事例集 2021年09月 料金表

ご依頼内容 EPSONプリンタEP-883AWの設定 OneDriveの活用
訪問日時 2021年09月30日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19042.1237 DELL i5-1035g) プリンタEP-807Aのドライバと付属ソフトを削除
2.PC_1 プリンタEP-883AWについて、LAN接続とUSB接続の両方が設定されているのを確認
3.PC_1 EPSON Software Updaterを実行(プリンタEP-883AWの付属ソフト等を更新)
4.PC_1 MyEPSON Portal を削除
5.PC_1 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
6.PC_1 Epson Software Updater を削除
7.PC_1 視覚効果を既定の設定に戻す
8.PC_1 「全画面表示のスタート画面を使う」をオフに設定
9.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINはわかるがパスワードが不明
10.PC_1 Microsoftアカウントのパスワードを再設定
11.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施
12.PC_1 OneDriveのスタートアップ起動を有効化(無効になっていた)
13.PC_1 EdgeとOneDriveとOfficeにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するのを確認
14.PC_1 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャをOneDriveにバックアップするよう構成
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 新しいプリンタ自体は正しくセットアップされていたが、通常使うプリンタが古いプリンタのままで印刷できなくなっていた。
いろいろと一般的でない設定になっている部分があったので既定に戻した。

メールはウェブメールのみをご利用なので、ドキュメントをOneDriveに統合してもメールの送受信に問題は起こらなかった。
関連サイト スタート画面を全画面表示にする方法<Windows 10> 【動画手順付き】|サポート|dynabook(ダイナブック公式)
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata2/016798.htm
Windows10のOneDriveが自動起動しない時の対応方法 | 少しのIT快適生活
https://www.sukosino.com/windows-onedrive-auto/
カラリオプリンター EP-883AW-AB-AR|製品情報|エプソン
https://www.epson.jp/products/colorio/ep883a/

ご依頼内容 新しいNECパソコンの設定 筆ぐるめが「お使いの環境ではこの筆ぐるめを使用することはできません。」 サービスパックによる延長保証の申請
訪問日時 2021年09月30日
作業内容 1.PC_2(Win10 build NEC SSD) キーボードと光学ドライブが故障しているのを確認
2.PC_2 必要なデータをLANで共有するよう設定。有線LAN経由でPC_4にデータを移動
3.PC_2 Biglobe経由で契約している、詐欺ウォールを解約
4.PC_2 Biglobe経由で契約している、AOSBOXを解約
5.PC_2 Biglobe提供のMcAfeeセキュリティセットプレミアムを削除
6.PC_2 JPKI利用者ソフト を削除
7.PC_2 詐欺ウォール を削除
8.PC_2 AOSBOX を削除
9.PC_2 Adobe Creative Cloud を削除
10.PC_2 EdgeとMicrosoftストアとOneDriveからMicrosoftアカウントをサインアウト
11.PC_2 ローカルアカウントを追加
12.PC_2 古いローカルアカウントを削除
13.PC_2 不要になった本体は当方でお引き取り
14.PC_2 Active@ KillDisk 12で内蔵SSDのデータを抹消(NVMe M.2 500GB 17分05秒かかった)
15.PC_2 Active@ KillDisk 12で内蔵HDDのデータを抹消(SATA WD 1TB 3時間02分19秒かかった)

16.PC_3(Win10 note gold) 正常に起動しているのを確認

17.PC_4(Win10 build 19042.906 NEC i7) 新しいNEC製パソコンを開梱、設置
18.PC_4 試用版のウイルスバスタークラウドを削除
19.PC_4 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 5GHz帯)
20.PC_4 Bluetoothマウスをペアリング
21.PC_4 Microsoftストアアプリを44個更新
22.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.906 → 19042.1237)
23.PC_4 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
24.PC_4 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
25.PC_4 必要なファイルを有線LAN経由でPC_2から移行
26.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
27.PC_4 Microsoftアカウントの本人確認を実施
28.PC_4 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するのを確認
29.PC_4 OneDrive Standalone 100GB を契約
30.PC_4 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャをOneDriveにバックアップするよう構成
31.PC_4 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Personalにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
32.PC_4 Office 2019 Home and Business をアップデート(build 2008→2109)
33.PC_4 Windowsのサインインオプションから顔認証を設定
34.PC_4 LaVie Wizを実施(利用可能な更新3個を適用)
35.PC_4 LaVie Wizを実施(LaVie Wiz自体を更新)
36.PC_4 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリで再セットアップメディアを作成
37.PC_4 プリインストールのMicrosoftストアアプリ版の筆ぐるめ28が正常に起動しなくなった
38.PC_4 Microsoftストアアプリ版の筆ぐるめ28を削除
39.PC_4 コントロールパネルのプログラムの一覧から、筆ぐるめ28の関連プログラムを削除
40.PC_4 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(POP biglobe 995/465 SSL有効。受信しても14日分サーバーに残す)
41.PC_4 Adobe Reader DC.2021.017.20095 をセットアップ
42.PC_4 MicrosoftストアアプリのiTunesをインストール。以前のライブラリが正しく読み込まれた
43.PC_4 Apple IDでサインイン、端末の認証を実施(成功)
44.PC_4 プリンタMG6330をセットアップ(LAN接続)
45.PC_4 プリンタiP100をセットアップ(USB接続)
46.PC_4 Biglobe提供のMcAfeeセキュリティセットプレミアムをインストール
47.PC_4 LAVIEアプリナビからMicrosoftストアアプリ版の筆ぐるめ28を再インストール
48.PC_4 筆ぐるめ28を起動しようとすると、「お使いの環境ではこの筆ぐるめを使用することはできません。」と表示
49.PC_4 筆ぐるめ29年賀状 ダウンロード版を購入、セットアップ
50.PC_4 PC_2から取り出した筆ぐるめ23の住所録を筆ぐるめ29で取り込み(正常に読み込めた)
51.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 ゼロ→有効 9.5GB)。復元ポイントを作成
52.PC_4 sMedio True BD でBlu-rayとDVDの視聴方法を説明(デジタル放送を録ったBlu-rayとDVD-R VRが視聴できるのを確認)
53.PC_4 NECにユーザー登録
54.PC_4 サービスパックによるNECパソコンの延長保証を申請
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 MicrosoftUpdateをしたら、プリインストールの筆ぐるめ28がサポートされなくなったらしく、
使用できなくなったので、通常版の筆ぐるめ29を購入してセットアップを行った。

NEC Directで購入された高性能な最高級なノートパソコンを説明書通りにセットアップしているのに、
付属ソフトが正常に動かないなどということは、あってはならないことだと思う。

PC_2ではAOSBOXによるバックアップは正常に動作していたようだが、PC_4はOneDriveにバックアップするように構成したので不要と思い解約した。

NECパソコンの延長保証の手続きはレシートと延長保証書をスキャンして送る必要があり、また入力する項目も多くてとても手間がかかる。
NEC Directで延長保証のサービスパックも同時に購入しているのに、自動的に保証が適用にならないのは不親切だと思う。
関連サイト Biglobeでメールが送受信できない OutlookのPSTファイルを間違って移動した Adobe Acrobat DCの話
case_2020-12_member.htm#2020_12_11_4
ふでぐるめ24が起動できません | NEC LAVIE公式サイト | OKWAVE Plus
https://okbizcs.okwave.jp/necpc/questiondetail/?qid=9869174
NECパーソナルコンピュータ - サービスご登録
https://support.nec-lavie.jp/hosho
筆ぐるめ ストア 筆ぐるめ 29 年賀状
https://jungle-fgwstore.jp/ext/products/fude29_nenga.html
セキュリティセット・プレミアム - BIGLOBEセキュリティ
https://security.biglobe.ne.jp/set/premium.html

ご依頼内容 2台のパソコンでMicrosoftアカウントを入れ替え
訪問日時 2021年09月29日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1556 Lenovo note) WindowsからMicrosoftアカウント(yahoo)をサインアウト
2.PC_1 WindowsにMicrosoftアカウント(独自ドメイン)でサインインするよう構成

3.PC_2(Win8.1 Update 1 NEC note) WindowsからMicrosoftアカウント(独自ドメイン)をサインアウト
4.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント(yahoo)でサインインするよう構成
5.PC_2 Microsoftアカウント(yahoo)の登録情報を整理
6.PC_2 Microsoftアカウント(独自ドメイン)の登録情報を整理
7.PC_2 XSplit VCamでキャプチャーしている映像が、会議アプリ側でプレビューできないのを確認(原因不明)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 2台のパソコンで使用するMicrosoftアカウントを入れ替えた

私のところでもWindows8.1とXSplit VCamの環境を用意して実験してみたが、Skypeのカメラのプレビュー表示にはXSplit VCamの出力映像が表示できた。
関連サイト インターネットにつながらない 音が出ない 不要なソフトの整理
case_2021-09.htm#2021_09_29_2
XSplitの詳しい使い方・設定方法 - 新・VIPで初心者がゲーム実況するには
https://vip-jikkyo.net/how-to-use-xsplit
AIでwebカメラの背景を変更「XSplit」|ソースネクスト|製品・サポート情報
https://www.sourcenext.com/product/pc/use/pc_use_002851/
Dashboard | XSplit
https://www.xsplit.com/dashboard/main

ご依頼内容 新しいNECパソコンのセットアップ Edgeで不審な通知が表示される ハイコントラスト設定の解除 POSAカードによる延長保証の申請
訪問日時 2021年09月29日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 19042.572 NEC i7-10510u) 新しいNEC製パソコンを開梱、設置
2.PC_3 試用版のウイルスバスタークラウドを削除
3.PC_3 再セットアップメディア作成ツールを実行。32GB USBメモリで再セットアップメディアを作成
4.PC_3 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
5.PC_3 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
6.PC_3 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
7.PC_3 有線LANでインターネットに接続
8.PC_3 Microsoftストアアプリをたくさん更新
9.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.572 → 19042.1237)
10.PC_3 LaVie Wizを実施(利用可能な更新4個を適用)
11.PC_3 Adobe Reader DC.2021.017.20095 をセットアップ
12.PC_3 プリンタEP-M570Tをセットアップ(USB接続)
13.PC_3 MyEPSON Portal を削除
14.PC_3 EPSONプリンタのドライバの自動更新チェックをオフに設定
15.PC_3 Epson Software Updater を削除
16.PC_3 LaVie Wizを実施(LaVie Wiz自体を更新)
17.PC_3 PC_2からお客様のSDカードに救出したデータを整理してから必要な位置に配置(25GBくらい)
18.PC_3 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
19.PC_3 Microsoftアカウントの本人確認を実施
20.PC_3 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するのを確認
21.PC_3 ハイコントラスト設定を解除
22.PC_3 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャをOneDriveにバックアップするよう構成
23.PC_3 Google Chromeをインストール、Googleアカウントを入力、同期
24.PC_3 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
25.PC_3 Office 2019 Home and Business をアップデート(build 2008→2109)
26.PC_3 Outlook 2019 にメールアカウントを設定(POP nifty 995/465 SSL有効。受信しても14日分サーバーに残す)
27.PC_3 NECにユーザー登録 28.PC_3 POSAカードによるNECパソコンの延長保証を申請

29.PC_1(Win NEC VS370/S) 正常にWindowsが起動せず
30.PC_1 私のPCをUbuntu 20.04.1 LTS で起動。お客様のSDカードにデータを救出
31.PC_1 Active@ KillDisk 12で内蔵HDDのデータを抹消(SATA WD 1TB 1時間58分35秒かかった)

32.PC_2(Win10 build 19042.1237 富士通 note) 正しく起動しているのを確認
33.PC_2 Edgeの不審な通知の許可を削除
34.PC_2 ハイコントラスト設定の解除
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 お客様のパソコンはずっと前からハイコントラスト設定になっていたが、お客様にとって必要性が無いので通常の配色に戻した。

PC_1は正常に起動しなくなっていたが、必要なデータをすべて救出し、新しいパソコンに移動することができた。

NECパソコンの延長保証の手続きはレシートと延長保証書をスキャンして送る必要があり、また入力する項目も多くてとても手間がかかる。
POSAカードとユーザー登録を関連付ける手続きは改善の余地が大いにあると思う。
関連サイト NECパーソナルコンピュータ - サービスご登録
https://support.nec-lavie.jp/hosho
Windows 10 のハイ コントラスト モードを使用する
https://support.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%82%A4-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%99%E3%82%8B-fedc744c-90ac-69df-aed5-c8a90125e696
富士通Q&A - [Microsoft Edge] 通知をブロックする方法を教えてください。 - FMVサポート : 富士通パソコン
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=3111-2663

ご依頼内容 インターネットにつながらない 音が出ない 不要なソフトの整理
訪問日時 2021年09月29日
作業内容 1.PC_2(Win8.1 Update 1 NEC note) ネットにつながらず、音も出ないのを確認
2.PC_2 Reimage Repair を削除
3.PC_2 MyPCBackup を削除
4.PC_2 NaviNow Web Tool を削除
5.PC_2 試用期限切れのウイルスバスターVer7 を削除
6.PC_2 Yahoo!ツールバー を削除
7.PC_2 JWordプラグイン を削除
8.PC_2 Norton Security Scan を削除
9.PC_2 The Desktop weather Baidu を削除
10.PC_2 日本hao123ショートカット を削除
11.PC_2 msconfigでほどんと全てのサービスの自動起動が停止されているのを確認
12.PC_2 msconfigで全てのサービスを自動開始に設定
13.PC_2 Intel® Centrino® Advanced-N 6205 で正常に無線LANに接続できるようになった
14.PC_2 ホームネットワークサーバー powered by DiXiM を削除
15.PC_2 ホームネットワークプレーヤー powered by DiXiM を削除
16.PC_2 Homeリンクマネージャ(32bit) を削除
17.PC_2 Homeリンクマネージャ(64bit) を削除
18.PC_2 Intel WiDi(Intel Wireless Display) を削除
19.PC_2 Amazon Music を削除

20.PC_1(Win10 build 18363.1556 Lenovo note) 正常に無線LANで接続できているのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 レジストリエディタで何かいじってからネットにつながらなくなったようだった。

止められているサービスをmsconfigですべて開始にしたら、正常に動作しているように見える状態になった。
何をどういじったのかはっきりしないので、他にも不具合が残っている可能性はあると思う。

msconfigシステム構成ユーティリティは不具合のあるサービスやスタートアッププログラムを見極めるために使用するもので、
動作を軽快にするために継続的な調整に使用したり、アンインストール作業の代用とするのは間違っている。
msconfigで長期間止めたままだと、ソフトウェアが正常に削除することも入れ直すこともできなくなったりして、
後で不具合の元になるので、停止しても問題ないことがわかったらサービスやアプリケーションを削除する方が良い。
関連サイト Windows8.1からWindows10に更新 富士通の各種ソフト更新
case_2016-01_member.htm#2016_01_06_1
不要なサービスを停止 - Windows8を高速化(軽くする) | PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/windows-8-sevices-disable/

ご依頼内容 Microsoftアカウントの本人確認ができない 問題が発生しました Microsoftアカウントの活用
訪問日時 2021年09月29日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19043.1165 Celeron2957u Acer) 電源投入にMicrosoftアカウントの本人確認が求められているのを確認
2.PC_2 本人確認のためメールでセキュリティコードを受け取ろうとすると「問題が発生しました。後でやり直してください」と表示
3.PC_2 Ctrl+Alt+Delを押し、右下の電源ボタンから再起動
4.PC_2 Windowsにパスワードなしのローカルアカウントで自動サインイン
5.PC_2 Skypeをアップデート(?→8.73)
6.PC_2 CrystalDiskInfo で外付けHDDのSmart情報を確認(異常なし。WD 500GB 使用3519時間)
7.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINを設定
8.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
9.PC_2 Windows Liveメール2012で正常に送受信ができているのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Windows Liveメール2012はサポートが既に終了していて、不具合が多いので使用はやめた方が良いのだが、
PC_2にはOffice製品が付属しないため、やむなくWindows Liveメール2012を使い続けることになっている。

正常に送受信できているうちにThunderbirdに乗り換えておくと良いのだが、
使い勝手が大きく変わるので今回はThunderbirdへの乗り換えについてはご案内しなかった。
関連サイト 不審な警告が繰り返し表示される 不要なAcer製ソフトの削除
case_2019-02_member.htm#2019_02_25_1
メールサービス|メールサービスについて|サービス概要 サポート
https://cs.zaq.ne.jp/knowledgeDetail?an=000477595#2019_02_25_1
Thunderbird — メールを簡単に。 — Thunderbird
https://www.thunderbird.net/ja/

ご依頼内容 OCNの登録情報整理
訪問日時 2021年09月28日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 19042.1052 i5-6400T HP) OCNの登録情報を整理、固定電話の番号で二段階認証
2.PC_4 メールのウイルスチェックサービスを解約
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 フレッツ光でプロバイダがONCである光回線が3つあるうち、継続して利用する予定の回線とメールアドレス2つが正しく残っているが確認できた。
使用しなくなる回線2つの解約手続きには、私自身は立ち会っていないので詳しいことは確認できなかった。

OCN回線を解約するときは、どの名義の、どのNで始まるお客様番号を、何月何日付で解約となって、
何月何日のいくらの引き落としで最後となるのかを確認して、記録しておいた方が良いと思う。
関連サイト 登録情報の整理
case_2021-08.htm#2021_08_19_2

ご依頼内容 その他 年金関連の申請書の話
訪問日時 2021年09月28日
作業内容 1.年金関連の申請書の話
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 当方は社会保険労務士ではないので、年金関係の手続きについて聞かれてもお答えできないのだが、
国税庁や年金機構などのウェブサイトを示して、お客様ご自身で考えたり、どこに問い合わせれば良いのかを調べるお手伝いをすることはできる。
関連サイト EPSONプリンタで写真のコピー ラベル屋さん9で宛名ラベル作成
case_2021-07.htm#2021_07_15
提出しないと年金が減る!? 扶養親族等申告書とは [年金] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/433814/
[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告|国税庁
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
船橋 (ふなばし) 年金事務所|日本年金機構
https://www.nenkin.go.jp/section/soudan/chiba/funabashi.html

ご依頼内容 iPad miniのパスコードを忘れた Microsoftアカウントの本人確認 build 18363.1556から更新できない
訪問日時 2021年09月28日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 18363.1556 NEC NS350/E i3-6100u) Microsoftアカウントの本人確認を実施
2.PC_2 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力、同期。PCのドキュメント・ピクチャ・デスクトップのバックアップ設定は行わず
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 18363.1556 → 18363.1556 build番号変わらず)
4.PC_2 Nortonアカウントでサインイン
5.PC_2 Outlook 2016で正しくso-netのメールが送受信できるのを確認

6.Apple_1(iPad mini2 WiFi 16GB ME279J/A iOS 12.4.8) パスコードの入力間違いで5分間待機させられているのを確認
7.Apple_1 しばらく待ってから正しいパスコードを入力、正常にロック解除できた
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 パスコードの入力間違いで、「5分後にやり直してください」となって待機させられているとき、
4分経過した時点でホームボタンを触ると、待機時間のカウントはリセットされ、触った時点からまた5分待たなければならなくなる。

以前、当方で整理してお客様宅に残したAppleの登録情報のメモが見つかったので、容易にロック解除できた。
もし、登録情報のメモが無かった場合でも、iPhoneを初期化すればまた使える状態にすることは可能だが、少なくとも3時間程度はかかると思う。
関連サイト so-netのメール設定 MicrosoftUpdateの実施
case_2020-08_member.htm#2020_08_24_1
iPhoneのパスコードを忘れた! 慌てずに済む3つの方法 日経クロステック(xTECH)
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00088/00015/

ご依頼内容 LINEの使い方 映画の上映館の探し方
訪問日時 2021年09月28日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19042.1237 富士通 note i7-9750h) 映画の上映館の探し方などを説明
2.PC_2 Windowsのバックアップと復元の機能で「C:\Users\[user-name]\Picturesのフォルダのバックアップに失敗しているのを確認
3.PC_2 C:\Users\[user-name]以下に「Pictures」フォルダを作成(PCのピクチャはOneDriveと統合済みなので通常は作っても意味がないフォルダ)
4.PC_2 Windowsのバックアップと復元の機能でCドライブのSSDをDドライブのHDDにバックアップを実施(正常にバックアップできた)
5.PC_2 Windowsのファイル履歴の機能でCドライブのSSDをDドライブのHDDにバックアップを実施

6.Android_1 LINEの使い方を説明など
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PCの「ピクチャ」フォルダはOneDriveと統合すると、元の位置である「C:\Users\[user-name]\Pictures フォルダは削除されるが、
自動バックアップの対象になったままだとバックアップ時にエラーが出ることになる。
バックアップ設定を設定し直しても良いが、元に位置にダミーのフォルダを作る方が簡単に解決できる。
関連サイト Paraviの2週間無料体験 TVerの使い方 アップデートナビの実施
case_2021-09.htm#2021_09_11
漁港の肉子ちゃん 劇場情報
https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=29kochanmovie

ご依頼内容 富士通タブレットarrows Tab QH34/B2でAltキーが押されたままになる
訪問日時 2021年09月27日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19042.1237 arrows Tab QH34/B2) タブレットモードを解除
2.PC_2 Altキーが押されたままになって、正常に文字入力できないのを確認
3.PC_2 脱着式のキーボードを取り外し(改善せず)
4.PC_2 USB接続のドングル(マウス用?)を取り外し(改善せず)
5.PC_2 USB接続のキーボードを接続(Altが押されたままになる不具合が再現された)
6.PC_2 固定キーやフィルターキーが有効になっていないのを確認
7.PC_2 ローカルアカウントを一時的に追加。新しいローカルアカウントでもAltが押されたままになる不具合が再現された、追加したローカルアカウントを削除
8.PC_2 セーフモードで起動(Altが押されたままになる不具合が再現された)
9.PC_2 Thunderbirdのショートカットを置き直し
10.PC_2 複数あるHIDキーボードデバイスを全部削除。再認識させるが不具合が再現された
11.PC_2 パスワードなしのローカルアカウントでWindowsに自動サインインするよう構成されているのを確認
12.PC_2 ドキュメント等をOneDriveにバックアップするよう構成してあるのを確認
13.PC_2 ソフトウェア的な不具合かハードウェア的な不具合なのか判明せず。買い替えをご提案
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Altキーが押されたままになるという現象が、
外付けキーボードを外しても、ローカルアカウントを作り直しても、Bluetoothをオフにしても、USB接続のドングル(マウス用?)を外しても、
セーフモードにしても、障碍者向けのキー入力補助の機能を止めても、起こることがあるのが確認できた。

そもそもキーボードを持たないパソコンで、特定のキーが押されたままになるという現象は非常に不自然である。
何らかのソフトウェア的なバグのためだと思うが、リカバリーして改善したとしてもまた起こる可能性が高いので買い替えをご提案した。

買い替えに備えて、データはなるべくクラウド上に置くよう設定した。
関連サイト 新しいパソコン富士通arrows Tab QHシリーズのセットアップ OpenOfficeとThunderbirdのセットアップ
case_2018-12_member.htm#2018_12_26_4
自動でタブレットモードにしないようにする方法 – パソコン市場サポート
https://www.mediator.co.jp/support/archives/2854

ご依頼内容 Wordの使い方 表の作成 ExcelとWordの違い Microsoftアカウントの本人確認
訪問日時 2021年09月27日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19042.1237 NEC NS150/E) Wordの使い方を説明、表の数字を編集
2.PC_1 netplwizでMicrosoftアカウントでの自動サインインが設定されているのを確認。PINの設定なし
3.PC_1 Advanced SystemCare を削除
4.PC_1 視覚効果を既定の設定に戻す
5.PC_1 ユーザーアカウント制御(UAC)の設定を既定に戻す(既定より一段階下→既定)
6.PC_1 McAfee製品がインストールされているのを確認
7.PC_1 Edgeの拡張機能からAdGuardを削除
8.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施
9.PC_1 Microsoftアカウントの登録情報を整理、生年月日を追加。セキュリティ情報のメールが正しいこと、電話が固定電話だけなのを確認
10.PC_1 EdgeとOneDriveとOfficeにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するようになった
11.PC_1 タスクスケジューラでOneDriveのスタートアップが停止されているのを確認。有効に設定
12.PC_1 ドキュメント等をOneDriveにバックアップするよう構成していないのを確認
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Wordだと表に数字を入れても自動計算ができない。

携帯電話をお持ちでないので、Microsoftアカウントのセキュリティ情報に携帯電話の登録ができなかったが、
メールアドレスの登録はできたので、将来ロックアウトされる可能性を低くなったと思う。

Microsoftでは電話を使った本人確認は、現在ではSMSでセキュリティコードを送るやり方のみで、
音声でセキュリティコードを送るやり方には対応しなくなっている。
関連サイト インターネットにつながらない MicrosoftUpdateの実施(2) フレッツウイルスクリアの更新 Outlook 2016のメール設定
case_2018-02_member.htm#2018_02_02_1

ご依頼内容 不審なMcAfee製品の広告が出る 不要なソフトの整理 MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2021年09月26日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19041.1083 東芝 i3-4005u) Edgeで不審なMcAfee風の警告が出ているのを確認。普通に閉じる
2.PC_1 Edgeの不審な通知の許可を削除
3.PC_1 Edgeの通知の設定で、「通知要求を抑制する」がオンになっているのを確認
4.PC_1 McAfee製品が正しくインストールされているのを確認(jcom提供品?)
5.PC_1 てぶらナビ を削除
6.PC_1 東芝ジェスチャコントローラ を削除
7.PC_1 試用版のWinZip 17.5 を削除
8.PC_1 試用版のi-フィルター 6.0 を削除
9.PC_1 不要なPPPoE接続設定を削除
10.PC_1 無線LANの接続設定を確認(WPA2-TKIP 5GHz帯とWPA2-TKIP 2.4GHz帯があって、5GHz帯が優先)
11.PC_1 クライアントマネージャVを削除
12.PC_1 Windowsにパスワードなしのローカルアカウントでサインインしているのを確認
13.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.1083 → 19042 終了を待たず退出)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Edgeで不審な通知が出ていたので、不審なサイトの通知の許可を取り消した。

McAfee製品は正しくインストールされているのだが、偽の警告から正規のMcAfee製品の広告が出てきた。
McAfeeのサイトには「マカフィーを装う偽のポップアップ通知と問題の解消方法について」というアナウンスがされているが、一日経った現在も改善されていないようだった。
関連サイト DAZN(ダゾーン)の無料体験
case_2018-11_member.htm#2018_11_14
マカフィーを装う偽のポップアップ通知と問題の解消方法について
https://www.mcafee.com/ja-jp/consumer-support/help/support/block-fake-alert.html

ご依頼内容 不審なMcAfee製品の広告が出る Zoomの使い方
訪問日時 2021年09月25日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 19043.1237 黒 i3-7100U 富士通) Edgeで不審なMcAfee風の警告が出ているのを確認。普通に閉じる
2.PC_3 Edgeの不審な通知の許可を削除
3.PC_3 Edgeの通知の設定で、「通知要求を抑制する」をオンに設定
4.PC_3 Zoomの使い方、会議を主催して招待メールを送る方法を説明
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 Edgeで不審な通知が出ていたので、不審なサイトの通知の許可を取り消した。

ウイルス感染しているということを告げる偽の警告が出ていて、案内に従って進めるとなんと正規のMcAfee製品の購入ページが出てきた。
McAfeeのサイトには「マカフィーを装う偽のポップアップ通知と問題の解消方法について」というアナウンスがされているが、
McAfee製品を騙った偽の警告で、偽の対策ソフトを買わせるのなら、偽の対策ソフトの会社による詐欺行為であってMcAfeeは騙られた被害者と言えるが、
偽の警告で正規のMcAfee製品の商品ページを案内して買わせるのなら、McAfeeは加害者ということになる。
McAfeeは昔からある大手のセキュリティソフトの会社で、おかしなことをする会社ではなかったはずだが、いったいどうなっているのだろうか。
関連サイト Zoom会議が安定しない 有線LANに切り替え アップデートナビの実施 ひかり電話対応ルータ用の不要な無線LANカードの取り外し
case_2021-08.htm#2021_08_24
マカフィーを装う偽のポップアップ通知と問題の解消方法について
https://www.mcafee.com/ja-jp/consumer-support/help/support/block-fake-alert.html
マカフィーの創業者、刑務所で死亡 自身の死に関して2度にわたり警告 - Sputnik 日本
https://jp.sputniknews.com/life/202106248485564/

ご依頼内容 LenovoのタブレットPCがインターネットにつながらない 不要なソフトの整理
訪問日時 2021年09月24日
作業内容 1.私のiPadでBNRスピードテストで回線速度測定(下り84Mbps、上り10Mbps)

2.PC_1(Win10 build 19043.1237 東芝 Pentium P6100) 有線LANで正しく接続できているのを確認
3.PC_1 PC cleaner v8.1.0.2 を削除

4.PC_1 PC HelpSoft Driver Updater 5.4.555 を削除
5.PC_1 Microsoftストアアプリをいくつか更新
6.PC_1 Windowsにパスワードなしのローカルアカウントでサインインしているのを確認
7.PC_1 EdgeでGoogleにサインインできないのを確認(cookieが無効と出てくる)
8.PC_1 Edgeでcookieと一時ファイルを削除
9.PC_1 正常にGoogleにサインインできるようになった
10.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 10GB→有効 10GB)。復元ポイントを作成

11.Android_2(Android 10 Lenovo YT-X705F 4GB/64GB 10インチ) 無線LANが正しくつながらなくなっているのを確認(パスワードが打ち間違えている)
12.Android_2 不審なアプリ「高速アプリ」 を削除
13.Android_2 不審なアプリ「PCクリーン」 を削除
14.Android_2 無線LANの接続先をいったんすべて削除
15.Android_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-TKIP 2.4GHz帯)
16.Android_2 無線LAN接続が時々切れるのを確認(1分くらい待つと2.4GHz帯で自動再接続した)
17.Android_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-TKIP 5GHz帯)
18.Android_2 正しく接続できるようになった
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 PC_1は何年か前に当方でSSDへの交換修理を行ったパソコンだが、今も快適に動作していた。

隣家の電子レンジや掃除機等との電波障害の影響なのか、2.4GHz帯だとたびたび切断されるようだった。
5GHz帯だと信号が弱いのだが、干渉はしにくくなるので5GHz帯も利用するよう設定した。
関連サイト Lenovo Yoga Smart Tab 10.1 YT-X705Fのセットアップ LINEの端末変更 android.process.acoreエラー
case_2020-07_member.htm#2020_07_08_3
Lenovo Yoga Smart Tab │タブレットにもスマートホームハブにもなるプレミアムタブレット | レノボジャパン
https://www.lenovo.com/jp/ja/yoga-smart-tab

ご依頼内容 FAX機能付き電話機の設置 LINEの基本操作 iPhoneのボイスメモ 筆王のアップグレード
訪問日時 2021年09月23日
作業内容 1.デジタルコードレス普通紙ファクスKX-PZ310-S(親機)を正しく設置
2.FAX機能の使い方を説明など

3.Apple_1(iPhone) iPhoneボイスメモの使い方を説明、古い録音を削除
4.Apple_1 LINEで写真を送信する方法などを説明、練習

5.PC_5(Win10 build 19043.1237 富士通 note i7-8565u) 筆王をアップデート(?→Ver26 自動継続版)

6.PC_4(Win10 build 19043 Celeron3215u 東芝) 状態確認せず
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 FAX電話機を買い替えたら、今まで古い電話機につながっていた電話線を新しい電話機につなぎ直せば良いのだが。
ホームゲートウェイ側の電話線をLAN端子に間違えて挿し変えていて、通話ができなくなっていた。

以前、筆王のダウンロード版(自動継続)を購入されていたため、今年も自動的に購入手続きが行われ、
最新版の筆王26がダウンロードできるようになっていた。
関連サイト 電話機の設置 その他 体組成計の使い方
case_2021-08.htm#2021_08_25_2
よくある質問(FAQ)|エプソン | ファクス受信のテストはできますか?
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=32563
デジタルコードレス普通紙ファクス(子機1台付き) KX-PZ310DL 取扱説明書 | ファクス/電話機 | Panasonic
https://panasonic.jp/fax/p-db/KX-PZ310DL_manualdl.html
筆王 - 年賀状・住所録作成ソフト|ソースネクスト|製品・サポート情報
https://www.sourcenext.com/product/fudeoh/

ご依頼内容 Windows10が起動しない 自作パソコンの電源ユニット交換修理
訪問日時 2021年09月23日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19043.1237 i7-4790k 16GB GTX 970 ASUS Z97-PRO GAMER) 電源ボタンを押しても電源が入らないのを確認
2.PC_1 別の電源ユニットを接続(正常に起動した)
3.PC_1 元の電源ユニットに戻す(正常に起動しなくなった。不具合が再現された)
4.PC_1 別の電源ユニットを接続(正常に起動した)
5.PC_1 電源ユニットを交換。きちんとケース内に収める(80PLUS Platinum ATX 600W→80PLUS Bronze ATX 600W)
6.PC_1 ASUS AI Suite 3が起動時にエラーを出すのを確認
7.PC_1 ASUS AI Suite 3を削除(Windows10と互換性が無い)
8.PC_1 GeForce GTX 970のディスプレイドライバを更新(456.71→471.68 GEFORCE GAME READY ドライバー)
9.PC_1 ウイルスバスタークラウドVer17をインストール
10.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り186Mbps、上り154Mbps)
11.PC_1 IPv6の接続性をチェック(IPv6のIPアドレスが取得できず)
作業時間 3時間
ご請求金額 21000円(作業料金9000円+電源ユニットの代金12000円)
備考 自作パソコンの一般的なATX電源ユニットが故障して起動しなくなっていたので、ATX電源ユニットの交換を行った。

不具合を起こしていた ASUS AI Suite 3 はWindows7まで対応で、Windows10には対応していないため削除した。
関連サイト 価格.com - ASUS Z97-PRO GAMER スペック・仕様
https://kakaku.com/item/K0000723484/spec/
Core i7-4790Kの性能スペック&ベンチマーク検証【2021年】
https://gamingpcs.jp/hikaku/hikaku_cpu/core-i7-4790k/
NVIDIA DRIVERS GeForce Game Ready ドライバー WHQL
https://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/179801/jp

ご依頼内容 Windows7の活用 大量の不要なソフトの整理 MSX2+パソコンが起動しない
訪問日時 2021年09月21日
作業内容 1.PC_1(Win7 SP1 i5-650 VW970/B) 電源投入から真っ黒な画面で数分停止するが、正常にWindows7が起動した
2.PC_1 kaipokewin.exe-システムエラー 「mfc140u.dllが見つからないため、コードの実行を続行できません。」と表示
3.PC_1 pebNoteが常駐しているのを確認(歩数計のソフトウェア。不審なものではない)
4.PC_1 買い物ポケット by GMO を削除(kaipokewin.exe)
5.PC_1 ESTARTアップデートセンター を削除
6.PC_1 ESTARTアプリ を削除
7.PC_1 McAfeeウェブアドバイザー を削除
8.PC_1 Googleツールバー を削除
9.PC_1 Bingバー を削除
10.PC_1 McAfeeクイッククリーンを実行
11.PC_1 Yahoo!ツールバー32bit を削除
12.PC_1 Yahoo!ツールバー64bit を削除
13.PC_1 McAfeeインターネットセキュリティ を削除
14.PC_1 Edgeを既定にウェブブラウザに設定
15.PC_1 リモート接続用のWindows Live Mesh ActiveXコントロール を削除
16.PC_1 Javaランタイム32bit Version 8 Update 31 を削除
17.PC_1 Javaランタイム64bit Version 8 Update 31 を削除
18.PC_1 MyEPSON Portal を削除
19.PC_1 ホームネットワークサーバー powered by DiXiM を削除
20.PC_1 ホームネットワークプレーヤー powered by DiXiM を削除
21.PC_1 軽快に動作するようになった
22.PC_1 Windows Live Essentials 2011の構成を変更(メールとフォトギャラリーを残す)
23.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
24.PC_1 Windowsの一時ファイル %temp%の中身を削除
25.PC_1 IEの一時ファイルを削除
26.PC_1 Windows Live Essentials 2011 を削除
27.PC_1 Edgeの使い方を説明、YouTube等の使い方を説明
28.PC_1 手編み支援ソフトWinKnit 5.3bをインストール
39.PC_1 EP-903Aでマゼンタのインクが正常に認識せず(カートリッジか本体側の故障と判断)
30.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(正常。1TB ST 使用9844時間)
31.PC_1 テレビが正常に視聴できるのを確認

32.MSX_1(Panasonic FS-A1FX) MSX2+パソコン本体とディスプレイの電源コードを正しく接続
33.MSX_1 メモリーカードの中身が正しく読み取れるのを確認

34.Android_1(ymobile digno Android 7.1.1) 端末の温度が上昇してネットワーク接続が不安定になっているのを確認
作業時間 4時間
ご請求金額 12000円
備考 大量の不要なソフトを削除したら軽快に動作するようになった。
Windows 7でもMicrosoftUpdateの機能が正常で、Edgeが自動的にインストールされたなら、ウェブ閲覧用としてまだ使えると思う。

「kaipokewin.exe-システムエラー」との表示だったが、アドウェアの類の買い物ポケットであって、ASP介護保険請求の会社のカイポケとは無関係である。

MSX2+パソコンをまだ業務で利用されていたので驚いた。
電源コードが正しく接続できていなかったことと、使い方がわからなくなっていただけで、ハードウェア的には故障はしていないと思う。
関連サイト Vector:手編み支援ソフトWinKnit (WindowsMe/98/95用ソフト / 家庭&趣味)
https://www.vector.co.jp/download/file/win95/home/fh538133.html
カラリオプリンター EP-903A|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-903a.htm
FS-A1FX & FS-A1WX
http://usbsecretbase.michikusa.jp/a1fx_wx/

ご依頼内容 USBメモリのデータが読み取れない データ修復 データバックアップ
訪問日時 2021年09月19日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 19042.1237 NEC Celeron2955u) USBメモリ1を参照すると、ファイル名が文字化けしていたりファイルサイズが極端に大きく異常なファイルが多数あるのを確認
2.PC_3 USBメモリ1のエラーチェックを実施(USBメモリを右クリック<プロパティ<ツール<エラーチェック)
3.PC_3 USBメモリ1の中身が正常になり、各ファイルが開けるようになった(破損ファイルがある可能性あり)
4.PC_3 USBメモリ1の中身を今年4月のバックアップファイルと比較、マージ
5.PC_3 USBメモリ1の中身をパソコン上に移動
6.PC_3 USBメモリ1をNTFSでフォーマット(クイックではない物理フォーマット)。退避しておいたデータをもとに位置に戻す
7.PC_3 USBメモリ2を接続すると「フォーマットしますか?」と表示
8.PC_3 USBメモリ2をMiniTool Partition Wizard で検査するがパーティションの中身を全く認識できず
9.PC_3 USBメモリ3を接続すると「フォーマットしますか?」と表示
10.PC_3 USBメモリ3をMiniTool Partition Wizard で検査、ファイルが多数救出されたが破損が多く役に立たず
11.PC_3 USBメモリ4を接続すると正常に読み取れた。不要な一時ファイルを削除
12.私のPCのMiniTool Partition WizardでUSBメモリ4のファイルシステムを変換(FAT32→NTFS)
13.PC_3 USBメモリ5を接続すると正常に読み取れた。以前からバックアップに使っている物
14.私のPCのMiniTool Partition WizardでUSBメモリ5のファイルシステムを変換(FAT32→NTFS)
15.PC_3 Microsoftアカウントの本人確認を実施
16.PC_3 EdgeとOneDriveに正しくMicrosoftアカウントが入力され、正しく同期するようになった
17.PC_3 ドキュメント等をOneDriveにバックアップするよう構成していないのを確認
18.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.1237 → 19043.1237)
19.PC_3 USBメモリ1とUSBメモリ4を、メモリ5にsotaさん作のBackupでミラーリングバックアップ。OneDriveにもバックアップ
20.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(8.49GB)。復元ポイントを作成
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 USBメモリ上にWordやExcelのファイルを置いて、開いて上書きするという使い方を繰り返すのは、
安全な取り外しが正しく行われなかった時に、ファイルの破損に至りやすいので避けた方が良い。

ファイルの原本は通電中に取り外しがすることがない内蔵HDDやSSDに置いて、
USBメモリは外部とのデータのやり取りか、バックアップ目的に使用するのが安全だと思う。

USBメモリーは既定でFAT32でフォーマットされている場合が多いが、NTFSでフォーマットし直して使うと、格段にファイルが破損しにくくなる。
関連サイト 不審な警告が消えない Excelで「33-1」と打つと「Jan-33」に、「047」と打つと「47」に置き換わってしまう
case_2021-06.htm#2021_06_14_5
ファイル - OneDrive
https://onedrive.live.com/
フォーマットする必要があります。のエラー表示解決方法 | ATデータ復旧メディア
https://www.adte.jp/rec/hdd/post-862/
一番信頼できるディスクやパーティション管理製品|MiniTool
https://www.partitionwizard.jp/
ファイルシステム(FAT32、FAT16、NTFS、exFAT、HFS、HFS+、APFS)の違いについて バッファロー
https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/1079.html
CHKDSKの実行後に消えたデータの復元
https://jp.minitool.com/data-recovery/recover-data-after-chkdsk.html
USBを差し込んだら「スキャンして修復しますか」と表示された 趣味のパソコン・スマホ リモート教室(ちびちゃんの趣味のパソコン教室)
https://chibicyannnopc.com/2018/10/29/usb%e3%82%92%e5%b7%ae%e3%81%97%e8%be%bc%e3%82%93%e3%81%a0%e3%82%89%e3%80%8c%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%81%97%e3%81%a6%e4%bf%ae%e5%be%a9%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8b%e3%80%8d/

ご依頼内容 新しいHP製パソコンのセットアップ 回線の乗り換えとスマートフォン購入のご案内 WPS Office 2 Standard Editionのセットアップ
訪問日時 2021年09月18日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19042.746 Ryzen 3 3250u 8GB SSD120GB HDD2TB) 新しいHP製パソコンを開梱、設置
2.PC_2 試用版のMcAfeeリブセーフ を削除
3.PC_2 McAfeeウェブアドバイザー を削除
4.PC_2 ExpressVPN を削除
5.PC_2 MicrosoftストアアプリのMcAfee Personal Security を削除
6.PC_2 有線LANでインターネットに接続
7.PC_2 Microsoftストアアプリを52個更新
8.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
9.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認を実施
10.PC_2 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するのを確認
11.PC_2 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャをOneDriveにバックアップするよう構成
12.PC_2 必要なファイルいくつかを有線LAN経由でPC_1から移行
13.PC_2 Adobe Reader DC.2021.007.20091 をセットアップ
14.PC_2 WPS Office 2 Standard Edition ダウンロード版をインストール(PCにWPS Officeが付属している)
15.PC_2 WPS Office 2 Standard Edition ダウンロード版にシリアル番号を入力(ライセンス認証成功)
16.PC_2 Windows10の標準機能で回復ドライブを作成(成功)
17.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
18.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
19.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.746 → 19042.1237)
20.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 0GB→有効 10.6GB)。復元ポイントを作成
21.PC_2 HPアカウントを取得
22.PC_2 myHPアプリからHPアカウントでサインインしようとすると、「フィールド検証エラー」でサインインできず
23.PC_2 MicrosoftストアアプリのmyHPアプリを削除
24.PC_2 HP Support Assistant からHPアカウントでサインイン。製品をユーザー登録
25.PC_2 HP Support Assistant で本体BIOSを更新
26.PC_2 HP Support Assistant でドライバ類を2個更新
27.PC_2 ADSLから光回線への乗り換え方法についてご案内
28.PC_2 いわゆるガラケーからスマートフォンへの乗り換えについてご案内
29.PC_2 Windows10の基本操作をご案内など

30.PC_1(Win10 DELL Core2Duo) Microsoftアカウントを取得
31.PC_1 Microsoftアカウントのセキュリティ情報などを登録、整理
32.PC_1 EdgeにのみMicrosoftアカウントを入力、同期
33.PC_1 必要なデータをLANで共有するよう設定。有線LAN経由でPC_2にデータを移動
34.PC_1 EdgeからMicrosoftアカウントをサインアウト
35.PC_1 不要になった本体は当方でお引き取り
36.PC_1 Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵HDD 320GB SATA 1時間22分04秒かかって抹消)
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 PC自体の処理能力は割と高い機種なのに、回線がADSLで下り6Mbpsくらいしか出ていないため、ウェブページの表示がややおそくなっていた。

WPS Office 2 Standard Editionのライセンスカードが付属しているだけでプリインストールされていなかったので、ダウンロードしてインストールを行った。
WPS Officeも年々進歩しているようで、文書で凝ったレイアウトをしないのであればMicrosoftOfficeでなくてWPS Officeでも十分であると思った。

お客様の場合、ご自宅はADSL回線(プロバイダはocn)で携帯はいわゆるガラケーなので、
費用を抑えるならご自宅はocn光に、携帯はOCN モバイル ONEのAndroidスマートフォンに、
あるいは、携帯電話について手厚いサポートを期待するなら、ご自宅はOCN for ドコモ光に、携帯はドコモのらくらくスマートフォンにするのが良いと思う。
関連サイト 落雷後にインターネットにつながらない 不要なソフトの整理 HP製パソコンの注文
case_2021-08.htm#2021_08_25_1
ADSLモデムの交換
case_2021-08.htm#2021_08_26_1
HP All-in-One 22-df(AMD) 製品詳細 - デスクトップパソコン | 日本HP
https://jp.ext.hp.com/desktops/personal/hp_aio_22_amd/
OCN モバイル ONE|格安SIM・格安スマホ | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html
OCN 光|NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
https://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/ocnhikari.html
キングソフトのオフィスソフトWPS Office 2(WPSオフィス2)
https://www.kingsoft.jp/office/

ご依頼内容 Google Chromeのお気に入りの整理 RealPlayerの更新
訪問日時 2021年09月17日
作業内容 1.PC_6(Win10 build 19043 i7-8th SSD NEC) Google Chromeでお気に入りの整理

2.PC_4(Win10 build 19043.1165 Panasonic CF-SX1) RealPlayerをアップデート
3.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19043.1165 → 19043.1237)
4.PC_4 Microsoftストアアプリを3個ほど更新
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 フォルダ名として、スペースだけ、または末尾にスペースを含むフォルダを複数作ってしまうと、正常に消すことができなくなることがあるのでやめた方が良いと思う。

RealPlayerは使用するバージョンによって、ダウンロードファイルの保存先が異なる。
C:\Users\[user-name]\Videos\RealPlayer Downloads
C:\Users\[user-name]\Videos\RealTimes\RealDownloader
関連サイト 新しい RealPlayer(RealTimes)無料 Windows
https://jp.real.com/windows/
筆まめで名刺印刷
case_2021-08.htm#2021_08_20_2
フォルダが削除できない!そんな時は。。。 Advanced Pro Developer Blog
https://advpro.co.jp/Develop/?p=262

ご依頼内容 EdgeのInternet Explorerモードの活用 定期メンテナンス
訪問日時 2021年09月17日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19043.1237 NEC i3-6100u ns530/e) Microsoftアカウントの本人確認を実施
2.PC_1 EdgeとOneDriveとOfficeにMicrosoftアカウントが正しく入力。同期するようになった
3.PC_1 Microsoftストアアプリをいくつか更新
4.PC_1 Edgeで[Internet Explorerモードでサイトの再読み込みを許可]を有効化。ツールバーにリロードタブを表示
5.PC_1 業務用のサイトがEdgeでも正しく表示されるようになった
6.PC_1 Office Home and Business 2016をアップデート(build 2108→build 2108 build番号変わらず)
7.PC_1 LaVieアップデートを実施(未適用の更新無し)
8.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
9.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(正常。1TB ST 使用8556時間)
10.PC_1 プリンタRICOH IM C300と正しく通信できるのを確認(LAN接続 192.168.3.101)

12.PC_2(Win10 build 19043.1110 NEC E2-9000) MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19043.1110 → 19043.1110 build番号変わらず)
13.PC_2 LAVIE Wizを実施(未適用の更新無し)
14.PC_2 OneDriveで競合しているファイルを解決。両方を保持してから中身を確認して古い方を削除
15.PC_2 EdgeとOneDriveとOfficeにMicrosoftアカウントが正しく入力され、同期しているのを確認
16.PC_2 Edgeで[Internet Explorerモードでサイトの再読み込みを許可]を有効化。ツールバーにリロードタブを表示
17.PC_2 業務用のサイトがEdgeでも正しく表示されるようになった
18.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.29GB)。復元ポイントを作成
19.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19043.1110 → 19043.1237 終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Edgeで「Internet Explorerモードでサイトの再読み込みを許可」としたら、業務用のサイトがEdgeでも正しく表示できるようになった。
関連サイト 定期メンテナンス MicrosoftUpdateの実施
case_2021-07.htm#2021_07_17_1
Internet Explorer モードとは | Microsoft Docs
https://docs.microsoft.com/ja-jp/deployedge/edge-ie-mode?form=MY01SV&OCID=MY01SV
IE専用ページを緊急避難的にMicrosoft Edgeの「IEモード」で開く【Edgeトラブル対策】:Tech TIPS - @IT
https://atmarkit.itmedia.co.jp/ait/articles/2106/16/news026.html#enable
主な仕様 - RICOH IM C300 - デジタルフルカラー複合機 リコー
https://www.ricoh.co.jp/mfp/color/im-C300/spec

ご依頼内容 印刷できない プリンタのセットアップ Microsoftアカウントの登録情報整理
訪問日時 2021年09月15日
作業内容 1.プリンタEP-777Aでエラーコード 0xe5 が出ているのを確認。内部に詰まった用紙を除去
2.PC_1(Win10 build 19042.1165 富士通 Celeron1005m) EP-777Aを正しくUSB接続(ケーブルが正しく接続されていなかった)
3.PC_1 EP-777Aから印刷できるようになったが黒と黄色が正常に印字できず
4.プリンタEP-777Aを撤去
5.プリンタEP-882AWを設置
6.PC_1 プリンタEP-777Aのドライバと付属ソフトを削除
7.PC_1 netplwizでMicrosoftアカウントでの自動サインインが設定されているのを確認。PINの設定なし
8.PC_1 Microsoftアカウントの登録情報を整理、セキュリティ情報を追加。生年月日などの間違いを修正
9.PC_1 Microsoftアカウントの本人確認を実施
10.PC_1 EdgeにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するようになった
11.PC_1 OneDriveとOfficeにMicrosoftアカウントが入力され、正しく同期するのを確認
12.PC_1 ドキュメント等をOneDriveにバックアップするよう構成していないのを確認
13.PC_1 無線LAN接続が時々何秒間か切れるのを確認(2.4GHz帯だと電波が弱い。自動で再接続している。PC_1は5GHz帯に対応しない)
14.PC_1 不要な無線LAN接続先を削除(古いSTBへの接続設定が残っていた)
15.PC_1 プリンタEP-882AWをセットアップ(USB接続)
16.PC_1 EPSON Software Updaterを実行(プリンタEP-882AWの付属ソフトとファームウェア等を更新)
17.PC_1 MyEPSON Portalを削除
18.PC_1 Epson Software Updater を削除
19.PC_1 Outlook 2013で正しくメールが受信できるのを確認(POP nifty 旧JCN)
20.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 販売店で登録したMicrosoftアカウントの生年月日が間違っていたり、セキュリティ情報などが正しく登録されていなかったので訂正した。

お客様のPCの2.4GHz帯の無線LAN接続が時々切れていたが、私のiPadの5GHz帯の無線LAN接続は安定して接続できた。

EP-777Aはインクを替えてクリーニングを繰り返せば改善しそうだったが、新しいプリンタを購入されていたので置き換えた。
関連サイト 印刷できない 不要なソフトの整理
case_2021-06.htm#2021_06_07_1
カラリオプリンター EP-882AW|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-882aw.htm
カラリオプリンター EP-777A|サポート&ダウンロード|エプソン
https://www.epson.jp/support/portal/support_menu/ep-777a.htm
<エプソン共通>エラーコード表
https://trustgategroup.force.com/Knowledgesite/s/article/%E3%82%A8%E3%83%97%E3%82%BD%E3%83%B3%E5%85%B1%E9%80%9A-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E8%A1%A8

ご依頼内容 外付けHDDが認識しない 外付けSSDのセットアップ データバックアップ
訪問日時 2021年09月14日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 19041.1165 DELL i3-8100) 外付けHDDを接続すると「パラメーターが間違っています」と出て中身が全く参照できず
2.PC_3 CrystalDiskInfo で外付けHDDのSmart情報を確認(異常あり。代替処理済セクタ有。500GB 東芝 使用10378時間)
3.PC_3 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(正常。1TB ST 使用3096時間)
4.PC_3 Windowsにパスワードありのローカルアカウントでサインインしているのを確認
5.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.1165 → 19042.1202)
6.PC_3 外付けSSD 250GB を接続。NTFSでフォーマット
7.PC_3 Sotaさん作のBackup Version 1.19をセットアップ。バックアップパターンを設定
8.PC_3 Sotaさん作のBackupで外付けHDDにミラーリングバックアップを実施
9.PC_3 Windowsのファイル履歴の機能で外付けHDDにバックアップを実施
10.PC_3 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
11.PC_3 CHKDSK F: /F で外付けHDDのエラーをチェックを実施(不明なエラーで異常終了)

12.お客様の外付けHDDをUbuntu 21.04やUbuntu 20.04.1 LTSのPCにつないで参照するが正しくマウントできず
13.私のPCのMiniTool Partition Wizard だと外付けHDDの中身は参照できるが、救出は時間がかかり過ぎるため断念
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 私のPCのMiniTool Partition Wizard だと外付けHDDの中身は参照できたので、
その場でデータの救出ができる可能性はあったが、救出は時間がかかり過ぎるのと、
外付けHDDにあったデータの多くはバックアップデータであって原本はPC上にあり、
データ救出の必要性は低いため救出は断念し、新しい外付けSSDの活用方法をご案内した。
関連サイト パソコン修理専門店
http://www.sbc.tc/
【定額39,800円】HDDデータ復旧業界最安PCエコサービス
https://www.pceco.info/
データ復旧.com【デジタルデータリカバリー】|復旧率95.2%のデータ復旧・復元サービス
https://www.ino-inc.com/
パラメーターが間違っていますと表示しアクセスできない外付ハードディスクからのデータ復旧| データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店・心斎橋本店
https://www.quickman-pc.com/case/20210913/
無料パーティション管理ソフト - MiniTool Partition Wizard 無料版
https://www.partitionwizard.jp/free-partition-manager.html
ドコモ光開通時の設定 DTIのコース変更 無線ルーターの設置 LINEのトーク履歴バックアップ
case_2021-01_member.htm#2021_01_26_1
Sota's Web Page (Backup)
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/backup.html
バックアップソフトウェア - データ保護ソリューション - Acronis
https://www.acronis.com/ja-jp/products/true-image/

ご依頼内容 Microsoft Teamsの使い方
訪問日時 2021年09月13日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19042.1165 i7 NEC) Microsoftアカウントの本人確認を実施
2.PC_2 OneDriveにMicrosoftアカウントを入力、同期
3.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成されているのを確認。PINも設定有
4.PC_2 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャをOneDriveにバックアップするよう構成していないのを確認
5.PC_2 個人用のMicrosoftアカウントでMicrosoft Teamsにサインイン
6.PC_2 Microsoft Teamsでの会議の主催方法、参加方法を説明など
7.PC_2 LaVieアップデートを実施(LAVIE Wiz Dependency Library 更新モジュールを適用)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 Microsoft Teamsでチーム名のところに個人名を入れてしまったらしく、他人のアカウントを使っているかのような表示になっていた。

Microsoft Teamsだと非常に高度な設定ができるかわり、使い方がとても難しいように思う。
アカウントが個人用なのか組織用なのか、作成したのがチームなのかチャネルなのか、画面を見ても説明がなく区別しにくい。

会議アプリとしてはZoomの方が広く使われているのは、Zoomは会議に参加するだけなら参加用のURLをクリックして進めるだけで良く、とても簡単であるのに対して、
Microsoft Teamsだと、MicrosoftアカウントかTeamsのアカウントを取る必要があるためだと思う。
関連サイト テレワークの環境構築 SkyepとMicrosoft Teamsの使い方
case_2021-01_member.htm#2021_01_09_2
Microsoft Teams | リモート ワークのためのコラボレーション ツール
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-teams/group-chat-software

ご依頼内容 スタートメニューが表示されない MicrosoftUpdateの実施
訪問日時 2021年09月13日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19042.1165 i3-6100u 東芝) スタートメニューが出なくなっているのを確認
2.PC_1 Windowsを再起動。31日間再起動していなかった
3.PC_1 再起動時に sihost.exe Shell Infrastructure Host がエラーを表示
4.PC_1 正常にスタートメニューが表示できるようになった
5.PC_1 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
6.PC_1 Microsoftストアアプリをいくつか更新
7.PC_1 思い出フォトビューアの使い方を説明、写真の取り込み
8.PC_1 Office Home and Business Premium をアップデート(build 2108→2108 build番号変わらず)
9.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.1165 → 19043.1165)
10.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(正常。1TB HGST 使用4889時間)
11.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19043.1165 → 19043.1202? 終了を待たず退出)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 長期間再起動しないで使っていると、スタートメニューが出なくなったり、フォントが正しく表示されなくなったりすることが多いように思う。

Microsoftストアアプリのフォトだと撮影月ごとにフォルダに整理する機能が無くなったので、東芝の思い出フォトビューアを使うことをご提案した。
関連サイト インターネットにつながらない アバストなど大量の不要ソフトの削除 jcomのメールを推奨設定に変更
case_2020-11_member.htm#2020_11_23_3
印刷できない スマートフォンの使い方
case_2019-01_member.htm#2019_01_14_2
思い出フォトビューア を入手 - Microsoft Store ja-JP
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/%E6%80%9D%E3%81%84%E5%87%BA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A2/9wzdncrfhvp4

ご依頼内容 パソコンの移設 @t-comのコース変更
訪問日時 2021年09月13日
作業内容 1.住棟内のネットワークが 172.16.64.0/18 (255.255.192.0) でデフォルトゲートウェイが 172.16.64.1 になっているのを確認
2.無線ルーターWG1200HS2を設置(ブリッジ型として構成 172.16.80.39 DHCP)
3.壁面のLAN端子に接続すると、各端末に 172.16.80.0/24 プライベートIPアドレス クラスB が割り当てられるのを確認
4.私のiPadのアプリFingで住棟内の他の住戸との疎通を確認(172.16.64.1とお客様宅内の172.16.80.0/24 としか通信できない。他の住戸とは遮断されている)
5.私のiPadでBNRスピードテストで回線速度測定(下り112Mbps 5GHz帯)
6.EPSONプリンタEP-881AWを設置(無線LAN設定は行わず)

7.PC_1(Win10 build 19041.1083 i7-2670qm NEC) パソコンを設置
8.PC_1 無線LANで正しく接続できているのを確認(WPA2-AES 2.4GHz帯)
9.PC_1 BNRスピードテストで回線速度測定(下り75Mbps 2.4GHz帯)
10.PC_1 EPSON Software Updaterを実行(プリンタEP-881AWの付属ソフトとファームウェア等を更新)
11.PC_1 MyEPSON Portalを削除
12.PC_1 Epson Software Updater を削除
13.PC_1 EPSONプリンタEP-881AWのドライバの自動更新チェックをオフに設定
14.PC_1 プリンタEP-881AWから正しく印刷できるのを確認(USB接続)
15.PC_1 @t-comのコース変更(@t-com光のマンション用→メールだけの基本的なプラン 月額330円)
16.PC_1 Microsoftストアアプリをいくつか更新
17.PC_1 フレッツ光のホームゲートウェイの返却方法をご案内
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 無線ルーターは以前のお宅で使用されていたWG1200HS2をそのまま設置した。動作モードも今まで通りブリッジとした。

同じ建物の他の住戸で下り3Mbpsくらいだったのが、今回測定したら下り112Mbpsだった。
Jcomのマンションタイプの場合、IPv6に対応しないのが普通なので速度の変動が激しいのだと思う。
関連サイト 筆まめ26が起動しない ハイコントラスト設定の解除 無線ルーターのファームウェア更新
case_2020-11_member.htm#2020_11_28_3
マンションタイプ | @T COM(アットティーコム)接続サービス
https://service.t-com.ne.jp/net/flets/charge_east/mansion
NTT返却キットで機器を郵送したよ! | と〜げのブログ
https://toge510.com/2019/01/14/howtousenttreturnkit/
Aterm WG1200HS2 | 製品一覧 | AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs2/

ご依頼内容 インターネットにつながらない 丸三証券にログインできない
訪問日時 2021年09月12日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19043.1165 Pentium E5200 4GB) スリープ状態から復帰、背面のUSB端子にマウスを接続
2.PC_1 少し待ったら正常に有線LANでネットにつながるようになった
3.PC_1 背面のLAN端子の接続具合を確認(緩みなし)
4.PC_1 正常に丸三証券にログインできるのを確認
5.PC_1 無線LANの接続設定を確認(FON FREE INTERNETに自動接続する設定があったが、周囲に公衆無線LANは見当たらず。影響なしと判断)
作業時間 1時間
ご請求金額 3000円
備考 背面のUSBに私のマウスを接続したら、有線LANに接続できるようになった。
もしかしたら、LAN端子の接触不良があって、周囲の端子を触れたことでLAN端子の接触不良が改善したとも考えられるが、
おそらく接続したこととは無関係で、単にスリープから復帰してから、少し時間が経過して自然に改善したのだと思う。
関連サイト トレード 丸三証券
https://trade.03trade.com/web/
日本電産(株)【6594】:詳細情報 - Yahoo!ファイナンス
https://finance.yahoo.co.jp/quote/6594.T

ご依頼内容 会計ソフトの使い方 Excelで文書作成 フレッツ光メンバーズのポイント利用
訪問日時 2021年09月12日
作業内容 1.PC_3(Win10 build 19043.1165 DELL i3-1115g4) Excelで文書作成
2.PC_3 税理士いらずで入力
3.PC_3 フレッツ光メンバーズでポイントを利用。NTT東の料金に充当
4.PC_3 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19043.1165 → 19043.1202)
5.PC_3 Office 2019 Personal をアップデート(build 2108→2108 build番号変わらず)
6.PC_3 Sotaさん作のBackupで外付けHDDにミラーリングバックアップを実施
7.PC_3 Windowsのバックアップと復元の機能で外付けHDDにバックアップを実施
8.PC_3 Windowsのファイル履歴の機能で外付けHDDにバックアップを実施(正常動作)
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 フレッツ光メンバーズのポイントが溜まっていたのでNTT東の料金に充当する手続きを行った。

マクロ有効のブックが正しく実行されなくなっていたが、ステップ実行してから開き直したら正常に動作するようになった。
関連サイト WordとExcelで文書作成 Windowsのファイル履歴の修復
case_2021-08.htm#2021_08_22_1
フレッツ光メンバーズクラブ|フレッツ公式|NTT東日本
https://members-club.flets.com/pub/

ご依頼内容 Paraviの2週間無料体験 TVerの使い方 アップデートナビの実施
訪問日時 2021年09月11日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19043.1165 富士通 note i7-9750h) TVerからParaviのページを開いてParaviの2週間無料体験を申し込み
2.PC_2 Paraviでドコモ払い。Googleアカウントと連携
3.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19043.1165 → 19043.1202)
4.PC_2 Office 2019 Home and Business をアップデート(build 2108→2108 build番号変わらず)
5.PC_2 アップデートナビを実施(MyCloud リモートアクセス関連を更新)
6.PC_2 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新。infファイル使用)
7.PC_2 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)

8.プリンタEW-452Aのファームウェアを更新

9.Android_1 Yahoo!の専用ブラウザとGoogle ChromeでParaviにログイン
10.Android_1 Paraviのアプリをインストール、ログイン。視聴できるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 TVerは最近のテレビ番組が無料で視聴できるが、Paraviでは古いドラマなどが有料で視聴できる。
関連サイト Paravi(パラビ) - 人気番組が楽しめる動画配信サービス
https://www.paravi.jp/
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」 - 無料で動画見放題
https://tver.jp/
EPSONプリンタのインク交換 MicrosoftUpdateの実施
case_2021-06.htm#2021_06_16_3
TVerとParaviを比較!見逃したテレビドラマを見るならどっち? | 【しむぐらし】BIGLOBEモバイル
https://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/gurashi/dorama_app181101/
【2021年版】「TVer」「Hulu」「Netflix」……、8つを比較!| 女子部JAPAN
https://www.iphonejoshibu.com/11511

ご依頼内容 新しいDELL製パソコンのセットアップ Thunderbirdのメールデータの移行 プリンタを6台のPCにセットアップ
訪問日時 2021年09月10日
作業内容 1.PC_9(Win10 build 19042.746 DELL note) 新しいDELL製パソコンを開梱、設置
2.PC_9 試用版のMcAfeeセキュリティ を削除
3.PC_9 MicrosoftストアアプリのMcAfee Personal Security を削除
4.PC_9 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
5.PC_9 Microsoftストアアプリをたくさん更新
6.PC_9 Windowsにパスワードありのローカルアカウントでサインインするよう構成
7.PC_9 OneDriveにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するのを確認
8.PC_9 Dropboxプロモーションを削除
9.PC_9 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.746 → 19042.1202)
10.PC_9 Dell Update を実施(ドライバ等を8個更新)
11.PC_9 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.1202 → 19042.1202 build番号変わらず)
12.PC_9 Adobe Reader DC.2021.005.20060 をセットアップ
13.PC_9 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
14.PC_9 Office 2019 Home and Business をアップデート(build 2008→2108)
15.PC_9 pdf_as 1.33 をインストール
16.PC_9 Thunderbird 91.1.0 をインストール
17.PC_9 Gadwin PrintScreen 6.5 64bit版 をインストール(PrintScreen650_Win64.msi使用)
18.PC_9 GIMP 2.1.24 をインストール(gimp-2.10.24-setup-3.exe使用)
19.PC_9 さくらインターネットでメールユーザーを追加
20.PC_9 Thunderbird のメールデータを他のPC_6からコピーしたものと差し替え
21.PC_9 Thunderbird にメールアカウントを設定
22.PC_9 さくらインターネットでメールボックスの容量を拡大(容量不足になりそうになっていたユーザーがいくつかあった)
23.PC_9 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
24.PC_9 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
25.PC_9 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
26.PC_9 電源管理の設定で電源接続時、一定時間経過でのスリープは無し、画面オフは有りに設定
27.PC_9 システム時計を調整(14時間遅れていた)
28.PC_9 Dell Update で本体BIOSを更新しようとするが、BitLockerが有効なため更新できず

29.プリンタPX-M6011Fを開梱、設置(192.168.1.29 DHCP)
30.プリンタPX-M6011Fに無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
31.プリンタPX-M6011Fのファームウェアを更新

32.PC_9 プリンタPX-M6011Fをセットアップ(LAN接続、EpsonNet Print Port使用)
33.PC_9 EPSONプリンタPX-M6011Fのドライバの自動更新チェックをオフに設定
34.PC_9 MyEPSON Portalを削除
35.PC_9 Epson Software Updater を削除
36.PC_9 正常にPX-M6011Fから印刷とスキャンができるのを確認
37.PC_9 RS500K-XXXXXXXXのSSID側に接続すると、Thunderbirdからメール送信ができなくなるのを確認(原因不明)
38.PC_9 復元ポイントを作成

39.PC_6(Win10 build 19042.1165 NEC note NS630/J i7-8550u) プリンタPX-M6011Fをセットアップ(LAN接続、EpsonNet Print Port使用)
40.PC_6 OneDriveにMicrosoftアカウントで再サインイン。正しく同期するようになった
41.PC_6 Thunderbirdのメールデータをバックアップ 42.PC_6 EPSONプリンタPX-M6011Fのドライバの自動更新チェックをオフに設定
43.PC_6 MyEPSON Portalを削除
44.PC_6 Epson Software Updater を削除
45.PC_6 正常にPX-M6011Fから印刷ができるのを確認
46.PC_6 RS500K-XXXXXXXXのSSID側に接続すると、Thunderbirdからメール送信ができなくなるのを確認(原因不明)
47.PC_5(Win10 Panasonic note i5-7200u) プリンタPX-M6011Fをセットアップ(LAN接続、EpsonNet Print Port使用)
48.PC_5 OneDriveがMicrosoftアカウントで正しく同期しているのを確認
49.PC_5 EPSONプリンタPX-M6011Fのドライバの自動更新チェックをオフに設定
50.PC_5 MyEPSON Portalを削除
51.PC_5 Epson Software Updater を削除
52.PC_5 正常にPX-M6011Fから印刷ができるのを確認
53.PC_7(Win10 build 19042.1165 Panasonic note CF-LV i5-8250u) 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
54.PC_7 プリンタPX-M6011Fをセットアップ(LAN接続、EpsonNet Print Port使用)
55.PC_7 OneDriveがMicrosoftアカウントで正しく同期しているのを確認
56.PC_7 EPSONプリンタPX-M6011Fのドライバの自動更新チェックをオフに設定
57.PC_7 MyEPSON Portalを削除
58.PC_7 Epson Software Updater を削除
59.PC_7 正常にPX-M6011Fから印刷ができるのを確認

60.PC_8(Win10 build 19042.1165 富士通 note FMVA77B3W i7-8550u) プリンタPX-M6011Fをセットアップ(LAN接続、EpsonNet Print Port使用)
61.PC_8 OneDriveがMicrosoftアカウントで正しく同期しているのを確認
62.PC_8 EPSONプリンタPX-M6011Fのドライバの自動更新チェックをオフに設定
63.PC_8 MyEPSON Portalを削除
64.PC_8 Epson Software Updater を削除
65.PC_8 正常にPX-M6011Fから印刷ができるのを確認

66.PC_2(Win10 build 19043.1165 DELL desk i3-4170) プリンタPX-M6011Fをセットアップ(LAN接続、EpsonNet Print Port使用)
67.PC_2 OneDriveがサインアウトされているのを確認。このPCだけ他のPCといろいろと状態が違う
68.PC_2 EPSONプリンタPX-M6011Fのドライバの自動更新チェックをオフに設定
69.PC_2 MyEPSON Portalを削除
70.PC_2 Epson Software Updater を削除
71.PC_2 正常にPX-M6011Fから印刷ができるのを確認
72.PC_2 McAfee Security Scan Plus を削除

73.PC_4(Win7 SP1 Panasonic Lets note 旧) 処分済み
74.PC_3(Win10 DELL i5-5200U note) 状態確認せず

75.プリンタPX-M5041Fのヘッドクリーニングを実施。印字のかすれがいくらか改善
作業時間 5時間
ご請求金額 15000円
備考 Thunderbird のメールデータと設定を移行するには
1)古いPCの C:\Users\[user-name]\AppData\Roaming\Thunderbird の中身をUSBメモリー等にコピー
2)古いPCの C:\Users\[user-name]\AppData\Local\Thunderbird の中身をUSBメモリー等にコピー
3)新しいPCに最新版のThunderbirdをインストール。いったん起動させるがメールアカウントは設定せず閉じる
4)新しいPCで、古いPCの1と2に相当する位置にあるフォルダを削除。古いPCから取り出したフォルダを配置
とすれば良い。

当方では料金は時間制なので、設定する台数が多い場合、同業他社と比べ極端に安くなる。
関連サイト 新しい富士通製パソコンのセットアップ Thunderbirdのデータ移行
case_2019-07_member.htm#2019_07_08_1
新しいレッツノートのセットアップ(2) Thunderbirdのデータ移行 メールアドレスの削除
case_2018-09_member.htm#2018_09_27_2
ビジネスプリンター PX-M6011F-PX-M6010F|製品情報|エプソン
https://www.epson.jp/products/bizprinter/pxm6011f_m6010f/
「pdf_as」定番のPDF加工ソフト - 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/pdf_as/
Thunderbird — メールを簡単に。 — Thunderbird
https://www.thunderbird.net/ja/
Gadwin PrintScreen 6.5 freeware
https://gadwin.com/download/
「GIMP」無料で高機能な画像編集・処理ソフト - 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/gimp/

ご依頼内容 新しい富士通製パソコンのセットアップ 各種サイトの登録情報整理
訪問日時 2021年09月09日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 18363.1440 Pentium P4500 NEC 2GB 320GB) Microsoftアカウントを取得
2.PC_1 各種サイトの登録情報の整理(Yahoo、Microsoft、Google、Amazon、富士通)
3.PC_1 富士通にPC_2をユーザー登録
4.PC_1 EdgeからMicrosoftアカウントをサインアウト
5.PC_1 ローカルアカウントを追加
6.PC_1 古いローカルアカウントを削除
7.PC_1 不要になった本体は当方でお引き取り
8.PC_1 Active@ KillDiskでデータ抹消(内蔵HDD 320GB 1時間11分21秒かかって抹消)

9.PC_2(Win10 build 19042.685 富士通 AMD Ryzen 7 5700U 8GB) 新しい富士通製パソコンを開梱、設置
10.PC_2 3年試用版のMcAfeeリブセーフ を削除
11.PC_2 MicrosoftストアアプリのMcAfee Personal Security を削除
12.PC_2 詐欺ウォール を削除
13.PC_2 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
14.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.685 → 19042.1202)
15.PC_2 Microsoftストアアプリを44個更新
16.PC_2 デスクトップにユーザーのファイルとコンピュータのアイコンを表示
17.PC_2 ゴミ箱への移動で確認メッセージを出すよう設定(Windows10では既定で確認メッセージが出ないので)
18.PC_2 Adobe Reader DC.2021.005.20060 をセットアップ
19.PC_2 電源管理の設定で電源接続時はスリープ、画面オフにならないよう設定
20.PC_2 Windows10の標準機能で回復ドライブを作成(1回で成功)
21.PC_2 その他、必要なデータを必要な位置に配置
22.PC_2 アップデートナビを実施(一括適用できる更新を1個適用。富士通アドバイザー)
23.PC_2 アップデートナビを実施(MyCloud リモートアクセス関連を更新)
24.PC_2 アップデートナビを実施(本体BIOSを更新。infファイル使用)
25.PC_2 アップデートナビを実施(「お使いの環境がお勧めの状態です」と表示)
26.PC_2 プリンタMP280をセットアップ(USB接続。付属ソフト含む)
27.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを調整(無効 0GB→有効 9.37GB)。復元ポイントを作成
28.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
29.PC_2 Microsoftアカウントの本人確認を実施
30.PC_2 EdgeとOneDriveにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するのを確認
31.PC_2 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャをOneDriveにバックアップするよう構成
32.PC_2 デスクトップアプリ版のOffice 2019 Home and Businessにプロダクトキーを入力(ライセンス認証成功)
33.PC_2 Office 2019 Home and Business をアップデート(build 2008→2108)
34.PC_2 Microsoftストアアプリのメールアプリに送受信設定を実施(outlook.jp)
35.PC_2 Outlook 2019にメールの送受信設定を実施(Exchange outlook.jp)
36.PC_2 復元ポイントを作成
37.PC_2 EdgeからYahoo、Google、Amazon、富士通にログイン
38.PC_2 Explorerのオプションで「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」に設定
39.PC_2 Windows10の基本操作を練習など
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 回復ドライブの作成で2時間ほどかかった。AMD Ryzen 7 5700UでSSD搭載の高性能なパソコンでもかかる時間はそれほど短縮できないようだった。
ご利用の機種では液晶パネルを閉じたら画面が消灯してCPUファンが停止したが、電源ランプは付いたままで起動しているときと同様のSSDにアクセスランプが点滅していた。
いわゆるモダンスタンバイなのだと思うが、事情はよくわからなかった。
関連サイト 「一時プロファイルでサインインしています」となっていつものファイルが表示されない ローカルアカウントの作り直し 無線ルーターの交換
case_2021-09.htm#2021_09_06_1
PIXUS MP280 MP Driver Ver. 1.04
https://cweb.canon.jp/drv-upd/ij-mfp/mp68-win-mp280-104-ejs.html

ご依頼内容 Yahoo! JAPANで「現在、有効なログイン方法がありません。」と表示される Googleアカウントの取得 YahooとGoogleの登録情報の整理
訪問日時 2021年09月08日
作業内容 1.PC_1(Win10 build 19043.1165 Celeron2957U) EdgeからYahoo! JAPAN ID1で「現在、有効なログイン方法がありません。」と表示されるのを確認
2.PC_1 Google ChromeからGoogleアカウント2を取得
3.PC_1 Google ChromeにGoogleアカウント2を入力、同期
4.PC_1 Google ChromeからYahoo! JAPAN ID2の連絡用メールアドレスを変更(gmail1→gmail2)
5.PC_1 Google ChromeからYahoo! JAPAN ID2のメールアドレスログインをgmail2に設定

6.PC_1 EdgeからGoogle にGoogleアカウント1でログインしているのを確認
7.PC_1 EdgeからYahoo! JAPAN ID1のログイン方法を再設定。SMS認証を有効化
8.PC_1 EdgeからYahoo! JAPAN ID1のメールアドレスログイン(gmail1)を解除
9.PC_1 EdgeからYahoo! JAPAN ID1の連絡用メールアドレスが gmail1に設定されているのを確認
10.PC_1 EdgeからYahoo! JAPAN ID1のメールアドレスログインをgmail1に設定
11.PC_1 Google ChromeとEdgeについて、間違って違うアカウントがでログインしないため、保存されているパスワードのうち不要なものを削除
12.PC_1 Google ChromeではYahoo! JAPAN ID2とGoogleアカウント2を、EdgeではYahoo! JAPAN ID1とGoogleアカウント1を使用するよう構成された
13.PC_1 各種サイトの登録情報の整理(Yahoo1、Yahoo2、Google1、Google2)
14.PC_1 キーボードのいくつかのキーが無反応で、マウスのクリックボタンも反応が悪いのを確認(ハードウェア的な故障)

15.Android_1(Simply) アドレス帳未登録の番号からの着信拒否設定を解除
16.Android_1 迷惑SMSの自動振り分けを停止。正しくSMSが受け取れ、電話が着信できるようになった

17.Android_2(Simply) 正しくSMSが受け取れるのを確認
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 2つのYahoo! JAPAN IDで同じ連絡用メールアドレスが設定されていて、
一方のYahoo! JAPAN IDでその連絡用メールアドレス(gmail1)でのメールアドレスログインを有効にしたため、
もう一方のYahoo! JAPAN IDでログイン方法が無くなってしまい、ログインができなくなっていた。
今年1月にお伺いしたときは、こういった不具合が起こらないようメールアドレスログインは無効にしておいたのだが、お客様ご自身で設定を変えたようだった。

以前からどちらのYahoo! JAPAN IDもパスワードが無効化されていて、異なる携帯電話番号が登録されているが、
メールアドレスログインも設定すると、いったんすべてのログイン方法が無効化されて
「現在、有効なログイン方法がありません。」ということになって、ログイン方法の再設定が強制される仕様になったようだ。

一台のパソコンの同一のローカルアカウントで複数のYahoo! JAPAN IDとGoogleアカウントを使い分けるのは、混乱が生じやすいので避けた方が良いと思う。
関連サイト ログインできない:「現在、有効なログイン方法がありません。」と表示される
https://support.yahoo-net.jp/PccLogin/s/article/H000013524
Yahoo!JAPAN IDでログインできない 複数のYahoo!JAPAN IDを複数のブラウザで使い分ける
case_2021-01_member.htm#2021_01_18_3
Simply|ケータイ|製品|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
https://www.ymobile.jp/lineup/603si/

ご依頼内容 回線開通時の設定 不要なソフトの削除 膨大な迷惑メールの削除 BSデジタル放送が映らない 無線ルーターの設置
訪問日時 2021年09月07日
作業内容 1.住棟内のネットワークが 172.16.64.0/18 (255.255.192.0) でデフォルトゲートウェイが 172.16.64.1 になっているのを確認
2.無線ルーターWG1200HS4を設置(ブリッジ型として構成 172.16.80.21 DHCP)
3.壁面のLAN端子に接続すると、各端末に 172.16.80.11や172.16.80.36など プライベートIPアドレス クラスB が割り当てられるのを確認
4.私のiPadのアプリFingで住棟内の他の住戸との疎通を確認(172.16.64.1とお客様宅内の172.16.80.0/24 としか通信できない。他の住戸とは遮断されている)
5.無線ルーターWG1200HS4のファームウェアを更新(Ver1.4.1→1.6.1)

6.PC_1(Win10 build 19041.1165 NEC Core2Duo E7500 32bit 4GB) パソコンを設置
7.PC_1 無線LANアダプタWDC-150SU2MBKをセットアップ
8.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用)
9.PC_1 IBM Trusteerエンドポイント保護 を削除
10.PC_1 PM-A890のドライバを削除
11.PC_1 Microsoft Silverlight を削除
12.PC_1 PhishWall を削除
13.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.1165 → 19042.1165)
14.PC_1 DCP-J973Nに無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯 WPS使用 172.16.80.11)
15.PC_1 DCP-J973Nをセットアップし直し(接続方法を変更。USB接続→LAN接続)
16.PC_1 PaperPortをアップデート
17.PC_1 Brother iPrint&Scan をアップデート
18.PC_1 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.1165 → 19042.1202)
19.PC_1 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
20.PC_1 Windows Liveメール2012をアップデート
21.PC_1 Windows Liveメール2012で数万通の膨大な迷惑メールを削除

22.TV_1(小) 壁面からのアンテナ線にはBSと地デジの信号が来ているのを確認。TVの地デジの端子側だけに接続(分波器が必要)

23.TV_2(大) 分波器を介して、壁面からのアンテナ線をBSと地デジに分けてテレビに接続。正しく映るようになった
作業時間 非公開
ご請求金額 非公開
備考 住棟内はJCOM提供のLAN配線型のインターネット回線が敷設されていて、
各住戸にプライベートIPアドレス クラスBが割り当てられ、各住戸間では通信できないようになっているようだった。

住戸内の各部屋の壁面のLAN端子は同じLANのため、たとえば居間と遠くの寝室の両方に無線ルーターをブリッジ接続で設置して、
居間と寝室にある無線LAN端末間で通信することができる構成になっていた。

マンションのLAN配線設備の場合、仕様書や配線図などは入居者様側に渡されないことがほとんどなので、
どういうLANになっているのかを実験して確かめて、どのように配線するのが正しいのか考えて設定する必要があり難しい。
関連サイト 船橋市の中高齢者・シニア向け分譲マンションならデュオセーヌ船橋高根台【公式HP】
https://www.duoscene.jp/funabashitakanedai/
Aterm WG1200HS4 | 製品一覧 | AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs4/
アンテナ分波器 標準ケーブル 差込式コネクタ 4K8K対応 HORIC
https://www.horic.co.jp/products/ant-sep-sepsspp
150Mbps USB無線超小型LANアダプタ - WDC-150SU2MBK
https://www.elecom.co.jp/products/WDC-150SU2MBK.html
サブネットマスク計算(IPv4)/サブネット一覧(早見表)
https://note.cman.jp/network/subnetmask.cgi
10進数から2進数へのオンライン変換ツール - Coding.Tools
https://coding.tools/jp/decimal-to-binary
DCP-J973N | インクジェットプリンター・複合機 | ブラザー
https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/dcpj973n/index.aspx

ご依頼内容 Office製品が起動しない 削除ツールでOfficeを完全にアンインストールしてから再インストール OneDriveの活用 VCRUNTIME140.dll が見つからない
訪問日時 2021年09月06日
作業内容 1.PC_4(Win10 build 19042.1165 i3-8145u 512GB NEC) Office製品が削除されているのを確認
2.PC_4 Windows起動時にNPSpeed.exeが「VCRUNTIME140_1.dllがないため、プログラムを開始できません」のエラーを表示するのを確認
3.PC_4 Visual C ++ 2019 再頒布可能ファイル32bitと64bitをインストール(vc_redist.x86.exe と vc_redist.x64.exe 使用)
4.PC_4 起動時のNPSpeed.exeのエラーが出なくなった
5.PC_4 Microsoftアカウントの登録情報を整理
6.PC_4 WindowsにMicrosoftアカウントでサインインするよう構成。PINも設定
7.PC_4 Microsoftアカウントの本人確認を実施
8.PC_4 デスクトップ版のOffice製品のオンライン修復を実施(ExcelとWordは起動するようになったが、Outlookはなぜかインストールされず)
9.PC_4 デスクトップ、ドキュメント、ピクチャをOneDriveにバックアップするよう構成
10.PC_4 デスクトップ版のOffice製品を削除
11.PC_4 デスクトップ版のOffice製品を再インストール(ExcelとWordは起動するが、Outlookはなぜかインストールされず)
12.PC_4 ExcelとWordはデスクトップ版が入っていて、OutlookはMicrosoftストアアプリ版が中途半端に入っているような状態と判断
13.PC_4 Microsoft Support and Recovery Assistant for Office 365 ですべてのバージョンのOffice製品を削除(Microsoftストアアプリ版を含めてすべて消えた)
14.PC_4 デスクトップ版のOffice製品を再インストール(Excel、Word、Outlook、いずれも正常に動作するようになった)
15.PC_4 Outlookにメールアカウントを設定(POP)
16.PC_4 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
17.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.1165 → 19043.1165)
18.PC_4 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19043.1165 → 19043.1202)

19.Android_1 FaceBookのMessengerアプリを削除
20.Android_1 FaceBookアプリを削除
21.Android_1 プラスメッセージを有効化。既定のSMSアプリに設定
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Microsoft Officeは一時期、プリインストールPCでもMicrosoftストアアプリ版で提供されるのが既定になっていたが、現在ではデスクトップ版が既定になっている。
おそらく、Office製品がMicrosoftストアアプリ版からデスクトップ版に切り替わる作業中に電源を切ったため、中途半端な状態になってしまったのではないかと思う。
関連サイト PC から Office をアンインストールする
https://support.microsoft.com/ja-jp/office/pc-%e3%81%8b%e3%82%89-office-%e3%82%92%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%99%e3%82%8b-9dd49b83-264a-477a-8fcc-2fdf5dbf61d8?ui=ja-jp&rs=ja-jp&ad=jp
Windows 10(Windows Hello 暗証番号 PIN を設定する) | Windows入門ガイド | パナソニック パソコンサポート
https://askpc.panasonic.co.jp/beginner/guide/ten07/7008.html
VCRUNTIME140_1.dllがないのエラーメッセージの場合 | 手っ取り早く教えて
https://hayakute.kantan-sakusaku.com/?p=5532
最新のサポートされる Visual C++ のダウンロード
https://support.microsoft.com/ja-jp/topic/%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B-visual-c-%E3%81%AE%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89-2647da03-1eea-4433-9aff-95f26a218cc0
新しいNEC製パソコンの設定 電子証明書の再取得
case_2021-04_member.htm#2021_04_26_2

ご依頼内容 「一時プロファイルでサインインしています」となっていつものファイルが表示されない ローカルアカウントの作り直し 無線ルーターの交換
訪問日時 2021年09月06日
作業内容 1.回線がドコモ光からSoftbank光に切り替わっているのを確認

2.PC_1(Win10 build 18363.1440 Pentium P4500 NEC 2GB 320GB) 「一時プロファイルでサインインしています」と表示され、中身が空のアカウントになっているのを確認
3.PC_1 現在のプロファイルのパスが C:\Users\TEMP.PCUser-PC.018 になっているのを確認(一時プロファイルの痕跡が20個もある)
4.PC_1 無線LANを再接続(「操作が必要です」となって自動接続されていなかった)
5.PC_1 Cドライブ直下に「found.000」「found.001」「found.003」フォルダがあるのを確認
6.PC_1 MicrosoftUpdateを7日間停止(動作が遅くなりすぎて作業の妨げるになるので一時的に停止)
7.PC_1 必要なデータをUSBメモリにバックアップ
8.PC_1 ローカルアカウントを追加
9.PC_1 新しいローカルアカウント側に必要なデータを配置
10.PC_1 古いローカルアカウントを削除
11.古いBuffaloの無線ルーターを撤去(WPA-TKIP)
12.無線ルーターWG1200HS3を設置(ブリッジ型として構成 192.168.3.44 DHCP)
13.無線ルーターWG1200HS3のファームウェアが最新の Ver1.4.1 であるのを確認
14.PC_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES 2.4GHz帯)
15.PC_1 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(正常。320GB WD 使用1675時間)
16.PC_1 プリンタが正常に認識するのを確認(USB接続)

17.Android_1 無線LANの接続先を登録(WPA2-AES)
作業時間 2時間
ご請求金額 17000円(作業料金6000円+無線ルーターとUSBメモリの代金11000円)
備考 Windowswがいつものプロファイルで自動サインインされず。一時プロファイルになって、
C:\Users\TEMP
C:\Users\TEMP.PCUser-PC
C:\Users\TEMP.PCUser-PC.000

C:\Users\TEMP.PCUser-PC.018
というフォルダが大量に作られていたが、ローカルアカウントを作り直したら正常にサインインできるようになったが、性能不足で動作が遅すぎるため買い替えをご提案した。

ご利用の WHR-HP-G300N は既定で暗号方式がWPA2-TKIP のため、スマートフォン等から接続しようとすると、セキュリティ面での問題が指摘されてしまう。
WHR-HP-G300N はより安全な暗号方式である WPA2-AES にも対応しているので、セキュリティ面だけを考えるなら設定を変えれば良いのだが、
12年も前の製品なので買い替えをご提案し、より高性能な品に交換を行った。
関連サイト インターネットにつながらない 無線LAN設定
case_2020-01_member.htm#2020_01_14_2
Aterm WG1200HS3 製品一覧 AtermStation
https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs3/
自宅のインターネットが超高速!SoftBank 光 | インターネット・固定電話 | ソフトバンク
https://www.softbank.jp/ybb/sbhikari/

ご依頼内容 Windows7のExcel 2010で文書作成 データバックアップ マウスとキーボードが正しく機能しない
訪問日時 2021年09月03日
作業内容 1.PC_2(Win7 SP1 富士通 i7 スタンドアロン) 無線USBマウスのポインタがプルプルと勝手に動くのを確認
2.PC_2 マウスの電池カバーを正しく取り付けたら正常に動作するようになったが、新品の有線USBマウスに交換
3.PC_2 キーボードのいくつかのキーが反応しないのを確認(「r」と「f」と「m」とテンキーの「1」が無反応)
4.PC_2 古いBuffaloの有線USBキーボードを清掃、接続。正常に入力できるようになった
5.PC_2 筆ぐるめ19で封筒印刷
6.PC_2 Excel 2010で文書作成
7.PC_2 必要なデータを新しいUSBメモリにバックアップ
作業時間 3時間
ご請求金額 10500円(作業料金9000円+USBマウスの代金1500円)
備考 無線USBマウスの電池取り出し用のフィルムを挟んだまま電池ボックスのカバーを取り付けていたため、
少しマウスが浮いた状態で操作することになって、ポインタが勝手にプルプルと動いてしまっていた。

電池カバーを正しく取り付けたら正常に動作するようになったが、私が検証用に持ち込んだ有線USBマウスを気に入っていただいたので、同じ物の新品をお分けした。

お持ちの無線キーボードはいくつかのキーが機能しなくなっていたので、お客様宅の古い汎用品のUSBキーボードをきれいにしてまた使えるようにした。
関連サイト 筆ぐるめ19で年賀状作成 Excel 2010で文書作成 データバックアップ
case_2020-12_member.htm#2020_12_17_2
マウス | バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/child_category/mouse.html
キーボード | バッファロー
https://www.buffalo.jp/product/child_category/keyboard.html

ご依頼内容 印刷できない 不要なソフトの整理 Googleアカウントの使い分け MicrosoftUpdateの実施 古いカスペルスキー製品が消せない
訪問日時 2021年09月02日
作業内容 1.プリンタEW-M630TでIPアドレス 192.168.1.40 がDHCPで取得できているが、LAN内の他の端末からアクセスできず
2.Nuro光のホームゲートウェイを再起動。
3.正常にプリンタEW-M630Tが通信できるようになった。192.168.1.42
4.正常にプリンタEP-806A 1台目が通信できるのを確認。192.168.1.6
5.正常にプリンタEP-806A 2台目が通信できるのを確認。192.168.1.15

6.PC_2(Win10 build 19041.1165 Note i5 PC-NS550FAR NS550/F) 視覚効果を既定の設定に戻す
7.PC_2 詐欺ウォール を削除
8.PC_2 カスペルスキー パスワードマネージャー を削除
9.PC_2 カスペルスキー VPN セキュアコネクション を削除
10.PC_2 レジストリエディタで古いカスペルスキー製品のアンインストール項目を削除
11.PC_2 Epson Software Updater でEP-806A 1台目あるいは2台目のファームウェアを更新、2台とも最新になった
12.PC_2 MyEPSON Portalを削除
13.PC_2 EPSON E-Web Print を削除
14.PC_2 Epson Software Updater を削除
15.PC_2 EPSONプリンタEW-M630Tのドライバの自動更新チェックをオフに設定
16.PC_2 正常にEW-M630Tから印刷とスキャンができるのを確認
17.PC_2 カスペルスキー インターネット セキュリティ 21.3.10.391 が正しく起動しているのを確認
18.PC_2 レジストリエディタのアンインストール情報の一覧に 21.3.10.391 と 21.2.16.590 があり、古い21.2.16.590が消せなくなっているのを確認
19.PC_2 レジストリエディタでアンインストール情報からカスペルスキー インターネット セキュリティ 21.2.16.590 を削除
20.PC_2 Microsoftストアアプリ版のMy Time Line を削除
21.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19041.1165 → 19042.1165)
22.PC_2 CyberLink PowerDVD 10 をアップデート(Ver10→10.0.9606.52)
23.PC_2 CrystalDiskInfo で内蔵HDDのSmart情報を確認(正常。1TB 東芝 使用3842時間)
24.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(9.3GB)。復元ポイントを作成
25.PC_2 EdgeでGoogleアカウント1にサインインしてgmail1が受信できるのを確認
26.PC_2 Google ChromeでGoogleアカウント2にサインイン、スマートフォンと同期
27.PC_2 Googleアカウント2の登録情報を整理。携帯番号や再設定用のメールを設定
28.PC_2 Google Chromeでgmail2が受信でき、Googleフォトでスマートフォンの写真が見られるのを確認
29.PC_2 MicrosoftUpdateを実施(Windows 10 build 19042.1165 → 19042.1202 終了を待たず退出)

30.Android_1 Googleフォトでバックアップを有効化(Googleアカウント2)
作業時間 3時間
ご請求金額 9000円
備考 Nuro光のホームゲートウェイの一時的な不具合でプリンタが正常にネットワークにつながらなくなっていた。

Googleアカウントがパソコンと携帯電話で統一されず、別々になっていた。
Microsoftアカウントになっているのがgmail1なので、携帯で使っているgmail2を削除して携帯電話でもgmail1を使うように構成するのが良いと思うが、
携帯電話で端末のバックアップ用に使用しているGoogleアカウントを切り替えるのは端末の初期化が必要な場合があり、
とても時間がかかるので、今回はGoogleアカウントの統合は行わなかった。

Microsoft Security Centerからはウイルス対策ソフトは カスペルスキーが動作していると表示されていたが、
レジストリ HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Security Center\Provider\Av には古い方のカスペルスキーも表示されていた。
レジストリエディタでアンインストール情報から 古い方のカスペルスキー は消したが、
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Security Center\Provider\Av の古い方のカスペルスキーは削除せずに残した。
関連サイト Office 365 Soloの決済情報更新 MicrosoftUpdateの実施
case_2020-04_member.htm#2020_04_13_2
価格.com - EPSON EW-M630T 価格比較
https://kakaku.com/item/J0000028399/
光回線インターネットNURO 光 | NURO 光
https://www.nuro.jp/hikari/

ご依頼内容 Microsoftアカウントのプライマリエイリアスの変更(2) Easy-PhotoPrint Editorの使い方 ガラホから写真印刷
訪問日時 2021年09月01日
作業内容 1.PC_2(Win10 build 19043.1165 DELL i3-1115g4 8GB SSD256GB) Windowsにローカルアカウントでサインインするよう戻す
2.PC_2 Microsoftアカウントのプライマリエイリアスを変更(ocn→outlook.jp)
3.PC_2 Microsoftアカウントのエイリアスからocnを削除
4.PC_2 WindowsにMicrosoftアカウント(outlook.jp)でサインインするよう構成。PINも設定
5.PC_2 EdgeとOneDriveとMicrosoftストアにMicrosoftアカウントを入力、正しく同期するのを確認
6.PC_2 OfficeにMicrosoftアカウントを入力、ライセンス認証し直し、成功
7.PC_2 Microsoftストアアプリのメールアプリに送受信設定を設定(outlook.jp)
8.PC_2 Outlook 2019にoutlook.jp の送受信設定を設定(Exchange outlook.jp)
9.京セラ製au 4G LTEケータイで撮った写真をキャリアメールでPCに送る方法を説明
10.PC_2 Canon Easy-PhotoPrint Editor 1.5.5 で用紙の設定を更新
11.PC_2 Canon Easy-PhotoPrint Editor をアップデート(Verr.1.5.5→1.6.1)
12.PC_2 Canon Easy-PhotoPrint Editor で写真を印刷する方法を説明、練習
13.PC_2 システムの復元で使用する領域のサイズを確認(10GB)。復元ポイントを作成
作業時間 2時間
ご請求金額 6000円
備考 プライマリエイリアスが解約済みのメールアドレスで、かつセキュリティ情報が固定電話になっていたのが、
今回ようやくプライマリエイリアスの変更まで完了できた。
関連サイト セキュリティ情報の置き換え Microsoftアカウントのプライマリエイリアスの変更(1) MicrosoftUpdateの実施
case_2021-08.htm#2021_08_23_1
キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS | Easy-PhotoPrint Editor
https://cweb.canon.jp/pixus/software/eppe/index.html
高音質・高機能な4G LTEケータイの充実のラインアップをご紹介 ケータイ 製品 au
https://www.au.com/mobile/product/featurephone/

制作 : YOSHI-SystemService 60分以内の訪問者数は 16 人です