事例集 2020年02月 料金表

ご依頼内容 (予定)データ抹消
訪問日時 (予定)2020年02月
作業内容
作業時間 (予定)2時間
ご請求金額 (予定)6000円
備考
関連サイト Brother製プリンタMFC-L2750DWのセットアップ
case_2020-01.htm#2020_01_22_1

ご依頼内容 (予定)Microsoftアカウントのセキュリティ情報の更新 Windows10の基本操作
訪問日時 (予定)2020年02月24日
作業内容
作業時間 (予定)2時間
ご請求金額 (予定)6000円
備考
関連サイト 新しいNECパソコンのセットアップ テレビ機能の設定 筆ぐるめの住所録を整理
case_2020-01.htm#2020_01_23

ご依頼内容 (予定)未定
訪問日時 (予定)2020年02月24日
作業内容
作業時間 (予定)2時間
ご請求金額 (予定)6000円
備考
関連サイト Excel 2010で文書作成
case_2020-02.htm#2020_02_15_1

ご依頼内容 (予定)新しい富士通製パソコンのセットアップ
訪問日時 (予定)2020年02月23日
作業内容
作業時間 (予定)5時間
ご請求金額 (予定)15000円
備考
関連サイト お買い物相談 詐欺ソフトの削除 OneDriveの活用 データバックアップ
case_2020-01.htm#2020_01_26_1

ご依頼内容 Microsoftアカウントの入れ替え 東芝サービスステーションによる更新 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年02月22日
作業内容
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考
関連サイト

ご依頼内容 Windows10の基本操作 DPI設定 Windowsの配色
訪問日時 2020年02月21日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18363 i7 SSD NEC) Windows10の基本操作を説明など
2.PC_6 DPI設定を変更(125%推奨→200%カスタムスケーリング)
3.PC_6 Windows10の配色について説明
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Windows 10のシステムフォントを変更すれば、もっと見やすくなるかもしれないが
うまく元に戻らなくなる恐れがあるので、今回はDPI設定を変えたり、ハイコントラストの設定を試すに留めた。

Windows10は配色が淡くて見ずらいと私も思う。
ハイコントラストのような極端な表示モードは用意されているが、色を濃くするとか、フォントをやや太くするという機能は無い。
関連サイト Windows10の基本操作
case_2020-01.htm#2020_01_31_2
「Windows 10」のシステムフォントを見やすく奇麗に変更する方法について ネットセキュリティブログ
https://www.japan-secure.com/entry/how_to_change_the_system_font_of_Windows_10.html

ご依頼内容 Lenovo製中古パソコンの調整 So-netとPlalaのメール設定 スキャナーで画像の貼り合わせ
訪問日時 2020年02月21日
作業内容
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考
関連サイト Windows10の基本操作
case_2020-01.htm#2020_01_31_2

ご依頼内容 Windows10の基本操作 PINの変更 EPSON E-Photoで写真印刷
訪問日時 2020年02月20日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.628 Lenovo AIO520 Celeron3930T 4GB) サインインオプションでPINを変更
2.PC_1 EPSON E-Photoで写真印刷する方法を説明
3.PC_1 Microsoftストアアプリのフォトで写真を取り込み
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Microsoftストアアプリのフォトでも正しく設定すれば、正しい用紙に正しくフチなし印刷できるのだが、
EPSON E-Photoの方がずっと簡単に失敗なく印刷できると思う。

PCの起動時にパスワードをかけるのは、パソコンを他人に勝手にいじらせないためだが、
勝手にいじるのはパソコンの目の前のいる人とは限らず、ウイルスや遠隔操作による場合もあり得るため、
置かれている場所や機器の持ち出しの有無にかかわらず、ネットにつながっている限りPINやパスワードは必須である。
関連サイト 新しいLenovo製パソコンの設定 データ移行
case_2020-02.htm#2020_02_05
パソコンからシンプルプリント「E-Photo」|フォトポータル|エプソン
https://www.epson.jp/katsuyou/photo/article/ephoto/

ご依頼内容 パソコン譲渡会の中古パソコンの調整 Microsoftアカウントの設定 e-Taxの準備 ネットプリント
訪問日時 2020年02月19日
作業内容
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考
関連サイト

ご依頼内容 ウイルス駆除 MicrosoftUpdateの実施 HDMI接続が不安定
訪問日時 2020年02月19日
作業内容
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考
関連サイト

ご依頼内容 Windowsが起動しない インテル® Optaneメモリーボリュームの再構築
訪問日時 2020年02月19日
作業内容
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考
関連サイト 121ware.com サービス&サポート Q&A Q&A番号 021246 Windows 10でIntel Optaneメモリーの異常によりパソコンが起動しない場合の対処方法
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=021246

ご依頼内容 ネットワークプリンタ2台、パソコン5台のプリンタ設定
訪問日時 2020年02月18日
作業内容
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考
関連サイト PIXUS MG6930をインターネット経由でセットアップしよう
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/win-mg6900-10-jucd.html
ドライバー/ソフトウェア ダウンロード Windows® 10 (64bit) 選択した製品:MX-2650FN
https://jp.sharp/restricted/business/print/download/select_os.html?key=314

ご依頼内容 パソコン譲渡会の中古パソコンの設置 iMacで作成したZIPファイルがWindowsで解凍すると文字化けする
訪問日時 2020年02月18日
作業内容 1.Apple_1(iMac) 必要なファイルを圧縮せずにお客様のUSBメモリに保存し直し

2.PC_1(Win10 build 18363.628 HP i5-3470 8gb desktop SSD 120GB HDD 1TB) Macで作成したZIPファイルを解凍するとファイルが文字化け
3.PC_1 Lhaca デラックス版をインストールするが状況同じ。アンインストール
4.PC_1 手順1でUSBメモリに保存したファイルを必要な位置に配置
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.628 → 18363.657)
6.PC_1 プリンタMP480をセットアップ(USB接続)
7.PC_1 Windows10の基本操作を説明など
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 Macで作成したZIPファイルは中身のファイルのファイル名の文字コードはUTF-8になるが、
Windowsのエクスプロ―ラーの圧縮機能では、Shift_JISと自動判定して解凍するので文字化けすることになる。

Lhaca デラックス版を試したが同様なのと、移行元のPCが目の前にあり、やり直しが容易にできる状況だったので、
圧縮せずにバックアップし直して新しいPC_1に配置した。

いわゆるパソコン譲渡会の中古パソコンだが、記憶装置がSSDに交換され、メモリーも8GBに増設され、
4コアCPU搭載という性能的に申し分ないものとなっていた。
しかし、6万円も出せば近い性能の新品が買えるので、割高な中古品であると思う。
関連サイト Mac OS X v10.5.8のSafariでYahoo! JAPAN などが表示できない
case_2019-09_member.htm#2019_09_11_1
【Windows 10】ZIPファイル展開後のファイル名が文字化けする原因と対策(Macから送られてきたZipファイル問題)
https://did2memo.net/2018/08/19/windows-10-zip-mojibake/
有償譲渡パソコンが生まれるまで | 日本電子機器補修協会(JEMTC)~みらいへ活かす~
https://jemtc.jp/process_produce.html

ご依頼内容 監視カメラの動画のバックアップ AVIファイルが再生できない ffdshowとMedia Player Classicの利用
訪問日時 2020年02月17日
作業内容 1.カメラレコーダーで必要な動画をバックアップ
2.カメラレコーダーの時計がNTPサーバーと同期するよう設定

3.PC_4(Win10) カメラレコーダーでバックアップしたAVIファイルが再生できないのを確認
4.PC_4 ffdshow をインストール(ffdshow_rev4532_20140717_clsid.exe 使用)
5.PC_4 Media Player Classic をインストール(MPC-HC.1.7.9.x86.exe 使用)
6.PC_4 カメラレコーダーのセットアップCDに含まれる視聴ソフト(Camera Essential cloud ?)をインストール
7.PC_4 AVIファイルの関連付けをMedia Player Classic に変更
8.PC_4 カメラレコーダーでバックアップしたAVIファイルがMedia Player Classic で再生できるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 カメラレコーダーのセットアップCDに含まれるソフトは、外部から遠隔で動画を視聴するソフトであって、バックアップした動画の再生ソフトではないので、
インストールしてもカメラレコーダーのAVIファイルは再生できるようにはならない。

私のPCで動画のコーデックを調べたら、一般的なH.264であることが分かったので、
ffdshowとMedia Player Classicをインストールしたところ、再生できるようになった。
関連サイト 新製品!!【AHD-A6124HM-T】 12.5型ハイビジョンモニター一体型ハードディスクレコーダー Telstar (テルスター) 【コ – テルスターショップ
https://telstar-shop.com/collections/ahd_recorder/products/ahd-a6124hm-t
防犯カメラ 監視カメラ 「 AHD2.0 屋外カメラ ・ モニター一体型レコーダー ・ 20mケーブル セット 」TR-H205 & AHD-A6124HM-T セット コロナ電業 Telstar 07101h205-a6124Aマート - 通販 -
https://store.shopping.yahoo.co.jp/a-mart-jp/07101h205-a6124.html#
Media Player Classic - Homecinema 日本語情報トップページ - OSDN
https://ja.osdn.net/projects/sfnet_mpc-hc/
ffdshow プロジェクト日本語トップページ - OSDN
https://ja.osdn.net/projects/ffdshow-tryout/

ご依頼内容 不審な警告が消えない アップデートナビの実施 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年02月17日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.657 富士通 i7) 不審な警告が出ているのを確認、閉じる
2.PC_2 Tweakerbit Technologies のソフトを削除
3.PC_2 FromDocToPDF Toolbar Mindspark を削除
4.PC_2 Maps Galaxy Toolbar を削除
5.PC_2 MyTRANSIT Guide を削除
6.PC_2 MyNewsGuide Toolbar を削除
7.PC_2 NewBlue Video Essentials for PowerDirector を削除
8.PC_2 Norton ライブアップデートを何度か実施
9.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.6578 → 18363.657)
10.PC_2 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連を1個適用)
11.PC_2 サポート詐欺サイトについて説明
12.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
13.PC_2 Microsoftストアアプリ版の富士アドバイザーをインストール
14.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
15.PC_2 アップデートナビを実施(富士通アドバイザーサービスを更新)
16.PC_2 アップデートナビを実施(Intel® Rapid Storage Technology を更新)
17.PC_2 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
18.PC_2 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新)
19.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 サポート詐欺サイトに引っ掛かって、遠隔サポートソフト Tweakerbit Technologies をインストールして操作を許してしまっていたが、
有料で高額の偽の遠隔サポート作業を依頼する直前で当方にご連絡いただいたため、詐欺であることに気が付き被害を受けずに済んだ。
関連サイト サポート詐欺にだまされないで!!(第2弾) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=9ZhR6WF7AFA&feature=emb_logo
サポート詐欺にだまされないで!!(最終章) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=bZJz_8unVB8

ご依頼内容 CD-Rからファイルの取り込み NASへデータバックアップ iPhoneでOneDriveと同期できない
訪問日時 2020年02月15日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17763.1039 東芝) CD-Rからファイルの取り込み、OneDriveへ保存
2.PC_3 Sotaさん作のBackupでNASへミラーリングバックアップ

3.Apple_3(iPhone) OneDriveアプリで正しく同期できなくなっているのを確認、アカウントエラー、サインアウト
4.Apple_3 OneDriveアプリで再サインイン。正常に同期できるようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 CD-Rに入っていたPDFファイルの画像がとても荒いのは、
おそらくどこかの過程で一度FAX送信されたものをスキャンして作成したPDFであるためだと思う。
関連サイト 筆ぐるめで領収書印刷 データバックアップ
case_2019-12.htm#2019_12_17_1

ご依頼内容 YoTubeで音がダブって鳴り出す
訪問日時 2020年02月15日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.657 SSD 256GB i7-6500u) EdgeとIEの使いかたを説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 PC_3はこの前お伺いしたときは全く電源が入らなくなっていたが、
どこかに修理に出したのか、データやアプリが保持された状態で正常に起動するようになっていた。

YouTubeの動画を再生中にウィンドウを最小化すると、音が鳴ったままになり、
その状態でさらにウィンドウを開いて動画を再生すると、音がダブって再生されることになる。
関連サイト mouse製Windows10パソコンが起動しない
case_2019-11.htm#2019_11_14_4

ご依頼内容 Excel 2010で文書作成 e-Taxの設定
訪問日時 2020年02月15日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.657) Excel 2010で文書作成
2.PC_1 PDFファイルを印刷しようとすると、手差しトレイが選択され印刷が止まり、A4カセットを指定すると印刷されるが印字位置がずれるのを確認
3.PC_1 Adobe Readerで「PDFのページサイズに合わせて用紙を選択」をオフに設定
4.PC_1 Adobe ReaderでA4カセットからPDFファイルが正常に印刷できるようになった
5.PC_1 事前準備セットアップファイルをセットアップ(jizen_setup.exe 使用)
6.PC_1 JPKI利用者ソフト をインストール
7.PC_1 Microsoftストアよりe-Tax Edge用AP(Edge拡張機能)をインストール
8.PC_1 IEのウィンドウの拡大率を170%ほどから125%へ変更
9.PC_1 Microsoftストアアプリを4個更新
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 今回は申告書を紙に印刷して提出するので、事前準備セットアップやJPKI利用者ソフトは不要かもしれないが、
今後、ID・パスワード方式に移行したときにも対応できるよう設定を行った。

Adobe Readerは印刷時に自動的に拡大縮小回転するきのうがあるが、意図しない結果になったとき、
どのように設定を直せば良いのかがわかりにくいように思う。
関連サイト 税理士いらずの使い方
case_2020-01.htm#2020_01_13_1
確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書等|国税庁
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/yoshiki/01/shinkokusho/02.htm
【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
https://www.e-tax.nta.go.jp/

ご依頼内容 Norton Internet Securityのコンビニ払いで契約更新 NASへデータバックアップ
訪問日時 2020年02月14日
作業内容
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考
関連サイト スマートフォンとプリンタとNASがネットワークにつながらない データバックアップ
case_2019-05_member.htm#2019_05_31_1
共有フォルダにアクセスできない アップデートナビの実施 Office文書の暗号化
case_2019-01_member.htm#2019_01_29_1

ご依頼内容 不審な表示が消えない MicrosoftUpdateの実施 mixiの使いかた
訪問日時 2020年02月13日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.592 Celeron3215u) 不審な警告が出ているのを確認、閉じる
2.PC_2 Wondershare Filmora9の使いかたを説明
3.PC_2 mixiの使いかたを説明
4.PC_2 Wondershare Filmora9の自動更新か何かが進行したまま30分以上経過、終了を待たず退出
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.657 終了を待たず退出)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ご利用のPCで動画編集するのは性能的に無理がある。
静止画を配置して動画に仕上げるだけなら可能かもしれないが、何か一つ作業をするたびに長い待ち時間が発生し全く実用にならないと思う。。

Wondershare Filmora9は体験版だと動画に透かしが入るものの、書き出しまでは行えるようなので、
動画編集ソフトを試してみるにはちょうど良い製品なのかもしれないが、
Wondershareの製品は売り込み方が詐欺的なので当方ではお勧めしない。
関連サイト 「Wondershare」の危険性、その対処法まとめ! 生活の図書館
http://everylifelibrary.com/archives/825
動画編集・作成ソフトのおすすめ!Wondershare Filmora9(フィモーラ9、旧名:動画編集プロ)無料ダウンロード
https://filmora.wondershare.jp/video-editor/

ご依頼内容 数字が打てない ウイルス駆除 MicrosoftUpdateの実施 e-Taxの設定 VLC media playerをインストール
訪問日時 2020年02月13日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 17763 NEC LS150/d Pentium P6200 2GB SSD120GB) NumLockキーがオフになっていて数字が打てないのを確認。NumLockキーの使いかたを説明
2.PC_1 ウィルスだらけのひどい状態なのを確認
3.PC_1 Corel Driver Reviver を削除
4.PC_1 Driver Update Slimware を削除
5.PC_1 SlimCleaner Plus Slimwareを削除
6.PC_1 Corel PC Reviver とSecurity Reviverを削除しようとするが、Windowsセキュリティが削除処理を妨げて削除できず
7.PC_1 Corel PC Reviver とSecurity Reviver のプロセスを強制終了。プログラムファイルを強制的に削除
8.PC_1 期限切れのNorton Security を削除
9.PC_1 タスクスケジューラ―で不審なタスクを確認するが多数あるが、アクセス権がないため削除できず
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763 → 17763.1039)
11.PC_1 RealPlayer を削除
12.PC_1 FromDocToPDF Toolbar Mindspark を削除
13.PC_1 EasyPDFCombine Mindspark を削除
14.PC_1 不審なプログラムファイルやフォルダを多数削除
15.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
16.PC_1 マウスの右クリック動作が聞かないのを確認。USBマウスを交換
17.PC_1 フレッツウイルスクリアを解約申請
18.PC_1 フレッツ・ウイルスクリア 申込・設定ツールを削除
19.PC_1 レジストエディタで不審なタスクを削除
20.PC_1 タスクスケジューラ―で不審なタスクが削除されているのを確認
21.PC_1 VLC media playerをインストール
22.PC_1 自作DVDビデオが再生できるようになった
23.PC_1 e-Taxソフト(WEB版) をセットアップ(eTaxWEB_IEsetup.exe 使用)
24.PC_1 事前準備セットアップファイルをセットアップ(jizen_setup.exe 使用)
25.PC_1 JPKI利用者ソフト をインストール
26.PC_1 Adobe Acrobat Reader DC が正しく起動するのを確認
27.PC_1 Microsoftストアよりe-Tax Edge用AP(Edge拡張機能)をインストール
28.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.1039 → 18363 終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 7500円(作業料金6000円+新品のUSBマウスの代金1500円)
備考 ウィルスだらけのひどい状態になっていたが、正常に操作できるようになった。

ご利用のPC_1は2018年にHDDからSSDへ交換修理したため、購入時に付属していたDVD再生ソフトが無くなっている。

e-Taxが利用できるよう、事前準備セットアップを行った。
これで紙に印刷して提出すること、あるいは、ID・パスワード方式による認証で送信することができるようになっていると思う。
さらに、ICカードリーダライタを用意してセットアップをすれば、さらにマイナンバーカード方式も利用できるようになったが、
ID・パスワード方式が承認されているなら、ICカードリーダライタ方式にする必要はないと思う。
関連サイト 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)
https://www.e-tax.nta.go.jp/
SMART機能でエラーが検出されました HDDをSSDに交換 はがきデザインキット2019のセットアップ
case_2018-11_member.htm#2018_11_15

ご依頼内容 筆ぐるめ25と筆まめ25の使いかた
訪問日時 2020年02月13日
作業内容
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考
関連サイト はがき・封筒・宛名印刷・住所録 製品情報 筆まめネット
https://fudemame.net/products/hagaki/
年賀状作成、はがき、宛名印刷は『筆ぐるめ』
https://fudegurume.jp/

ご依頼内容 OneSafe PC Cleaner の削除 Microsoftアカウントの本人確認
訪問日時 2020年02月12日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18363.592 i3-7100u 富士通 AH45/B2) OneSafe PC Cleaner はインストールされた形跡なし
2.PC_4 Windowsを再起動。2日前に再起動している
3.PC_4 McAfeeウェブアドバイザーを削除
4.PC_4 有料のMcAfee製品が正しく動作しているのを確認
5.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
6.PC_4 Microsoftアカウントの本人確認を実施
7.PC_4 OneDrive でMicrosoftアカウントで再サインイン
8.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.657)
9.PC_4 Microsoft Office でMicrosoftアカウントで再サインイン
10.PC_4 EPSON Scanで正しくスキャンできるのを確認
11.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.657 → 18363.657 build番号変わらず)
12.PC_4 アップデートナビを実施(未適用の更新多数あり。対処せず)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 OneSafe PC Cleanerはプログラムのダウンロードを SmartScreenフィルター か McAfeeウェブアドバイザ がブロックしたようで、インストールはされていなかった。

夜中の12時過ぎにお伺いしたので、現在判明している問題への対処に留め、アップデートナビは行わず1時間で退出している。
昼間、改めてご依頼いただければ、もう少し丁寧な点検と各種更新処理ができると思う。
関連サイト 新しい富士通製パソコンのセットアップ Windows 10 build 14393から17763.55へ更新
case_2018-10_member.htm#2018_10_14
Windows10 - Microsoftアカウントの本人確認 - PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/windows-10-account-verification-security-code/

ご依頼内容 iPhoneとiPadの機種変更 登録情報の整理 データ移行 無線ルーターの交換 LINEスマートスピーカの設定
訪問日時 2020年02月11日
作業内容
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考
関連サイト LINE NLS110JP スマートスピーカー(AIスピーカー) Clova Friends SALLY [Bluetooth対応 -Wi-Fi対応] 通販  ビックカメラ.com
https://www.biccamera.com/bc/item/4046702/
iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max iPhone NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/11-pro/
Wi-Fi 6(11ax) 2402+574Mbps Wi-Fi ギガビットルーター - WRC-X3000GS
https://www.elecom.co.jp/products/WRC-X3000GS.html

ご依頼内容 Vistaのログインパスワードを忘れた Googleアカウントのパスワード再設定 Outlook 2016でOutlook.jpのメールが受信できない
訪問日時 2020年02月09日
作業内容 1.PC_2(Vista Acer) ローカルアカウントのパスワードがわからずログインできず
2.PC_2 Ubuntuで起動して必要なファイルを救出。成功
3.PC_2 Ophcrack Live CDによる解析を試したが判明せず
4.PC_2 utilman.exe差し替えによるパスワードクラックを試すが解除できず

5.PC_3(Win10 富士通) Outlook 2016でOutlook.jpのメールが受信できないのを確認
6.PC_3 Microsoftアカウントのパスワードを再設定
7.PC_3 Outlook 2016にOutlook.jpのメールアカウントを設定。正常に送受信できるようになった
8.PC_3 Googleアカウントのパスワードを再設定。Gmailが受信できるようになった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC_2はローカルアカウントのパスワードがわからずログインできなくなっていたので、
Ophcrack Live CDによる解析を試したが判明せず、utilman.exe差し替えによるパスワードクラックも試したが、
Vistaではユーザー補助の実行ファイルはsethc.exe や utilman.exe ではないようで、パスワード解除ができなかった。

強制的にログインパスワードを消去するツールも存在するが、暗号化したファイル等があった場合失われるので今回は試していない。
パスワードが解除できたとしても、Vistaでは正常にウェブ閲覧できずもう実用にならないので、
必要なデータを抜き取ったうえで処分するのが良いと思い、2時間で作業を打ち切った。
関連サイト Windowsのパスワードがわからない utilman.exe差し替えによるパスワードクラック Part2
computerservice_password_crack_win7.htm
パスワードがわからない Ophcrack Live CD でパスワードクラック Part2
computerservice_ophcrack_hackingtool2.htm

ご依頼内容 新しいAcer製パソコンの設定 GoogleアカウントとYahoo! JAPANのパスワード再設定
訪問日時 2020年02月09日
作業内容
作業時間 6時間
ご請求金額 18000円
備考
関連サイト

ご依頼内容 新しい富士通製ノートパソコンの設定 データ移行 データ抹消
訪問日時 2020年02月08日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18362.86 富士通 i3-8145u) 新しい富士通製パソコンを開梱、設置
2.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
3.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.86 → 18362.86 build番号変わらず)
4.PC_4 3年版のMcAfee製品を有効化
5.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.86 → 18362.628)
6.PC_4 PC_3の共有フォルダからデータを移動しつつ作業(PC_3のDドライブの中身をPC_4のドキュメントに移動)
7.PC_4 回復ドライブを作成(32GBのUSBメモリを使用)
8.PC_4 ずっと前に取得したMicrosoftアカウントについて、セキュリティ情報の置き換えを申請
9.PC_4 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連などを3個適用)
10.PC_4 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
11.PC_4 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
12.PC_4 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
13.PC_4 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
14.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
15.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
16.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定(まだ本人確認できず)
17.PC_4 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力
18.PC_4 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessをアップデート
19.PC_4 プリンタMG4230をセットアップ(LAN接続)
20.PC_4 Googleアカウントを取得
21.PC_4 筆まめ18はインストールせず
22.PC_4 画面のDPI設定を変更(100%推奨→125%)
23.PC_4 富士通にユーザー登録
24.PC_4 各種サイトの登録情報を整理、印刷(McAfee、yahoo、google、Microsoft、富士通)
25.PC_4 Microsoftストアアプリを50個ほど更新

26.PC_3(Win7 NEC) DドライブをLANで共有するよう設定
27.PC_3 無線LANの接続設定を残したまま、前面のスイッチで無線LANをオフに設定。LANケーブルを抜けばオフラインになる
28.PC_3 PC_2のHDDをUSB接続。DiskPartコマンドでパーティションを全て開放
29.PC_3 PC_2のHDDについてパーティションを作成。クイックでないフォーマットを実施。途中で中止

30.PC_2(Win7 富士通 desktop) 正常に起動せず
31.PC_2 HDDを取り外し
32.私のPCにPC_3のHDDをつないでActive@ KillDiskでデータ抹消(SATA 1TB 2時間42分49秒かかって消去)
作業時間 4時間
ご請求金額 16500円(作業料金12000円+新品のUSBメモリの代金4500円)
備考 先日、富士通WEBMARTに注文していたPCのセットアップを行った。
画面が17インチで大きく見やすく、動作が極めて速く快適だった。

現地で手順29で消した後、HDDを当方でお引き取りし、Active@ KillDiskでさらに完全にデータ抹消を行った。

PC_3は今後はネットにつながず使うことができるよう、接続の切り方の説明を行った。
関連サイト 富士通ノートパソコンの注文
case_2020-01.htm#2020_01_19_2

ご依頼内容 docomoスマートフォン2台の設定 d払いの設定 無線ルーターの設置
訪問日時 2020年02月08日
作業内容
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考
関連サイト 音が出ないときがある MicrosoftUpdateの実施 アップデートナビの実施
case_2020-01.htm#2020_01_31_1

ご依頼内容 写真取り込みソフトの競合 RAW画像の現像 Digital Photo Professional 4のセットアップ
訪問日時 2020年02月07日
作業内容
作業時間 2時間半
ご請求金額 9000円
備考
関連サイト 新しいNEC製パソコンのセットアップ Windows8.1パソコンが極端に遅い データ移行
case_2020-01.htm#2020_01_29_1
Digital Photo Professional 4(DPP4)の使い方 その1 入門編 鯱カメ
http://shachicame.com/dpp-01
PMB(Picture Motion Browser)で画像を管理しているパソコンにPlayMemories Homeをインストールする
https://www.sony.jp/support/software/playmemories-home/download/pmb-update.html

ご依頼内容 Outlook 2019が起動しない データ復元 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年02月07日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.592 Acer desktop i5)マイドキュメントとデスクトップとピクチャの中身がほぼなくなっているのを確認
2.PC_2 OutlookのPSTファイルなどがゴミ箱に入っているのを確認。必要な物だけを元の位置に戻す
3.PC_2 SearchFormsOnline Toolbar を削除
4.PC_2 Acer製の不要なソフトを削除(dc service?)
5.PC_2 Outlookのプロファイルを確認(POP Biglobe)
6.PC_2 Outlookが正常に起動せず。プロファイルを削除
7.PC_2 Outlook 2019にメールアカウントを設定(POP Biglobe 995/465)
8.PC_2 Windowsを再起動すると某出張サポート業者の広告が画面右下に大きく表示されるのを確認
9.PC_2 コントロールパネルのプログラムの一覧には某出張サポート業者提供のCrystalDiskInfo は見つからず
10.PC_2 某出張サポート業者提供のCrystalDiskInfo を削除(正常に削除できず)
11.PC_2 某出張サポート業者提供のCrystalDiskInfo のプログラムファイルを強制的に削除。スタートアップ設定を削除
12.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)

13.PC_3(Win10 build 18362.592 富士通 note i5-6200u) 電源を入れると某出張サポート業者の広告が画面右下に大きく表示されるのを確認
14.PC_3 Avast Free Antivirus を削除
15.PC_3 筆ぐるめのデータファイルが残っているのを確認
16.PC_3 コントロールパネルから某出張サポート業者提供のCrystalDiskInfo を削除(正常に削除できず)
17.PC_3 某出張サポート業者提供のCrystalDiskInfo のプログラムファイルを強制的に削除。スタートアップ設定を削除
18.PC_3 Microsoftアカウントの本人確認を実施。PINと指紋認証を追加
19.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592 終了を待たず退出)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 メールの起動の不具合とデータの消滅の解決のため、大手の某出張サポート業者を呼んだら、
CrystalDiskInfoの実行ファイルが含まれたHDD監視ソフトをインストールして、
サポート詐欺サイトのようなうっとうしい広告が常駐するよう設定しただけで、不具合については直さずに帰ったようだった。

出張サポート業者が自社の広告が常駐するように設定し、不具合が起こると自分の会社に自動的に通知が行くように仕掛けをしたり、
容易にアンインストールできないようにしておくなどということは、
サポート詐欺サイトや偽ウイルス対策ソフトの押し売りと同じであって、正にマッチポンプであって許されないことではないかと思う。

C:\Users\[user-name]\Desktop、Documents、Pictures、Favoritesなどがフォルダごとゴミ箱に入っていた。
削除した後、再度作成したファイルもあるので、単純にすべてをゴミ箱から戻すと、
古いファイルで上書きされたりするので、必要な物を選び出し元の位置に復元した。
関連サイト CrystalDiskInfo – Crystal Dew World
https://crystalmark.info/ja/software/crystaldiskinfo/

ご依頼内容 ブラウザーのバージョンアップのお知らせが出る OCNメールの推奨設定 LaVieアップデートの実施 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年02月06日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.592 Celeron3215U 4GB DA370/C) Windows Liveメールのメールアカウントのパスワードを正しく入力(正常に受信できた)
2.PC_1 Windows Liveメールのメールアカウントを推奨設定値に修正(OCN POP 110 SSLなし/587 SSLなし→995 SSLあり/465 SSLあり)
3.PC_1 DMM GAMES Shadowverse を削除
4.PC_1 ゲームオン MMORPG 黒い砂漠を削除
5.PC_1 Pmangの関連プログラムを削除
6.PC_1 ウイルスバスタークラウドVer16を削除
7.PC_1 IEでYouTubeを開くと「サポートはまもなく終了します」の表示あり。Edgeの利用をご提案
8.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592)
9.PC_1 正しくWindows 10 build 18363.592 に更新できているのを確認
10.PC_1 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を2個適用。パーティション設定、再セットアップメディア作成ツール)
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Internet Explorer でYouTubeやTwitter、ニコニコ動画などを表示するとブラウザーが古いという警告が出るようになっているが、
Internet Explorer はもう新バージョンは出ないので、EdgeやGoogle Chromeなどに乗り換える必要がある。

Windows Liveメールのメールアカウントのパスワードを正しく入力したところ、正常に受信できたので、
今のところOCNの送受信設定は古いままでもまだ送受信できるのだが、
OCNのサイトには変更するように、という指示があるので指示通り変更した。
関連サイト YouTube ブラウザをアップデートしてください
https://www.youtube.com/supported_browsers
新しいEPSONプリンタの設置 MicrosoftUpdateの実施 Windows10に自動ログイン
case_2017-12_member.htm#2017_12_27_3
新しいmouse製パソコンのセットアップ 各種サイトのパスワードがわからない
case_2017-12_member.htm#2017_12_27_1
OCNから[【重要】OCNメールをメールソフトでご利用いただく際の設定について]というメールが来た場合|メール|OCN NTT Com お客さまサポート
https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000yvw

ご依頼内容 新しいLenovo製パソコンの設定 データ移行
訪問日時 2020年02月05日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 17134.137 Lenovo AIO 520 Celeron3930T 4GB) 画面に張り付いた粘着テープを丁寧にはがす
2.PC_3 試用版のMcAfeeリブセーフ を削除
3.PC_3 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
4.PC_3 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
5.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
6.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
7.PC_3 Microsoftストアアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力。認証できず
8.PC_3 Office.comのサイトにてプロダクトキーを登録。関連付けたのち再認証、成功
9.PC_3 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成。PINも設定
10.PC_3 Sotaさん作のBackupをインストール。PC_2の共有フォルダからデータをミラーリングバックアップするよう設定
12.PC_3 一時的に有線LANでインターネットに接続
13.PC_3 Backupで必要なデータをPC_2の共有フォルダ経由でコピー(70GBほど)
14.PC_3 LANケーブルを抜いて、無線LANで接続
15.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.137 → 18362.592)
16.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.3GB)。復元ポイントを作成
17.PC_3 プリンタEP-810AWをセットアップ(USB接続)
18.PC_3 MyEPSON Portalを削除
19.PC_3 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
20.PC_3 Epson Software Updater を削除
21.PC_3 EPSON E-Photoをインストール
22.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592)
23.PC_3 正しくWindows 10 build 18363.592 に更新できているのを確認
24.PC_3 Norton 360 をインストール
25.PC_3 Microsoftストアアプリをたくさん更新
26.PC_3 Lenovo IDを取得
27.PC_3 Lenovo Vantage で更新プログラムの有無を確認(更新プログラム無し)
28.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)

29.PC_2(Win10 build 18363.592 NEC CeleronB800 2GB) 有線LANでインターネットに接続できているのを確認
30.PC_2 Microsoftアカウントを取得
31.PC_2 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成。PINも設定
32.PC_2 パブリックフォルダ共有を有効化(PC_2から参照できるようにするため)
33.PC_2 大量のデータをPC_2へコピー(70GBほど)
34.PC_2 パブリックフォルダ共有を無効化
35.PC_2 Windowsにローカルアカウントでサインインするよう構成を戻す
36.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.973 → 18363.592)
作業時間 6時間
ご請求金額 18000円
備考 パブリックのピクチャとマイピクチャは、どのユーザーからも参照したい写真なのか、自分だけで使う写真なのかという観点で分類するよう設計されており、
ユーザーが一つだけのお客様の環境では分けずに、写真はマイピクチャに全て置くのが正しい。
しかし、お客様の指示通りPC_2と全く同じように、選別済みの写真をパブリックのピクチャに、その他をマイピクチャに配置した。

写真データなどを70GBほどコピーするのに、無線LANだと時間がかかりすぎてしまうので、PC_3も一時的に有線LAN接続した

PC_3の動作の遅さと工場出荷時のバージョンの古さ、移行するデータの多さゆえ、回復ドライブの作成を省いたのにセットアップに6時間もかかった。

画面に張り付いていた粘着テープの糊は、Lenovoのパソコンが入っていた透明なビニールを止めていたもので、
湿らしたティッシュとクラフトテープを使って、画面を傷つけることなく完璧に落とすことができた。
糊は販売店で付けたものではなくて、お客様ご自身で開梱する時、誤って画面に付けてしまったものと考えて間違いないと思う。
関連サイト Lenovo Ideacentre AIO 520(27) シンプル&スマートなオールインワンデスクトップPC レノボジャパン
https://www.lenovo.com/jp/ja/desktops/ideacentre/500-series/AIO-520-27/p/FFICF520276

ご依頼内容 中古パソコンの設置
訪問日時 2020年02月04日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363 東芝 DX/98M ) Windows 10 build 18363 をクリーンインストール
2.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363 → 18363.592)
3.PC_2 Microsoft Office 2010 Personal をインストール。電話でライセンス認証
4.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
5.PC_2 Google Chrome をインストール
6.PC_2 中古パソコンを設置
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 現在では Microsoft Office 2010 製品は電話によるライセンス認証がサポートされず、
オンラインでライセンス認証に失敗したときに、電話によるライセンス認証窓口の番号が案内されないが、
0120-801-734 に電話してインストールIDを入力すれば、確認IDが発行され、まだライセンス認証できる。
関連サイト 液晶一体型AV-PC dynabook Qosmio DX <仕 様>
http://dynabook.com/pc/catalog/d_qosmio/100621dx/spec.htm
認証専用窓口の電話番号 - マイクロソフト ボリュームライセンス
https://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/existing-customer/activation-centers
Microsoft Office 2010の電話によるライセンス認証ができないようで出来たケース - パソコンりかばり堂本舗
https://www.ikt-s.com/office2010-tel-auth/

ご依頼内容 Bluetoothマウスが機能しない 機内モード 各種ソフト更新
訪問日時 2020年02月04日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.592 NEC) 機内モードをオフに設定(オンになっていた)
2.PC_2 Bluetoothマウスをペアリングし直し。正常動作
3.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を1個適用。EdgeとIEでお気に入りを同期)
4.PC_2 Edgeの拡張機能のNorton Safe Web を削除
5.PC_2 Microsoftストアアプリを6個ほど更新
6.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592)
7.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)
8.PC_2 Epson Software Updater を実施、プリンタPX-049Aのドライバ等を更新
9.PC_2 プリンタPX-502Aのドライバと付属ソフトEPSON Scanなどを削除(EPSON Scan2はPX-049A用なので残す
10.PC_2 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
11.PC_2 Epson Software Updater を削除
12.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
13.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice Home and Business 2016をアップデート(1912→2001)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

Bluetoothマウスのペアリングの設定が解除された理由ははっきりしなかった。
関連サイト 機内モードってなに?設定方法や便利な使い方を教えて!【FAQ】
https://andronavi.com/2011/09/125696/

ご依頼内容 不審な警告が消えない BBセキュリティのセットアップ ノートンが無線LANのセキュリティについて警告を出した WEPからWPA2-AESへ設定変更
訪問日時 2020年02月02日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 NEC) 不審な警告が出ているのを確認、閉じる
2.PC_2 Norton製品 を削除
3.PC_2 TeamViewer 8 を削除
4.PC_2 キヤノンお知らせメッセンジャー を削除
5.PC_2 My TRANSIT Guide を削除
6.PC_2 Canon Easy-WebPrint EX を削除
7.PC_2 Adobe Reader をアップデート(11.0.9 → 11.0.20)
8.PC_2 プリンタMG6300のドライバと付属ソフトを削除
9.PC_2 プリンタMG7730の設定は残す
10.PC_2 homeリンクマネージャー 32bit を削除
11.PC_2 homeリンクマネージャー 64bit を削除
12.PC_2 お気に入りのターゲットフォルダを既定の位置に戻す(デスクトップに移動してあった)
13.PC_2 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
14.PC_2 Adobe Reader をアップデート(11.0.20 → DC.2019.021.20058)
15.PC_2 Windows Live Essentials 2012をアップデート
16.PC_2 Microsoftアカウントを取得
17.PC_2 Office 2013にMicrosoftアカウントでサインイン
18.PC_2 Windowsには引く続きローカルアカウントでサインインするよう構成
19.PC_2 各種サイトの登録情報を整理(yahoo、Norton)
20.PC_2 BBセキュリティをインストール
21.PC_2 無線LANの接続先がWEPであることについてBBセキュリティが警告を表示(WEP 2.4GHz帯 11g)
22.無線ルーターWR8370Nを初期化
23.無線ルーターWR8370Nのファームウェアを更新(1.02?1.05?→1.08 RT 192.168.1.211)
24.プリンタMG7730に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 11n WPS使用)
25.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 11n)
26.PC_2 CyberLink MediaShow を更新
27.PC_2 MicrosoftUpdateの履歴を確認(3年近く前から正しく更新できなくなっている)
28.PC_2 Windows Update トラブルシューティングツール WindowsUpdate.diagcab を実行
29.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を5個適用。正常終了)

30.PC_1(Win8 NEC i7 スタンドアロン) 状態確認せず
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 某出張サポート業者が無線ルーターWR8370NのプライマリSSIDの暗号化を、わざわざWEPに変えたたため、
BBセキュリティやスマートフォン等が無線LANの安全性について警告を出していた。

10年くらい前にはWPA2 11nだと安定性が良くない場合や全くつながらない場合が多々あったので、
あえて安全性の低いWEP 11gで設定するというのは間違った対応ではなかったが、
ご利用の無線ルーターは既定でマルチSSID対応なので、WPA2が良くないと思うなら、
お客様宅の機器すべてをWEPのセカンダリSSIDの方につなげば良く、WPA2のプライマリSSIDは既定のまま活かしておけば良いはずである。
関連サイト BBセキュリティ|SoftBank
https://bbsecu.jp/
AtermWR8370N(HPモデル) 製品情報 AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wr8370n-hp/
光学ドライブで使用容量と使用領域と空き領域が0バイトになる 外付け光学ドライブの利用
case_2019-03_member.htm#2019_03_10_1
Windows Update トラブルシューティング ツール
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027322/windows-update-troubleshooter

ご依頼内容 新しいパソコンの再調整 各種サイトの登録情報整理 大量のデータ移行
訪問日時 2020年02月02日
作業内容 1.プリンタCanon Pro100 のファームウェアを更新(1.020→1.100)
2.プリンタCanon MG7730 のファームウェアを更新

3.PC_1(Win10 build 17763.973 NEC LL750/E) キーボードのカンマとドットのキーの反応が悪くなっているのを確認
4.PC_1 KINGSOFT Internet Security 2017 を削除
5.PC_1 Adobe Lightroom 6 を削除
6.PC_1 パブリックフォルダ共有を有効化
7.PC_1 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除

8.PC_2(Win10 build 18362.207 東芝) Office製品をインストールするときに使用したMicrosoftアカウントがわからなくなっているのを確認
9.PC_2 ローカルアカウントのパスワードを削除。Windowsに自動サインインするよう構成
10.PC_2 ローカルアカウントを追加、古いローカルアカウントを削除
11.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
12.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
13.PC_2 Adobe Reader DC.2019.021.20058 をセットアップ
14.PC_2 Microsoftアカウントを取得
15.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
16.PC_2 PC_1の共有フォルダ経由で必要なデータを移動、必要な位置に配置
17.PC_2 PC付属のOffice製品のプロダクトキーでOfficeをダウンロードして再インストールを実行、ライセンス認証成功
18.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.207 → 18362.592)
19.PC_2 プリンタCanon Pro100 をセットアップ(LAN接続)
20.PC_2 Adobe IDを取得
21.PC_2 Adobe Lightroom 6 をインストール
22.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592)
23.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)

24.Apple_1(iPad6th) iOSをアップデート(iOS11.3→12.4.5)
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 お客様が購入されたOffice製品なのに、PC_2の初期セットアップを代行したお知り合いの方のMicrosoftアカウントに関連付けられている疑いがあったので、
思い当たるメールアドレスや電話番号すべてについて、Microsoftアカウントがまだ作られていないことを確認し、
さらに、本当に付属のMicrosoftOfficeのプロダクトキーが、他のMicrosoftアカウントと関連付け済みでなく、
再インストール可能なキーであることを確認するために、手順17でMicrosoftOfficeの再インストールを試みている。

他人のパソコンにOffice製品をセットアップする場合、使う方のMicrosoftアカウントがわからない、あるいは存在しないからと言って、
自分のMicrosoftアカウントに関連付けてインストールしようとしてはいけない。
他人の買ったソフトを自分のアカウントに関連付けてインストールするということは、商品を横領したうえで貸すのと同じことである。
関連サイト iPod touch 第6世代を10日間使ってみた感想。良かった点・気になった点 - IT便利帳
https://itbenricho.com/ipodtouch6-impressions.html
実例で分かる!究極の写真編集ソフト「Photoshop Lightroom」の使い方 東京のWeb制作会社LIG
https://liginc.co.jp/web/tool/app/36596
さあ、Office を取得しましょう
https://setup.office.com/Home?wa=wsignin1.0
Android™スマートフォン SHARP シンプルスマホ4 【704SH】 ネットワーク設定手順|ご利用マニュアル|mineoユーザーサポート
https://support.mineo.jp/manual/network_setup/704sh.html

ご依頼内容 プリンタの設置
訪問日時 2020年02月02日
作業内容 1.プリンタEP-806Aがプリンタエラーで印刷できず
2.EP-806Aの電源を入れ直したらプリンタエラーは出なくなったがインクが無く印刷できず

3.PC_4(Win10 build 18362.535 イーマシーンズ 4GB i3-2100 64bit) プリンタEP-806aのドライバと付属ソフトを削除
4.PC_4 プリンタEW-052Aをセットアップ
5.PC_4 Epson Software Updater を実施。付属ソフトを更新
6.PC_4 MyEPSON Portalを削除
7.PC_4 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
8.PC_4 Epson Software Updater を削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 昨年9月にプリントヘッドのホルダーが破損して印刷できなくなっていたプリンタは、
最近まで使えていたものの、プリンタエラーで印刷できなくなったようだった。

新しいプリンタEW-052Aは液晶表示部が無いので、動作状況は説明書を見てランプの点灯状況や色で判断する必要がある。
EW-052Aは給紙方法が後ろトレイだけなので、迷いなく使えて良いと思う。
関連サイト インクが交換できない プリントヘッドのホルダーの破損
case_2019-09_member.htm#2019_09_18_2
カラリオプリンター EW-052A|製品情報|エプソン
https://www.epson.jp/products/colorio/ew052a/index.htm

ご依頼内容 Windows10の基本操作 Windows7をオフライン環境で使用する
訪問日時 2020年02月02日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.592 富士通 SSD) Windows10の基本操作を説明など
2.PC_3 QuickMenuからEasy-PhotoPrint+のアイコンを削除(サービス終了のため)
3.PC_3 Easy-PhotoPrint Editor をインストール
4.PC_3 PhotoJewel S を更新(?→Ver.2.0.2)
5.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.592 → 18363.592)
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)

7.PC_2(Win7 SP1 富士通) MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を12個適用)
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を7個適用)
9.PC_2 有線LANケーブルを抜いて、以後オフラインで使用
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Easy-PhotoPrint+はサービスが終了し、Easy-PhotoPrint Editor が後継のソフトとなっている。
関連サイト キヤノン:高品質フォトブック PhotoJewel|概要
https://cweb.canon.jp/photojewel/
印刷できない 用紙の設定 Microsoft Print to PDFの使い方
case_2019-09_member.htm#2019_09_04_3
キヤノン:インクジェット マニュアル|Easy-PhotoPrint Editor|Easy-PhotoPrint+サービス終了のご案内
https://ugp01.c-ij.com/ij/webmanual/EasyPhotoPrintEditor/S/1.2/JP/EPE/epe_intro2.html

ご依頼内容 Turbo HAMLOGで読み込み違反 MicrosoftUpdateの実施 再生できないAVIファイルがある
訪問日時 2020年02月01日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 18363.592 NEC ns150/n) Turbo HAMLOGで「読み込み違反」で応答なしになっているのを確認。プロセスを強制終了
2.PC_5 Windowsを再起動。15日間再起動していなかった
3.PC_5 Turbo HAMLOGのバックアップファイルがOneDriveのドキュメントに保存されているのを確認

4.PC_3(Win10 build 18363.592 Celeron4205U 4GB note) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.628)

5.PC_4(Win10 build 18362。592 富士通 Celeron1005U desktop) 監視カメラの動画ファイルが正常に再生できないを確認
6.PC_4 sec_sipp codec をインストール(監視カメラのUSBメモリ内にセットアップファイルがあった)
7.PC_4 x264-drv ffdshow_rev3299 をインストール(監視カメラのUSBメモリ内にセットアップファイルがあった)
8.PC_4 監視カメラの動画ファイルが正常に再生できないのは改善せず
9.PC_4 sec_sipp codec と x264-drv ffdshow_rev3299 を削除
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 PC_5はOneDriveへ「重要なフォルダのバックアップ」をするように設定してあるため、
Turbo HAMLOGの終了時にバックアップファイルがOneDriveへ保存されるようになっている。
Turbo HAMLOGがOneDriveへのバックアップに対応できないため停止したのかもしれないが、不具合が再現されず原因ははっきりしなかった。
不具合を繰り返すようなら、Turbo HAMLOGの自動バックアップ先をOneDriveではないところに設定した方が良いと思う。

監視カメラの型番等が全く分からないので、詳しいことが調べられなかった。
もう少しお時間を頂ければ、動画が破損しているのか、どのコーデックが必要なのかを調べて解決できると思う。
関連サイト Turbo HAMLOG HOMEPAGE
http://www.hamlog.com/
Outlookのメールデータを間違って消した OneDriveのバージョン履歴機能で復元
case_2019-12.htm#2019_12_30
新しいNEC製パソコンのセットアップ(2) HAMLOGのデータ移行 HAMLOGでWkd/Cfmマスターデータ集計が正しく表示されない
case_2019-12.htm#2019_12_14_1

ご依頼内容 Yahoo!メールが表示できない
訪問日時 2020年02月01日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 NEC) デスクトップ上のYahoo!メールのアイコンからアクセスするとYahoo! JAPAN のトップページが表示されるのを確認
2.PC_1 Yahoo!メールのインターネットショートカットのアイコンのURLを http://mail.yahoo.co.jp/ に修正
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Yahoo!メールのページをお気に入り等に入れると、URLが
https://jp.mg5.mail.yahoo.co.jp/neo/launch?.rand=5454ghghshgspk#tb=ncgfgff6
のような具合に?で区切って情報をサーバー側に送信する仕組みになったページが登録されるが、
Yahoo! JAPAN側の都合で有効期限が過ぎると、「ページが見つかりません」になったり、Yahoo! JAPANのトップページに飛ばされたりする。
関連サイト Yahoo!メール
http://mail.yahoo.co.jp/

ご依頼内容 Windows7パソコン3台についてデータバックアップ PayPayの登録 各種サイトの登録
訪問日時 2020年02月01日
作業内容 1.PC_1(Win7 東芝 i3-380m note) ネットワークに正しくつながっているのを確認
2.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。東芝 640GB 使用1243時間)
3.PC_1 Javaランタイム32bit Version 7 Update 67 を削除
4.PC_1 JavaFX 2.1.1 を削除
5.PC_1 Googleツールバー を削除
6.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を8個適用)

7.PC_2(Win7 富士通 Pentium P6200 note) ネットワークに正しくつながっているのを確認
8.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 640GB 使用8837時間)
9.PC_2 McAfeeセキュリティ を削除 10.PC_2 Sense YOU Technology を削除
11.PC_2 PointGrab Hand Gesture Control を削除
12.PC_2 McAfeeウェブアドバイザー を削除
13.PC_2 Network Player を削除
15.PC_2 Network Player Server を削除
16.PC_2 Music Center でライブラリをバックアップ
17.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を6個適用)
18.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を数個適用。Microsoft Security Essentials含む)

19.PC_3(Win7 東芝 desktop) ネットワークに正しくつながっているのを確認
20.PC_3 E START アップデートセンター を削除
21.PC_3 E START アプリ を削除
22.PC_3 McAfeeウェブアドバイザー を削除
23.PC_3 Javaランタイム32bit Version 8 Update 201 を削除
24.PC_3 Apple MobileMe を削除
25.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を数個適用。Microsoft Security Essentials含む)
26.PC_3 x-アプリでライブラリをバックアップ
27.PC_3 iTunesのライブラリを整理
28.PC_3 必要なデータを外付けHDDにバックアップ
29.PC_3 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常なし。ST 1TB 使用2572時間)
30.PC_3 バックアップと復元の機能で外付けHDDにバックアップ
31.PC_3 各種サイトの登録情報を整理(yahoo、PayPay、Aeon)
作業時間 4時間半
ご請求金額 15000円
備考 お伺いしてから事例を書くまで日数が経っているため、記憶が薄れて不正確になっている。

3台ともサポート期限が終了したWindows7だが、より長くなるべく安全に使用できるよう調整を行った。
関連サイト PayPay - QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリ
https://paypay.ne.jp/
イオンカード 暮らしのマネーサイト イオンでおトクなクレジットカード・銀行・保険のご案内
https://www.aeon.co.jp/

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 6 人です