事例集 2020年05月 料金表

ご依頼内容 タブレットモードの解除 不要なソフトの整理
訪問日時 2020年05月30日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.836 Lenovo) タブレットモードを解除
2.PC_1 カスペルスキー製品が正しくインストールされているのを確認
3.PC_1 USBキーボードTK-FCM062BKと有線BlueLEDマウスBSMBU04MWHJが正常に動作しているのを確認
4.PC_1 Amazon Assistant アドオンを削除
5.PC_1 デスクトップアプリ版の info.Board を削除
6.PC_1 デスクトップアプリ版の Yahoo!映像トピックス公式チャンネル を削除
7.PC_1 Microsoftストアアプリの My Time Line を削除
8.PC_1 筆ぐるめ24 を削除
9.PC_1 Dropbox 25 GB を削除
10.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 昨年10月にお分けしたキーボートとマウスは正常に動作していた。
間違えてタブレットモードの変えてしまって戻し方がわからないと言うご相談が多いように思う。
関連サイト Windows 10 build 18362へ更新したら、断続的にマウスとキーボードが正しく機能しなくなった
case_2019-10_member.htm#2019_10_02_2

ご依頼内容 Windows8.1パソコンが起動しない Apple IDとGoogleアカウントの整理
訪問日時 2020年05月30日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 DELL Inspiron 15 3000series) 「Windowsが正しく開始できませんでした」と表示
2.PC_3 ACアダプターを正しく接続して、Windowsを再起動。正常に起動した
3.PC_3 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(正常 WD 500GB 使用863時間)
4.PC_3 Apple IDの登録情報を整理
5.PC_3 Googleアカウントのパスワードを再設定、登録情報を整理
6.PC_3 Google Chrome にGoogleアカウントを入力、同期
7.PC_3 PCのマイドキュメント、ピクチャ、デスクトップのターゲットをOneDrive以下に変更、同期するようになった
8.PC_3 「すべてのOneDriveファイルにオフラインでアクセスする」をオンに設定

9.Apple_1(iPhone) 端末にApple IDのパスワードを入力
10.Apple_1 キーチェーンを有効化。iCloudに端末のバックアップを保存するよう設定
11.Apple_1 OneDriveアプリをインストール。PC上のファイルが参照できるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 次に起動しない場合に備えて、データはクラウド上に置くよう設定した。

Windows8.1の組み込みのOneDrive機能だと、重要なフォルダ(マイドキュメント、ピクチャ、デスクトップ)のターゲットフォルダをOneDrive以下に変更する機能が無いが、
手動で重要なフォルダのターゲットフォルダをOneDrive以下に変更すれば、Windows7や10のOneDriveアプリと同様の設定が行える。
関連サイト SkypeとZoomの設定 Apple IDのパスワードがわからない 解約済みiPhoneでLINEを使う
case_2020-05.htm#2020_05_18_3
Windows8-OneDriveをオフラインでも使用できるように設定する(完全同期) - Windowsと暮らす
https://win.just4fun.biz/?Windows8/OneDrive%e3%82%92%e3%82%aa%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%a7%e3%82%82%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%ab%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%81%99%e3%82%8b(%e5%ae%8c%e5%85%a8%e5%90%8c%e6%9c%9f)

ご依頼内容 大量の詐欺メールの整理 Windows 8.1用Edgeのインストール Amazonの二段階認証
訪問日時 2020年05月28日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 富士通) 大量に詐欺メールが来ているのを確認
2.PC_2 不要なメールを削除
3.PC_2 Amazonのパスワードを再設定
4.PC_2 IEからAmazonの二段階認証のページを表示しようとするとIEが応答なし
5.PC_2 Windows8.1用 Edgeをインストール。IEのお気に入りをインポート
6.PC_2 EdgeからAmazonの二段階認証のページを表示、設定できた
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 大量に詐欺メールが来ていて、実際に何度も誤ってパスワードを答えてしまっているので、不正使用されないよう二段階認証の設定を行った。

IEだと正常に表示できないサイトが増えているので、Windows8.1用 Edgeをインストールした。
関連サイト 新しい Microsoft Edge ブラウザーをダウンロード Microsoft
https://www.microsoft.com/ja-jp/edge
【Amazonをもっと安全に!】アマゾンで2段階認証を利用する設定方法 できるネット
https://dekiru.net/article/15148/

ご依頼内容 CPU FAN Failure で起動しない 各種ソフト更新
訪問日時 2020年05月27日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.836 Lenovo E1-2500 4GB) CPU FAN Failure で起動しないのを確認
2.PC_2 ケースを開け、CPUファンに絡んだ蜘蛛の巣を除去
3.PC_2 正常にWindowsが起動するようになった
4.PC_2 プリンタix6830がサポート番号 1403 で印刷できず(赤ランプ5回点滅。プリントヘッドの異常)
5.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期はさせず
6.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.836 → 18363.836)
7.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 0GB→有効 9.7GB)。復元ポイントを作成
8.PC_2 Microsoftストアアプリでアプリを5個ほど更新
9.PC_2 YouTubeの動画を視聴。高負荷が続いてもCPUクロックが1.39GHzから下がらないのを確認。放熱に問題なしと判断
10.PC_2 Lenovo Solution Center をアップデート(2.7.003→3.3.003)
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 CPUファンに絡んだ蜘蛛の巣を取り除いたところ、正常に起動するようになった。
関連サイト AMD モバイル CPU 性能比較早見表
https://pcinformation.info/cpu/comparison-amd-mobile.html
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS iX6830|概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/a3/ix6830/
【インクジェットプリンター】エラーランプが点滅している (PIXUS iX6830)
https://faq.canon.jp/app/answers/detail/a_id/77150/~/%E3%80%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%80%91%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%81%8C%E7%82%B9%E6%BB%85%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%28pixus-ix6830%29#10
雑多な趣味の備忘録 Lenovo H515S SSD化
https://asgridewithme.blogspot.com/2019/02/lenovo-h515s-ssd.html

ご依頼内容 ワードパッドで文書作成
訪問日時 2020年05月27日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 富士通 スタンドアロン) ワードパッドで文書作成、口述筆記。印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 口述筆記で文書作成を行った。
関連サイト 印刷できない ワードパッドからEP-774Aで印刷
case_2019-10_member.htm#2019_10_26_4

ご依頼内容 インターネットにつながらない BiZiMo光の解約 OCNのプロバイダ契約の復活
訪問日時 2020年05月27日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.836) GoogleやOCNのトップページなどIPv6サイトは表示できるのを確認
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.836 → 18363.836 build番号変わらず)
3.PC_1 HGWの設定画面よりIPv4 PPPoE認証エラーなのを確認。OCNが解約されてしまっていることが判明
4.PC_1 OCNの窓口に電話、解約の撤回を申し出る
5.PC_1 正しくIPv4 PPPoE接続できるようになった
6.PC_1 BiZiMo光のサポート窓口に電話、契約したばかりだが解約を申し出る
7.PC_1 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期はさせず
8.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9GB)。復元ポイントを作成
9.PC_1 Excelで文書作成
10.PC_1 Sotaさん作のBackup Version 1.19 をインストール。バックアップパターンを設定
11.PC_1 Sotaさん作のBackupで外付けHDDにミラーリングバックアップ

12.Apple_1(iPad) iPadOSを更新(iPadOS13.3.1→iPadOS13.5)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 代理店の電話セールスでBiZiMo光に転用し、さらにOCNのプロバイダ契約を解約してしまっていたので、
OCNの解約は撤回し、元のOCN光 with フレッツに戻すためBiZiMo光の解約の手続きを行った。

BiZiMo光への転用申し込みから2カ月以上経過し、転用が完了してからも1か月以上が経っている。
代理店からは「何もしなくて良い」と言われていたのに、プロバイダ契約を誤って解約したために今回の不具合が起きていて、
さらに法人契約なので、違約金なしの解約は難しいと思う。
関連サイト e-Taxの使い方
case_2020-03.htm#2020_03_11_1
BiZiMo光 - BiZiMo(ビジモ)
https://bizimo.ne.jp/bizimohikari/
クーリングオフできない?事業者間の契約について 相談サポート通信|日本法規情報株式会社
https://news.soudan-form.com/news/post260.html
OCN 光 with フレッツ|NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
https://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/wflets.html
【危険】ネット回線業者の悪質&詐欺まがいの手口と、必殺の撃退法!|インターネット光回線比較ナビ
https://myflets.com/advanced/sales#h2_1

ご依頼内容 Lenovo製モバイルPCのセットアップ OneDriveの活用 動作が非常に遅い 充電できない
訪問日時 2020年05月23日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.449 Lenovo A6-9220E) Lenovo製モバイルPCの電源をオン
2.PC_2 試用版のMcAfeeリブセーフ を削除
3.PC_2 USB3.0接続の有線LANアダプタをセットアップ(AX88179 ASIX)
4.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
5.PC_2 必要なデータをLAN経由でPC_1から移動、必要な位置に配置
6.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
7.PC_2 Office 2019 Home and Business をアップデート
8.PC_2 Adobe Reader DC.2020.009.20065 をセットアップ
9.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期。PC_1のIEとEdgeのお気に入りをインポート
10.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.449 → 18363.836)
11.PC_2 マイドキュメント、ピクチャ、デスクトップの容量の合計が5GBより充分少なくなるようファイルを整理
12.PC_2 重要なフォルダ(マイドキュメント、ピクチャ、デスクトップ)をOneDriveと同期するよう設定
13.PC_2 McAfeeトータルプロテクションをセットアップ
14.PC_2 プリンタEP-703Aをセットアップ(USB接続。ドライバとEvent Manager、PDF作成モジュールのみ)
15.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(11GB)。復元ポイントを作成
16.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
17.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
18.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
19.PC_2 Amazon Prime Videoの動画がカクカクして音も途切れがちなのが判明(性能的に難しい)
20.PC_2 EdgeからYahoo!メールが確認できるのを確認(メールソフトには設定せず)

21.PC_1(Win8.1 ASUS) 正しく充電ができなくなっているのを確認
22.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施
23.PC_1 OneDrive側にマイドキュメントとピクチャの中身を移動、同期
24.PC_1 デスクトップの中身をLAN経由でPC_2に移動
25.PC_1 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインする状態から、ローカルアカウントでのサインインに戻す
26.PC_1 ローカルアカウントを追加、古い方のローカルアカウントを削除
27.PC_1 バッテリーが切れて操作できなくなった
28.PC_1 古い方のローカルアカウントは削除されたが、ユーザーフォルダの中身は一部残ったままの状態と推定
作業時間 6時間
ご請求金額 22000円(作業料金18000円+LANアダプタの代金4000円)
備考 PC_2はLenovo製モバイルPCなのだが、動作が著しく遅く動画の視聴もままならないくらいだった。
ファンレスの構成のため底面がとても熱くなり、過熱による故障を防ぐためCPUのクロックも下がってしまっていた。

PC_1はバッテリーが切れるまでの間にデータの移行を済ませることができた。
関連サイト AMD A6-9220eのベンチマーク (性能テスト) 結果 こまめブログ
https://little-beans.net/exposition/a6-9220e/
81VR001AJP ノートパソコン IdeaPad Slim 150 プラチナグレー [11.6型 /AMD Aシリーズ /SSD:128GB /メモリ:4GB /2020年1月モデル] レノボジャパン Lenovo 通販 | ビックカメラ.com
https://www.biccamera.com/bc/item/7642575/
カラリオプリンター EP-703A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-703a.htm

ご依頼内容 Corel Simple Driver Updater の削除 Edgeのアップデート アップデートナビの実施
訪問日時 2020年05月22日
作業内容 1.PC_3(Win10 富士通 i3-7100u SSD Corel Simple Driver Updater を削除
2.PC_3 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
3.PC_3 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.836 → 18363.836 build番号変わらず)
5.PC_3 タスクスケジューラで不審なタスクが無いか確認。問題なし
6.PC_3 Internet Explorer用マイナポータルAPをセットアップ
7.PC_3 アップデートナビを実施(一括適用できる更新をすべて適用)
8.PC_3 アップデートナビを実施(デスクトップアプリ版の富士通アドバイザーを更新)
9.PC_3 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
10.PC_3 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
11.PC_3 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新)
12.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9GB)。復元ポイントを作成
13.PC_3 Office 2016 をアップデート(build 2004-2004 build番号変わらず)
14.PC_3 バックアップと復元の機能でSSDのCドライブをHDDのDドライブにバックアップ
15.PC_3 ファイル履歴の機能でSSDのCドライブをHDDのDドライブにバックアップ
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 本日2軒目のお宅のパソコンとCPUが同じなのだが、こちらは極めて快適に動作していて、
1時間ほどで各種アプリの更新とバックアップが完了できた。
関連サイト アップデートナビご利用ガイド - FMVサポート : 富士通パソコン
https://azby.fmworld.net/support/intro/update_navi.html

ご依頼内容 Outlook 2016の起動が遅い Corel Driver Reviverの削除 Edgeのアップデート
訪問日時 2020年05月22日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.836 NEC i3-7100u 4GB) 遅いながらも正常にOutlook 2016が起動するのを確認
2.PC_2 Corel Driver Reviver を削除
3.PC_2 Office 2016 をアップデート(build 2004-2004 build番号変わらず)
4.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.836 → 18363.836)
5.PC_2 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を1個適用。IEとEdgeでお気に入りを同期)
6.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
7.PC_2 Outlookのメールデータを整理
8.PC_2 OutlookのPSTファイルを圧縮(550MB→214MB)
9.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.3GB)。復元ポイントを作成
10.PC_2 Norton Securityが入っているのを確認
11.PC_2 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(正常 使用3000時間以下)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Outlookの起動が遅いのはメールデータが肥大していること、記憶装置がHDDであること、Norton Securityを利用しているためだと思う。

Outlookがなかなか起動しないからと言って、何度も何度も何度もダブルクリックすると以後再起動するまでOutlookが起動しなくなったりするので、
とにかく電源投入後はPINを打ったあと、何もしないで数分程度待った方が良い。
関連サイト 製品情報 ノート・デスクトップパソコン|NEC LAVIE公式サイト
https://nec-lavie.jp/

ご依頼内容 Corel Driver Reviverの削除 Edgeのアップデート
訪問日時 2020年05月22日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.836 NEC SSD256GB 8GB Ryzen 3 3200U) Corel Driver Reviver を削除
2.PC_3 タスクスケジューラで不審なタスクが無いか確認。問題なし
3.PC_2 Internet Explorer用マイナポータルAPがインストールされているのを確認
4.PC_3 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
5.PC_3 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.836 → 18363.836 build番号変わらず)

7.Android_1(LG X screen J:COM MOBILE Android6.0.1) Playストアで各種アプリを更新。自動更新を有効化
8.Android_1 OneDriveアプリをインストール、同期
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 特別定額給付金の申請をしようとして、間違えてCorel Driver Reviverを入れたようだった。
マイナポータルのサイトはEdgeからだと、現状では正しく利用できないと思う。
関連サイト 新しいNECパソコンのセットアップ データ移行 古いパソコンの調整
case_2020-05.htm#2020_05_01_1
サービストップ | マイナポータル
https://myna.go.jp/

ご依頼内容 不審な警告が消えない アップデートナビの実施 Edgeのアップデート
訪問日時 2020年05月21日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.778 富士通) 不審な警告音声が鳴り続けているのを確認。正常に閉じる
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.778 → 18362.836)
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.836 → 18363.836)
4.PC_1 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連などを5個適用)
5.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
6.PC_1 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
7.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
8.PC_1 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
9.PC_1 アップデートナビで未適用の更新が多数あるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 不審な警告音声が流れる広告ページを閉じるコツは、素早く操作することである。
OKボタンと閉じるボタンが離れていて素早く連続して押せない場合は、EnterキーやAlt+F4キー、Windowsキーを使えば、
強制終了などしなくても、ほとんどの場合正常に閉じられる。

アップデートナビで未適用の更新が多数あったが、比較的重要でかつ短時間でインストールできる無線LANドライバのみを優先して更新した。
関連サイト サポート詐欺にだまされないで!!(第2弾) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=9ZhR6WF7AFA

ご依頼内容 Edy Viewerの使い方 通販サイトの使い方
訪問日時 2020年05月20日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18363 i7 SSD NEC) Edy Viewerの使い方を説明
2.PC_6 通販サイトの使い方を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Edy Viewerは Edgeには対応しないため、Internet Explorer から利用する必要がある。
関連サイト カラオケ@DAMでおうちカラオケ カラオケ用マイクの設定とテレビとHDMI接続 タックシール印刷
case_2020-05.htm#2020_05_15_2
電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」 | チャージ・残高照会など(Edy Viewer)
https://edyviewer.rakuten-edy.co.jp/edyviewer/index.html

ご依頼内容 Edgeのアップデート アップデートナビの実施
訪問日時 2020年05月20日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.592 富士通 i7) アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
2.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
3.PC_2 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
4.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
5.PC_2 Edgeを既定のウェブブラウザに設定。使い方を説明など
6.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.836)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Edgeの操作に馴染めないということで、Internet Explorer を既定のブラウザに設定して利用されていた方も、
そろそろ、既定をEdgeに切り替えて Internet Explorer の使用をやめる必要があると思う。
関連サイト McAfee製品の契約更新手続き後の確認 アップデートナビの実施 無線LANがつながらない
case_2020-01_member.htm#2020_01_17_3

ご依頼内容 AndroidタブレットからiPadへデータ移行 異なるGoogleフォト間で移し替え LINEの利用端末変更
訪問日時 2020年05月20日
作業内容 1.Android_1(SCT21) Googleアカウント2のGoogleフォトに写真をすべてアップロード
2.Android_1 microSDを取り出し
3.Android_1 LINEにメールアドレスとパスワードを登録。アカウントの引継ぎを有効化
4.Android_1 LINEの登録の電話番号を変更
5.Android_1 端末内のGoogleアカウント2をサインアウト
6.Android_1 端末内のGoogleアカウント3をサインアウト
7.Android_1 端末を初期化
8.Android_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)

9.PC_2(Win10 Lenovo) microSDをUSB接続し、データを整理
10.PC_2 Googleアカウント1と2と3について登録情報を整理、印刷
11.PC_2 Googleアカウント2のGoogleフォト2にある写真を全てダウンロード
12.PC_2 Googleアカウント3のGoogleフォト3に写真を全てアップロード
13.PC_2 Googleアカウント2を削除申請
14.PC_2 microSDにあった写真をGoogleフォト3にアップロード(終了を待たず退出)

15.Apple_1(iPad) LINEをインストール。アカウントの情報が引き継げた(トーク履歴の引継ぎは仕様上不可能)
16.Apple_1 Googleフォトアプリをインストール。Googleアカウント3で同期
17.Apple_1 Gmailアプリをインストール。Googleアカウント3で同期
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 AndroidタブレットのSCT21からiPadへ写真データの移行を行った。
iPadにはmicroSDカードスロットが無く、microSD経由でデータを移すことができないため、
すべての写真や動画をGoogleフォトに集約して、PCとiPadからアクセスできるようにした。

Googleアカウント2 現在使っていないezwebメールアドレスを使ったGoogleアカウント→削除申請した
Googleアカウント3 取得していたがほとんど使っていなかったgmailドメインのGmailアドレス→写真はこのGoogleアカウント3に集約した
Googleアカウント1 別の方が使っているGoogleアカウントのGmailアドレス→もう一台のタブレットで別の方が引き続き使用
関連サイト フォト - Google フォト
https://www.google.com/intl/ja/photos/about/
GALAXY Tab S(ギャラクシー タブ エス)SCT21 | タブレットをお使いの方 | au
https://www.au.com/support/service/mobile/guide/tablet/sct21/
【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ
http://official-blog.line.me/ja/archives/53494977.html

ご依頼内容 Office 2016が再インストールできない Microsoft Support and Recovery Assistantの活用 MicrosoftUpdateの実施 プリンタ設定
訪問日時 2020年05月19日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.836 DELL Pentium J3710 4GB) Office 2016 のインストールがエラーコード 30010-4 で失敗
2.PC_3 Microsoft Support and Recovery AssistantでOffice製品を削除(SetupProd_OffScrub.exe使用)
3.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.836 → 18363.836)
4.PC_3 Microsoft Support and Recovery AssistantでOffice製品を削除(きれいに消えているのを再確認。SetupProd_OffScrub.exe使用)
5.PC_3 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES スマートフォンのテザリング)
6.PC_3 タスクマネージャで転送速度を確認(30Mbps程度に改善。テザリング)
7.PC_3 Office 2016 Personal デスクトップアプリ版をインストール(正常動作)
8.PC_3 正常にWord、Excel、Outlook が起動するようになった
9.PC_3 Outlook で正常にメールが送受信できるようになった(POP、正常に起動していた時のプロファイルが自動的に読み込まれた)
10.PC_3 プリンタMFC-7840Wのプリンタ設定を削除
11.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
12.PC_3 プリンタMFC-L2750DWを正しく認識しているのを確認(LAN接続)
13.PC_3 無線LANの接続先を削除(テザリング。有線LANによる接続に戻す)

14.PC_4(Win10 build 15063.1387 DELL i3-6006u note 4GB) Windows10 build 15063.1387 に更新できているのを確認
15.PC_4 タスクマネージャで転送速度を確認(3Mbps程度で非常に遅い。ADSL)
16.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES スマートフォンのテザリング)
17.PC_4 タスクマネージャで転送速度を確認(56Mbps程度に改善。テザリング)
18.PC_4 プリンタMFC-L2750DWをセットアップ(LAN接続)
19.PC_4 Dell Updateを実施(利用可能な更新11個の適用を試み10個成功)
20.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 15063.1387 → 18362 ダウンロードがほぼ完了したのを確認)
21.PC_4 無線LANの接続先を整理(テザリングを削除して、ADSL側だけ残す)
22.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 15063.1387 → 18362 終了を待たず退出)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 回線がADSLで下り0.5Mbps~3.5Mbps程度のため、OfficeのインストールやMicrosoftUpdateに長時間かかりそうだったので、
一時的にお客様の携帯電話のテザリングを利用した。
テザリングだと下り56Mbps程度で、ADSLより10倍以上速いので大幅に作業時間が短縮できたと思う。

前回退出時に進めていた Office 2016 のインストールがエラーコード 30010-4 で失敗したことはお客様のメモで確認している。
おそらく、MicrosoftUpdateとOffice 2016 のインストールが同時に進行していたため失敗したのだと思う。
関連サイト Windows10が起動しない ずっとオフラインだったDELL PCをオンラインで使う MicrosoftUpdateの実施
case_2020-05.htm#2020_05_18_2
MFC-L2750DW | レーザープリンター・複合機 | ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/laserprinter/mfcl2750dw/index.aspx
Office のインストール時にエラー コード 30010-4 が表示される - Office 365
https://support.office.com/ja-jp/article/office-%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%99%82%E3%81%AB%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89-30010-4-%E3%81%8C%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B-0bc7544f-efa6-4998-b68b-9e81280bf475

ご依頼内容 Outlook 2016の使い方 動作が遅い Edgeのアップデート
訪問日時 2020年05月19日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.836 NEC i3-7100u PC-NS350GAB) 遅いながらも正常にOutlook 2016が起動するのを確認
2.PC_2 Cドライブ直下にfound.000フォルダがあるのを確認
3.PC_2 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(正常 WD 1TB 使用989時間)
4.PC_2 Wordの上書きモード、挿入モードの使い方を説明
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.836 → 18363.836)
6.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期させず(同期させたかも?)
7.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
8.PC_2 Windowsにローカルアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
9.PC_2 Outlook 2016でフォルダウィンドウの最小化、ピン止めの仕方を説明
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Outlook 2016の左側のフォルダウィンドウは必要に応じて最小化、ピン止めできるようになっている。

Wordは通常は挿入モードで起動するが、上書きモードに変更すると、文字入力時に未確定の文字列が右下にやや小さく表示されるようになる。

ノートパソコンのバッテリーを抜いて放置したり、電源長押しで不具合が解決した時、
その現象について、メーカーや販売店では「パソコンにたまっていた静電気が抜けたため改善したのでしょう」などと説明する場合があるそうだが、
バッテリー抜き差しや、電源長押しで強制終了して改善するのは、溜まっていた電気が抜けたためではなくて、
Windows8やWindows10が高速シャットダウンではなくて、いったん完全なシャットダウンが行われて再起動したからである。
静電気や放電云々は、素人に正確な説明をしてもどうせ理解されないと思って、適当についたウソと言うほかないと思う。

確かに電子機器は静電気や外来ノイズで異常が起こることがあるが、一般家庭で通常考え得る環境で正常に動作するように設計、製造されているのが当然で、
普通に使っていて異常が起こるような品は欠陥品である。
関連サイト 印刷できないMG7730でエラーB203 6502 Brother製プリンタのセットアップ
case_2019-02_member.htm#2019_02_28_2
「通常シャットダウン」と「完全シャットダウン」 Windows10高速スタートアップの設定 Mechalog
https://mechalog.com/windows10-faststartup

ご依頼内容 SkypeとZoomの設定 Apple IDのパスワードがわからない 解約済みiPhoneでLINEを使う
訪問日時 2020年05月18日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 DELL Inspiron 15 3000series) Microsoftストアアプリ版のSkypeを削除
2.PC_3 Skype 8.59をインストール。使い方を説明
3.PC_3 zoomアプリをインストール。使い方を説明

4.Apple_1(iPhone) LINEをインストールしようとするがApple IDのパスワードが不明でインストールできず
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ガラケーの利用者が、譲り受けた解約済みiPhoneでLINEを使うには、ガラケーでSMSを受け取って、LINEのアカウントを取得すればよい。
LINEのアカウントの取得には電話番号による認証が必須だが、電話番号の認証をする端末と、LINEを使う端末は一致している必要はない。

iPhoneにLINEをインストールするため、Apple IDのパスワードを再設定しようとしたが、
Apple IDの再設定用メールアドレス(gmail)のパスワードが不明で、さらに秘密の質問の答えも不明で再設定できず、LINEの利用は断念した。
関連サイト 業務用のサイトが表示されない サイトの常時SSL化
case_2019-12_member.htm#2019_12_04_2
Video Conferencing, Web Conferencing, Webinars, Screen Sharing - Zoom
https://zoom.us/
Skype 無料通話とチャット用のコミュニケーション ツール
https://www.skype.com/ja/

ご依頼内容 Windows10が起動しない ずっとオフラインだったDELL PCをオンラインで使う MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年05月18日
作業内容 1.PC_5(Win10 build Vostro 3470 1TB 5GB i3-8100) 電源を入れるとDELLのロゴの後、HDDのアクセスランプがほぼ停止するのを確認
2.PC_5 電源長押しで電源オフ。自動的に chkdsk が行われた(正常終了)
3.PC_5 DELLの診断領域から起動して自動修復を実施。異常が検知されbootに関する情報が正常に修復された
4.PC_5 Windows10のセットアップディスクで起動。システムの復元を実施
5.PC_5 何日か前のMicrosoftUpdateの実施前に戻った
6.PC_5 Windows 10 build 18363.778 が正常に起動するようになった
7.PC_5 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(正常 1TB ST 使用1044時間以下)
8.PC_5 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
9.PC_5 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期はさせず
10.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.836)
11.PC_5 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

12.PC_4(Win10 build 15063.608 DELL i3-6006u note 4GB) ずっとオフラインだったDELL PCの電源をオン
13.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES ADSL Aterm 2.4GHz)
14.PC_4 ソリマチ製品をアップデート(会計王20など)
15.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 15063.608 → 15063.1387 終了を待たず退出)

16.PC_3(Win10 build 18362 DELL Pentium J3710 4GB) MicrosoftアカウントでWindowsにサインインしているかのように見えるが、ローカルアカウントなのを確認。サインアウト
17.PC_3 ローカルアカウントのパスワードを無しに設定
18.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
19.PC_3 Office製品を起動しようとすると、インストールが始まるが正常終了せず
20.PC_3 Office 2016 Personalをオンライン修復。処理は進行したが、Officeが入っていない状態で終了した
21.PC_3 タスクマネージャで転送速度を確認(0.5Mbps程度で非常に遅い。ADSL)
22.PC_3 setup.office.com からインストーラーを入手してOffice 2016 Personalを再インストール。終了を待たず退出
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 PC_5はMicrosoftUpdateに失敗したらしく正常に起動しなくなっていたが、正常に修復され起動するようになった。

回線がADSLで下り0.5Mbps~3.5Mbps程度のため、OfficeのインストールやMicrosoftUpdateに長時間かかりそうだったので、
ダウンロードが進行し始めたのを確認して本日は退出した。

PC_5が復旧しない場合や再び不具合が起こることを考えて、PC_4でネットにつないで作業ができるように調整を行った。
関連サイト PC向けDell SupportAssist Dell 日本
https://www.dell.com/support/contents/ja-jp/article/product-support/self-support-knowledgebase/software-and-downloads/supportassist
Microsoft 365
https://setup.office.com/Home?wa=wsignin1.0
お客様サポート - 業務系ソフト -|ソリマチ株式会社
https://www.sorimachi.co.jp/usersupport/
Microsoft 365
https://setup.office.com/Home?wa=wsignin1.0
Vostro 3470のサポート マニュアル Dell 日本
https://www.dell.com/support/home/ja-jp/product-support/product/vostro-3470-desktop/docs

ご依頼内容 Windowsにサインインできない PINの再設定 MicrosoftアカウントとGoogleアカウントの情報整理
訪問日時 2020年05月18日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.836 VAIO i5-2410M) PINを何回も間違えたため、PINによるサインインがロックされているのを確認
2.PC_1 MicrosoftアカウントでWindowsにサインイン
3.PC_1 Windowsの起動時に使用しているPINを再設定
4.PC_1 各種サイトの登録情報を整理(Googleアカウント、Microsoftアカウント)
5.PC_1 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
6.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
7.PC_1 スマートフォンの使い方を説明など
8.PC_1 EdgeからGoogleにサインイン
9.PC_1 ウイルスセキュリティZEROが正しく動作しているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PINを何度も間違えたためPINの再設定が必要になり、さらにMicrosoftアカウントのパスワードを変えたものの、
どんな値にしたのかはっきりわからなくなっていたので、どのメモ書きが正しいパスワードなのかを確認した。

PC_2はもともとWindows7だった割と古いパソコンなのだが、今まで何度かお伺いして、
少しずつ余計なプリインストールソフトを整理したり、各種更新処理を行ってきたため、今でもかなり快適に動作している。
関連サイト Windows10 - PIN(暗証番号)を忘れた場合(PINのリセット) - PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/windows-10-forgot-pin-reset/

ご依頼内容 無線LANでインターネット接続できない ウイルス削除 期限切れMcAfee製品の削除
訪問日時 2020年05月17日
作業内容 1.NTTのホームゲートウェイの電源をオンオフ
2.LAN内の各PCが正常にネットにつながるようになった
3.無線ルーターWG1200HS2のファームウェアを更新(Ver 2.2.1 → 2.6.0)

4.PC_1(Win8.1 富士通) 無線LANで正しくインターネットにつなるようになった
5.PC_1 Reimage Repair を削除
6.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を4個適用)

7.PC_2 (Win10 build 18362.836 Lenovo i5) 無線LANで正しくインターネットにつながるようになった
8.PC_2 McAfeeウェブアドバイザー を削除
9.PC_2 期限切れMcAfeeリブセーフ を削除
10.PC_2 Aviraアンチウイルスが起動しているのを確認
11.PC_2 Intel Security Assist を削除

12.Android_1 無線LANで正常に接続できず。接続先を設定し直すが接続できず
13.Android_1 端末を再起動。無線LANで正しくインターネットにつながるようになった

14.TEL_1 無線LANで正しくインターネットにつながるようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 NTTのホームゲートウェイの電源をオンオフしたら、LAN内の各端末が正常にネットにつながるようになった。

Aviraアンチウイルスは詐欺ソフトではなくて、まともな製品だが無料版は有料版への誘導がしつこすぎるので、無料版は当方ではお勧めしない。
無料のウイルス対策ソフトは、Microsoft純正のWindowsセキュリティが一番良いと思う。
関連サイト リアルタイム保護のための最も優れた無料 Windows 用 アンチウイルスソフト | Avira
https://www.avira.com/ja/free-antivirus-windows
マカフィー リブセーフ™ - ウイルス対策、保護者機能、年中無休のサポート | プレミアムなセキュリティソフトウェア
https://www.mcafee.com/ja-jp/antivirus/mcafee-livesafe.html
Aterm WG1200HS2 | 製品一覧 | AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs2/

ご依頼内容 デスクトップアイコンをクリックしても反応しない アイコンを含んだデスクトップ画面が壁紙になっている Wordの使い方
訪問日時 2020年05月17日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363 Celeron3215u) 壁紙を変更。デスクトップアイコンを表示するよう設定
2.PC_2 MapsGalaxy Toolbarを削除
3.PC_2 Wondershare Filmora9をインストール。正常に起動した
4.PC_2 Wordで 「=rand()」と打つと、サンプル文章が表示されるのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 デスクトップ画面をキャプチャーして作った画像が壁紙に設定されていた。
キャプチャー画像を壁紙にしていても、デスクトップアイコンが表示されていれば、壁紙とアイコンが重なって表示され、
アイコンとしても機能するので困らないが、今回、さらにデスクトップアイコンを非表示にしてしまったようで、機能しないアイコンが表示されていた。

Wondershare製品のインストール時には詐欺ソフトの類は入らないが、製品のダウンロードページには詐欺ソフトのリンクが多く存在しているため、
Wondershare製品が入っているパソコンは、詐欺ソフトだらけになっていることが多いように思う。

Filmora9をお客様の希望でインストールはしたものの、使うには完全に性能不足なので正常には利用できないと思う。
関連サイト Skypeの使い方
case_2020-04.htm#2020_04_29_2
【Windows10】壁紙の保存場所はどこ? | PCの鎖
https://pc-chain.com/windows10-wallpaper-path/6261/
とりあえずの文章を入力する=rand():Word(ワード)の使い方/入力・編集
https://www.relief.jp/docs/000075.html
【Filmora公式サイト】 Wondershare Filmora9(フィモーラ9) - 簡単かつ高機能な動画編集・動画作成ソフト
https://filmora.wondershare.jp/

ご依頼内容 ブルーリターンAのデータバックアップ カナとローマ字の切り替え MicrosoftUpdateの実施 LaVieアップデートの実施
訪問日時 2020年05月17日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18362.836 NEC NS600/R Ryzen 7) MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成できているのを確認
2.PC_4 OneDriveの設定を確認(重要なフォルダのバックアップはせず)
3.PC_4 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
4.PC_4 ブルーリターンAのデータをUSBメモリにバックアップ
5.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.836 → 18363.836)
6.PC_4 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を2個適用。library、無線LANドライバ)
7.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
8.PC_4 カナとローマ字入力の切り換え方を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 USBメモリを挿しっぱなしにしていれば、USBメモリのドライブレターは常に変わらないので、
ブルーリターンAの終了時に自動的にいつものUSBメモリが選択され、データがバックアップされるが、
USBメモリを挿さない状態でブルーリターンAを起動、終了させると、既定のバックアップ先がCドライブの直下に変更されるため、
自動バックアップに失敗することになる。
関連サイト 新しいNEC製パソコンのセットアップ Windows8.1パソコンが極端に遅い データ移行
case_2020-01_member.htm#2020_01_29_1

ご依頼内容 Edgeで安定してウェブ閲覧できない ドメイン環境からワークグループ環境に移行 大量の不要ソフトの削除 ローカルアカウントの分離
訪問日時 2020年05月16日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.836 HP) 企業のドメイン環境で使用するようWindowsが構成されているのを確認
2.PC_1 社内LANでないためドメイン環境でログインできず
3.PC_1 ローカルアカウントの管理者ユーザー名とパスワードをあてずっぽうで探る、判明
4.PC_1 ローカルアカウントの管理者ユーザーでログインするが正常に動作が極端に遅くて操作できず
5.PC_1 セーフモードで起動。ローカルアカウントの管理者ユーザーでログイン
6.PC_1 Googleツールバー を削除
7.PC_1 Corel Driver Reviver を削除
8.PC_1 CubePDF 1.0.1 x64 を削除
9.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
10.PC_1 NCH VideoPad動画編集ソフト を削除
11.PC_1 NCH Prism動画ファイル変換ソフト を削除
12.PC_1 NCH Pixillion画像ファイル変換ソフト を削除
13.PC_1 NCH PhotoPad写真編集ソフト を削除
14.PC_1 PhotoStageスライドショー作成ソフト を削除
15.PC_1 FileVisor4 を削除
16.PC_1 Wondershare fonepaw を削除
17.PC_1 Windowsを通常起動。正常に操作できる状態で起動するようになった
18.PC_1 Windows Live Essentials 2011の構成を変更(メールとフォトギャラリーを残す)
19.PC_1 i-フィルター を削除
20.PC_1 東芝プレイスガジェット を削除
21.PC_1 東芝ダイジェストワード が正常に削除できず
22.PC_1 BookPlace Reader を削除
23.PC_1 ドメイン環境からワークグループ環境に移行
24.PC_1 不要なローカルアカウントを削除
25.PC_1 ウイルスセキュリティZERO を削除
26.PC_1 ソースネクストアップデートを削除
27.PC_1 東芝 HDD/SSDアラーター を削除
28.PC_1 東芝 レグザリンク を削除
29.PC_1 HowToSimplified Toolbar
30.PC_1 IEだと正常にウェブ閲覧できるが、Edgeだと「このページを読み込めません」でたびたび停止
31.PC_1 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期できず(正常にウェブ閲覧できるようになった)
32.PC_1 コマンドプロンプトで「net user USER-2 /add」 ローカルアカウント USER-2 を追加(USER-1とUSER-2の両方とも管理者)
33.PC_1 USER-1 Outlook 2010からメールアカウントを設定を1つ削除(2つ設定があるうちの1つをもう一つのユーザー側に移動するため)
34.PC_1 USER-1 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインしているのを確認(現在は正しくサインインできているが再サインインしようとすると応答なし)
35.PC_1 USER-2 Outlook 2010にメールアカウントを設定(POP。正常に受信できた)
36.PC_1 USER-2 ローカルアカウントでWindowsにサインインしているのを確認(もう一つのMicrosoftアカウントがあるがサインインができない状態)
37.PC_1 Office 2010を削除(旧PCから無理やりコピーしたもの、ライセンス認証を要求されたが認証できず)
38.PC_1 Windowsの資格情報を整理
39.PC_1 USER-1 Outlook 2016で正常にメールが送受信できるのを確認
40.PC_1 USER-2 Outlook 2016で正常にメールが送受信できるのを確認
41.PC_1 MicrosoftストアなどからMicrosoftアカウントでのサインイン画面を表示するとストアアプリが強制終了され、再サインインできず
42.PC_1 HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\DOS Devices から不要な仮想ドライブを削除
43.PC_1 USER-1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(22GB)。復元ポイントを作成
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 企業のドメイン環境で使用するようWindowsが構成されているPCで、一時的にワークグループ環境のローカルPCにログインしたい場合、
ユーザー名の欄に「コンピュータ名\ユーザー」を入れれば良い。

ご利用のPCはHP製なのだが、特殊な環境移行ソフトで無理やり東芝製の旧デスクトップPCのインストールソフトウェアまで移行したため、
HP製パソコンでは正常に動作しない東芝製ソフトウェアまで大量にインストールされていた。
Office2010とOffice2016が混在していたり、ユーザーフォルダの中身まで一括して移行されているなど、めちゃくちゃな状態だったが正常に操作できるようになった。

Cドライブの特定のフォルダ以下に別のドライブレターFが割り当てられ、仮想ドライブとして構成されていたのでレジストリ項目を削除した。

購入時のOfficeのプロダクトキーが無く、リカバリーするとOfficeが買い直しになってしまうため、リカバリーせずに完全な解決を目指したが、
Microsoftアカウントで再サインインしようとするとログイン画面が表示されず、EdgeなどからMicrosoftアカウントにサインインできないという問題が残った。
関連サイト Windowsで特定のフォルダを仮想ドライブとしてマウントする方法
https://did2memo.net/2012/06/19/how-to-mount-folder-as-virtual-drive-windows/
ドメインからワークグループへの変更(Windows10用)|産業能率大学
https://www.sanno.ac.jp/undergraduate/ic/pc/ten/workgroup.html

ご依頼内容 Windowsに正しくサインインできない Windows10の再セットアップ
訪問日時 2020年05月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 i5-9600k メモリ32GB 自作機) 電源を入れてサインインするが正常に操作できる状態にならず
2.PC_2 Stellar データ・リカバリー がインストールされているのを確認
3.PC_2 EaseUS Data Recovery がインストールされているのを確認
4.PC_2 その他、余計なソフトや特殊な設定が多数あるのを確認
5.PC_2 ローカルアカウントを追加して、新しいユーザーでログインするが状況同じ
6.PC_2 必要なデータを外付けSSDに移動
7.PC_2 いったん内蔵M.2 起動ドライブのパーティションを全部開放
8.PC_2 内蔵SSDと内蔵HDDがダイナミックディスクとなって結合しているのを確認、パーティションを開放
9.PC_2 お客様のWindows10セットアップDVDからWindows10をクリーンインストール(UEFIモードで正しく構成された)
10.PC_2 Windows10 build 17763.107が正常にインストールされた
11.PC_2 内蔵SSDと内蔵HDDにそれぞれパーティションを作成。フォーマット
12.PC_2 有線LANでインターネットに接続
13.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17763.107 → 17763.1217)
14.PC_2 マザーボード付属のセットアップDVDから付属ソフトやドライバ類をインストール(チップセット、VGA、サウンド、RST、MEドライバー、有線LAN)
15.PC_2 ASRock liveUpdate を実施(ドライバ類をアップデート)
16.PC_2 Office 2010 Home and Business をインストール
17.PC_2 Plalaのメールサービスを新仕様に変更
18.PC_2 Outlook 2010にメールアカウントを設定(POP plala SSL 995/465)
19.PC_2 Adobe Reader DC.2020.009.20063 をセットアップ
20.PC_2 プリンタiP7200をセットアップ
21.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17762.1217 → 18363.836)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 自作機の再セットアップもご要望があれば行っている。

内蔵SSDと内蔵HDDをダイナミックディスクにして結合すると、物理的に異なる記憶装置の容量をまとめて大きな記憶装置にしたり、
より早いボリュームとして使うことができるようになるが、信頼性が大きく低下するのでお勧めしない。

手順12でネットにつないで標準のドライバを先に入れてから、マザーボード付属DVDでドライバ類を入れて、それからASRock liveUpdate を実施したが、
ご利用のマザーボードの場合は、マザーボード付属のセットアップDVDからのドライバ類のインストールは省いて、
ネットに繋がったらすぐにASRock Live Updateをダウンロードして実行した方が良いかもしれない。
関連サイト ASRock Z370M Pro4
https://www.asrock.com/mb/Intel/Z370M%20Pro4/index.jp.asp
ASRock Live Update & App Shop
https://www.asrock.com/feature/appshop/
PIXUS iP7230 Printer Driver Ver. 1.01
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-sfp/p86l-win-ip7200-101-ejs.html
メール標準仕様 メール ぷらら
https://www.plala.or.jp/support/manual/mail/standard/
「ダイナミックディスク」とは何か - パソコントラブル解決 PCと解
https://pctrouble.net/storage/dynamicdisk.html

ご依頼内容 docx形式のワード文書が開けない Windowsにサインインできない 3台のPCでMicrosoftアカウントの設定
訪問日時 2020年05月15日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.592 東芝 note) Bのキーが効かないのを確認(強く押すと反応する)
2.PC_2 正しくパスワードを入力すれば、正常にWindowsにサインインできるのを確認
3.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認ができているのを実施

4.PC_5(Win10 build 18363.836 mouse) Microsoftアカウントの本人確認を実施
5.PC_5 docxファイルの関連付けを修正(ワードパッド→Word)

6.PC_4(Win10 Lenovo) OneDriveに正しくMicrosoftアカウントを入力、同期
7.PC_4 Microsoftアカウントの本人確認ができているのを実施
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 拡張子docxの文書ファイルはWord 2007以上で利用される形式となっている。
間違ってdocxファイルがワードパッドに関連付けされていたので、関連付けをWordに修正した。
関連サイト docx とdocの違いは?Word 2007以降の拡張子は「.docx」
https://www.9-soft.com/docx

ご依頼内容 カラオケ@DAMでおうちカラオケ カラオケ用マイクの設定とテレビとHDMI接続 タックシール印刷
訪問日時 2020年05月15日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18363 i7 SSD NEC) テレビとHDMIケーブルで接続。「複製」モードで表示
2.PC_6 HDMI接続したテレビからPCの音が出力されるが遅延がひどく実用にならず
3.PC_6 テレビへの音声出力は断念してPC本体のヘッドホン出力からラジカセに接続
4.PC_6 USBマイクを接続。「このデバイスを聴く」を有効化。音量を調整
5.PC_6 カラオケ@DAMでおうちカラオケの使い方を説明など
6.PC_6 筆まめでタックシール印刷

7.PC_4(Win10 build 18363 Panasonic CF-SX1) テレビとHDMIケーブルで接続。「複製」モードで表示
8.PC_4 HDMI接続したテレビからPCの音が出力されず。原因不明
9.PC_4 テレビへの音声出力は断念してPC本体のヘッドホン出力からラジカセに接続
10.PC_4 USBマイクを接続。「このデバイスを聴く」を有効化。音量を調整
11.PC_4 カラオケ@DAMでおうちカラオケの使い方を説明など
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 PCでカラオケが楽しめるよう環境を整えたのだが、テレビから映像と音声を出すと遅延がひどくて歌えないので、
音はPC側のヘッドホン出力からラジカセから出すよう設定した。
関連サイト カラオケ@DAMでおうちカラオケ カラオケ用マイク
case_2020-04.htm#2020_04_24

ご依頼内容 マウスが機能しない データバックアップ
訪問日時 2020年05月15日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.778 東芝 T45 Celeron2957u) マウスが正しく機能しているのを確認
2.PC_1 Driver Update Slimware を削除
3.PC_1 SlimCleaner Plus Slimware を削除
4.PC_1 東芝プレイスガジェット を削除
5.PC_1 ウイルスバスター登録ツール を削除(ウイルスバスター自体は削除済み。登録ツールだけ残っていた)
6.PC_1 WinZip 18.5 を削除
7.PC_1 i-フィルター 6 を削除
8.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.778 → 18362.836)
9.PC_1 Googleツールバー を削除
10.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
11.PC_1 Windowsを再起動。27日間再起動していなかった
12.PC_1 マネーフォワード クラウド会計などを解約
13.PC_1 マネーフォワード IDを削除
14.PC_1 TOSHIBA Flash Cards がシャットダウンを妨げるのを確認
15.PC_1 TOSHIBA Function Key を削除
16.PC_1 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
17.PC_1 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
18.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
19.PC_1 Sotaさん作のBackupをインストール。USBメモリへのバックアップパターンを設定
20.PC_1 必要なデータをUSBメモリにバックアップ
作業時間 2時間
ご請求金額 8000円(作業料金6000円+USBメモリの代金2000円)
備考 TOSHIBA Flash Cards がシャットダウンを妨げるのは既知の不具合で、解決法が東芝のサイトに書かれており、TOSHIBA Function Keyを削除するか更新すればよい。

簡単な操作でバックアップ操作が行えるよう、Sotaさん作のBackupをインストールした。
関連サイト 退会方法を教えてください マネーフォワード クラウド会計
https://support.biz.moneyforward.com/account/faq/plan/pl08.html
「TOSHIBA Flash Cards」を有効-無効にする方法 【動画手順付き】|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/006446.htm

ご依頼内容 Googleフォトとauデータお預かりの写真をOneDriveに集約する 写真の整理
訪問日時 2020年05月14日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 VAIO VPCCB i5-2410M) Googleフォトにある写真を全てダウンロード。Googleフォトの中身を削除
2.PC_1 auデータお預かりにある写真を全てダウンロード。auデータお預かりの中身を削除(消せないファイルあり)
3.PC_1 重要なフォルダ(マイドキュメント、ピクチャ、デスクトップ)をOneDriveと同期するよう設定
4.PC_1 お客様のお持ちのすべての端末のデータが全てOneDriveに集約された
5.PC_1 UnDupで重複画像を整理
6.PC_1 DupFileEliminatorで類似画像を整理
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を3個適用)
8.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を6個適用)
9.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を3個適用)
10.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(22GB?10GB?)。復元ポイントを作成

11.Android_1(au Qua tab Android6.0.1) Playストアで各種アプリを更新
12.Android_1 写真を全てOneDriveにアップロード

13.Android_2(au SHV37) Playストアで各種アプリを更新
14.Android_2 写真を全てOneDriveにアップロード
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 2日間にわたってのべ11時間もかけて、複数のクラウド上にあるデータ、タブレット、スマートフォン、
前のガラケー、デジタルカメラ、PCのデータをOneDriveに集約した。

きれいにデータがOneDrive上に集約できたので、今後、新しいパソコンやスマートフォンを買ったときのデータ移行が非常に簡単に行えると思う。
関連サイト データお預かり(写真や動画)|あんしん - auスマートパス
https://pass.auone.jp/anshin/storage/
フォト - Google フォト
https://photos.google.com/
重複ファイル検索・削除 UnDupの詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se257656.html
DupFileEliminatorの詳細情報 Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se492140.html
ノートPCがバッテリー不良で起動しない OneDriveの活用 スマートフォンのデータ整理 解約済みタブレットPCの利用
case_2020-05.htm#2020_05_13_1

ご依頼内容 不審な警告が消えない
訪問日時 2020年05月13日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 Lenovo) 不審なビープ音が鳴り続けているのを確認。正常に閉じる
2.PC_1 Driver Update Slimware を削除
3.PC_1 HowToSimplified Toolbar を削除
4.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を3個適用)
6.PC_1 タスクスケジューラで不審なタスクが無いか確認。問題なし
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ピーピーピーと音が鳴り続けてブラウザが閉じられなくなっていた。
関連サイト 不審な警告音声が消えない
case_2019-11_member.htm#2019_11_29_3

ご依頼内容 ノートPCがバッテリー不良で起動しない OneDriveの活用 スマートフォンのデータ整理 解約済みタブレットPCの利用
訪問日時 2020年05月13日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 VAIO VPCCB i5-2410M) 内蔵バッテリーを取り外し
2.PC_1 正常にWindowsが起動するようになった
3.PC_1 Windows7用 Edgeをインストール
4.PC_1 Microsoftアカウントを取得
5.PC_1 OneDriveの容量を100GBに拡大するよう契約
6.PC_1 重要なフォルダ(マイドキュメント、ピクチャ、デスクトップ)をOneDriveと同期するよう設定
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を34個適用)
8.PC_1 Norton 360 online を削除
9.PC_1 EasyPDFCombine Mindspark を削除
10.PC_1 FromDoctoPDF を削除
11.PC_1 Internet Speed Tracker を削除
12.PC_1 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
13.PC_1 Yahoo!かんたんパソコン設定 を削除
14.PC_1 Javaランタイム Version 7 Update 15 を削除
15.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を2個適用)
16.PC_1 読取革命Lite を削除
17.PC_1 Skype を削除
18.PC_1 Skype Toolbar を削除
19.PC_1 VAIO Gate Default を削除
20.PC_1 x-アプリ を削除
21.PC_1 PMB を削除
22.PC_1 VAIO Gate を削除

23.Android_1(au Qua tab Android6.0.1) しばらく充電。正常に電源が入るようになった
24.Android_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES)
25.Android_1 OneDriveアプリをインストール、同期

26.Android_2(au SHV37) PCとUSBケーブルで接続し、内蔵ストレージとmicroSDの中身を整理
27.Android_2 OneDriveアプリをインストール、同期
28.Android_2 Googleフォトでバックアップを有効化、端末内の写真をすべてアップロード
29.Android_2 Googleフォトへアップロード済みの画像を端末から削除(端末の空き容量を増やす)
30.Android_2 空き容量が1.9GBほど確保された
作業時間 6時間
ご請求金額 18000円
備考 故障したバッテリーパックを取り外したら正常にWindows7が起動するようになった。

スマートフォンとタブレットPCの端末上にある写真をPCで、PC上にある写真をスマートフォンとタブレットPCで相互に見られるよう、
OneDriveのインストールと同期の設定を行った

PCのマイドキュメント、ピクチャ、デスクトップをOneDriveと同期するよう設定したので、今後、パソコンを買い替えた時にスムーズにデータ移行ができると思う。
関連サイト AQUOS U(アクオス ユー)SHV37 | スマートフォンをお使いの方 | au
https://www.au.com/support/service/mobile/guide/smartphone/shv37/
スペック | Cシリーズ | 製品情報 | 個人向け | VAIOパーソナルコンピューター | ソニー
https://www.sony.jp/vaio/pre_include/html/CB2/spec_retail1.html
Qua tab(キュア タブ ) QZ10|タブレット|au
https://www.au.com/mobile/product/tablet/quatabqz10/

ご依頼内容 Amazon Kindle Unlimitedの申し込み Amazon Prime VideoとPrime Musicの使い方 NEC PCのBIOS更新
訪問日時 2020年05月12日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.778 i5-6200u NEC HZ550/D) バッテリーの傷みについて警告が出ているのを確認。充電は可能
2.PC_3 Microsoftアカウントの本人確認を実施
3.PC_3 Amazonの登録情報を整理
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.815)
5.PC_3 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
6.PC_3 NEC LAVIEアップデートを実施(利用可能な更新を1個適用。本体BIOS)
7.PC_3 Amazon Kindle Unlimitedを申し込み
8.PC_3 Kindleアプリをインストール
9.PC_3 Amazon Prime Videoの使い方を説明
10.PC_3 Amazon Prime Musicアプリをインストールするが、高DPI環境のためか正常に動作せず。削除
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 年間4900円でAmazonプライムの会員になっている場合、特典として、Amazon Prime Reading対応の書籍、
Amazon Prime Video対応のビデオ作品、Amazon Prime Music対応の音楽作品が追加料金なしで楽しめることになる。
さらに月額980円追加して Amazon Kindle Unlimited に加入すると、Amazon Prime Reading対応の書籍等に加え、
Amazon Kindle Unlimited対応の書籍等が読み放題となる
関連サイト 詐欺ソフトの削除 Windows 10 build 18363.535へ更新
case_2019-12_member.htm#2019_12_14_2
Amazon.co.jp: Kindle Unlimited:読み放題 ジャンル: Kindleストア
https://www.amazon.co.jp/b?node=3197885051
Amazon.co.jp: Amazon Prime
https://www.amazon.co.jp/b?node=2351649051
Amazon.co.jp: Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]: ソフトウェア
https://www.amazon.co.jp/dp/B011UEHYWQ

ご依頼内容 プリンタEP-810AWで印刷できない Word文書を手直し フォントの指定
訪問日時 2020年05月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 富士通) LAN接続されたEP-810AWから正しく印刷できるのを確認
2.PC_2 EP-810AWをUSB接続。USBとLAN接続のどちらでも印刷できるよう設定。LAN接続の方を通常使うプリンタに設定
3.PC_2 Wordで文書を手直し
作業時間 1時間
ご請求金額 3800円(作業料金3000円+USBケーブルの代金800円)
備考 WordもPDFファイル同様にフォントを埋め込んで配布することができるが、Wordの場合はフォントが埋め込まていないことがほとんどなので、
開いたパソコンに文書内で使われているフォントが無い場合は、別のフォントに置き換えられて表示されることになる。

PC_2には AR Pゴシック体M が含まれていないので、やや似ている BIZ UDPゴシック に置き換えた。

正しくLAN接続で印刷できており印刷の不具合は確認できなかったが、お客様の希望でUSB接続でも印刷できるよう配線した。
関連サイト 筆まめ25で封筒印刷
case_2020-01_member.htm#2020_01_13_4
カラリオプリンター EP-810AW|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-810aw.htm
ワードでフォントを埋め込む! 放課後倶楽部
https://www.houkago.jp/2007/10/post-56/

ご依頼内容 詐欺ソフトの削除 iPadの更新 Spotifyに登録 色覚補助フィルターの解除
訪問日時 2020年05月10日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.778 東芝 SSD) Corel WinZip Driver Updater を削除
2.PC_3 Corel WinZip 24.0 を削除
3.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインしているのを確認。PIN設定有
4.PC_3 スタートメニューの設定を既定に戻す。全画面のスタート画面になっていた
5.PC_3 コンピューターの簡単操作センターより、ナレーター、色覚補助フィルター、拡大鏡、配色の設定を既定に戻す
6.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.815)
7.PC_3 Spotifyに登録
8.PC_3 Microsoftアカウントの登録情報を整理。セキュリティ情報を追加
9.PC_3 %temp%の中身を削除。IEの一時ファイルを削除
10.PC_3 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
11.PC_3 東芝サービスステーションを実施(本体BIOSを更新)

12.Apple_1(iPad) iPadOSを更新 13.3.1→13.4.1
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Corel社の製品には WinZipやWinDVDのような定評あるソフトがあるが、現在では売り込み方が詐欺ソフトと全く同じであったり、
詐欺ソフトまでを売るようになってしまい、信用できない会社になってしまっているように思う。

私のPCの設定値と見比べながら、お客様のPCで変更されたコンピューターの簡単操作センターの各種設定値を既定に戻した。

Windows 10 のカラー フィルター機能のうち、色覚補助フィルターは「写真や色を見やすくします。」と説明されているが、これは明らかに間違いである。
実際には色覚補助フィルターは色覚異常の者の見え方をシミュレートして、色覚が正常な者が、
見分けづらい状態を疑似体験して開発に役立てるための機能で、一般のパソコン利用者が有効にしても余計に見づらくなるだけである。
関連サイト 音楽発見サービス - Spotify
https://www.spotify.com/jp/
削除 WinZip Driver Updater (チュートリアル) - 2020年May月更新
http://uirusu.jp/winzip-driver-updater/
Windows 10 でカラー フィルターを使用する
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4344736/windows-10-use-color-filters

ご依頼内容 Skypeの使い方(2)
訪問日時 2020年05月10日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363 Celeron3215u) Skypeの使い方、「会議」の開始や参加方法を説明、練習
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 オンライン会議をホストとなって開始する方法、会議のURLを受け取って参加する方法の説明と練習を行った。
関連サイト Skypeの使い方
case_2020-04.htm#2020_04_29_2
JRA ネット投票
https://www.ipat.jra.go.jp/
Skype をダウンロード 無料通話 チャット アプリ
https://www.skype.com/ja/get-skype/

ご依頼内容 JRA 即PATの再登録 旧bk1会員からhonto会員に切り替え 空き容量不足でMicrosoftUpdateできない
訪問日時 2020年05月10日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 16299.309 DELL) Cドライブが27GBで空き容量が2GBしかなく、MicrosoftUpdateできなくなっているのを確認
2.PC_2 即PATの利用を申し込み。投票する
3.PC_2 旧bk1会員からhonto会員に移行手続きを実施、カード情報を更新
4.PC_2 Amazonアカウントにカード情報などを追加
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 即PATで投票をしないまま丸4年経過して自動解約となっていたため、再度即PATの利用申し込みを行い投票を行った。

PC_2は記憶装置がeMMC 32GB で、普通に使っているだけで容量不足でMicrosoftUpdateもできなくなってしまう。
外付けHDDに後で必要なデータを退避させたうえで、外付けHDDを一時フォルダとして使用するよう設定すれば更新できるのだが、
性能が非常に低いパソコンなので完了まで5時間くらいかかるため、本日は更新処理は行わなかった。
関連サイト JRA ネット投票
https://www.ipat.jra.go.jp/
即PAT利用銀行からの入金との違い ペイジー入金サービス JRA
http://www.jra.go.jp/dento/member/payeasy/soku/compare_payeasy.html
自動解約について 各種手続き 会員の皆様へ 電話・インターネット投票 JRA
http://www.jra.go.jp/dento/member/procedure/p_04.html
本の通販ストア - 本、雑誌の通販ならhonto
https://honto.jp/netstore.html
オンライン書店「bk1」が「honto」に統合 - ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1204/18/news108.html
Windows10の32GBなどアップデート容量不足の解決 - BTOパソコン.jp
https://btopc.jp/repair/32gb-win10-update.html

ご依頼内容 ZoomとLineの使い方 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年05月09日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.778 DELL i5-7200u 64bit) 外付け液晶モニターの使い方を説明。F8でモードを切り替え
2.PC_3 PC版LINEをインストール
3.PC_3 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.778 → 18363.778)
5.PC_3 ファイル履歴で外付けHDDにバックアップを実施
6.PC_3 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDにバックアップを実施
7.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.815)
8.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.1GB)。復元ポイントを作成
9.PC_3 ZoomとLineの使い方を説明、練習

10.Android_1(Galaxy Note8) Googleフォトでアップロードを有効化
11.Android_1 LINEの使い方を説明
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 ノートパソコンにHDMI接続で画面を外付けすると、表示領域が拡大され作業効率が改善すると思う。

LINEはスマートフォンの他、PCでも同時にサインインできる。
関連サイト 新しいDELL製パソコンの設定 テレワーク環境の構築 Zoom
case_2020-04.htm#2020_04_28_2
大画面ディスプレイでテレワークの作業効率をアップ! もちろんオフィスワークにも - 価格.comマガジン
https://kakakumag.com/pc-smartphone/?id=15217&lid=k_topics_article_15217
LCD-GC252SXB ゲーミングモニター「GigaCrysta」 IODATA アイ・オー・データ機器
https://www.iodata.jp/product/lcd/gaming/lcd-gc252sxb/index.htm

ご依頼内容 印刷できない Web Caster X400Vからメールが来る MicrosoftUpdateの実施 データバックアップ
訪問日時 2020年05月09日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.592 富士通) 大量に印刷待ちドキュメントが溜まっているのを確認、削除
2.PC_3 Windowsを再起動。114日間再起動していなかった
3.PC_3 正常に印刷できるようになった(WSDポート)
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.592 → 18363.815)
5.PC_3 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連などを3個適用)
6.PC_3 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
7.PC_3 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
8.PC_3 Microsoftストアアプリでアプリを30個ほど更新
9.PC_3 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
10.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
11.PC_3 Web Caster X400Vの設定画面を開いてアップデートの通知を受け取らないよう設定
12.PC_3 Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施

13.PC_2(Win10 build 18363.778 富士通 Celeron) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.815)
14.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントは入力せず
15.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.7GB)。復元ポイントを作成
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Web Caster X400Vからフレッツスクウェアにアクセスできなかったというエラーメールが定期的に届いていたので、通知は受け取らないよう設定した。

Web Caster X400Vはサポートが10年前に終了しているが、フレッツセーフティ機能が使えないだけで普通のVoIPアダプタ内蔵の有線ルーターとしてはまだ使用できる。
関連サイト 情報機器ナビゲーション:Web Caster X400V
https://www.ntt-west.co.jp/kiki/consumer/flets/x400v/index.html

ご依頼内容 OneDriveで同期できない ファイルが消えた Microsoftアカウントの本人確認
訪問日時 2020年05月07日
作業内容 1.PC_5(Win10 build 18362.778 東芝 note Celeron3865u) Windows起動時に利用するPINがロックされているのを確認、PINを変更
2.PC_5 Microsoftアカウントの本人確認を実施
3.PC_5 OneDriveにあった探していたファイルがゴミ箱に移動されているのを確認、元の位置に復元
4.PC_5 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINの設定有
5.PC_5 OneDriveが正しく同期しているのを確認。「このデバイス上で常に保持する」を有効化
6.PC_5 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
7.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.778 → 18363.778)
8.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.815 終了を待たず退出)

9.PC_3(Win10 build 18363.778 Celeron3865u NEC desk 左) ウェブブラウザからMicrosoftアカウントにサインイン、セキュリティ情報を確認。問題なし
10.PC_3 Microsoftアカウントの本人確認を実施
11.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。パスワードが自動入力された。PINの設定有
12.PC_3 OneDriveが正しく同期するようになった。探していたファイルが復元された。「このデバイス上で常に保持する」を有効化
13.PC_3 EdgeがChromiumベースの最新版に更新されているのを確認
14.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.815 終了を待たず退出)
15.PC_3 Web資格情報を整理。自動入力される情報を修正

16.PC_2(Win10 build 18362.778 Celeron1000m NEC desk 右) Microsoftアカウントの本人確認ができているのを確認
17.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINの設定有
18.PC_2 OneDriveが正しく同期しているのを確認。「このデバイス上で常に保持する」を有効化
19.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
20.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.778 → 18363.778)
21.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.815 終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC_3でOneDriveに置いて使っていたファイルは、PC_5側では不要なためOneDriveから削除したらしく、同期しているためPC_3からも削除されてした。

OneDriveのゴミ箱は1カ月程度で自動的に空になるため、OneDriveのゴミ箱には必要なファイルが残っていなかったが、
今回は幸い、PC_5のゴミ箱の中に残っていたため復元ができた。
「このデバイス上で常に保持する」を有効化しておくと、OneDriveから消した場合、各PCのゴミ箱にも残るので3台とも有効化した。
関連サイト Adobe ReaderがIEに正常に埋め込み表示できない Edgeの使い方
case_2019-11_member.htm#2019_11_01_1
IEでAdobe Readerが安定して埋め込み表示できない
case_2019-02_member.htm#2019_02_12

ご依頼内容 Windows7でオンライン学習環境の構築 インターネットにつながらない ロイロノートとClassi
訪問日時 2020年05月06日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 VAIO i5-2450m 8GB) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
2.PC_1 正常に無線LANでもつながるのだが、より安定させるため有線LANで接続。無線LANの接続設定は削除
3.PC_1 Evernote 4.5.2 を削除
4.PC_1 VAIO Gate を削除
5.PC_1 VAIO Gate Default を削除
6.PC_1 VAIO ジェスチャーコントロール を削除
7.PC_1 FUDEMAME 製品・サービスニュース を削除
8.PC_1 PlayMemories Home を削除
9.PC_1 Media Go を削除
10.PC_1 Windows7用 Edgeをインストール
11.PC_1 標準ユーザーのローカルアカウントを追加
12.PC_1 標準ユーザー側でログイン。通常使うプリンタをBrotherプリンタに変更
13.PC_1 GoogleChrome と Edge からロイロノート・スクール Web版にログインできるのを確認
14.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を5個適用)
15.PC_1 GoogleChrome と Edge からClassiにログインできるのを確認
16.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を2個ほど適用。利用可能な更新全てが適用された状態になった)
17.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
18.PC_1 管理者ユーザー側でWindows Liveメールで受信ができるのを確認
19.PC_1 ウイルスバスタークラウドVer16が正しく動作しているのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 11000円(作業料金9000円+5m LANケーブルの代金2000円)
備考 Windows7でオンライン学習が行えるよう設定を行った。性能的にも十分で授業動画も軽快に視聴できるのが確認できた。

PCでのオンライン学習では普通、Windows10が推奨されているが、Windows7でも十分時間をかけて調整すればたいてい利用できるようになる。
こちらのPC_1は過去に私が何度もお伺いして不要なソフトの整理と更新処理を少しづつ行っているので、今回3時間で完了できたが、
普通は調整にもっと長い時間がかかるので、買い替えをお勧めすることになる。
関連サイト 【ロイロノート・スクール】1人1台GIGAスクールに最適な授業支援クラウド
https://n.loilo.tv/ja/
Classi(クラッシー) - 学校教育のICT活用を支援するクラウドサービス
https://classi.jp/

ご依頼内容 筆ぐるめの使い方 厚手のハガキ 住所録のバックアップ
訪問日時 2020年05月05日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.778) 大量に溜まった印刷待ちドキュメントを削除
2.PC_1 筆ぐるめから厚手のハガキに印刷しようとするが、正しく紙送りできず
3.PC_1 筆ぐるめの住所録を筆ぐるめの形式でバックアップ。一覧表を印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 エプソンの最廉価グレードのインクジェット複合機は、紙が少し厚いだけで滑って給紙できなくなったりする欠点がある。

印刷屋にハガキ通信面の印刷を頼む場合、上質な厚手のハガキを使うよう指定すると、厚すぎて自宅のプリンタが対応できず宛名印刷できないことが多い。
ご利用のプリンタ自体の欠点なので、手差し給紙もできるプリンタに買い替えるか、宛名印刷も印刷屋に依頼することをご提案した。
関連サイト カラリオプリンター EW-052A|製品情報|エプソン
https://www.epson.jp/products/colorio/ew052a/

ご依頼内容 iMacがシャットダウンできない macOS High SierraからmacOS Catalinaにアップグレード Microsoftアカウントがロック
訪問日時 2020年05月04日
作業内容 1.プリンタTS6130のファームウェアを更新
2.私のiPadからBNRスピードテストで回線速度測定(下り12Mbps ADSLとして良い値)

3.Apple_2(iMac macOS High Sierra 10.13.6) ゲストアカウントを先にログアウト
4.Apple_2 通常のユーザーで普通にシャットダウン
5.Apple_2 Microsoftアカウントがロックされているのを確認、携帯電話番号で認証、ロック解除された
6.Apple_2 正しくOffice製品にMicrosoftアカウントでサインイン
7.Apple_2 AppStoreで各種アプリを更新
8.Apple_2 macOS High Sierra 10.13.6からmacOS Catalina 10.15.4にアップグレード
9.Apple_2 正しくmacOS Catalina 10.15.4に更新できた。TS6130からの印刷動作も問題なし(LAN接続)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 ADSLで下り12Mbpsというのは比較的良い値なのだが、OSのアップグレードなどで数GBもダウンロードする場合、
ダウンロードだけで2時間近くかかることになる。
関連サイト ‎ 「macOS Catalina」をMac App Storeで
https://apps.apple.com/jp/app/macos-catalina/id1466841314?l=ja-jp&mt=12
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS3130 | 概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts3130/

ご依頼内容 OneDriveにファイルが保存できない Microsoftアカウントの本人確認
訪問日時 2020年05月04日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.778 NEC DA770MAB i7-8565U) Microsoftアカウントの本人確認を実施
2.PC_2 正しくWindows10にMicrosoftアカウントでサインインできているのを確認
3.PC_2 重要なフォルダ(ドキュメント、デスクトップ、ピクチャ)が正しくOneDriveと同期するようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 重要なフォルダ(ドキュメント、デスクトップ、ピクチャ)をOneDriveと同期させている場合、再認証を求められたときに実施しないでいると、
作成したファイルがOneDriveと同期できなくなり、保存先としてOneDriveが参照できなくなる。
関連サイト 新しいNEC製パソコンのセットアップ OneDriveの追加容量契約
case_2020-01_member.htm#2020_01_08_1

ご依頼内容 電話機を変えたらドアホンが機能しなくなった
訪問日時 2020年05月02日
作業内容 1.お持ちのドアホンアダプタはPanasonic製電話機には対応せず、玄関のインターホンを鳴らしても電話機が鳴らないのを確認
2.ドアホン工事の相談窓口をご案内
3.FAX機能付き電話機の使い方、電話帳の追加、受話子機と子機間の電話帳の転送方法を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 前回お伺いした時、お客様宅の電話機がドアホンアダプタを介してつながっていることを考えずに、
前からあったNEC製電話機を新しいPanasonic製に置き換えて、電話とファックスの発着信のテストをして済ませたのだが、
ご利用のドアホンアダプタはPanasonic製電話機には対応しないようで、玄関のインターホンを鳴らしても電話機が鳴らなくなっていた。

固定電話がひかり電話となっているお宅で、玄関のインターホンが固定電話の子機で受けられるようになっているお宅は稀である。
ドアホンの互換性の問題であって電話機の設置作業の不手際ではないので、今回の訪問について値引き等は行わなかったが、
今後は、電話機を買い替えたお客様宅ではインターホンの動作まで確認して、不具合がある場合は電話工事業者を呼ぶようご提案しようと思う。
関連サイト 新しい富士通製パソコンのセットアップ FAX機能付き電話機の設置 プリンタの設置
case_2020-04.htm#2020_04_30
ドアホンと電話機の連携:電話機でドアホン対応できるように美しく配線
https://lan-kouji.com/contents30/17/

ご依頼内容 特別定額給付金の申請 iPhoneの画面が極端に拡大されている iPhoneのデータをiCloudへのバックアップ
訪問日時 2020年05月02日
作業内容 1.PC_2(Win10) ICカードリーダーACR39-NTTComをセットアップ
2.PC_2 JPKI利用者ソフトをセットアップ
3.PC_2 Internet Explorer用マイナポータルAPをセットアップ
4.PC_2 特別定額給付金を申請

5.Apple_1(iPhone 旧) iCloudに端末のバックアップを保存

6.Apple_2(iPhone 新) 画面を3本指でダブルタップ。画面の拡大を解除
7.Apple_2 iCloudに端末のバックアップを保存

8.PC_1(Win10 HP) Apple Software Update を実施(iTunesなどを更新。デスクトップ版iTunesを利用)
9.PC_1 Google Backup and Sync を削除
10.PC_1 Hao123を削除
11.PC_1 Ask toolbar を削除
12.PC_1 AVG Security Toolbar を削除
13.PC_1 Googleツールバー を削除
14.PC_1 Google+ Auto Backup Desktop を削除
15.PC_1 Navinow Webtool を削除
16.PC_1 Yahoo!ツールバー を削除
17.PC_1 7-Zip を削除
18.PC_1 WinZip 19 を削除
19.PC_1 Canon Easy-WebPrint EX を削除
20.PC_1 iCloudの設定からiCloudの容量拡大を契約 50GB

21.Android_1 内部ストレージが容量不足なため、PC_1と接続してPC側からの操作で画像ファイルをmicroSDカード側に移動
21.Android_1 LINEが一番内部ストレージを消費しているのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 9500円(作業料金9000円+USBケーブルの代金500円)
備考 iPhoneの画面を3本指でダブルタップして、画面を限界まで拡大したようで、パスコードの入力などができず操作できなくなっていた。

Android_1は内部ストレージが16GBしかなく、OS側で実際に利用できるのは8GBほどとなっている。
画像をmicroSD側に移動したら1GB程度の空きが確保され、普通に使えるようになったが、
今後、また容量が足りなくなったら、今度はプリインストールアプリの無効化などを行う必要があると思う。
関連サイト iPhoneの画面が拡大して戻らない時は | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」 | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
https://masudayuki.com/iphone/zoom-2
iCloud ストレージを管理する - Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT204247
総務省|特別定額給付金|オンラインで申請する
https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html
ICカードリーダライタ(ACR39-NTTComの主な仕様-ダウンロード) NTTコミュニケーションズ 法人のお客さま
https://www.ntt.com/business/services/application/authentication/jpki/download6.html
利用者クライアントソフトのダウンロード 公的個人認証サービス ポータルサイト
https://www.jpki.go.jp/download/index.html
動作環境について | ぴったりサービス
https://app.oss.myna.go.jp/Application/resources/dousakankyou/index.html

ご依頼内容 独自ドメインを利用したWordPressのサイトの開設 常時SSLサイト
訪問日時 2020年05月02日
作業内容 1.PC_2(Win10 メモリ32GB SSD 500GB Ryzen 5 2400G) 初期ドメインのサブディレクトリにインストールしてあったWordPressのサイトの中身をバックアップ
2.PC_2 ffftp-1.97b をセットアップ
3.PC_2 ffftp にエックスサーバーのFTP接続先を設定
4.PC_2 TeraPad Ver1.09 をセットアップ
5.PC_2 独自ドメインのサイトのルートにWordPressのサイトを開設、CoreSSLで常時SSLでアクセスできるようになった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 エックスサーバーでドメイン認証SSL証明書を取得して、常時SSLのWordPressサイトを開設した。
2年で1980円と極端に安いがブラウザ上では正しく鍵のマークが付いており、通信経路での改変に対しては安全であるサイトとなった。
関連サイト XserverでWordpressのサイト構築
case_2020-04.htm#2020_04_19_1
WordPress 簡単インストール手順 レンタルサーバー【エックスサーバー】
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_install_auto_word.php
WordPress - よくある質問 レンタルサーバー【エックスサーバー】
https://www.xserver.ne.jp/support/faq/faq_service_hp_wp.php#08
CoreSSL - 独自SSL レンタルサーバー【エックスサーバー】
https://www.xserver.ne.jp/functions/ssl/coressl.php
Sota's Web Page (FFFTP)
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/ffftp.html
TeraPad 公式サイト
https://tera-net.com/

ご依頼内容 スマートフォンの通知の設定 Gmailが同期しない MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年05月01日
作業内容 1.Android_1(Android One Android9.0) ワイモバイルのメールアプリの通知を許可に設定
2.Android_1 ワイモバイルのメールアプリでアドレス帳未登録のメールの通知をオフにする設定を解除(届いたメール全ての通知が鳴るようになった)
3.Android_1 Playストアで各種アプリを更新
4.Android_1 システムアップデートを実施
5.Android_1 Gmailアプリの同期を有効化(「メイン」と「すべてのメール」についてのみ一定期間だけ同期するよう設定)

6.PC_1(Win10 build 18363.778 Lenovo Celeron1005U) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.778 → 18363.815)
7.PC_1 ファイル履歴で外付けHDDにバックアップを実施
8.PC_1 Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 いわゆる情報商材を購入されていたが、発送伝票に書いてある品名「書籍 DVD 他」は必ずしも商品にDVDが付いていることを示したものではなくて、
書籍やDVDの類の販売代行業者が、顧客の同居親族へのカモフラージュとして付けた品名なのだと思う。

通知がオフになっていて、メールの着信のお知らせが表示されなくなっていた。
関連サイト スマートウォッチ活動量計の使い方 MicrosoftUpdateの実施 データバックアップ
case_2020-03.htm#2020_03_10
インフォトップ:学ぶ・稼ぐ・アフィリエイト総合ASPサイト
https://www.infotop.jp/

ご依頼内容 新しいNECパソコンのセットアップ データ移行 古いパソコンの調整
訪問日時 2020年05月01日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.815 NEC SSD256GB 8GB Ryzen 3 3200U) 他のサポート業者がセットアップした新しいNEC製パソコンの電源をオン
2.PC_3 無線LANで正しく接続できているのを確認(WPA2-AES 2.4GHz帯)
3.PC_3 試用版のウイルスバスタークラウドを削除
4.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインしているのを確認。PIN設定有
5.PC_3 OneDriveで正しく同期しているのを確認(重要なフォルダのバックアップは行わず)
6.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
7.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
8.PC_3 Microsoftストア版のインフォボード を削除
9.PC_3 必要なデータをLAN経由でPC_2から移動、必要な位置に配置
10.PC_3 筆ぐるめ27で住所録をインポート
11.PC_3 Outlook にメールアカウントを追加(既存jcom POP ユーザー1、追加jcom POP ユーザー2)
12.PC_3 Outlookのアドレス帳をインポート(ANSI CSV形式)
13.PC_3 Microsoftストアアプリでアプリをたくさん更新
14.PC_3 Music Center for PCをセットアップ
15.PC_3 プリンタTS3130をセットアップ(LAN接続)
16.PC_3 Canon Easy-PhotoPrint EX をインストール
17.PC_3 Music Center for PCでPC_2のライブラリを復元、成功

18.PC_2(Win10 build 18362.778 NEC i3-3120m) WindowsにMicrosoftアカウントでサインインしているのを確認
19.PC_2 Windowsにローカルアカウントでサインインするよう戻す。ローカルアカウントにパスワードを設定
20.PC_2 LANでユーザーデータを共有するよう設定。LAN経由でPC_3へ移動
21.PC_2 Intel Centrino Advanced-N6205が正しく認識し、USB接続の無線LANアダプタが必要なくなっているのを確認
22.PC_2 筆ぐるめ16の住所録をエクスポート
23.PC_2 Outlookのプロファイルを削除(seaple POP)
24.PC_2 Music Center for PCをバージョンアップ(Ver1→2.2.1)
25.PC_2 Music Center for PCでライブラリをバックアップ
26.PC_2 緑のGooスティックを削除
27.PC_2 Buffalo倍速設定ツール
28.PC_2 Windows Essentials 2012を削除
29.PC_2 プリンタTS3130の付属ソフトとドライバを削除
30.PC_2 プリンタiP2700の付属ソフトとドライバを削除
31.PC_2 Music Center for PCを削除
32.PC_2 Skype を削除
33.PC_2 Homeリンクマネージャー32bit を削除
34.PC_2 Homeリンクマネージャー64bit を削除
35.PC_2 ローカルアカウントを追加、古い方のローカルアカウントを削除
36.PC_2 古い方のローカルアカウントのフォルダを削除
37.PC_2 コマンドプロンプトで rmdir /s /q C:\Users\[old-user] 残ったフォルダも削除
38.PC_2 Windowsセキュリティが正しく動作しているのを確認
39.PC_2 筆ぐるめ16を削除
40.PC_2 筆ぐるめ20を削除
41.PC_2 Adobe Reader DC.2020.006.20042 をセットアップ
42.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
43.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
44.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 古い方のPC_2は別の方に譲るため、データの消去と不要なソフトの整理を行った。

PC_2は以前お伺いしたときに内蔵無線LANが正しく認識せず、やむなくUSB接続の無線LANアダプタで対処したのだが、
その後のMicrosoftUpdateで自動的に改善したようで、USB接続の無線LANアダプタは不要になっていた。

PC_3は販売店の店頭でも可能な作業については一通り済んでいたため、当方ではデータの移行など現地でないとできない作業を行った。

もし、販売店の店頭サポートを頼まずに最初から全部当方で行ったら、リカバリーメディア作成も行っても全部で6時間で、
費用はUSBメモリ代も含めて全部で22500円で済んだと思う。
関連サイト Intel Centrino Advanced-N6205を使用したNECパソコンをbuild 18362.295へ更新したら無線LANが認識しなくなった 無線LANアダプタの増設
case_2019-09_member.htm#2019_09_21_1
Music Center for PC ソニー
https://musiccenter.sony.net/ja/

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 9 人です