事例集 2020年01月 料金表

ご依頼内容 Windows10の基本操作
訪問日時 2020年01月31日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18363 i7 SSD NEC) Windows10の基本操作を説明など
2.PC_6 PaSoRi RC-S370をセットアップ。Edyカードが読み取れるようになった
3.PC_6 @ELISEで楽譜をダウンロード購入、Edyで支払。印刷

4.PC_4(Win10 build 18363.592 Panasonic CF-SX1) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)

5.PC_5(Win10 build 18362.592 Dell Venue 8) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18362.628)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 楽譜は楽器店以外に楽譜販売サイトでも販売されている。
Edyで楽譜を購入するため、PaSoRi RC-S370のセットアップを行った。
PaSoRiでEdy支払いするためには、EdgeではなくInternet Explorer から@ELISEのサイトを開く必要がある。
関連サイト Windows10の基本操作
case_2020-01.htm#2020_01_17_4
楽譜ダウンロード配信サイト【@ELISE(アット・エリーゼ)】
http://www.at-elise.com/
Sony Japan FeliCa 個人のお客様 ダウンロード
https://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/download/windows.html

ご依頼内容 音が出ないときがある MicrosoftUpdateの実施 アップデートナビの実施
訪問日時 2020年01月31日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.592 富士通 i3-5005U) 正常に音が出ているのを確認
2.PC_1 Windowsを再起動。12日間再起動していなかった
3.PC_1 ボリュームのアイコンをタスクバーに常に表示するよう設定
4.PC_1 Windowsのサインインオプションの設定で、MicrosoftアカウントでのサインインにPINを追加
5.PC_1 ATOK 2015 を削除(Windows 10 build 18362.592と互換性がないので)
6.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープにならないよう設定
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592)
8.PC_1 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連を1個適用)
9.PC_1 Microsoftストアアプリ版の富士通アドバイザーをインストール
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)
11.PC_1 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
12.PC_1 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーサービスを更新)
13.PC_1 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
14.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
15.PC_1 アップデートナビでサウンドドライバの更新版が無いのを確認
16.PC_1 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 音が出ない不具合については確認できなかった。
最近、音が出ないという相談が相次いでいるが、お伺いした時点で解決しているものばかりで原因がわからない。
今回、MicrosoftUpdateを完全に行い、さらにアップデートナビでドライバ類も更新したので、しばらく様子を見ていただきたいと思う。
関連サイト 富士通、4コアCore i7-6700HQ-i5-6300HQ-i3-5005U-Celeron 3205U搭載スタンダードノートPC「LIFEBOOK WA2-W、WA1-W」
https://sky7pc.jp/blog-entry-4132.html

ご依頼内容 音が出ないときがある MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年01月30日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.592 富士通 Celeron 4205U 4GB) 正常に音が出ているのを確認
2.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープにならないよう設定
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 音が出ない不具合については確認できなかった。
お伺いする直前にWindowsを再起動した記録があったので、再起動によって改善したのかもしれない。
関連サイト 新しいNECパソコンのセットアップ テレビ機能の設定 筆ぐるめの住所録を整理
case_2020-01.htm#2020_01_23

ご依頼内容 ウイルスバスタークラウドのコンビニ払い再申し込み MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年01月30日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18363.592 富士通) ウイルスバスタークラウドのコンビニ払い再申し込み
2.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)
3.PC_6 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連を1個適用)
4.PC_6 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 先日、ウイルスバスタークラウドの延長を申し込んだとき、最初に請求書払いで申し込んだら正常に処理が進行しなかったので、
コンビニ払いで申し込みし直していたのだが、うまくお話がお客様に伝わっていなくて、支払期限が過ぎてしまっていた。
関連サイト 新しいパソコンの設定(2) 業務用ソフトのデータ移行 iTunesのデータ移行
case_2020-01.htm#2020_01_06_4

ご依頼内容 Microsoftアカウントの本人確認 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年01月30日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18363.592 i7 富士通) Microsoftアカウントの本人確認を実施
2.PC_4 正しくOneDriveなどの同期ができているのを確認
3.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)
4.PC_4 Microsoftストアアプリを6個ほど更新

5.PC_5(Win10 build 18363.592 i7 東芝) Microsoftアカウントの本人確認ができているのを確認
6.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)
7.PC_5 Microsoftストアアプリを6個ほど更新
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 先日お伺いしたときは、PC_4もMicrosoftアカウントの本人確認が済んでいたように記憶しているが、
済んでいなかったのか、あるいは、何らかの理由により不正アクセスが疑われたのか再認証が求められていた。
関連サイト MicrosoftUpdateの実施 ウイルスバスターの更新 キーボードで機能しないキーが多数ある
case_2020-01.htm#2020_01_25_1

ご依頼内容 NEC製パソコンが起動しない 電源ボタン長押しにも反応しない OneDriveの活用
訪問日時 2020年01月29日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362 592 i3-7100U NEC PC-SN242FSAA) 完全にフリーズして電源ボタン長押しも反応しないのを確認
2.PC_2 バッテリーが容易に取り外せない構造のため、リセットスイッチを探すが見つからず
3.PC_2 底面のカバーを外すと、電源が自動的に切れた
4.PC_2 正常にWindows10が起動した
5.PC_2 パスワードなしのローカルアカウントでWindowsに自動サインインしているのを確認
6.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 500GB 使用2636時間)
7.PC_2 重要なフォルダ(ドキュメント、デスクトップ、ピクチャ)をOneDriveにバックアップするよう設定されているが容量不足で完了せず
8.PC_2 OneDrive 100GB を契約。容量が増えて重要なフォルダの同期ができるようになった

9.PC_3(Win10 build 18362 592 東芝) パスワードなしのローカルアカウントでWindowsに自動サインインしているのを確認
10.PC_3 重要なフォルダ(デスクトップ、ピクチャ)をOneDriveにバックアップするよう設定されているのを確認
11.PC_3 通常のOneDriveのフォルダ以下にPC_2のドキュメントが同期されているのを確認

12.PC_1(Win8.1 Update 1 東芝 i5 左) ローカルアカウントでWindowsにサインインしているのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 石油ファンヒーターの熱が直撃する位置にあったPC_2が完全にフリーズして、電源ボタン長押しも反応しなくなっていた。
過熱で異常が起きたのだと思う。

普通にバッテリーが外せない構造でリセットスイッチも無い製品なので、分解してバッテリーを取り外して強制的に電源を落とそうとして、
通電状態のままやむなく底面のネジを取って、カバーを外したところ、カバーを外した瞬間にバッテリーを取り外さずとも電源が自動的に電源が落ちた。
(底面のカバーを外しただけではバッテリーは見えず、バッテリーは取り外せない構造になっていた)

再度、UEFI BIOSの画面にした状態でゆっくりと底面のカバーを外したら、同様に電源が落ちたことと、
基板上に開閉状態を検知するセンサーらしきものがあったので、カバーがリセットスイッチを兼ねている仕様と見て間違いないと思う。
関連サイト クラウド ストレージの価格 - Microsoft OneDrive
https://onedrive.live.com/about/ja-jp/plans/
らくらくスマートフォンMEのPOPメール設定 Gmailアプリの外部メール設定
case_2019-10.htm#2019_10_05_2
パスワードなしでWindowsにサインイン 不要なソフトの整理
case_2019-08_member.htm#2019_08_11
[ドキュメント]、[画像]、[デスクトップ] フォルダーを OneDrive でバックアップする - Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/-%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%80%81-%E7%94%BB%E5%83%8F-%E3%80%81-%E3%83%87%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%92-OneDrive-%E3%81%A7%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%99%E3%82%8B-d61a7930-a6fb-4b95-b28a-6552e77c3057
フォトインタラプタとは? フォトインタラプタとは? エレクトロニクス豆知識 ローム株式会社 - ROHM Semiconductor
https://www.rohm.co.jp/electronics-basics/photointerrupters/pi_what1

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ Windows8.1パソコンが極端に遅い データ移行
訪問日時 2020年01月29日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 i5-4200m) 必要なデータを外付けHDDに移動
2.PC_3 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常あり。代替処理済みセクタあり 1TB)
3.PC_3 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除

4.PC_2(Win7 SP1 i7 NEC VN770/F 64bit) 必要なデータを外付けHDDにコピー
5.PC_2 OneDriveアプリをインストール。同期
6.PC_2 アドウェア等が入っているのを確認するが、もう近々廃棄するものと思い対処せず

7.PC_4(Win10 build 18362.356 NEC NS600/R Ryzen 7) 新しいNEC製パソコンを開梱、設置
8.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
9.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
10.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 キーを手動で入力)
11.PC_4 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリ再セットアップメディアを作成
12.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.356 → 18362.356 build番号変わらず)
13.PC_4 Microsoftストアアプリを40個ほど更新
14.PC_4 Microsoftアカウントを取得
15.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
16.PC_4 OneDriveアプリにMicrosoftアカウントを入力、同期。PC_2からデータを移行
17.PC_4 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
18.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.356 → 18362.628)
19.PC_4 プリンタEP-10VAをセットアップ(LAN接続)
20.PC_4 Outlook にメールアカウントを設定(POP 995/465)
21.PC_4 MyEPSON Portalを削除
22.PC_4 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
23.PC_4 Epson Software Updater を削除
24.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 4時間
ご請求金額 16500円(作業料金12000円+USBメモリの代金4500円)
備考 PC_3はハードディスクが壊れていて、極端に動作が遅くなっていた。

PC_2 はNavinow Web tool などアドウェアが入っているのを確認したが、サポートが終了したWindows7であり、もう近々廃棄されるものと思い対処しなかった。

PC_4はMicrosoftUpdateで更新プログラムをチェックを繰り返したが、build 18363 バージョン1909 が候補に出なかった。
関連サイト Windows7のサポート終了について教えて 動作が遅い HDDの故障
case_2020-01.htm#2020_01_04_1

ご依頼内容 チケット流通センターの利用方法
訪問日時 2020年01月28日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.592) チケット流通センターの利用方法を説明
2.PC_1 チケットの「分配」がまだ行われていないのをマイページで確認
作業時間 30分くらい
ご請求金額 3000円
備考 ファンクラブ限定の電子チケットをチケット流通センターで購入する場合で、
出品者と同伴入場でなく、出品者が複数枚購入した内の一部を受け取って入場するときはチケットの「分配」を待つ必要がある。

出品者に「分配」がいつになるのかを尋ねたとしても、ファンクラブが電子チケットを配布する日時は公開されてないため、明確な回答は得られないと思う。
関連サイト チケット流通センターの利用方法 不要なメールの整理 メルマガの停止
case_2020-01.htm#2020_01_20_2
チケット流通センターの利用方法 iPhone8 2台のセットアップ iPhoneで電子チケット
case_2020-01.htm#2020_01_15_2
チケット販売サイトの登録 電子チケット
case_2020-01.htm#2020_01_05_2
チケット流通センター|購入時の仲介手数料・送料0円 安心のチケット売買サイト
https://www.ticket.co.jp/

ご依頼内容 しばらく使用しなかったWindows10パソコンの調整 Microsoftアカウントの整理 Windows8.1パソコンの更新
訪問日時 2020年01月28日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 15063.250 NEC NS700/HA i7-7500U) しばらく使わなかったパソコンの電源をオン
2.PC_2 試用版のウイルスバスタークラウドVer11 を削除
3.PC_2 Microsoftアカウント1(outlook.jp)でOfficeのライセンス認証しているのを確認
4.PC_2 Microsoftアカウント2(yahoo)でOfficeを同期しているのを確認
5.PC_2 Microsoftアカウント1(outlook.jp)でWindowsへサインインしているのを確認
6.PC_2 Microsoftアカウント3(outlook.jp)が存在しているが使用していないのを確認
7.PC_2 Windowsにローカルアカウントでサインインするよう構成を戻す
8.PC_2 資格情報と「他のアプリで使われるアカウント」から、Microsoftアカウント1と2と3を削除
9.PC_2 Microsoftアカウント2(yahoo)の削除を申請
10.PC_2 Microsoftアカウント3(outlook.jp)の削除を申請
11.PC_2 Microsoftアカウント1(outlook.jp)でWindowsにサインインするよう構成。PINも設定
12.PC_2 Microsoftアカウント1(outlook.jp)でOfficeにサインイン。ライセンス認証問題なし
13.PC_2 Microsoftアカウント1(outlook.jp)でOneDriveにサインイン、同期
14.PC_2 インフォボードコネクト を削除
15.PC_2 インフォボード を削除
16.PC_2 My Time Line を削除
17.PC_2 Outlook 2016に正しくメールアカウントが2個設定設定されているのを確認
18.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 15063.250 → 18362.592)
19.PC_2(Win10 build 18362.592 NEC NS700/HA i7-7500U) 正しくWindows 10 build 18362.592 に更新できているのを確認
20.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.3GB)。復元ポイントを作成
21.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18362.592 build番号変わらず)

22.PC_1(Win8.1 Update 1 NEC) Internet Speed Tracker が正常に削除できず
23.PC_1 Internet Speed Tracker のプログラムファイルとアンインストール項目を削除
24.PC_1 WinZip Driver Updater を削除
25.PC_1 Microsoftアカウント2(yahoo)でWindowsへサインインしているのを確認
26.PC_1 Windowsにローカルアカウントでサインインするよう構成を戻す
27.PC_1 Microsoftアカウント1(outlook.jp)でWindowsにサインインするよう構成。PINも設定
28.PC_1 Microsoftアカウント1(outlook.jp)でOfficeにサインイン。ライセンス認証問題なし
29.PC_1 Microsoftアカウント1(outlook.jp)でOneDriveにサインイン、同期
30.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
31.PC_1 My Time Line を削除
32.PC_1 Googleツールバー を削除
33.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
34.PC_1 MicrosoftUpdateを実施
35.PC_1 3つのMicrosoftアカウントの情報を整理して印刷
作業時間 6時間
ご請求金額 18300円(作業料金18000円+空のBD-Rの代金300円)
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

2台ともMicrosoftアカウントを整理統合し、正しくMicrosoftUpdateを行い安定して動作するようになった。

一人でMicrosoftアカウントを複数取ってしまうと、データが行方不明になったり、買ったMicrosoft製品の権利を失ったりするので、
きちんとMicrosoftアカウントを統合した方が良いのだが、Microsoftアカウントを統合するという操作や機能は用意されていないので、
一番重要な情報があるMicrosoftアカウントだけを残して、他のMicrosoftアカウントの削除を申請することになる。
関連サイト Microsoft アカウントにサインインする方法
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4028195/microsoft-account-how-to-sign-in
2017年夏モデル LAVIE Note Standard NS700-HAシリーズほか 仕様 (ノートパソコン)|NEC LAVIE公式サイト
http://nec-lavie.jp/navigate/products/pc/173q/07/lavie/ns/spec/index02.html

ご依頼内容 S.M.A.R.T. Hard Drive detects Error HDDをSSDに交換修理 音が出ない Realtek High Definition Audioが無効
訪問日時 2020年01月27日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.535 64bit NEC ls150/f) 電源投入時に S.M.A.R.T. Hard Drive detects Error あり
2.PC_3 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常あり。代替処理済セクタあり 東芝 640GB 使用1787時間)
3.PC_3 Windowsを再起動。27日間再起動していなかった
4.PC_3 SSDのCドライブについてディスククリーンアップを実施
5.PC_3 イメージバックアップソフトで記憶装置のクローンを作成(SATA HDD 640GB→USB3.0 SSD 240GB)
6.PC_3 起動ドライブのHDDをSSDに交換
7.PC_3 格段に動作が速くなった
8.PC_3 チェックディスクでSSDのファイルシステムを検査、修復(chkdsk /f)
9.PC_3 Adobe Reader をアップデート(10.1.16 → DC.2019.021.20058)
10.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.2GB)。復元ポイントを作成
11.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 18362.592)
12.PC_3 音が出ないのを確認(Realtek High Definition Audioが無効。原因不明)
作業時間 3時間
ご請求金額 21000円(作業料金9000円+交換用SSDの代金12000円)
備考 HDDのエラーが軽いうちだったので、正常にHDDのクローンをSSDに作成して載せ替えることで、
データやアプリケーションをすべて維持した交換修理ができた。
関連サイト 無線LANの設定 不要なソフトの整理 MicrosoftUpdateの実施
case_2017-11_member.htm#2017_11_07_2
新しいNEC製パソコンの設定 ウイルスバスターの登録情報変更
case_2012-01_member.htm#2012_01_30_1
「chkdsk」と修復オプション - PCと解
https://pctrouble.net/running/chkdsk.html
Acronis True Image 2018 for PC
https://www.acronis.com/ja-jp/support/trueimage/2018/

ご依頼内容 大量のデータ移行(2) iTunesのセットアップ 筆王24のセットアップ
訪問日時 2020年01月26日
作業内容 1.PC_3(Win7 SP1 富士通 desktop i7) パブリックフォルダ共有が有効なのを確認
2.PC_3 必要なファイルをPC_4へ移動
3.PC_3 パブリックフォルダ共有を無効化
4.PC_3 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除

5.PC_4(Win10 build 18363.592 富士通 A53/D3B) ) ウイルスバスタークラウドVer16をセットアップ
6.PC_4 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(dion POP 995 SSLあり/465 SSLあり)
7.PC_4 筆王24ダウンロード版を購入。インストール
8.PC_4 ラベル屋さんHome 8.26をインストール
9.PC_4 必要なデータをPC_3から移動、PC_3の共有フォルダ経由
10.PC_4 Google Chromeをセットアップ。同期
11.PC_4 iTunesをセットアップ。PC_3から移行したライブラリを読み込み
作業時間 6時間
ご請求金額 18000円
備考 一晩放置したことで、MicrosoftUpdateとデータの移動処理の多くが完了していた。

PC_3に入っている筆王ZEROはWindows10には対応しないライセンスのため、Windows10対応の筆王24ダウンロード版を購入しセットアップを行った。
関連サイト 住所録・はがき作成ソフト 筆王 Ver.24|ソースネクスト|ソースネクスト
https://www.sourcenext.com/product/fudeoh/
Windows 用 iCloud をダウンロードする - Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT204283
新しい富士通製パソコンのセットアップ 大量のデータ移行(1) 重複データの整理
case_2020-01.htm#2020_01_25_2

ご依頼内容 証券会社のページで「IMEが無効です」となる 詐欺ソフトの削除 ドコモメールが家にいると受信できない
訪問日時 2020年01月26日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1) Winzip Driver Updater Corel を削除
2.PC_1 DriverUpdater driverdetails.com
3.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
4.PC_1 証券会社のページで「IMEが無効です」となるのは、サイト側の機能でIMEが抑止されているためと説明

5.Android_1 無線LANの接続先が正しく設定されているのを確認
6.Android_1 端末にdアカウントを登録(正しく登録できていなかった)
7.Android_1 無線LAN接続時もドコモメールが受信できるようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 普通はブラウザ利用中に「IMEが無効です」となっているときは、全く文字入力ができないのだが、
サイト側の機能でIMEが抑止されている場合は、半角文字に限って入力ができる状態になる場合がある。

スマートフォンにdアカウントの設定が正しく行われていないと、家に帰ってきて無線LANにつながるようになると、
ドコモメールが利用できなくなるという現象が起こる。
関連サイト ログイン オンライントレード(日興イージートレード) SMBC日興証券
https://trade.smbcnikko.co.jp/Etc/1/webtoppage/jsp/toppage/index.jsp
JavaScript - JavascriptでIMEの制御|teratail
https://teratail.com/questions/90908
CSSでIMEの状態を制御するime-modeの使い方+代替方法 [ホームページ作成] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/23804/

ご依頼内容 お買い物相談 詐欺ソフトの削除 OneDriveの活用 データバックアップ
訪問日時 2020年01月26日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18362.592 AH53/X i7) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592 終了を待たずお買い物に出かける)
2.家電量販店でお買い物
3.PC_4 正しくWindows 10 build 18363.592 に更新できているのを確認
4.PC_4 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連を2個適用)
5.PC_4 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
6.PC_4 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
7.PC_4 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
8.PC_4 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーサービスを更新)
9.PC_4 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
10.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.2GB)。復元ポイントを作成

11.PC_3(Win7 SP1 東芝 64bit desktop) Driver Update Slimware を削除
12.PC_3 東芝サービスステーションにて 東芝サービスステーション自体を更新
13.PC_3 東芝サービスステーションにて Qosmio AV Center を更新
14.PC_3 Microsoftアカウント2を取得。登録情報を整理して印刷
15.PC_3 必要なデータをOneDrive側に移動
16.PC_3 東芝サービスステーションにて ディスプレイドライバを更新
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 パソコンを買いに出かけている間、MicrosoftUpdateなどを行った。
パソコンが品薄でご希望の物の在庫が無く、家電量販店を二店ハシゴしたため時間がかかっている。
関連サイト 液晶画面修理から戻ってきたパソコンの設定 Windows 10 build 18362へ更新できない
case_2019-07_member.htm#2019_07_29_1
Windows10が起動しない 画面が真っ暗 データバックアップ アップデートナビの実施
case_2019-07_member.htm#2019_07_13_1
筆まめ27のセットアップ Canon Easy-PhotoPrint EX でCDにプリント
case_2016-11_member.htm#2016_11_09_1

ご依頼内容 新しい富士通製パソコンのセットアップ 大量のデータ移行(1) 重複データの整理
訪問日時 2020年01月25日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18362.239 富士通 A53/D3B) 新しい富士通製パソコンを開梱、設置
2.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
3.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
4.PC_4 試用版のMcAfeeリブセーフを削除
5.PC_4 回復ドライブを作成(32GBのUSBメモリを使用)
6.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
7.PC_4 Microsoftストアアプリを51個ほど更新開始
8.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.239 → 18362.592)
9.PC_3 一時的に有線LANで接続(私が持参したLANケーブルを使用)
10.PC_4 PC_3の共有フォルダからデータを移動しつつ作業
11.PC_4 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
12.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 198363.592)
13.PC_4 正しくWindows 10 build 198363.592 に更新できているのを確認
14.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
15.PC_4 電源管理の設定で電源接続時はスリープや画面オフにならないよう設定
16.PC_4 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連を2個適用)
17.PC_4 プリンタEP-979Aをセットアップ(LAN接続)
18.PC_4 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
19.PC_4 アップデートナビを実施(Bluetoothリンクを更新)
20.PC_4 MyEPSON Portalを削除
21.PC_4 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
22.PC_4 Epson Software Updater を削除
23.PC_4 UnDupで重複ファイルをある程度整理
24.PC_4 有線LANケーブルを取り外し、無線LAN接続に戻す
25.PC_4 PC_3の共有フォルダからデータを移動開始、終了を待たず退出

26.PC_3(Win7 SP1 富士通 desktop i7) パブリックフォルダ共有を有効化
27.PC_3 一時的に有線LANで接続(お客様に余っていたクロスケーブルで代用。クロスケーブルでも自動判定でつながった)
作業時間 4時間
ご請求金額 16500円(作業料金12000円+USBメモリの代金4500円)
備考 大量の重複ファイルがあり未整理で、どれが新しいのかわからなくなっていたので、UnDupである程度整理してからデータを新しいパソコンに移動した。
ローカルアカウントの名前をPC_3と同じにしたので、HDD上の位置は全く同じとなり、大量にあるショートカットも正しく機能する状態になっている。

同じフォルダをあちこちにコピーして、取り出しやすくするというのは悪い方法ではないのだが、
それぞれ編集してしまうと、どちらが新しくて残すべきファイルなのかがわからなくなり、移行時に困ることになる。
関連サイト 重複ファイル検索・削除 UnDupの詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se257656.html

ご依頼内容 MicrosoftUpdateの実施 ウイルスバスターの更新 キーボードで機能しないキーが多数ある
訪問日時 2020年01月25日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 18362.592 i7 東芝 note) TOSHIBA Flash Cards がシャットダウンを妨げるのを確認
2.PC_5 Microsoftアカウントの本人確認を実施
3.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592)
4.PC_5 正しくWindows 10 build 18363.592 に更新できているのを確認
5.PC_5 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(8.6GB)。復元ポイントを作成
6.PC_5 メールソフトのOCNのメールアカウントを推奨設定値に修正
7.PC_5 電源管理の設定で電源接続時はスリープや画面オフにならないようになっているのを確認
8.PC_5 Amazonのアカウントを削除
9.PC_5 TOYOTA/LEXUSの共通IDを取得、デポジットの購入
10.PC_5 TOSHIBA Function Key を削除
11.PC_5 ウイルスバスタークラウドをバージョンアップ(Ver15→16)
12.PC_5 Skype 7.32を削除

13.PC_4(Win10 build 17763.973 i7 富士通 desktop) Javaランタイム32bit Version 8 Update ? を削除
14.PC_4 メールソフトのOCNのメールアカウントを推奨設定値に修正
15.PC_4 電源管理の設定で電源接続時はスリープや画面オフにならないよう設定
16.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.973 → 18363.592)
17.PC_4 正しくWindows 10 build 18363.592 に更新できているのを確認
18.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.2GB)。復元ポイントを作成

19.PC_1(XP SP3 スタンドアロン) キーボードで機能しないキーが多数あるのを確認
20.PC_1 異常のあるPS/2キーボードから新品のUSBキーボードに交換
作業時間 6時間
ご請求金額 20500円(作業料金18000円+交換用キーボードの代金2500円)
備考 2台のPCについてMicrosoftUpdateを行い、最新版に更新した。
PC_4はi7で性能が良いのだが、様々なソフトが入っているためWindows10のアップグレードに非常に時間がかかった。

TOSHIBA Flash Cardsがシャットダウンを妨げる不具合は、TOSHIBA Function Key を更新するか削除すればよい。

OCNが推奨するメール設定値が変わったため、古い設定で送受信している場合直す必要がある。
旧設定 受信 hoge.ocn.ne.jp 110 SSLなし/送信 smtp.vchoge.ocn.ne.jp 587 SSLなし メールアカウントはメールアドレスの@マークの左側
新設定 受信 pop.ocn.ne.jp 995 SSLあり/送信 smtp.ocn.ne.jp 465 SSLあり メールアカウントはメールアドレス全桁

PC_4はWindows7からアップグレードした機種で、Windows7のサポート終了の影響はないのだが、
Office がWindows7と共にサポートが終了したOffice2010なので、安全に利用するには新しいOffice製品を購入する必要がある。
関連サイト キーボード 有線ケーブル接続タイプ - ELECOM キーボード
https://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/index3.html#category-ttl-box
ウイルスバスター クラウド 無料バージョンアップ・インストール サポート Q&A:トレンドマイクロ
https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1104887.aspx?cm_sp=Sup-_-vbc_home-_-1104887
「TOSHIBA Flash Cards」を有効-無効にする方法<Windows(R)7> 【動画手順付き】|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
http://www3.toshiba.co.jp/assistpc/faq/pcdata/009871.htm

ご依頼内容 ゲーミングPCケースの分解清掃
訪問日時 2020年01月24日
作業内容 1.PC_2(Win10 メモリ32GB SSD 500GB Ryzen 5 2400G) ケースを分解して前面のガラスパネルを取り外し
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 前面の強化ガラスパネルがあるとホコリが目立つうえ掃除ができないということで、ガラスを外した状態で組み立て直した。
前面のカバーだけでネジが20個以上あり、PCのケースとは思えないくらい頑丈な造りになっていた。
関連サイト Outlookにso-netのメール設定 自作パソコンの電飾
case_2019-07_member.htm#2019_07_30_2
Crystal 280Xシリーズ CORSAIR ミニタワー型PCケース 株式会社アスク
https://www.ask-corp.jp/products/corsair/minitower-pccase/crystal-280x.html

ご依頼内容 新しいNECパソコンのセットアップ 2台のPCからデータ移行、集約 Microsoftアカウントのエイリアス変更
訪問日時 2020年01月24日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 18363.592 i7-8265U 8GB NEC) 某出張サポート業者が設定したパソコンの電源をオン
2.PC_5 Windowsにローカルアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
3.PC_5 試用版のウイルスバスタークラウドVer15 を削除
4.PC_5 EPSON E-Web Print を削除
5.PC_5 EpsonNet Config V4 を削除(EP-802A用)
6.PC_5 プリンタEP-802Aから印刷ができるのを確認(USB接続)
7.PC_5 Javaランタイム32bit Version 8 Update 231 を削除
8.PC_5 ローカルアカウントを追加。古い方のローカルアカウントを削除
9.PC_5 Optaneメモリーボリュームが有効化されているのを確認
10.PC_5 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
11.PC_5 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
12.PC_5 Outlookにメールアカウントを設定(POP htk.ne.jp s有)
13.PC_5 Outlookにメールアカウントを設定(POP htk.ne.jp s無)
14.PC_5 インフォボードを削除
15.PC_5 Microsoftアカウントの登録情報を整理。
16.PC_5 Microsoftアカウントのプライマリエイリアスを変更
17.PC_5 Windowsに引き続きローカルアカウントでパスワードなしで自動サインインするよう構成(Microsoftアカウントに切り替えたかも?)
18.PC_5 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessをアップデート
19.無線ルーターWSR-2533DHP2の背面の動作モードのスイッチがAutoで、二重ルーターで動作しているのを確認
20.無線ルーターWSR-2533DHP2を初期化
21.無線ルーターWSR-2533DHP2の動作モードを背面のスイッチで変更、IPアドレスを変更(RT 192.168.11.1→AP 192.168.1.XXX)
22.PC_5 Google Chrome をインストール
23.PC_5 Dropbox をインストール
24.PC_5 Discord をインストール
25.PC_5 電源管理の設定で電源接続時はスリープや画面オフにならないようになっているのを確認
26.PC_5 必要なデータをPC_4から移動、PC_4の共有フォルダ経由
27.PC_5 必要なデータをPC_3から移動、PC_3の共有フォルダ経由
28.PC_5 一太郎ビューア をインストール
29.PC_5 Outlookにメールアカウントを設定(POP yahoo 995/465)
30.PC_5 ブルーリターンA をインストール。データを復元

31.PC_4(Win10 東芝 note) ローカルアカウントに一時的にパスワードを設定
32.PC_4 一時的に、パブリックフォルダ共有を有効化(PC_5から参照できるようにするため)
33.PC_4 ローカルアカウントを追加。古い方のローカルアカウントを削除

34.PC_3(Win7 SP1 VAIO) ローカルアカウントに一時的にパスワードを設定
35.PC_3 一時的に、パブリックフォルダ共有を有効化(PC_5から参照できるようにするため)
36.PC_3 ブルーリターンA のデータをバックアップ
37.PC_3 ローカルアカウントを追加。古い方のローカルアカウントを削除
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

Microsoftアカウントのプライマリエイリアスがお客様名義のとは違うメールアドレスに設定されていたので、
エイリアスを追加し、プライマリエイリアスを変更した。

無線ルーターWSR-2533DHP2の動作モードが間違っていたので修正した。

PC_3とPC_4のデータを集約して、PC_5に移行した。
関連サイト Microsoft アカウントのメール アドレスまたは電話番号を変更する
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12407/microsoft-account-change-email-phone-number
カラリオプリンター EP-802A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-802a.htm
ダウンロード|一太郎ビューア
https://www.justsystems.com/jp/download/viewer/ichitaro/
ブルーリターンA
https://www.bluereturna.jp/

ご依頼内容 新しいNECパソコンのセットアップ テレビ機能の設定 筆ぐるめの住所録を整理
訪問日時 2020年01月23日
作業内容 1.PC_1(Win7 NEC) パブリックフォルダ共有を有効化。ローカルアカウントにパスワードを設定(PC_2から参照できるようにするため)
2.PC_1 各種サイトの登録情報を整理(Yahoo JAPAN、Microsoft、Google、トレンドマイクロ、biglobe)
3.PC_1 Microsoftアカウントのセキュリティ情報置き換えを申請。申請が認められ一か月後に置き換わるという返答あり
4.PC_1 筆ぐるめの大量の住所録を統合(宛名1件ごとに住所録ファイルを作っていた)
5.PC_1 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除

6.PC_2(Win10 build 17763.55 Celeron 4205u) 新しいNEC製Windows10パソコンを開梱、設置
7.PC_2 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリ再セットアップメディアを作成
8.PC_2 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除(お客様が示した綴りが間違っていたので)
9.PC_2 有線LANでインターネットに接続
10.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
11.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
12.PC_2 試用版のウイルスバスタークラウドVer15を有効化。製品版のキーを入力
13.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を1個適用)
14.PC_2 Microsoftストアアプリを40個ほど更新
15.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.55 → 17763.55 build番号変わらず)
16.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.55 → 17763.973)
17.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
18.PC_2 OneDriveアプリにMicrosoftアカウントを入力、同期
19.PC_2 PC_1からLAN経由で必要なデータを移動
20.PC_2 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Personalにプロダクトキーを入力
21.PC_2 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(Hotmail.com、biglobe POP 995 SSLあり/465 SSLあり)
22.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
23.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.973 → 18363.592)
24.PC_2 正しくWindows 10 build 18363.592 に更新できているのを確認
25.PC_2 アンテナ線を接続
26.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.3GB)。復元ポイントを作成
27.PC_2 SmartVisionでチャンネル設定を実施。地デジとBSデジタル放送が正常に映るのを確認
28.PC_2 プリンタEP-808ABをセットアップ(LAN接続)
29.PC_2 MyEPSON Portalを削除
30.PC_2 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
31.PC_2 Epson Software Updater を削除
32.PC_2 Google Chrome をインストール。Googleアカウントを入力、同期
33.PC_2 筆ぐるめ25で住所録をインポート
34.PC_2 ウイルスバスタークラウドをアップデート(Ver15→16)
35.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.3GB)。復元ポイントを作成
作業時間 8時間
ご請求金額 29300円(作業料金24000円+USBメモリの代金4500円+アンテナ線の代金800円)
備考 PC_2のセットアップの長い待ち時間に各種サイトの登録情報整理を行った。

Microsoftアカウントのセキュリティ情報に間違ったメールアドレスを登録されているため、本人確認ができなくなっていた。
セキュリティ情報の置き換えの申請をしたところ認められ、1か月後に正式に置き換わるという返答が来た。

PC_2は動作がとても遅くてセットアップに時間がかかった。8時間もかけたが使い方のご案内に時間がほとんど割けなかった。
テレビ機能は正常に動作したが、CPU負荷が高まると音が途切れて視聴しづらい状態になった。
関連サイト Celeron 4205Uのベンチマーク (性能テスト) 結果 こまめブログ
https://little-beans.net/exposition/celeron-4205u/
カラリオプリンター EP-808AB ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-808ab.htm

ご依頼内容 Brother製プリンタMFC-J738DNのセットアップ
訪問日時 2020年01月22日
作業内容 1.プリンタMFC-J4720Nを撤去(異常なし)

2.プリンタMFC-J738DN-DWNを開梱、設置
3.プリンタMFC-J738DN-DWNのファックス機能を設定。FAX専用回線向け設定
4.FAX送受信テストを実施。問題なし。テスト用専用番号:042-585-8501

5.PC_2(Win10 build 18362 NEC DA770MAB i7-8565U) MFC-J4720Nのドライバとユーティリティを削除
6.PC_2 MFC-J738DN-DWNをセットアップ(USB接続)
7.PC_2 PCのデスクトップ、ドキュメント、ピクチャがOneDriveにバックアップされているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 EPSONプリンタ向けのファックステスト用専用番号 042-585-8501 にファックスを送ると、
どのメーカーのファックス電話機に対してもすぐに送り返してくれるため送受信テストが行える。

重要なフォルダをOneDriveにバックアップする機能は正常に動作していた。
関連サイト 新しいNEC製パソコンのセットアップ OneDriveの追加容量契約
case_2020-01.htm#2020_01_08_1
MFC-J738DN-DWN インクジェットプリンター・複合機 ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/mfcj738dn/index.aspx
MFC-J4720N 日本 ブラザーサポート
https://support.brother.co.jp/j/b/producttop.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj4720n
よくある質問(FAQ)|エプソン ファクス受信のテストはできますか?
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=32563

ご依頼内容 e-TaxのDATAファイルの扱い方 拡張子の関連付けの誤り
訪問日時 2020年01月22日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 富士通 i7) 拡張子 DATA のファイルが間違って Adobe Reader に関連付けれているのを確認
2.PC_2 拡張子 DATA をメモ帳に関連付け(メモ帳も正しくないが、Adobe Reader のままにしておくよりは良いと考えた)
3.PC_2 Norton 360 でSONAR 保護が正しく起動しないのを確認
4.PC_2 Norton ライブアップデートを実施
5.PC_2 Windowsを再起動。5日間再起動していなかった
6.PC_2 Norton 360 でSONAR 保護が正しく起動するようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 拡張子を間違ったアプリケーションに関連付けした場合、正しいアプリケーションに関連付けし直せば良いのだが、
エクスプローラーからダブルクリック操作で開くことを想定していないデータファイルなどは、
正しい関連付けが存在しないので、設定し直しで直すことができない。

レジストリで関連付け情報を削除すれば、間違って関連付けする前の状態に戻るが、
戻しても、お客様ご自身で再び間違って関連付けしたり、開き方を適当にネットで調べて詐欺ソフトを入れてしまう場合があるので、e-TaxのDATAファイルはメモ帳に関連付けしておいた。
(メモ帳なら文字化けしたりファイルが破損するだけで、詐欺ソフトを入れてしまう可能性は無くなる)
関連サイト 確定申告(e-tax)のデータが開かない。 おとぼけFPオンライン
http://artpress.c.ooco.jp/wp/2017/02/17/e-taxdataopen/

ご依頼内容 プリンタTS5030のインクの交換
訪問日時 2020年01月22日
作業内容 1.プリンタTS5030に正しくインクを取り付け(黒インクが浮いていた)
2.BNRスピードテストで回線速度測定(下り3.7Mbps)

3.PC_3(Win8.1 DELL Inspiron 15 3000series) PDFファイルをダウンロードして印刷する方法を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 InternetExplorerでPDFファイルを埋め込み表示しようとすると、「Adobe AcrobatまたはReaderに問題があります」と出て表示されない場合、
いったんダウンロードしてから、エクスプローラーから開くと正常に開くことができる。
関連サイト Windows 8.1の基本操作 ウェブページの印刷
case_2020-01.htm#2020_01_12_2
業務用のサイトが表示されない サイトの常時SSL化
case_2019-12.htm#2019_12_04_2
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS5030 概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts5030/index.html
Adobe PDF 文書「Adobe AcrobatまたはReaderに問題があります。Acro... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13203986653

ご依頼内容 Brother製プリンタMFC-L2750DWのセットアップ
訪問日時 2020年01月22日
作業内容 1.プリンタMFC-7840Wを撤去(印刷時に異音あり)
2.プリンタMFC-L2750DWを開梱、設置
3.プリンタMFC-L2750DWに無線LANの接続先を設定(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 IPアドレス取得できず)
4.NECの無線ルーター ブリッジ型 を再起動(改善せず)
5.ADSLモデムを再起動(改善した)
6.プリンタMFC-L2750DWに無線LANの接続先を設定(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 正常に接続できた)
7.プリンタMFC-L2750DWのファックス機能を設定。FAX専用回線向け設定
8.FAX送受信テストを実施。問題なし。テスト用専用番号:042-585-8501

9.PC_4(Win10 build 18362.592 DELL) Yahoo!ツールバー を削除
10.PC_4 JWordプラグイン を削除
11.PC_4 Dell Updateを実施(利用可能なドライバ類を8個ほど更新)
12.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES WPS使用 2.4GHz帯)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ADSLモデムの一時的な不具合でプリンタMFC-L2750DWがネットワークにつながらなくなっていた。

EPSONプリンタ向けのファックステスト用専用番号 042-585-8501 にファックスを送ると、
どのメーカーのファックス電話機に対してもすぐに送り返してくれるため送受信テストが行える。
関連サイト MFC-L2750DW レーザープリンター・複合機 ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/laserprinter/mfcl2750dw/index.aspx
よくある質問(FAQ)|エプソン ファクス受信のテストはできますか?
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=32563
MFC-7840W レーザープリンター・複合機 ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/laserprinter/mfc7840w/index.aspx

ご依頼内容 Windows10が起動しない お買い物相談
訪問日時 2020年01月21日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.592 東芝) 電源投入後、黒い画面でデスクトップが出ないのを確認
2.PC_3 Ctrl+Alt+Delを押し、画面右下の電源ボタンから再起動。正常にWindowsにサインインできるようになった
3.PC_3 パスワードなしのローカルアカウントでWindowsにサインインしているのを確認
4.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
5.PC_3 東芝サービスステーションにて 東芝システムセッティングを更新
6.PC_3 東芝サービスステーションにて 東芝サービスステーションそのものを更新
7.お買い物相談。Windows7パソコンの買い替えについて
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Windowsにサインイン後に正常にデスクトップが出なくなっていた。
再起動しただけで改善したが、MicrosoftUpdate後で、特に性能が十分でないパソコンでこの種の不具合が起こりやすいように思う。
関連サイト ssd - ノートパソコンの通販・価格比較 - 価格.com
https://kakaku.com/search_results/ssd/?category=0001%2C0004

ご依頼内容 新しいNEC製デスクトップのセットアップ 筆まめ28のセットアップ 中古パソコンの利用者変更
訪問日時 2020年01月21日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 17763.55 i5-8265u) 新しいNEC製Windows10パソコンの電源をオン
2.PC_4 試用版のウイルスバスタークラウドVer15を削除
3.PC_4 Optaneメモリーボリュームが有効化されているのを確認
4.PC_4 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリ再セットアップメディアを作成
5.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
6.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
7.PC_4 有線LANでインターネットに接続
8.PC_4 Microsoftストアアプリを45個ほど更新
9.PC_4 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
10.PC_4 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を2個適用。LAVIEかんたん設定Libraryなど)
11.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
12.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.55 → 17763.973)
13.PC_4 OneDriveアプリにMicrosoftアカウントを入力、同期
14.PC_4 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
15.PC_4 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(so-net POP 995 SSLあり/587 SSLあり STARTTLS)
16.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.973 → 18362.592)
17.PC_4 正しくWindows 10 build 18362.592 に更新できているのを確認
18.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.3GB)。復元ポイントを作成
19.PC_4 ウイルスバスタークラウドVer16をセットアップ
20.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18362.592 build番号変わらず)
21.PC_4 必要なデータをPC_3から移動、PC_3の共有フォルダ経由
22.PC_4 筆まめ28 ダウンロード版をインストール
23.PC_4 プリンタEW-M571Tをセットアップ(USB接続)
24.PC_4 MyEPSON Portalを削除
25.PC_4 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
26.PC_4 Epson Software Updater を削除
27.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.3GB)。復元ポイントを作成

28.PC_3(Win10 build 18362.592 富士通 AH77/b3) ヒンジをだいたい130度以上に開けないと画面が映らないのを確認(配線の損傷か開度センサーの異常)
29.PC_3 一時的に、パブリックフォルダ共有を有効化(PC_4から参照できるようにするため)
30.PC_3 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連を1個適用)
31.PC_3 Microsoftストアアプリ版の富士通アドバイザーをインストール
32.PC_3 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーサービスを更新)
33.PC_3 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
34.PC_3 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
35.PC_3 アップデートナビを実施(本体BIOSドライバを更新)
36.PC_3 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
37.PC_3 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
38.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 5.7GB)。復元ポイントを作成
39.PC_3 パブリックフォルダ共有を無効化
40.PC_3 OneDriveでリンクを解除
41.PC_3 WindowsからMicrosoftアカウントをサインアウト
42.PC_3 ローカルアカウントを追加。古いローカルアカウントを削除
43.PC_3 HDDのDドライブをフォーマット(古いローカルアカウントのバックアップデータが残っていたから)
44.PC_3 SSDのCドライブについてディスククリーンアップを実施
45.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
46.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
47.PC_3 バックアップと復元の機能でSSDのCドライブをHDDのDドライブにバックアップするよう設定。バックアップを実施
48.PC_3 Office2016の再インストール用のキーを印刷(他の方が使う時必要なので)
作業時間 5時間半
ご請求金額 22500円(作業料金18000円+USBメモリ4500円)
備考 以前お伺いして筆まめ28の購入手続きをしたときの情報を、当方できちんと整理してお客様のパソコンに残してあったので、
筆まめ28を再度購入することなくPC_4にインストールできた。

ローカルアカウントを作り直すだけでも、ドキュメントの中身やブラウザに保存された個人情報の類などは簡単に復元できない状態になる。
新しい利用者が使っているうちに元のユーザーのデータがあった部分が上書きされて、復元が不可能な状態になるので、
譲る相手が身内であれば、データ消去についてはローカルアカウントを作り直すだけで充分だと思う。

もちろん、データ抹消ソフトで完璧に消してからWindowsを入れ直し、MicrosoftUpdateを完全に済ませてから譲るのが一番良いのは言うまでもないが、
譲る方は、―――たくさんお金をかけて調整するくらいなら、譲らず抹消だけして捨てる―――
受け取る方も、―――お金をかけて調整しないといけない物なら要らない―――
という判断をされるのが普通なので、今回当方で行ったような対応が一番現実的な対処だと思う。

Office2016のパッケージに書かれたプロダクトキーは再インストール時には使えないので、
他人に譲る場合はMicrosoftアカウントのサブスクリプションのページから、再インストール用のキーを調べて添付する必要がある。
関連サイト はがき・住所録ソフト 「筆まめVer.30」 はがき・封筒・宛名印刷・住所録 製品情報 筆まめネット
https://fudemame.net/products/hagaki/fudemame/
メールの設定値を知りたい 会員サポート So-net
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000011999
エコタンク搭載モデル EW-M571T|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ew-m571t.htm

ご依頼内容 印刷できない 中古パソコンの利用者変更 Microsoftアカウントのパスワードが自動入力されていてパスワードがわからない
訪問日時 2020年01月20日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.648 i7) 無線LANの接続先を追加
2.PC_1 Network Password Recovery で、自動入力されているMicrosoftアカウント1のパスワードを確認、判明
3.PC_1 Microsoftアカウント1に登録されているOffice製品の再インストール用のプロダクトキーを確認、印刷
4.PC_1 jcom提供のMcAfeeマルチアクセスを削除(jcom回線でない場所で利用するので)
5.PC_1 Microsoftアカウント1から、ローカルアカウントでサインインするよう構成を戻す
6.PC_1 McAfeeウェブアドバイザー を削除
7.PC_1 Canon Easy-WebPrint EX を削除
8.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.648 → 17134.648 build番号変わらず)
9.PC_1 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除
10.PC_1 新しい利用者のMicrosoftアカウント2を取得
11.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウント2でサインインするよう構成。PINも設定
12.PC_1 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
13.PC_1 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
14.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
15.PC_1 プリンタTS8130をセットアップ(LAN接続。ドライバを正しく入れ直し。付属ソフトを追加)
16.PC_1 Microsoftアカウント1と2の情報を整理して印刷
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

パソコン購入時に販売店のサポートでMicrosoftアカウント1のパスワードを自動入力するよう設定したため、パスワードがわからなくなっていた。
パスワードを再設定してしまうと、別の場所で使っているパソコンが自動サインインできなくなってしまうため、
Network Password Recoveryで調べて、正しくローカルアカウントに戻す手続きを行った。

パソコンを人に譲る場合、Microsoftアカウントをサインアウトしたうえで、回線に依存するウイルス対策ソフトなどを消しておく必要がある。
関連サイト Recover lost Windows 10-7-8-Vista-XP network passwords (Credentials file)
https://www.nirsoft.net/utils/network_password_recovery.html
世界最軽量 約698gノート|3年保証無料|富士通 ノートパソコン 商品・価格一覧 富士通パソコン
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui2001?ifx=promo&utm_source=yahoo_ad&utm_medium=listing

ご依頼内容 チケット流通センターの利用方法 不要なメールの整理 メルマガの停止
訪問日時 2020年01月20日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.592) チケット流通センターの利用方法
2.PC_1 不要なメールの整理、メルマガの停止
3.PC_1 チケットの「分配」がまだ行われていないのをマイページで確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 大量にYahoo! JAPAN 関連のメールマガジンが届いていたので配信を解除した。
iPhoneにYahoo!メールアプリなどを入れたりすると、メールマガジンの受け取りを同意することになるのか、
後日、メルマガだらけになることが多いように思う。
関連サイト チケット流通センターの利用方法 iPhone8 2台のセットアップ iPhoneで電子チケット
case_2020-01.htm#2020_01_15_2
チケット販売サイトの登録 電子チケット
case_2020-01.htm#2020_01_05_2
チケット流通センター|購入時の仲介手数料・送料0円 安心のチケット売買サイト
https://www.ticket.co.jp/

ご依頼内容 メディエイターの中古パソコンのセットアップ 古い囲碁ソフトとハンゲ囲碁のセットアップ
訪問日時 2020年01月20日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.535 富士通 A573/G i3-3120m SSD) 中古パソコンの電源をオン
2.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 内蔵無線LAN)
3.PC_2 試用版のESETを削除
4.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.49GB)。復元ポイントを作成
5.PC_2 Polaris Office製品版 をアップデート(2017→9.101.12.38387)
6.PC_2 プリンタEP-710Aをセットアップ(USB接続)
7.PC_2 筆楽名人2020 がプリンストールれているが正常に起動せず
8.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
9.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
10.PC_2 筆まめ19をセットアップ
11.PC_2 ハンゲ 囲碁をインストール
12.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
13.PC_2 古い囲碁ソフト1をインストール(常に管理者として起動するよう設定。正常動作)
14.PC_2 古い囲碁ソフト2をインストール(普通に起動させても正常動作)
15.PC_2 Microsoftアカウントを取得
16.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
17.PC_2 SDカードをフォーマットし直し(FAT32→FAT)
18.PC_2 筆まめ19の追加イラスト等をインストール開始。終了を待たず退出
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 HDDをSSDに載せ替えて、Windows10を入れて2万6千円ほどでメディエイターで販売されていた中古パソコンのセットアップを行った。
中古のため信頼性や保証の面で不安があるが、動作は快適で、ウェブ閲覧やハンゲ囲碁などのごく軽いオンラインゲームなら充分遊べるパソコンと言える。

付属の筆楽名人2020 は正常に動作せず使用できなかったので、お手持ちの筆まめ19のインストールを行った。

ラジオレコーダーに購入時のままのSDカードを入れたら正常に認識されず使用できなかったが、
パソコンでメーカーの指定通りFAT形式でフォーマットしたところ、正常に録音等ができるようになった。
関連サイト 富士通 LIFEBOOK A573-G Corei3 WEBカメラ搭載 CPU: Core i3 3120M 2.5GHz-メモリ:4GB-SSD:128GB-DVDROM-15.6ワイド液晶 25980円
https://www.mediator.co.jp/category/itemdetail/web191107ye_n
ESET NOD32アンチウイルス|キヤノンマーケティングジャパン
https://eset-info.canon-its.jp/business/eav/
Polaris Office(ポラリスオフィス) ー 強力な互換性を備える新しいオフィスソフト
https://www.junglejapan.com/polarisoffice/
【新発売】筆楽名人2020 シリーズ【ベクターPCショップ】
https://pcshop.vector.co.jp/promo/catalogue/fuderaku/
囲碁 - 囲碁ゲーム・対局・対戦 無料のハンゲ
http://casual.hange.jp/baduk/

ご依頼内容 富士通ノートパソコンの注文
訪問日時 2020年01月19日
作業内容 1.PC_3(Win7 SP1 2GB Celeron Dual-Core) Amazonのパスワードを再設定
2.PC_3 Amazonでパソコンを注文
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Amazonのパスワードを再設定してまたAmazonを利用できるようにして、パソコンの注文を行った。
関連サイト Amazon 【公式】 富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK NHシリーズ WN1-D2 (Windows 10 Home-17.3型ワイド液晶-Core i3-8GB 約128GB SSD + 約1TB HDD
https://www.amazon.co.jp/dp/B07VDJ76S7/

ご依頼内容 東芝製一体型パソコンD731をWindows7から10へアップグレード SSDへ交換 パーソナル編集長のセットアップ
訪問日時 2020年01月19日
作業内容 1.PC_1(Win7 i7-2670qm 8GB 東芝 D731/T7ERK) MailStore Homeをインストール
2.PC_1 MailStore HomeでWindows Liveメール2011のメールデータをOutlookのPSTファイルに変換
3.PC_1 必要なデータを外付けHDD等にバックアップ

4.PC_1(i7-2670qm 8GB 東芝 D731/T7ERK) 内蔵HDDを取り外し、SSDに交換
5.PC_1 Windows10 build 18363 をクリーンインストール。背面にあるプロダクトキーでライセンス認証
5.PC_1(Win10 build 18363 i7-2670qm 8GB 東芝 D731/T7ERK) 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.418 → 18363.592)
8.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 8.9GB)。復元ポイントを作成
9.PC_1 Microsoftストアアプリを38個ほど更新開始
10.PC_1 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
11.PC_1 パーソナル編集長Ver.11 をセットアップ
12.PC_1 宛名職人2012 Premium をセットアップ
13.PC_1 プリンタEP-705Aをセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
14.PC_1 プリンタEW-052Aをセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
15.PC_1 Office 2010をインストール(インストールしなかったかも?)
16.PC_1 バックアップしておいたデータを必要な位置に配置
17.PC_1 Epson Software Updater を実施(付属ソフトを更新)
18.PC_1 MyEPSON Portalを削除
19.PC_1 EPSONプリンタEP-705Aのドライバの自動更新チェックをオフに設定
20.PC_1 EPSONプリンタEW-052Aのドライバの自動更新チェックをオフに設定
21.PC_1 Epson Software Updater を削除
22.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(8.9GB)。復元ポイントを作成
作業時間 6時間
ご請求金額 30000円(作業料金18000円+交換用のSSDの代金12000円)
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

一体型パソコンの分解と組付けに1時間以上かかった。
似た機種のHDD交換なら何度もやったことがあるのだが、ご利用の製品はプラスチックが劣化して硬化しているのかツメがどうしても正しく嵌らず、
底面に1ミリか2ミリくらい隙間が開いた仕上がりになっている。

HDDからSSDへの交換によって動作が格段に速くなった。
関連サイト カラリオプリンター EP-705A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-705a.htm
カラリオプリンター EW-052A|製品情報|エプソン
https://www.epson.jp/products/colorio/ew052a/
液晶一体型AVPC dynabook REGZA PC D731・D711 <仕様>
http://dynabook.com/pc/catalog/d_regza/120210d731d711/spec.htm
パーソナル編集長Ver.13 DTP・PDF作成 製品情報 筆まめネット
https://fudemame.net/products/dtp/personal/
年賀状作成ソフト「宛名職人2020 Premium」|ソースネクスト
https://www.sourcenext.com/product/atenasyokunin/win/
REGZA D731 分解、組み立て - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=VacXgkjlDG0&feature=emb_logo

ご依頼内容 ファックス機能付きプリンタTR8530のセットアップ
訪問日時 2020年01月18日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.535 NEC i3-2th) 電源管理の設定で電源接続時はスリープにならないよう設定
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.535 → 18363.535 build番号変わらず)
3.PC_1 お客様と一緒に関電量販店でお買い物
4.PC_1 プリンタEPSON PX-1600Fのドライバを削除
5.PC_1 プリンタTR8530をセットアップ(USB接続、付属ソフト含む)
6.PC_1 FAXの送受信テストを実施(問題なし)
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.535 → 18363.592)
8.PC_1 Canon Easy-PhotoPrint EX をセットアップ
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 プリンタTR8530はファックス受信機として大変優れていると思った。
社員数人以下の小規模な事業所では、高価な200万円近いコピー機など不要で、
こういったビジネス用インクジェット1台と、モノクロレーザープリンタ1台で充分だと思う。
関連サイト EPSON PX-1600Fでプリンタエラー
case_2019-12.htm#2019_12_26
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TR8530|概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/tr8530/index.html
よくある質問(FAQ)|エプソン ファクス受信のテストはできますか?
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=32563

ご依頼内容 Windows 7 からWindows 10 へデータ移行 配線の整理 楽々はがき2014のセットアップ
訪問日時 2020年01月18日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 東芝デスクトップ i5) 必要なデータを外付けHDDに移動
2.PC_1 楽々はがき2014 の住所録をJアドレス形式でエクスポート
3.PC_1 ローカルアカウントを追加。古い方のローカルアカウントを削除

4.PC_3(Win10 build 17763.973 東芝 i3) 東芝サービスステーションにて 東芝サービスステーションそのものを更新
5.PC_3 東芝サービスステーションにて 本体BIOSを更新
6.PC_3 東芝サービスステーションにて TOSHIBA Blu-ray Disc™ Player を更新
7.PC_3 筆ぐるめ24でJアドレス形式でインポート
8.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.973 → 18362.592)
9.PC_3 正しくWindows 10 build 18362.592 に更新できているのを確認
10.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10.8GB)。復元ポイントを作成
11.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18362.592 build番号変わらず)
12.PC_3 Sotaさん作のBackupにバックアップパターンを設定
13.PC_3 楽々はがき2014 DVD版をセットアップ(後からディスクが見つかったので)
13.PC_3 東芝サービスステーションにて Bluetooth(R)リンクを更新
14.PC_3 Sotaさん作のBackupで、必要なデータをUSB外付けHDDにミラーリングバックアップ
15.PC_3 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDへバックアップを実施
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Windows 7のサポート終了のため、Windows 7の使用をやめ、
既にお持ちのWindows10を主に使用するようデータの移行を行った。

テーブルタップのインジケーターが1個故障しているのと、長さが足らず届かなかったので、
延長コードのつなぎ方を変えて届くようにし、故障部分を使わないよう接続し直した。
通電のインジケーターとスイッチが端子ごとに付いたテーブルタップは、スイッチの入れ忘れで機器が故障していると誤解することがあるのと、
インジケータ自体が電力を無駄に消費するのと、インジケータの故障で無駄な買い替えが発生するので、使わない方が良いと私は思う。

現在、バージョン1909 build 18363の配布が休止されているため、
MicrosoftUpdateで更新をチェックしても適用候補に1909は出ず、18362.592が最新版となっている。
関連サイト 住所録・はがき作成ソフト 楽々はがき2020 Just MyShop限定 ジャストシステム
https://www.justsystems.com/jp/products/rakuraku/

ご依頼内容 Outlookが起動しない ESETなどの削除 Plalaメールの送受信経路の暗号化 iPhoneのメール設定
訪問日時 2020年01月17日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.592 Gateway i3-6006u) ESET製品 を削除
2.PC_1 Acer Porta を削除
3.PC_1 abFiles を削除
4.PC_1 abPhoto を削除
5.PC_1 App Explorer by SweetLabs を削除
6.PC_1 Dashlane を削除
7.PC_1 agoda を削除
8.PC_1 WinZip Universal を削除
9.PC_1 OneDriveで再サインイン
10.PC_1 IEのキャッシュを削除。不要な検索プロバイダの設定を削除
11.PC_1 Outlook 2016 にメールアカウントを設定(plala POP 995/465)
12.PC_1 iCloud for Windows を修復インストール
13.PC_1 Outlook 2016 にiCloudのメールアカウントを設定。iPhoneのアドレス帳を同期(iCloud IMAP 993/465)
14.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.3GB)。復元ポイントを作成
15.PC_1 FileSumで各フォルダの使用容量を確認
16.PC_1 C:\Users\[user-name]\AppData\Local\VirtualStore 以下に大量にファイルあり、削除
17.PC_1 C:\Users\[user-name]\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup 以下に大量にファイルあり、削除

18.Apple_1(iPhone Softbank) 標準のメールアプリにメールアカウントを設定(plala IMAP 993/465)
19.Apple_1 標準のメールアプリで送受信テスト(Softbank.ne.jp 問題なし)
20.Apple_1 標準のメールアプリで送受信テスト(i.Softbank.jp 問題なし)
21.Apple_1 iCloudへのバックアップを有効化。バックアップが正しく完了しているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

C:\Users\[user-name]\AppData 以下に不要なファイルが130GB以上も溜まっていた。
関連サイト POP3の設定 メール標準仕様 ぷらら
https://www.plala.or.jp/support/manual/mail/standard/setup_pop3/
IMAPの受信設定 メール標準仕様 ぷらら
https://www.plala.or.jp/support/manual/mail/standard/setup_imap/
フォルダ容量表示FileSum 64ビット版の詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se513257.html

ご依頼内容 Windows10の基本操作
訪問日時 2020年01月17日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18363 i7 SSD NEC) Windows10の基本操作を説明、フォトのライブタイルをオフに設定
2.PC_4(Win10 build 18363.592 Panasonic CF-SX1) 正しく build 18363.592 に更新できているのを確認
3.PC_5(Win10 build 18362.592 Dell Venue 8) 正しく build 18363.592 に更新できているのを確認
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 フォトのライブタイルがオンだと、スタート画面に写真がサムネイル表示される。
関連サイト 筆まめ26で年賀状印刷 WiMAXとIntel(R) Dynamic Power Performance Managementの更新
case_2019-12.htm#2019_12_27_1

ご依頼内容 McAfee製品の契約更新手続き後の確認 アップデートナビの実施 無線LANがつながらない
訪問日時 2020年01月17日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.592 富士通 i7) 正しく build 18363.592 に更新できているのを確認
2.PC_2 McAfee製品が正しく契約更新、プログラムも正しく更新できているのを確認
3.PC_2 モバイルルーターと接続できているのにインターネットにつながらないのを確認
4.モバイルルーターを再起動。正常にネットにつながるようになった
5.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
6.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 McAfee製品の契約とプログラム本体はお客様ご自身で正しく更新されていた。
関連サイト ウイルス対策、インターネット セキュリティ、スパイウェアとマルウェアの駆除 マカフィー
https://www.mcafee.com/consumer/ja-jp/store/m0/index.html

ご依頼内容 Canon製プリンタの設定 不要なソフトの整理 Craving Explorerの更新
訪問日時 2020年01月17日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763.973 SSD 小型PC) プリンタMG7730のドライバを削除
2.PC_1 Canon Easy-PhotoPrint EX を削除
3.PC_1 読取革命 Lite を削除
4.PC_1 My Image Garden を削除
5.PC_1 EasyPDFCombine Mindspark を削除
6.PC_1 Internet Speed Tracker を削除
7.PC_1 inters epeedtracker を削除
8.PC_1 Maps Galaxy Toolbar を削除
9.PC_1 地デジチューナーDT-F120/U2のドライバを削除
10.PC_1 PCastTV4 などDT-F120/U2の付属ソフトを5個ほど削除
11.プリンタTS3130に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz CATVモデム側)
12.PC_1 CATVモデム側に無線LAN接続しているのを確認
13.PC_1 プリンタTS3130をセットアップ(LAN接続、付属ソフト含む)
14.PC_1 Personal scribe が正常に削除できず
15.PC_1 Personal scribe のプログラムファイルを強制的に削除。レジストリエディタでアンインストール情報を削除
16.PC_1 Microsoft Enterprise Cloud Print class driver を削除(何に付属してきたのか不明)
17.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
18.PC_1 Craving Explorerをバージョンアップ(1.7.0→1.9.27)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 CATV事業者提供のCATVモデムの内蔵無線LAN機能は、だいたい市販の6000円くらいの無線ルーターと同等の機能と性能を備えており、必要にして十分なものとなっている。

性能を向上させるためなのか、さらに高性能な無線アクセスポイントがすぐ近くに増設されていたが、
CATVモデムの内蔵無線LAN機能を止めないと、電波が干渉して充分に機能を発揮しないと思う。
設置された方がご不在なので、設定は変えないでおいたがCATVモデムの内蔵無線LAN機能は止めた方が良いと思う。
関連サイト YouTube-ニコニコ動画を無料ダウンロード保存|Caving Explorer
https://www.crav-ing.com/
地上デジタル-地デジチューナー バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/detail/dt-f120_u2.html
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS3130 概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts3130/index.html

ご依頼内容 Windows10が起動しない 別のパソコンでも作業できるよう環境構築
訪問日時 2020年01月17日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.592 NEC desktop) 画面が真っ暗でデスクトップ画面が出ないのを確認
2.PC_3 電源ボタン長押しで電源オフ
3.PC_3 正常にWindowsが起動した。Microsoftアカウント2でサインインできた
4.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.3GB)。復元ポイントを作成
5.PC_3 必要なファイルをOneDriveにコピー

6.PC_4(Win10 build 18363.535 東芝 Note) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.535 → 18363.592)
7.PC_4-USER_1 Microsoftアカウント1でWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
8.PC_4-USER_1 ローカルアカウントを追加
9.PC_4-USER_2 PC_3で使用しているMicrosoftアカウント2でWindowsにサインインするよう構成、PINも入力
10.PC_4-USER_2 OneDriveアプリにMicrosoftアカウント2を入力、同期
11.PC_4-USER_2 PC_3で行っていた作業がPC_4でも行えるようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 今後、再びPC_3に異常が起きた時にPC_4で続きの作業が行えるよう環境を整えた。
パソコンが複数ある場合、Windowsのローカルアカウントを複数設定して、予備の環境を構築しておくと安心だと思う。
関連サイト ADSL回線で東芝製パソコンのセットアップ(2) データ移行
case_2019-11.htm#2019_11_27_1
ADSL回線で東芝製パソコンのセットアップ(1) データバックアップ
case_2019-11.htm#2019_11_26_1

ご依頼内容 Office 2013が消すことも入れ直すこともできなくなった ディレクトリが破損、空き容量が足りない ファイルが保存できない
訪問日時 2020年01月16日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1) Word 2013を起動すると、インストールの続きの作業が始まるが正常終了しないため使用できず
2.PC_1 Office 2013がインストールもアンインストールも、修復インストールもできなくなっているのを確認
3.PC_1 ディレクトリが破損、空き容量が足りないなどと表示され、ファイルの保存ができないアプリが多数あり
4.PC_1 Officeのアンインストールサポートツールを実行するが正常動作せず(SetupProd_OffScrub.exe)
5.PC_1 Search App by Ask を削除
6.PC_1 Shopping App by Ask を削除
7.PC_1 %temp%の中身を削除(大量にファイルが溜まっていた)
8.PC_1 Windowsを再起動
9.PC_1 ファイルの保存に関するエラーが出なくなった
10.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 1TB 使用13844時間)
11.PC_1 SkyDriveを削除
12.PC_1 McAfee Security Scan Plus を削除
13.PC_1 ウイルスバスタークラウドを削除
14.PC_1 Office 2013 Personal を削除
15.PC_1 Officeのアンインストールサポートツールを実行。完全に消えたことを確認
16.PC_1 Office 2013 Personal をインストール。正常終了、正常動作
17.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 %temp%への書き込みができなくなっていたような感じで、%temp%への書き込みが発生しそうな動作をすると、
ディレクトリが破損、空き容量不足、IOエラーが出ていた。

Windowsを再起動して、さらに %temp%の中身を削除した直後からWindowsが正常に動作するようになったので、
Windowsの再起動と、%temp%の削除のどちらで改善したのははっきりしなかった。
関連サイト PC から Office をアンインストールする - Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/PC-%e3%81%8b%e3%82%89-Office-%e3%82%92%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%99%e3%82%8b-9dd49b83-264a-477a-8fcc-2fdf5dbf61d8
さあ、Office を取得しましょう
https://setup.office.com/Home?wa=wsignin1.0

ご依頼内容 Outlookが起動しない システムフォルダを間違って移動やリネームした レジストリエディタで修正 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年01月16日
作業内容 1.PC_3(Win10 NEC) Outlookが起動しないのを確認(PSTファイルが移動されているから)
2.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
3.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出るようになっているのを確認
4.PC_3 ドキュメントのターゲットフォルダがOneDriveのずっと下の階層に移動されているが元に戻せず
5.PC_3 McAfee製品がファイル操作を妨げるのを確認
6.PC_3 McAfeeリブセーフを削除
7.PC_3 McAfee製品の削除ツールを実行
8.PC_3 レジストリエディタで手動でドキュメントのターゲットフォルダのパスを書き換え(C:\Users\[user-name]\OneDrive\Documents\hoge\hoge\hoge→C:\Users\[user-name]\OneDrive\Documents)
9.PC_3 「重要なフォルダのバックアップ」を再度有効化(ドキュメントとデスクトップとピクチャを全てOneDriveに保存)
10.PC_3 Outlookにメールアカウントを設定(POP PSTファイルは C:\Users\[user-name]\OneDrive\Documents\Outlook ファイル 以下に配置したものを再び使用)
11.PC_3 過去のメールデータがすべて正しく表示された
12.PC_3 McAfee金庫のフォルダが削除できないのを確認(アクセス権が取得できない)
13.PC_3 「子オブジェクトのアクセス許可エントリすべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可エントリで置き換える」でMcAfee金庫のアクセス権を取得
14.PC_3 McAfee金庫のフォルダを削除
15.PC_3 OneDrive内のファイルを整理。UnDupで重複を削除
16.PC_3 +Lhaca 0.76 をインストール
17.PC_3 OneDrive内のファイルを整理。DelPathで空きフォルダを削除
18.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(27.9GB)。復元ポイントを作成
19.PC_3 EP-709Aが未指定になっているのを確認(USB接続。印刷には問題なし)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 PCのドキュメントのデータと、OneDriveに置いてあったデータの両方が編集されていて、
どちらが新しいかわからなくなっていたので、UnDupで重複ファイルを整理したのちフォルダを統合し、DelPathで空きフォルダを削除した。

「重要なフォルダのバックアップ」でPCのドキュメントのターゲットフォルダをOneDrive以下に移動した状態で、
ドラッグアンドドロップでターゲットフォルダをさらに下の階層に移動したときに、何らかの不整合が起きたようで、
ターゲットフォルダの指定を既定の位置に戻すことも、中身をOneDrive以下の正しい位置に戻すこともできなくなっていた。

システムフォルダのターゲットフォルダは通常なら、ドキュメントのプロパティから「場所」で変更できるが、
アクセス権が無いのと、すでにファイルが存在すると表示され変更できなかったので、
レジストリエディタで手動でターゲットフォルダのパスを書き換えた後、中身を正しい位置に戻し、
再び「重要なフォルダのバックアップ」でOneDriveへドキュメントとデスクトップとピクチャにバックアップするよう設定した。

McAfee製品がターゲットフォルダの異常を修正する作業を妨げたので、McAfee製品は完全に削除した。
関連サイト +Lhaca
http://park8.wakwak.com/~app/Lhaca/
重複ファイル検索・削除 UnDupの詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se257656.html
DelPathの詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se260755.html
McAfee KB - マカフィー・個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)の使用方法 (TS101693)
https://service.mcafee.com/webcenter/portal/cp/home/articleview?locale=ja-JP&articleId=TS101693

ご依頼内容 不審な警告が消えない MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年01月16日
作業内容 1.PC_4(白 Win10 Build 18362.535 64bit NEC i7-4700MQ LL750/N) ブラウザに表示されている不審な警告のウィンドウを閉じる
2.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → ?)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ご利用のPCにはウイルスバスタークラウドが入っているが、不審な詐欺商品の警告の表示は防げなかった。
関連サイト 2台のNEC LL750/NをWindows 10 build 18362へ更新したら無線LANデバイスが認識しなくなった
case_2019-07_member.htm#2019_07_26_1

ご依頼内容 OneSafe PC Cleaner の削除 サポート詐欺の話 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年01月16日
作業内容 1.PC_4 Win10 build 18362.535 Celeron3855u NEC ns150/g) OneSafe PC Cleaner 7.0.3.73 を削除
2.PC_4 WinZip 24.0 を削除

3.PC_4 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
4.PC_4 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 1TB 使用553時間)
5.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
6.PC_4 サポート詐欺の話について説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 いわゆるサポート詐欺は3年くらい前から見かけるようになったが、まだまだ流行っているので注意する必要がある。
関連サイト 不安感に付け入る「サポート詐欺」 - チエネッタ
https://flets-w.com/chienetta/list/2018/11/post.html

ご依頼内容 チケット流通センターの利用方法 iPhone8 2台のセットアップ iPhoneで電子チケット
訪問日時 2020年01月15日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.592) 各種サイトの登録情報を整理(Apple ID 2人分、dアカウント 2人分、Yahoo! JAPAN ID、チケット流通センター)
2.PC_1 電子チケットを購入、コンビニ払いで購入手続きを実施

3.Apple_1(iPhone8) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯
4.Apple_1 iOSを更新(iOS12→iOS13.2.2)
5.Apple_1 Apple IDを取得。端末に登録
6.Apple_1 端末にdアカウントを登録
7.Apple_1 チケット流通センターのアプリをインストール
8.Apple_1 Yahoo!メールアプリをインストール

9.Apple_2(iPhone8) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯
10.Apple_2 iOSを更新(iOS12→iOS13.2.2)
11.Apple_2 Apple IDを取得。端末に登録
12.Apple_2 端末にdアカウントを登録
13.Apple_2 Yahoo!メールアプリをインストール
作業時間 3時間半
ご請求金額 12000円
備考 最近だと、近所のドコモショップではApple ID の取得手続きやdアカウントの設定を行わず端末を引き渡すので、
自分で端末に設定する必要がある。
関連サイト チケット流通センター|購入時の仲介手数料・送料0円 安心のチケット売買サイト
https://www.ticket.co.jp/
チケット販売サイトの登録 電子チケット
case_2020-01.htm#2020_01_05_2

ご依頼内容 新しい富士通製パソコンのセットアップ データ移行 写真の整理
訪問日時 2020年01月15日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.86 AMD A4-9125 4GB AH41/D2) 新しい富士通製パソコンを開梱、設置
2.PC_2 プリインストールの筆ぐるめ26をセットアップ
3.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
4.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
5.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
6.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
7.PC_2 Microsoftストアアプリを52個ほど更新
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.86 → 18362.86 build番号変わらず)
9.PC_2 付属の3年版McAfee製品をアップデート
10.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.86 → 18362.592)
11.PC_2 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連などを3個適用)
12.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
13.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
14.PC_1 バックアップしておいたデータを必要な位置に配置
15.PC_2 プリンタTS5030をセットアップ(LAN接続)
16.PC_2 回復ドライブを作成(32GBのUSBメモリを使用)
17.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
18.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
19.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

20.PC_1(Win7 SP1 32bit) 必要なデータを整理したうえで外付けHDD等に移動
21.PC_1 なぜか2時間で自動で強制的にシャットダウンされるのを確認(原因不明)
22.PC_1 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除
作業時間 6時間
ご請求金額 22500円(作業料金18000円+USBメモリの代金4500円)
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

PC_2はMicrosoftUpdateで更新プログラムをチェックを繰り返したが、build 18363 バージョン1909 が候補に出なかった。

PC_1が電源投入後2時間で電源が落ちてしまうようになっていた。
放熱不足で過熱しているのなら2時間で切れた後、すぐに電源を入れてまた2時間後に切れることが説明できない。
2時間間隔で起動するタスクの問題ではないかと思うが、処分されるPCなので詳しくは調べなかったため原因ははっきりしなかった。
関連サイト 印刷できない はがき印刷 不要なソフトの整理
case_2017-04_member.htm#2017_04_15_1
偽ウイルス対策ソフトの削除 自動的に再起動することがある
case_2013-09_member.htm#2013_09_18_1

ご依頼内容 インターネットにつながらない 無線LAN設定
訪問日時 2020年01月14日
作業内容 1.HGWに近い方の無線ルーター1のLAN側のLANケーブルをしっかり接続
2.PCに近い方の無線ルーターWHR-HP-G300Nの電源を入れ直し
3.WHR-HP-G300Nのファームウェアを更新(bridge 1.96→1.99)

4.PC_1(Win10 build 17134.950) 正常にネットにつながるようになった 
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 お客様宅は屋外のLAN配線を通じて隣の建物とLANを共有するようになっている。
隣の建物には無線ルーター1があり、お客様宅には無線ルーターWHR-HP-G300Nがあるという状態で、
WHR-HP-G300Nの電源入れ直しと、無線ルーター1のLANケーブルの挿し直しを同時に行ったので、
ネットにつながらなくなったのは、LANケーブルが抜けていたためなのか、WHR-HP-G300Nの不具合なのははっきりしなかった。
関連サイト WHR-HP-G300N ファームウェア (Windows) ダウンロード バッファロー
https://www.buffalo.jp/support/download/detail/?dl_contents_id=60574

ご依頼内容 新しいDELL製パソコンのセットアップ データ移行
訪問日時 2020年01月14日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.418 Inspiron 22インチ3280 AIO Pentium® Gold 5405U 4GB) 新しいDELL製パソコンを開梱、設置
2.PC_2 有線LANでインターネットに接続
3.PC_2 試用版のMcAfee セキュリティを削除
4.PC_2 McAfeeウェブアドバイザー を削除
5.PC_2 Dropbox プロモーション を削除
6.PC_2 MicrosoftストアアプリのMcAfee セキュリティ を削除
7.PC_2 DELLアカウントのアドレスを変更
8.PC_2 必要なデータをPC_1から移動、PC_1の共有フォルダ経由
9.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.418 → 18363.535)
10.PC_2 Microsoftストアアプリを47個ほど更新
11.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
12.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
13.PC_2 Windowsのサインインオプションの設定で、MicrosoftアカウントでのサインインにPINを追加
14.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Personalにプロダクトキーを入力
15.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Personalをアップデート
16.PC_2 回復ドライブを作成(32GBのUSBメモリを使用)
17.PC_2 プリンタEP-803Aをセットアップ(USB接続)
18.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
19.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
20.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

21.PC_1(Win7 SP1 富士通) Microsoftアカウントを取得
22.PC_1 ローカルアカウントに一時的にパスワードを設定
22.PC_1 パブリックフォルダ共有を有効化
23.PC_1 必要なファイルをPC_2へ移動
24.PC_1 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除
作業時間 7時間
ご請求金額 25500円(作業料金21000円+USBメモリの代金4500円)
備考 PCの性能が不足していて、回復ドライブの作成に2時間以上かかったのと、移行データが多かったため全体で7時間もかかっている。
全体的な性能不足は否めないが、事務作業やウェブ閲覧には十分な性能で、画面も大きくて見やすくなかなか良い製品だと思う。
関連サイト お買い物相談 DELL製一体型パソコンの注文
case_2019-12.htm#2019_12_24_4
Inspiron 22インチ3280 All-in-Oneデスクトップ コンピューター Dell 日本
https://www.dell.com/ja-jp/work/shop/%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA/inspiron-22-3000-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9-office%E4%BB%98-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/spd/inspiron-22-3280-aio/cai101bhlpup04oo3ojp

ご依頼内容 筆まめ25で封筒印刷
訪問日時 2020年01月13日
作業内容 1.PC_2(Win10 富士通) 筆まめで封筒印刷
作業時間 15分ほど
ご請求金額 3000円
備考 ご利用のEPSONプリンタと長形2号(なががたにごう)封筒の組み合わせの場合、
印刷面は伏せて、封筒のフラップは開いた状態で、フラップを機器の奥に向けてセットするのが正しい。
関連サイト ゴミ箱からExcelファイルが復元できない 「どのファイルを保存しますか?」
case_2020-01.htm#2020_01_07_3
長形2号封筒のサイズについて【サイズ.com】
https://www.sizekensaku.com/futo/cho2.html

ご依頼内容 B's Recorder GOLD16、SoundEngine Free、Rip!AudiCOのセットアップ プリンタ設定
訪問日時 2020年01月13日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18362.535 白 NEC i7-6500u desktop) 正しくWindows 10 build 18362.535 に更新できているのを確認
2.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 27.9GB)。復元ポイントを作成
3.PC_4 Rip!AudiCO 4.0.3 のセットアップ
4.PC_4 SoundEngine Free 5.23 をインストール
5.PC_4 BEAT!MusicPlayer (with NetJUKE)を削除かインストール
6.PC_4 B's Recorder GOLD16ダウンロード版をインストール

7.PC_5 (Win10 build 15063.726 NEC i7-3630qm desk) Inbox Toolbar を削除
8.PC_5 Googleツールバー を削除
9.PC_5 PhishWall を削除
10.PC_5 JWord プラグインが正常に削除できず。プログラムファイルを強制的に削除
11.PC_5 McAfee Security Scan Plus を削除
12.PC_5 FUDEMAME 製品・サービスニュース を削除
13.PC_5 プリンタPX-G930のドライバと付属ソフトを削除
14.PC_5 EPSON Multi-Print Quicker Windows用
15.PC_5 GoF USERJOY を削除
16.PC_5 B's Recorder GOLD16ダウンロード版を購入
17.PC_5 Rip!AudiCO は削除せず残す
18.PC_5 プリンタTS3130のドライバと付属ソフトを削除
19.PC_5 B's Recorder GOLD13を削除
20.PC_5 プリンタTS8030をセットアップ(LAN接続)
21.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 15063.726 → 18363 終了を待たず退出)

22.PC_6(Vista) 電源コードが無いため電源入らず。HDDを取り出し
23.HDDを私のPCにつないで、Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵 SATA)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れてだいぶ不正確になっている。
関連サイト Windows10パソコン3台の調整 無線LAN設定 不要なソフトの削除 Microsoftアカウントの整理
case_2020-01.htm#2020_01_07_5
ライティング+オーサリングソフト「B's Recorder GOLD16」|ソースネクスト
https://www.sourcenext.com/product/bs/bs-recorder-gold/
Rip!AudiCO 公式サイト
http://pino.to/audico/
SoundEngine Free/Pro【音楽編集・音声録音フリーソフト】
https://soundengine.jp/software/soundengine/

ご依頼内容 Windows10が起動しない 東芝サービスステーションでソフト更新 MicrosoftUpdateの実施 OneDriveの活用
訪問日時 2020年01月13日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.535 東芝 Celeron3855u) 電源ボタンを押しても全く電源入らず
2.PC_3 電源ボタンを長押しするが電源入れず。バッテリーを取り外して強制的に電源オフ
3.PC_3 電源ボタンを押して普通に電源オン。正常にWindowsが起動した
4.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
5.PC_3 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 18363.535)
7.PC_3 正しくWindows 10 build 18363.535 に更新できているのを確認
8.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
9.PC_3 東芝サービスステーションにて 東芝システムセッティングを更新
10.PC_3 東芝サービスステーションにて 東芝サービスステーションそのものを更新
11.PC_3 東芝サービスステーションにて Bluetooth(R)リンクを更新
12.PC_3 OneDrive 100GB を契約。必要なデータをOneDrive側に移動
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 電源ボタンを長押ししても電源が切れなくなるというのは珍しい。
何らかのハードウェア故障の可能性があるような気がするが、症状が再現されず原因は判明しなかった。
関連サイト OneDrive の容量プランと課金に関する質問 - OneDrive
https://support.office.com/ja-jp/article/OneDrive-%E3%81%AE%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%81%A8%E8%AA%B2%E9%87%91%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%B3%AA%E5%95%8F-989fce19-ade6-4e2f-81fb-941eabefee28

ご依頼内容 税理士いらずの使い方
訪問日時 2020年01月13日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.535) 税理士いらずの使い方を説明など
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 非公開
関連サイト Reimage Repairの削除
case_2020-01.htm#2020_01_09_3

ご依頼内容 Galaxy S8の画面が映らない ほとんど何も見えないスマートフォンからのデータ救出
訪問日時 2020年01月12日
作業内容 1.Android_1(Galaxy S8) 画面が真っ黄色でほとんど何も見えない状態で、手探りでUSBの接続モードを変更
2.PC_1(Win10 DELL 2GB) Android_1の中のフォルダを参照して必要なデータを救出
3.Android_1 手探りでGoogleフォトへのバックアップを有効化
4.Android_1 端末を初期化。通信会社に返却できるよう準備
5.Android_2(Galaxy S8) Android_1でGoogleフォト上に送信した写真が閲覧できるのを確認
6.PC_1 必要な写真をAndroid_2上にも保存
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 画面が真っ黄色でほとんど何も見えなくなっていたが、お持ちの同型機種と見比べながら手探りで操作したところ、
USBの接続モードが変更でき、さらにGoogleフォトへのバックアップも有効化でき、必要な写真データがすべて救出できた。
データの救出が終わるころには、症状が変化し画面がほぼ正常に見える瞬間が多くなっていたので、比較的容易に端末初期化の操作ができた。

携帯ショップ店頭では、電話帳を救出するのが精一杯で写真の救出は無理と言われたらしい。
私が用意していったのはMHL HDMI変換アダプタとmicroUSB-USB-C変換コネクタで、USB-C to HDMI変換ケーブルの用意は無かったので、
外付け画面に映すことはできず、見えないまま手探りで操作して何とかしたが、
携帯ショップなら各種の変換アダプタを多数取り揃えて、映らないだけで電源は入るスマートフォンを操作できるようにするのは難しくないはず。
毎日朝から晩まで同じキャリアのスマートフォンをいじっているショップの店員が、画面が見えないだけでお手上げになるなんて技術が無さ過ぎると思う。
関連サイト スペック Galaxy S8 and S8+ スマートフォン - Galaxy Mobile Japan 公式サイト
https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s8/specs/
【Android】HDMIでテレビに出力!スマホの画面をテレビに接続して映すには? アプリやWebの疑問に答えるメディア
https://applica.info/android-hdmi-output
amazon.co.jp スマホhdmi変換ケーブル
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9Bhdmi%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB/s?k=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9Bhdmi%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB

ご依頼内容 Windows 8.1の基本操作 ウェブページの印刷
訪問日時 2020年01月12日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 DELL Inspiron 15 3000series) 地図サイトで地図を印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 地図サイトで地図を印刷する場合、画面の印刷ボタンから印刷用ページに移動してから印刷すると、
無駄な部分が省かれてうまく印刷できる。
関連サイト 業務用のサイトが表示されない サイトの常時SSL化
case_2019-12.htm#2019_12_04_2
地図サイト比較 便利なサイトまとめ
http://www.benrisite.net/link/tag/%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E6%AF%94%E8%BC%83/

ご依頼内容 HDDをSSDに交換修理 Windows7から10へアップグレード
訪問日時 2020年01月12日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 T350/46BBD i5-480m note) アドウェア等が多数入っているのを確認
2.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常あり。代替処理済セクタあり 東芝 640GB 使用8786時間)
3.PC_1 IMEのユーザー辞書ツールで登録した単語をバックアップ
4.PC_1 メールデータをOutlookのPSTファイルでバックアップ
5.PC_1(T350/46BBD i5-480m) 内蔵HDDを取り外し、SSDに交換
6.PC_1 Windows10 build 18363 をクリーンインストール。底面にあるプロダクトキーでライセンス認証
7.PC_1(Win10 build 18363 T350/46BBD i5-480m) システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 8.9GB)。復元ポイントを作成
8.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 キーを手動で入力)
9.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.418 → 18363.418 build番号変わらず)
10.PC_1 取り外した元のHDDを接続。必要なデータを必要な位置に配置
11.無線ルーターAtermWR8370Nのファームウェアを更新(1.0.3 → 1.0.8)
12.PC_1 Office 2010 Home and Business をインストール
13.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.418 → 18363.418 build番号変わらず)
14.PC_1 Microsoftストアアプリを30個ほど更新開始
15.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.418 → 18363.535)
16.PC_1 Outlook 2010 にメールアカウントを設定(jcom POP 995/465)
17.PC_1 プリンタMG6130をセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む)
18.PC_1 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
19.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(7.9GB)。復元ポイントを作成
作業時間 4時間
ご請求金額 24000円(作業料金12000円+交換用SSDの代金12000円)
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。
HDDからSSDへの交換によって動作が格段に速くなった。
関連サイト パソコンの起動がものすごく遅い(ウイルスバスター2005の不具合)
case_2005-04_member.htm#2005_04_23_1
ウイルスバスター原因でシステムダウン、月曜朝は注意を - ITmedia NEWS 2005年04月24日 00時29分 公開
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/24/news001.html
スタンダードノートPC dynabook T350 <仕様>
http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/110117t350/spec.htm

ご依頼内容 Windows8.1 で「Group Policy Clientサービスに接続できませんでした」 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年01月11日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 富士通) 電源を入れると「Group Policy Clientサービスに接続できませんでした。」と表示
2.PC_1 Windowsを再起動。26日間再起動していなかった
3.PC_1 正常にWindows 8.1 が起動
4.PC_1 ウイルスバスタークラウドをバージョンアップ(Ver15→16)
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

Group Policy Clientサービスに接続できないことで、何か不具合が出ていたが、再起動したら正常に動作するようになった。
関連サイト PCを起動したら「Group Policy Clientサービスに接続できませんでした。」と... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13178099738?__ysp=Z3JvdXAgcG9saWN5IGNsaWVudCDmjqXntprjgafjgY3jgarjgYQ%3D

ご依頼内容 迷惑メールが多い JCOM迷惑メール撃退サービス アップデートナビの実施
訪問日時 2020年01月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.535) 大量に迷惑メールが届いているのを確認
2.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 18363.535)
3.PC_2 正しくWindows 10 build 18363.535 に更新できているのを確認
4.PC_2 アップデートナビを実施(一括適用できる更新を4個適用)
5.PC_2 JCOM迷惑メール撃退サービスを申し込み
6.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
7.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
8.PC_2 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
9.PC_2 アップデートナビを実施(DigitalTVboxを更新)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 JCOM迷惑メール撃退サービスを申し込むと迷惑メールは激減するに違いないのだが、
判定ミスで届かないメールが必ず発生するので、定期的にウェブメールで迷惑メールフォルダのメールを確認する必要がある。
関連サイト メールサービス|迷惑メール撃退サービス JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000477677

ご依頼内容 WinTonic、Malware Crusher、DriverTonicの駆除 Avast Free Antivirusの削除
訪問日時 2020年01月11日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.535) 詐欺ソフトだらけになっているのを確認
2.PC_1 WinTonic PC Tonic を削除
3.PC_1 MalwareCrusher を削除
4.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
5.PC_1 SearchFormsOnline を削除
6.PC_1 Internet Speed Tracker を削除
7.PC_1 Driver Tonic を削除
8.PC_1 Avast Free Antivirus を削除
9.PC_1 筆ぐるめ24を削除
10.PC_1 データを移動(バックアップ?) 11.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
12.PC_1 タスクスケジューラで不要なタスクを削除
13.PC_1 各種サイトの登録情報整理(Yahoo! JAPAN)
14.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 18363.535)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

詐欺ソフトだらけになっていたが、きれいに削除できたと思う。
Avast Free Antivirusは詐欺ソフトではないのだが、詐欺ソフトと共にインストールされることが多く、お勧めできないソフトになってしまっている。
関連サイト アバスト 無料アンチウイルスと VPN をダウンロード 無料&簡単
https://www.avast.co.jp/index#pc

ご依頼内容 電源コードが見つからない 汎用のメガネケーブル
訪問日時 2020年01月10日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363) プリンタの電源コードは汎用のメガネケーブルであることを説明
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 プリンタの電源コードを紛失されていたが、キヤノン製インクジェットプリンタの電源コードは家電のラジカセ等と同じ、
汎用のメガネケーブルなのでホームセンターで買って使用することをご提案した。
関連サイト 筆王24で年賀状印刷
case_2019-12.htm#2019_12_24_2
プリンタTS6330のセットアップ 筆王24で年賀状印刷
case_2019-12.htm#2019_12_24_2

ご依頼内容 データ抹消
訪問日時 2020年01月10日
作業内容 1.PC_1(Win7 東芝 D711/T7CR) Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵 SATA 1TB 3時間49分09秒かかって消去)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 9年前の家庭用パソコンに組み込まれている1TBのHDDのデータ抹消を行う場合、どんなに速くても3時間以上はかかる。
関連サイト Active@ KillDisk でデータ抹消
computerservice_killdisk.htm

ご依頼内容 Windows 7 Extended Security Updates(ESU)の購入相談 パソコン8台の調整 筆まめ30のセットアップ MicrosoftUpdateできない
訪問日時 2020年01月10日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 Pro DELL desk PC1) MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を2個適用)
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を2個適用)
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用。重要が更新をすべて適用された状態になった)
4.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

5.PC_2(Win7 SP1 Pro 東芝 note PC3) MicrosoftUpdateで更新プログラムをチェック(Windows10への更新の案内が表示されているのを確認)
6.PC_2 レジストリエディタで HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate\OsUpgrade の項目を削除
7.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows10への更新の案内が表示されなくなった
8.PC_2 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
9.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を8個適用)
10.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用)
11.PC_2 MicrosoftUpdateそのものを再インストールするバッチファイルを作成して実行
12.PC_2 Windows Update トラブルシューティングツール WindowsUpdate.diagcab を実行(改善した)
13.PC_2 ディスククリーンアップを実施。「Windows Updateのクリーンアップ」含む。34GB空きが確保された
14.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を2個適用)

15.PC_3(Win7 SP1 Pro 東芝 note PC1) MicrosoftUpdateで更新プログラムをチェック(Windows10への更新の案内が表示されているのを確認)
16.PC_3 レジストリエディタで HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate\OsUpgrade の項目を削除
17.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows10への更新の案内が表示されなくなった
18.PC_3 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
19.PC_3 MicrosoftUpdateそのものを再インストールするバッチファイルを作成して実行
20.PC_3 ディスククリーンアップを実施。途中で停止
21.PC_3 ディスククリーンアップを実施。終了を待たず退出

22.PC_4(Win7 SP1 Pro 東芝 note PC2) MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を3個適用。重要が更新をすべて適用された状態になった))

23.PC_5(Win10 build 17763.914 DELL 右 desk1) システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
24.PC_5 ウイルスバスタークラウドVer16が正常に動作しているのを核に
25.PC_5 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
26.PC_5 筆まめ30をセットアップ
27.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.914 → 18363 終了を待たず退出)

28.PC_6(Win10 build 17763.914 DELL 左 desk2) システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
29.PC_6 ウイルスバスタークラウドVer16が正常に動作しているのを確認
30.PC_6 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
31.PC_6 筆まめ30をセットアップ
32.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.914 → 18363.535)
33.PC_6 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.5GB)。復元ポイントを作成
34.PC_6 Dell Updateを実施(利用可能なドライバやBIOSなどを6個更新)

35.PC_7(Win10 build 17763.437 東芝 note1 i7-8th 左) システム時計が極端にずれていてWindowsが起動せず
36.PC_7 F2でUEFI BIOSを出してシステム時計を合わせる。正常にWindowsが起動した
37.PC_7 OneDriveに再サインイン
38.PC_7 筆まめ30をセットアップ
39.PC_7 東芝サービスステーションを実施(東芝サービスステーション自体を更新した?)
40.PC_7 Microsoftアカウントの本人確認を実施
41.PC_7 東芝サービスステーションを実施(本体BIOSを更新しようとするがバッテリー残量不足で実行できず)
42.PC_7 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.437 → 17763.437 build番号変わらず)
43.PC_7 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.437 → 17763.437 build番号変わらず)
44.PC_7 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.437 → 18363 終了を待たず退出)

45.PC_8(Win10 build 17763.864 東芝 note2 i7-8th 右) 東芝サービスステーションを実施(本体BIOSを更新)
46.PC_8 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.864 → 17763.914)
47.PC_8 筆まめ30をセットアップ
48.PC_8 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.914 → 18363 終了を待たず退出)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 Windows7の延長サポート(Windows 7 Extended Security Updates【ESU】)の購入についてご相談を受け、
マイクロソフトに電話して尋ねたが、CSP(クラウドソリューションプロバイダー、大手の出張サポート業者)を通して購入する必要があるとのことだった。
Microsoftでの延長サポートの料金は公開されていないが、ネット上の噂では、1台あたり初年度で50ドル、2年目が100ドル、3年目が200ドルとなっている。
もちろん、この料金のほかに1台ごとにCSPへの保守契約料金が必要で、非常に高額となり全く現実的でないので購入は断念することとなった。

PC_2はMicrosoftUpdateできなくなっていたが、バッチファイルでMicrosoftUpdateの差インストールと、
WindowsUpdate.diagcabとディスクリーンアップを実施したところ、正常に更新できるようになった。
関連サイト Windows 7 のサポート終了情報 - Microsoft
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-7-end-of-life-support-information
残り8カ月とタイムリミットが迫る「Windows 7 EOS」を考察する (1-3) - ITmedia PC USER
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1905/07/news049.html
Windows 7のサポートを2023年1月まで延長するESUが12月から購入可能に - ITmedia PC USER
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1910/05/news017.html

ご依頼内容 FMVスクリーンセーバーが起動しない EPSON製ソフトが削除できない OCNメールが表示できない
訪問日時 2020年01月10日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.535 Core2Duo 富士通 CE/E40N) 無操作で1分程経つと「このスクリーンセーバーは正しくインストールされていません。」と表示
2.PC_1 拡大鏡をWindows起動時に表示する設定をオフに設定
3.PC_1 FMVスクリーンセーバー を削除。スクリーンセーバーをオフに設定
4.PC_1 Javaランタイム32bit Version 6 Update 18 を削除
5.PC_1 AzbyClubツールバー を削除
6.PC_1 AzbyClubガジェット を削除
7.PC_1 Windows Live サインイン アシスタント を削除
8.PC_1 Windows Live アップロードツール を削除
9.PC_1 Spelling Dictionaries Support For Adobe Reader 9.0 を削除
10.PC_1 Network Player を削除
11.PC_1 Network Player Server を削除
12.PC_1 ゆったり設定2 を削除
13.PC_1 EPSON Scan To Web を削除
14.PC_1 OCNメールをお気に入りに入れ直し(サイトのURLが変わったので)
15.PC_1 古いEPSONプリンタPM-970Cのドライバと付属ソフトを全部削除。プログラムファイルを強制的に削除
16.PC_1 Buffalo ecoマネージャー for HD を削除
17.PC_1 Buffalo DiskFormatter を削除
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 Windows10に対応しないソフトを多数入れたまま、Windows7から10にアップグレードしたため、
正常に動作させることも消すことも入れ直すこともできなくなっていたアプリケーションがあったが、きれいに削除することができた。

OCNメールは最近のリニューアルでURLが変更されているため、お気に入りに登録し直す必要がある。
関連サイト 富士通Q&A - 「FMV スクリーンセーバー」を使えません。 - FMVサポート 富士通パソコン
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=9506-6610
OCNメール
https://login.ocn.ne.jp/auth/s1001/pc/AuthLoginDisplay.action

ご依頼内容 Reimage Repairの削除
訪問日時 2020年01月09日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.535) Reimage Repair を削除
2.PC_1 HowToSimplified Toolbar を削除
3.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
4.PC_1 タスクスケジューラで不要なタスクを削除
5.PC_1 税理士いらずの使い方を説明など
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Reimage Repair がインストールされていたので削除した。
関連サイト 税理士いらずの使い方 イメージバックアップ
case_2020-01.htm#2020_01_07_4

ご依頼内容 詐欺ソフトの削除 ナレーターの停止 OpenDocumentスプレッドシートods形式から一般的なExcel xlsx形式に変換
訪問日時 2020年01月09日
作業内容 1.無線ルーター au HOME SPOT CUBE を設置

2.PC_1(Win10 build 17763.914 NEC i7-7500u) ナレーターをオフに設定(鳴りっぱなしになっていた)
3.PC_1 Corel PC Reviver を削除
4.PC_1 OneSafe PC Cleaner 6.9.2.36 を削除
5.PC_1 Canon - Easy-WebPrint EX を削除
6.PC_1 ウイルスバスタークラウドVer16が入っているのを確認
7.PC_1 OpenDocumentスプレッドシート ods形式の文書を一般的なExcel xlsx形式に変換
8.PC_1 Excel文書を手直し
9.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA/WPA2-mixed AES/TKIP 2.4GHz帯 PXH11)
10.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り13Mbps 無線LAN 2.4GHz帯)
11.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り93Mbps 有線LAN)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 表計算文書がods形式になっていたのは、以前OpenOfficeで作成した文書を引き継いだからだと思う。
Excel2019だとods形式もxlsx形式と同じように扱えるので、ods形式のままでも良いかもしれないが、
ods形式に対応しない環境の方にメール等で送ったときに問題になるので、一般的なExcel xlsx形式に変換した。
関連サイト Excel 2016で文書作成 ウイルスバスタークラウドVer11の有効化 Outlook 2016の設定 Yahoo! JAPAN のパスワード再設定
case_2018-11_member.htm#2018_11_11_2
HOME SPOT CUBE(PXH11RWA)|PLANEX
https://www.planex.co.jp/products/au/pxh11/

ご依頼内容 新しいNECパソコンの再調整 詐欺ソフトの削除 Microsoftアカウントの整理 各種サイトの登録情報整理
訪問日時 2020年01月09日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.535 NEC) 詐欺ソフトだらけでMicrosoftアカウントも複数取ってしまっている状態なのを確認
2.PC_1 OneSafe PC Cleaner 7.0.0.1 を削除
3.PC_1 Restoro 2.0.1.6 を削除
4.PC_1 Canon - Easy-WebPrint EX を削除
5.PC_1 ローカルアカウントでWindowsにサインインする構成なのを確認
6.PC_1 Microsoftアカウント1の削除を申請
7.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウント2(Outlook.jp)でサインインするよう構成。PINも設定
8.PC_1 インフォボード を削除
9.PC_1 Outlook のメールアカウントの設定を確認(POP jcom)
10.PC_1 Optaneメモリーボリュームが有効化されているのを確認
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 18363.535)
12.PC_1(Win10 build 18363.535 NEC) 正しくWindows 10 build 18363.535 に更新できているのを確認
13.PC_1 プリンタTS8130が未指定だが印刷は正常にできているのを確認
14.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
15.PC_1 ウイルスバスタークラウド をインストール
16.PC_1 ジャストシステム製品の文書にパスワードをかける方法を説明
17.PC_1 Google Chrome をインストール
18.PC_1 縮小専用をインストール
19.PC_1 各種サイトの登録情報整理
作業時間 3時間半
ご請求金額 12000円
備考 Microsoftアカウントを2個取ってしまっていたので、Office製品の登録が無い不要な1個のMicrosoftアカウントの削除を申請した。

伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて事例が不正確になっている。
事例と現状が矛盾する場合は、こちらの事例の方が間違っている。
関連サイト [037634]人に見られたくない文書にパスワードを付ける
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=037634#a01
【注意】Restoroとは評判0 削除アンインストール方法3手順と迷惑ソフト修復広告 - 無題な濃いログ
http://fireflyframer.blog.jp/19064488.html

ご依頼内容 インターネットにつながらない タブレットPCの初期化 Googleアカウント入れ替え
訪問日時 2020年01月08日
作業内容 1.Android_1(Android 4.4.4 Dynabook A204) Googleアカウント2が端末に登録されているのを確認
2.Android_1 タブレットPCを初期化
3.Android_1 無線LANの接続先を追加
4.Android_1 端末にGoogleアカウント1を登録
5.Android_1 システムアップデートを実施

6.Android_2(Android 7.0 docomo dtab d01k) 無線LANの接続先を追加
7.Android_2 端末に登録されているGoogleアカウントを確認

8.Android_3(TEL) 端末に登録されているGoogleアカウントを確認

9.PC_1(Vista) モバイルデータカード端末D01NEのドライバを削除
10.PC_1 Google Chromeで正常にウェブ閲覧できるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

Android_3(TEL)を初期化して、Googleアカウント1に揃えるのが技術的には一番良いと思うが
データをきちんとバックアップしておく必要があり、とても手間がかかるので今回は電話機の方の初期化は行っていない。

回線開通時に割り当てられるdアカウントは、1回線に1個割り当てられるアカウントで、端末毎に異なるdアカウントがあるのが普通だが、
Googleアカウントは個人に割り当てられるアカウントで、複数の端末を持っている場合は全部に同じアカウントを設定するのが普通となっている。

アカウントの性質を説明せず、端末を買い替えるお客にGoogleアカウントを漫然と追加取得させてしまうドコモショップも問題だと思う。
関連サイト dtab d-01K タブレット 製品 NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/d01k/
タブレット Android™ 搭載 サポート情報 Android A204|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
http://dynabook.com/assistpc/tab/product/a204.htm

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ OneDriveの追加容量契約
訪問日時 2020年01月08日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 17763.55 NEC DA770MAB i7-8565U) 新しいNEC製Windows10パソコンを開梱、設置
2.PC_2 試用版のウイルスバスタークラウドVer15を削除
3.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
4.PC_2 CrystalDiskMark で内蔵ストレージの転送速度を測定(SEQ1M Read 147MB/s SEQ1M Write 138MB/s RND4KQ32T16 Read 1MB/s RND4KQ32T16 Write 1MB/s)
5.PC_2 Intel® Optane™ Memory and Storage Management で Optaneメモリーボリュームを作成(HDD SATA 3TB WD30EZRX と SSD PCIe 13GB で構成)
6.PC_2 CrystalDiskMark で内蔵ストレージの転送速度を測定(SEQ1M Read 943MB/s SEQ1M Write 180MB/s RND4KQ32T16 Read 789MB/s RND4KQ32T16 Write 183MB/s)
7.PC_2 Optaneメモリーボリュームの有効化によって体感速度も大きく改善しているのを確認
8.PC_2 一時的に無線LAN接続を切る
9.PC_2 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリ再セットアップメディアを作成
10.PC_2 無線LAN接続を有効化
11.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を1個適用。LAVIEかんたん設定Library)
12.PC_2 Microsoftストアアプリを44個ほど更新開始
13.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
14.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
15.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.55 → 17763.55 build番号変わらず)
16.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
17.PC_2 OneDriveアプリにMicrosoftアカウントを入力、同期
18.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.55 → 17763.914)
19.PC_2 OneDrive 100GB を契約。容量が増えてPC_1から必要なデータが全て同期できるようになった
20.PC_2 重要なフォルダ(ドキュメント、デスクトップ、ピクチャ)をOneDriveにバックアップするよう設定
21.PC_2 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
22.PC_2 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(nifty POP 995 SSLあり/465 SSLあり)
23.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
24.PC_2 Google Chrome をインストール。Googleアカウントを入力、同期
25.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.914 → 18363.535)
26.PC_2 正しくWindows 10 build 18363.592 に更新できているのを確認
27.PC_2 Google Chrome をアップデート(Ver77→79)
28.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 27GB)。復元ポイントを作成
29.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.535 → 18363.535 build番号変わらず)
30.PC_2 MFC-J4720Nをセットアップ(USB接続)
31.PC_2 筆ぐるめ26で住所録をインポート
32.PC_2 市販DVDソフトとデジタル放送を録ったDVDが再生できるのを確認
33.PC_2 アンテナ線を接続
34.PC_2 SmartVisionでチャンネル設定を実施。地デジとBSデジタル放送が正常に映るのを確認

35.PC_1(Win7) OneDriveアプリをインストール。必要なデータをOneDrive上に移動
36.PC_1 OneDriveのリンクを解除
37.PC_1 ローカルアカウントを追加。古いローカルアカウントを削除
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 NEC DA770MAB は工場出荷時はOptaneメモリーが有効なのに、リカバリーして「工場出荷時」に戻すとOptaneメモリーが無効な状態になる。
そのため、展示処分品を購入して販売店でリカバリーされてから引き渡されている場合、本来の性能で使用するには自分でOptaneメモリーを有効化する必要がある。
Optaneメモリーが無効になっていても何の警告も出ないので、展示品を買って気が付かず遅いまま使用している方が大勢いるのではないか。

販売店よりセットアップ業者向けにメモ書きで「Optaneメモリーを有効化してください」と指示があったので、気が付いて設定を直すことができた。
関連サイト お買い物相談
case_2019-12.htm#2019_12_21_2
OneDrive の容量プランと課金に関する質問 - OneDrive
https://support.office.com/ja-jp/article/OneDrive-%E3%81%AE%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%81%A8%E8%AA%B2%E9%87%91%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%B3%AA%E5%95%8F-989fce19-ade6-4e2f-81fb-941eabefee28
MFC-J4720N | インクジェットプリンター・複合機 | ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/mfcj4720n/index.aspx
Mail@nifty メールソフトの設定方法(POP/SMTP over SSLをご利用の方へ) @nifty
https://www.nifty.com/mail/mailer/overssl.htm

ご依頼内容 Windows10パソコン3台の調整 無線LAN設定 不要なソフトの削除 Microsoftアカウントの整理
訪問日時 2020年01月07日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17134.885 NEC i5-7200u 中央)ローカルアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
2.PC_1 Avast Free Antivirus を削除
3.PC_1 JWord プラグイン を削除
4.PC_1 McAfee Security Scan Plus を削除
5.PC_1 Dayz News Reader を削除
6.PC_1 FUDEMAME 製品・サービスニュース を削除
7.PC_1 DriverUpdater driverdetails.com
8.PC_1 SlimCleaner Plus Slimware を削除
9.PC_1 Simple Driver Updater Corel を削除
10.PC_1 AutoFixer Pro 2018 が正常に削除できず
11.PC_1 AutoFixer Pro 2018 のプログラムファイルを強制的に削除。レジストリエディタでアンインストール情報を削除
12.PC_1 WinZip 22.0
13.PC_1 Wondershare PDFelement 6 Pro を削除
14.PC_1 Wondershare Helper Compact 2.5.2 を削除
15.PC_1 Apowersoft 音声録音フリーツール 4.2.0 を削除
16.PC_1 Canon Easy-WebPrint EX を削除
17.PC_1 Craving Explorer 1.9.8 を削除
18.PC_1 Lhaplus を削除
19.PC_1 パフォーマンスオプション、視覚効果の設定を既定に戻す
20.PC_1 ユーザーアカウント制御の設定を修正(既定より一段下→既定のレベル)
21.PC_1 デスクトップアプリ版のOffice Home and Business Premium をアップデート
22.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
23.PC_1 プリンタPX-M5041Fのドライバと付属ソフトを削除
24.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.885 → 18362.535)
25.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 18363.535)
26.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
27.PC_1 プリンタTS8030をセットアップ(LAN接続。ドライバのみ)
28.PC_1 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ

29.PC_2(Win10 build 17134.112 NEC 右 タッチパネル対応) ずっと放置されていたパソコンの電源をオン
30.PC_2 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
31.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認を実施
32.PC_2 期限切れのウイルスバスターVer11を削除
33.PC_2 ユーザーアカウント制御の設定を修正(無効→既定のレベル)
34.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.112 →18362.535)
35.PC_2 HP OfficeJet 200 Mobileのドライバは残す
36.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Business Premium をアップデート
37.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を2個適用)
38.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 18363.535)
39.PC_2 インフォボード を削除
40.PC_2 プリンタTS8030をセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む)
41.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
42.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
43.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ

44.PC_3(Win7 Panasonic 左?) 状態確認せず?

45.PC_4(Win10 build 15063.726 白 NEC i7-6500u desktop) MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認(間違っているかも?)
46.PC_4 netplwizコマンドでパスワードが必要な設定に戻す
47.PC_4 JWord プラグイン を削除
48.PC_4 Prism 動画ファイル - NCH Software を削除
49.PC_4 VideoPad動画編集ソフト - NCH Software を削除
50.PC_4 Freemake Video Converter を削除
51.PC_4 Simple driver Updater を削除
52.PC_4 WinZip 21.5 を削除
53.PC_4 Simple PC Optimizer を削除
54.PC_4 DVDFabについて話題にしたが、詳細失念(インストールされていたのを削除した?)
55.PC_4 Lhaplus を削除
56.PC_4 Express Burnディスク書き込みソフト - NCH Software を削除
57.PC_4 Canon Easy-WebPrint EX を削除
58.PC_4 プリンタPX-M5041Fのドライバと付属ソフトを削除
59.PC_4 Dropbox 25GB を削除
60.PC_4 MyEPSON Portalを削除
61.PC_4 プリンタMG6230のドライバと付属ソフトを削除
62.PC_4 FUDEMAME 製品・サービスニュース を削除
63.PC_4 フレッツウイルスクリア を削除
64.PC_4 インフォボード を削除
65.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
66.PC_4 プリンタTS8030のドライバと付属ソフトを更新
67.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 15063.726 → 18362 終了を待たず退出)

68.無線ルーターWHR-G301Nのファームウェアを更新(Ver.1.82→1.86)
69.WHR-G301Nの背面のスイッチで動作モードを変更。IPアドレスを変更(RT 192.168.11.100→AP 192.168.1.100)

70.Googleアカウントのパスワードを再設定
71.Googleアカウントが複数取得されているのを確認
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 Windows10のパソコン3台とも、購入時に異なるMicrosoftアカウントが取得され、Officeのセットアップが行われていた。
3つのMicrosoftアカウントについて登録情報を整理し、セキュリティ情報にガラホの携帯電話番号とGmailアドレスを設定した。

伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて事例がとても不正確になっている。
事例と現状が矛盾する場合は、こちらの事例の方が間違っている。
関連サイト WHR-G301N 〈エアステーション エヌフィニティ〉 11n対応 11g&b 無線LANブロードバンドルーター ecoモデル Wi-Fiルーター バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/series/WHR-G301N

ご依頼内容 税理士いらずの使い方 イメージバックアップ
訪問日時 2020年01月07日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.535) 税理士いらずの使い方など
2.PC_1 Acronis True Image 2018 build 9202 でディスク全体のイメージバックアップを外付けHDDに作成
3.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
4.PC_1 ファイル履歴の機能で外付けHDDにバックアップされているのを確認

5.Apple_1 iOSを更新 iPadOS 13.2.2→iPadOS 13.3)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 市販のイメージバックアップソフトでバックアップを行い、さらにWindowsのファイル履歴機能でバックアップを取れば、
HDDの故障への対処としては充分だと思う。
関連サイト 税理士いらずの使い方 決算処理
case_2019-12.htm#2019_12_12_2

ご依頼内容 ゴミ箱からExcelファイルが復元できない 「どのファイルを保存しますか?」
訪問日時 2020年01月07日
作業内容 1.PC_2(Win10 富士通) Excelファイルをゴミ箱から復元する際に自動的にリネーム
2.PC_2 必要なファイルが復元できた
3.PC_2 筆まめで一覧表印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Excelファイルをゴミ箱から復元する際に、同名ファイルがあるため戻せなくなっていた。

ファイルをコピー、移動する際、「ファイルごとに決定する」を選んで、「どのファイルを保存しますか?」で、
「現在の場所」と「宛先の場所」の両方にチェックを入れれば、自動的にリネームされ、両方のファイルを残すことができる。
関連サイト 不審な警告が消えない Windows Liveメール2012でMicrosoftアカウントでサインインできない
case_2019-12.htm#2019_12_21_3
Window-10 同じファイルでも両方コピーを残したい。かつて、Win... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11180218291

ご依頼内容 インターネットにつながらない Norton 360 識別されていないネットワーク
訪問日時 2020年01月07日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 富士通) 無線LAN接続が無効になっているのを確認
2.PC_2 無線LAN接続を有効化するが、「識別されていないネットワーク」となり接続できず
3.PC_2 Windowsを再起動
4.PC_2 正常に無線LANで接続できるようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 「識別されていないネットワーク」となって接続できなくなっていた。
おそらく、Norton 360の自動更新が原因だと思う。
関連サイト Excel 2013が終了できない ESCキーの使い方
case_2020-01.htm#2020_01_02

ご依頼内容 Word 2002の使い方 ツールバーの再表示
訪問日時 2020年01月06日
作業内容 1.PC_1(XP NEC SP3 intel) Word2002のツールバーを再表示

2.PC_2(XP 富士通 SP2 AMD) 正常に動作しているのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Windows XPのパソコンでも、写真の取り込みやWord文面への写真の配置、印刷といった作業は行える。
関連サイト Word 2002マスター講座 Word 2002を起動してみよう
https://www.wanichan.com/pc/word/2002/word01.htm

ご依頼内容 新しいパソコンの設定(2) 業務用ソフトのデータ移行 iTunesのデータ移行
訪問日時 2020年01月06日
作業内容 1.Apple_2(macOS Catalina 10.15.2) macOSが正しく 10.15.2 に更新できているのを確認
2.Apple_2 Serato DJをアップデート(1.9.6→2.3.2)
3.Apple_2 Google連絡先のデータをエクスポート
4.Apple_2 iCloudのアドレスブックでインポート
5.Apple_2 アドレスブックがiPhoneと同期しているのを確認

6.PC_6(Win10 build 18363.535 富士通) 正しくWindows 10 build 18363.535 に更新できているのを確認
7.PC_6 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 10GB)。復元ポイントを作成
8.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.535 → 18363.535 build番号変わらず)
9.PC_6 ウイルスバスタークラウドVer16をセットアップ
10.PC_6 アップデートナビを実施(本体BIOSドライバを更新)
11.PC_6 Google Chrome をインストール
12.PC_6 Adobe Reader DC.2019.021.20061 をセットアップ
13.PC_6 iTunes をインストール
14.PC_6 業務用ソフトをインストール。データをバックアップから復元
15.PC_6 弥生会計20をインストール。データをバックアップから復元
16.PC_6 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

17.PC_5(Win7 SP1 東芝) WinThruster Solvusoft を削除
18.PC_5 パブリックフォルダ共有をオフに戻す
19.PC_5 業務用ソフトでデータをバックアップ
20.PC_5 弥生会計でデータをバックアップ
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 古い MacBook Pro 2013 に最新OS macOS Catalina を入れたところ、正しく最新の各種アプリが動作するようになった。

Spotify Converterを使えば、Spotifyで聴いている曲をファイル化してWindows MediaPlayerなどで聴いたりできると思うが、
Spotifyは公式には認めていない行為なので、いずれ突然使えなくなってしまうと思う。
関連サイト 新しいパソコンの設定(1) 無線ルーターの設置 MacBook Pro のバージョンアップ プリンタの設定
case_2020-01.htm#2020_01_06_2
Amazon Music Converter - Amazon Music のための効率的かつ高品質の音楽ダウンロードソフト! TunePat
https://tunepat.jp/amazon-music-converter.html#!k
Spotify Converter - プレミアム登録なしでも Spotify での曲をダウンロード保存できる! TunePat
https://tunepat.jp/spotify-music-converter.html

ご依頼内容 Reimage Repairの削除 マウスの故障
訪問日時 2020年01月06日
作業内容 1.WG1200HS3のファームウェアを更新(Ver1.1.2→1.3.0)

2.PC_1(Win10 build 18363.535 DELL)
3.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 1TB 使用4916時間)
4.PC_1 Reimage Repair を削除
5.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
6.PC_1 USBマウスを交換
作業時間 1時間
ご請求金額 4500円(作業料金3000円+マウスの代金1500円)
備考 マウスが故障していたので新品に交換した。
関連サイト 「Reimage Repair」を完全に削除する手順について ネットセキュリティブログ
https://www.japan-secure.com/entry/how_to_remove_Reimage_Repair.html
WG1200HS3|ソフトウェア|目的別で探す|Aterm(エーターム) サポートデスク
https://www.aterm.jp/support/verup/wg1200hs3/fw.html

ご依頼内容 新しいパソコンの設定(1) 無線ルーターの設置 MacBook Pro のバージョンアップ プリンタの設定
訪問日時 2020年01月06日
作業内容 1.無線ルーターWSR-1166DHP4を設置(ブリッジ型として構成。ファームウェアがVer1.00でも最新であるのを確認)

2.PC_6(Win10 build 17763.168 富士通) 新しいパソコンを開梱、設置
3.PC_6 Windowsにパスワードありのローカルアカウント Owner でサインインするよう構成
4.PC_6 試用版のMcAfeeリブセーフ を削除
5.PC_6 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
6.PC_6 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
7.PC_6 回復ドライブを作成(32GBのUSBメモリを使用)
8.PC_6 有線LANでインターネットに接続
9.PC_6 Microsoftストアアプリを44個ほど更新
10.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.168 → 17763.168 build番号変わらず)
11.PC_6 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
12.PC_6 プリンタLBP3000をセットアップ(USB接続)
13.PC_6 Sotaさん作のBackup-1.19をセットアップ。PC_2からデータをコピーするようバックアップパターンを設定
14.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.168 → 17763.914)
15.PC_6 プリンタLBP162をセットアップ(USB接続)
16.PC_6 アップデートナビを実施(一括適用できる更新プログラムを5個適用)
17.PC_6 プリンタDCP-J740Nをセットアップ(USB接続)
18.PC_6 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
19.PC_6 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
20.PC_6 Backup-1.19で必要なデータをコピー開始
21.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.914 → 18363 終了を待たず退出)

22.PC_5(Win7 SP1 東芝) Microsoftアカウントを取得
23.PC_5 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
24.PC_5 パブリックフォルダ共有を有効化。ローカルアカウントにパスワードを設定(PC_6から参照できるようにするため)

25.Apple_2(macOS Sierra 10.12.4) Rekordbox DJ をアップデート(5.2.2→5.8.1)
26.Apple_2 Apple IDを認証
27.Apple_2 macOSをアップデートしようとしたら、FileVaultを有効化するよう求められた
28.Apple_2 FileVaultでのドライブの暗号化を実施(この作業で2時間くらいかかった)
29.Apple_2 macOSをアップデート(macOS 10.12.4→10.15.2 終了を待たず退出)
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 Apple_2のmacOSが購入時の Sierra 10.12.4 のままだったので、まずFileVaultを有効化して、macOSの更新の準備を行った

今回、Microsoftアカウントを取得したが、PC_6はWindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成せず、ローカルアカウントのままにしてある。
関連サイト MacBook Pro 2013のセットアップ ツイッターアカウント取得
case_2017-04_member.htm#2017_04_28_2
MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2013) - 技術仕様
https://support.apple.com/kb/SP690?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP
新しいDELL製パソコンの設置 プリンタ3台の設定
case_2012-09_member.htm#2012_09_06
rekordbox -DJパフォーマンスを強力にサポートするDJソフトウェア
https://rekordbox.com/ja/
LBP3000/3000B Canon Advanced Printing Technology R1.50 V3.30(64bit)
https://cweb.canon.jp/drv-upd/lasershot/3000-wx64.html
LBP162 CARPS2 Printer Driver Ver.30.60(64bit)
https://cweb.canon.jp/drv-upd/satera-mfp/wincarps2-4x64.html
Sota's Web Page (Backup)
http://www2.biglobe.ne.jp/sota/backup.html Mac - FileVault をオン-オフにする - ディスク内容の暗号化-暗号化解除 - PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/mac-filevault/

ご依頼内容 サポート詐欺サイトの対処法
訪問日時 2020年01月06日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363 NEC) サポート詐欺サイトについて説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 サポート詐欺サイトに間違って電話しても、折り返ししつこくセールス電話がかかってきたり、
詐欺のカモのリストに載ってしまい他の詐欺電話のターゲットにされることは、あまりないので心配はいらないと思う。
関連サイト Windows10が起動しない MicrosoftUpdateの実施
case_2019-12.htm#2019_12_05_2

ご依頼内容 ワンクリック詐欺サイト So-netのメール設定変更 不要なソフトの整理
訪問日時 2020年01月05日
作業内容 1.PC_1(Win10 Pro 32bit build 18363.535 DELL i5-2400) 正しくWindows 7からWindows10にアップグレードできているのを確認
2.PC_1 ワンクリック詐欺サイトについて説明
3.PC_1 Plalaのメールアカウントの設定を確認(sea.mail.plala.or.jp 110 SSL無/ sea.mail.plala.or.jp 587 SSL無)
4.PC_1 So-netのメールアカウントの設定を修正(pop.so-net.ne.jp 995 SSL有/ mail.so-net.ne.jp 587 SSL有)
5.PC_1 E START アップデートセンター
6.PC_1 Googleツールバーを削除
7.PC_1 その他、ツールバーの類を削除
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 so-netから「メールソフト設定変更のお願い」が届いたということで、so-netについてSSLありの推奨設定値に変更した。

Plalaも同様に新設定値に変えた方が良いのだが、現状で何の問題もないのと、
マイページで標準仕様に切り替える手続きが必要で、切り替えの過程で失われるメールが発生し得るので、今回はそのままにしておいた。
関連サイト プリンタ設定 MicrosoftUpdateの実施 Gadwin PrintScreen 6.1 freewareのセットアップ
case_2019-09_member.htm#2019_09_12_4
「メールソフト設定変更のお願い」というメールについて知りたい 会員サポート So-net
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000010917
メールの設定値を知りたい 会員サポート So-net
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000011999
POP3の設定 メール標準仕様 ぷらら
https://www.plala.or.jp/support/manual/mail/standard/setup_pop3/
メール標準仕様 メール ぷらら
https://www.plala.or.jp/support/manual/mail/standard/
So-net メール設定値 新旧対照表
https://www.so-net.ne.jp/access/osirase/20081120mlsetchg.html

ご依頼内容 ガラホでWiFiを設定したらGmailからドコモメールに転送されなくなった 認証エラー Gmailの転送設定
訪問日時 2020年01月05日
作業内容 1.Android_1(F-02J) 無線LANの接続先が正しく設定されているのを確認
2.Android_1 端末にdアカウントを登録(正しく登録できていなかった)
3.Android_1 無線LAN接続時もGmailから転送されきたメールがドコモメールで受信できるようになった

4.PC_1(Win10 build 18363.535) Gmailの転送設定を確認
5.PC_1 ウイルスバスタークラウドを更新(?→Ver16)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Gmail側の設定で、Gmailに届いたメールを全てdocomoメールに転送する設定がしてあったが、
ガラホ側に無線LAN設定をしたのに、dアカウントを設定しなかったため、
自宅にいて無線LAN接続しているときだけドコモメールが受信できなくなっていた。

スマートフォンだと、無線LAN接続時はドコモのアプリが動作しなくなることがあるのは良く知られている現象だと思うが、
いわゆるガラホでも無線LAN接続ができる機種は全く同じ問題が起こる。
関連サイト 「ドコモID」WiFiの通信環境ではdocomo IDの設定が必要です ZIBUNLOG
https://zibunlog.com/mobile/docomoidsetting/
Gmail のメールを他のアカウントに自動転送する - Gmail ヘルプ
https://support.google.com/mail/answer/10957?hl=ja
印刷できない OneNoteに出力される はがき作家 Freeの使い方 Googleアカウントのパスワード再設定
case_2019-12.htm#2019_12_18_4
携帯電話(F-02J FAQ一覧) - FMWORLD.NET(個人) 富士通 個別・グループごとに着信音を設定することはできますか?
https://www.fmworld.net/product/phone/faq/f-02j/faqno_2.html

ご依頼内容 チケット販売サイトの登録 電子チケット
訪問日時 2020年01月05日
作業内容 1.PC_1(Win10) チケット販売サイトのパスワードを再設定
1.PC_1 電子チケットについて説明。まずスマートフォンが必要であることを説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 電子チケットはスマートフォンの画面上にチケットを表示させるものなので、スマートフォンが必須となり、
家でQRコードをプリントしたり、コード番号の類をメモしたものを持参しても入場できない。
関連サイト チケット流通センター|購入時の仲介手数料・送料0円 安心のチケット売買サイト
https://www.ticket.co.jp/

ご依頼内容 Outlook.comにサインインできない Microsoftアカウントの整理 スマートフォンでHotmailを送受信
訪問日時 2020年01月05日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.535 Celeron1005M 4GB) Microsoftアカウントの本人確認が実施されておらず、Hotmailの受信やOneDriveの同期ができず
2.PC_1 Simple Driver Updater Corel を削除
3.PC_1 OneSafe PC Cleaner 7.0.3.72 を削除
4.PC_1 VideoConverterHD Mindspark を削除
5.PC_1 start-supplier! Jet を削除
6.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施
7.PC_1 EdgeでHotmailの受信ができるのを確認
8.PC_1 各種サイトの登録情報を整理(Yahoo、Microsoft)
9.PC_1 Sense YOU Technology を削除
10.PC_1 PointGrab Hand Gesture Control を削除
11.PC_1 MyEPSON Portalを削除
12.PC_1 プリンタEP-775Aのドライバを削除
13.PC_1 富士通 省電力ユーティリティを削除
14.PC_1 プリンタEP-810AWが正しく認識しているのを確認
15.PC_1 NetworkPlayerサーバーツール を削除
16.PC_1 NetworkPlayer サーバー を削除
17.PC_1 My Cloudビデオ を削除
18.PC_1 言語バーを既定の「A」や「あ」だけの表示に戻す(Windows7風のデザインで表示するように変えてあった)
19.PC_1 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
20.PC_1 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
21.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 18363.535)
22.PC_1 正しくWindows 10 build 18363.535 に更新できているのを確認
23.PC_1 富士通 ステータスパネルスイッチ を削除

24.TEL_1 Outlookアプリをインストール。Hotmailが受信する方法を説明
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 購入時にMicrosoftアカウントを取得して、他のメールアドレスの認証や電話番号の認証をしないで長期間放置していると、
Microsoftアカウントがいったん凍結されて、メール送受信やOneDriveの同期が制限されることになる。

どこかのサポート業者が言語バーをタスクバー上に表示するよう設定を変えてあったが、
そのように設定すると、逆に言語バーが出なくなることがあるばかりか、
「A」や「あ」の表示まで全く出なくなる不具合の元になるので、既定の「A」や「あ」だけの表示に戻した。
関連サイト 富士通Q&A - [Windows 10] Microsoft アカウントの本人確認を行う方法を教えてください。 - FMVサポート 富士通パソコン
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8210-8278
Windows10で言語バーをタスクバーへ表示する方法(言語バーが消えた際の解決方法)
http://www.wannko.net/windows10/desktop/gengobar1.html
富士通Q&A - ステータスパネルスイッチについて教えてください。 - FMVサポート 富士通パソコン
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=9610-3350

ご依頼内容 電源コードがつながっているのに「バッテリーの残量が少なくなっています」「PCを電源に接続してください」
訪問日時 2020年01月04日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.535 中古PC) 電源コードがつながっているのに「バッテリーの残量が少なくなっています」「PCを電源に接続してください」と出ているのを確認
2.PC_2 Windowsを再起動。正常にWindowsが起動するのを確認
3.PC_2 バッテリーを取り外し、255%利用可能などと表示されるのを確認(バッテリー未装着時に出るバグ)
4.PC_2 バッテリー無しでも起動できることを説明。元通りバッテリーを取り付け
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 バッテリー残量がほとんど空の状態でWindows 10 を起動させると、電源コードが正しく接続できていても、
「バッテリーの残量が少なくなっています」「PCを電源に接続してください」と表示されて、
Windowsが勝手にシャットダウンする時がある。(再度電源を入れれば正常に起動する)

バッテリーは消耗品であって、発売から5年以上経っている中古PCの場合、
バッテリーはほぼ確実に傷んでいて、交換が必要な状態になっている。

劣化による発煙、発火の可能性を考えると、傷んだバッテリーは廃棄した方が良いが、
停電時のデータ保護を考えると、傷んだバッテリーでも役に立つので取り付けておいた方が良い。
関連サイト スマホやノートPCのリチウムイオンバッテリー事故が近年急増 リコール情報や使用法の再確認を - ねとらぼ
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/28/news104.html

ご依頼内容 ドコモ光でインターネットにつながらない
訪問日時 2020年01月04日
作業内容 1.ドコモ光のホームゲートウェイを再起動。正しくIPoE接続されつながるようになった
2.アイオーデータの無線ルーターWN-DX1167Rの背面のスイッチを変更(リピーター→ルーター/AP)
3.ブリッジで構成しているWN-DX1167R経由で他の無線LAN端末がつながるのを確認

4.PC_1(Win10 build 18362.535 i3-350m) 正しく有線LANでインターネットにつながるようになった
5.PC_1 BNRスピードテストで回線速度を測定(下り238Mbps)
6.ドコモ光にホームゲートウェイの交換について相談することをご提案
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ドコモ光のホームゲートウェイの前面の「再起動」ボタンを押すと、正しくインターネットにつながるようになるのだが、
しばらくするとネットにつながらなくなることがあるのが確認できた。

ホームゲートウェイやWN-DX1167Rの設定には特に問題は見つからないので、ホームゲートウェイの故障か回線側の問題だと思う。
関連サイト ドコモ光でインターネットにつながらない MicrosoftUpdateの実施 Windowsメール2009でメールが送れない時がある
case_2019-12.htm#2019_12_12_4
ドコモ光開通時のt-comメール設定 メールデータの整理 写真の取り込み
case_2019-11.htm#2019_11_21_1
WN-DX1167R 仕様 Wi-Fi(無線LAN)ルーター IODATA アイ・オー・データ機器
https://www.iodata.jp/product/network/wnlan/wn-dx1167r/index.htm
@T COM(アットティーコム) トップ 会員サポート
https://www.t-com.ne.jp/service/docomo/

ご依頼内容 Windows7のサポート終了について教えて 動作が遅い HDDの故障
訪問日時 2020年01月04日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 i5-4200m) 期限切れのMcAfeeリブセーフ を削除
2.PC_3 Play.net を削除
3.PC_3 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常あり。代替処理済みセクタあり 1TB 使用1431時間)
4.PC_3 ストップエラーで停止!
5.PC_3 電源長押しで強制終了、再起動
6.PC_3 正常にWindowsが起動した
7.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

8.PC_2(Win7 SP1 i7 NEC VN770/F 64bit) 動作が非常に遅いのを確認
9.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(?。 WD 2TB 使用1662時間)
10.PC_2 外付けHDD 1を接続するが認識せず(3.5インチ 1TB)
11.PC_2 外付けHDD 2を接続するが安定動作せず。データバックアップ先として使用(2.5インチ 500GB)
12.PC_2 CrystalDiskInfo で外付けHDD 2のSmart情報を確認(異常あり。ST 500GB 使用1065時間)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

PC_1とPC_2の両方とも動作が異常で、さらにお持ちの外付けHDDが2台とも異常だった。
できるかぎりデータのバックアップを取ったが、保存先のHDDも壊れているので、必要な時に取り出しができないかもしれない。
外付けHDDか新しいパソコンを買ったうえで、もう一度ご依頼いただきたいと思う。
関連サイト アドウェア削除 不要なソフトの削除 MicrosoftUpdateの実施
case_2018-07_member.htm#2018_07_29_2

ご依頼内容 不審な警告が消えない
訪問日時 2020年01月03日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.535 富士通 SSD 256GB) ブラウザに表示されている不審な警告の閉じ方を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ブラウザが全画面になって閉じるボタンが押せなくなった場合、
Windowsキーを押して全画面を解除したり、Alt+F4キーを押すとうまく閉じることができる場合がある。

昨年5月に契約したOneDrive 50GBは同じ料金で容量が100GBに増加している。
関連サイト 詐欺ソフトの削除 筆まめ24のセットアップ 住所録移行 富士通アップデートナビの実施
case_2019-12.htm#2019_12_08_4
Office 365 Soloを間違えて違うMicrosoftアカウントで購入した OneDrive 50GBの購入
case_2019-05_member.htm#2019_05_08_3
Microsoft、「OneDrive」の月額1.99ドルのプランが50GBから100GBに増量へ - ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/26/news066.html

ご依頼内容 筆ぐるめ19で年賀状印刷 不要なソフトの整理
訪問日時 2020年01月03日
作業内容 1.PC_1(Win7 i5-3210m 8GB) Adobe Reader をアップデート(? → DC 15.020.20039)
2.PC_1 フレッツ障害復旧ツール を削除
3.PC_1 フレッツ・ウイルスクリアv6 申込・設定ツール
4.PC_1 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
5.PC_1 スタートアップツール(フレッツ) を削除
6.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
7.PC_1 Javaランタイム32bit Version 7 Update 60 を削除
8.PC_1 Javaランタイム64bit Version 7 Update 2 を削除
9.PC_1 リモートサポートツール(フレッツ) を削除
10.PC_1 McAfeeウェブアドバイザー を削除
11.PC_1 Windows Live Essentials 2011 の構成を変更(メールとフォトギャラリーだけ残す)
12.PC_1 McAfeeマルチアクセス を削除
13.PC_1 kobo を削除
14.PC_1 Homeリンクマネージャ 64bit を削除
15.PC_1 Homeリンクマネージャ 32bit を削除
16.PC_1 BookLive!Reader を削除
17.PC_1 NEC Smart Updateを実施(SmartVision/PLAYERを更新)
18.PC_1 Network Duet 64bit を削除
19.PC_1 PX-404aから正しく印刷できるのを確認
20.PC_1 筆ぐるめ19で年賀状印刷
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 フレッツ光を解約すると、フレッツ関連のソフトウェアは動作しなくなるので削除する必要がある。
関連サイト 筆ぐるめ Ver.19でのはがきの作成方法
https://www.c-r.com/data/db_hagaki/html/gourmet/guru_19.htm
カラリオプリンター PX-404A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/px-404a.htm

ご依頼内容 Excel 2013が終了できない ESCキーの使い方
訪問日時 2020年01月02日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 Update 1 富士通) Excel 2013のセルに入力された正しくない数式をESCキーで削除
2.PC_3 Excelが正しく終了できるようになった
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 セルに正しくない数式を入力して確定させようとして、エラーで確定できず操作ができなくなった場合、
バックスペースキーで数式を消すか、ESCキーを入力を取り消せばよい。
関連サイト OCNメールの送受信をSSL化したら、Outlook 2013で迷惑メールが自動振り分けされなくなった アップデートナビの実施
case_2019-12.htm#2019_12_29_1

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 7 人です