事例集 2020年11月 料金表

ご依頼内容 11ax対応の光BBユニットへ交換 無線LANの設定 不要なメルマガの解除
訪問日時 2020年11月30日
作業内容 1.不具合のある 光BBユニット2.1(E-WMTA2.1 J18V111.00)を撤去
2.仮に設置した当方の無線ルーターを撤去
3.新しい 光BBユニット2.4(E-WMTA2.4)を設置(BBフォン機能は使用せず)
4.プリンタMFC-695CDNを有線LANで光BBユニット2.4に接続
5.プリンタPX-M5081Fに無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 光BBユニット2.4 WPS使用)

6.PC_1(Win10 build 18363.1198) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 光BBユニット2.4 WPS使用)
7.PC_1 プリンタPX-M5081Fから正しく印刷とスキャンができるのを確認(192.168.3.9 DHCP)
8.PC_1 プリンタPX-M5040fのドライバを削除
9.PC_1 プリンタMFC-695CDNをセットアップし直し(印刷はできるが、スキャンはできず192.168.3.230 固定)
10.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り23Mbps 2.4Hz帯 光BBユニット2.4)
11.PC_1 不要な大量のメルマガの登録を解除、不要なメールを削除
12.PC_1 OutlookでOCNとYahoo!BBメールが正しく送受信できるのを確認(POP ybb 995/465、POP ocn 995/465)
13.私のiPadからBNRスピードテストで回線速度測定(下り157Mbps 5GHz帯)
14.私のiPadからBNRスピードテストで回線速度測定(下り85Mbps 2.4Hz帯)
15.お客様のスマートフォンやタブレット、ニンテンドーSwitch等に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 光BBユニット2.4)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 故障した E-WMTA2.1 は有線LANが100Mbps対応、無線LANは54Mbps対応のかなり古い仕様のもので、
新しく届いたE-WMTA2.4は有線LANが1Gbps対応、無線LANは11ax Wi-Fi6 対応の高性能なものとなっている。

E-WMTA2.1からE-WMTA2.4に変えたことで各端末の実効転送速度が大幅に改善された。

PC_1からプリンタMFC-695CDNのスキャナを利用しようとしたら、何度繰り返してもプリンタが他の動作をしているという表示が出てスキャンできなかかったが、
お客様のiPhone等からは常に正常にMFC-695CDNでスキャンできた。
PC_1からはスキャナはPX-M5081Fを利用するか、iPhone等でMFC-695CDNでスキャンしてメールでPCに送れば不具合が回避できると思う。
関連サイト 無線LANが不安定 Microsoftアカウントの本人確認 ウイルスバスタークラウドの更新
case_2020-11.htm#2020_11_20_4
ソフトバンク光のルータースペックを調べた結果が・・・
https://hikari-kaisen.sakura.ne.jp/entry8/
新型光BBユニット「E-WMTA2.4」と従来モデルの違い【11ax("Wi-Fi 6")対応】 | 24Wireless
https://24wireless.info/softbank-ewmta-24-differences
ビジネスプリンター(インクジェット・ページプリンター) PX-M5081F ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/px-m5081f.htm
MFC-695CDN/CDWN | インクジェットプリンター・複合機 | ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/mfc695cdn/index.aspx

ご依頼内容 USBメモリの中身が破損 データバックアップ
訪問日時 2020年11月29日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.1198 NEC Celeron2955u VS370/R) USBメモリのファイルシステムが破損しているのを確認
2.PC_3 USBメモリのエラーチェックを実施。破損ファイルが削除された
3.PC_3 USBメモリの中身をハードディスク側に移動
4.PC_3 USBメモリに保存してあったバックアップデータから必要なファイルを復元
5.PC_3 8GB USBメモリをFAT32でフォーマット(クイックではない通常のフォーマット)
6.PC_3 退避させておいたUSBメモリの中身を元のUSBメモリに保存
7.PC_3 USBメモリの中身を別のUSBメモリとOneDriveにコピー
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 USBメモリのファイルシステムが破損して、開けなくなっていたり無くなっているファイルがいくつかあったので、先月保存したバックアップから復元した。

USBメモリはフロッピーよりは丈夫だが、明確に物理的に寿命があり論理的な破損も起こりやすい記憶装置なので、重要なファイルの原本の保存には適していない。
関連サイト 無線マウスが機能しない MicrosoftUpdateの実施 データバックアップ
case_2020-10_member.htm#2020_10_05_1
メールの並び替え 不要なメールの整理 Yahoo!メールの送受信設定をPOP over SSLに変更
case_2020-11.htm#2020_11_27_5

ご依頼内容 Amazonのフィッシング詐欺で漏れた情報でヨドバシでカードが不正使用された 各種アカウントの整理
訪問日時 2020年11月29日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.1198 i7-8550u 東芝 note) Microsoftアカウント2の本人確認を実施
2.PC_3 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウント2を入力。正しく同期できているのを確認
3.PC_3 各種サイトの登録情報を変更(amazon、ヨドバシ、ビックカメラ、その他通販サイト多数)
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1198 → 19042 終了を待たず退出)

5.PC_4(Win10 build 18363.1198 Celeron3865u desktop) Microsoftアカウント1の本人確認を実施
6.PC_4 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウント1を入力。正しく同期できているのを確認
7.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1198 → 19042 終了を待たず退出)
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 Amazonのフィッシング詐欺に引っ掛かってしまい、Amazonと同じアドレスとパスワードにしていたヨドバシカメラに不正アクセスされたものの、
異常な購入行動を察知したクレジットカード会社によってカードの利用が停止されたため、
ヨドバシカメラでの購入手続きは完了せず、具体的な被害な何も起きていなかった。

Amazonのフィッシング詐欺はその引っ掛かったAmazonで商品を詐取することを狙いにしているとは限らない。
Amazonのアカウントを乗っ取ったところで、Amazonのアカウントの会員ページではクレジットカード番号は部分的にしか確認できず、
クレジットカード番号全桁を打ち直すことなく商品を別の住所地に発送することはできないため、Amazonで不正に物品を購入することはできないが、
実際に商品発送を伴わない商品(アプリやゲーム)を不正に買わせたりすることはできてしまうため、物が購入されなかったからと言って安心してはいけない。

Amazon、楽天、Apple、銀行等を騙るフィッシング詐欺の大きな目的は、
同じメールアドレスとパスワードの組み合わせを使用している他の通販サイト等を不正利用することなので、
詐欺サイトでパスワードを打ってしまった場合、同じメールアドレスとパスワードの組み合わせにしてあるすべてのサイトについて、
現在被害が起きていないとしてもパスワードとカード情報を変更する必要がある。
関連サイト Amazonのフィッシング詐欺が急増中! 見破り方のポイントを覚えておこう マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20201127-1535047/

ご依頼内容 筆まめ26が起動しない ハイコントラスト設定の解除 無線ルーターのファームウェア更新
訪問日時 2020年11月28
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.1139) 画面のテーマがハイコントラストになっているのを確認
2.PC_1 筆まめを起動しようとすると、ハイコントラストになっているため起動できないという表示あり
3.PC_1 ハイコントラストをオフに設定。壁紙を変更
4.PC_1 筆まめ26が起動するが、スクリプトエラーが発生
5.PC_1 筆まめ26をアップデート(Ver26→26.07)
6.PC_1 筆まめ26.07が正常に起動するようになった
7.無線ルーターAterm WG1200HS2のファームウェアを更新(2.2.1→2.6.0)

8.Android_1(au) 無線LAN接続が正しく行えなくなっているのを確認(11aのパスワードが違う)
9.Android_1 無線LANの接続先を登録し直し(WPA2-AES 5GHz帯)
10.Android_1 正常に無線LAN接続できるようになった
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 筆まめ26は配色をハイコントラストにしていると、起動しない仕様になっているようだ。

WG1200HS2はファームウェアを Ver2.6.0 以上に更新すると、オンラインバージョンアップの機能が付加されるようになる。
関連サイト Aterm WG1200HS2 | 製品一覧 | AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs2/
【Windows10】ハイコントラストをオンにする&解除する方法 – 色が反転してある意味ダークモード? 使い方・方法まとめサイト - usedoor
https://usedoor.jp/howto/digital/pc/windows10-high-contrast/
筆まめVer.26|アップデート【筆まめネット】
https://fudemame.net/support/download/fude26/
Aterm WG1200HS2 | 製品一覧 | AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs2/

ご依頼内容 アドレス帳の移行 Chatworkにログインできない iPhoneでGmailが送受信できない
訪問日時 2020年11月28日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18362.959 VAIO Pentium2020M) Windows Liveメール2012でアドレス帳をバックアップ(CSV形式 ANSI)

2.PC_4(Win10 build 18363.1198 dell i3-1005g1) Outlook 2019でアドレス帳をインポート
3.PC_4 プリンタiP2700をセットアップ(USB接続)
4.PC_4 Windowsの資格情報やEdgeに保存されているパスワードを確認、判明
5.PC_4 Chatworkにログイン

6.Apple_1(iPhone) 標準のメールアプリにGoogleアカウントでサインインし直し
7.Apple_1 Gmailが送受信できるようになった
8.Apple_1 Chatworkアプリをインストール。ログイン
9.Apple_1 Excelアプリ、Wordアプリ、PowerPointアプリをインストール
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 現在WindowsにサインインしているMicrosoftアカウントと、Officeの認証に使ったMicrosoftアカウント、
さらにPC_3で使ってきたMicrosoftアカウントが全て別々になっていた。

Microsoftアカウントの情報を整理して、どれを残すか検討し統合するのはとても手間がかかるのは今回は行っていない。
関連サイト Chatwork ビジネスコミュニケーションをこれ一つで
https://go.chatwork.com/ja/

ご依頼内容 Turbo HAMLOG E-Mail QSL 電子QSLカードの送受信設定 外付けSSDが認識しない
訪問日時 2020年11月28日
作業内容 1.PC_1(Win10) HAMLOG E-Mail QSLをインストール
2.PC_1 HAMLOG E-Mail QSLの通信設定を実施(POP OCN 995/465)
3.PC_1 ポストカードをスキャン
4.PC_1 電子QSLカードで使用する画像ファイルを作成(1865x1186、800x510にリサイズ)
5.PC_1 電子QSLカードを自分で自分に送信してテスト(成功)
5.PC_1 外付けSSDが全く認識しないのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 電子QSLカードで使用する画像は800px x 510px (1.57)で、縦横の比率がハガキ148mm x 100mm (1.48)と異なるので、
ハガキをスキャンして作った画像をそのまま使うと、上下が切られた画像になってしまう。
うまく収まるように画像を作るにはスキャンするときの縦横比を電子QSLカードの縦横比と同じにすれば良い。

HAMLOGのセットアップなどに対応できるサポート業者はめったにいないと思う。
私自身はアマチュア無線の資格は持ってないが、5素子のFMアンテナを自分で建ててローテーターで回して遠くの放送を聴いたり、
AM用のループアンテナを自分で巻いたりしたことがあり、趣味としての無線についてもある程度は知識があるので、より良い対応ができると思う。

ご利用の外付けSSDは中身のSATA SSD(NVMe?)を変換基板でUSB接続すればデータが取り出せる可能性があるが、データのバックアップがあるそうなので救出は行わなかった。
関連サイト HAMLOG E-Mail QSL
https://hamlog.sakura.ne.jp/mou/MailQSL.html
Amazon ORICO 2.5インチ HDDケース USB3.0 ハードディスクケース SSDケース SATA3.0 ドライブケース 全透明筐体
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08CV8VP7H/
Amazon | 【10Gbps】 ORICO USB3.1 Nvme M.2 SSDケース M-Key/B&M Key(Nvmeのみ)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QQQ4TPD/

ご依頼内容 メールの並び替え 不要なメールの整理 Yahoo!メールの送受信設定をPOP over SSLに変更
訪問日時 2020年11月27日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.1198 NEC Celeron2955u VS370/R) Microsoftアカウントの本人確認を実施
2.PC_3 Outlook 2013のメールアカウント設定をYahoo!BBメール推奨設定に修正(POP ybb 110/587→995/465 サーバーに残す)
3.PC_3 Excelの使い方を説明など
4.PC_3 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力。正しく同期できているのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Yahoo!メールでは2021年1月19日をもって、POP(非暗号化ポート: ポート番号 110)、SMTP(非暗号化ポート: ポート番号 25 , 587)
の提供が終了することとなっているため、送受信設定を変更する必要がある。
関連サイト SMTP-AUTHとは(メールソフトのユーザー認証設定)
https://support.yahoo-net.jp/PccMail/s/article/H000011473
Yahoo!メールをより安全にご利用いただくためのメールソフト設定(送受信認証方式)変更のお願い
https://whatsnewmail.yahoo.co.jp/yahoo/20200824a.html

ご依頼内容 Excelで書類作成 Windows 10 バージョン20H2 build 19042.630へ更新
訪問日時 2020年11月27日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 19041.630 i7 SSD NEC) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.630 → 19042.630)
2.PC_6 Excelで文書作成

3.PC_5(Win10 build 19041.630 Dell Venue 8) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.630 → 19042.630)
4.PC_5 Javaランタイム を更新(Version 8 Update 261 →Version 8 Update 271)
5.PC_5 Bluetoothキーボードが英語版101/102キーボードとして認識しているのを確認
6.PC_5 Bluetoothキーボードを日本語106/109キーボードに設定

7.PC_4(Win10 build 19041.630 Panasonic CF-SX1) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.630 → 19042.630)
8.PC_4 Javaランタイム を更新(Version 8 Update 261 →Version 8 Update 271)
9.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(8.9GB)。復元ポイントを作成
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Windows 10 バージョン20H2に更新して、キーボードが英語版に変わってしまって日本語入力できなくなった場合、
地域と言語の設定からキーボードを選択し直せば良い。
関連サイト Excelで文書作成
case_2020-11.htm#2020_11_06_3
【備忘録】Windows10 102/109キーボードの変更手順 - Qiita
https://qiita.com/nak435/items/25adbfb17285db7e35fc

ご依頼内容 Excelで印刷 ラベル屋さん9でラベル印刷
訪問日時 2020年11月27日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 i7 富士通) ラベル屋さん9でラベル印刷
2.PC_2 Excelで文書作成
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 ラベル屋さんはエーワン専用製品で無償でダウンロードして使用することができる。
関連サイト ラベル屋さん™ソフト9 ダウンロード版 ラベル屋さん
https://www.labelyasan.com/support/label9/9download/

ご依頼内容 Outlookが起動しない
訪問日時 2020年11月27日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1198 NEC i3-7100u 4GB) OutlookのPSTファイルが見つからずOutlookが正常に起動できないのを確認
2.PC_2 PSTファイルがドキュメント以下の別のフォルダ内に移動されているのを確認。元の位置に戻す
3.PC_2 正常にOutlookが起動するようになった
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 間違ってPSTファイルを別の場所に移動したようで、Outlookが起動しなくなっていた。
完全に同じ位置にPSTファイルを戻したため、Outlookのプロファイルの作り直しはしないで済んだ。
関連サイト Outlook 2016が起動しない メールの再設定
case_2020-09_member.htm#2020_09_12_1

ご依頼内容 WordファイルをLINEで共有
訪問日時 2020年11月27日
作業内容 1.Android_1 メールで受け取ったWordファイルをGoogleドライブPDFビューアで開いてPDF化して、LINEで共有する方法を説明

2.PC_1 Apower Edit を削除(消さなかったかも?)
3.PC_1 jcomのメールが正しく設定されているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 メールで受け取ったWordファイルをAndroid版Wordで開いてLINEで共有したら、拡張子が抜け落ちてしまって開けないファイルになってしまったが、
GoogleドライブのPDFビューアからPDF化して、LINEで共有したら拡張子が正しく保持された状態で共有できた。

PC上にあるWordファイルをスマートフォンで使っているLINEの相手に対して共有するなら、
いったんスマートフォン側に送ってからスマートフォンの操作で送るより、
PC側にもLINEをインストールして、直接パソコンからdocファイルのままやpdf化して送信した方がずっと速くて簡単だと思う。
関連サイト コミュニケーションアプリ LINE(ライン)
https://line.me/ja/download

ご依頼内容 Excel 2013で文書作成
訪問日時 2020年11月26日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1198 i3-5005u Lenovo) Office 2013 Home and Business をアップデート
2.PC_2 Excel 2013で文書作成、Excelの使い方を説明、練習
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Excel の操作方法を習う場合、何か一冊解説本を購入された方が良いと思う。
関連サイト できるExcel 2019 Office 2019/Office 365両対応 (できるシリーズ) | 小舘由典, できるシリーズ編集部 |本 | 通販 | Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4295005533/

ご依頼内容 EPSONプリンタのセットアップ 不要なソフトの整理
訪問日時 2020年11月26日
作業内容 1.プリンタTS5330を設置。インクを取り付け
2.プリンタTS5330に無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)

3.PC_2(Win8.1 Update 1 富士通 Celeron 1005m) プリンタMG5530のドライバと付属ソフトを全部削除
4.PC_2 Javaランタイム Version 8 Update 65 を削除
5.PC_2 プリンタTS5330をセットアップ(LAN接続。Canon PhotoJewel S含む)
6.PC_2 Edgeを既定のブラウザに設定
7.PC_2 PointGrab Hand Gesture Control を削除
8.PC_2 Sense YOU Technology を削除
9.PC_2 NetworkPlayer サーバー を削除
10.PC_2 My Cloud ビデオ サーバー を削除
11.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を4個適用。終了を待たず退出)

12.PC_1(Win7 SP1 東芝 i7) プリンタMG5530のドライバと付属ソフトを全部削除
13.PC_1 プリンタTS5330をセットアップ(LAN接続。Canon PhotoJewel S含む)
14.PC_1 Edgeを既定のブラウザに設定
15.PC_1 Canon PhotoJewel Sを削除

16.Android_1だんあ 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
17.Android_1 Canon PRINT Inkjet/SELPHY をアップデート

18.Android_2(旧) 無線LANで接続できているのを確認
19.Android_2 Googleフォトで同期しているのを確認

20.Android_3(新) 無線LANで接続できているのを確認
21.Android_3 Canon PRINT Inkjet/SELPHY をセットアップ
22.Android_3 Googleフォトでデバイスのフォルダを同期の対象に追加(LINEやScanimageなど)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 最近、キヤノン製プリンタで用紙サンプルとして スクエア(127×127mm)サイズの紙が3枚付属しているのは、
インスタグラムなどがサムネイルが正方形を採用していて、インスタグラム向けに撮影した写真をそのままの縦横比でプリントするのに適しているかららしい。

TS5330はプリントヘッドとインクが一体になっている機種で、インクが高いが高機能の割には本体は安価で販売されている。
関連サイト 価格.com - CANON PIXUS TS5330 価格比較
https://kakaku.com/item/J0000031069/
まるでインスタ映え?!スクエア写真のプリンター用紙を使ってわかった活用法!|キヤノンオンラインショップ
https://store.canon.jp/online/secure/paper01_review.aspx

ご依頼内容 Windows10パソコンの使い方 Windows7で不要なソフトの整理 各種アカウントの整理
訪問日時 2020年11月25日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1198 i5-8265u) 無線LANに自動接続するよう設定(WPA2-AES 2.4GHz帯 光BBユニット)
2.PC_2 筆まめ28がセットアップされているのを確認
3.PC_2 ウイルスバスタークラウドがインストールされているのを確認
4.PC_2 各種サイトの登録情報を整理、印刷(google、ソースネクスト、Microsoft、yahoo、NEC)
5.PC_2 EdgeをChromiumベースの最新版に更新
6.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
7.PC_2 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力。正しく同期できているのを確認
8.PC_2 筆まめ31をセットアップ(2台目)、アップデート
9.PC_2 Bluetoothを有効化。付属のBluetoothマウスをペアリング
10.PC_2 筆まめ28を削除
11.PC_2 エクスプローラーのオプションで「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」に変更
12.PC_2 筆まめ31の使い方を説明、練習

13.PC_1(Win7 SP1 富士通 i5-1th) 筆まめ21を削除
14.PC_1 筆まめ28を削除(2台目。1台用のキーのため認証できず)
15.PC_1 筆まめ31 ダウンロード版を購入
16.PC_1 筆まめ31をセットアップ(1台目)、アップデート
17.PC_1 Edgeが正しくインストールされ、ウェブ閲覧できるのを確認
18.PC_1 Windows Live おすすめパックを削除
19.PC_1 Windows Live アップロードツール を削除
20.PC_1 Windows Live サインインアシスタント を削除
21.PC_1 i-フィルター5.0 を削除
22.PC_1 FUDEMAME 製品・サービスニュース を削除
23.PC_1 GIZMOテレビ連携 PIXELA 2 を削除
24.PC_1 GIZNOテレビ連携 for Winows Media Center を削除
25.PC_1 GIZMOテレビ連携 コアコンポーネント を削除
26.PC_1 GIZMOランタイム を削除
27.PC_1 プリンタMP170のドライバを削除
28.PC_1 AzbyClubツールバー を削除
29.PC_1 AzbyClubガジェット を削除
30.PC_1 テレビNaviガジェット を削除
31.PC_1 CyberLink Media Server を削除
32.PC_1 Javaランタイム Version 7 Update 21 を削除
33.PC_1 PointGrab Hand Gesture Control を削除
34.PC_1 OmniPass を削除
35.PC_1 My PhotoBook(nihon jinbo?) を削除
36.PC_1 HOT ALBUM MYBOX PLANNING を削除
37.PC_1 てきぱき家計簿マム を削除
38.PC_1 CyberLink NetworkPlayer を削除
39.PC_1 MyEPSON Connect を削除
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 お持ちの筆まめ28は1台用のため、5台用の筆まめ31 ダウンロード版を購入して2台にインストールした。

PC_1は不要なソフトを整理したところ、軽快に動作するようになった。

各種サイトの登録情報が未整理で、何が何だかわからなくなっていたので調べて整理して印刷した。
関連サイト キーボードの特定のキーの反応が悪い 水濡れPC 外部テンキーボード USBメモリの使い方
case_2019-01_member.htm#2019_01_07_3
年賀状・住所録ソフト「筆まめVer.31」|ソースネクスト
https://www.sourcenext.com/product/fudemame/

ご依頼内容 Outlookが起動しない いずれかのデータファイルで問題が発生したため、Outlookを終了する必要が OneDriveへバックアップ
訪問日時 2020年11月24日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19041.450 i7-3632qm) Outlookを起動すると、「いずれかのデータファイルで問題が発生したため、Outlookを終了する必要が」と出て起動せず
2.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(13GB)。復元ポイントを作成
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.450 → 19041.450 build番号変わらず)
4.PC_2 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし。1TB 東芝 使用2206時間)
5.PC_2 タスクマネージャでOneDriveなどのスタートアップが停止されているのを確認。すべて有効に設定
6.PC_2 Microsoftストアアプリを2個更新
7.PC_2 OneDriveにPCのドキュメント・ピクチャ・デスクトップをバックアップするよう設定(無料の5GBに収まった)
8.PC_2 Outlook 2013にメールアカウントを設定(CyberHome POP 995 SSL/465 SSL 14日間サーバーに残す)
9.PC_2 受信トレイ修復ツールでPSTファイルを修復、取り込み
10.PC_2 バックアップしておいたアドレス帳を読み込み ANSI CSV形式
11.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.450 → 19041.630 エラーコード0x80073701で失敗)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 OutlookのPSTファイルが破損したのは、何度も何度も何度もタスクバー上のOutlookのアイコンをクリックして多重起動を試みて、さらに修復を試みたからだと思う。

ご利用のパソコンは比較的高性能な品だが、それでも動作が遅いと感じWindowsの起動が安定する数分が待てないなら、もっと高性能なパソコンに買い替えた方が良いと思う。
関連サイト CyberHomeのメール設定
case_2020-10_member.htm#2020_10_12_1
「いずれかのデータファイルで問題が発生したため~」と表示され、Outlook - マイクロソフト コミュニティ
https://answers.microsoft.com/ja-jp/msoffice/forum/msoffice_outlook-mso_win10-mso_2019/%E3%81%84%E3%81%9A%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%81%AE/c0a354a3-136a-4c52-a039-b04e1b58ae5e?auth=1
Outlook 2010 および Outlook 2007 の受信トレイ修復ツール (SCANPST) を使用してメッセージを修復する方法
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/979726
2020年11月10日— KB4586781 (OS ビルド19041.630 および ...
https://support.microsoft.com/ja-jp/office/2020%E5%B9%B411%E6%9C%8810%E6%97%A5%E2%80%94-kb4586781-os-%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%8919041-630-%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3-19042-630-4b2ec763-85bc-4d9d-59d2-ee403ab3e91a

ご依頼内容 インターネットにつながらない アバストなど大量の不要ソフトの削除 jcomのメールを推奨設定に変更
訪問日時 2020年11月23日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1198 i3-6100u 東芝) 電源投入後、Avastが起動した瞬間にLANアダプタが一瞬無効になったのを確認
2.PC_1 画面右下のネットワークのアイコンは正常なのに、全くウェブ閲覧できないのを確認。ping yahoo.co.jp にも応答なし
3.PC_1 Avast Free Antivirus を一時的に無効化。ping yahoo.co.jp に応答あり
4.PC_1 Avast Free Antivirus を削除
5.PC_1 正常にネットにつながるようになった
6.PC_1 BuyMcAfee を削除
7.PC_1 AutoFixer Pro 2018 を削除
8.PC_1 File Extension Opener を削除
9.PC_1 Intel Security Assist を削除
10.PC_1 Outlook 2013のメールアカウントを修正(IMAP jcom 993/25 SMTP認証無効→993/465 SMTP認証有効)
11.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
12.PC_1 Windowsにパスワードなしのローカルアカウントで自動サインインするよう構成されているのを確認
13.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Avast Free Antivirusのファイヤウォール機能が何か不具合を起こしたようでネットにつながらなくなっていた。
関連サイト メールサービス|メール認証/メール暗号化|サービスの概要 | JCOMサポート
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000477643
勝手にインストールされたavastはどうすればいいの? | 原因と対策
https://securitysoft.asia/sougou/free/avast/noneed.php

ご依頼内容 メディエイターの中古パソコンをセットアップ 筆王2003から筆まめ27ベーシックに住所録移行
訪問日時 2020年11月23日
作業内容 1.PC_1(XP SP2) メディエイターへ下取りに出すため梱包

2.PC_2(Win7 SP1 64bit 富士通) 中古パソコンを開梱、設置
3.PC_2 SDカードにバックアップしておいたデータを必要な位置に配置
4.PC_2 プリンタPX-045Aをセットアップ(USB接続。E-Photoなど付属ソフト含む)
5.PC_2 Polaris Office 製品版の使い方を説明
6.PC_2 筆まめ27ベーシックでJアドレス形式の住所録を読み込み
7.PC_2 VLC media player がインストールされているのを確認
8.PC_2 筆まめ27ベーシックには本来含まれない、年賀状文面ファイルが大量にデスクトップに用意されているのを確認

9.お客様の携帯電話で私のPCをテザリングして、EPSONのサイトから64bit版プリンタドライバをダウンロード
10.私のパソコンでお客様の筆王2003のファイルを読み込んでJアドレス形式で保存
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 先日は32bit版のWindows7を注文したはずだが、64bit版Windows 7搭載のパソコンが届いていた。
ハードウェア的なスペックは広告通りだが、重要な部分が間違っていた。

お客様宅にはインターネットの固定回線が無いので、事前にプリンタPX-045A用の32bit版ドライバを用意してお伺いしたが、
届いたパソコンが64bit版だったので、急遽お客様の携帯でテザリングして64bit版ドライバを入手してセットアップを行った。

メディエイターのWindows7中古パソコンはソフトウェアの更新もできる限り済んでいて、オフラインでもすぐに使える状態に調整されていた。
日本人が対応する電話での代引き注文も可能で、ソフトウェアとハードウェアには問題はなくお勧めできる販売業者だと思う。
広告通りの品が来ないというのは、通販の中古パソコンの販売業者として非常に良くあることで、
返品してもまたどうせ違うものが来るので、返品せずに受け取った方が良いと思う。
関連サイト メディエイターへ中古パソコンを注文 WindowsXPが起動しない データ救出
case_2020-11.htm#2020_11_19

ご依頼内容 不要なソフトの削除 筆ぐるめ21の使い方 jcomのメール設定
訪問日時 2020年11月23日
作業内容 1.PC_1(Win8.1 Update 1 i3 NEC LS350/T) McAfeeリブセーフが3年ほど前から期限切れなのを確認
2.PC_1 McAfeeリブセーフ を削除
3.PC_1 プリンタts8130のファームウェアを更新(1.090→1.100)
4.PC_1 キヤノンお知らせメッセンジャー を削除
5.PC_1 読取革命Lite を削除
6.PC_1 Play.net を削除
7.PC_1 Canon Easy-WebPrint EX を削除
8.PC_1 AOSBOX を削除
9.PC_1 Microsoftストアアプリ版のMcAfeeseセントラル を削除
10.PC_1 Microsoftストアアプリ版のMy Time Line を削除
11.PC_1 CyberLink MediaServer を削除
12.PC_1 プリンタTS8130が正しくセットアップされているのを確認(LAN接続。この機種はWSDポートでの設定が正しい)
13.PC_1 プリンタMG7530のドライバと付属ソフトを全部削除
14.PC_1 Windows Essentials 2012 を削除
15.PC_1 Adobe Flash Player 11 Plugin を削除
16.PC_1 Edgeを既定のブラウザに設定
17.PC_1 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
18.PC_1 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
19.PC_1 Outlook 2013 にメールアカウントを設定(jcom POP 995/465)
20.PC_1 Office 2013 Home and Business をアップデート
21.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を4個適用)
22.PC_1 SmartUpdateを実施(一括適用できる更新を3個適用)
23.PC_1 筆ぐるめ21の使い方を説明。練習
23.PC_1 Office 2013 で再サインインが要求されているのを確認
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 期限切れのソフトなど不要なソフトが多数あったので削除した。

Office 2013 で再サインインが要求されている状態だったが、Microsoftアカウントのセキュリティ情報が固定電話の番号だけでSMSが受け取れず、
また、携帯電話もお持ちでないのでパスワード再設定やセキュリティ情報の置き換えが出来なかった。
パソコン購入時に設定したMicrosoftアカウントのパスワードを思い出したうえ、携帯電話を用意しないと、Microsoftアカウントは回復できないと思う。
関連サイト 価格.com - NEC LaVie S LS350-TS 2014年10月発表モデル 価格比較
https://kakaku.com/item/J0000013841/

ご依頼内容 Windowsストアアプリのメールアプリで安定してniftyメールが送受信できない 不要なソフトの削除 Thunderbirdのセットアップ
訪問日時 2020年11月22日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1198 Celeron3205u) Microsoftストアアプリのメールアプリからniftyのメールアカウント設定を削除
2.PC_1 McAfeeリブセーフを削除
3.PC_1 BuyMcAfee を削除
4.PC_1 Advanced Password Manager を削除
5.PC_1 TrackaPackage Toolbar Mindspark を削除
6.PC_1 CCleaner を削除
7.PC_1 Malwarebytes AdwCleaner 7.4 を削除
8.PC_1 Javaランタイム Version 8 Update 101 を削除
9.PC_1 Shot Navi W1-FW PC Toolがインストールされているのを確認(ゴルフ用GPS機器の付属ソフト)
10.PC_1 Thunderbirdのセットアップ。メールアカウントを設定(POP nifty 995/465)
11.PC_1 正常にThunderbirdでniftyのメールが送受信ができるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Microsoftストアアプリのメールアプリからだと、安定してメール送受信ができなくなっていた。

ご利用のPC_1にはMicrosoft Officeが入っていないため、やむなく標準で入っているメールアプリをそのまま使ったのだと思うが、
メールアプリではできることが限られていて使いにくいので、Thunderbirdを利用することをご提案した。
関連サイト Thunderbird — メールを簡単に。 — Thunderbird
https://www.thunderbird.net/ja/
[Windows 10] Windows ストアアプリの「メール」について - VAIO サポート FAQ
https://solutions.vaio.com/2240

ご依頼内容 Windows 10 build 19042.630へ更新後の調整 アップデートナビの実施
訪問日時 2020年11月21日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19042.630 i7 富士通) Windows 10 build 19042.630へ更新されているのを確認
2.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントで自動ログインするよう構成されているのを確認
3.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認を実施
4.PC_2 PINを設定
5.PC_2 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期
6.PC_2 Edgeの新しいタブページでマイニュースが出てこないのを確認(他のPCでも起こる。バグか仕様)
7.PC_2 Edgeのキャッシュをクリア
8.PC_2 Edgeの新しいタブページでマイニュースが出てくるようになった
9.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
10.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
11.PC_2 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Windows 10 build 19042.630へ更新後、Edgeの新しいタブページでマイニュースが出てこなくなる現象は、他のパソコンでも発生しておりバグだと思う。
cookieとキャッシュを全削除したところ改善したが、cookieを削除すると各サイトで再ログインしなければならなくなるという別の問題が発生するのと、
出てくるニュースは msn.com とほぼ同じなので、マイクロソフト側で改善策が用意されるまで、msn.comを見ていれば良いのではないかと思う。
関連サイト MSN Japan - ニュース, 天気, メール (Outlook, Hotmail), Bing検索, Skype
https://www.msn.com/ja-jp/?AR=1

ご依頼内容 ふるさと納税の手続き Windows 7パソコンのデータバックアップ スマートフォンをAndroid10に更新
訪問日時 2020年11月21日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 富士通 ah52/c) MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を2個適用)
2.PC_2 バッテリ充電制御ユーティリティが適用できず
3.PC_2 Sotaさん作のBackupで外付けHDDにミラーリングバックアップを実施

4.PC_1(Win7 SP1 東芝 i3-380m note) MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を3個適用)
5.PC_1 Sotaさん作のBackupで外付けHDDにミラーリングバックアップを実施

6.PC_3(Win7 SP1 東芝 i5 desk) プリンタPM-3500Cのドライバを削除
7.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(利用可能な更新を5個ほど適用)
8.PC_3 Sotaさん作のBackupで外付けHDDにミラーリングバックアップを実施
9.PC_3 ふるさと納税の手続きなど

10.Android_1(SHV41 Android 8.0) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 jcom)
11.Android_1 Playストアよりアプリを30個ほど更新
12.Android_1 端末のシステムアップデートを数回実施(Ver8→8→9→9→10)
13.Android_1 Android 10 に更新できた
14.Android_1 Googleフォトに写真を全てアップロード
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 3台ともWindows7だが、可能な限り更新処理を行い正常に使用できるようにした。
今のところどれも正常に動作しているが、買い替えに備えデータのバックアップを行った。
関連サイト 主な特長|AQUOS R compact SHV41|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ
https://jp.sharp/products/shv41/index.html

ご依頼内容 無線LANが不安定 Microsoftアカウントの本人確認 ウイルスバスタークラウドの更新 OCNとYahoo!BBメールの推奨設定
訪問日時 2020年11月20日
作業内容 1.光BBユニット2.1が正常に起動しているように見えるが、無線LAN接続が非常に不安定なのを確認
2.当方の貸し出し用の無線ルーターを設置。ブリッジ型として構成
3.プリンタMFC-695CDNを有線LANで代替機に接続
4.プリンタPX-M5081Fに無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 代替機 WPS使用)
5.光BBユニットの交換を申し出るためのチャットの窓口をご案内

6.PC_1(Win10 build 18363.1198) 無線LAN接続が安定しないのを確認
7.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 代替機 WPS使用)
8.PC_1 ウイルスバスタークラウド月額版をアップグレード(Ver15→16)
9.PC_1 Outlookのメールアカウントの設定を修正(POP ybb 110/587→995/465)
10.PC_1 Outlookのメールアカウントの設定を修正(POP ocn 110/587→995/465)
11.PC_1 F-LINK起動時にエラー。F-LINKを削除
12.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施
13.PC_1 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 昼間であればSoftbank光のチャットの画面からオペレーターと文字でやり取りしたり、電話で話したりできるのだが、
夜間だと人が出るチャットや電話の窓口が全くなくなるのがSoftbank関連のサービスの欠点だと思う。

光BBユニットの交換については、後日お客様ご自身でチャットで申し込んでいただくということで、
本日は代わりの無線ルーターを貸し出して設置するという対応を行った。
関連サイト 不具合・機器故障 | お問い合わせ | SoftBank 光 | インターネット・固定電話 | ソフトバンク
http://ybb.softbank.jp/support/contact/sbhikari/m-06/
Softbank光のルーター、光BBユニットが壊れた。切り分け方法と対応策とは? | もとログ
https://gudagudablog.com/2018/06/07/softbank%e5%85%89%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%8c%e5%a3%8a%e3%82%8c%e3%81%9f/

ご依頼内容 宛名職人の住所録が開けない
訪問日時 2020年11月20日
作業内容 1.PC_1(Win10 Celeron memory1GB 東芝) 宛名職人2011キャノン版がインストールされているのを確認
2.PC_1 動作が極めて遅いが正常に宛名職人2011キャノン版が起動するのを確認

3.PC_2(Win10 build 18363.1198 東芝 Celeron900 4GB 120GB) 宛名職人の住所録ファイルがPC上に保存されているのを確認
4.PC_2 宛名職人を購入すれば住所録ファイルが開けることを説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 宛名職人2011キャノン版は一時期、キヤノンのサイトで無料配布されていたが、現在は配布されていない。

宛名職人 2021 Premiumはダウンロード版が2,398円で販売されているので、購入してインストールすれば解決なのだが、
PC_1とPC_2の両方とも動作が非常に遅く、しかも回線も非常に遅いので、セットアップを行うとさらに3時間以上はかかる。
かかる費用と手書きする手間を天秤にかけて、再検討された方が良いと思う。
関連サイト Windows10が起動しない スリープから復帰しない
case_2020-11.htm#2020_11_17_3
年賀状作成ソフト「宛名職人2021 Premium」|ソースネクスト
https://www.sourcenext.com/product/atenasyokunin/win/

ご依頼内容 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成 セキュリティ情報の更新
訪問日時 2020年11月20日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.1198 i3-4005u 東芝) Windows起動時にMicrosoftアカウントのセキュリティコードの入力を待っている状態なのを確認
2.PC_2 Microsoftアカウントでのサインインへの切り替えをキャンセル
3.PC_2 今まで通りローカルアカウントでWindowsにサインインする構成に戻った
4.PC_2 Microsoftアカウントの登録情報を整理。セキュリティ情報を追加
5.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.1198 → 18363.1198)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Microsoftアカウントのセキュリティコードの受け取り方法がメールしか選択できない方が、
Windows起動時にMicrosoftアカウントへの切り替えを行おうとすると、Windowsへのサインインができなくなって操作に行き詰まることになる。

今回は手順2でキャンセルができたので良いが、できない場合は別のパソコンやスマートフォンを用意してセキュリティコードを受け取るか、
Windowsを強制終了してMicrosoftアカウントへの切り替えを取り消す必要がある。
関連サイト Microsoft アカウントのセキュリティ情報と確認コード
https://support.microsoft.com/ja-jp/account-billing/microsoft-%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%A8%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89-bf2505ca-cae5-c5b4-77d1-69d3343a5452

ご依頼内容 Microsoftアカウントの本人確認 Liveメール2012からOutlook 2016に乗り換え
訪問日時 2020年11月20日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 18363.1198 64bit NEC i7-4700MQ LL750/N 白 ) Microsoftアカウント1の本人確認を実施
2.PC_4 Microsoftアカウントの登録情報を整理
3.PC_4 LaVieアップデートを実施(未適用の更新なし)
4.PC_4 Windowsに正しくMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認
5.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1198 → 18363.1198 build番号変わらず)
6.PC_4 ウイルスバスタークラウドをアップグレード(Ver16→17)
7.PC_4 Office 2013 Home and Business をアップデート

8.PC_3(Win10 Build 18363.1198 64bit NEC i7-4700mq LL750/N 赤) Microsoftアカウント2の本人確認を実施
9.PC_3 Microsoftアカウントの登録情報を整理
10.PC_3 Windowsに正しくMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINも設定有
11.PC_3 LaVieアップデートを実施(未適用の更新なし)
12.PC_3 E START デスクトップバー を削除
13.PC_3 E START アプリ を削除
14.PC_3 E START ウィジェット (Engine?) を削除
15.PC_3 E START アップデートセンター を削除
16.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1198 → 18363.1198 build番号変わらず)
17.PC_3 Office 2013 Home and Business をアップデート
18.PC_3 Outlook 2013にメールアカウントを設定(biglobe POP 995 SSL有効/465 SSL有効)
19.PC_3 Windows Liveメール2012からOutlook 2013へメールデータとアドレス帳を移行
20.PC_3 Windows Essentials 2012 を削除
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 2台のPCについて、Microsoftアカウントの本人確認とMicrosoftUpdate、Officeのアップデートを行った。
Microsoftアカウントについての確認を要求された場合、その通知が本物なのかをよく考える必要がある。
(左下のスタート<設定<アカウント<ユーザー情報 で「確認」や「確認」が必要と出た場合は本物の通知だが、メールで来た場合はたいてい偽物)
関連サイト 不審な警告が消えない MicrosoftUpdateの実施
case_2020-01_member.htm#2020_01_16_2
2台のNEC LL750/NをWindows 10 build 18362へ更新したら無線LANデバイスが認識しなくなった
case_2019-07_member.htm#2019_07_26_1
主なメールソフトのPOP/SMTP over SSL対応状況:BIGLOBE会員サポート
https://support.biglobe.ne.jp/settei/mailer/overssl.html

ご依頼内容 メディエイターへ中古パソコンを注文 WindowsXPが起動しない データ救出
訪問日時 2020年11月19日
作業内容 1.PC_1(XP SP2) 電源を入れるとビープ音が鳴り起動しないのを確認
2.PC_1 メモリーを抜き差し。正常に起動するようになった
3.PC_1 必要なデータをお客様のSDカードに移動
4.PC_1 本体を下取りに出すため、撤去
5.不要な有線ルーターを撤去
6.メディエイターに中古パソコンを注文
作業時間 1時間半
ご請求金額 6000円
備考 注文したパソコンは以下の通り。
富士通 D750/A、Core i3-550、新品120GB SSD、Windows 7 Pro 32bit、画面なし、Polaris Office、キーボード・マウス付属、3年保証

中古で安価なパソコンを希望される方には、過去にはAmazonのマケプレ業者の商品をご提案したことがあるが、
注文通りの商品が来ないことが何度かあったり、不正コピー品ソフトウェアが多数入っている場合がほとんどだったので。
あまり安くないがライセンス的には安心なメディエイターで販売されている品をご案内した。
関連サイト 中古パソコン市場 中古PCの激安通販
https://www.mediator.co.jp/
Windows XP SP2パソコンにEPSONプリンタをセットアップ
case_2016-05_member.htm#2016_05_14_2
印字すると端が黒く汚れる Windows2000が起動しない
case_2013-12_member.htm#2013_12_30_1
dtab Compact d-02H サポート情報 : サービス・機能とスペック | お客様サポート | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/support/product/d02h/spec.html
カラリオプリンター PX-045A|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/px-045a.htm

ご依頼内容 Fire TV Stick 4Kのセットアップ
訪問日時 2020年11月18日
作業内容 1.Fire TV Stick 4Kを設置。無線LANの接続先を登録(WAP2-AES 2.4GHz帯)
2.Gyao、AbemaTV、YouTubeアプリなどをインストールなど
3.Fire TV Stick 4KのSilkブラウザから動画サイトを視聴する方法をご案内
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 GoogleのChromeCastがそれ自体では何もできず、スマートフォンのアプリから出力先(キャスト先)として指定して使用するように作られているのに対して、
Fire TV Stick 4Kは本体内にインストールした視聴アプリから視聴するのを基本として作られている。

スマートフォンの画面をミラーリングするアプリを使ったところ、スマートフォンで表示している画面を、
Fire TV Stick 4Kを使ってテレビに映すことができたが、遅延や画質の劣化が激しく実用にならなかった。
関連サイト Amazon Fire TV Stick 4K - 4K HDR対応
https://www.amazon.co.jp/dp/B079QRQTCR
Google ストアでは Google のデバイスやアクセサリをご購入いただけます
https://store.google.com/jp/
Fire TV StickへのBluetoothキーボード、マウスの接続方法と使用感 | another Win And I net
https://www.kimanagu.com/entry/firetvstick-keyboard-mouse/

ご依頼内容 タブレットモードの解除 不要なEventファイル、AAEファイル、空のフォルダの削除
訪問日時 2020年11月18日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19041.639 NEC DA770MAB i7-8565U) タブレットモードを解除
2.PC_2 Tenorshare ReiBoot 7.5.7.2 を削除
3.PC_2 Microsoftストアアプリを5個更新(iTunesやExcel含む)
4.PC_2 OutlookのPSTファイルを圧縮(1.7GB→1.5GB程度に小さくなった)
5.PC_2 ピクチャ内のEventファイル、AAEファイル、空のフォルダを削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Eventファイルは Corel Digital Studio で写真をライブラリに登録すると作成されるファイルなので、Corel Digital Studio を現在使用していないなら削除しても差し支えない。

AAEファイルはiPhoneで写真を加工すると作成されるファイルで、パソコン上に保存しておいても意味がないため削除した。
関連サイト OfficeからMicrosoftアカウントで再サインイン
case_2020-11.htm#2020_11_15_2
.eventという拡張子のファイルは何ですか? - .eve... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1060966910

ご依頼内容 Windows10が起動しない 動作が遅い Windows 10 バージョン20H2 build 19042へ更新
訪問日時 2020年11月17日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362 i3-2310m 4GB) デスクトップ画面にポインタが出ただけの画面で停止しているように見えるのを確認
2.PC_2 Ctrl+Alt+Delでタスクマネージャを起動。MicrosoftUpdateが進行しているのを確認。15分くらい放置
3.PC_2 Windowsを再起動。92日間再起動していなかった
4.PC_2 何度か自動的に再起動しつつ、Windows 10 build 18362.535 に更新されて正常に起動するようになった
5.PC_2 CrystalDiskInfo でHDDのSmart情報を確認(異常なし。160GB 日立 使用45086時間 非常に長い)
6.PC_2 筆まめベーシック が正しく起動するのを確認
7.PC_2 WPS Office のSpreadsheetsが正しく起動するのを確認
8.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.535 → 19042 終了を待たず退出)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 PC_2はJEMTCのノートパソコン有償譲渡会で購入されたパソコンで、ハードディスクの動作時間が極端に長いが今のところハードウェア的には故障なく動作していた。

真っ黒な画面でポインタが出ただけの状態で、HDDのアクセスランプが激しく点滅するだけでデスクトップ画面が出ない場合、
15分以上待ったうえで、Ctrl+Alt+Delを押してセキュリティオプションの画面を出し、右下の電源ボタンから再起動してみると良い。
関連サイト JEMTCのノートパソコン有償譲渡会にいってみた - 徒然なるままお散歩日記(仮)
https://kartsan.hatenadiary.jp/entry/2020/02/23/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E6%9C%89%E5%84%9F%E8%AD%B2%E6%B8%A1%E4%BC%9A%E3%81%AB%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F

ご依頼内容 EPSONプリンタのセットアップ Windows 10 バージョン20H2 build 19042へ更新
訪問日時 2020年11月17日
作業内容 1.プリンタEW-052Aに無線LANの接続先を登録(WPA2-TKIP 2.4GHz帯 WPS使用)

2.PC_2(Win10 i7) プリンタMG6330のドライバを削除
3.PC_2 デスクトップアプリ版のinfo.Board を削除
4.PC_2 デスクトップアプリ版のインフォボードコネクト を削除
5.PC_2 レジストリエディタで Maps Galaxy Toolbar のアンインストール項目を削除
6.PC_2 レジストリエディタで MyTransitGuide Mindspark のアンインストール項目を削除
7.PC_2 レジストリエディタで FindYourMaps Toolbar のアンインストール項目を削除
8.PC_2 Maps Galaxy Toolbar のプログラムフォルダを削除
9.PC_2 MyTransitGuide Mindspark のプログラムフォルダを削除
10.PC_2 FindYourMaps Toolbar のプログラムフォルダを削除
11.PC_2 Googleアカウントのパスワードを再設定
12.PC_2 Google Chromeを既定のブラウザに設定。Googleアカウントでサインイン、同期
13.PC_2 EW-052Aをセットアップ(LAN接続。付属ソフト含む)
14.PC_2 筆まめ28で正常に印刷できるのを確認
15.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1198 → 19042 終了を待たず退出)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 EW-052AはWPSで設定するためのボタンがあるので、設定用にUSBケーブルを用意する必要はない。

Maps Galaxy Toolbar、MyTransitGuide Mindspark、FindYourMaps Toolbar が正常に削除できなくなっていたので、
プログラムファイルを強制的に消したうえで、レジストリエディタでアンインストール項目を削除した
関連サイト カラリオプリンター EW-052A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ew-052a.htm

ご依頼内容 Windows10が起動しない スリープから復帰しない
訪問日時 2020年11月17日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1198 東芝 Celeron900 4GB 120GB) スリープから復帰できないを確認。電源ボタン長押しにも反応せず
2.PC_2 バッテリーを取り外し。Windowsが正常に起動した
3.PC_2 再びバッテリーを組み込み。バッテリーが入った状態でもWindowsが起動し、スリープへの移行と復帰ができるのを確認
4.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1198 → 18363.1198 build番号変わらず。Office2010関連の更新)
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 バージョン20H2 build 19042 が適用候補に出ているのを確認)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 PCが電源ボタン長押しにも反応しなくなっていた。
ストーブの熱が直撃する場所に置かれていたので、熱暴走したのではないかと思う。
関連サイト Windows 10とシングルコアのノートブックの話とか | ドイツのこととか
http://o3exe.regensburg.jp/?eid=751

ご依頼内容 ヤマダ電機で初期設定した富士通製パソコンの再調整 Microsoftアカウントの整理 ぷららのメールを旧標準設定から標準設定に変更
訪問日時 2020年11月17日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1198 i7-10510u 富士通) ヤマダ電機で初期設定した富士通製パソコンを設置
2.PC_2 ヤマダ電機で回復ドライブが作成されているのを確認(中身については未確認)
3.PC_2 視覚効果を既定の設定に戻す
4.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンが表示されているのを確認
5.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
6.PC_2 netplwizコマンドでの自動サインイン設定を解除
7.PC_2 PINを変更(パスワードとPINが同じになっていた)
8.PC_2 無線LANの接続先を設定(WPA2-AES WPS使用 2.4GHz帯)
9.PC_2 McAfeeリブセーフを削除
10.PC_2 BBソフトの詐欺ウォールを削除
11.PC_2 Microsoftアカウント2の登録情報を整理
12.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント2でサインインするよう構成。PINも設定
13.PC_2 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウント2を入力。OneDriveが自動起動せずOneDriveは常駐せず
14.PC_2 OneDriveにPCのドキュメント・ピクチャ・デスクトップをバックアップするよう設定されているのを確認
15.PC_2 プリンタEP-806AWをセットアップ(LAN接続)
16.PC_2 ユーザーアカウント制御を既定のレベルに戻す(オフになっていた)
17.PC_2 Adobe Acrobat Reader DC.2020.013.20064 をインストール
18.PC_2 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
19.PC_2 Microsoftストアアプリ版のメールアプリで正しくoutlook.jpが送受信できるよう携帯電話番号で認証
20.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1198 → 19042.630)
21.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
22.PC_2 ぷららのメールを旧標準設定から標準設定に変更
23.PC_2 Outlook 2019にメールアカウントを設定(POP plala 995/465)
24.PC_2 Outlook 2019にメールアカウントを設定(Exchange outlook.jp)
25.PC_2 タスクマネージャの設定でスタートアップアプリをすべて開始に設定
26.PC_2 OneDriveが正しく常駐し、同期するようになった
27.PC_2 MyCloudガジェットのスタートアップをMyCloudガジェット側の設定項目で停止
28.PC_2 Microsoftストアアプリ版のSpotifyを削除

29.PC_1(Win10 build 18363.1198 i5-3210m 東芝) Windowsにローカルアカウントでサインインしているのを確認
30.PC_1 無線LANの接続先を設定(WPA2-AES WPS使用 2.4GHz帯)
31.PC_1 Microsoftアカウント1(plala)の削除を申請
32.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウント2でサインインするよう構成。PINも設定
33.PC_1 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウント2を入力。正しく同期できているのを確認
34.PC_1 OneDriveにPCのドキュメント・ピクチャ・デスクトップをバックアップするよう設定(無料の5GBに収まった)
35.PC_1 プリンタEP-806AWをセットアップし直し(USB接続からLAN接続へ変更するため)
36.PC_1 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウント2を入力。正しく同期できているのを確認
37.PC_1 Epson Software Updater を実施(プリンタEP-806AWのドライバや付属ソフトを更新)
38.PC_1 MyEPSON Portalを削除
39.PC_1 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
40.PC_1 Epson Software Updater を削除
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 ヤマダ電機の初期設定作業メニューの最上級プランの「松」で設定してもらったパソコンだが、
ユーザーアカウント制御をわざわざ無効にしてある、スタートアッププログラムがいろいろと停止されている、
パスワードとPINが同じになっている、パスワードが単純な文字になっている、非常に高性能なパソコンなのにわざわざ視覚効果が止めてある、
Microsoftアカウントのセキュリティ情報が何も登録されていないなど、後で確実に問題が起こるような設定がなされていた。

お客様の依頼に基づいて仕事をしただけなのだろうが、利便性を最優先で安全性を蔑ろにした設定をお客様に勧めるのは、非常に不適切だと思う。

ぷららのメールが旧標準設定だったので標準設定に切り替えた。
関連サイト Windows 10が起動しない データ救出
case_2018-01_member.htm#2018_01_26_2
インターネットにつながらない 無線ルーターのファームウェアを更新
case_2017-01_member.htm#2017_01_11_2
メール標準仕様 | メール | ぷらら
https://www.plala.or.jp/support/manual/mail/standard/

ご依頼内容 インクが交換できない 夏の落雷後からインターネットにつながらない
訪問日時 2020年11月17日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.959 mouse i3-2100 4GB) マザーボードの有線LAN端子が正常にリンクしないのを確認
2.PC_2 有線LANアダプタLAN-TXU2Cをセットアップ。正常に有線LAN接続できるようになった
3.PC_2 プリンタEW-052Aのインクを交換
4.PC_2 筆王15で正常に印刷できるのを確認
5.PC_2 Epson Photo+で写真印刷
6.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.959 → 18363.1198 終了を待たず退出)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 今年の夏の落雷後からインターネットにつながらなくなったようだった。
有線LAN端子のみが壊れたようだったので、USB接続の有線LANアダプタで済ますことをご提案した。
関連サイト カラリオプリンター EW-052A ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/download/ew-052a.htm

ご依頼内容 遠隔サポート詐欺ソフトの駆除 FAXが送受信できない
訪問日時 2020年11月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1198 Lenovo Celeron G3930T) LogMeIn Rescueがインストールされていて、操作可能な状態なのを確認
2.PC_2 インターネット接続を切断していても、電源を入れると不審な偽のブルースクリーンが出るのを確認
3.PC_2 セーフモードで起動。LogMeIn Rescueと不審なスタートアップ項目を削除
4.PC_2 TeamViewer 15.11.6 を削除
5.PC_2 その他、不審なプログラムファイルを多数削除
6.PC_2 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期

7.PC_1(Win10 富士通) CPUファンから異音がするのを確認
8.PC_1 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 パソコンの電源を入れてデスクトップ画面が出ると、直後に全画面で
「コンピュータは問題に陥って、再起動する必要があります。我々は若干の エラー情報をほんとに集めています、そして、我々はあなたのために再起 動します。」
「50%は完了します。」
「この問題はあり得るフィックスの詳細については~」
「サポート人に電話をするならば、彼らにこの情報を与えてください」
「エラー・コード~:0xa00f4244」
「サポート問い合わせ先: +81-50-313656**」
と出て操作ができなくなるよう仕掛けがされていた。

LogMeIn Rescue(ログミーイン? レスキュー)やTeamViewer自体は正当なサポート業務でも使用する遠隔サポートソフトなので、
Windowsセキュリティでもウイルスとして検知されないようになっている。

いきなり電話するようにという画面が出て消えなくなって、遠隔サポート費用を、
Google PlayギフトカードやAmazonギフト券や楽天Edyギフトカードやビットコインのような電子マネーの類で要求するものは、すべて詐欺と判断してよい。
関連サイト コンピュータへのリモート アクセスおよびリモート デスクトップ ソフトウェア | LogMeIn
https://www.logmein.com/ja

ご依頼内容 OneDriveによるバックアップを有効にしたら、ピクチャのフォルダのサムネイルアイコンが更新されなくなった メールが送受信できない
訪問日時 2020年11月16日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1198 Celeron) デスクトップ、ドキュメント、ピクチャがOneDriveにバックアップされるよう構成されているのを確認
2.PC_2 タスクバーのタスクトレイに音量アイコンを常時出すよう設定
3.PC_2 Outlook2016のプロファイルを削除
4.PC_2 Outlook2016にメールアカウントを設定(so-net 995 SSL/587 STARTTLS)
5.PC_2 ピクチャの直下のフォルダAにある、フォルダA’に含まれる画像群のサムネイルがフォルダA’の黄色いアイコン中に表示されないことがあるのを確認
6.PC_2 ディスククリーンアップを実施。縮小表示を削除するが改善せず
7.PC_2 レイアウトをいったん中アイコンに変えてから大アイコンに戻すと、画像群のサムネイルがアイコン中に表示されるが、
8.PC_2 エクスプローラーを再起動すると、またアイコン中に表示されなくなるのを確認(アイコンキャッシュが更新できない状態。バグと判断)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 MicrosoftUpdateの後に、OneDriveのさらなる活用を促す提案が出て、提案に従ってバックアップするよう設定したら、
PCのドキュメントなどのターゲットフォルダがOneDrive以下のフォルダに移動され、
その結果、PSTファイルの保存場所がプロファイルに設定された場所と変わったことで、Outlookが起動しなくなっていた。

アイコンキャッシュファイルは %userprofile%\AppData\Local\ 以下に iconcache*.db という名前で保存されている。
アイコンキャッシュファイルをすべて削除したり、キャッシュの更新を妨げているかもしれないMcAfee製品を削除すれば改善すると思うが、
そのまま放置しても自動的に改善しそうな気がするので、しばらく放置することをご提案した。
関連サイト Excelの使い方 背景色と文字色の設定 Edgeの使い方
case_2020-10_member.htm#2020_10_26_3
Windows10 – 画像-動画のサムネイルが表示されない時の対処法
https://itojisan.xyz/trouble/11884/
アイコンの表示が変になったら 【桜PC情報】
https://www.sakura-pc.jp/pc/ct/trouble/iconcache.html

ご依頼内容 OneDriveによるバックアップを有効にしたら、Wordが起動しなくなった メールが送受信できない
訪問日時 2020年11月16日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1198 Celeron5205u) デスクトップ、ドキュメント、ピクチャがOneDriveにバックアップされるよう構成されているのを確認
2.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
3.PC_1 デスクトップ上のアイコンからWordが開けないのを確認
4.PC_1 Windowsを再起動。Wordなどのアイコンを置き直し
5.PC_1 デスクトップ上のアイコンから正常にWordが開けるようになった
6.PC_1 EP-882AB で逆順印刷をオフに設定
7.PC_1 Outlookのプロファイルを削除
8.PC_1 Outlookにメールアカウントを設定(POP nifty 995/465)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 MicrosoftUpdateの後に、OneDriveのさらなる活用を促す提案が出て、提案に従ってバックアップするよう設定したら、
PCのデスクトップなどのターゲットフォルダがOneDrive以下のフォルダに移動され、
その結果、Outlookが起動しなくなったり、ショートカットファイルが機能しなくなってWordが開けなくなっていた。
関連サイト 新しいパソコンとスマートフォンとタブレットの調整 Microsoftアカウントがロックされた 各種アカウントの整理
case_2020-10_member.htm#2020_10_01_1
知っておくと便利!プリンタの出力順序を「逆順印刷」や「部単位で印刷」に変更する方法 | 日常スコープ
https://blog.remote-production.com/printer-reverse-order-change/

ご依頼内容 OneDriveによるバックアップを有効にしたら、ホームページが更新できなくなった
訪問日時 2020年11月15日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1198) WindowsにMicrosoftアカウントで自動サインインしているのを確認
2.PC_1 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャがOneDriveにバックアップされるよう構成されているのを確認
3.PC_1 IEのお気に入りを修正(ホームページのindex.htmlファイルをお気に入りに登録してあった)
4.PC_1 FFFTPのFTP接続設定を修正(ローカルの初期フォルダを修正)
5.PC_1 デスクトップ上の不要なLNKファイル、URLファイルを削除
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ドキュメントをOneDriveにバックアップするよう設定した結果、ドキュメントにあったファイルが移動され、
IEのお気に入りからホームページのindex.htmlが開けなくなり、ページの編集やFTP転送もできなくなっていた。
関連サイト ブラウザーのバージョンアップのお知らせが出る OCNメールの推奨設定 LaVieアップデートの実施 MicrosoftUpdateの実施
case_2020-02_member.htm#2020_02_06

ご依頼内容 ビットコインを請求する不審なメールが来た
訪問日時 2020年11月15日
作業内容 1.ビットコインを請求する不審なメールが来ているのを確認
作業時間 15分ほど
ご請求金額 3000円
備考 ビットコインを請求する不審な脅迫メールはすべて無視してよい。
関連サイト EPSONプリンタEP-882ARのセットアップ 4台のPCの調整 MicrosoftUpdateの実施
case_2020-08_member.htm#2020_08_21

ご依頼内容 OCNのパスワードを変えたらメールが送受信できなくなった でんき家計簿の登録
訪問日時 2020年11月15日
作業内容 1.PC_1(Win10 i7-3632qm 8GB) Outlook 2010 のメールアカウント設定が正しくOCN推奨設定になっているのを確認(POP OCN 995/465)
2.PC_1 Outlook 2010 のメールアカウント設定を修正(新しいパスワードを入力)

3.PC_2(Win10 build 18363.1198 NEC E2-9000 4GB) Microsoftストアアプリ版Outlookのメールアカウント設定が正しくOCN推奨設定になっているのを確認(POP OCN 995/465)
4.PC_2 Microsoftストアアプリ版Outlook のメールアカウント設定を修正(新しいパスワードを入力)
5.PC_2 Microsoftストアアプリを2個更新
6.PC_2 でんき家計簿に登録
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 gooポイントの登録をしようとしてOCNのパスワードをパスワードを変えた結果、メールソフトで送受信できなくなっていた。
関連サイト OCNメールが送受信できない Microsoftアカウントでのサインインに切り替え 本人確認
case_2020-09_member.htm#2020_09_16_1
ログイン|ポイントサイトなら【gooポイント】
https://point.goo.ne.jp/j/top/TPLogin/show/login

ご依頼内容 OfficeからMicrosoftアカウントで再サインイン
訪問日時 2020年11月15日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19041.630 NEC DA770MAB i7-8565U) OfficeからMicrosoftアカウントで再サインイン
2.PC_2 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャがOneDriveにバックアップされるよう構成されているのを確認
3.PC_2 デスクトップにあるExcelファイルが正しく編集できるようになった
4.PC_2 デスクトップ上の古いlnkファイルやurlファイルを削除(OneDrive上には置けないので)
5.PC_2 LAVIE Wiz を実施(DiXiM関連の更新モジュールを適用)
6.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(27GB)。復元ポイントを作成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 デスクトップをOneDriveと同期させる設定にした状態で、デスクトップに古いlnkファイルやurlファイルを置くと、OneDriveの同期に問題が生じる場合がある。

最近のWindows10パソコンでは、アカウントの安全性を保つため、
定期的にMicrosoftアカウントでの再サインインやセキュリティ情報の再確認が要求されるようになっている。
関連サイト 「参照が正しくありません」と出てExcelが閉じられない
case_2020-06_member.htm#2020_06_26_1
Brother製プリンタで印刷できない
case_2020-06_member.htm#2020_06_23_2
ショートカット(*.lnk、*.url)のオンライン専用ファイルをダブルクリックしても開くことができません。 | Passage Drive | よくあるご質問
https://www.yrl.com/fwp_support/faq/a1hrbt0000000of6.html

ご依頼内容 SSブログの使い方
訪問日時 2020年11月15日
作業内容 1.PC_3(Win10 i5-6200u NEC HZ550/D) SSブログを更新
2.PC_3 ブログのURLを埋め込んだQRコードを作成
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 ブログのURLを埋め込んだQRコードを作成してプリントしておくと、
スマートフォンを利用している方にブログを紹介するときに便利だと思う。
関連サイト OCNのメール設定 SSブログの使い方
case_2020-10_member.htm#2020_10_29
SSブログの使い方
case_2020-10_member.htm#2020_10_24_1
URLのQRコード作成【無料】
https://www.cman.jp/QRcode/qr_url/

ご依頼内容 Windows10が起動しない MicrosoftUpdateの実施 LINEとGoogleアカウントの情報整理
訪問日時 2020年11月14日
作業内容 1.PC_5(Win10 i7-7700hq) Windowsを再起動。25日間再起動していなかった
2.PC_5 Windows 10 build 18363.1198 に正しく更新された
3.PC_5 Microsoftアカウントの本人確認を実施
4.PC_5 McAfeeリブセーフを削除
5.PC_5 Realtek 製品について何か更新等を行う(詳細失念 1198→1198)
6.PC_5 Microsoftストアアプリを11個更新
7.PC_5 SmartUpdateを実施(一括適用できる更新を5個適用)
8.PC_5 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 バージョン20H2 build 19042 が適用候補に出ているのを確認)
9.PC_5 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
10.PC_5 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
11.PC_5 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
12.PC_5 ブラウザーからGoogleフォトにサインイン

13.Android_1(Xperia Z Ultra SGP412JP/W Android 4.4.2) Googleアカウントのパスワードを変更
14.Android_1 Googleフォトを設定
15.Android_1 LINEの登録情報を整理(トーク履歴のバックアップ設定は実施した?)

16.PC_3(Win7 SP1) OneDriveにサインインし直し
17.PC_3 Windows Live2011のメールアカウントの設定を修正(POP nifty 110/587→995/465)
18.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(重要な更新を31個適用)
19.PC_3 バッテリ充電制御アップデートツール を適用
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 MicrosoftUpdate後にWindowsが起動しない場合、そのままマウスを時々触りながら10分以上放置してから、
Ctrl+Alt+Delを押して、画面右下の電源ボタンから再起動してみると改善する場合が多い。

Android 4.4.2の端末でLINEが正しく動作していたので驚いた。しかし、遅かれ早かれAndroid 4.4.2ではLINEが利用できなくなるので、
今後、スムーズに移行できるよう登録情報を整理した。
関連サイト Outlook 2016のniftyメール設定 メールデータの移行 アップデートナビの実施
case_2020-06_member.htm#2020_06_23_1
価格.com - SONY Xperia Z Ultra SGP412JP/W [ホワイト] 価格比較
https://kakaku.com/item/K0000615403/

ご依頼内容 印刷できない スイッチングハブの交換 ネットワークプリンタの設定
訪問日時 2020年11月14日
作業内容 1.スイッチングハブLD-PSW08C/ATが正常に動作しないのを確認(機能しないLAN端子多数あり)
2.8ポートのLD-PSW08C/ATを撤去。8ポートのCG-SW08TXRXを設置
3.プリンタEW-M770T 2台目を有線LANで接続。IPアドレスを固定 192.168.210
4.プリンタLBP6240を有線LANで接続。IPアドレスは固定済み 192.168.0.200

5.PC_5(XP Pentium4 COMPAQ) 有線LANでCG-SW08TXRXで接続
6.PC_5 Yahoo!ツールバー を削除
7.PC_5 Googleツールバー を削除
8.PC_5 バッファロー らくらくアップデートツール を削除
9.PC_5 @niftyツールバー を削除
10.PC_5 プリンタLBP6240をセットアップ(LAN接続)
11.PC_5 バッファローパソコン環境表示ツール を削除
12.PC_5 Yahoo!かんたんパソコン設定 を削除
13.PC_5 GOM Player を削除
14.PC_5 EPSON Web-To-Page を削除

15.PC_3(XP Pentium4 富士通desktop) 有線LANでCG-SW08TXRXで接続
16.PC_3 プリンタEW-M770T 2台目をLANで接続

17.PC_4(XP 富士通一体型) 有線LANでCG-SW08TXRXで接続
18.PC_4 プリンタEW-M770T 1台目をUSBで接続
19.PC_4 プリンタEW-M770T 2台目をUSBで接続

20.PC_2(XP Pentium4 富士通desktop) 有線LANでCG-SW08TXRXで接続

21.PC_1(ME mouse) 有線LANでCG-SW08TXRXで接続

22.PC_2(ME mouse) 有線LANでCG-SW08TXRXで接続
作業時間 3時間
ご請求金額 14000円(作業料金9000円+スイッチングハブの代金5000円)
備考 スイッチングハブが故障したようだったので、交換用のハブを持ってお伺いした。

お客様宅はDHCPサーバー無しでスイッチングハブと固定IPアドレスで構成されたネットワークになっている。
関連サイト WindowsMEで使用できるフォントが減った ネットワーク構築
case_2018-11_member.htm#2018_11_07
Amazon | コレガ(アライドテレシス) 8ポート 100M/10M スイッチングHUB (電源内蔵) メタル筐体 CG-SW08TXRX | コレガ
https://www.amazon.co.jp/dp/B001MI15WQ/
Amazon | ELECOM LD-PSW08C/AT 電源内蔵スイッチングHUB | エレコム | スイッチングハブ 通販
https://www.amazon.co.jp/dp/B00008B2Z8/

ご依頼内容 Office Professional Plus 2016 の話 DVDビデオの作成
訪問日時 2020年11月13日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1198 nec vw770/h i7-2670qm desktop) Office Professional Plus 2016がライセンス認証できているのを確認
2.PC_1 WinZip 23.0 を削除
3.PC_1 WinZip Malware Protector を削除
4.PC_1 電源投入時に自動入力されているパスワードを Network Password Recovery v1.55で確認、判明
5.PC_1 netplwizコマンドでの自動サインイン設定を解除
6.PC_1 Windowsにパスワードなしで自動サインインするよう構成
7.PC_1 前の利用者の方のMicrosoftアカウントがMicrosoftストア等に残っていたのでサインアウト
8.PC_1 CyberLink Media Suite 14 付属の Cyberlink PowerProducer 6 でDVDビデオを作成する方法を説明
9.PC_1 PowerDVD16でDVDビデオが視聴できるのを確認
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1198 → 18363.1198 build番号変わらず、Office製品を大量に更新)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Office Professional Plus 2016はボリュームライセンス版としてしか提供されず、ヤフオク等でのバラ売りは禁止されているはずである。
実際にインストールすると正常にライセンス認証ができ使用できるのだが、
定期的にMicrosoftではそういった流出ボリュームライセンス版のキーを無効化しているので、
一度無効化されて今回のようにキーを買い直してもまた使用できなくなると思う。

Windows10には、Windows7に付属していたWindowsDVDメーカーのようなDVD作成ソフトが付属しないため、
DVDビデオを作成するには、Cyberlink PowerProducer 6や有料版のRealPlayerのようなDVDビデオの作成機能を持つソフトウェアを用意する必要がある。

MicrosoftUpdateの適用候補にバージョン20H2が表示されていたが、インストールに時間がかかるので今回はインストールは開始させないでおいた。
関連サイト Windows10からMFC-935CDNで印刷できない Brother IJ Leg Type2 Class Driver でWSDポートにすると印刷できる Edgeの更新
case_2020-06_member.htm#2020_06_16_2
Windows10で「netplwiz」コマンドを使って自動ログインを設定する方法! Aprico
https://aprico-media.com/posts/4288
Network Password Recovery v1.55 - Copyright (c) 2005 - 2020 Nir Sofer
https://www.nirsoft.net/utils/network_password_recovery.html
カスタマーサポート - CyberLink Media Suite 14 と Media Suite 15 のバージョン比較 CyberLink
https://jp.cyberlink.com/support/faq-content.do?id=20054

ご依頼内容 インターネットにつながらない Niftyのメール設定
訪問日時 2020年11月13日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1198 CeleronB830 4GB) 無線LANで正常に接続できないのを確認。LAN内の他の端末もすべて接続不可
2.無線ルーターAterm WF800HPを再起動。ONU経由でWF800HP側でPPPoE接続された
3.PC_1 正常に11aと11gのどちらでも接続できるようになった(WPA-TKIP)
4.PC_1 不要な無線LAN接続先を削除
5.Aterm WF800HPのファームウェアが最新版の1.0.22になっているのを確認
6.PC_1 Windows Essentials 2012をアップデート
7.PC_1 Windows Liveメール2012のメールアカウント設定を修正(Nifty POP 110 SSL無/587 SSL無→995 SSL有/465 SSL有)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 無線ルーターAterm WF800HPの不具合で無線LAN接続できなくなっていた。
PC_1には11aと11gの接続設定が両方あり、11aが優先される設定になっている。

今のところniftyメールはポート110/587でも問題なく送受信できるが、
SSLでポート995/465または587での接続を必須とするプロバイダが増えているので、今後のことを考え設定を変更しておいた。
関連サイト ロック画面がぼやける 古いウイルスバスターが消えない Driver Reviverの削除
case_2020-08_member.htm#2020_08_01_2
Aterm WF800HP 製品一覧 AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wf800hp/

ご依頼内容 Microsoftアカウントの整理 MicrosoftUpdateの実施 インターネット接続が安定しない
訪問日時 2020年11月13日
作業内容 1.ホームゲートウェイとAtermWF1200HPのLAN側が接続されて、AtermWF1200HPがルーターモードで動作しているのを確認
2.ホームゲートウェイとAtermWF1200HPのWAN側を接続。正しくブリッジモードに変更
3.AtermWF1200HP経由でLAN内の各端末が正常にネットにつながるようになった
4.AtermWF1200HPを撤去。無線ルーターWSR-1166DHPL2を設置
5.ホームゲートウェイとWSR-1166DHPL2のWAN側を接続。正しくブリッジモードに変更

6.PC_1(Win10 build 18362.1139 NEC LS150/T Celeron2957u) Driver Reviver を削除
7.PC_1 OneSafe PC Cleaner 7.1,0,94 を削除
8.PC_1 Avast Free Antivirus を削除
9.PC_1 らくらく無線スタート を削除
10.PC_1 無線LANの接続先を設定(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 WSR-1166DHPL2)
11.PC_1 Javaランタイム Version 8 Update 271 のインストーラーより、Version 8 Update 231 を削除
12.PC_1 MicrosoftアカウントでWindowsにサインインする状態からローカルアカウントに戻す
13.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
14.PC_1 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力、同期

15.PC_2(Win10 build 17134.1246 dell Celeron N3060 4GB) Intel Security Assist を削除
16.PC_2 McAfeeウェブアドバイザーを削除
17.PC_2 Microsoftストアアプリ版のMcAfeeセキュリティ を削除
18.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 WSR-1166DHPL2)
19.PC_2 Microsoftストアアプリを30個更新
20.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
21.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認を実施
22.PC_2 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力。正しく同期できているのを確認
23.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 17134.1246 → 18362 終了を待たず退出)

24.Android_1(Android 4.4.2 TE508/S1) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 WSR-1166DHPL2)
25.Android_1 Safe Security Develop を削除
26.Android_1 Fast Uninstall を削除
27.Android_1 ok cleaner? を削除
28.Android_1 360 Battery Plus を削除
29.Android_1 1 Tap Boost を削除
30.Android_1 1 タップ 最適化 を削除
31.Android_1 Google Chromeで正常にウェブ閲覧できるのを確認
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 インターネット接続が安定しなかったのは、AtermWF1200HPの動作モードと配線が間違っていて、
LAN内にDHCPサーバーが二つある状態になってしまい、経路が定まらなかったためだった。
動作モードを直したことで問題は解決したが、新しくてより高性能なルーターを購入されていたので交換した。

古いAndroid 4.4.2でもYahoo!やGoogleが正しく表示できていたので驚いた。
じきに完全にサポートが終了してAndroid 4.4.2では全くウェブ閲覧できなくなると思うが、
現時点ではPlayストアでGoogle Chromeの更新ができればウェブ閲覧はできるようだった。
関連サイト AtermWF1200HP | 製品一覧 | AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wf1200hp/
WSR-1166DHPL2 : Wi-Fiルーター : AirStation | バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/detail/wsr-1166dhpl2.html

ご依頼内容 アクセスしようとした Web サイトは、Internet Explorer では動作しません MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年11月12日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1139 Lenovo Celeron1005U メモリー3.6GB) Windowsにパスワードなしのローカルアカウントで自動サインインしているのを確認
2.PC_1 WinZip 25.0 を削除
3.PC_1 HowToSimplified Toolbar を削除
4.PC_1 Windowsを再起動。22日間再起動していなかった
5.PC_1 Microsoftストアアプリを2個ほど更新
6.PC_1 Thunderbird 52.4.0 が自動更新できなくなっているのを確認
7.PC_1 Thunderbird 78.4.3 をインストール(正常動作)
8.PC_1 Thunderbird 78.4.3 でパスワードを再入力、正常に送受信できるようになった
9.PC_1 ウイルスバスタークラウドVer16を削除
10.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1139 → 18363.1198)
11.PC_1 Microsoftストアアプリ版のSkypeを削除
12.PC_1 Edgeのプライバシーの設定で、cookieや履歴をブラウザ終了時のすべて削除する設定を解除
13.PC_1 EdgeにAmazonとmsnのパスワードを保存

14.Android_1(Android One S2 Android9.0 build 5.280ve) 端末の内蔵ストレージが1GB以下になっているのを確認
15.Android_1 不要なアプリを削除(17LIVE、weathernews、Solitaire、biglove、ボイコネ声劇ライブ配信アプリ)
16.Android_1 不要なアプリを削除(もじかめ、スタディサプリ、skyticket、天気予報ツール、天気予報tools dev)
17.Android_1 不要なアプリを削除(無料天気Weather Widget Theme Dev Team、SmartNews、weatce tenki、Yahoo!ショッピング、kokodayo)
18.Android_1 不要なアプリを削除(talk chat、Marriott Bonvoy、dメニューNews、Facebook、ぼく、スマホ)
19.Android_1 不要なアプリを削除(S2 Calendar Widget、Noomウォーク wallkuv、joyhome)
20.Android_1 フォントサイズと表示サイズを「大」から「デフォルト」にいったん変更するが、いずれも元の「大」に戻す
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Thunderbird 52.4.0 が自動更新できなくなっていたので、最新版を上書きでインストールした。

Android端末のアプリ内に出てくる他のアプリの広告はすべて無視した方が良い。
次々に許可してインストールしていくと容量がいくらあっても足りなくなってしまう。
関連サイト 停電後にインターネットにつながらない CanonプリンタがB200エラー Amazonショッピングアプリ
case_2020-07_member.htm#2020_07_26_2
アクセスしようとした Web サイトは、Internet Explorer では動作しません
https://iine.biz/%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%e3%81%97%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%9f-web-%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%af%e3%80%81internet-explorer-%e3%81%a7%e3%81%af%e5%8b%95%e4%bd%9c/

ご依頼内容 税理士いらずの使い方 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2020年11月12日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19041.572 32bit NEC 2GB) 会計ソフト税理士いらずの使い方を説明など
2.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.572 → 19041.630)
3.PC_1 Sotaさん作のBackupで外付けHDDへのミラーリングバックアップを実施

4.Apple_2(iPad) iOSを更新(iPadOS14.1→ iPadOS14.2)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 MicrosoftUpdateの適用候補にバージョン20H2が表示されていたが、インストールに時間がかかるので今回はインストールは開始させないでおいた。
関連サイト 税理士いらずの使い方 データバックアップ
case_2020-10_member.htm#2020_10_11

ご依頼内容 Excelファイルが破損 バックアップから復元
訪問日時 2020年11月11日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 富士通) XLSファイルが4kバイトの破損ファイルになっているのを確認
2.PC_2 USBメモリに以前取ったバックアップファイルから必要なファイルを復元
3.PC_2 USBメモリの中身を整理。ドキュメントの中身をバックアップし直し
4.PC_2 Norton 360でDドライブにバックアップを実施
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Norton 360で破損ファイルの上書き前のファイルを探したが、破損後のファイルしかバックアップされておらず役に立たなかった。

ファイルの破損に備えるなら、複数のUSBメモリを使って世代管理しつつバックアップすると良いと思う。
関連サイト らくらくスマートフォンの話 スマートフォン購入相談
case_2020-10_member.htm#2020_10_16_1
今こそ知るべき!正しいバックアップ – バックアップ・データ復旧 | GUARDIAN+R
https://www.guardian-r.com/blog/osusume/20190703/3258/


ご依頼内容 CPUファンの交換修理 OCNメールを推奨設定に変更
訪問日時 2020年11月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.1139 NEP Celeron1000m NEC PC-LS150MSR) CPUファンから異音がするのを確認
2.PC_2 CPUファンを交換
3.PC_2 視覚効果を既定の設定に戻す
4.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
5.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
6.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認が済んでいるのを確認
7.PC_2 Microsoftアカウントのパスワードを変更。PINを追加
8.PC_2 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期
9.PC_2 Outlook 2013のメールアカウント設定をOCN推奨設定に修正(POP OCN 110/587→995/465 サーバーに残す)
10.PC_2 おすすめメニューNaviを削除
11.PC_2 Windows Essentials 2012を削除
12.PC_2 Microsoftストアアプリ版のメールアプリにoutlook.jpの送受信設定がされているのを確認
13.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
14.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.1139 → 18363 終了を待たず退出)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 事前にCPUファンから異音がするということを把握していたので、交換用の部品(動作確認済み中古部品)を持ってお伺いした。
NEC PC-LS150MSRのCPUファンはKSB06105HAまたはMF75090V1-C280-G99が使われている。
CPUファンには非常に多くの種類があり、適合を調べるのに手間がかかることと、
偽物が多く出回っていて本物をすぐに用意するのは難しいことから、部品代はやや高めにご請求している。

OCNが推奨するメール設定値が変わったため、古い設定で送受信している場合直す必要がある。
旧設定 受信 xxxx.ocn.ne.jp 110 SSLなし/送信 smtp.vcxxxx.ocn.ne.jp 587 SSLなし
新設定 受信 pop.ocn.ne.jp 995 SSLあり/送信 smtp.ocn.ne.jp 465 SSLあり
関連サイト LaVie S 型番:PC-LS150MSR 型名:LS150/MSR
https://support.nec-lavie.jp/e-manual/m/nx/lv/201305/html/ls150msr.html
【楽天市場】【メール便】■新品■NEC LaVie LS150-M LS150-MS LS150-R LS150-RS PC-LS150MSW PC-LS150MSB PC-LS150RSW PC-LS150RSR PC-LS150MSR CPUファン-
https://item.rakuten.co.jp/kei-used-pc/fc0088-1/

ご依頼内容 動作が極端に遅い Yahoo!メールの送受信認証方式をSSL有効に変更 Microsoftアカウントでサインイン
訪問日時 2020年11月10日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1139 富士通 note AH42/B3 Celeron3865u) ウイルスバスタークラウドがスキャンを続けていて動作が極端に遅いのを確認
2.PC_1 通常の操作でWindowsを再起動
3.PC_1 デスクトップアプリ版のOutlookでメールアカウント設定を修正(Yahoo POP 110/587 SSL無→995/465 SSL有)
4.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウントで正しくサインインできているのを確認。本人確認も実施済み
5.PC_1 EdgeにMicrosoftアカウントが正しく入力され、同期しているのを確認
6.PC_1 ウイルスバスタークラウドを削除
7.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
8.PC_1 Windowsを再起動して、しばらく放置することをご提案
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Yahoo!メールでは2021年1月19日をもってSSL通信が必須となるため、メールの送受信設定を修正した。

先日整理したMicrosoftアカウントについては特に問題は起きていなかった。

ご利用のパソコンはウイルスバスタークラウドを使用するにはCPUの処理能力が不足していて、
動作が極端に遅くなってしまうので、ウイルスバスタークラウドは削除した。
関連サイト 新着情報ページ - Yahoo!メール
https://whatsnewmail.yahoo.co.jp/yahoo/20200824a.html
Edgeの使い方 Microsoftアカウントの整理
case_2020-10_member.htm#2020_10_23_1

ご依頼内容 ニフティの常時安全セキュリティ24のクライアントソフトウエアの切り替え アップデートナビの実施
訪問日時 2020年11月10日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1139 富士通 note Celeron3865u) 常時安全セキュリティ24のカスペルスキー版クライアントソフトウエアを削除
2.PC_2 常時安全セキュリティ24の契約状況の切り替え
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1139 → 18363.1171)
4.PC_2 常時安全セキュリティ24 F-Secure版クライアントソフトウエアをインストール
5.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1171 → 18363.1171 build番号変わらず)
6.PC_2 プリンタMG3630で紙詰まりエラー5100。紙を除去
7.PC_2 プリンタMG3630から正しく印刷できるのを確認(USB接続)
8.PC_2 Microsoftストアアプリを3個更新(ストアアプリ版筆ぐるめ26含む)
9.PC_2 EdgeでMicrosoftアカウントでの同期を有効化
10.PC_2 アップデートナビを実施(一括適用できるMyCloud関連の更新を1個適用)
11.PC_2 アップデートナビを実施(Bluetoothドライバを更新)
12.PC_2 アップデートナビを実施(無線LANドライバを更新)
13.PC_2 アップデートナビを実施(ディスプレイドライバを更新)
14.PC_2 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新)
15.PC_2 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
16.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
17.PC_2 Edgeでページを指定して印刷する方法を説明、練習
18.PC_2 筆ぐるめ26の使い方を説明
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 ニフティの提供するセキュリティソフトがカスペルスキーからF-Secureに変更になったので、クライアントソフトウエアを変更した。

アップデートナビで未適用の更新プログラムが溜まっていたのですべて適用した。
関連サイト 筆ぐるめ26の住所録が消えた 住所録をバックアップから復元
case_2019-12_member.htm#2019_12_06_4
「常時安全セキュリティ24」さまざまなインターネット上の危険・脅威からお守りします! | @nifty
https://security.nifty.com/sec24/camp/mig/index.htm?&utm_source=web_notice&utm_medium=web&utm_campaign=202009#anc01
[富士通WEB MART] LIFEBOOK AH42-B3 プレミアムホワイト 富士通
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui016?WEB_STYLE=FMVA42B3W

ご依頼内容 PC-9821Xv20/W30が起動しない PC98の修理業者のご案内
訪問日時 2020年11月08日
作業内容 1.PC_1(PC-9821Xv20/W30) 電源を投入すると、メモリーカウントの段階で停止するのを確認
2.PC_1 [HELP]キーを押しながら電源オン、システムセットアップメニュー表示できた
3.PC_1 修理依頼するときの注意点などを説明

4.PC_2(PC-9821Xv20/W30 予備機) 拡張バスにあるはずのカードが1枚ないのを確認。HDDは同じものが入っている
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC-9821は今のWindowsパソコンと比べ、規格が全然違い当方では対応できかねるので、PC-98の専門店を3社ご紹介した。

お持ちの同型機種を部品取り用として提供すれば、ハードウェア的には修理できる可能性が高いが、
問題はCADのソフトウェアで、ハードディスクの故障であった場合、必要なソフトウェアを含んだ状態に修理ができるかはわからない。
関連サイト 国内最大のPC-98・FC-98専門店 修理 販売 買取は98Factoryへ
https://www.pc98factory.com/
PC98 | パソコン通販のぱそこん倶楽部
https://www.pasocomclub.co.jp/shopbrand/98/
PC-9801 PC-9821 修理 PC98 販売 PC-98のミシマ
http://www.pc-98.net/
CanBe君にメモリ増設!PC-98で初めて見る大容量カウントに感動 | レトロパソコンで遊ぼ!
https://letsplay-retropc.tsapps.net/pc9821cx/vol2-additional-memory-32mb

ご依頼内容 NECデスクトップで電源が入らない 電源スイッチの付け直し
訪問日時 2020年11月07日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 18363.1139 NEC i7−9700 16GB SSD) 電源スイッチがケースから外れているのを確認。正しくはめ直す
2.PC_3 正常にWindowsが起動するようになった
3.PC_3 ダウンロードのターゲットフォルダをOneDrive以下に移動
4.PC_3 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャ、ダウンロードがOneDriveにバックアップされるようになった

5.PC_1(Win7 SP1 富士通 i5-3450) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
6.PC_1 OneDriveが正常に同期しているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 電源スイッチを強く押しすぎたらしく、ケースからスイッチが外れて正しく押せなくなっていたので、
溝にはめ直したところ正常に電源が入るようになった。

ご利用のPCは起動ドライブがM.2 SSDで、故障した場合にデータ救出が難しいのでデータは可能な限りクラウド上に置いた方が良い。
関連サイト 弥生会計のセットアップ 新しいパソコンのセットアップ MicrosoftUpdateの実施
case_2020-10_member.htm#2020_10_31_2
弥生会計のセットアップ 2年ほど放置したWindowsパソコンの調整 プリンタ設定
case_2020-10_member.htm#2020_10_30
業務用アプリケーションのデータ移行 弥生会計、JW_CAD、Becky! Internet Mailのセットアップ
case_2020-10_member.htm#2020_10_17_1

ご依頼内容 Excelで文書作成
訪問日時 2020年11月06日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 19041.572 i7 SSD NEC) Excelで文書作成
2.PC_6 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.572 → 19041.610)

3.PC_5(Win10 build 19041.572 Dell Venue 8) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.572 → 19041.610)

4.PC_4(Win10 build 19041.572 Panasonic CF-SX1) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.572 → 19041.610)

5.Apple_1(iPhone) iOSを更新(iOS13.7→14.2)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 Excelで文書作成を行った。
関連サイト McAfeeの契約更新 MicrosoftUpdateの実施
case_2020-10_member.htm#2020_10_16_2

ご依頼内容 Google Chromeで「サイドバイサイド構成が正しくないため、アプリケーションを開始できませんでした」
訪問日時 2020年11月06日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18362.1139 Pro 東芝 b450 Celeron925 4GB) Google Chromeが「サイドバイサイド構成が正しくないため、アプリケーションを開始できませんでした」と表示され起動せず
2.PC_2 コントロールパネルからインストール済みのGoogle Chromeのバージョンを見ると、86.0.4240.111 なのが判明
3.PC_2 イベントログには Google Chromeのバージョン 86.0.4240.183 に関する記述あり
4.PC_2 Google Chromeの86.0.4240.111から86.0.4240.183へのバージョンアップに失敗したものと判断
5.PC_2 Google Chrome 86.0.4240.183 をインストール。正常終了。正常動作
6.PC_2 Windowsにパスワードなしのローカルアカウントで自動サインインしているのを確認。Microsoftアカウントが未取得
7.PC_4 BNRスピードテストで回線速度測定(下り1Mbps以下で不安定 無線LAN 2.4GHz帯 USB接続の無線LAN子機)
8.PC_4 BNRスピードテストで回線速度測定(下り6Mbps程度 無線LAN 2.4GHz帯 USB接続の無線LAN子機 ルーターのより近くにPCを移動)
9.PC_2 Microsoftストアアプリを4個ほど更新
10.PC_2 Office 2010がインストールされ、正常に起動するのを確認
11.PC_2 クイック光がEdgeからウェブメールで送受信できるのを確認
12.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.5GB)。復元ポイントを作成
13.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.1139 →18363.1139)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 「サイドバイサイド構成が正しくないため、アプリケーションを開始できませんでした」は、
たいてい Visual C++ ランタイムが正しく構成されていないため起こるが、今回はGoogle Chromeを入れ直しただけで改善した。

ご利用のPC_2はハードウェア的には故障していないが、シングルコアCPUなので高負荷時に全くキーやマウス操作ができなくなってしまう。
そのため、高負荷時にまるで故障しているかのような印象を使用者に与えることになり、
ただ時間がかかっているだけなのに故障していると誤解した使用者が無理やり電源を切ったりして、本当にソフトウェア的な故障が発生したりする。
関連サイト 東芝製中古Windows10パソコンのセットアップ データ移行 MicrosoftUpdateの実施
case_2019-05_member.htm#2019_05_29_1
「このアプリケーションのサイドバイサイド構成が正しくないため、アプリケーションを開始できませんでした。」というエラーが出て起動できない
https://memorva.jp/internet/pc/windows_sidebyside_error_visual_cpp_runtime.php

ご依頼内容 印刷できない 双方向サポートが無効
訪問日時 2020年11月06日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1139 ls150/j Celeron B890) Windowsを再起動。20日間再起動していなかった
2.PC_1 無線LANがWEPでつながっているのを確認
3.PC_1 プリンタTS6330について、WSDポートについて双方向サポートが無効になってるのを確認。有効に設定
4.PC_1 正常にプリンタTS6330から印刷できるようになった
5.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1139 → 18363.1139 build番号変わらず)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 ご利用のPCの無線LANが現在では推奨されないWEPでつながっているのは、購入時の販売店のサポートで無線ルーターで利用する暗号方式をわざわざWEPだけに変えたためである。
設定を適切なWPA2-AESに変えるのは難しくないが、お客様宅のすべての無線LAN端末の設定を直す必要があり手間がかかるため今回も直していない。
ルーター側が安全なWPA2-AESに対応しているのに、危険なWEPだけ使用するように設定するのは某出張サポート業者の方針なのだが、まったく不適切であると思う。

MicrosoftUpdateを行った際、双方向サポートが勝手にオフになって印刷ができなくなった場合、
双方向サポートをオンにするか、再度プリンタをセットアップすれば良い。
関連サイト Windows 10 build 18362.295に更新したら Intel Centrino Advanced-N6205が認識しなくなった 有線LAN接続に変更 build 18363へ更新
case_2019-11_member.htm#2019_11_25_1

ご依頼内容 Amazonから不審なメールが届く Wordでルーラーとインデントの使い方
訪問日時 2020年11月05日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1139 富士通 i7) Amazonを騙った不審なフィッシング詐欺メールが届いているのを確認
2.PC_2 Wordでルーラーとインデントの使い方を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Word文書でスペースキー連打でレイアウトを調整していると、画像をたくさん配置したときどうやっても綺麗に位置が合わなくなる。
関連サイト スペースキーで見た目を整えるのはやめなさい ~8割の社会人が見落とす資料作成のキホン | 四禮 静子 |本 | 通販 | Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4297112744
Wordのインデントの使い方(設定/解除/調整など)|Office Hack
https://office-hack.com/word/indent/

ご依頼内容 家電のブルーレイレコーダーの設置 PowerDirector18でDVDに書き込みできない トランスコードエンジン
訪問日時 2020年11月05日
作業内容 1.Recorder_1 古いVHS/HDDレコーダーを撤去
2.Recorder_2 BDZ-FBW1000を設置。HDMI接続。アンテナ線を接続。チャンネル設定
3.Recorder_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 5GHz帯 WPS使用)
4.Recorder_2 パソコンでDVD-RWで作成したDVDビデオが視聴できるのを確認

5.PC_2(Win10 build 18363.1171 i7−6500 NEC) WindowsにMicrosoftアカウントで自動ログインするよう構成されているのを確認
6.PC_2 PINを変更
7.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認を実施
8.PC_2 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、同期
9.PC_2 不要なユーザーフォルダdefaultuserXXXXXを数個削除
10.PC_2 McAfee Safe Connect を削除
11.PC_2 McAfee Security Scan Plus を削除
12.PC_2 Cyberlink PowerDirector 15 をアップデート(1回で終了)
13.PC_2 Cyberlink PowerDirector 18 をアップデート(1回目)
14.PC_2 Cyberlink PowerDirector 18 をアップデート(2回目)
15.PC_2 E START アプリ を削除
16.PC_2 ESTARTアップデートセンター を削除
17.PC_2 Adblock Plus for IE を削除
18.PC_2 Cyberlink PowerDirector 15と18のどちらも書き込みできず
19.PC_2 書き込み時に Intel Quick Sync Video をオフにすると、Cyberlink PowerDirector 15と18で正常に書き込みできることが判明
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 家電のブルーレイレコーダーの設置もご要望があれば行っている。

Cyberlink PowerDirector 15と18のどちらも完全に最新版に更新しても、
「Error code eC00C0005 トランスコードエンジンのフロントエンドストリームエラー」で書き込みできなかったが、
書き込み時に Intel Quick Sync Video をオフにしたら正常に書き込みできた。
ハードウェア支援が効かないと、変換に時間がかかるのだが、DVD-RWに書き込む場合、
エンコード処理の時間より書き込み時間の方が長いので、ハードウェア支援の有無でほとんど差が出ないと思う。
関連サイト カスタマーサポート - [メディアソースエラー]が表示された時の対処方法 | CyberLink
https://jp.cyberlink.com/support/faq-content.do?id=15071
BDZ-FBW2000/BDZ-FBW1000 | ブルーレイディスクレコーダー | ソニー
https://www.sony.jp/bd/products/BDZ-FBW2000_1000/
Intel Quick Sync Video - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Intel_Quick_Sync_Video#:~:text=Intel%20Quick%20Sync%20Video.%20Intel%20Quick%20Sync%20Video,Sync%22%E3%81%AE%E5%90%8D%E5%89%8D%E3%81%AF%20DVD%20%E3%82%84%20Blu-ray%20Disc%20%E7%AD%89%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%92%20%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%20%E7%AD%89%E3%81%AB%E6%9C%80%E9%81%A9%E3%81%AA%E5%BD%A2%E5%BC%8F%E3%81%AB%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%81%AB%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E7%94%B1%E6%9D%A5%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%82.

ご依頼内容 タブレットPCでワンクリック詐欺
訪問日時 2020年11月03日
作業内容 1.Android_1 Yahoo!のアプリ上に不審な料金請求画面が出ているのを確認。ダイアログを閉じる
2.Android_1 無線LANの接続先を登録(WPA-TKIP 2.4GHz帯)
3.Android_1 アプリケーションの閉じ方を説明、練習

4.Apple_1(iPad) 無線LANの接続先を登録(WPA-TKIP 2.4GHz帯)
5.Apple_1 アプリケーションの閉じ方を説明、練習
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 AndroidのタブレットやiPadでも、パソコンのようなワンクリック詐欺サイトに遭遇する場合がある。
関連サイト スマートフォンでのワンクリック詐欺|正しい対処方法と予防
https://japan.norton.com/smartphone-oneclick-fraud-1940

ご依頼内容 不審な警告が消えない 不要なプリンタ設定の削除
訪問日時 2020年11月01日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18362.1139 東芝 i7-3610QM 8GB) 不審な警告が出ているのを確認。ウィンドウを閉じる
2.PC_1 IEの一時ファイルを削除
3.PC_1 Adobe Reader を更新(10.1.16→DC.2015.020.20039)
4.PC_1 プリンタMG6930のドライバを削除
5.PC_1 プリンタTS5130のドライバを削除
6.PC_1 Skype 7.0を削除
7.PC_1 プリンタTS5130のドライバを削除
8.PC_1 プリンタHP Photosmart 6520のドライバを削除
9.PC_1 プリンタHP OfficeJet 5220から正しく印刷できるのを確認
10.PC_1 Intel® WiDi を削除
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18362.1139 → 18363.1139)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 いわゆるサポート詐欺サイトの警告が消えなくなっていた。
関連サイト インターネットにつながらない 不要なソフトの整理 東芝PCで「シャットダウンを妨げています」
case_2020-08_member.htm#2020_08_18_2

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 6 人です