対象にするため)
18.PC_1 Epson Software Updater を実施(ファームウェアととドライバなどを更新)
19.PC_1 各種サイトの登録情報を整理(Google、Microsoft)
20.PC_1 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
21.PC_1 Epson Software Updater を削除
22.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を5個適用。シャットダウン時に適用。適用成功)

23.Apple_1(iPhone) Googleドライブのアプリをインストール
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 マカフィー オール アクセスを削除したらWindowsが正常に動作するようになった。
PC本体の故障に備えて、Google バックアップと同期でバックアップを行った。
関連サイト キーボードが機能しない HIDデバイスとVGAのドライバを消した 空き容量が無い
case_2013-04_member.htm#2013_04_27_2
TOKAI SAFE|会員向けサービス|TNC
https://www.tnc.ne.jp/tokaisafe/
パソコン、Mac、スマートフォン、タブレットなど、すべての端末を保護するセキュリティ対策 マカフィー
https://home.mcafee.com/store/all-access-security?culture=ja-jp
アプリのダウンロード - Google フォト
https://photos.google.com/apps
Google ドライブをダウンロード
https://www.google.com/drive/download/

ご依頼内容 お買い物相談
訪問日時 2019年11月01日
作業内容 1.家電量販店に一緒に行って商品選定のアドバイス
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 起動ドライブとしてHDD+インテル® Optane™メモリーを採用したパソコンでも十分速くて快適だが、
起動ドライブにSSDのみを採用した機種は圧倒的に動作が速いので、SSD採用機種の購入をお勧めした。
関連サイト インターネットにつながらない 台風が来てからVDSL回線がリンクしない テザリングの利用
case_2019-10.htm#2019_10_12_2
Joshin webショップ - ジョーシンの公式通販サイト
https://joshinweb.jp/
2019年夏モデル LAVIE Note NEXT 15.6型ワイド NX850・750-NAシリーズ(ノートパソコン)|NEC LAVIE公式サイト
http://nec-lavie.jp/products/nx/

ご依頼内容 Adobe ReaderがIEに正常に埋め込み表示できない Edgeの使い方
訪問日時 2019年11月01日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.418 Celeron3865u NEC desk 左) ウイルスバスタークラウドVer16が入っているのを確認
2.PC_3 IEでPDFファイルを開こうとすると、応答なしや「Adobe Acrobat または Reader に問題があります」になることをを確認
3.PC_3 Adobe Reader をアップデート(DC 19.012.20040 → DC 19.021.20049)
4.PC_3 Adobe Reader の不具合は改善せず
5.PC_3 PDFファイルが正しく Adobe Reader に関連付けされているのを確認
6.PC_3 既定のブラウザを変更(IE→Edge)
7.PC_3 正常にEdgeでPDFファイルが埋め込み表示やダウンロードができるようになった

8.PC_2(Win10 build 18362.418 Celeron1000m NEC desk 右) ウイルスバスタークラウドVer16が入っているのを確認
9.PC_2 IEでPDFファイルを開こうとすると、応答なしや「Adobe Acrobat または Reader に問題があります」になることをを確認
10.PC_2 PDFファイルが正しく Adobe Reader に関連付けされているのを確認
11.PC_2 既定のブラウザがEdgeになっているのを確認
12.PC_2 正常にEdgeでPDFファイルが埋め込み表示やダウンロードができるのを確認

13.PC_5(Win10 東芝 note) 状態確認せず
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 PC_3とPC_2のどちらもIEでのPDFファイルの埋め込み表示に不具合が起きていた。

IEでのPDFファイルの表示の不具合について、Adobe Reader 側で「起動時に保護モードを有効にする」をオフにすると改善するという話はあるが、
設定を位置的に変えて改善してもソフト更新時に戻ってしまうことがあるので試さず、Edgeの利用をご提案した。
関連サイト IEでAdobe Readerが安定して埋め込み表示できない
case_2019-02_member.htm#2019_02_12
帳票をPDF出力しようとすると、以下のエラーが表示されてプレビューが開きません。br -「Adobe Acrobat または Reader に問題が。
https://support.broadleaf.co.jp/bl_support/faq/detail.html?d=903

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 7 人です