事例集 2020年08月 料金表

ご依頼内容 新しいNEC製パソコンのセットアップ iPhone6のパスコードを忘れた iPhone6の復元
訪問日時 2020年08月31日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18363.535 NEC AMD Ryzen 7 SSD256GB) 新しいNEC製パソコンを開梱、設置
2.PC_4 試用版のウイルスバスタークラウドを削除
3.PC_4 有線LANでインターネットに接続
4.PC_4 Microsoftストアアプリを50個ほど更新
5.PC_4 Adobe Reader DC.2020.012.20043 をセットアップ
7.PC_4 EdgeをChromiumベースの最新版に更新
8.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.535 → 18363.1016)
9.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1049)
10.PC_4 Microsoftストアアプリ版のインフォボード を削除
11.PC_4 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリで再セットアップメディアを作成
12.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
13.PC_4 Microsoftアカウントの本人確認を実施
14.PC_4 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力、同期
15.PC_4 OneDriveにPCのドキュメント・ピクチャ・デスクトップをバックアップするよう設定。PC_2とPC_3と同期した
16.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
17.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
18.PC_4 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
19.PC_4 Office 2019にメールアカウントを設定(POP Xserver 995/465)
20.PC_4 Google Chrome をインストール。Google Apps にサインイン
21.PC_4 デスクトップアプリ版のMicrosoft 365 Apps for business をセットアップ(「組織がデバイスを管理できるようにする」はオフ。「どこでもこのアカウントを使用する」は「このアプリのみ」)
22.PC_4 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Business を削除
23.PC_4 デスクトップアプリ版のMicrosoft 365 Apps for business をセットアップ(「組織がデバイスを管理できるようにする」はオフ。「どこでもこのアカウントを使用する」は「はい」)
24.PC_4 デスクトップアプリ版のMicrosoft 365 Apps for business をアップデート
25.PC_4 Microsoft Teams をセットアップ
26.PC_4 筆王25をセットアップ
27.PC_4 プリンタPX-M270Tをセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
28.PC_4 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
29.PC_4 Epson Software Updater を削除
30.PC_4 MyEPSON Portalを削除
31.PC_4 バックアップと復元の機能で外付けHDDにバックアップするよう設定
32.PC_4 ファイル履歴で外付けHDDにバックアップするよう設定
33.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

34.PC_2(Win10 VAIO 64bit) 筆王25をアップデート
35.PC_2 MicrosoftUpdateを実施
36.PC_2 iTunesをアップデート
37.PC_2 iPhone6 をリカバリーモードで起動(iPhone6の電源を切った状態でホームボタンを押しながらPCにつなぐ)
38.PC_2 iTunesからの操作でiPhone6 を復元、iOSを12.4.8にアップデート
39.PC_2 iTunesからの操作でiPhone6の アクティベーションロックを解除
40.PC_2 OneDriveのリンクを解除
41.PC_2 ローカルアカウントを追加。処分のため元のアカウントを削除
42.PC_2 Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵 SATA 320GB 1時間22分49秒かかって抹消)

43.PC_3(Win10 build 18363.1016 DELL i5-7200u 64bit)
44.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1049)
45.PC_3 DELL Update を実施(6個中4個ほど適用した段階で中断。時間がかかりすぎる)
46.PC_3 EdgeをMicrosoftアカウントで同期

47.Apple_1(iPhone6 model a1585 Softbank) パスコードを間違い続けて「このiPhoneは使用できません」となっているのを確認
48.Apple_1 PCからの操作でApple IDのパスワードを再設定(「使用できません」の状態でも電話は受けられるので2ファクタ認証できた)
49.Apple_1 手順38でPC_2から端末を復元
50.Apple_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
51.Apple_1 iCloudからデータを復元。成功
52.Apple_1 端末にパスコードを設定。指紋認証を設定
53.Apple_1 端末にMMSメールアドレスを設定
54.Apple_1 LINEや端末の電話帳、メモが復元されているのを確認
55.Apple_1 i.softbank.jpとsoftbank.ne.jpのメールが送受信できるのを確認
56.Apple_1 iCloudへのバックアップを実施
作業時間 7時間
ご請求金額 25500円(作業料金21000円+USBメモリの代金4500円)
備考 PC_4付属のOffice 2019 Home and Businessをお客様のMicrosoftアカウントに関連付けるため、いったんOffice 2019 Home and Businessのライセンス認証を済ませてから、
ライセンスをMicrosoft 365 Apps for businessに切り替え、お客様のMicrosoftアカウントでOfficeにサインインして使用するよう構成した。

iPhone6はパスコードがわからなくなって電話の着信しかできなくなっていたが、
PCから復元操作したところ正常に端末の復元ができ、iCloudから元のデータの復元にも成功した。
しかし、いつの時点のiCloudのデータから復元されたのかが不明で、ごく最近の写真は失われている可能性がある。

iPhoneのパスコード忘れについてSoftbankショップに相談すると、おそらく今回私が行ったような非常に時間のかかる復元処理はせずに、
単純に「修理」で本体交換となって、非常に高くつくことになると思う。
関連サイト ZoomとLineの使い方 MicrosoftUpdateの実施
case_2020-05_member.htm#2020_05_09_2
iPhone のパスコードを忘れた場合や iPhone を使用できない場合 - Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT204306
セブン銀行ATMでマイナポイントの申込みが可能に ~ATM初!いつでも、どこでも、簡単手続き~ - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト
https://www.sankeibiz.jp/business/news/200831/prl2008311652193-n1.htm
エコタンク搭載モデル PX-M270FT-PX-M270T-PX-S270T|製品情報|エプソン
https://www.epson.jp/products/ecotank/pxm270ft_m270t_s270t/
無料のチャット、ビデオ通話、コラボレーション Microsoft Teams
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-teams/free
Office365をインストール時の「組織がデバイスを管理できるようにする」について - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/msoffice/forum/all/office365%E3%82%92%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9/64607535-e4de-4183-8627-8476c5a110ce

ご依頼内容 無線LANの使い方 どこまで電波が届くかを検証
訪問日時 2020年08月31日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1) 無線LANで正しく接続できているのを確認
2.PC_1 パソコンを移動してどこまで電波が届くかを検証
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 実際にパソコンを使いたい場所だと無線LANの電波が届かないことがわかった。
無線LAN中継器を使えば改善すると思うが、その前に遮蔽物となる金属製の物を片付けた方が良いと思う。

関連サイト Wi-Fi中継機 AirStation バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/child_category/extender.html

ご依頼内容 キーボードでoと打つとloが入力される HP製パソコンの注文 Microsoftアカウントの取得
訪問日時 2020年08月31日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 NEC LE150/S) キーボードでoと打つとloが入力されるのを確認
2.PC_1 AmazonでHP製パソコンを注文
3.PC_1 Microsoftアカウントの取得
4.PC_1 必要なデータがどこに保存されているのかを確認、OneDriveに登録情報のメモを保存
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 キーボードが壊れて、勝手に「*」が連続的に入力されたり、oと打つとloが入力される状態になっていた。

交換用のキーボードを用意できれば当方でも修理可能なのだが、この種の故障の多くは液体こぼしで起きていて、
部品を用意して交換しても他に故障が見つかったりして、良い結果にならないことがあるので、
パソコンの買い替えをご提案し、新しいHP製パソコンをAmazonで注文した。

注文したパソコン
Ryzen3 8GBメモリ 256GB SSD 15.6型フルHD HP15(型番:8LX76PA-AAAA) 正規のMicrosoft Office Home & Business 2019 付き 税込み71000円
関連サイト Ryzen3 8GBメモリ 256GB SSD (超高速PCIe規格) 15.6型 フルHD HP 15(型番:8LX76PA-AAAA) office付きHP Directplus楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/directplus/hp15-db0160au-office/
キーボード交換は自分でできる!ノートパソコンのキーボードを取り換えてみた | うしまるの日常
https://ushimaru87.com/keyboard-repair
Amazon.co.jp: HP ノートパソコン HP 15-db0000 15.6インチ フルHDディスプレイ DVDライター搭載 AMD Ryzen 3 8GB 256GB SSD Windows10 Microsoft Office付き
https://www.amazon.co.jp/dp/B081DWMVWQ/
【楽天市場】■新品■ NEC LaVie E LE150/M2W LE150/M1W LE150/N1W LE150/N2Wキーボード☆ノートパソコンキーボード交換用☆:NPCkoubou
https://item.rakuten.co.jp/auc-npckoubou/1020007478921/

ご依頼内容 プリンタPX-M6712FTのセットアップ 古いビジネス用インクジェットプリンタの処分
訪問日時 2020年08月29日
作業内容 1.プリンタPX-M6712FTを開梱、設置
2.PX-M6712FTを有線LANでインターネットに接続
3.PX-M6712FTのFAX機能を設定。ダイヤル回線の種別を20PPSに設定
4.FAX送受信テストを実施。問題なし。テスト用専用番号:042-585-8501

5.PC_3(Win10 build 18363.1016 東芝) WinZip Driver Updater を削除
6.PC_3 PX-M5081F のドライバと付属ソフトを全部削除
7.PC_3 PX-1700F のドライバと付属ソフトを全部削除
8.PC_3 プリンタPX-M6712FTをセットアップ(LAN接続。EpsonNet Print Portで正しく構成。付属ソフト含む)
9.PC_3 Faxユーティリティを設定。届いたファックスがPDF形式でPCに配信されるのを確認
10.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1049)
11.PC_3 Sotaさん作のBackupでNASへのミラーリングバックアップを実施
12.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

13.大型のインクジェットプリンタ2台(PX-M5081FとPX-1700F)の廃品回収を手配
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 大きなプリンタを廃棄するため、当方でも良く利用している廃品回収業者をご紹介した。
関連サイト エコタンク搭載モデル PX-M6712FT/PX-M6711FT 特長:プリント|製品情報|エプソン
https://www.epson.jp/products/ecotank/pxm6712ft_m6711ft/feature_1.htm
筆ぐるめの使い方 工程表の作成
case_2020-04_member.htm#2020_04_03_3
ビジネスプリンター PX-M5081F | 製品情報 | エプソン
https://www.epson.jp/products/bizprinter/pxm5081f/
ビジネスプリンター(インクジェット・ページプリンター) PX-1700F ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/px-1700f.htm
よくある質問(FAQ)|エプソン | ファクス送信のテストはできますか? ファクステスト用専用番号:042-585-8501
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=32562

ご依頼内容 Googleアカウントの取得 Twitterアカウントの取得
訪問日時 2020年08月28日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363 富士通 i7) Googleアカウントを取得、YouTubeでチャンネル登録
2.PC_2 Twitterアカウントを取得
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Googleアカウントを取得すると、YouTubeのチャンネル登録やコメント投稿、評価等が行えるようになる。
関連サイト Edgeのアップデート アップデートナビの実施
case_2020-05_member.htm#2020_05_20_2

ご依頼内容 EPSON E-Photoの使い方
訪問日時 2020年08月28日
作業内容 1.PC_1(XP SP3 NEC メモリ1.6GB) EPSON E-Photoの使い方を説明、日付を入れて印刷
2.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(正常 100GB 東芝)

3.PC_2(Win10 build 18362.900 NEC LE150/M Celeron1000M メモリ4GB) Apple Software Updateを実施。iTunesなどを更新
4.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.900→18363 終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC_1は古いWindows XPだがメモリーが増設済みのため、とても快適に動作していた。

写真の印刷速度や印刷品質はプリンタの性能でほとんど決まるため、パソコンが古くても速くきれいに印刷できる。
関連サイト Windows XPでタスクバーの移動 Windows10で各種ソフト更新
case_2020-07.htm#2020_07_19_2
E-Photo|ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/dl_soft/readme/23543.htm

ご依頼内容 空き容量が足らずMicrosoftUpdateできない Cドライブの容量が27.5GBしかない Microsoftアカウントでサインイン
訪問日時 2020年08月27日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 16299.547 Celeron N3060 32GB) Cドライブの容量が27.5GBで空きが容量が239MBしかないのを確認
2.PC_1 256GBのmicroSDカードが接続されているのを確認
3.PC_1 CyberLink Media Suite 10 を削除
4.PC_1 %temp%の中身を削除
5.PC_1 ディスククリーンアップを実施。MicrosoftUpdateのキャッシュなどを削除
6.PC_1 ウイルスバスター月額版 を削除
7.PC_1 NTT リモートサポートツール を削除
8.PC_1 フレッツ・ウイルスクリアv6 申込・設定ツール を削除
9.PC_1 楽々はがき2020 を削除
10.PC_1 プリンタMG6230のドライバと付属ソフトを全部削除
11.PC_1 JUSTオンラインアップデート
12.PC_1 Microsoftストアアプリの Candy Crush Soda Saga を削除
13.PC_1 Microsoftストアアプリの Microsoft ニュース を削除
14.PC_1 Microsoftストアアプリの アイテム探し&パズルゲーム を削除
15.PC_1 Microsoftストアアプリの Dropbox ボーナス を削除
16.PC_1 Microsoftストアアプリの McAfee Security Center を削除
17.PC_1 Microsoftストアアプリの Blu-ray PRO を削除
18.PC_1 Microsoftストアアプリの Spotify を削除
19.PC_1 Microsoftストアアプリの マーチ オブ エンパイア - 領土戦争 を削除
20.PC_1 Microsoftストアアプリの バブルウィッチ3 を削除
21.PC_1 Microsoftストアアプリの Microsoft Solitaire Collection を削除
22.PC_1 Microsoftストアアプリの 楽しもう Office を削除
23.PC_1 Dell Digital Delivery を削除
24.PC_1 Dell SupportAssist を削除(1個目)
25.PC_1 Dell SupportAssist を削除(2個目)
26.PC_1 Dell Update を削除
27.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
28.PC_1 Microsoftストアアプリの Microsoft 天気 を削除
29.PC_1 Microsoftストアアプリの Skype を削除
30.PC_1 Microsoftストアアプリの OneNote For Windows 10 を削除
31.PC_1 Microsoftストアアプリの Dell Customer Connect を削除
32.PC_1 Microsoftストアアプリの Dell Help & Support を削除
33.PC_1 Microsoftストアアプリの Microsoft News を削除
24.PC_1 Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているが本人確認が済んでいないのを確認
25.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施。PINを追加
26.PC_1 その他、不要なプロフラムファイルやキャッシュなどを削除
27.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 16299.547 → 18362 ダウンロードが97%まで進行した時点で退出、この時点で空き容量1.5GB)

28.PC_2(Win10 build 18362.1016 note i7) Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成してあるかのように見えてローカルアカウントなのを確認
29.PC_2 Microsoftアカウントからサインアウト。通常のローカルアカウントに戻す
30.PC_2 Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINを追加
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC_1は起動ドライブが27.5GBしかなく、そのままでは満足にMicrosoftUpdateできないという欠点があるが、
プリインストールソフトを整理してmicroSDカードをキャッシュとデータの保存場所として使用すれば、MicrosoftUpdateできるようになると思う。
(ここまで整理しても、まだMicrosoftUpdateできないなら、Microsoft Office を消すか、Windows10をクリーンインストールするほかない)
関連サイト Dellの格安32GBノートPCを買った人達激怒「容量不足でwindows更新できず、買って後悔」
http://alfalfalfa.com/articles/215851.html
Windows10の32GBなどアップデート容量不足の解決 - BTOパソコン.jp
https://btopc.jp/repair/32gb-win10-update.html
Celeron性能比較(ノートPC向け) こまめブログ
https://little-beans.net/exposition/compare-celeron/

ご依頼内容 PINでサインインできない 自動サインインの解除 スマホ同期の設定 OneDriveの活用 HEIC形式の画像 MOV形式の動画
訪問日時 2020年08月27日
作業内容 1.PC_1(Win build 18362.1016 Lenovo G50 i3-5005u) 電源投入時に自動ログインのエラーが出るのを確認
2.PC_1 IObit Advanced SystemCare Premium 8 を削除
3.PC_1 IObit Surfing Protection を削除
4.PC_1 Lenovo REACHit を削除
5.PC_1 Lenovo SHEREit を削除
6.PC_1 Windows10にMicrosoftアカウントで自動サインインするよう構成されているが本人確認が済んでいないのを確認
7.PC_1 netplwizによる自動サインインを解除。毎回パスワードを入力する一般的な構成に戻す
8.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施。PINを追加
9.PC_1 OneDriveが正しく同期するようになった
10.PC_1 OneDriveを通じて写真がiPhoneからPCに保存されたら、古い写真をOneDriveからPCのピクチャに移動してOneDriveの空き容量を確保
11.PC_1 Windows10の視覚効果の設定を既定に戻す(正しくアニメーションするようになった)
12.PC_1 mov形式の動画で映像が表示されないのを確認(HEVCのコーデックが無いから)
13.PC_1 HEIC形式の画像が表示されないのを確認(HEICのコーデックが無いから)
14.PC_1 HEIC Image Viewer,Converter Media Life をインストール
15.PC_1 HEIC Image ViewerにHEIFファイル(拡張子 .HEIC)を関連付けてもダブルクリックで開けるようにならず、アプリ上からopenを選ぶ必要あり
16.PC_1 File Viewer Plus 3 をインストール。HEIF画像がダブルクリックで開けるようになったが、サムネイル表示されず
17.PC_1 Microsoftストアアプリの HEIF 画像拡張機能をインストール
18.PC_1 Microsoftストアアプリの HEVC ビデオ拡張機能(120円)を購入。インストール
19.PC_1 File Viewer Plus 3 Sharpened Productions を削除
20.PC_1 HEIC Image Viewer,Converter Media Life を削除
21.PC_1 エクスプローラー上でHEVC形式のmovファイルがサムネイル表示され、ダブルクリックで視聴できるのを確認
22.PC_1 エクスプローラー上でHEIF形式のheicファイルがサムネイル表示され、ダブルクリックで表示できるのを確認
23.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成

24.Apple_1(iPhone) OneDriveアプリをインストール。カメラアップロードを有効化
25.Apple_1 カメラ<設定<フォーマットを変更(高効率→互換性優先)
26.Apple_1 既定の画像ファイルの形式がJPGに、mov形式の動画のコーデックがHEVCからMPEG4 Video (H264) に変わった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 販売店で購入時に、電源投入時にWindows10にMicrosoftアカウントで自動ログインするよう構成してもらったようだが、
本事例のように、後になってから不具合が起こることが多いので、当方では自動ログイン設定はお勧めしない。

iPhoneで撮影したmov形式の動画をパソコンで視聴しようとしたら、HEVC ビデオ拡張機能(120円)の購入を勧める画面が出たので、
購入をお勧めしてインストールしたのだが、後日よく調べたら、全く同じ機能のものが、
「デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能」という名前で無料配布されていることがわかった。

お客様宅での試行錯誤の過程で、HEIC Image Viewer,Converter とFile Viewer Plus 3 を入れたが、
「HEIF 画像拡張機能」と「HEVC ビデオ拡張機能」だけで充分だったので、
HEIC Image Viewer,Converter とFile Viewer Plus 3は削除した。
関連サイト HEIF画像[.heic]をWindows10で表示する Microsoft無料アプリ2つ必要 AMK 情報館
https://amksystem.com/tech/heic-image/
Windows10で「netplwiz」コマンドを使って自動ログインを設定する方法! Aprico
https://aprico-media.com/posts/4288
Lenovo REACHit ドメインのリダイレクトの可能性がある - Lenovo Support LV
https://support.lenovo.com/lv/ja/solutions/HT510434
「HEIF」「HEVC」っておいしいの? iOS 11で変わった画像・動画形式を知る (1/4) - ITmedia Mobile
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1710/27/news017.html
デバイス製造元からの HEVC ビデオ拡張機能 を入手 - Microsoft Store ja-JP
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/hevc-video-extensions-from-device-manufacturer/9n4wgh0z6vhq?activetab=pivot%3Aoverviewtab

ご依頼内容 Windows Liveメール2012で不明なエラー0x800C013E Windows Liveメール2012からOutlook 2013に移行
訪問日時 2020年08月27日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19041.450 i7) Windows Liveメール2012が不明なエラー0x800C013Eで送受信できず
2.PC_2 Edgeからウェブメールでcyberhome.ne.jpのメールが見られるのを確認
3.PC_2 Edgeに保存されているcyberhome.ne.jpのログインパスワードを確認、判明
4.PC_2 Windows Liveメール2012のメールアカウントの設定を削除
5.PC_2 Outlook 2013にメールアカウントを設定(CyberHome POP Office2013側で自動構成された値を使用 14日間サーバーに残す)
6.PC_2 Windows Liveメール2012からOutlook 2013へアドレス帳を移行 ANSI CSV形式
7.PC_2 Windows Essentials 2012を削除
8.PC_2 ApMsgFwd.exeがシャットダウンを妨げることがあるのを確認。しばらく放置すれば正常にシャットダウンできる
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Windows Liveメール2012のストアディレクトリが破損したらしく送受信できなくなっていたので、Outlook 2013で送受信できるよう設定を行った。

メールの設定をするには公式サイトで推奨設定値を調べた方が良いのだが、1時間以内に作業を終わらせるため手間を省いて、
Office2013側で自動構成された値をそのまま採用した。

Office2013側で自動構成された値
ab.cyberhome.ne.jp ポート995 SSL POPアカウントはアドレスの@マークの左側
ab.cyberhome.ne.jp ポート587 TLS SMTPアカウントはアドレス全桁

cyberhome.ne.jpのサイトにある推奨値
pop.cyberhome.ne.jp ポート995 SSL POPアカウントはアドレス全桁
smtp.cyberhome.ne.jp ポート465 SSL SMTPアカウントはアドレス全桁
関連サイト Microsoftの利用規約の話 MicrosoftUpdateできない Edgeの更新 build 19041.450に更新
case_2020-08.htm#2020_08_16_1
エラー ID: 0x800C013E が出て送受信できない。 - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windowslive/forum/livemail-email-send/%e3%82%a8%e3%83%a9%e3%83%bc-id-0x800c013e/a4f63fc7-6b9d-45d2-94df-da8ed867dac3
設定マニュアル│CYBERHOME(サイバーホーム) Outlook2013(Windows)POP形式のメール設定方法
http://www.cyberhome.ne.jp/service/mail/win_outlook2013_pop.pdf
Windows7、「ApMsgFwd.exe」とはなんぞや?|マコトのおもちゃ箱 ~ぼへぼへ自営業者の技術メモ~
http://piyopiyocs.blog115.fc2.com/blog-entry-144.html

ご依頼内容 フィッシング詐欺メールが来る MicrosoftUpdateの実施 アップデートナビの実施
訪問日時 2020年08月26日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1016 i7-8550u 富士通) ローカルアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
2.PC_1 フィッシング詐欺メールが来ているのを確認。見分け方などを説明
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1049)
4.PC_1 MFC-J6983CDW から印刷できるのを確認(LAN接続)
5.PC_1 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバーを更新)
6.PC_1 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
7.PC_1 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
8.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
9.PC_1 アップデートナビを実施(一括適用できる更新を2個適用)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 フィッシング詐欺メールがまた最近流行り出したが、差出人のメールアドレスやメール表示名、
メール内のリンク先のURLの表示上の文字列、メール内のリンク先のURLの実際の接続先、文章の雰囲気から詐欺と判断できると思う。
関連サイト テレビ会議ソフトの設定 Cisco Webex 、Zoom、Skype Microsoftアカウントのパスワード再設定 OneDriveの同期
case_2020-06_member.htm#2020_06_24_1

ご依頼内容 Windows10にサインインできない チャレンジフレーズの入力
訪問日時 2020年08月26日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 18362.1016 i7-7500u NEC ns700/h) PINを間違えたためチャレンジフレーズの入力を求められているのを確認
2.PC_6 チャレンジフレーズを打ってからPINを入力
3.PC_6 PINでもパスワードでもWindowsにサインインできるのを確認
4.PC_6 Microsoftアカウントの登録情報を整理。セキュリティ情報から携帯電話番号を削除。メールアドレスを入力

5.PC_5(Win10 build 18362.1016 NEC PC-LL550VG6W SSD Core 2 Duo P8700) 2年半前に当方でSSDに交換修理したパソコンの電源をオン
6.PC_5 Microsoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINの設定有

7.PC_7(Win10 ASUS Celeron N4000 eMMC) 状態確認せず
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Windows起動時でテンキーが無効になっているときに、テンキーが有効であると思い込んでテンキーの数字と共にエンターを繰り返し押すと、
何度もPINを間違えたことになって、PINが一時的に無効になり、チャレンジフレーズの入力が求めらることがある。

PC_5は以前、当方で2年半前にHDDからSSDに交換修理したパソコンで現在も快適に動作していた。

Microsoftアカウントのセキュリティ情報として、固定電話は新規に登録できないので、
携帯電話を全部解約して固定電話だけにしてしまうと、電話番号による認証ができなくなってしまう。
関連サイト 修理から戻ってきたASUS製PCの各種設定 3台のPCにNorton 360のセットアップ 無線ルーターの交換
case_2019-10_member.htm#2019_10_17_1
Windows10が起動しない HDDからSSDに交換修理 各種サイトの登録情報整理
case_2018-02_member.htm#2018_02_23_2
Toppa!(トッパ!) 株式会社hi-ho (ハイホー)
https://www.tp1.jp/

ご依頼内容 タブレットモードの解除 KINGSOFT Internet Security 20とGoogle日本語入力の削除 Office Professional Plus 2016の話
訪問日時 2020年08月26日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1016 Frontier i3) タブレットモードを解除
2.PC_2 パスワードとPINが設定されたローカルアカウントで構成されているのを確認
3.PC_2 Google日本語入力 を削除
4.PC_2 KINGSOFT Internet Security 20 を削除
5.PC_2 Office 2016 Professional Plusが入っているのを確認。正規品ではないことを指摘
6.PC_2 PINを数字だけの短いものに変更
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 通販で買った新品パソコンに Office 2016 Professional Plus が付属していたようだが、
Office 2016 Professional Plusはボリュームライセンス品であって、パソコンに添付したり単品で売ることは認められていない。
しかし、ライセンス違反であってもライセンス認証はたいてい通るので、Amazon等では公然と販売されているのが現状となっている。

お客様が購入されたソフトウェアにケチをつけている形になっていて恐縮なのだけれど、
違法と知らないまま利用されていると思われる場合、指摘して正規品への乗り換えをご提案している。
関連サイト KINGSOFT Internet Security 20 無料セキュリティソフト KINGSOFT Internet Security
https://www.kingsoft.jp/is/
Microsoft Office Professional Plus 2019とは?価格や機能など|Office Hack
https://office-hack.com/office/office-professional-plus-2019/
Google 日本語入力 – Google
https://www.google.co.jp/ime/

ご依頼内容 Windows10パソコンのリカバリー プリンタTS3330の設定 DVDビデオの再生
訪問日時 2020年08月26日
作業内容 1.プリンタTS3330を開梱、設置

2.PC_1(Win10 build 18363.900 i7-6コア SSD) ローカルアカウントの制限ユーザーでログイン
3.PC_1 Windowsを再起動(更新後の再起動が保留された状態だった)
4.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.900 → 18363.1016)
5.PC_1 管理者ユーザーのパスワードがわからずソフトウェアのインストール等を行えず
6.PC_1 Microsoftアカウントの登録情報を整理。Office製品の登録有
7.PC_1 OneDriveで正しく同期しているのを確認
8.PC_1 必要なデータをSDカードに保存
9.PC_1 UEFIファームウェアの画面から「このPCを初期状態に戻す」を実施(Windowsがインストールされているドライブのみ)

10.PC_1(Win10 build 18363.1016 i7-6コア SSD) 富士通製ソフトウェアが維持された状態でリカバリーできた
11.PC_1 有線LANでインターネットに接続
12.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
13.PC_1 プリインストールの3年版のMcAfee製品を削除
14.PC_1 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
15.PC_1 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
16.PC_1 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessをインストール
17.PC_1 Office 2019 をアップデート(build 1903→2007)
18.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1049)
19.PC_1 jcomの登録情報を整理(連絡用アカウントのほかにユーザーが3つある)
20.PC_1 Outlook 2019にメールアカウントを設定(jcom ユーザー POP 995/465)
21.PC_1 Outlook 2019にメールアカウントを設定(Exchange outlook.jp)
22.PC_1 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連などを3個適用)
23.PC_1 プリンタTS3330をセットアップ(USB接続)
24.PC_1 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
25.PC_1 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバーを更新)
26.PC_1 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
27.PC_1 アップデートナビを実施(DigitalTVboxを更新)
28.PC_1 Adobe Reader DC.2020.012.20041 をセットアップ
29.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
30.PC_1 Corel WinDVDの使い方を説明
31.PC_1 Microsoftストアアプリを3個ほど更新
32.PC_1 ローマ字とカナ入力の切り換え方を説明など

33.ポータブルのBDプレイヤーの使い方を説明
34.外付けHDDをフォーマット
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 管理者アカウントのパスワードが不明なため、Windowsの再インストールを行った。
ハッキングの手法で管理者権限を奪取したうえで、ローカルアカウントのつくりなおしで済ますことも可能だったが、
管理者ユーザーから取り出しを希望するデータがないこと、非常に高性能なパソコンのため、リカバリーした方が速くて確実と思いリカバリーを行った。

最近、別のお宅で同じTS3330をLAN接続でセットアップしたとき、安定してネットワークにつながらなかったのでUSB接続で使用することをご提案した。
関連サイト キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS3330|概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts3330/
BDP-SX910 ブルーレイディスクプレーヤー/DVDプレーヤー ソニー
https://www.sony.jp/bd-player/products/BDP-SX910/

ご依頼内容 Surface Pro 7 のセットアップ OneDriveの活用 プリンタTS3330が正しく認識しない
訪問日時 2020年08月25日
作業内容 1.プリンタTS3330を開梱、設置

2.PC_6(Win10 build 18362.418 Surface Pro 7 i3-1005g1 4gb) 半角英数字でPC_5と同じ名前のローカルアカウントを追加
3.PC_6 古いローカルアカウントを削除
4.PC_6 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz WPS使用)
5.PC_6 EdgeをChromiumベースの最新版に更新
6.PC_6 Adobe Reader DC.2020.012.20041 をセットアップ
7.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.418 → 18362.1016)
8.PC_6 Adobe Reader を更新(DC.2020.012.20041→DC.2020.012.20043)
9.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.1016 → 18363.1016)
10.PC_6 Microsoftストアアプリを50個ほど更新
11.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1049)
12.PC_6 回復ドライブを作成(お客様が用意された64GBのUSBメモリを使用。作成に3時間くらいかかった)
13.PC_6 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
14.PC_6 OneDriveにMicrosoftアカウントを入力、同期。PCのドキュメント・ピクチャ・デスクトップのバックアップ設定は行わず
15.PC_6 プリンタTS3330をセットアップ。インストーラーからの操作でプリンタに無線LAN接続先を登録
16.PC_6 プリンタTS3330は正しく無線LANにつながり、LAN内の他の端末からインク残量検知ができるようになったが、セットアップは正常終了せず
17.PC_6 プリンタTS3330をセットアップし直し。プリンタポートをIPアドレスで指定したら正しく印刷できるようになった
18.PC_6 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
19.PC_6 Outlook 2019にメールアカウントを設定(jcom 連絡用ー POP 995/465、jcom ユーザー POP 995/465)
20.PC_6 Google Chromeをインストール
21.PC_6 Googleアカウントのパスワードを再設定。Google ChromeにGoogleアカウントでサインイン、同期
22.PC_6 ウェブメールでAOLメールが受信できるのを確認
23.PC_6 Minecraft Java Edition Ver 1.16.2 をインストール
24.PC_6 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10.6GB)。復元ポイントを作成
25.PC_6 Office 2019 Home and Business をアップデート(build 1903→2007)

26.PC_5(Win10 Build 14393 Surface Pro 3 i3-4020Y 4GB 64GB) 内蔵冷却ファンから異音がするのを確認(異音がしつつも冷却はできている)
27.PC_5 冷却用のファンを別途用意して背面に置く
28.PC_5 Microsoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINの設定有
29.PC_5 OneDriveで正しく同期できているのを確認。PCのドキュメント・ピクチャ・デスクトップのバックアップ設定は行わず
30.PC_5 必要なデータをOneDrive側に移動
31.PC_5 PM-A920のドライバを削除
32.PC_5 Google ChromeにGoogleアカウントで再サインイン、同期
33.PC_5 プリンタTS3330をセットアップ(正常終了。IPアドレスによる指定は行わずとも印刷できるようになった)
作業時間 6時間
ご請求金額 18000円
備考 PC_6はプリンタTS3330のプリンタポートをIPアドレスで指定して作成したので、無線LAN内蔵のCATVモデムを再起動したら、おそらくIPアドレスが変わって印刷できなくなると思う。
後で印刷できなくなることが無いよう、プリンタのIPアドレスを固定するようプリンタ側で設定した方が良いのだが、今回は行っていない。

プリンタTS3330は液晶表示が小さくて本体側の操作でプリンタの設定が変えられないのが欠点だと思う。

無線LAN内蔵のCATVモデムが設置されているので、NEC製の無線ルーターはもう不要なはずだが、
今撤去すると無線LAN接続先を直さないといけない端末が多く発生するので今回は撤去しなかった。

Surface に大きな冷却ファンを増設することの効果は大きいようで、内蔵冷却ファンの音が非常に小さくなった。
関連サイト Surface Pro3にプリンタをセットアップ LAN内の端末1台しかネットにつながらない
case_2017-01_member.htm#2017_01_26_4
Surface Pro 3が起動しない プロファイルの破損 Kindle Fire HD でニコ生視聴 にこすぱ コメントビューアの更新
case_2016-04_member.htm#2016_04_25_2
カラリオプリンター PM-A920 ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
http://www.epson.jp/support/portal/download/pm-a920.htm
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS TS3330|概要
https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts3330/
Minecraft Java Edition Minecraft
https://www.minecraft.net/ja-jp/store/minecraft-java-edition

ご依頼内容 Go To Travelキャンペーンの事後還付申請 楽天会員登録 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年08月24日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1016 NEC i7-4702m) MicrosoftアカウントでWindowsに自動サインインするよう構成されているのを確認
2.PC_2 本人確認が済み、正しくOneDriveやEdgeが同期するのを確認
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1049)
4.PC_2 楽天市場に会員登録
5.PC_2 Amazonのお支払い情報を変更など
6.PC_2 Go To Travelキャンペーンの事後還付申請の申請書などをダウンロード、印刷
作業時間 2時間半
ご請求金額 9300円(作業料金9000円+microUSBケーブルの代金300円)
備考 クレジットカードを再発行したとき、Amazonに新しい決済方法を登録するとともに、
支払いが完了していない注文について、個別に注文の支払い方法を訂正する必要がある。

最近流行っているUSB扇風機の中には、モバイルバッテリーとしても使えるようにUSB電源出力を備えたものがある。
関連サイト Amazonのパスワード再設定 Edgeのバージョンアップ Windows LiveメールからOutlook2013へ移行
case_2020-06_member.htm#2020_06_13_3

ご依頼内容 Windows10の動作が非常に遅い MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年08月24日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.900 Celeron3867U) MicrosoftアカウントでWindowsにサインインするよう構成されているのを確認。PINも設定有
2.PC_1 本人確認が済み、正しくOneDriveやEdgeが同期するのを確認
3.PC_1 McAfee製品が正しく動作しているのを確認
4.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.900 → 18363.900 build番号変わらず)
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.900 → 18363.1016 終了を待たず退出)

6.Android_1(Android 4.0.3 NEC LifeTouch) 正常にネットにつながるが、動作が非常に遅いのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 PC_1の動作が全体的に非常に遅いのは故障しているためではなくて、単にCPUがCeleron3867Uで性能不足であるためと、MicrosoftUpdateの処理が終わっていないためだと思う。

SSDに交換したり、メモリーを増設すれば劇的に速くなるに違いないのだが、購入したばかりで保証期間中なので改造のご提案は行わなかった。
関連サイト キヤノン製プリンタTS7330の設置
case_2020-06_member.htm#2020_06_11_2
Microsoftアカウントの登録情報整理 不要なソフトの整理 印字がにじむ
case_2020-06_member.htm#2020_06_06_4

ご依頼内容 so-netのメール設定 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年08月24日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1016 NEC NS350/E i3-6100u) Outlookのメールアカウントの設定を確認(so-net 995/465 推奨設定に変更済み)
2.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1016 build番号変わらず)
3.PC_2 Microsoftストアアプリを6個ほど更新
4.PC_2 Microsoftストアアプリのメールからso-netのメールアカウントの設定を削除

5.Apple_1(iPad mini2 WiFi 16GB ME279J/A iOS 12.4.8) 標準のメールアプリのメールアカウントの設定を確認(so-net 995/465 推奨設定に変更済み)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 so-netからメールアカウント設定変更のお願いの通知が再び来ていたが、すでに対象済みだった。
関連サイト so-netの推奨設定値 iPadのメール設定 iOSの更新
case_2020-08.htm#2020_08_14_1
「メールソフト設定変更のお願い」というメールについて知りたい 会員サポート So-net
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000010917

ご依頼内容 パソコンの移設 Windows 7 が起動しない jcomのメール設定
訪問日時 2020年08月23日
作業内容 1.PC_1(Win7 HDDが正常な方 desk) 移設のため、キーボードやマウス等を取り外し

2.PC_2(Win10 東芝 note) Windowsにローカルアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
3.PC_2 jcom 八千代のアカウント情報1を整理、印刷
4.PC_2 Outlookにメールアカウントが設定されているのを確認(jcom ユーザー1 POP)

5.PC_1(Win7 HDDが正常な方 desk) 別の場所に設置
6.PC_1 有線LANでインターネットに接続
7.PC_1 jcom 八千代のアカウント情報2を整理。パスワードを再設定
8.PC_1 Outlookにメールアカウントが設定されているのを確認(jcom ユーザー1 POP)
9.PC_1 Outlookにメールアカウントを追加設定(jcom ユーザー2 POP)
10.PC_1 不要なソフトをいくつか削除
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(シャットダウン時に重要な更新を18個適用開始。終了を待たず退出)

12.PC_3(Win desk) Windowsが正常に起動せず。HDDが正常に認識しない
13.PC_3 処分のため撤去
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 2か所の建物のどちらもjcom八千代に加入されていて、それぞれユーザーアカウントが追加されメールアカウントがあったが、
2か所とも連絡用アカウントの情報のみで、ユーザーアカウントの情報が不明だったので調べて整理した。

壊れたPC_3を置き換える目的でPC_1を設置したのだが、新たにWindows7のパソコンを設置して使い始めるのはやめた方が良いと思う。
関連サイト 環境設定情報の確認|設定情報一覧について | JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000477757

ご依頼内容 税理士いらずの使い方
訪問日時 2020年08月23日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19041.450 32bit NEC 2GB) 税理士いらずの使い方を説明など
2.PC_1 Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ご利用のPC_1はだいぶ古いのだが、MicrosoftUpdateを完全に行ってWindows自体は最新版になっている。
関連サイト 税理士いらずのバージョンアップ(2) Excelで文書作成
case_2020-08.htm#2020_08_12_1
香典は経費で落ちる?香典を会計処理する際の勘定科目について
https://hitoshia.com/media/syukatsu/funeral/kouden-expenses/
ご祝儀の経費申請がありました。ご祝儀は経費として認められますか?|「楽楽精算」
https://www.rakurakuseisan.jp/column/journal/gift-money.php

ご依頼内容 Windows10が起動しない HDDからSSDに交換修理 Apple IDのメールアドレス変更
訪問日時 2020年08月22日
作業内容 1.PC_1(Win10 元vista) IBM Trusteer Rapportをアップデート
2.PC_1 必要なデータをLANで共有するよう設定

3.PC_2(Win10 NEC i7-7500u 8GB) HDDが正しく認識せず起動しないのを確認
4.PC_2 UEFI BIOS画面よりHDD Recoveryを選択してみるが、リカバリー領域が読み込めず
5.PC_2 WD製1TB HDDを取り外し、私のPCにつないでみるが全く認識せず(回転するがシーク音が異常)
6.PC_2 1TB HDDを240GB SSDに交換修理
7.PC_2 内蔵光学ドライブからUEFI bootして、Windows10 build 19041 をクリーンインストール
8.PC_2 Windows10 build 19041.264が正常にインストールされた
9.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz WPS使用)
10.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新
11.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.264 → 19041.450)
13.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
14.PC_2 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力、同期
15.PC_2 Adobe Reader DC.2020.012.20041 をセットアップ
16.PC_2 必要なデータをLAN経由でPC_1から移行
17.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
18.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
19.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessをインストール
20.PC_2 Microsoftストアアプリを50個ほど更新
21.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
22.Apple_1(iPhone) iCloudのサインインに使用するApple IDのメールアドレスを変更
23.Apple_1 端末についてiCloudからサインアウト。データは端末に残す
24.Apple_1 iCloudにサインイン。キーチェーンをオン、バックアップを実施
25.Apple_1 連絡先のデフォルトアカウントをGoogleからiCloudに変更
作業時間 3時間
ご請求金額 21000円(作業料金9000円+新品のSSDの代金12000円)
備考 HDDが故障していたのでSSDに交換してWindows 10のクリーンインストールを行った。

Apple IDのサインインに使用するメールアドレスは、電話会社を乗り換えても変えないで済むよう、
Gmailやcloud.comやoutlook.jpのメールを使用した方が良いと思う。
関連サイト Apple ID を確認する(iPhone での操作方法) スマートフォン・携帯電話 ソフトバンク
https://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/id/appleidconfirmiphone/
2020年春モデル LAVIE VEGA 15.6型ワイド LV950-RAL、LV750・LV650-RAシリーズ(ノートパソコン)|NEC LAVIE公式サイト
https://www.nec-lavie.jp/products/lv/

ご依頼内容 EPSONプリンタEP-882ARのセットアップ 4台のPCの調整 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年08月21日
作業内容 1.PC_4(Win7 白 i7-2670qm) プリンタEP-4004のドライバと付属ソフトを全部削除
2.PC_4 MySocialShortcut Mindspark を削除
3.PC_4 EasyPDFCombine を削除
4.PC_4 FlightSearch Mindspark を削除
5.PC_4 MyTransitGuide Mindspark を削除
6.PC_4 レジストリエディタで不要なアンインストール情報を削除
7.PC_4 PointGrab Hand Gesture Control を削除
8.PC_4 Sense YOU Technology を削除
9.PC_4 プリンタEP-882ARをセットアップ(LAN接続)
10.PC_4 EdgeをChromiumベースの最新版に更新
11.PC_4 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
12.PC_4 Epson Software Updater を削除
13.PC_4 MyEPSON Portalを削除
14.PC_4 EP-4004用のPrint CDをセットアップ。正常にCDにプリントできた

15.PC_6(Win10 build 18362.959 黒 i5-4210m NEC) Windowsにローカルアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
16.PC_6 EdgeをChromiumベースの最新版に更新。Microsoftアカウントで同期
17.PC_6 プリンタEP-4004のドライバと付属ソフトを全部削除
18.PC_6 プリンタEP-882ARをセットアップ(LAN接続)
19.PC_6 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
20.PC_6 Epson Software Updater を削除
21.PC_6 MyEPSON Portalを削除
22.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18363.1016)
23.PC_6 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
24.PC_6 EP-4004用のPrint CDをセットアップ
25.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1049)
26.PC_6 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないように設定

27.PC_7(Win10 build 18363.959 黒 AMD E2-9000) Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINも設定済
28.PC_7 プリンタEP-4004のドライバと付属ソフトを全部削除
29.PC_7 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.959 → 18363.1016)
30.PC_7 Microsoftストアアプリを2個ほど更新
31.PC_7 プリンタEP-882ARをセットアップ(LAN接続)
32.PC_7 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
33.PC_7 Epson Software Updater を削除
34.PC_7 MyEPSON Portalを削除
35.PC_7 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
36.PC_7 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないようになっているのを確認
37.PC_7 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 19041 終了を待たず退出)

38.PC_5(Win7 i5-m430) プリンタEP-4004のドライバと付属ソフトを全部削除
39.PC_5 Javaランタイム Version 8 Update 131 を削除
40.PC_5 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
41.PC_5 Windows Live Essentials 2011の構成を変更(メールとフォトギャラリーを残す)
42.PC_5 Windows 7用 Edgeをインストール
43.PC_5 プリンタEP-882ARをセットアップ(LAN接続)
44.PC_5 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
45.PC_5 Epson Software Updater を削除
46.PC_5 MyEPSON Portalを削除
47.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用。シャットダウン時に自動適用、失敗)
48.PC_5 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
49.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を1個適用。シャットダウン時に自動適用、失敗)
50.PC_5 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないようになっているのを確認
51.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を1個適用。2020-01マンスリーロールアップ。適用成功と表示されて再起動)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 4台のPCについて、不要なソフトの整理と更新処理、プリンタのセットアップを行った。

build 19041がPC_7では適用候補に出てきたのでインストールを行ったが、PC_6は適用候補に出てこなかった。
関連サイト カラリオプリンター EP-882AR|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-882ar.htm
Windows 10 ビルド 19041 の新着情報 - UWP applications Microsoft Docs
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/uwp/whats-new/windows-10-build-19041
カラリオプリンター EP-4004|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-4004.htm

ご依頼内容 Wordのコメント機能 USBマウスの交換
訪問日時 2020年08月19日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1016 富士通 i7) Wordのコメントの削除方法を説明
2.PC_2 USBマウスを交換
作業時間 1時間
ご請求金額 4500円(作業料金3000円+USBマウスの代金1500円)
備考 左クリックボタンの1回のクリックが2回になってしまうことがあったので、新品のマウスに交換した。
関連サイト Word 2013文書中の画像をファイル化する
case_2020-08.htm#2020_08_08_3

ご依頼内容 自作DVDビデオソフトのコピー 不審な警告が消えない 不要なメールの整理 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年08月18日
作業内容 1.PC_3(Win7 SP1 富士通 desktop i7) Roxio Creator LJでDVDビデオをコピー。書き込み失敗
2.PC_3 Roxio Creator LJでDVDビデオのコピーをやり直し。書き込みの検証を有効化。成功
3.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を1個適用。2020-01マンスリーロールアップ)
4.PC_3 Windows 7用 Edge がインストールされているのを確認

5.PC_4(Win10 build 18363.1016 富士通 A53/D3B i7-8565u) 不審な警告が表示されているのを確認。ブラウザを閉じる
6.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 18363.1016 build番号変わらず)
7.PC_4 Microsoftストアアプリを4個ほど更新
8.PC_4 Roxio Creator LJでDVDビデオをコピー
9.PC_4 Outlook 2019で不要なメールを削除
作業時間 3時間
ご請求金額 9300円(作業料金9000円+空のDVD-R 2枚の代金300円)
備考 Roxio Creator LJ では著作権保護がかかっていない自作DVDビデオソフトや音楽CDのコピーができる。
関連サイト 富士通Q&A - [Roxio Creator LJ / LJB] ディスクをコピー(複製)する方法を教えてください。 - FMVサポート : 富士通パソコン
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=3&PID=1907-4587
大量のデータ移行(2) iTunesのセットアップ 筆王24のセットアップ
case_2020-01_member.htm#2020_01_26_3
ビデオテープ(VHSなど)からDVDダビング(お店注文)|写真プリントはカメラのキタムラ
https://www.kitamura-print.com/video_copy/dvd_copy/shop.html

ご依頼内容 インターネットにつながらない 不要なソフトの整理 東芝PCで「シャットダウンを妨げています」
訪問日時 2020年08月18日
作業内容 1.無線ルーターWHR-G301NにLANケーブルを正しく接続
2.背面の動作モードスイッチを変更(Auto→AP)
3.無線ルーターWHR-G301NのIPアドレスを変更(192.168.11.100-192.168.1.100)
4.無線ルーターWHR-G301Nのファームウェアを更新(1.82→1.86)

5.PC_1(Win10 build 18362.900 東芝 i7 8GB) Bingバーを削除
6.PC_1 ウイルスバスター設定ツールを削除
7.PC_1 てぶらナビ を削除
8.PC_1 i-フィルター を削除
9.PC_1 Yahoo!ツールバー32bit を削除
10.PC_1 Yahoo!ツールバー64bit を削除
11.PC_1 Javaランタイム Version 6 Update 30 を削除
12.PC_1 東芝プレイスガジェット を削除
13.PC_1 東芝プレイスダイジェストワード を削除
14.PC_1 東芝ジェスチャコントローラ を削除
15.PC_1 Adobe Reader を更新(10.1.0→10.1.16)
16.PC_1 IEの一時ファイルを削除。不要な検索プロバイダの設定を削除
17.PC_1 TOSHIBA Flash Cards を削除
18.PC_1 東芝PCヘルスモニタの状態を確認。異常なし
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 「シャットダウンを妨げています」となって電源切れなくなるのは、例えば開いたままの文書があって、
そのままシャットダウンするとファイルが失われる恐れがあるときに発生するが、
単に性能不足で一定時間内に処理が追い付かない場合や、何か不具合があってシャットダウン処理を妨げているときにも発生する。

東芝製PCで、「シャットダウンを妨げています」が毎回出る場合、てぶらナビ と TOSHIBA Flash Cards をまず削除すると良い。

無線ルーターWHR-G301NからLANケーブルが抜けた理由は判明しなかった。
LANケーブルには傷みは見られず抜けやすくなっている様子もないので、LANケーブルの交換は行わなかった。
関連サイト インターネットにつながらない HPプリンタで印刷できない
case_2017-08_member.htm#2017_08_16_2
ToshibaTouchFreeTray シャットダウンを妨げている | パソコンサポート事例|パソコン119
https://pc119.toyama.jp/work/toshibatouchfreetray%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a6%a8%e3%81%92%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b/
TOSHIBA Flash Cards シャットダウンを妨げています | パソコンサポート事例|パソコン119
https://pc119.toyama.jp/work/toshiba-flash-cards%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a6%a8%e3%81%92%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99/

ご依頼内容 Zoomの設定 ウェブカメラとヘッドセットのセットアップ マウスの交換
訪問日時 2020年08月18日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.1016 i3 2GB NEC) Word 2010で二重にファイルを開いていてロックされて開けない状態なのを確認。名前を変えて保存
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.1016 → 18362.1016 build番号変わらず)
3.PC_1 Microsoftストアアプリをいくつか更新
4.PC_1 USBマウスのクリックボタンの反応が悪いのを確認
5.お客様と一緒に家電量販店でお買い物
6.PC_1 BlueLED USBマウスを交換
7.PC_1 ウェブカメラをセットアップ(USB接続)
8.PC_1 ヘッドセットをセットアップ(USB接続)
9.PC_1 zoomアカウントを取得(Googleアカウントは通さず)
10.PC_1 Zoom Windows クライアントをインストール。使い方を説明

11.Android_1 テザリングを一時的に有効化
12.Android_1 zoomアプリをインストール

13.私のiPadをお客様のAndroid_1に接続。zoomでお客様と通話できるのを確認
作業時間 2時間半
ご請求金額 9000円
備考 ウェブカメラは最近品薄になっているが、店頭に無くても店員に声をかけると奥から在庫を出してくれることがある。

ヘッドセットはUSB接続の物を選ぶと、PCのマイク入力感度とマイクの出力の大きさの違いによる不具合が起こらなくて良いと思う。

現在開いているWord文書を二重に開こうとして、「別のユーザーによって編集がロックされています。」となって開けなくなくなった場合、
すでに自分自身で開いているということなので、再度開くのはキャンセルし、最小化されているウィンドウを元の大きさに戻せばよい。
関連サイト Amazon.co.jp: エレコム ヘッドセット マイク USB 両耳 オーバーヘッド 片出しケーブル 1.8m HS-HP28UBK: パソコン・周辺機器
https://www.amazon.co.jp/dp/B01HGGWJUE/
ワイド画面HD対応100万画素Webカメラ - UCAM-C310FBBK
https://www.elecom.co.jp/products/UCAM-C310FBBK.html
ファックス機能付きプリンタTR8530のセットアップ
case_2020-01_member.htm#2020_01_18_2
Word で文書を開こうとするときに、「ドキュメントは別のユーザーによって編集がロックされている」エラー メッセージが表示されます。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/313472/the-document-is-locked-for-editing-by-another-user-error-message-when

ご依頼内容 e-mansionのメール設定(2) 各種サイトの住所変更
訪問日時 2020年08月17日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.959) Outlook 2013にメールアカウントを設定(e-mansion POP 995 SSL有効/465 SSL有効)
2.PC_1 Outlook 2013のメールアカウントの設定を確認(既定 nifty POP POP 110 SSL無効/587 SSL無効)
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18363.1016)
4.PC_1 各種サイトの登録情報を整理、住所、郵便番号を変更(nifty、Microsoft、日経、通販サイト)
5.PC_1 ネットワークプリンタで印刷できるのを確認
6.PC_1 Google Chromeからキャスト先としてLAN内のTVが選択できるのを確認

7.BNRスピードテストで回線速度を測定(下り304Mbps 5GHz帯 11ac 極めて良い値)
8.BNRスピードテストで回線速度を測定(下り36Mbps 2.4GHz帯 11n)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 無線LANで下り300Mbps以上の回線速度が出たのは初めて見た。
棟内LAN配線型のe-mansion(auひかり回線)は、直接ひかり回線を引いている戸建てと比べても遜色ない速度で通信できるようだった。

e-mansionのメール設定は書類の書いてある通りメールソフトに設定するだけではダメで、メール認証キーをe-mansionのマイページから登録後、
翌日午後以降になってからメールソフトに設定する必要がある。
一回の訪問で設定作業が完了できない仕様は、お客様にもパソコンサポート業者にも無駄な負担を強いるもので非常に良くないと思う。
関連サイト e-mansion開通時の設定 無線ルーターの設置 e-mansionのメール設定(1)
case_2020-08.htm#2020_08_16_3

ご依頼内容 メールサーバーが不安定 レンタルサーバーSuiteXの申し込み
訪問日時 2020年08月17日
作業内容 1.PC_1(Windows Server 2008)お客様宅のメールサーバーが安定して動作していないのを確認
2.レンタルサーバーSuiteXの申し込みを実施
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Windows Server 2008を構築した当時の技術者がおらず、またサーバーソフトウェアのFirstClassのメンテナンスも行われておらず、
Windows Server 2008自体のサポートも終っているので、レンタルサーバーの利用をご提案し申し込みを行った。

独自ドメインは名づけてねっとで取得されているので、レンタルサーバーは同じNTTPCのSuiteXを選択した。
関連サイト フレッツ光ネクストの移転 法人向けルーターの設定
case_2020-08.htm#2020_08_06_2
機能一覧 レンタルサーバー・共用サーバーならSuiteX
https://web.arena.ne.jp/suitex/spec/index.html
ドメイン取得なら安心と信頼の名づけてねっと|NTTPCコミュニケーションズ
https://www.nadukete.net/
サポート|クライアントソフトダウンロード | 株式会社エフ・シー・マネジメント
https://www.fcm.co.jp/firstclass/support/download.html

ご依頼内容 光BBユニットの設置 無線LAN設定
訪問日時 2020年08月17日
作業内容 1.NTTのホームゲートウェイを電話機能以外について初期化。OCNのPPPoE接続先が削除された
2.GoogleなどIPv6サイトのみ表示できる状態になった
3.光BBユニットを設置

4.PC_1(Win10 build 18362 東芝 T55/45MW i3) 有線LANで光BBユニットに接続
5.PC_1 正常にウェブ閲覧できるのを確認
6.PC_1 IPv6 接続性検証サイトで確認(IPv4はSoftbank光、IPv6はOCNのまま)
7.PC_1 GoogleフォトのサイトでAndroid_1とAndroid_2の写真が見られるのを確認
8.PC_1 OCNは来月からバリュープランに移行するよう申し込み済みなのを確認

9.Android_1 状態確認せず(無線LANの接続先が未設定)

10.Android_2(Softbank Android_1の移行先 新端末) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
11.Android_2 Playストアで各種アプリを更新

12.Android_3(Softbank) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
13.Android_3 Playストアで各種アプリを更新
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 BBフォンは使わないため光BBユニットの電話端子には何もつながず、電話は今まで通りホームゲートウェイのひかり電話機能のみ使うよう配線した。

PC_1とAndroid_1とAndroid_2は同じGoogleアカウントで同期しているようで、写真が正しく集約されていた。

IPv4はSoftbank光になっているのに、IPv6はOCNのままであることについて、Softbank光のサポート窓口に聞いてみたら、
IPv6については移行がSoftbank光にまだ完了していないためで、OCN側で完了次第、Softbank光側で自動的に手続きを進めるとのことだった。
関連サイト EPSON製プリンタで印刷できない OCNメールが送受信できない OCN推奨設定に変更
case_2020-06_member.htm#2020_06_23_3
不審な警告が繰り返し表示される Touch Free Trayがシャットダウンを妨げる てぶらナビの削除 TOSHIBA Flash Cardsの更新
case_2019-03_member.htm#2019_03_05_3
あなたの IPv6 をテストしましょう。
https://www.test-ipv6.com/index.html.ja_JP

ご依頼内容 LhaplusでZipファイルの暗号化 OCNの推奨設定
訪問日時 2020年08月17日
作業内容 1.PC_1(Win) ソフトウェアの状態は確認せず。画面にノイズあり

2.PC_2(Win10 build 18363.1016 Epson Direct) WinZip 24.0 を削除
3.PC_2 Lhaplus 1.74 をインストール
4.PC_2 Lhaplusでの暗号化ZIPファイルの作り方を説明
5.PC_2 正常に開けないZIPファイルがあるのを確認(パスが無効?)

6.PC_3(Win8.1 Update 1 VAIO) Outlook のメールアカウントを修正(OCN POP 110 SSL無/587 SSL無 smtp.vcxxxx.ocn.ne.jp →995 SSL有/465 SSL有 smtp.ocn.ne.jp)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC_1とPC_2はこの前お伺いしたときにメールの設定をOCNの推奨設定に直している。

暗号化したZIPファイルをメールで送って、別便のメールでパスワードを送るのは全く無意味で馬鹿げていると私は思うが、
大企業などで利用されているメールサーバーでは、自動的にそのような暗号化ZIPを生成して、パスワードまで自動で送付する仕組みになっていることがある。

サーバーで自動で生成される暗号化ZIPではなくて、手動で「Lhaplus」で暗号化ZIPを作りたいとのことだったので、Lhaplusでの暗号化方法の説明を行った。
しかし、お客様のご要望はファイルを共有フォルダに配置しつつ、自分だけが見られるようにしたいということなので、Office文書の暗号化機能を使った方が良いと思う。
関連サイト OCNのメールデータが表示されない Outlookのアドレス帳のフォルダ分け
case_2020-04_member.htm#2020_04_21_2
「Lhaplus」定番の圧縮・解凍ソフト - 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/lhaplus/
[Win10] パス付ZIPを解凍するとパスが記憶される - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-files-winpc/win10/315674bf-6f61-4040-80ff-5a4943314578?auth=1
その暗号化ZIPファイルの送付は「意味ないどころか有害」。セキュリティで信用失わないためには ハフポスト
https://www.huffingtonpost.jp/entry/news_jp_5f1ec33cc5b638cfec478eea
Office 2010でファイルにパスワードをかける | トレンドマイクロ is702
https://www.is702.jp/column/949/

ご依頼内容 e-mansion開通時の設定 無線ルーターの設置 e-mansionのメール設定(1)
訪問日時 2020年08月16日
作業内容 1.ホームゲートウェイBL193HVを設置(マンションプラス電話専用品)
2,PC_2(Win10 build 18362.959) 有線LANでインターネットに接続(BL193HVのLAN側ではなくて、別のお部屋のLAN端子に接続)
3.PC_2 McAfeeウェブアドバイザーを削除
4.PC_2 ZAQ提供のMcAfeeマルチアクセスを削除(回線がCATVではなくなったので)

5.無線ルーターWG1200HS3を設置(ルーターとして構成)
6.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz)
7.PC_2 e-mansionのマイページよりメール認証を登録申請
8.PC_2 BNRスピードテストで回線速度測定(下り65Mbps)
9.プリンタMG7130に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz WPS使用)
10.プリンタMG7130のファームウェアを更新
11.Android_1(らくらくスマートフォン3 F-06F) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz WPS使用)
12.Android_2(らくらくスマートフォンme F-03K) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 5GHz WPS使用)
13.Android_2 YouTubeアプリからテレビにキャストする方法を説明
14.Android_3(FUNAI TV) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 5GHz WPS使用)
15.Android_3 内蔵YouTubeアプリで4k動画が4k画質で視聴できるのを確認
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 ホームゲートウェイBL193HVはマンションプラス電話専用品のようで、LAN端子にPC等をつないでもネットにはつながらなかった。

宅内のLAN端子は棟内のスイッチングハブに直接つながっていて、配線を変えるためのパッチパネルは存在しないようなので、
自前で設置した無線ルーターのLAN側を各部屋に供給するように配線して、宅内のLAN配線で家庭内LANを構築することはできないと思う。
家庭内LANは無線LANで構築すればよいという発想で設計されている建物なのだと思う。
関連サイト マンションのためのブロードバンドインターネット e-mansion
https://www.em-net.ne.jp/index.html
Aterm WG1200HS3 | 製品一覧 | AtermStation
https://aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs3/
ホームゲートウェイ Aterm BL190HW モデム・ホームゲートウェイの設定 au
https://www.au.com/support/service/internet/guide/modem/gateway-04/

ご依頼内容 Amazonマーケットプレイスの商品を返品
訪問日時 2020年08月16日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 富士通) Amazonマーケットプレイスの返品済み商品について、返品理由を申告
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Amazonのシステムを通さずに不具合品を返品したため、返品理由を5日以内に申告するようにというメールが来ていた。
(理由を申告しないと、返金されずに商品は破棄されて終わりとなる)

日本の通販会社なら、商品に返品理由のメモを添えて着払いで送り返せば、読んで理解して受け付けるに違いないが、
Amazonマーケットプレイスの商品を返品するときは、送付状に書いてある運送業者向けの返送先住所に送り返すだけではダメで、
Amazonのシステムを通して返品理由を申告し、指示通り返品係向けに返送する必要がある。
関連サイト 暗号化されたExcelファイルのパスワードを忘れた EPSONプリンタで写真のコピー
case_2020-07.htm#2020_07_17_1

ご依頼内容 Microsoftの利用規約の話 MicrosoftUpdateできない Edgeの更新 build 19041.450に更新
訪問日時 2020年08月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.778) Windowsを再起動。117日間再起動していなかった
2.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
3.PC_2 Office 2013 をアップデート(15.0.5249.1001→15.0.5267.1000)
4.PC_2 アップデートナビを実施(デスクトップアプリ版の富士通アドバイザー6.4.2,0をインストールしようとするが、インストール済みとの表示あり)
5.PC_2 MicrosoftUpdateが5月から正しく行えなくなっているのを確認
6.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(build 18363.778→? エラー 0x8024a105 で失敗)
7.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバーを更新)
8.PC_2 EP-805aが未指定になって印刷できなくなっているのを確認
9.PC_2 EP-805aのプリンタ設定を削除。再認識。正常に印刷できるようになった(LAN接続)
10.PC_2 Update Assistantを実行(Windows10Upgrade9252.exe使用。build 18363.778から19041.450へ更新。成功。3時間くらいかかった)
11.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINは未設定
12.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 0GB→有効 13.6GB)。復元ポイントを作成
13.PC_2 Microsoftの利用規約の更新の内容について説明
作業時間 5時間半
ご請求金額 18000円
備考 MicrosoftUpdateが5月から正しく行えなくなっていたが、Windows 10 Update Assistant で一気に最新版に更新したら、正常に更新できるようになった。

更新に長い時間がかかる場合、いったん退出して後日再訪問するようにした方が料金が安くなるが、
お客様の希望で適用完了まで待機したため5時間半で18000円となった。
関連サイト ハンドルされない例外でプロセスが中止 MicrosoftUpdateの実施
case_2020-03_member.htm#2020_03_01_1
カラリオプリンター EP-805A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-805a.htm

ご依頼内容 Amazon Musicの使い方 無線LANが不安定
訪問日時 2020年08月15日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.997 富士通 i3-7100u SSD) CATVモデムを再起動
2.PC_3 無線LAN 2.4GHz帯で正しく再接続されたが、たびたび切れるのを確認
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.997 → 18363.1016)
4.PC_3 無線LAN 5GHz帯に接続(WPA2-AES 5GHz帯。安定動作した)
5.PC_3 無線LAN 2.4GHz帯 の接続設定を削除
6.PC_3 Microsoft Support and Recovery Assistant を削除
7.PC_3 Amazon Musicアプリの使い方を説明
8.PC_3 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
9.PC_3 アップデートナビを実施(デスクトップアプリ版の富士通アドバイザーを更新)
10.PC_3 Bluetoothレシーバー(受信機)の購入をご提案
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 無線LANが不安定だったが、build 18363.1016 に更新して、
さらに5GHz帯を利用するようにしたら安定して接続できるようになった。
関連サイト amazon.co.jp Prime Music
https://www.amazon.co.jp/music/prime
Amazon (JPRiDE) JPT1 Bluetooth ver 5.0 超小型 トランスミッター & レシーバー (受信機 + 送信機 一台二役) AAC APT-X LL 対応 送受信両対応
https://www.amazon.co.jp/dp/B01KTENVK2/
Corel Simple Driver Updater の削除 Edgeのアップデート アップデートナビの実施
case_2020-05_member.htm#2020_05_22_3

ご依頼内容 新しい東芝製パソコンの設定 データ移行 Music Centerに音楽を集約
訪問日時 2020年08月15日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.476 東芝) 新しい東芝製ビジネス用パソコンを開梱、設置
2.PC_2 TOSHIBA Recovery Media Creator をインストール
3.PC_2 東芝サービスステーション をインストール
4.PC_2 東芝オンラインマニュアル をインストール
5.PC_2 東芝システムセッティング をインストール
6.PC_2 東芝PCシステム情報 をインストール
7.PC_2 TOSHIBA Recovery Media Creator でリカバリメディアを作成(32GBのUSBメモリ使用。16GBでも足りた?)
8.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
9.PC_2 Microsoftストアアプリを46個ほど更新
10.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.476 → 18363.1016)
11.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウント1で同期
12.PC_2 Adobe Reader DC.2020.012.20041 をセットアップ
13.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント1でサインインするよう構成。PINも設定
14.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
15.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
16.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
17.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessを更新(1908→2007)
18.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1016 → 19041.450)
19.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 0GB→有効 9.1GB)。復元ポイントを作成
20.PC_2 Outlook 2019にメールアカウントを設定(ocn POP 995 SSL有/465 SSL有)
21.PC_2 Outlook 2019にメールアカウントを設定(biglobe POP 110 SSL無/587 SSL無)
22.PC_2 必要なデータをLANとUSB接続HDDを経由してPC_1から移行
23.PC_2 Music Center for PC をインストール。音楽ファイルをインポート
24.PC_2 筆ぐるめの住所録をドキュメントに保存するが、筆ぐるめが付属しないPCのため読み込みできず

25.PC_1(Win10 build 18362.1016 富士通) フレッツウイルスクリアを削除
26.PC_1 McAfeeインターネットセキュリティを削除
27.PC_1 Microsoftアカウント1でWindowsにサインインするよう構成されているのを確認
28.PC_1 Microsoftアカウント2があるのを確認。詳しくは調べず
29.PC_1 Windows Liveメール2012からOutlook 2010にデータを移行。PSTファイルでバックアップ
30.PC_1 筆ぐるめの住所録をバックアップ
31.PC_1 LAN経由でデータをPC_2に移動
32.PC_1 Javaランタイム Version 7 Update 60 を削除
33.PC_1 Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵 SATA ST 500GB 1時間21分07秒かかって抹消)
作業時間 5時間
ご請求金額 19500円(作業料金15000円+USBメモリの代金4500円)
備考 東芝製ビジネス用パソコンで最低限のソフトウェアしかプリインストールされていなかったので、
TOSHIBA Recovery Media Creatorなどのインストールを行った。

iTunesとMedia Goとx-アプリのデータを集約して、Music Center for PC で聴けるよう構成した。
関連サイト Windows 7 が起動しない フレッツウイルスクリアが無くなった キーボードの故障
case_2014-06_member.htm#2014_06_07_2
Windowsメール2011が起動しない Windows 7のリカバリー(2)
case_2012-11_member.htm#2012_11_09_2

ご依頼内容 J:COMの回線が不安定 Windows8.1でMicrosoft Updateの実施 Adobe Readerの更新
訪問日時 2020年08月14日
作業内容 1.無線ルーターWCR-1166DS の電源を入れ直し
2.無線ルーターWCR-1166DS のInternet接続設定を変更(インターネット@スタート→DHCP)

3.PC_1(Win8.1 Update 1 東芝 T453/33JW Celeron 847) 正常にネットにつながるようになった
4.PC_1 BNRスピードテストで回線速度を測定(下り 2Mbps 増速されてない)
5.CATVモデムの電源を入れ直し
6.CATVモデムがリンクしなくなった!
7.JCOMカスタマーセンター 0120-999-000 に電話。モデムの交換を手配
8.CATVモデムBCX280Jにつながる同軸ケーブルを抜き差し。電源を切って30秒くらい放置を何度か繰り返し
9.CATVモデムBCX280Jが正常にリンクするようになった
10.PC_1 BNRスピードテストで回線速度を測定(下り 2Mbps 増速されてない)
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を4個適用)
12.PC_1 Adobe Reader をアップデート(11.0.10 → DC.2020.012.20074)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 JCOMカスタマーセンター 0120-999-000 に電話してレンタル品のCATVモデムの交換の手配をしている間に、自動的に回線が復旧したのだが、
たびたび回線が切れるようではいけないので、まず交換してもらうようご提案した。

CATV回線の増速に対応させようとして、モデムの電源を入れ直したら1時間くらいつながらなくなった。
モデムの電源入れ直しの前後で速度が変わらなかったので、旧JCNのコースのままなのではないかと思う。
関連サイト コース・料金 JCOM NET(インターネット・プロバイダ) JCOM
https://www.jcom.co.jp/service/net/course/
お問い合わせ ケーブルテレビ(CATV)のJCOM
https://www.jcom.co.jp/sim_contact/entry_request.php?form_type=contact
WCR-1166DS Wi-Fiルーター AirStation バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/detail/wcr-1166ds.html
ケーブルモデム(Broad Net Mux製 BCX280J)の取り扱い説明 | 江東区・中央区のケーブルテレビ | 東京ベイネットワーク
http://www.baynet.ne.jp/support/support-net/net-setup/net-setup-modem5/

ご依頼内容 so-netの推奨設定値 iPadのメール設定 iOSの更新
訪問日時 2020年08月14日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.959 NEC NS350/E i3-6100u) 画面が極端な白黒の配色になっているのを確認。ハイコントラストの設定をオフに設定)
2.PC_2 Bluetoothマウスをペアリング
3.PC_2 Outlook 2016のメールアカウントの設定を確認(so-net 995 SSL/587 STARTTLS 正しく設定できている)
4.PC_2 Windowsを再起動。26日間再起動していなかった
5.PC_2 「G」がシャットダウンを妨げていますと表示(何のプログラムなのか不明)
6.PC_2 Office 2016をアップデート(?→build 2007)
7.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成できているのを確認。PINも設定済
8.PC_2 各種サイトの登録情報を整理(Microsoft、Google、Norton)
9.PC_2 Norton Security の3年更新を申し込み。コンビニ払い
10.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.959 → 18363.959 build番号変わらず)

11.Apple_1(iPad mini2 WiFi 16GB ME279J/A iOS 11.3.1) Apple IDの新しいパスワードを各アプリに正しく入力
12.Apple_1 Googleアカウントで再サインイン
13.Apple_1 標準のメールアプリの設定を確認(Gmail、so-net POP SSL /SMTP SSL 587)
14.Apple_1 iCloudでキーチェーンを有効化。バックアップを有効化
15.Apple_1 iOSを更新(iOS11.3.1→12.4.8)

16.Android_1(docomo) Playストアで各種アプリ更新
17.Android_1 無線LANが未接続なのを確認
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 so-netからメールアカウント設定変更のお願いの通知が来ていたが、すでに対象済みだった。
旧メールサーバーに旧設定で送受信しているユーザーだけに通知が行くプロバイダもあるのに、so-netはユーザー全員に送っているようだ。

iPad mini2はiOS13に対応しないようで、iOS12.4.8 に更新した時点で最新と表示された。
関連サイト メールの設定値を知りたい | 会員サポート | So-net
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000011999

ご依頼内容 Skypeが起動しない MicrosoftUpdateの実施 iPhone SEでSkype
訪問日時 2020年08月15日
作業内容 1.PC_3(Win8.1 DELL Inspiron 15 3000series) Windowsを再起動。18日間再起動していなかった
2.PC_3 Skype 8.61が起動しなくなっているのを確認(警告なし。いつまで待っても起動しない)
3.PC_3 Skype 8.61を削除
4.PC_3 Skype 8.63をインストール。正常動作
5.PC_3 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(正常 WD 500GB 使用888時間)
6.PC_3 %temp%の中身を削除
7.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を2個適用)
8.PC_3 Skypeの使い方を説明

9.Apple_1(iPhone SE iOS13.6) Skypeアプリをインストール
10.Apple_1 Skypeの使い方を説明
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Skypeをスマートフォンにもインストールしておけば、着信があったときに気が付くことができ、
パソコンでのSkypeによる通話に切り替えしやすくなって良いと思う。
関連サイト DELL製パソコンの電源が入らない
case_2020-06_member.htm#2020_06_29_1

ご依頼内容 楽天ひかり、楽天ブロードバンド開通時の設定 4台のPCの更新 Excelの動作が極端に遅い
訪問日時 2020年08月12日
作業内容 1.ホームゲートウェイPR-500MIの設定画面より回線が楽天ひかり、プロバイダは楽天ブロードバンドなのを確認(自宅)

2.PC_6(Win10 build 18362.959 HP desk i7-7700T) 正しくインターネットにつながっているのを確認
3.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18362.1016)
4.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.1016 → 18363.1016)
5.PC_6 Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成してあるかのように見えてローカルアカウントなのを確認
6.PC_6 Microsoftアカウントからサインアウト。通常のローカルアカウントに戻す
7.PC_6 Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
8.PC_6 Norton 360で再サインイン

9.Android_2(d Tab d01j) Outlookアプリにメールアカウントを設定し直し(nifty IMAP)

10.PC_2(Win10 build 17134.345 NEC note) 正しくインターネットにつながっているのを確認
11.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.345 → 18362.1016)
12.PC_2 Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
13.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.1016 → 18363.1016)
14.PC_2 Norton 360で再サインイン

15.別の場所に移動
16.ホームゲートウェイPR-S300NEの設定画面より回線が楽天ひかり、プロバイダは楽天ブロードバンドなのを確認(事務所)
17.PC_4(Win10 build 18362.959 NEC i5-7th desk) 正しくインターネットにつながっているのを確認
18.PC_4 Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
19.PC_4 OneDriveアプリにMicrosoftアカウントを入力、同期
20.ScanSnap iX1500のファームウェアを更新
21.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18363.1016)
22.PC_4 Norton 360で再サインイン
23.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.49GB)。復元ポイントを作成
24.PC_4 特定のExcelファイルの編集が極端に遅いのを確認
25.PC_4 Excelファイルから値と書式だけをコピーして、白紙の文書に貼り付け。軽快に編集できるようになった

26.PC_8(Win10 build 18362.959 NEC i5-8th note) 正しくインターネットにつながっているのを確認
27.PC_8 Windows10にMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
28.PC_8 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18362.959)
29.PC_8 Windowsセキュリティが正しく動作しているのを確認
30.PC_8 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18362.1016)
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 ホームゲートウェイには楽天ブロードバンドの接続設定が自動的に行われていて、別のプロバイダは設定できないようになっていた。

4台のPCについてMicrosoftUpdateを行った。
関連サイト 【公式】楽天ひかり│IPv6対応の高速インターネット
https://hikari.rakuten.co.jp/
スキャナー ScanSnap: iX1500 製品トップ 富士通
http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/ix1500/
ガラホがMTPモードで認識しない ScanSnap iX1500のセットアップ
case_2019-11_member.htm#2019_11_17_2
スマートフォンがMTPモードで認識しない 充電専用ケーブル 写真の取り込み
case_2019-11_member.htm#2019_11_12_4
SMARTハードディスクエラー 不良HDDの取り外し データバックアップ
case_2019-11_member.htm#2019_11_03_1
新しいNEC製ノートパソコンのセットアップ Office 365 soloのセットアップ データ抹消
case_2019-03_member.htm#2019_03_24_2

ご依頼内容 税理士いらずのバージョンアップ(2) Excelで文書作成
訪問日時 2020年08月12日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19041.388 32bit NEC 2GB) 税理士いらずVer15.205 に製品版のシリアル番号を入力
2.PC_1 Excel 2010で文書作成
3.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.388→19041.450)
4.PC_1 Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 build 19041.450 と 税理士いらずVer15.205の組み合わせの場合、日付の入力の不具合は起こらず正常に動作するのが確認できた。
関連サイト 税理士いらずのバージョンアップ(1) Excelで文書作成
case_2020-07.htm#2020_07_19_1

ご依頼内容 Windows10で文字が正しく表示されない PINの設定 Microsoftアカウントの本人確認
訪問日時 2020年08月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.959 NEC desk) Windows10のシステムフォントの游ゴシックになっている部分が全く表示されないのを確認
2.PC_2 Windowsを再起動(文字が見えないが、スタートボタン右クリック<下から二番目<一番下 で再起動を選択)
3.PC_2 正常に文字が表示されるようになった
4.PC_2 デスクトップの背景とロック画面の背景を変更
5.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認を実施
6.PC_1 MicrosoftアカウントのサインインオプションでPINを追加
7.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.959 → 18363.959 build番号変わらず)
8.PC_2 EP-879ABでひどく青みがかかって印字されるのを確認
9.PC_2 EP-879ABでプリントヘッドクリーニングを行うが改善せず。インクが無くなった
10.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(8.49GB)。復元ポイントを作成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 フォントキャッシュが破損したらしく文字が正しく表示されなくなっていた。

Windows10の既定の壁紙は C:\Windows\Web\Wallpaper 以下に保存されている。
関連サイト EdgeでYahooを開こうとすると「ファイル システムのエラーです(-2018374626) EPSONプリンタが「未指定」になる
case_2019-12_member.htm#2019_12_18_5
カラリオプリンター EP-879AW|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-879aw.htm
フォントが表示されない、認識されない - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%8C/0073d5ec-7d15-465d-a697-b90b2344b0a3?auth=1

ご依頼内容 新しい富士通製パソコンの設定 Turbo HAMLOGのデータ移行 McAfee製品の入れ替え
訪問日時 2020年08月10日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.959 i7-7th 富士通 desktop) 本PC_2付属の3年版のMcAfeeリブセーフが入っているのを確認(残り451日)
2.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント2でサインインするよう構成されているのを確認(PINも設定有)
3.PC_2 OneDriveアプリで正しく同期しているのを確認。このデバイス上で常に保持するよう設定
4.PC_2 PC_2付属の3年版のMcAfeeリブセーフを削除
5.PC_2 Microsoftストアアプリ版 のMcAfee Personal Securityを削除
6.PC_2 PC_4付属の3年版のMcAfeeリブセーフをインストール(PC_2も期限がPC_4と同じになった)
7.PC_2 Microsoftストアアプリ版LINEをインストール

8.PC_4(Win10 build 18363.476 i3-8145u 富士通 note) 新しい富士通製パソコンを開梱、設置
9.PC_4 ローカルアカウント名をPC_2と同じに設定
10.PC_4 付属のBluetoothマウスをペアリング
11.PC_4 回復ドライブを作成(32GBのUSBメモリを使用)
12.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
13.PC_4 3年版のMcAfeeリブセーフ をマイアカウントに追加
14.PC_4 Microsoftストアアプリを53個ほど更新
15.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.476 → 18363.959)
16.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.959 → 18363.997)
17.PC_4 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連を3個適用)
18.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウント2でサインインするよう構成。PINも設定
19.PC_4 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Personalにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
20.PC_4 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Personalを更新(1903→2007)
21.PC_4 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバーを更新)
22.PC_4 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
23.PC_4 Outlook 2019にメールアカウントを設定(nifty POP 995 SSL/465 SSL)
24.PC_4 必要なデータをLAN経由でPC_2から移動、必要な位置に配置
25.PC_4 Turbo HAMLOG 5.30 のファイルをCの直下とマイドキュメントに配置
26.PC_4 Turbo HAMLOG 5.30 をセットアップ
27.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
28.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
29.PC_4 AUTO-VOX GPS Player をセットアップ
30.PC_4 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウントで同期
31.PC_4 筆まめ30をセットアップ
32.PC_4 筆まめ30の人名外字と電話番号辞書をセットアップ
33.PC_4 Microsoftストアアプリ版LINEをインストール

34.PC_3(Win10 build 18363.997 Celeron3865u 富士通 note) FUDEMAME 製品・サービスニュース
35.PC_3 プリンタMG7530のドライバと付属ソフトを全部削除
36.PC_3 Javaランタイム Version 8 Update 191 を削除
37.PC_3 McAfeeリブセーフ を削除
38.PC_3 Power Cleaner 2018 を削除
39.PC_3 Google Chrome を削除
40.PC_3 雀REVO を削除
41.PC_3 デジカメde!!同時プリント を削除
42.PC_3 ローカルアカウントを追加
43.PC_3 必要なデータをLANで共有するよう設定
44.PC_3 Turbo HAMLOG 5.30 を削除
45.PC_3 UNLHA32.DLL をアンインストール
46.PC_3 Windows Essentials 2012を削除
47.PC_3 手順42での共有設定を解除
48.PC_3 Microsoftアカウント1の登録情報を整理、セキュリティ情報の置き換えを申請(携帯番号を追加)
49.PC_3 Microsoftアカウント1でOffice製品がインストールされているのを確認
50.PC_3 古いローカルアカウントを削除
51.PC_3 筆まめ30を削除
52.PC_3 本PC_2付属の3年版のMcAfeeリブセーフを削除
53.PC_3 McAfeeウェブアドバイザーを削除
54.PC_3 Windowsセキュリティが正しく動作しているのを確認
55.PC_3 その他、不要なファイルを探して削除
56.PC_3 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
57.PC_3 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
58.PC_3 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバーを更新)
59.PC_3 アップデートナビで示されたMicrosoftストアアプリ版の富士通アドバイザーをインストールしようとするが互換性なしでインストールできず

60.Android_1(BASIO) Android_1 PhoneCleaner sku を削除
61.Android_1 SmartNews を削除
62.Android_1 BuzzVideo を削除
63.Android_1 Free Phone Fast を削除
64.Android_1 my daiz NTT Docomo を削除
65.Android_1 スキマスキャン を削除
66.Android_1 Deep Cleaner を削除
67.Android_1 不要な通知が減って静かになり、動作もいくらか軽快になった

68.PC_1(Win7 富士通) 状態確認せず
作業時間 6時間
ご請求金額 22500円(作業料金18000円+USBメモリの代金4500円)
備考 PC_3は別の方に譲るためユーザーを作り直し、リカバリーせずにリカバリーしたのとなるべく近い状態に仕上げた。

Turbo HAMLOG 5.30 のデータを移行するには、Cドライブの直下のHAMLOGフォルダを新しいPCの同じ位置にコピーし、Turbo HAMLOG を上書きインストールすればよい。

PC_3購入時の設定はPCデポで行われていた。
Microsoftアカウントは既に取得済みなのに、店舗でもう一つアカウントを取ってしまっていて、
しかも、セキュリティ情報がozzio.jpのアドレスだけの状態で、プレミアムサポートを解約したため、
Microsoftアカウント1のエイリアスとしてoutlook.jpのアドレスは取ってあるのに、
プライマリエイリアスのメールアドレスがozzio.jpからoutlook.jpに直せない状態になっている。

Office製品を人に別の人に譲る場合、パッケージに書かれているプロダクトキーではなくて、
紐づけられたMicrosoftアカウントのページから再インストール用のプロダクトキーを調べてキーを引き渡す必要がある。
関連サイト マカフィーウイルス対策ソフトウェアの有効期間終了のお客様 - My Cloud 富士通パソコン
https://azby.fmworld.net/shopping/pkg_soft/osusume/security/expired/?supfrom=top_leftbanner
Turbo HAMLOG HOMEPAGE
http://www.hamlog.com/
Turbo HAMLOG/Win Ver5.30
http://www.hamlog.com/thw530.html

ご依頼内容 Windows10で管理者権限が得られない utilman.exe差し替えによるパスワードクラック Microsoftアカウントの整理
訪問日時 2020年08月09日
作業内容 1.PC_1(Win10) 携帯電話から Microsoftアカウントのパスワードを再設定、成功
2.PC_1 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインしようとするが、正しくMicrosoftアカウントで構成されておらずサインインできず(元はローカルアカウント1で管理者)
3.PC_1 ローカルアカウント2でサインイン(制限ユーザー)
4.PC_1 Windows10のセットアップDVDから起動して C:\Windows\System32\Utilman.exe を Utilman.bak にリネーム
5.PC_1 Windows10のセットアップDVDから起動して C:\Windows\System32\cmd.exe をコピー Utilman.exe として保存
6.PC_1 Windowsのログイン画面でユーザー補助を起動させると管理者権限のコマンドプロンプトが表示
7.PC_1 net localgroup administrators ローカルアカウント1 /add でローカルアカウント1を管理者に設定
8.PC_1 net localgroup administrators ローカルアカウント2 /add でローカルアカウント2を管理者に設定
9.PC_1 ローカルアカウント2が管理者になりソフトの削除等ができるようになった
10.PC_1 Windows10のセットアップDVDから起動して C:\Windows\System32\Utilman.exe を削除
11.PC_1 Windows10のセットアップDVDから起動して C:\Windows\System32\Utilman.bak を Utilman.exe にリネーム
12.PC_1 Windowsのログイン画面でユーザー補助を起動させると、普通にユーザー補助が起動
13.PC_1 netplwizによる自動サインイン設定を解除
14.PC_1 ローカルアカウント2でサインイン。新しいローカルアカウント3を作成
15.PC_1 ローカルアカウント1の中身をローカルアカウント3に移動
16.PC_1 ローカルアカウント3をMicrosoftアカウントに移行。PINも設定
17.PC_1 ローカルアカウント1を削除
18.PC_1 必要なデータが正しく読み込めるよう設定など
19.PC_1 Microsoftアカウントの登録情報を整理など
作業時間 3時間
ご請求金額 21000円(作業料金9000円+遠方のため割増12000円)
備考 唯一存在していた管理者アカウントが、Microsoftアカウントに切り替わっていたが、
Microsoftアカウントで正しく構成されておらず、Microsoftアカウントの正しいパスワードでもサインインできず、
管理者権限のあるユーザーがない状態になってしまっていたので、いわゆるハッキングの手法で管理者権限を奪い、
アカウントを作り直してMicrosoftアカウントに移行させ、リカバリーせずに復旧させた。
関連サイト Windowsのパスワードがわからない utilman.exe差し替えによるパスワードクラック Part1
computerservice_password_crack_win10.htm
標準ユーザーから管理者(Administrator)に変更できない。【管理者特権が必要です - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/%E6%A8%99%E6%BA%96%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6/f1338d29-1c2d-44b6-ac1d-8b07c1fe636e?auth=1

ご依頼内容 Word 2013文書中の画像をファイル化する
訪問日時 2020年08月08日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.959 富士通 i7) Word 2013文書中の画像を「図として保存」でファイル化
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Word 2013文書中の画像を「図として保存」すると1個ずつ画像ファイル化できるが、
ウェブページとして保存するといっぺんにファイル化できるようだ。
関連サイト Word 2013で画像を一度に複数配置する エクスプローラーでファイルの複数選択
case_2020-07.htm#2020_07_27_2
文書中の画像や図形を画像ファイルとして取り出したい:Word(ワード)2013基本講座
http://www4.synapse.ne.jp/yone/word2013/word2013_zukei_file.html

ご依頼内容 自動再生 写真の取り込み キャノン製プリンタ単体で写真印刷
訪問日時 2020年08月08日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.959 富士通 3-7100u) 携帯電話ガラホ接続時の自動再生の設定を修正(何もしない→エクスプローラーで表示)
2.PC_2 メモリーカード接続時の自動再生の設定を修正(?→エクスプローラーで表示)
3.PC_2 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連などを3個適用)
4.PC_2 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.959 → 18363.997)

6.キャノン製プリンタ単体で写真印刷の方法を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 お客様の場合、写真の取り込みは手動でエクスプローラーで行っているので、エクスプローラーが起動するように設定し直した。

写真を無加工でプリントするだけなら、プリンタ単体での印刷機能を使った方が簡単だと思う。
関連サイト かんたんケータイ(カンタンケータイ) KYF32の取扱説明書ダウンロード|製品・サービスのご利用ガイド|au
https://www.au.com/support/service/mobile/guide/manual/kyf32/

ご依頼内容 Microsoftアカウントの整理 不要なソフトの整理 iCloudの利用
訪問日時 2020年08月08日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.959 NEC NS700/K i7-8th) 不要なソフトだらけのひどい状態なのを確認
2.PC_2 プリンタEP-976Aのドライバを削除
3.PC_2 ウイルスバスター設定ツールを削除
4.PC_2 Doxillion文書ファイル変換ソフト NCH Software を削除
5.PC_2 Bolt PDF作成ソフト NCH Software を削除
6.PC_2 AVS Video Converter を削除
7.PC_2 AVS Video ReMaker を削除
8.PC_2 AVS Video Editor を削除
9.PC_2 AVS Registry Cleaner を削除
10.PC_2 AVS Document Converter を削除
11.PC_2 AVS Photo Editor を削除
12.PC_2 AVS Media Player を削除
13.PC_2 AVS Image Converter を削除
14.PC_2 AVS Disc Creator を削除
15.PC_2 AVS Audio Editor を削除
16.PC_2 AVS Audio Converter を削除
17.PC_2 正常に起動していないウイルスバスタークラウドを削除
18.PC_2 Wondershare PDFelement を削除
19.PC_2 Microsoftストアアプリのインフォボードを削除
20.PC_2 ブラウザからicloud.comのサイトにアクセスし、写真を見る方法を説明
21.PC_2 icloudアプリにApple IDが入力されているが写真がピクチャに同期してこないのを確認(原因不明。更新できてないから?)
22.PC_2 Windows10にMicrosoftアカウント2でサインインするよう構成してあるかのように見えてローカルアカウントなのを確認
23.PC_2 Microsoftアカウント2からサインアウト。通常のローカルアカウントに戻す
24.PC_2 ローカルアカウントのパスワードを無しに設定
25.PC_2 Microsoftアカウント2の登録情報を整理
26.PC_2 Windows10にMicrosoftアカウント2でサインインするよう構成
27.PC_2 Microsoftアカウント2の本人確認を実施
28.PC_2 EdgeにMicrosoftアカウント2を入力、同期
29.PC_2 プリンタEP-979AがWSDポートで構成されているのを確認(印刷できたりできなかったりする)
30.PC_2 EPSON Scan を削除(EPSON Scan 2は残す)
31.PC_2 プリンタEP-979Aをセットアップ(LAN接続。EpsonNet Print Portで正しく構成)

32.PC_1(Win10 build 18362.836 VAIO i7) 不要なソフトだらけのひどい状態なのを確認
33.PC_1 E START アップデートセンター を削除
34.PC_1 E START アプリ を削除
35.PC_1 プリンタEP-976A のドライバを削除
36.PC_1 プリンタEP-979Aが正しく EpsonNet Print Portで構成されているのを確認。ドライバのバーションは未確認
37.PC_1 Express Burnディスク書き込みソフト を削除
38.PC_1 Wavepad音声編集ソフト NCH Software を削除
39.PC_1 VideoPad動画編集ソフト NCH Software を削除
40.PC_1 Javaランタイム32bit Version 7 Update 13 を削除
41.PC_1 Javaランタイム64bit Version 7 Update 13 を削除
42.PC_1 Javaランタイム32bit Version 6 Update 20 を削除
43.PC_1 i-フィルター6.0を削除
44.PC_1 icloudアプリにApple IDが入力されていて写真がピクチャに同期しているのを確認
45.PC_1 Windows10にMicrosoftアカウント1でサインインするよう構成されているのを確認
46.PC_1 Microsoftアカウント1の登録情報を整理
47.PC_1 Microsoftアカウント1の本人確認を実施
48.PC_1 EdgeをChromiumベースの最新版に更新、Microsoftアカウント1で同期
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 MicrosoftやGoogleやAppleやTwitterのアカウント、携帯電話の番号などは複雑に紐づいているもので、
どこかのアカウントが重複していると、うまく同期しなくなってしまうため重複は必ず解決しておかなければならない。
そこで今回はまず、重複しているMicrosoftアカウントの登録情報を整理して、それぞれのPCで使い分けるよう構成した。

iCloudやTwitterやInstagramなどの使い方を習う前に、まず大量のアドウェアやスパイウェアの駆除、
動いていないウイルス対策ソフトの削除をする必要がある。
関連サイト カラリオプリンター EP-979A3 ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ep-979a3.htm
2018年夏モデル LAVIE Note Standard NS700/KAシリーズ 仕様 (ノートパソコン)|NEC LAVIE公式サイト
https://shop.nec-lavie.jp/navigate/products/pc/182q/07/lavie/ns/spec/index.html

ご依頼内容 Uber Eatsの登録 Javaランタイムの更新
訪問日時 2020年08月07日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 19041.388 Panasonic CF-SX1) Javaランタイム を更新(Version 8 Update 251→Version 8 Update 261)

2.PC_5(Win10 build 19041.388 Dell Venue 8) Javaランタイム を更新(Version 8 Update 251→Version 8 Update 261)

3.PC_6(Win10 build 19041.388 i7 SSD NEC) Javaランタイム を更新(Version 8 Update 251→Version 8 Update 261)
4.PC_6 Uber Eatsの登録情報を整理
5.PC_6 jnlpファイルがJavaランタイムに関連付けられ、正しく実行できるのを確認
6.PC_6 CrystalDiskInfo で内蔵SSDのSmart情報を確認(正常 Samsung 256GB 使用572時間)
7.PC_6 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(異常 回復不可能セクタあり 2TB ST2000LM007 使用3511時間)
8.PC_6 Sotaさん作のBackup 1.19 をインストール、外付けHDDへのバックアップパターンを設定
9.PC_6 Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施

10.Apple_1(iPhone) Uber Eatsアプリをインストール。アカウントを登録
11.Apple_1 Uber Eatsで商品を注文
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 購入されたばかりのPC_6のハードディスクに異常が起きていたので、バックアップを行った。
保証期間中なので、もっとはっきりと異常が出るようになった時点で修理に出すと良いと思う。

Javaを利用した証券会社のサイトを正しく利用するため、Javaランタイムの更新を行った。
関連サイト Edgeの使い方 RealPlayerの使い方
case_2020-07.htm#2020_07_17_3

ご依頼内容 Windowsが起動しない MicrosoftUpdateの実施 無線ルーターのファームウェア更新
訪問日時 2020年08月07日
作業内容 1.WG1200HS3のファームウェアを更新(Ver?→1.4.1 192.168.1.5)

2.PC_1(Win10 build 18362.959 Lenovo i5-2520m SSD) 電源を入れてもポインタが砂時計状態のまま停止するのを確認。HDDへの読み込みはほぼ無し
3.PC_1 電源ボタン長押しで電源オフ、バッテリーを抜き差し
4.PC_1 正常にWindowsが起動するようになった
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18362.959 build番号変わらず)
6.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 6.6GB→有効 9.9GB)。復元ポイントを作成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 電源を入れてもマウスポインタが出たままログイン画面まで進まないという場合、
ただ単に動作が遅くて時間がかかっているだけの場合が多いので、少なくとも数分は、できれば数十分は待ち、
それから、Ctrl+Alt+Delを押して反応があれば再起動の操作をし、
Ctrl+Alt+Delに反応が全くないに限り、電源ボタンの長押しによる強制的な再起動を試した方が良い。

ご利用のPC_1はHDDをSSDに載せ替えてあるためとても快適に動作していた。
関連サイト インターネットにつながらない 無線ルーターの交換
case_2019-09_member.htm#2019_09_23_3
Aterm WG1200HS3 製品一覧 AtermStation
https://aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs3/

ご依頼内容 Googleアカウントのパスワード再設定 しばらく放置したパソコンの調整
訪問日時 2020年08月07日
作業内容 1.PC_2(Win10 build ? DELL i3-7100U) Microsoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINも設定有
2.PC_2 Googleアカウントのパスワードを再設定
3.PC_2 Outlook 2016からGoogleアカウントに再サインイン、同期(Gmail IMAP)
4.PC_2 Google ChromeにGoogleアカウントを入力、同期
5.PC_2 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期
6.PC_2 Canon Easy-PhotoPrint EX で写真印刷
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 半年放置されていたパソコンだったが、各種アカウントに再サインインして正常に動作するようになった。

Windows 10のbuild番号を確認しなかったが、Edgeが正しく自動更新されていたのと、
ログイン画面の背景がボヤけことから、build 18362以上にはなっていると思う。
関連サイト 大量の偽最適化ソフト等の削除 MicrosoftUpdateできない OneDriveの容量が足りない、月額249円で容量追加
case_2018-05_member.htm#2018_05_19
パソコン購入相談 アドウェア削除
case_2017-03_member.htm#2017_03_10_1
価格.com - Dell Inspiron 22 3000 スタンダード Core i3 7100U・1TB HDD搭載モデル 価格比較
https://kakaku.com/item/J0000026086/

ご依頼内容 フレッツ光ネクストの移転 法人向けルーターの設定
訪問日時 2020年08月06日
作業内容 1.ブロードバンドVoIPルーターNVR500(192.168.1.1、192.168.100.1)に新しいPPPoE接続IDとパスワードを入力
2.NVR500に固定IPアドレスが割り振られ、正常にインターネットにつながるようになった
3.NVR500のポートフォワードの設定を確認。メールサーバー192.168.1.17 にtcp smtp/tcp 510 FirstClassを転送するようになっており正しいと判断
4.メールサーバーとグループウェアのサーバーが正しく応答するようになった
5.Buffaloの無線ルーターを設置。ブリッジモードに設定
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 プロバイダに住所が東京から千葉に変わったことを連絡したところ、新しい住所でのPPPoE接続IDとパスワードの通知が届いていた。
VoIPルーターNVR500に新しい設定値を入力したところ正常にネットにつながるようになった。
前回お伺いしたときに予想した通り、不具合の原因は都道府県ごとにPPPoE接続IDが異なるというフレッツ光ネクストの仕様のためだった。

メールサーバーやグループウェアは自前で構築するより、レンタルサーバーを利用する方が圧倒的に安く済むと思う。
関連サイト インターネットにつながらない フレッツ光ネクストの移転 法人向けルーター
case_2020-08.htm#2020_08_04_1
レンタルサーバー・共用サーバーなら安心と信頼のWebARENA SuiteX
https://web.arena.ne.jp/suitex/
製品情報 | サイボウズ株式会社
https://cybozu.co.jp/products/

ご依頼内容 CATV回線でネットにつながらない 大量の詐欺ソフトの削除 中古パソコンの話
訪問日時 2020年08月06日
作業内容 1.スイッチングハブやJcomメッシュWiFiの電源コードが抜けているのを確認。正しく接続
2.JcomのCATVモデムの無線LAN機能が停止され、メッシュWiFiが正しく構成されているのを確認
3.不要なスイッチングハブを撤去
4.不要なONUを撤去
5.不要なビデオデッキを撤去

6.PC_1(Win7 SP1) 不審なソフトだらけになっているのを確認
7.PC_1 OneSafe Driver Manager を削除
8.PC_1 Onesafe PC Cleaner 7.1.0.91 を削除
9.PC_1 WinZip Driver Updater を削除
10.PC_1 Internet SpeedTracker を削除。正常に削除できず。アインインストール項目だけ残る
11.PC_1 HowToSimplified Toolbar を削除
12.PC_1 Mergedocsonline を削除。正常に削除できず。アインインストール項目だけ残る
13.PC_1 期限切れのウイルスバスタークラウドVer16を削除
14.PC_1 Maps Galaxy Toolbar を削除。アインインストール項目だけ残っている
15.PC_1 Driver Update Slimware を削除
16.PC_1 MyTransitGuide Mindspark を削除。正常に削除できず。アインインストール項目だけ残る
17.PC_1 EasyPDFCombine を削除。正常に削除できず。アインインストール項目だけ残る
18.PC_1 EPSON E-Web Print を削除
19.PC_1 SilverFast 8.8.0r5 を削除
20.PC_1 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
21.PC_1 Windows Live Essentials 2011の構成を変更(メールとフォトギャラリーを残す)
22.PC_1 レジストリエディタで不要なアンインストール項目を削除
23.PC_1 不審なプログラムファイル、不要なプログラムファイルを削除
24.PC_1 お買い物相談

25.Android(Galaxy Tab A) システムアップデートを実施
26.Android 無線LANで正しく接続できるのを確認
27.Android Google日本語入力をインストール。既定に設定。フリック入力の使い方を説明
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 メッシュWiFiやスイッチングハブの設置方法に問題があり、重みでコンセントから抜けてしまっていた。

JcomのCATVモデムは4ポートのLAN端子があり、メッシュWiFiは2ポートある。
スイッチングハブを使わずとも、有線LAN端末が合計4つまで接続可能で、現状の機器3台をつないでも1台分予備があるので、スイッチングハブは撤去した。
今後STBをLANにつなぐならメッシュWiFi側に接続し、テレビは無線LANでつなげば良いと思う。
関連サイト フィルムスキャナのセットアップ 古いOffice 2007の削除
case_2018-01_member.htm#2018_01_04_2
Galaxy Tab A JCOM TV ケーブルテレビ(CATV)のJCOM
https://www.jcom.co.jp/service/tv/accessories/tablet/
JCOMで使えるメッシュWi-Fi「Plume」インプレッション:ネットワーク製品のくせにさわるの楽しい ギズモード・ジャパン
https://www.gizmodo.jp/2019/11/plume-first-imp.html

ご依頼内容 Windows XPで写真の取り込み
訪問日時 2020年08月04日
作業内容 1.PC_1(XP NEC SP3 intel) Adobe Photo Downloader の自動起動を停止
2.PC_1 デジカメ接続時にスキャナとカメラウィザードが自動起動するよう設定
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Adobe Photoshop Elements 3に付属する Adobe Photo Downloader だけをアンインストールすることはできないが、自動起動しないように設定することはできる。
関連サイト Word 2002の使い方 ツールバーの再表示
case_2020-01_member.htm#2020_01_07_1
<102> Adobe Photo Downloader の自動起動を停止する - ブログ 〔情報リテラシー研究会〕
https://blog.goo.ne.jp/yh-asaka/e/24d0d9d385a7944dbc20318b261f8561

ご依頼内容 インターネットにつながらない フレッツ光ネクストの移転 法人向けルーター
訪問日時 2020年08月04日
作業内容 1.ひかり電話オフィスタイプ対応アダプター OG410X の設定を確認(192.168.1.1)VoIPランプ点灯。PPPランプ消灯 PPPoEブリッジで動作?
2.ブロードバンドVoIPルーターNVR500(192.168.1.1、192.168.100.1 PPPoE接続は成功)
3.L2スイッチ SWX2200-24G(設定画面のIPアドレスがわからず確認できず)
4.仮に私の無線ルーターを設置して、ONUにつなぎPPPoE接続設定したところ、PPPoE接続には成功するがIPアドレスが取得できなかった
5.PPPoE接続自体は成功しているため、InfoSphere側の障害か、契約上の問題と判断
6.平日の昼間にNTTPCコミュニケーションズ 総合窓口 0570-033-081 に電話してまず住所変更することをご提案
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 NVR500でのPPPoE接続には成功しているのが確認できたが、DNSサーバーに接続できず名前解決ができずネットにつながらなくなっていた。
都内のお宅で使っていた機器をそのまま千葉に持って来ていて、プロバイダへの住所変更もまだだったため、
プロバイダに電話しても手続きしようとしたが、コロナ禍の影響で営業時間が短縮されていて連絡できなかった。

InfoSphereの開通のお知らせには、利用できる場所が「東京都」とはっきり書いてあった。
連絡なしで機器一式を「千葉」に持って来たから、ネットにつながらないのかもしれない。
関連サイト スマートL2スイッチ SWX2200-24G 特長
https://network.yamaha.com/products/switches/swx2200-24g/index
ブロードバンドVoIPルーター NVR500 仕様
https://network.yamaha.com/products/routers/nvr500/spec
フレッツ 光ネクスト向けひかり電話オフィスタイプ対応アダプター「Netcommunity OG410X-810X」の販売開始について
https://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20141014_02.html
法人向けプロバイダ「InfoSphere」|InfoSphere|【公式】NTTPC
https://www.nttpc.co.jp/service/infosphere/

ご依頼内容 Driver Reviverの削除 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年08月03日
作業内容 1.PC_4 Win10 build 18362.959 Celeron3855u NEC ns150/g) Corel Driver Reviver を削除
2.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18363.959)
3.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認(PINも設定有)
4.PC_4 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期。Edgeのお気に入りを整理
5.PC_4 Search Forms Online を削除しようとしたら、ウイルスバスタークラウドが自動的に駆除した
6.PC_4 レジストリエディタでSearch Forms Online のアンインストール情報を削除
7.PC_4 不要なプログラムファイルを削除
8.PC_4 タスクスケジューラ―で不要なタスクを削除
9.PC_4 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
10.PC_4 デスクトップアプリ版の Office Personal Premiumをアップデート(build 2006→2007)
11.PC_4 プリンタドライバの設定を既定のA4に戻す(常にL版で印刷するようになっていた)
12.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.959 → 18363.997 終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Internet Explorer のサポート終了とブラウザのバージョンアップの案内が出ているということで、
更新作業のご相談が最近多いが、Windows10には最初からEdgeが入っているので、Edgeを既定のブラウザに切り替えれば良い。

MicrosoftアカウントのパスワードとPINを全く同じ値に設定してしまうと、
パスワードを使用する機会を減らして安全性を確保し、短いPINでログインを簡素化する、というPINを導入することの狙いが台無しになるような気がする。
関連サイト OneSafe PC Cleaner の削除 サポート詐欺の話 MicrosoftUpdateの実施
case_2020-01_member.htm#2020_01_16_1

ご依頼内容 不要な古いデスクトップパソコンの処分
訪問日時 2020年08月02日
作業内容 1.廃品回収業者をご紹介、ブラウン管ディスプレイの出張回収を依頼
2.PC本体は当方でお引き取り。HDDは抜き取り済みで破壊作業は不要だった
作業時間 30分ほど
ご請求金額 3000円
備考 当方では不要機器を玄関先で受け取るだけであったとしても、他の業者を手配するだけであったとしても、
また、ご相談の結果、当方に回収を依頼しないということになったとしても、
「処分方法をお教えする」という作業はやっているので、その対価として最低でも1時間分の料金である3000円は頂くことになる。

当方でのPC本体や液晶ディスプレイ、ノートパソコンのお引き取りは無料で行っているが、
あくまでデータ抹消やHDD破壊作業のついでに行っているサービスで、回収だけのために訪問するというのは行っていない。
(今回はHDDを目の前で破壊するという予定でお伺いしていたが、HDDは抜き取り済みで、結果として回収だけのために訪問したことになる。)
関連サイト 富士通パソコンリサイクル[リサイクル料金] - FMVサポート 富士通パソコン
https://azby.fmworld.net/recycle/about_recycle.html?recyclefrom=top

ご依頼内容 ロック画面がぼやける 古いウイルスバスターが消えない Driver Reviverの削除
訪問日時 2020年08月01日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362/18363?) 無線LANが11a 5GHz帯しか検知せず、11a 5GHz帯で接続できているのを確認
2.無線ルーターWF800HPを再起動したら、各端末が11g 2.4GHz帯でも接続できるようになった
3.無線ルーターWF800HPのファームウェアを更新(1.0.12 → 1.0.22)
4.PC_1 サインイン画面の背景がぼやけるのはWindows10の仕様であることを説明
5.PC_1 Driver Reviver を削除
6.PC_1 MyTransitGuide Mindspark を削除
7.PC_1 Maps Galaxy Toolbar を削除
8.PC_1 個人用設定<色<透明効果 をオフに設定。サインイン画面の背景が鮮明に表示されるようになった
9.PC_1 ウイルスバスター登録ツールを削除
10.PC_1 ウイルスバスタークラウドVer6.0 を削除(きれいに消えず)
11.PC_1 ウイルスバスタークラウドのサポートツールを実行。きれいに消えた
12.PC_1 %temp%の中身を削除。IEのキャッシュを削除
13.PC_1 Adobe Reader を更新(10.1.7 → DC.2020.009.20063)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 サインイン画面の背景がぼやけるのはWindows10の仕様であって故障ではないのだが、どうしても気に入らない場合、
個人用設定<色<透明効果 をオフに設定することで従来通りの表示に戻すことができる。

不要なソフトを消したことで軽快に動作するようになった。
関連サイト サインイン画面の背景がぼやける<Windows 10>|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata3/018679.htm
Aterm WF800HP 製品一覧 AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wf800hp/

ご依頼内容 Outlook 2019の使い方 Toppa!のメール設定
訪問日時 2020年08月01日
作業内容 1.PC_1(Win10 Pro build 18362.959 富士通 i5-3470 SSD) Windowsにパスワードなしのローカルアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
2.PC_1 Office Standard 2019がインストールされているのを確認
3.PC_1 暗号化ファイルシステムの暗号化キーのバックアップを促す表示が出るが無視して閉じる(Bitlockerは使用していないので必要性はほぼ無いので)
4.PC_1 Outlook 2019にメールアカウントを設定(toppa POP 995/465)
5.PC_1 月額版ウイルスバスターが正しくインストールされているのを確認
6.PC_1 エクスプローラーのオプションを既定に戻す(拡張子が表示する設定に変わっていた)
7.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.959 → 18363.959)
8.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 0GB→有効 9.5GB)。復元ポイントを作成
9.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.959 → 18363.997)
10.PC_1 Outlook 2019の使い方を説明、練習。アドレス帳に登録
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 4コアのi5-3470 で256GB SSD搭載なので非常に軽快に動作していた。
付属のMicrosoft Officeが流出ボリュームライセンス版であることを除けば、大変程度の良い中古パソコンであると言えると思う。

toppaのメールアカウントは電話サポートで正しく取得されていたが、実際に設定されていたパスワードがお客様のメモと異なっていた。(間違っている部分を推測したら当たった)
関連サイト HI-BIT UserTools ログイン
https://tool.tp1.jp/webapp/usertool/
ひかり電話対応機器|サポート情報|通信機器トップ|Web116.jp|NTT東日本
https://web116.jp/shop/hikari_r/pr_s300se/pr_s300se_00.html
【Microsoft Office 2019】ボリュームライセンス版のインストール - ぱそかけ
https://paso-kake.com/it/software/6946/

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 21 人です